人はパンだけで生きるにあらず、神の言葉により生きる

イエス・キリストの福音をぜひ知って頂きたい

最期を形作るのは神のなさること 

2019年09月12日 | お気に入りの言葉

   わたしたちは、今は、鏡に映して見るようにおぼろげに見ている。しかしその時には・・・・・。Ⅰコリント一三12

  主は静かに、あなたへのご計画を進めておられます。

  あなたの父なる神は、あなたにどんな計画を持っておられるでしようか? 神は御自身の方法をもって、御自身の時にそれをなしてくださいます。 待ち望みなさい、忍耐強く待ち望みなさい。

  本当ですか? 「本当ですか? 救い主はわたしに計画があるって? 道は険しく、また長く 雲は低く垂れ込め、友は去っていき 歌う声も出ないのに 本当ですか? わたしの人生に計画があるって? 一瞬一瞬、毎日毎日? わたしの言うことを全部聞いてくれるほどに 愛して、いたわってくれるのですか?」 「そうです。愛する者よ 主は確かにあなたのために計画しておられる 毎日が長く、やるせないときにも 主はあなたを愛し、心に深く留めておられる 勇気を出して、すべての恐れを追い払い 単調で退屈な戦いの日々を通して 主はあなたに最善のことを備えておられる 人生の上り坂も下り坂も 恵み深いお方を信頼して しっかりと寄り頼んでいきなさい」

  われらがそれをどのように荒削りしようとも われらの最期を形作るのは神のなさること シェークスピア

慰めの泉 カウマン夫人著より

コメント