がちょうのうたがきこえてくるよ

最初に言っておく。私は、今、仮面ライダー沼にハマっている!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

早いもので...7シーズン目。

2008-08-29 | Football
イタリアのサッカー・リーグ、セリエAが開幕します。
今年で7年目です。私が欧州サッカーを本格的に観だした年に小学1年生だった子は中学生になってしまいました...。
ブンデスやプレミアは、もう開幕してますが、ね。一番楽しみにしてるのは、セリエです。
ブンデスも、もうちょっとちゃんと放送してくれれば、盛り上がるんですけどねぇ...あの、日本人チーム中心の放送予定はなんなんだ?!

開幕戦は、いきなりユベ対フィオだったり、ローマ対ナポリだったり、サンプ対インテルだったり...えらいことになっています。

シェバがどんな風にミランで再起を図るのか。
一番の注目は、そこです。
もう一度、シェバの堂々とした力強いプレーが見たいのです。そして、ピッポとの、あってるんだかあってないんだか分からない、魅惑の2トップを!

ローマは、リーセですかね。
欧州サッカー界の平手造酒、ミルコ・ヴチニッチ、ヴーさんは、もちろん、今年もラヴですが、特筆したいのはリーセです。
リバプールを応援する理由の3割はリーセでした。北国フィンランド生まれの赤毛君。その屈強な表情とひたむきな姿勢、そして、ミドルシュートの迫力。
リバプの魂の一角だと思っていたので、移籍はびっくりでした。そして、まさかのローマ。
好きな選手が好きなチームに移籍するのは、まぁ、純粋に嬉しいですね。
セリエで成功することを祈っています。

あとは、1年でA復帰を果たしたキエーボ、カピ先生の故郷ボローニャ。昇格組の動向も楽しみですね。

そして。
CLですが...。
シャルケ、予選敗退!!!
まぁ、あれです。くじ運の問題です。
アトレティコ・マドリーとあたっちゃったのが運の尽きです。
ほら、あそこ、いるでしょ?アグエロ。かのアルゼンチンの御大の娘の婚約者。
そうゆう話題のあるチームには勝てません。
所詮、UEFAの黒い罠です。袖の下です。
抽選を見ても、フィオとバイヤンが同じグループなんて、出来過ぎです。
負けるな!鮭!
こうなりゃ、今季こそはマイスター・シャーレを!そして、UEFA杯を!!

9月は、フジロックをフジテレビ721でやるため、9月は、とりあえずフジのCSを契約するのですが、もし、ブンデスのハイライトが楽しかったら、契約延長する予定です。まぁ、ブンデスの鮭の試合も、最低4試合くらいは観られそうですね。

ときに。
なんか、英国の油の王様がリッキーを欲しがってるみたいですね。
あげちゃいなよ♪
と、思っているのは私だけか?
さて。
最終日の電撃大型移籍はあるのか?!
Comments (2)

シェバ!!!!!

2008-08-24 | Football
シェバがミランに戻ってきた...。
嬉しい。

もう、どんなにミランがダメになろうと、構わんよ。
また、ミランのシェバが見られる、それだけで十分だ。

本当は、背番号は7番じゃなきゃ嫌だけど、仕方ない。
脳内修正しよう。

いや。
実際、こんなに嬉しいとは、思ってもみなかった。

セリエは来週開幕!!!
Comment

非国民、上等!

2008-08-22 | いろいろ
五輪について、言及しますか。

まぁ、スポーツは全般に好きなんで、色々観てます。
でも、日本を全面的に応援してるかというと、そうじゃないんです。
ソフトボールやなでしこはフツーに応援したりしましたが。カッコよかったですね!日本女子!屈強でしたね!欧米女子!
もともと性根が反体制なんで、あれだけマスコミで「頑張れ、日本!」な空気を醸されると、素直に応援しがたい部分もあるんですが、それより、純粋にスポーツは面白いです。
競泳のフェルプスのカッコよさは、なんというか、海獣という名がしっくりくるような迫力だったし、シンクロのロシアも、「あんたら、水棲だよね?!」と、疑いたくなるくらい水になじんでて、じつに美しかったです。
欧州サッカーやモトGPを観ているせいか、日本以外にも気になる国はいっぱいあって、オーストラリアやイタリア、イギリス、グルジア、ウクライナ、オランダ、スペイン...色々応援してます。

そして、野球ですが。
まぁ、普通に星野ジャパンを応援してましたですよ。ロッテからも何人か出てますし...西岡は...いや、すいません。
でも、ふと聞いちゃったんですな。
韓国代表が優勝したら、選手達が兵役を免除されると...。
もう、優勝は韓国でいいです。
そう、即座に思ったですよ。

Don't be soldier
Don't take order
Don't give life
No sacrifice
Disobedience is virtue
Blessed are those who struggle

兵士になんかなるな
命令なんか聞くな
命は捧げるな
犠牲はいらない
不服従は美徳だ
苦闘するものたちは幸いだ

NECRO HEX BLUES / プライマル・スクリーム

代表で戦うことも、ある意味、兵役に近いものがありますけどね。
幾人かの若者が兵士にならなくて済むなら、私は、それがいいと思っています。「兵隊なんかになりたくねぇー!!」と、懸命に戦う韓国の若者の勇姿を応援したです。
支配とか服従とか、嫌いなんだよ。
戦争反対、とか、そうゆうんじゃなくて、ただ単に、支配とか服従が嫌。国のために、とか、反吐が出る。
スポーツは、ただ、高いところを目指して頑張る姿を、その高みでの素晴らしい身体能力の発動を楽しむものだと思っています。もしくは、あくまで遊びとしての代理戦争。

グルジアは、大好きなサッカー選手、シャルケのコビアシビリやミランのカラーゼの国なので、とみに心が痛いです。ずっと情勢不安定なんですがね...。
Comment

RANA INSECT EATERS

2008-08-20 | いろいろ
カエル~虫喰い野郎たち。
という意味です。やっぱり、ゴリラズからパクリました。元は、「Zombie Flesh Eaters」。
新しいサークル名なのね。
まぁ、ジャンルを変える時には、サークル名も一新したいな、と。

って、なんの話だよ?!と、思った方もいらっしゃるかと思われますが、話はすすめていきます。

年に2回、有明の東京ビックサイトで行われる、かの有名な同人誌即売会、コミックマーケットに申し込みをしてきたんですよ。
いやはや。イベントで申し込みセットを買ってから申し込むので、日数がありません。とりあえずリズラスズキのブログは放置して、サークルカットやらなんやらを急遽制作。
今回は「スズキ」で出ます。
予定としては、翻訳や4コマの手直しをしたリズラスズキ反芻記録の完全版を本化と、スズキ二輪の擬人化イラスト本。ハヤブサやチョイノリをお姉ちゃんで描きます。一部カラー本の予定。
モトGPはスポーツ?!と、迷ったんですが、ジャンルコードのところにモータースポーツは「ミリタリ、鉄道、旅行記」と、備考にあったので、そっちで申し込みました。

モテギ、日本GPが終わったら、コミケです。

いや、ね。
最近、ぜんぜんブログを更新してなかったんですが、実は、風邪などをひいておりました。右の耳からリンパ腺が腫れるという、不思議な風邪でした。おたふく風邪なんじゃないか?という疑いがあり、検査してもらったんですが、いきつけの病院は次の日から1週間夏休みだということで、結果は明日なんですよ。明日、病院に行きます。

スズキは休みが明けても調子いいですね♪
次のミサノは去年の再現を期待です!!二人で表彰台だ!!
と、夢は大きく、大きくね!!
この間、友人と成田山に行って、クリスのライダー人生が円満にいくよう、お願いしてきました。今考えると、ピンスポットで「願!スズキとの契約更改!」とかにしておけばよかったかな、とか思ったりも。

Comments (2)

タモリの世界と赤塚不二夫

2008-08-08 | 漫画とか絵とか ~ Art & Manga ~
タモさんが赤塚先生の告別式で弔辞を読んでいた。
昼のワイドショーで、その全文をそのまま中継していた。
私は、泣いた。
告別式に行きたかったが、仕事だった。

タモリという人はすごいのだ。
ごく正常な人間を装いながら、常に狂気や変態を内包している。
小さい頃、タモさんが「笑っていいとも!」でイグアナや4ヶ国語マージャンを披露しているのを見て、この人は只者ではないと思ったものだ。
タモさんの真のすごさは、「タモリ倶楽部」を見るようになってから痛感することになった。くだらない。実にくだらない。でも、そのどうしょうもないくだらなさが心地よくなる「タモリ倶楽部」。世界を見る視野を限りなく広げたり、限りなく狭めたり、その遠近法のムチャクチャさに、クラクラする。
そうなのだ。
「笑っていいとも!」のタモさんの中には「タモリ倶楽部」のタモさんがいるのである。メジャーなフィールドにいながら、その実相はサブカル。じつにアナーキーである。
よく考えると、みうらじゅんや安齋肇など、タモさんに関連した人が好きだ。なんとなく、タモさんのまわりにいる人間は信用していいような、そんな考えを持つようになった。あの世界を許容できる人となら、分かり合える気がする、そう思うようになった。普段はあまり気にしていないが、実はタモさんの影響力というのはすごくて、なんというか、タモさんが言うんだから間違いない、みたいなことを思っていたりする。

そのタモさんを世に送り出したのが、赤塚先生だった。
バカボンやおそ松くん、もーれつア太郎と同列で、赤塚先生の作品だと、タモさんは自らを語った。
納得だ。
同意だ。
赤塚先生の作品は、皆、メジャーでポップありながら、その内容は狂気と変態を大いに含んでいる。アナーキーだ。ギャグの極みだ。

これでいいのだ。
全肯定から生まれる哲学。それが笑いというものだろう。
混乱と困難の現代に、赤塚先生の残した言葉は、「これでいいのだ。」なのだった。

なぜか、昨日、夢に赤塚先生のマンガのキャラクターが総出演。
目が覚めて、私は、胸がいっぱいになった。

物は壊れる、人は死ぬ。
そうゆうことさ、ハニー。
Comment

リズラブルーで、もてぎに行こう!☆2008☆~その1~

2008-08-04 | MotoGP
どっちで連載するか迷ったんですが、まぁ、ごく個人的なことなので、こちらでやります。

去年もやりましたね。
クリスを応援するためのグッツ作りの経過報告。
今年も、リズラブルーな格好でクリスのゲーフラを持ち、もてぎへ行きます。
とはいえ、1週間前に思い立って準備した去年とは、気合いが違いますよ!
はっはっは!

一応、計画では、
1、クリス・ヴァーミューレンTシャツ(3日分)
2、クリスのゲーフラ
3、クリスのイラストブック(プレゼント用)
4、リズラスズキの横断幕
を、制作するつもりです。

とりあえず、Tシャツから製作開始です。
今日、サンプルで7番のプリントをしてみました。



実は、気に入った色の無地Tシャツがなくて、自分で染めました。
そこへシルクスクリーンで縁取りと影の紺を入れ、白いところは熱圧着のフェルトです。
手探りでやったせいもあり、色々失敗したところもありますが、なかなかうまくいったので、この手法で制作することに決定。
3日分、3パターン作ります。
出来上がり次第、随時報告していきます。

さて。
これはリズラスズキのブログでもインフォしますが、横断幕にどんなメッセージを入れようか、と、悩んでいます。
候補は、
1、BELIEVE & SUPPORT(よく、イングランドプレミアリーグで見る。)
2、SHOW US YOUR BEST
3、GO FOR WIN
これに、RIZLA SUZUKI、CHRIS 7、CAPIREX 65、を入れます。
まぁ、メッセージは入れないという選択肢もありか?

ご意見は、
cv71_gsv_r@mail.goo.ne.jp
まで。

Comments (6)

西からのぼったお日様

2008-08-03 | 漫画とか絵とか ~ Art & Manga ~
赤塚不二夫先生が亡くなられた。

ちょっと前から病床の人だったし、仕方ないといえば仕方ないことで、まぁ、いとし師匠が亡くなられた時と同じような気分。

大好きな著名人が、また一人、この世からいなくなってしまった。

まぁ、著作の全部を持っているわけでもなく、マニアというわけでもなく、でも、赤塚不二夫1000ページは愛読書だし、人も作品も大好き。
一ファンにとって、作品が残る限り、赤塚不二夫は不滅なんだけど、やっぱり、一抹のさみしさが...これはなんだろう?

絵とかで影響を受けたことは、多分、一つもない。
その強烈過ぎる個性ゆえ、ハナから真似する気もなく、赤塚不二夫は赤塚不二夫でしかないと思っていた。
しかし、小さい頃からウナギイヌを受け入れ、赤塚不二夫ワールドに慣れ親しんできた思考回路には、多様な世界を受け入れ、「これでいいのだ。」と丸呑みにすることのできる部分が出来上がっている。それは、忍耐というのでも諦念というのでもない。とにかくも、これでいいのだ。犬が喋っても、西から太陽が昇っても驚かないような、良くも悪くも、その観念のゆるさは、赤塚不二夫の賜物なのだと思う。
さて。この世界がどんなに荒んでも、「これでいいのだ。」と、笑っていられるだけの強さを、私は持てるだろうか。

ともあれ。
赤塚先生は、もう、菊千代に再会できたかな?
残された人間は、その喪失のさみしさを、ファンタジーで埋めるしかない。
Comment