がちょうのうたがきこえてくるよ

最初に言っておく。私は、今、仮面ライダー沼にハマっている!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さおとめ

2013-05-29 | Illustration
田植えをする女の子のことを、五月女とか早乙女とか言いますね。
適当に女の子を描きながら、そんなことを思い出しました。
でも、サオトメといったら、まぁ、チョコレートですよ。
アンリ・ルルーのサオトメという板チョコが好きで、よく買ってたんですが、今は輸入停止なんですよ。
サオトメ島ってーのがあって、アフリカの赤道直下の島なんですが、カカオが穫れるんですね。そこのチョコ。美味しいですよ。食べると、ふわーって、いい香りがします。

5月も、もう終わりですね。
色々考えることがあって、うつうつしてました。
やることが見えてくると不安になることも一緒にやってくるんですよね。
自分の嫌なところが見えてきたり、負担になっているものが分かったり、で、とりまく環境を整理しなきゃなぁ~、って思ったり。
今が踏ん張り時だと思っています。



Comment

サー・アレックス・ファーガソン

2013-05-15 | Football
想像できないよなー。
やっぱり、想像できないわ。
最後のホームゲーム。優勝セレモニー、そして、そこでのファーガソン翁のスピーチ。
涙ぐむ人々の姿に、ああ、本当なんだなぁ...と、思いつつも、実感が湧かないです。

欧州のサッカーを観るようになって10年。
とにかくプレミアリーグが一番好きで、好きになったその理由は「監督のキャラが立ってる」ということでした。その中心にいたのは、もちろん、サー・アレックス・ファーガソンで。
チームとして、マンチェスター・Uを好きになったことはありませんが、ファーガソン翁は好きでした。
ボビーさんと同じグラスゴー出身だしね。
とにかく、怒る時も喜ぶ時も感情豊かで子供のような振る舞いが好きでした。

ちょっと寝て、今、アーセナル対ウィガンを観ています。
両チームとも負けられない試合でして、面白い展開になってしまっています。
雨が降っていて、アーセンはハゲタカのヒナ状態です。
と、書いてるうちに、ガナーズの猛攻が!あっという間に2得点。
そして!
ああ、ラムジーが!ラムジーですよ!決めましたよ!
あの残念な子が!!感動!!
4-1です。

で。
いま。試合終了。
ウィガンの降格が決まりました。
ああ、マルティネス!!昨シーズンは散々お世話になったのにー!!ごめんなさい!!

アーセナルは次節のニューカッスル戦ですよ。
勝てば4位ですね。

さて。
また寝るか。


Comments (2)

とうとう、この日が...。

2013-05-11 | Arsene Wenger (アーセナル)
なんかね。
当たり前だと思っていたことが崩れる瞬間というか、そうゆう感じです。
まだ信じられません。
でも71歳ですよ、サー・アレックス。
ガムを噛み噛み27年。
私が10歳の頃からマンチェスター・Uの監督やってたのですよ。
お爺ちゃん監督好きとしては淋しい限りですが、来るべき時が来たってことなんですよね、単純に。
新しい監督はモイーズだそうで、妥当な感じ。
しかし、モイーズ。エバートンのイメージが強いので、これはこれで見慣れるまで時間がかかりそうな予感。
ともあれ。お爺ちゃんの目の黒いうちは、モウリーニョなんかの入る余地はないかもなー。
でも、モウリーニョ、最終目標はマンチェスター・ユナイテッドだろーなー。
とりあえず、チェルシーに戻ればいいのに。
アーセンもそろそろヤバい気がしますが、あと一年はなんとかなる、かな。
ああ!目指せ4位!!
笑顔で来日してください。

今日は食べ過ぎでおなかを壊しました。
今の時間までトイレと仲良くしておりました。
もう大丈夫かな。
もう寝られるかな。
本当に食べ過ぎました。
京都のお土産に名古屋のお土産に宮城のお土産...。
お土産づくしで、美味しいものがいっぱいあるので、ついつい調子に乗りました。反省しております。
Comments (2)

いなばって打ったら、イナバウアーって予測変換されたよ?

2013-05-10 | 好きな食べもの
いなばのタイカレーです。

寺田克也氏もおすすめの、いなばのタイカレー。3月のトークショーでの質問コーナーで「おすすめのカレー」を問われ、これを挙げてました。
いつくらいかな、近所の西友で見つけて、おそるおそる買って食べたら、猛烈に美味くて買い占めたのは。去年か今年か、まぁ、そんな時期だったと思います。妹共々ハマっていました。
パカッと開ければ本格的なタイの香り。量的にも、小腹がすいたら食べれる感じで、たいへん重宝してたんですがね。

ヤマモリとか、まぁ、他にも美味しいタイカレーはあります。それこそ、タイ料理屋さんにいけば、ちゃんと美味しいのは出てくるわけで。
でもね、あの量とあの値段。
そして、ツナのタイカレー!!
ああ、また復活してくれ、頼むから。

とりあえず、残りの2缶を大事に食べたいと思います。

チェルシー(飴ね!明治のね!)のハニーレモンジュレ以来の復活希望商品です。

復活といえば、ほや。ホヤ。海鞘。
まだ、三陸の養殖ほやは出荷に至っていないそうです。
以前は、溢れるように、ほやの加工品がお土産コーナーにあったんですよ。
父ちゃんが宮城に行くというので、ほやをリクエストしたのですが、「あんまりなかったんだよね~」と、言っておりました。
でも、瓶入りの塩ほやを買ってきてくれまして、美味しくいただきました。
ほや最高!
来年くらいには復活するかな?
ほやエキスポ、またやってほしいな。今度こそは行きたい!です!
私、小さい時から酒の肴が大好きで、夕飯の時は父ちゃんの横に陣取り、海や山の珍味を堪能するのが楽しみでした。
中でもほやの美味しさは群を抜いており、あのとげとげの物体を父ちゃんがさばいていると、胸が躍りましたね。
多分、夏が好きなことの一要因はほやで、夏の気配がすると、ほやが食べられるというのが嬉しいのだと思います。

そういえば、このあいだ、偶然BSでフレンチ・コネクションという救いようのない映画を観ていたのですが、ヒゲのフランス人が、海辺でほやみたいなのを拾ってナイフで剥いて食べてたんですよ。あれ、ほやですかね?
Comment

美寿々さん

2013-05-08 | いろいろ
あまちゃんにおける密かな愉しみが、美保純です。
三保純がチラチラ出てくる度に、ドキドキしています。
二の腕やふくらはぎやおっぱい、そしてほっぺたの、その丸みがエロすぎる美保純。
脱ぐよりも着てる方が、なぜかエロい美保純。
何を着てもエロい美保純。
海女で三保純とか、もう、狂気の沙汰です。
私が高校生男子だったら、確実に...いや、なんでもありません。
ともあれ、私が男なら、三保純とか藤村志保とか、まぁ、あのタイプが好みですね。きっと。

例によって、美寿々さん記憶スケッチ。ということで。
Comments (2)

まっすぐに。

2013-05-03 | Football
京都の寺田祭で知り合った、キレイなお姉さんにリクエストを受け、シュナイダーを。多分、10年ぶりくらいに描きました。
めぼしい資料もなく、テキトーに描いてしまって、申し訳ないです。

その、平らな頭頂部と、まっすぐに伸びることしか知らないような髪の毛で、どうみても板前さんにしか見えなかったシュナイダーです。

「カウンターで寿司を握っていただきたい。ジェラードとサネッティも一緒に並んで。」
とか、よく妄想しておりました。
そして、無理な髪型ばかりにするのを見ては、角刈りを熱望しておりました。

選手としても、職人気質でしたね。
華やかさよりも仕事の質(精度とか読みの鋭さとか)を求めるタイプだったかと。
フリーキックや、するするっと上がっていって上げるクロスがステキだったように記憶します。
基本、右のサイドハーフ(ですよね?)でしたが、ほかの変なポジションにいたりもしたような?ユーティリティーっつーんですかね。
なんというか、褒め言葉としての「空気」みたいな選手だったと思います。
シャルケが好きだったので、「敵」でしたが、シュナイダーは好きでした。

しかし。
当時、自分と年が3つしか変わらないのは衝撃でした。学年なら2コなので、同じ中学にいられたことになります。
今でも衝撃です。

風邪が治ってきて、仕上げに口唇ヘルペスが出来ました。
辛い...。
Comment

かえってきたヴェンゲルまんが~2013・春~

2013-05-01 | Arsene Wenger (アーセナル)
今年も、ハラハラドキドキのラストスパート。
しかも、また、自力での4位以内が消えてる状況。
まったくもー。です。

そしてまた、ロビンに得点されちゃう悲しさ。まぁ、PKでしたけどね。

「確信している。」
と、CL出場権獲得に向けコメントは強気ですが、実際はチェルシー、トッテナム有利な状況。
今年こそヤバいんじゃないかと、内心は穏やかじゃないのでは...。

残り試合は、気を抜かなければいけるとは思うのですが、果たして、上の2チームが取りこぼしをしてくれるかどうか。

とまれ。残り少ないフットボールのシーズンを楽しみたいと思います。

CLは、あれね。まぁ、とりあえず観てます。みたいな。やはり、イングランドのチームが消えると淋しいです。
Comment