人はパンだけで生きるにあらず、神の言葉により生きる

イエス・キリストの福音をぜひ知って頂きたい

幸いな大晦日。

2016年12月31日 | 日記

  大晦日、六人の孫が揃う。その元気な姿を見て年越し、感謝。

コメント

わたしを捕らえてください。

2016年12月30日 | お気に入りの言葉

    あなたがたは、神の力強い御手の下に、自らを低くしなさい。 Ⅰペテロ5:6

  私たちが、しばしば豊かな人生を送っていないのは、
 私たちの従い方が中途半端だからです。
 従いなさい。神に全く従い、任せきった者でなければ、
 神であってもきよめることはできません。
 神の思いをあなたの思いとし、神の道をあなたの道としなさい。
 すべて足りないところと知的な愚かさは、神の恵みの満ち足りた富によってみたされるでしょう。
 
 主よ、私を捕らえてください。
 そうすれば、私は自由になるでしょう。
 私の剣を、あなたに引き渡させてください。
 そうすれば、私は勝利者となるでしょう。
 私がひとりで立っているときには、
 私は生きていくことへの不安に沈みました。
 あなたの御腕の中に、わたしを捕らえてください。
 そうすれば、私の手は強くなるでしょう。
              ジョージ・マセスン
 主よ、あなたのみこころを行う者にしてください。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

あなたの御手のうちに握ってください。

2016年12月29日 | お気に入りの言葉

   わたしは自分の信じてきたかたを知っており、またそのかたは、わたしにゆだねられているものを、かの日に至るまで守って下さることができると、確信しているからである。 Ⅱテモテ1:12

  最も大切な問いとは、「どれだけ多くの働きがされているか」ではなく、
 「どれだけイエスさまがあなたを通して働いておられるか」です。
 上を見てごらんなさい。神に限界はありません。
 イエスを見つめることを学びなさい。
 そうすれば、イエスはあっちを向いたりこっちを向いたりしている私たちの目を、
 聖霊に向けさせてくださいます。

  主よ。私の日々の歩みを、私の働きを、全存在を、あなたの御手のうちに握ってください。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

地震の影響。

2016年12月28日 | 日記

  今日は、今年最後のソフトバレー。
地震の影響で東伯から赤碕へ会場は変ったが、一年間楽しむことができて感謝。

コメント

祈り続けなさい。

2016年12月27日 | お気に入りの言葉

     ひたすら祈り続けなさい。コロサイ4:2

  祈りは、私たちの呼吸にたとえることができます。
 息を吐くことによって、私たちは汚れた空気を吐き出します。
ですから、息を吐くことは罪を告白すること、
息を吸うことは聖霊に満たされることです。
 私はときどき、自分が思い煩っていたことを告白します。
ただ、私たちの天の父である神さまに、そのことを申し上げるのです。
 私は「どうか・・・」と祈る前に「私をお赦しください」と祈ります。
 
 あなたは「とても渡れない」というような川にぶつかったことがありますか?
 あなたは「とても向こう側には抜けられない」というような山にぶつかったことがありますか。
 私たちの神は、私たちが「不可能」と思える事を扱うのが得意です。
 他のだれにもできないことも、神にはおできになります。

 聖霊なる神よ。ありがとうございます。
あなたは、どのように霊的に呼吸したらいいのか(祈ったらいいのか)教えて下さるからです。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

天国への控室。

2016年12月26日 | お気に入りの言葉

    彼は、自分の前におかれている喜びのゆえに、恥をもいとわないで十字架を忍び、神の 御座の右に座するに至ったのである。 ヘブル12:2

  私たちは、神の子です。
 私たちは、人が今までだれも経験したことのないような、
最も栄光に満ちた戦いのただ中にあります。
私たちは、この世のだれも知らなかったような高貴な道を歩いています。
この世は天国への準備の学校であり、天国への控室です。
 私たちの最も大きな喜びでさえ、初なりの実、
やがて来る永遠の喜びの前味に過ぎません。

 あなたの喜ばれることが、私の力となるように、
私があなたのみこころ近くに歩むことができるように、守ってください、主よ。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

孫の元気な姿。

2016年12月25日 | 日記

   今日は、礼拝後、米子の孫のところへ。
クリスマスプレゼントを届ける。
孫の元気な姿に感謝。

コメント

琴浦町総合体育館トレーニングルーム。

2016年12月24日 | 日記

  今日は、琴浦町総合体育館のトレーニングルームへ。
新しく設置されたマシーンでトレーニング。
専門トレーナーの指導の下に2時間近く汗を流す。
老化防止に、孤軍奮闘。

 

コメント

琴浦町スポーツ教室。

2016年12月23日 | 日記

 今日は、琴浦町スポーツ教室に参加。
「プロ野球トレーナーから学ぶ体づくり」と言うことで
現役の西武と巨人のトレーナーによる教室。
リズム運動、体幹トレーニング等の指導を受ける。
良い勉強になった。

コメント

サンドイッチをつまみながらの忘年会。

2016年12月22日 | 日記

  今日は、木曜ソフトバレークラブの今年最後の活動日。
プレー後、例年のごとく、サンドイッチをつまみながらの忘年会。
皆今年も元気にプレーできたことに感謝。

コメント

キリストのもとに来なさい。

2016年12月21日 | お気に入りの言葉

     どうか、望みの神が、信仰から来るあらゆる喜びと平安とを、あなたがたに満たし、
  聖霊の力によって、あなたがたを、望みにあふれ させて下さるように。ローマ15:13

  私たちの心には、キリスト以外によってはけっして満たされることのない飢え渇きがあります。
 あなたは孤独を、飢えを感じたことがありますか。
 自分ではどうにもならない問題はありませんか?
 追いつめられて、逃れることができないと感じたことはありませんか?
 それならば、キリストのもとに来なさい。
 
  主イエスさま、ありがとうございます。
 あなたは、いつも私と共におられます。
 私は、けっしてひとりではありません。
 私の手を堅く握ってください、主よ。
 たとい苦しみが襲ってきても、
 その苦しみはけっして私を打ち負かすことはできません。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

ああ、なんという友だろう!

2016年12月20日 | お気に入りの言葉

   イエス・キリストのからだがささげられたことによって、わたしたちはきよめられたのである。ヘブル10:10

  イエスは、まるで地球にはあなたしかいないように、あなたを愛しておられます。
 彼はあなたのためには、十字架の死さえも喜んで受けてくださったのですから。
 
 私はひとりの友を見いだした。
 ああ、なんという友だろう!
 彼は血を流し、私を救うために死なれた。
 彼は私に命を与えてくださっただけではなく、
 自分自身さえも私に与えてくださった・・・・。
           ジェイムズ・G・スモール
 
 主よ、そんな愛が・・・どうして私たちの頭で理解できるでしょうか。
わたしたちはただ「ありがとうございます」と申し上げることができるだけです。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

救いはプレゼント。

2016年12月19日 | お気に入りの言葉

   よ、わたしは戸の外に立って、たたいている。
だれでもわたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしはその中 にはいって彼と食を共にし、彼もまたわたしと食を共にするであろう。黙示録3:20

 「どうしたら、私は神の子になれるでしょうか?」
 はっきり決心して、こう祈りなさい。
 主イエスさま、私の心の内に来てください。
 「そんな簡単なことですか?」
 そうです。救いはプレゼントです。
 あなたはただ、それを受け取ればいいのです。
 そうすれば、あなたは神とつながり、神はあなたとつながってくださいます。
 あなたがしなければならないことは、十字架上のキリストによって、
 すべて成し遂げられてしまったからです。
 
  ありがとうございます、主よ。
 心の戸を開ければいいのですね。
 あなたが内に入ってくださるなんて!
 喜びでいっぱいです。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

私たちの耳を、あなたの声に合わせてください。

2016年12月18日 | お気に入りの言葉

   また、あなたが右に行き、あるいは左に行く時、そのうしろで「これは道だ、これに歩め」と言う言葉を耳に聞く 。イザヤ30:21

 「あなたは神さまの声を聞いたとき、どうしてそれが神さまの声だと、分かるのですか?」
 お答えする前に、私も皆さんに一つお尋ねしましょう。
あなたは、愛する人の声をどうして見分けるのですか?
その声を、何度も何度も聞いているからでしょう。
くり返しくり返し、聞き従う気持ちで、神さまの静かなみ声を聞きなさい。

 父よ、私たちの耳を、あなたの声に合わせてください。
そうすれば、いつでも、私たちはあなたのご命令と、慰めを聞くことができるでしょう。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント

勝利は主による。

2016年12月17日 | お気に入りの言葉

   勝利は主による。箴言21:31

 「イエスさまにできますか?」
こう答えることができます。
「はい。そして、あなたもイエスさまを通して勝利を得ることができます。」
 あなたは感情がなんと言おうと、それを信用してはなりません。
神の御言葉が言っていることを信じなさい。
感情は、イエスさまによってあがなわれなければなりません。
 
 臆病、わがまま、弱虫、
私はいわゆる"お天気屋"です。
今日は熱心で勇敢ですが、
明日は何もする気がしません。
しかし主は、けっして降参されません。
そして私たちは、ふたりとも勝利するのです。
イエスさまと私。

 主よ。時には勝利のきざしが見えないこともあります。
でも、私たちは必ず勝利を得るのです。
あなたに感謝します。
あなたの御言葉ははっきりと、あなたと共にいるなら、
私たちは勝利の地に立っているのだと言っています。

 コーリー・テン・ブーム著 「日ごと新たに」より

コメント