けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本は爽やかですねぇ。

2010-05-12 23:59:59 | ロブチェイースト
帰国してから雨が降ったりもしましたが、
なかなか5月の日本は爽やかですよね。

明日の朝は少し肌寒いようですが、
暑いよりは僕にとっては過ごしやすいですね。

さてさて、ロブチェ・イーストでは応援ありがとうございました。
隊員達も無事に帰国しまして、それぞれ社会復帰していることと…。

そして、そして、

「PEAKS 6月号」完成~!!!

しかも今月号より月刊化~~!!!!!

今週末の15日には書店で今回の「エベレスト特集」が見れますよ!
しかし、マッハの編集作業でしたねぇ~。
リエちゃん、ノグチさん、お疲れ様でしたぁ。


さぁて、私は今週末の富士山登頂&滑走に備えるかぁ。
BCの道具はどこだっけあったっけなぁ~。
滑落しないようにしないと…。

<お知らせ>
明日の夜…
『つきいち無料机上講座“はじめての高所登山”』
日時:5月13日(木)19時より
場所:AGオフィスにて


今月末に…
『中日新聞“夏山の集い”』
日時:5月28日(金)18時50分より
場所:石川県文京会館


もひとつ…
『お楽しみ岩登り体験会&BBQ』
日時:5月30日(日)
場所:湯河原 幕岩(予定)


詳しくはタイトロープをご覧下さい。ポチ
コメント (3)

ルクラ到着!そして…。

2010-05-07 21:19:12 | ロブチェイースト
けんけん@カトマンズのオフィスです!
みなさん、たくさんのメッセージありがとうございました。


昨日に8時間以上かけてナムチェよりルクラに無事到着しました。
メインフォトはルクラ到着のaGご一行様。

ヤク輸送隊が30分くらい遅れて到着すると、
ドォーと雨が降ってきて…、ラッキーですが、よく降ります。
山は雪でしょうねぇ。

メンバーたちは、さすがに疲れているようでしたが、
顔を洗ったり、荷物の整理をしたり、
ヒロ坊なんてシャワーまで入ったけど「寒~!」って。

それを聞いてたかどうか、
自分も浴びようと思ってたクニヤンは辞退したみたいで。(笑)

夜はもちろん大宴会。
食べ、呑み、歌い、踊りの連続~。
キッチンアシスタントのニルクマールの踊りのキレが凄かった。

サーダーのカイラからヤクドライバーまで総勢18人が全員参加。
それに加えて、サウスコルロッジのスタッフや居合わせたロシア人まで。
ルクラで一番にぎやかだったでしょう。

途中、インターネットカフェに行きましたが、本日は早々に店じまいだそうで。
アップはできなかったんです。すいませんでした。

お祝いのケーキ。全員集合の写真。そして踊り!


さて、本日は3番目のフライト予約でしたが、
ほとんどのネパールスタッフたちとお別れして、順調にフライト成功!

でも、カトマンズは、バンダというゼネラルストライキが続いていて、
手配の車は迎えにこれないので、外国人専用のバスを見つけて交渉。

街は渋滞も無く穏やかだと思ってたけど、
本日はスト反対派とマオ派がぶつかり合って、威嚇射撃までおこったそう。
一部では大変な事になってたみたいです。
(取材していたウプレッティMIKIさん談)

ランチもホテル。シャングリラのビュッフェを食べにいくと、
“フジケン”ことプロスキーヤーの藤川ケンにばったり!
西のズムラ方面の6000m峰に滑りに行くんだとか。
でも、空港まで荷物も運べなくて困ってました。

シャングリラホテルでのランチ!乾杯~!


さてさて、これからまたまたホテルでディナーです。
今日はガンジョンホテルの2Fの中華で我慢します~!

ではでは。またまた。
コメント (1)

ナムチェバザールでござ~る。パート2!

2010-05-06 01:22:58 | ロブチェイースト
けんけん@ナムチェバザールの行きつけのカフェです。
(ここは1分10ルピー&30分250ルピー&60分500ルピー)

みなさん、たくさんの応援メッセージ本当にありがとうございます!

本日小雨の中、ナムチェバザールまで歩きました。

なんとなく2009エベレストの帰路を思い出しながら、
空気が濃くなっていくのを感じ、歩いてました。

タンボチェ、プンキタンガを通り越しラブシャサでランチ。
寒々しいバッティでの食事でした。
でもメインは巻き寿司に焼きそば!食欲をそそります!
お腹いっぱいで、その後のサナサまでの登りが苦しかったぁ。

ナムチェバザールが近づくと雨がおさまり、明るくなってきて、
少し暖かくもなってきて、みんなウェアを1枚脱ぐようでした。

ナムチェバザールのコロッセオのような“瓦の波”を見て、
「おお!帰ってきたぁ!」と思うと同時に…、ん?瓦の波?
そっかぁ、今日は“鯉のぼり”なんだよね~と思い出す。

2009エベレストの宿泊地と同じところだから、
鯉のぼりに書いた「AGエベレストジェットストリーム隊」の
寄せ書きが見られるだろうなぁ。

…なんて歩いていたら、目の前に久留米のジョーが!

みんなを迎えに出てくれていました。
今日は雨だったのでターメ行きをキャンセルしたそうで。
元気すぎる笑顔にホっです。

これで全員の笑顔がそろい、ナムチェでの滞在も盛り上がります。
隊員達も口々に、お互いに、「おめでとうございます!」を
言い合っていました。

メインフォトは全員揃ってのハンドインハンド万歳!?
カーテンコールみたい?


さて、明日はルクラまで一気に歩きます。
ランチはお弁当にして時間を優先させます。

フライトは飛ぶだろうけど、問題はカトマンズのバンダ!
全交通機関やレストラン&ショップがクローズするストライキ!

カトマンズ滞在は、う~ん、ちょっと憂鬱。
なのでルクラナイトを楽しみますね。

ではでは、ルクラでまたご連絡できましたら。
コメント (7)

雨だよ!

2010-05-05 12:02:01 | ロブチェイースト
けんけん@パンボチェ・サイバーカフェです!!!
(接続は1分20ルピー:衛星なのに安いかも!)

みなさん、たくさんの応援メッセージ本当にありがとうございます!
写真は、BCに無事下山したロブチェチームの7名です!

登山隊はそれぞれ登頂を果たし無事に下山できました。
これも皆さんが熱いパワーを送ってくれたお陰と思っています。

「PEAKS」撮影チームも無事に東京に戻っているとの事。
リエちゃん、あと少しの校了まで頑張って下さい。
校正は、ナムチェバザールからでも返信しますよ!

昨夜までの応援コメントは全てチェックしました!
隊員たちにも“語りべ”風にヒロちゃんが読み聞かせましたよ。

皆さんからの応援コメントももちろんですが…

飯田橋留守番隊!      

やるじゃんよ!

文章を読んで、隊員達みなウケてますよ。
立山BCツアーの忙しい合間に本当にありがとう!


さて、昨日のロブチェBCを出発してからのパグディンまでの道のり。
天気もよく、気持ちのいいトレッキングが楽しめましたが、

2009のエベレストの帰りでは、大雨洪水の中、
数個のヘッドランプの灯りを頼りに、やっとの思いで到達したのを
思い出しながら歩いていました。

のんびりとね。まわりの景色を堪能しながらね。



それにしても、ロブチェ・イースト!
ドラマチックな天候が加わり、かなり登りごたえがありましたねぇ。

雪あり、風あり、雷あり!
アタックキャンプからの帰還にあれほど緊張し苦労するとはね。

隊員の今までの人生の中でも、極めつけの登山になったと思います。
まさかあの雪の中で登れるとは…。

しかもアタックキャンプから下部のスラブだらけの岩場が
雪でべったりで下山できるかどうかも心配でしたでしょうに。

でもねぇ。出るんだよね。こういう時に。
大量のアドレナリンとエンドルフィンと汗と涙とその他の汁物いっぱい。

隊員もスタッフも一丸となって、みんな本当に頑張りました!
ヘトヘトですが、みんな良い笑顔してますよ~。

久留米のジョーは、速攻で登山を完了したらしく、
一日早くナムチェに移動して、明日はターメに遊びに行くとの事。
初ヒマラヤなのに脱帽ですね~。

飯田橋留守番隊の過去の日記にも写真を添付してます。
ちょっとづつ増やしていきますから、是非、見直してくださいね。

本日は、ナムチェに移動です。
昨夜から雨が降ってきていて、テンション下がり気味の雨具モードですが、
隊員達は既に出発しました!

また、PCの接続が出来ると思いますが、
毎日が移動で時間に余裕が無いのでなんとも。
ではでは皆さん、ナムチェからまたお返事します。

本当にありがとうございました!
コメント (3)

久留米のジョー登頂

2010-05-04 22:10:53 | ロブチェイースト
速報です。

久留米のジョーに同行している
ネパールスタッフからの無線連絡によると、

久留米のジョーがアイランドピークに登頂した模様です!!
コメント (1)

ロブチェイースト登頂!!

2010-05-04 02:17:38 | ロブチェイースト
立山ロングルートキャンプより戻ってきたアツシより発信しています。

本日、ネパール時間15時前後にけんけんより連絡が入りました、

隊員、けんけん、ひろちゃん、ネパールスタッフの全員がロブチェのベースキャンプに戻ってきました。

さて、気になる登山結果は???

なんと、なんと、全員登頂した模様です!!

アタック日は積雪&降雪に阻まれ、過酷な登山&下山となったようですが、
ネパール人スタッフの強力なサポート、そして、隊員の頑張りにより
無事にロブチェイーストの山頂に立ったとのことです。

みんなおめでとー。

詳しくは、明日以降にけんけん本人からアップ予定です。

隊員は、明日(6日)の日本時間20時以降にブログの
コメントを読むことができそうです。
それまでに、皆さんの「おめでとーー」コメントの
書き込みをお願いします!!

それでは、立山からの大渋滞との戦いに勝利した
あつしはこの辺で布団に入らせていただきます。

けんけん@パンボチェです。
写真を加えますね。
メイン写真は、けんけんとトップ登頂したクミちゃんとクニヤンです。

山頂直下を登る栄ちゃんと天ちゃん。
そして最後に山頂に立ったヒロ&ヒロコンビとカイラです。
そして、雪の氷壁で頑張るロブチェメンバーの勇士を!


コメント (9)

C1到着~!

2010-05-01 22:43:28 | ロブチェイースト
飯田橋の留守番隊より発信しています。

けんけんより連絡ありました!

みんなC1に無事到着し、明日に備え
もう寝ているそうです

明日は3時に出発し、頂上を目指します!
みんな元気だそうです!

あと少し、頑張れ!

けんけん@パンボチェです。
メンフォトは、ハイキャンプ(C1)に到着したときの様子。

いい天気だったんですけどね。一夜明けたら雪!
前日にルート工作に行った時の写真も加えますね。
それにしても凄いところにキャンプがあるでしょ?
下にBCが見えるのわかります?



コメント (2)

キャンプ1へ出発~!

2010-05-01 16:59:41 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

けんけんより連絡がありました。

どうもインターネットに上手く接続できないようで、
自力アップは難しそうです。

今日は雪がちらついているそうですが、キャンプ1に
向け出発!予定どおりいけば明日登頂です!

昨日は隊員みなで午前中にFIXロープの通過方法などを
練習。久美ちゃんとヒロちゃんはとても熱心に復習を
していたそうです。そして、午後はのんびり。みんな
ゆっくり出来たかな?

お天気落ち着いて



コメント (1)

登頂日決定!!

2010-04-30 10:14:16 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

昨日、現地時間20時30分頃に、ヒロちゃんより連絡がありました。

ロブチェ登頂チームは、5200mにあるキャンプ1までの高度順応日帰りハイキングを
楽しんだとのことです。ロブチェ付近は雪が降り、気温も低かったようです。
5200mの標高にいる実感が強くわいたことでしょう。

そして、登頂日が決定しました!!

30日: ベースキャンプにて休養(またはキャンプ1)
1日:  キャンプ1(5200m)(またはさらに前進キャンプ設営)
2日:  登頂日 

天候、キャンプ設営場所にも左右されますが、
明後日5月2日に6119mの山頂に立つ予定です。

隊員は全員元気が有り余っているようで、
明日からのアタックに期待が持てます。

そして久留米のジョーも、同じ5月2日登頂の可能性が高いです。
ピークは違うとは言え、同じクンブーを代表する6000m峰の
山頂で登頂の喜びを共有できると良いですね。

皆さんの応援よろしくお願いします。

けんけん@ナムチェです。
メインフォトは5200m付近で順応するメンバーたち。
実際のハイキャンプは、ここより400mも高いところに設置しました!
コメント (3)

ロブチェでの一日

2010-04-28 20:20:53 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

現地時間17時に連絡がありました。

まずは、遅くなりましたがメンバーのニックネームが決定しましたので
発表させて頂きます。じゃじゃーーーーん。

8000m峰登頂者!! 無類のモモ好き     「天ちゃん」
昨年のアイランドピークでおなじみの       「栄ちゃん」
昨年のメラピーク(登頂してます)からの連投参加 「ヒロボー」
風邪を引いていましたが、ここに来て復活     「クニヤン」
今日から一人アイランドピーク登頂を目指す    「久留米のジョー」
なぜか山にどっぷり浸かってしまった美人山屋   「久美ちゃん」

そして、
けんけんのおやじギャクを拾わせたら世界一(なりたくねー)「ひろちゃん」

この番組は、6人のメンバー+ツアーリーダー

「微笑みの国への翼 タイ航空」
「スーパーコンパクトカメラ オリンパス」
「スポーツマンを支える、ナイキACG」

また、ごらんのスポンサーの提供でお送りしています。

あれ、途中から文章がおかしく。

さて気を取り直しまして本日の様子をお伝えします。

朝8時に、「もう待てない」と気合十分の久留米のジョーが
ロブチェを後にして、アイランドピークのベースキャンプに向けて
出発しました。同行のネパール人スタッフと力をあわせて山頂を目指します。

久留米に帰って自慢できるように、頑張れジョーさん。

その後、9時に取材チームの2人も全ての取材を終了して
下山に入りました。良い写真撮れましたか?
無事に出版を迎えた際には、みなさん買って下さいねーー。


そして、涙のお別れの後、ロブチェ登頂チームは
いよいよロブチェBCに向けて出発です。
といっても、ロブチェとロブチェBCは目と鼻の先
約1時間でベースキャンプに到着したとのことです。

ベースキャンプに到着した時点では、他の隊のテントがあったようですが、
今日が登頂日だったようで、まもなく、下山してきたと思ったら
キャンプを撤収して、下山していったそうです。
言い換えますと、貸切です!!騒ぎたい放題です!!

隊員は、明日にキャンプ1まで往復のお散歩の予定です。
今は雪が降っているようですが、明日は晴れると良いですね。
 → 


天候が良ければ、明後日にキャンプ1、30日、または5月1日に登頂となる予定です。

今はネットを見ることができないので、みなさんのコメントを読むことはできませんが、
下山後に、涙を流してしまうような、コメントを是非是非送ってください。

よろしくお願いします!!

けんけん@ナムチェです。
ちなみにメインフォトはロブチェのダイニングでまどろむ4人の男子メンバー!
左から栄ちゃん、くにやん、天ちゃん、ヒロ坊。
コメント (8)

ロブチェ到着

2010-04-27 20:42:56 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

全員ロブチェに戻りました!!
長い一日でしたね。お疲れ様でした!!!

これから
「高度順応お疲れ様、カラパタール登頂おめでとう、エベレストBC到着記念、取材無事に終了お疲れ様、明日から登山頑張ろうパーティー」が、
催されるとのことでした。

楽しんでねーーー。
コメント

ゴラクシェップで全員集合!!

2010-04-27 17:56:05 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

現地時間 江頭2時50分(本当に2時50分だったので、しつこく江頭ネタ)に、
ゴラクシェップのけんけんより連絡が入りました。

取材チーム&けんけんがカラパタール山頂到着後、撮影のための天候待ちを
していると、登頂チームのT久さん、J崎さん、久美ちゃんが、元気に登って
きました。トレッキング開始から8日目にして、5500mまで達しました。
みなさん絶好調ですね。

(メンバーのニックネームの発表が無いので、仮名ですいません・・・)

そして、ゴラクシェップに戻り、ロブチェに戻る準備をしていると
エベレストBCに遊びに、失礼!!高度順応に行っていた、
栄ちゃん(2009アイランドピーク時ニックネーム)、天ちゃん(2007チョオユー時ニックネーム)、
K谷さん、ヒロちゃんの4人、そしてネパール人スタッフが戻ってきました。

あの広ーーーいクンブの山の中で、隊員全員がゴラクシェップにて集合しました!!
エベレストBCチームは、ラッセルブライス隊の巨大ドームテントで
お茶をよばれてきたようです。BCの雰囲気は堪能できたでしょうか?

全員揃ったので、ロブチェまでは一緒に下ります。

取材チームは明日帰路へ。J崎さんはアイランドピーク登頂に向けてチュクンへ移動します。
今晩が全員揃う最後の夜です。みんなが元気に楽しい夜を過ごせるように
遠く東京からお祈りしています。

コメント

エベレストBC

2010-04-27 11:40:11 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

ネパール時間午前8時、けんけんより連絡がありました。

「今、ゴラクシェップ(5,100m)での
静かな朝を迎えているところ・・・おーー。ヘリが来た」



その後、爆音で何も聞こえず。

↓(約10秒後)

埃まみれになりそうなので、ダッシュで逃げている模様。
(5,000mでのダッシュは体に良くないので、よい子は真似しないでね!!)



「何で突然ヘリが来るんだよ!!」と短気なけんけんと話を再開。

現在、取材チーム&けんけんはゴラクシェップでの朝食を終えて、
カラパタール(5,545m)登頂に向けての準備中とのことです。


photo : カラパタールからエベレスト方面を望む(2009年)

エベレストBCでの取材は昨日無事に終了したとのことです。
今シーズンも、世界最高峰を目指して各国の登山隊で賑わいを見せていたようで、
HIMAXのラッセルブライス、AGおなじみのAAIのバーンにも会え、
各テントでお茶をご馳走になったようですね。

昨年の今頃は、AGジェットストリームの面々がこのBCから
さらに先を目指して奮闘していたのを思い出すと、江頭が暑く・・・じゃ無かった目頭が。


photo : エベレストBC(2009年)

取材チーム&けんけんはカラパタール登頂後ロブチェまで下ります。

そして、われらがロブチェイースト&アイランドピーク隊は
本日、ロブチェを出発して、ゴラクシェップを経由して、同じくエベレストBCに
高度順応と称して「遊び」に行きます。けんけんがラッセル&バーンのテントで
お茶を飲めるようにお願いしてきたそうです。
世界的に有名な登山家が入れたネパール茶を飲んで、6,000m峰登頂に向けて
一段と気合が入るでしょう!!

エベレストBCは、数時間の滞在で、その後、隊員は同じくロブチェまで下ります。
そして1日の休憩の後に、いよいよ山頂を目指しての登山活動に入ります。

みなさん!! 春のAG登山隊応援シーズンがやってきましたよ。

今年も隊員への熱い応援をよろしくお願いしますね
コメント (1)

今日の予定

2010-04-26 11:35:10 | ロブチェイースト
飯田橋留守番隊より発信しています。

けんけんより連絡がありました。

撮影チームはロブチェに無事到着し、本日ゴラクシェプへ
向かう予定です。3人とも元気ですよ~

順調にいけば、明日はカラパタールを目指すことになります。

AGチームは連絡がないので、予定通りにロブチェにあがって
くるでしょうとのこと。

またけんけんから連絡がありましたら、アップしますね

コメント

撮影チームロブチェにスタート!

2010-04-25 12:38:33 | ロブチェイースト
けんけん@ディンボチェです。

AGチームは、本日はステイ。
撮影チームは、けんけんと一緒にロブチェに移動します。

風は冷たいですが天気はよく、
ロブチェまでの道のりも楽しめると思います。

隊員達は、高度順応お散歩に洗濯などなど、
のんびりと過ごす予定です。

写真はパンボチェ付近を歩くAGチーム。
コメント (2)