人はパンだけで生きるにあらず、神の言葉により生きる

イエス・キリストの福音をぜひ知って頂きたい

聖書を学ぶ意義

2011年09月25日 | 聖書

パウロの言葉「この書物は、キリスト・イエスへの信仰を通して救いに導く知恵を、あなたに与えることができます。 聖書はすべて神の霊の導きの下に書かれ、人を教え、戒め、誤りを正し、義に導く訓練をするうえに有益です。こうして、神に仕える人は、どのような善い業をも行うことができるように、十分に整えられるのです」第二テモテ4:15-17

日々聖書を学び、善い業を行うことができるようになりたい。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 人間の姿(心) | トップ | 真実な証言 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2011-09-25 20:29:51
偽物市場安価

ルイヴィトンバッグ
ロレックス 時計
ミュウミュウ財布
シャネル財布
エルメスバッグ
精巧で美しいファッション!
信用第一、良い品質、 低価格は スタイルが多い 実物写真!

www.gucci33.com
誕生日おめでとう (中本普己)
2019-10-07 20:08:57
お誕生日おめでとうございます。

益々、お元気の様子、嬉しい限りです。

コメントを投稿

聖書」カテゴリの最新記事