けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

突然ですが、C2到着!!

2014-09-30 19:10:15 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です。

先ほど、現地より最新情報が入りました。

昨日の時点では、天気が微妙でしたが、
最終決断で今日はC2まで上がることになったそうです。

以下の写真は過去のマナスル隊のものですが、
今日の行程では、おそらくこんな感じでしょうか?








そして今、AG隊はC2にいます。
今日はC2に宿泊し、明日はC3に上がる予定とのこと。

明日の移動距離は多くないと思いますが、
標高があがりますので、かなり厳しい道のりになることが予想されます。

この勢いで、頑張ってくれることを皆様も願って下さい!
(画像は過去のAG隊のものです)




そして、まずは無事にC3にたどりつけることを願います。
(画像は過去のAG隊のものです)



コメント

マナスルBC 小話

2014-09-30 11:06:19 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です!

毎回、文字だけのご報告ですと
なんとなく、イメージもつきにくいと思いますので
今回はBC(ベースキャンプ)での話を少しさせていただきます。

約4,800mという標高の厳しい環境の中でも、楽しく、
そしてよりリラックスできるように色々な工夫がされています。

今回のブログでは、そんな中でも気になる話題、
スタッフと食事に関してのご紹介をいたします。

まずBC(ベースキャンプ)とはどんなところ???

上部から、全体を撮影するとこんな感じです。



色々な隊がいて、テントもたくさんありますので
以外にも、にぎやかなんです!

ゴロゴロした石がたくさんあって歩きにくいのですが、
その中でも、快適に過ごしやすい場所を作ってくれています。

なので、ダイニングテントにこんな風に雪が積もっても
中は快適に過ごせます。



そんな場所を作ってくれるのは、
頼もしい精鋭シェルパスタッフ!



そして、隊員に充実した食事を提供してくれる
これまた精鋭のキッチンスタッフ!
真ん中の白いシャツを着てしゃがんでいるのがコックのマイラさん。



キッチンスタッフが腕によりをかけて
丁寧に作られた料理は、本当にありがたく力になるんです。
標高の高いところでは、沸点が違うため、
ご飯を炊いたりするのも難しく技術がいります。



それでも、おいしいご飯を作ってくれるのです。



特別頑張った時や頑張ってほしい日には
すき焼きが出たりもします!



時には、こんなケーキも作ってくれます。



こんな感じでAG隊では隊員が
万全な状態で山頂を目指せるように…とベースキャンプを快適に過ごしていただいております。

コメント

9/29最新情報 ~アタックに向けて

2014-09-29 21:12:15 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です。

本日、マナスルアタックに向けて、
AG隊はベースキャンプからキャンプ1に向けて
元気に出発しました。

…が天候が思わしくなく、天気予報も急変…。

とのことで、
今晩は、キャンプ1に宿泊し、
明日の朝に、天気予報を見ながら
再検討するとのことです。

自然のチカラには逆らえませんからね。

チャンスが来ることを心から願います。

また、最新情報が来ましたらご報告します。

コメント (1)

9/25 マナスル公募隊 最新情報

2014-09-25 23:41:47 | マナスル2014
飯田橋留守番隊よりご報告です!

現地より、元気情報が入りました。

以下、力強い文章をご覧ください(^^)

今日C-2よりBCに戻って来ました。
長い行程と降雪に疲労困憊ですが
皆元気です。

明日からは少しの間レストになります。

次はアタックですので
皆の超回復に期待ですね!

との事、いよいよですね。
後は来るべき日を待つのみとなりました!

皆様からの応援コメントもお待ちしています。
コメント

9/23 現状速報です!

2014-09-23 20:34:31 | マナスル2014
飯田橋留守番隊より

現地より、一報が入りました。

以下、短いですが現状報告です!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

今日、明日、明後日と
最後の高所順応に入ります。

今日はc-1に宿泊。
今のところ、みんな順調です(^^)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

順調に進んでいるようですよー!
コメント (1)

マナスルは良い天気!

2014-09-21 07:30:25 | マナスル2014
けんけん@マナスルBCです。


早いものでベースキャンプを離れる日が来ました。

今回もいろんなドラマがすでに始まって、
たくさんのそれぞれの想いが山に木霊しています。


目的は登頂&下山ですが、
それ以外のたくさんの思い出と感動を作ってもらいたいと思います。



みんなで頑張ったC1タッチ。



プジャは晴天の中、安全祈願できました。
ネパールスタッフたちと。



大雪が降り心配したC1ステイの出発。



そして、いつものスペシャルケーキ。



この場所にいると、
普段チャランポランな自分も存在価値を感じます。

今回はキタさんと、若いパワーのノリにリーダーを委ねていきますが、

きっと無事に全員が笑顔で帰国できるように導いてくれると信じてます。



今朝のメンバー!
左からノリ、トモ君、ヒロ竹内、ミキティ、ザッキー、ナナちゃん、ともちゃん、よーちゃん、けんけん、エッちゃん、キタさん、まさひろ君。


さて、僕は…というと、
ベースキャンプにてヘリフライトの天気待ち。

途中の谷で雨雲があるそうで…。


もともとは一人でサマから飛ぶ予定でしたが、


残念ながらサマ村からずっと体調が優れなかった
ザッキーを連れてここからカトマンズに飛ぶことになりました。

満足ではないでしょうが、遠征登山という難しさを強く納得できたそうです。

また、是非ここに戻ってこれるように祈ってます。



そして、お隣の韓国隊の傷病者を一名連れて帰ることになりました。

彼は歩くこともままならないので、
BCからのフライトに感謝してくれました。

また、サマ村でも病気の村人が出たらしく、
村に立ち寄りピックアップしてカトマンズの病院に連れて行きます。


たった一機のヘリが大きく役立つことが嬉しいですね。

しかし、飛んでくればの話ですが…(笑)

ではではまたまた。




コメント

9/20 最新情報

2014-09-20 14:20:06 | マナスル2014
飯田橋留守番隊より

現地の最新情報をご連絡いたします!

画像も現地、
けんけん隊長より入手しましたので
合わせてご覧ください。


一昨日、BCでのプジャを終え


昨日、雨&ガスの中
隊員たち全員で、C1へと旅立ちました。


今日、メンバーはC2に順応予定でしたが、
身動き取れない位の雪だそうです。

どう順応をこなして行くかは、
慎重に検討しているようです。

写真は、数日前のものですが
C1はこんな感じです!



寒さの為、spo2は少し下がるものの、
血圧などはよく
元気に一夜を過ごしたようです。

BCでも湿った雪が積もり、
テントでは、
発電が全くできない状況です。

ソーラーに頼らざるを得ない山の中で、
けんけん隊長は頭を悩ませているようです。

蓄電量も風前の灯とのこと。

気になる雪は、いつも通りで
想定内の出来事との話でした。

隊長曰く、ここは多いんだ。
過去17日間降り続けた事があったよ。

しかしながら、相手は自然。
天気が味方してくれるのを祈るばかりです。
コメント

本日 C1へアタック!

2014-09-19 09:53:24 | マナスル2014

飯田橋留守番隊より

昨日、衛星電話でマナスルBC山岸ガイドより連絡が入りました。

体調を整えた隊員達と共に

「明日BC~C1へ上がります!」とのことです。

 

日本とは3時間15分の時差のあるネパールは今頃…

と考えるとドキドキしてきますね。

 

これから、マナスル登頂へのチャレンジが始まります!

また、進展がありましたらご報告いたしますね。

取り急ぎ…

コメント

マナスル公募登山隊 9/15アップ分

2014-09-17 10:32:53 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です!
 
電波の状況により現地からはブログアップが難しいため、
 
近藤隊長のフェイスブック情報をそのまま丸々ブログにアップします。
 
************************************
 
おはよ〜サマサマ!

昨夜ガンガン降ってた雨があがりました!

昨日は、メンバーが高度順応から戻ってから、
サマ村の学校を訪問しました。

寄宿舎の子供たちと先生がだが迎えてくれました。

一緒にピアニカをひいて、歌を歌い、

男子はサッカーボールで遊んで、女子は踊りを踊って。

楽しいひと時でした。

メンバーもシェルパも学校募金をしてくれました。

新しい食堂も着々と建設が進んでましたよ。

さて、今日はBCに行けるかな?
 
写真: おはよ〜サマサマ!    昨夜ガンガン降ってた雨があがりました!    昨日は、メンバーが高度順応から戻ってから、    サマ村の学校を訪問しました。    寄宿舎の子供たちと先生がだが迎えてくれました。    一緒にピアニカをひいて、歌を歌い、    男子はサッカーボールで遊んで、女子は踊りを踊って。    楽しいひと時でした。    メンバーもシェルパも学校募金をしてくれました。    新しい食堂も着々と建設が進んでましたよ。    さて、今日はBCに行けるかな?
コメント

C1順応ハイク!

2014-09-17 08:58:45 | マナスル2014
おはよ~マナスル。

今日はなかなかの天気です。

マナスルのピナクルも雲の上に突き上げてます。

AGチーム、C1への順応に出かけます!



昨日にフィックスの取り付きまで順応し、
午後はフィックスのデバイスの練習をしましたから

本日はその応用!
みんなマナスルの氷河の洗礼を受けますね。



ではではまたまた!
コメント (1)

マナスル・ベースキャンプ到着です!

2014-09-15 20:05:50 | マナスル2014
けんけん@マナスルBCです!

サマを出発して
なんとか大雨にあわずに

無事にベースキャンプに着きました。



BCキーパーのエッちゃんの
ゆっくりペースで歩いたにもかかわらず、

15時30分には全員が到着!
素晴らしい!



新しい道がサマの村人により作られていて、
とても歩きやすくなっていました。

標高4700mの滞在はなかなか息苦しいですけど、
みんな元気に夕飯を済まし歓談中です!



明日は休息とする予定です。
晴れるといいな~。
コメント (1)

マナスルBCへゾンゾン!

2014-09-15 10:34:05 | マナスル2014



けんけん@ケモカルカ上部3900m付近です。

なんとか雨があがりましたのでベースキャンプに向けて移動中です。


今日から村のWi-Fiが使えないので、
衛星端末のサットスリーブでの接続ですから、
あまりたくさんレポートできないのでお許し下さいね!
コメント

マナスル公募登山隊 サマ村入り!?

2014-09-12 17:55:53 | マナスル2014

飯田橋留守番隊より

マナスル公募登山隊2014の情報が入りました!

近藤隊長より衛星電話での連絡があり、

今朝のカトマンズは天気も良く、1番目のヘリは

けんけん隊長、ミキティ、トモさん、加藤ご夫妻の

5人を乗せて飛び立ちました。

ヘリはピストンする予定のため、他の隊員はカトマンズで待機。

…がしかし!!! サマ村まであと少し!というところで

途中から雲が厚くなり始めたため、急遽 ”リー(RE)” という村に

着陸(^^; まあ、安全第一ですからね。

その後は天候を待ち…

サマ村に向かえるのか?それともカトマンズに引き返すのか?

今後の行く末は天候頼み…という感じでしたが

日本時間16:11 全員無事にサマ村に到着したとの連絡が現地会社より入りました。

いよいよSTARTです!応援よろしくお願いいたします(^^)V

 

 

 

コメント (2)

雨のカトマンズ

2014-09-11 06:12:17 | マナスル2014
けんけん@カトマンズです。

埃と喧騒のカトマンズを想像しながら来ましたが、ここ数日ずっと雨だそうです。

到着からずっとバタバタでしたが、

装備のチェックやエリザベス・ホーリーさんのインタビュー、
観光省のブリーフィングも無事に終え、

おまけに初ネパールの隊員の為に、
カトマンズ観光とショッピングまで駆け足でめぐり、

なんとか本日にサマに飛ぶために空港まで行けそうですが…

残念ながら、

今朝もザアザアと降っていてホテル待機となってます。

なんとか飛んでくれるよう祈ってますが…

オンマニペメフン。



懐かしい我が家に帰ってきたような、
コスモのオフィス前で大津夫妻と。



紅茶屋さん、ダルバールスクエア、クマリの館、ハヌマンドゥカをめぐり、

インドラチョークでパシュミナのお店を覗いたり、
タメルの登山用具店でダッフルバッグを買ったり。



そして、僕は登山隊とは関係ない仕事もさせて頂きました。

春のエベレストの雪崩事故のために亡くなった犠牲者と、
その家族、関係機関のために、

日本山岳ガイド協会(JMGA)が会員に呼びかけ、
ネパール登山協会(NMA)になんとか募金ができるまでになりました。

わずかではありますが、その金額を今回私が託されてNMAに届けました。

寄付を呼びかけた人はたくさんいるけど、実際に現金を持ってきた人や団体はわずからしく、

アン・ツェリン会長以下トップ15の役員やスタッフが勢ぞろいし、
大歓迎のセレモニーとなりました。

この募金については、今後も引き続き募る予定で、
是非、一般のヒマラヤ愛好家、ネパールが好きな人にも参加して頂きたいと願っています。

詳細は、近いうちにAGにて受けられるように整えて行きますので、
私が帰国しましたら改めてお声掛けさせて頂きますね。



カトマンズナイトでは必ず食べるチベッタン鍋の“ギャコック”です。



コメント (1)

「AGマナスル登山隊2014」出発です!

2014-09-09 09:48:03 | マナスル2014
とうとう


この日が


やってきてしまいました。






AGマナスル登山隊2014


出発の日がきてしまいました~!!




本日出発するのは、

私を入れて8名!


左から、

青年国際山岳ガイドのノリヒデ、
アコンで一緒だったエッちゃんとマサヒロさん、

お馴染みのミキティ&トモちゃんに、
高所登山ではレギュラーになってきた
立山ガイドのキタさん、

そして最近は世界の山々を駆け登り過ぎのタカノさん!


タカノさんだけ姓だから、
かぶるけどたまにトモ君と呼んであげようか?(笑)

マレーシア航空にてクワラルンプール経由でカトマンズを目指します!


ではでは、みなさん、
またまたドキドキハラハラの登山隊レポートが始まりますので、

是非是非応援して下さいね。

ではでは!







コメント (4)