がちょうのうたがきこえてくるよ

最初に言っておく。私は、今、仮面ライダー沼にハマっている!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Climax Jump DEN-LINER form -サビ-

2015-05-31 | 仮面ライダー
出来ましたよ。
力尽きましたよ。
これで皆踊ってください。
私は踊れます。

まぁ、これを乗り越えれば、あとは楽なもんです。のんびり行きますよ。

つーことで。
とりあえず他の3名も描いたので、わりときちんと色つけてみました。



うん。
イマジン描くのは楽しいね。
なんでだろうなぁ。

最近は絵を描くのが本当に楽しいです。
描きたいものがいっぱいあって、時間が惜しいくらいです。
描きたいものを描くのもいいんですが、リクエストを受けて描くのも楽しいんですよ、実は。
もちろん、つぶやいたとこで、リプなんぞ、そうそう来ないんですが、誰かのために描く絵っていうのはいいもんです。
前にもここでやったけどね。
楽しかったな。
とにかく絵を描きたい。
なので、リクエストは受け付けております。

こうやって少しは画力が上がったら、やりたいことがあります。
もうちょっと先になるかもしれないけど、絶対形にしたい。

仮面ライダーではないですよ。他のことです。ふふ。
Comment

DEN-O Music File GUN FORM

2015-05-24 | 仮面ライダー
表。



裏。

ということで。
思いついたのはCDジャケットだったんでした。

ガンフォームを描いてる時に、電王の各キャラのプレイリストを作ってみたんですが、それぞれ10曲以上は集まるんで、これ、CDアルバム1枚づつ作れるな、と思ったわけですよ。
もともと絵は正方形で描くことが多く、たまたま、これも正方形で描いていたので、これをジャケットにしたらいいんでは?と考えたのですね。
そしたら、裏ジャケも描かなきゃいけないよね?と思って、リュウタの本体と良太郎憑依体を描いてみたのですよ。
まぁ、ただそれだけの話です。
こうゆうCDがあったら楽しいなぁ、という戯れ言です。
実際、私のi-Podには、このプレイリストがありますけどね!!
でもさー。
私はVer.違いもセリフVer.違いも全部違って聞こえるんで、このプレイリスト、全然飽きないのですが、たいていの人は同じ曲ばっか聴いて飽きないの?という反応です。
もうね、2ヶ月くらい聴いてますけど、まだ聴けますね。
それでも、仮面ライダーの音楽自体が好きらしく、WもCD買いそうな勢いです。
Wは面白い。
そのうち、がっつり絵を描きたい!!

さぁ、あと5つくらい、このCDシリーズ描きますよー!
いっぱい描きたいものあるのですが、少しづつやっていこうと思っています。

さぁ、寝ろ。

Comment

Twitterのアイコン3代目

2015-05-19 | Illustration
まぁ、いつも自分の横顔なんですけどね。
今回はモモたちを背負ってみました。
でも、アイコンにするとよく分からないよ!あはは!

自画像は、一応、写真撮って描くんですけど、自分では似てるかどうかはやっぱり分からなくてねぇ。
顔見知りの人、どうですかね?
でも、自分の顔は嫌いじゃないですよ。ヌードルっぽいから!
年取ると、嫌いじゃなくなるもんです。

自分の絵は、まだ好きになれない。
いや、嫌いではないんです。もちろん、好きな絵を目指してるわけなんですが、まだ好きと言い切れる域ではないんだよなー。
もっと、こう、カチッとした線が出てきてほしいのですよ。誰のでもない、自分の線。
それは、もっともっと描いていくしかないんだろうなぁ、と、思う次第。
下手すぎて笑っちゃう時もある。あんまりに描けなくて泣く時もある。どうせ誰も見てくれないのに...と、ひねくれることもある。
でも、描きたいから、描く。

しかし。
寝すぎるのはよくないなぁ。
昨日は体調不良で昼過ぎまで寝てたら、夜眠れないのですよ、逆に。当たり前なんですが。
もう寝ますけど。
夜勤あったりするのもよくないんだよなぁ。
それでも、すぐに朝方の生活に戻るので大丈夫なんですけどね。
寝よう、そうしよう。
Comment

仮面ライダーキバ・おえかき大会~アームズモンスターズとキャッスルドラン~

2015-05-10 | 仮面ライダー
モモたちと違って、ちょー難しい!!
と、冷や汗かきながら、描きました。色々ごまかして描きました。

好きだったんですけどね、この3人。
次狼(ガルル)以外は、あんまり目立った役ではなく、残念でした。
外で暮らしてた彼らより、キャッスルドランで囚われてる彼らのほうが好きでした。
最初の登場シーンで、「娑婆の空気でも、吸ってくるかぁ…」と言って出動するガルルはカッコよくてね。こいつらがどう展開するんだ!!とワクワクしてたんですよ。
それがねー。
なんであんなことに。
お家から一歩も出られない設定で、渡と一緒に暮らしててもよかったよね?(お外に出ると怪物の姿になる設定とかで。モモたちと逆だ!)
4人でカルテットかバンド組んでもよかったよね?
しずかちゃん、要らなかったよね?
キャッスルドランはお家の下に埋まっててもよかったよね?
もっとこの怪物たちを全面に出したお話なら、もっとキバを好きになったかもしれません。
それは、チェックメイト4にも言えることなんですが!
アームズモンスターズvsチェックメイト4がメインだったらよかったのにね。
素晴らしき青空の会は、もうちょっと控えめでよかった。
でも、名護さんは好き。複雑。

まぁ、キバは見てくれと音楽と名護さんが素晴らしかったので、そこだけ愛でてればいいようにも思います。

話の内容は、自分で脳内補完すればいいしね。

さて。
ジロ・デ・イタリアが開幕しました!!
考えてみりゃ、バイクも自転車も、色々観たいし、やりたいことは他にもあるし、1ヶ月に1作品が限度だと感じました。
ゆっくりゆっくり鑑賞しますよ。
仮面ライダー仲間いないしね。
あ、甥っ子くらいしかいないが正しいか。
うちの父ちゃんからチェイサーのアクションフィギュア貰ったのを、一緒になって組み立てたり、ポーズ付けたりして遊びますからね!
今や、一番の理解者が甥っ子。
「俺、参上!」ってやってくれた時は、おもわず抱きしめたくなりましたよ。(しかも、上手だった。甥っ子はモモタロス特性の子です。戦いごっこは、最初から最後までクライマックス。でも、一番好きなのはリュウタロスだそうです。)
いつまで好きでいてくれるかは分かりませんが、暖かく見守っていたいと思います。

しかし。
2ヶ月前は、まさかこんなことになるとは思ってなかったなー。
いまだに不思議な気がします。
どんどん部屋や身の回りが電王に占領されていく様は、我ながら、どうかしてるぜ!と、思いましたよね。

でも、なんだかんだで、自分が本当に求めていたのはこれだったんだなぁー、と、合点のいくことも多くて、いままで心の中にあったコンプレックスがほどけていくのがよく分かるんですよね。
本当は子供の頃にやらなきゃいけなかったことを、今、やってるんですよ。きっと。

うん。
毎日が楽しいです。
Comment

仮面ライダーキバ・おえかき大会~ビショップ・名護さん~

2015-05-07 | 仮面ライダー
ちょっと前に観終わって、あれからずっと電王絡みの劇場版を観まくっています。
もう、こんなにいっぱい劇場版作って、相当な人気だったことがうかがえてね…。こりゃ、ひねくれ者の私はリアルタイムで乗っかんないわ...と、思いましたよ。
CDもあんなに出て、リアルタイムで買ってたら、大変だったろうなぁ、と。正直、ダブアクのクライマックスフォームの販売方法はヒドい。ボーナストラックで5種類作るとか...鬼だ、鬼。今なら二束三文で買えるから、どうってことないけど。
でもね。「鬼ヶ島の戦艦」は、映画館で観たかった!!と、切実に思うような作品で、そうゆうのは口惜しいです。
映画館でオールナイト電王祭とかやってくれないかな?

その間に、キバの好きな回をもう一回観たり、お絵描きをしていました。
とりあえず、好きなものは描き残しておこうか、と。

まず、その第一回目です。
好きなものから手をつける性質なので、ビショップから。



最初はただ単に、いい眼鏡、キタコレ!だったんですが、マリリン・マンソンへと進化。吃驚しました。
この役者さん、他の仮面ライダーシリーズにも出てるらしいので、後の楽しみにしたいと思っています。
仮面ライダーに出てる俳優さんは若い人が多い中、ビショップは、自分とあんまり齢が変わらないんだー、と、吃驚しました。

そして、名護さん



絵を描くというだけなら、ビショップが一番だったのですが、キャラのナンバー1は、名護さん。
暴走が始まったあたりから好きになりました。
そして、姿勢や立ち方、走り方、目つきなど、諸々がドリフターズの豊久であることが判明。
実写化するなら、この人でいいと思います。加藤慶祐さんという役者さんです。
この人がやる豊久、見たい。
せめて、コスプレしたとことか見たい。
本当に、立った時の姿勢がそっくりなんですよ。

さても。
あともうちょっとお絵描きしますよ、っと。
Comment