がちょうのうたがきこえてくるよ

最初に言っておく。私は、今、仮面ライダー沼にハマっている!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サンマリノGP~1日目~

2007-08-31 | MotoGP
今回は初サーキットってことで、予選までのフリー走行が3回あるんだねーって、思っておったら...。
天候、storms...ミサノ、冠水!!

http://jp.youtube.com/watch?v=tmRfF-aztBY


ガゼッタの写真やらクリスんとこの写真があんまりに面白いので、思わずスライドショー作っちゃったよ。
特にコーリンとリズラのスタッフがツボ。
しかし。
こうゆうのは初挑戦で、ものすごい時間がかかりました。で、色々勉強になりました。マニュアルを読みこなす能力のない人間は時間と根気と勘をたよりに、亀の歩みで前進するのです。
うまく投稿できてることを祈ります。
出来が悪くても許して下さい。
音楽はボブ-ディラン。

「生きることは悲しいよ 生きることはさわぎだよ
 できることはしなきゃいけないことなのさ
 しなきゃいけないことをするんだよ
 だからうまくできるのさ♪ Buckets of Rain」

です。音楽が最高なので、音楽を!!ね!!

そして、ここでは動画の投稿が出来なかったので、YouTube初投稿!!
まぁ、見ておくんなまし。

雨だよ!河童!どうなん!!
って、思ったんですけど、なんか、なんの参考にもなんないような状況だったんじゃないかと。
走行後のコメントが、皆狂ってる。
「こっから脱出するにはボートが必要だぁ!!」
とか。
「こんなことになるなら、オーストラリアのビーチから帰ってくるんじゃなかったぜ!!」
とか。
(英語、よく分からんから、すごい意訳ですよ...すんません。あとでちゃんと訳そう。おもしろそうだから。)
しかも、クリス、クラッシュしてるし。
11位だってよ。
まぁ、レインマスターって言っても、ダメな時はダメでしょう。
それに、1日目は、いつもこんな順位だし。

さぁ。
予選に期待。
なんてな。

トヨタカップのチケ取り合戦、疲れたなぁ。
準決勝はなんとか観られそうです。
はは。
Comments (7)

お蔵入りシリーズ

2007-08-30 | Illustration
今日、りんごちゃんのファイル整理をしました。
ミラノにいた頃の落書きが出てきたので、イラスト倉庫にて、お蔵入り祭開催中です。

そして今日は、初めてヤフー動画でブンデス観ました。
コビー!!
やっぱ、カッケーな、おまえ!!
って、ジャックラッセルテリアのようにオン-オフの激しいプレーに感動。
カンケーない時は、たらたらとピッチを歩き、チャンスとみれば、猛然と走り込んできます。
シャルケ、シャルケ。
GKのノイアー、CBのクルさん、右SBのラフィニャ、結構、お気に入りの選手は残留してるんですよね。
エルンストもクーラニーも残留だし。監督もそのまま。
鮭、鮭。
CLで観られるのを楽しみにしてます!!

しかし、某雑誌の選手名鑑、クルさんのとこの写真がコビになってて、爆笑。
あれ、クルさんじゃあ、ないよね??

そして、今日は念願かなって、クリスの壁紙を制作。リンゴちゃんに貼付けました!
レインマスター-バージョンです。
今、リズラのHPに行ってはクリスの画像を集めまくっていますが、なんつーか、あんまり美形さんじゃないのね...と、落ち込むこと度々。なんか、笑っちゃう顔なんですよね。ちょっと見た感じは「王子?」とか思ってたんですけど、実際は河童だし。でも、雰囲気とか色々、好きです。
ダットサンズのバカテクギタリスト...やっぱりオージーなわけですが...クリスチャンも、こんな感じだったような??
自然と戯れすぎて、どっかのネジが緩んでるのか??

でも、この椅子に座ってるのは、ちょこっと凛々しいです。

Comments (5)

なんか、辛い。

2007-08-29 | いろいろ
関口太郎しゃんがチェコで派手にやっちゃって、今度はSUGOで全日本ST600で6台の多重クラッシュ。重傷の奥野さんはなんとか一命をとりとめたらしいですが。

そしてプエルタね。

スポーツで命を落とすって、なんか辛いですね。

あ、でも。
サッカーとモータースポーツは一緒にできないか。
モータースポーツは、サッカーや他のスポーツに比べて、危険度高いからね。ちょっと気抜いたら、マジで死ぬから。
ヴァレも言ってたなぁ。
なんで命をかけてない俳優や他のスポーツ選手が神にすがる必要があるんだ?
って、そんなようなこと。
死ぬんだよ、本当に。
サッカーで言ったら、骨折くらいで済むようなミスや事故で、死ぬ。
黄神赤紙ファウルで、骨折、重傷。
毎年、数えきれないライダーがぼっきりぼっきりやってる。
信じられないスピードでサーキットを走る選手たちは、本当の意味で命をかけてるんだな、って、そう思う。
事故っても、また走る。
完治してなくっても、走る。
バカだ。
本当に、彼奴らはバカだと思う。
それは親しみでもなんでもない。
正真正銘のバカが集まって、ただ速さだけを競ってる。
その単純さがたまらんのだね。
タイヤがどうの、エンジンどうの、パーツがどうの、電気系どうの、メーカーの争い、スポンサーの争い、それもこれも、ただ速く走るためだしね。

実は命より大切なものはいくらだってある。
たとえば、音楽を聴けない、絵がかけない、そんな状況になったら、私は死ぬ。潔く死ぬ。
命は、なにかを成すためにある。
命が前提じゃない。
どんなささいなことでもいい。どんなくだらないことでもいい。
生きていたいと思えるなにかがあってこそ、生きる。
そうでなきゃ、死んでるのと同じだと思う。
ただ、なんの目的も見いだせずに生きているという人も、実は生きているってことは、なにかを求めてるんだってことを忘れちゃいけない。
粘菌の一生とか、星の一生とか、とにかくこの世に生まれてくるってことは、何かの意思と目的があるんだってコト。
命は、ただそれだけじゃ、意味がないんだってコト。
命なんて、重くも軽くもない。

とにかくも、人が死ぬってことは辛いことだね。
たかが7万円で人を殺す輩もいるし、「キモい」と言われただけで自殺するのもいる。
200万の借金で首くくるのもいるし、古アパートの一室でミイラになってる老人もいる。

僕らが平坦な戦場で生き延びること。

大切なのは、生きることに飽きないこと。

武士道とは死ぬことなりとみつけたり。

気をとり直して、ガッちゃんとタルマクシのほほ笑ましい画像を。
タルマクシはイタリア人ではありませんが、同じファイター気質のガッちゃんのファンだそうです。デルピエロにも「観たぜー!チェコGP!」って言われて、嬉しかったらしいです。つまり、ハンガリーでの親善試合を観に行ったのね、タルマクシ。ハンガリー出身の26歳。
本当、笑っちゃうくらい、完全にファンの顔ですね。よかったな!!
125ccでは年齢制限ぎりぎり、おっさん枠のタルマクシ、ミサノでも若者をなぎ倒して頑張ってほしいもんです。

Comments (2)

たくましく

2007-08-29 | Football
森本です。
開幕戦、1ゴール、1アシスト。
見事じゃないっすか。

昨シーズン、セリエデビュー戦でゴールを決めて、まぁ、まぐれでもよくやったよ!と思っていたんですよ。
そのあと膝の十字靭帯をやっちゃって、でも、若いからね、ちゃんと治してまた頑張れよ!と思っていたんですよ。

嬉しいなぁ。
試合が見られないのが残念ですが、イタリアの地で頑張ってる若いコがいることに、感心します。

森本はね、私が唯一、本気で応援してる日本人のサッカー選手です。
前にも話したことがあったと思いますが。
まだヴェルディに在籍していた頃、日本に来日したレアルマドリーと対戦した森本は、あこがれのロナウドと同じピッチに立つことを目前に、入れ替わるようにして交代でベンチにさがりました。
ロナウドは今、ミランにいます。
今度こそ、同じピッチで勝負してほしいなって思うんですよね。

頑張れ、森本!
わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい!!
今は、別に日本のサッカーのために頑張らんでいい。
今は、とりあえず、カターニャのサポーターのために頑張れ。
そして、いつか、高いところを飛べる選手になってほしい。
Comment

前に描いたヤツ

2007-08-27 | いろいろ
カピ先生がスズキに来るのが決まった時に描いたんですが、公開方法がわからず、しまっておいたのでした。
どうでもいいような絵だったんで、どうでもよかったんですが、ようやく方法がわかたったので、試しに投稿。

どうでもいいような絵を描きさらしていた前のブログも引っ越しして消滅を免れました。
で、一応リンクもはりました。
過去ログ倉庫。
今はそうゆうことになってますが、そのうち、ほかの利用法もみつけようかな、と。
今のところは、戯れ絵ギャラリーみたいになってますが。
うん。
イタリアにいた時の日記とか、今読むと懐かしいね。

そんなことです。

昨日、ある親友にメールをもらって、思わず泣きそうになりました。
恥ずかしいので、どうゆう内容だったかは言いません。
あんまり頻繁に会ったりできないのに、なんか信頼してるんだよな。いつでも分かってもらってる気になってる。多分、すべてのことは彼女にほめてもらいたくてやってるんじゃないかって思うこともある。
自分が男でないのが残念だと思えるくらいの親友は、彼女だけです。男だったら、地を這ってでも彼女を幸せにしてあげたいのですが、悲しいかな、女なんでね。その手の趣味もないしな。
みうらじゅんさんは男にしかそうゆう恥ずかしいような友情はありえないといってましたが、女同士にもありますよ。まるで「ふたりはともだち」のがま君とかえる君みたいな友情が、ね。あしからず。


Comment (1)

開幕!セリエA!

2007-08-27 | Football
とうとう開幕ですね!!
やっぱり、セリエが開幕しないと、サッカーのシーズンが始まった気がしないんですよね。
プレミアもブンデスも他人の畑のようで...。

ミラン、勝ちましたね!
けっこうCLからの調子がそのままで、チームがうまくまとまっているように見えました。近年にないスタートの好調ぶりに、一抹の不安を覚える、心配性。でも、今季は期待してもいい??って、楽しく観戦したですよ。

中盤は相変わらず盤石っすね。
自信をつけたアンブロさんが頼もしかったです。ミランの今季初ゴール+初黄紙ゲット!!カッケーな、おい!
ネスタさんとカハちゃんのCBも安定してたし、オッドの右サイドは機動力抜群。ヤンクロさんに少々物足りなさを感じましたが、足を引っ張ることはなかったしな。
ただ、ジラがなぁ。
PKをリッキーに献上してる場合ではないだろうがよ!!

とまれ、やっぱりオッドに目がいくのは何故だろうー。
髪がぼさぼさに伸びて、ヤク中度が倍増ですよ!!かっちブーですよ!!
リッキーの2点目の起爆になった、一人抜いてクロスをあげたトコはもちろん、プレーでも随所に光ってましたな。
やばい...。
このままだと、「好きな選手は?」と聞かれて、「オッド!」と言ってしまう日も近いのでは??
なんてな。
うん。ピルロを忘れてるわけではなく。あれは、もう別枠。自分がミラニスタであることと同じくらいの大前提。言うのもかったるいくらいの、ね。
ピルロに関しては、完全にミーハー根性がなくなったなぁ、って思います。FKも、そんなに自信ないなら、いっそ蹴るな、とか思うことあるしね。ゾラやジュニーニョみたいにはなれないんだろうなぁ、って、最近あきらめかけてます。壁?なにそれ?30メートール?余裕、余裕!くらいのFK蹴ってほしいんですが、それは望み過ぎってやつかもしれません。

でも、絵はオッドを描く。
あたりまえじゃんね。
結局、その辺は見た目だから。
ちょっと、新しい方法で絵を描きました。
こうゆうのをなんも見ないで描くのって、ちょっと難しいですね。
しかも、リンゴちゃんで絵を描いてアップする簡単な方法がなかなかみつからなくてねー。
窓くんのほうが楽だったなぁー、なんて。

コミケが終わって、どうにも調子が上がらなくて、精神的なものかな?と思い、友達と飲みに行ってみたりしたんですけどね。やっぱり気分がすぐれず、精神というより体力が落ちていることに気がつきました。筋肉が相当に衰えています。生活リズムの矯正もうまくいかず、どうしたもんかね?と思っていますが、とりあえず、明日から夜にウォーキングを始めることにしました。
トヨタカップのチケ発売も決まったしね。
体力つけて、年内のいろんなことに頑張らなくちゃ。
まずはもてぎ!!
ひとつひとつです。
Comments (5)

トヨタカップで、エブリバディ-集合!!

2007-08-24 | Football
です!!

今、ミランファンが数名集まって、トヨタカップを機に全国のミラニスタを集められないもんかね??という話をしています。一般に、インテルやバルサのファンに比べて結束力がないと言われる、日本ミラニスタ。老若男女を問わず、ミランが好き、ミランの選手が好き、そういう動機で集まって、なにかをしたい、交流したい!そう思っています。

とりあえず、いまは、年末のトヨタカップに向けての活動、ということで動き始めました。
目標は、オフ会の開催、そしてトヨタカップにて日本のミラニスタでクルヴァ集団を作り、応援席に「GIAPPONE」の横断幕を掲げること。

賛同して下さる方の応募をお待ちしています。

興味のある方は、シロトリまでメールをください。
プライベートなブログを開設していますので、アドレスとパスワードを教えます。

la_rana_sonnolenta@mail.goo.ne.jp
hullabaloo_inc@excite.co.jp
hullabaloo_inc@yahoo.co.jp
Comments (5)

あやうく忘れるとこだった

2007-08-22 | いろいろ
冬コミの申し込み。
締め切り早いんですよね、冬は。
さっき、急遽オンラインで済ませてきました。
すごく迷ったのですが、今ウチで企画してる本がモト本なので、ちゃっちゃとクリスの絵を描いて、モトのほうで申し込みました。(シェパコしゃん、ごめんね。やっぱり冬はモトで出ます。)
今度こそ、ちゃんとした本を出す予定。モトGPファンを増やす草の根運動です。
今度はパドックレポをやりますよー!!デジカメ持っていかなきゃです。

ようやく体調が戻ってきて、部屋の掃除を始めています。
ただ、もう冗談じゃないくらい汚いこの部屋で、掘り起こすたびにいろんなものが出てくるので笑います。いつ喰ったんだかわからないヨーグルトの空きパックとか、なくなったと思ってたコミケの通行証とか、もう、なんかどうしょうもないです。

でも、まだ疲れてるのか、ただ怠惰なのか、すぐダレます。
いかんなぁ。

ブルノの合同テストは、やっぱりドゥカ、スズキ、レプソルホンダ、と順位通りに結果が出てるみたいですね。
もてぎまでスズキがこの調子で行ってくれればいいのになぁ。
そうだ。
もてぎの準備しなきゃだ。
はやいとこ掃除終わらせます。
Comments (6)

新刊の通販について

2007-08-20 | 同人誌通販
事務的に新刊の通販のお知らせです。

1.Hullabaloo FOOTBALL No.7


*4コマ漫画中心の、ウチの通常本。keroさんがゲストでCLハイライトを描いてくれました。
16p 400円

2.別冊 Hullabaloo FOOTBALL LA MEMORIALE DELLI ROSSONERI CAMPIONI D'EUROPA 7-SETTIMO-


*06-07CLでのミラン全試合レポート。
28p 700円

3.Primal Hullabaloo No.1
*ピルロ×アンチェのバカ801まんがと創作ホモ小説。死んだ魚の目をしたボビーの絵付き。
16p 400円

以上、3冊になります。
送料は3冊まで200円。それ以上はEXPACにて500円になります。
ご希望の方は、銀行振込になりますので、メールで連絡をください。
なお、通販にはおまけがつきます。

メール:la_rana_sonnolenta@mail.goo.ne.jp
Comments (3)

チェコGP

2007-08-20 | MotoGP
一応、GPクラスだけ。

1 27 C.ストーナー ドゥカティ B 43:45.810
2 21 J.ホプキンス スズキ B +7.903
3 1 ニッキー・ヘイデン Honda M +13.100
4 26 ダニ・ペドロサ Honda M +15.800
5 71 C.バーミューレン スズキ B +17.303
6 65 L.カピロッシ ドゥカティ B +19.363
7 46 V.ロッシ ヤマハ M +22.485
8 14 R.デ・ピュニエ カワサキ B +23.073
9 4 A.バロス ドゥカティ B +32.292
10 7 カルロス・チェカ Honda M +35.153
11 24 トニ・エリアス Honda B +37.748
12 13 A.ウェスト カワサキ B +38.250
13 50 S.ギュントーリ ヤマハ D +43.694
14 56 中野真矢 Honda M +57.069
15 80 カーティス・ロバーツ KR212V M +1:09.603
16 22 I.シルバ ドウカティ B+1:21.410
17 6 玉田誠 ヤマハ D +1:25.804
RT 5 C.エドワーズ ヤマハ M +20Laps

ふふ。
なにが嬉しいって、今回のチェコGP、オンボードカメラがクリスについてたってことよ!!
しかも、5位争いを繰り広げてくれたので、9位から徐々に順位をあげていく姿をきちんと観られたのも楽しかった!!
おまけに5位だしな。
なんかレース後の映像もちょこっと流れて、それも嬉しかったな。
これは、きっと、夏コミを頑張った私に、神様たちがご褒美をくれたのだね。
ありがとう!!
でも、もっと早く前に出れてれば、4位のダニに追いつくこともできたんでは??とか思って残念だったりも。
うん。クリス、競り合い苦手なのか??
まぁ、晴れやかな顔をしていたんで、今日のレースには満足してたんじゃないかと。

しかし。
強いよ!強すぎるよ!ストネルちゃん!!
ああ。
本当にヴァレの時代は終わったんだなぁ。
その点、ニッキーとかは今回3位だし、2位のホプキンスとか4位のダニとか、もちろん愛しの河童も、まだまだこれから!っていう空気はありますが、ヴァレにはもう、黄昏れた感がありますよね。やっぱ、プライドもあるだろうし、いままでのカリスマ性の大きさを考えても、カピ先生やチェカ先生、バロス先生のように黄昏時を突き抜け、しぶとくレースを続けることは難しいでしょうね。ヘタしたら、来季で引退かな?なんて、淋しい気持ちになったりしました。

さて。ロレンツォが圧倒的な強さで勝った250ccは置いといて。

今回、125cc、チーム-セードルフのペセック坊は母国GPだったんですな。
最終ラップでのバトルに勝ち、見事に3位表彰台をゲットしましたが、レース後、柵やらフェンスを乗り越えて、応援席に向かって突進していく姿に涙。ペセックとサポの間に、チェコという国への無邪気な愛国心みたいなのを見たような気がしました。美しい国なんていらねぇんだよな。自分の国の人間が自分の国のGPで頑張っている、結果を出す。そのことに対する素直な賞賛と喜び。要は、それだけなんです。

そして。
あはははは....。
来ちゃったよ、カピ先生。
スズキに来てもいいぞ!!って言った矢先に来ちゃったよ!!
念が通じたか??
来季のリズラスズキはクリスとカピ先生の河童コンビでいくそうです。
でも、ホプキンスの今日の走りをみてると、カワサキ移籍が、本当に正しい決断だったのかと首を傾げますね。もうちょっとよく考えてから決断しても良かったんじゃないかなって。
バカだよ、ホプキンス。

今回は夏コミの疲れが残ってるので、ぐだぐだです。
でも、やっぱモトは楽しくて、疲れは吹っ飛んだりしなかったんですが、和みました。
とにかく、重ね重ね、今日のクリスは楽しかった。
Comments (2)