けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スキージャーナル社にて

2007-11-29 23:19:17 | お知らせ
いやいや、缶詰ってやつになっています。
昨日、本日と四谷のスキージャーナル社に
軟禁状態になっており、原稿やイラスト描きに
追われています。ラーメンやお菓子付ですが。

今シーズンに、同社からバックカントリーのセルフレスキューのための
DVDと本のセットが発売になります。その編集作業を急ピッチでやってます。
みなさん、必ず一人10本くらい買ってくださいね!無理?

さて、来週の大阪机上講座、受講者が少なくてピンチです。関西方面のみなさん、
お知り合いの方をお誘いの上、是非是非勉強に来てください~!
名古屋のスライドショーもよろしくお願いしますね~!

今日は、そろそろ帰ろっかな。では、またまた。

Photo:明日30日発売の「ソウルスライド」。お財布持って書店に行こう~!
コメント (2)

連休にはいろんなことが…

2007-11-28 10:53:48 | お知らせ
大雪が降りましたから心配していましたが、
立山の雪は概ね安定しておりホッとしました。
しかし、大雪山系では、雪崩の事故がありました。
自然の驚異は、突然にやってきますが、
人間はその予兆をあらゆるセンサーで感じとり、
行動を考えていかなければなりません。
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈するとともに、
ますます謙虚に自然との係わり合いを考えていきたいと思います。

Photo:立山連邦と美しい月。皆それぞれの思いで見つめていました。

さて、11月25日の新聞には、先日のメラピークで出合った朝日新聞の富岡・佐藤
さんが取材した温暖化と氷河湖の問題についての記事が掲載されました。
26日にもその現象により危機にたたされる地元の村の問題に触れていました。
日本では、平均気温が0.3度上がったところで、生活に支障は無く、
誰も困ってはいませんが、ネパールではその“たった0.3度”で氷河が溶けたり、
崩壊した事をきっかけに氷河湖より大量の水が流れ、流域の村を襲います。
産業の発展の見返りは、先進国ではなく、発展途上国へ向けられるんでしょうか。

11月25日の朝日新聞には、AGガイドでもあるタマちゃん&りっちゃんのお店、
GPSストアが紹介されていました。GPSを紹介しているなかなかの記事で、
お店は、てんてこ舞いになってるんじゃないかな?売り上げも伸びるかなぁ~。

Photo:②25日③26日の朝日新聞の記事。④25日のGPSストアの記事。

そして最後に悲しいお知らせがあります。
AGでも馴染みが深く、お世話にもなってきた国際山岳ガイドの中山茂樹さんが、
先週、事故でお亡くなりになりました。ほんとうに残念でなりません。
AGでは今年度より積極的に彼の企画を進め、今月からそのパンフレットを配布し
始めたところだっただけに、スタッフ一同深い悲しみに包まれています。
立山のツアー参加者には、その事をお話して現場で黙祷をしてもらいました。
予定では立山で一緒にガイドしてもらっていたはずでしたが…。
茂樹さん、安らかに眠ってください。そして僕らを見守ってくださいね。

Photo:⑤花で作ったUIAGMのロゴにはびっくりでした。
     ⑥祭壇の花は、モンブランをかたどったそうで、素晴らしいの一言!
     ⑦パネルやマネキンもあり華やかで茂樹さんらしいセレモニーでした。


コメント (2)

立山~!最高~!

2007-11-26 22:22:45 | バックカントリー
連休は、立山初滑りBCツアーでした。
先週、寒波が入り都会でも寒かったですが、
山には雪がバンバン降ってくれましたね。
立山室堂は、積雪2m弱!!その上、
3日間ともにすばらしい天気で、言うことなし!

老若男女。懐かしいメンバーから常連さん、そして新人さんもたくさん増えて、
みんなで雪を山を人をお酒を堪能しました!
スキーヤー、スノボーダー、テレマーカー、モノスキーヤー(笑)の皆さん、
今シーズンも怪我のないように楽しみましょうね~。


コメント (6)

箱根忘年会&スライドショーin名古屋!

2007-11-21 09:40:50 | お知らせ
これから年末にかけてのイベントのお知らせをします。

12月1日(土)~2日(日) 「箱根忘年会」
今井通子さんの別荘を借りて毎年行われるお泊り忘年会。土曜日は箱根の山を
ハイキングして夜から宴会です。翌日は自由解散ということで。詳しくは→ココ

12月5日(水) 「バックカントリー&パウダー スライドショーin名古屋」
なんとなんと、10年目にしてやっと名古屋進出です!中部地方の皆さん!
是非是非、集まってください。バックカントリーの一般的な解説と国内外の
スライドをお見せします!夜は、そのまま山ちゃんですかね?詳しくは→ココ

12月6日(木)~7日(金) 「BC机上講座in大阪」
雪崩とその対応、装備とビーコン、計画・地図コンパス、ロープワーク&レスキュー各4種
の初級講座をゼミ形式で行います。一度、勉強した人もシーズン前のリフレッシュ
講座だと思って是非参加してください。昼の部、夜の部があります。詳しくは→AGへ

12月8日(土) 「バックカントリーナイト㏌オッシュマンズ原宿店」
週末で、夕方の時間帯ですが、クリスマスのデコレーションに囲まれた原宿の
オッシュマンズの店頭にスクリーンを設置して、バックカントリーのスライドや
ムービーを流して、その魅力について語ります。詳しくは→ココ

Photo:11月15日発売!『別冊自遊人 SPRAY』全国書店にて発売。
     巻頭のバックカントリーへのお誘いの文章を私が書いています。


Photo:②タイヤもスタッドレスに履き替えました。立山は2m近い積雪だそうです。
     ③後ろでツナギ着て作業する整備師は、高校の同級生。ありがとう!
     ④「SPRAY」掲載ページを持つAGのBC娘カナでございます。娘か!?
コメント

今週後半の出来事

2007-11-18 02:32:39 | イベント
ブログアップする余裕がなく、
また週末になってしまいました。
毎日のようにブログをアップしてる人、
本当に尊敬しています。

Photo:松本駅には、なんと「バレーボールワールドカップ」と並んで横断幕が!

さて、世界各国のガイド連中のその後ですが…翌日の火曜日は国際総会。
総会に出席しない国際ガイドと奥様たちは、私とともに松本の市内観光へ。
松本市役所観光課のサポートを受けて、まずは、国の重要文化財である
旧開智学校を訪れました。隣の現開智小学校の児童が青空の下で体育の授業中。
校庭の端っこまで走ってきて「ハロー!ハロー!」って声をかけてくれてました。

Photo:②③校舎も窓も教室も机もオルガンも柔らかなぬくもりを残していました。
     ④児童が筆記用具にした石盤。黒石の盤に白石のペンで字を書き布で消す。

その後に、天然味噌を手作りしている石井味噌で味噌つくりの見学と昼食。
具沢山の味噌汁に一同ニッコリ。近所のコンビニで昨夜のパーティーの記事が
載っている新聞を買って、次は亀田屋酒造店へ。重厚な母屋のある酒蔵です。
ガイドたちは、何種類かの酒を試飲して、気に入ったものを買っていました。

Photo:⑤3年仕込みの手作り味噌を作る石井味噌。若旦那はイケメンです!
     ⑥味噌の作り方の行程を親切にゆっくりと説明してくれました。
     ⑦味噌汁、ご飯、豆腐、漬物、サラダ、デザート。どれも味噌味!
      みんな残さずに食べていました。割り箸をお土産にする人も(笑)

その後、一行は国際総会の会場に合流し、今夏にアレッチ氷河のクレバスで
亡くなった国際山岳ガイド連盟(UIAGM)の会長クロード・レイの追悼会に出席。
次期会長も選出し、厳粛に追悼と引継ぎのセレモニーを見守りました。

この日の夕食は、なんと「魚民」!掘りゴタツの大広間に60人がギュウギュウ!
それでもガイドたちは大喜び、かなり受けていたみたいです。
私は翌日には、カナダのガイドを連れて東京に帰らなくてはならないので、
全員に挨拶して回り、彼らが明日予定している上高地観光と富士登山にエールを
伝えました。ただその後も何人かのリクエストでディープな居酒屋をはしご!
結局、ホテルに戻ったのは夜中の2時でした~!お疲れちゃん!

Photo:⑧亀田屋酒造で重厚な母屋を見学して、酒をかなりの量で試飲!いいのか?
     ⑨魚民に国際ガイド集まる!もう食べ放題のみ放題って感じでした。
     ⑩当然「まだまだ~!」と思っているヤツがいて2~3軒続くのでした。

翌朝も快晴!一行は、早起きをして上高地へ向い、そのまま富士山の佐藤小屋へ。
棚橋さん、早川さんらにバトンタッチして、私はカナダから参加のトッド夫妻を
連れて東京へ帰ってきて、そのまま城ケ崎への案内をしてわかれ、お役目終了~!
その日の夜は、テーピングの講習会で、残る木曜金曜は溜まった仕事の片付けに
追われました。肉体的にも精神的にもお疲れモードの長い一週間でした。

Photo:⑪朝、ホテルの窓から初めて北アルプスの山々が!乗鞍は真っ白ですね。
     ⑫東京に帰るとその日の夜は、登山者のためのテーピング講座の日。
     ⑬膝間接や指の一般的なテーピングをお互いにします。
      男性は足の毛を剃ってくることをお勧めします(笑)
コメント (2)

美ヶ原&ワイナリー&松本城

2007-11-14 09:18:06 | イベント
美ヶ原の茶臼山って山に初めて登りました。
外人ガイドとその家族を連れてなんですが、
先輩ガイドの木本さんも来てくれましたが…
「俺も初めてだよぉ~」って。不安~!!
ドライバー役の山岸も「俺も知らないっす。」
事務局の金井ちゃんも「あたしも知らないよ~」

登山集会のイベントを岩崎元郎さんが美ヶ原ハイキングを担当していたから、
聞いとけば良かったぁ。ビクビクでしたが、ま、わかりやすかったです。
山はとても寒かったですが、霧氷がキレイで皆喜んでくれました。
帰りに、予定になかったワイナリーに寄ったら、これがなかなか受けた。
そして時間に余裕があったので、翌日いく予定の松本城へ。これも初めて!
天守閣まで靴を脱いで登りましたが、山の露でみんな足が濡れていたので
ピタピタと国宝に足跡をつけてしまいました。これも皆で苦笑してました。

Photo:霧氷がまるでクリスマスツリーのようでした。いやいや寒かった。


Photo:②県民の森?を歩くワールドッカップ選手団。紳士靴の人も普通にいました。
     ③帰りに立ち寄ったワイナリー。メルロー以外は皆、エ?って感じでした。
     ④松本城をバックに各国の代表のファーストレディーたちです。

夜はウェルカムパーティー。松本市の副市長も地元の太鼓チームも来て賑やかに。
世界のガイドに加え、今井通子先生をはじめ日本のガイドたちも久しぶりに大勢集まり、
懐かしい話もしたかったんですが、僕はほとんど外国のガイドたちと話しっぱなし。
みなさん、お疲れ様でした。


Photo:⑤夜の大パーティー!民族衣装の正装は、スイスと南チロル。
     ⑥地元の太鼓チームの方々の演奏です。めちゃ受けてました!
     ⑦ノルウェーのオラーが「イザカヤに行~きた~い」というので、
      ご近所の万来という店へ。長谷川恒夫さんがよく来たとこです。
コメント (1)

UIAGM国際山岳ガイド連盟総会

2007-11-12 08:29:15 | イベント
けんけん@松本CITYです。
世界中のガイド協会の代表者会議が
今年は日本で初めて行われることになり、
日本のガイド協会はてんやわんやです。

昨日は、朝から成田空港でお出迎え。6時30分に到着したカナダのガイドから、
11時30分に到着したスロヴァキアのガイドまで、実に時間もバラバラで、
出口も第一ターミナルの北ウイング、南ウイング、そして第2ターミナルと、
こういうのを右往左往と言うんでしょうね。
20人近くのガイドがほとんど同時刻に到着するんですが、
私の身体は一つしかないので、カナダ留学の経験もある長女を強引に
連れて行きました。スペイン語も少しは話せるので、重宝しました。

その後、東京のホテルに移動して、ここで長女を降ろして、
昨日に到着していた12人をピックアップして再出発!
ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ポーランド、チェコ、スロヴァキア、
イギリス、スイス、カナダ、ニュージーランド、スロベニア、ノルウェー…
各国の名産品を混載しているようなバスで松本へ移動してきました。
昨夜は、原稿をひとつ完成させました~
今度12月21日に発売される世界の冒険登山の記録のDVD「Expeditions」
というシリーズのVol.3のライナーノーツ(解説文)です。
あ~、やっとひとつ終わったけど、まだ2つもある~。

本日は、技術委員会の会議が行われますが、同行している家族を連れて、
私は美ヶ原のハイキングへ行ってきます!でも雨なんだよな~。

Photo:国際山岳ガイド、たこ焼きを食う。日本で一番有名だと嘘つきました。
     「オー、デリシオッソ!」とか言ってます。(笑)
コメント (3)

土曜日

2007-11-11 01:32:41 | お知らせ
今週のパタゴニア、たくさんの人が集まってくれて
とても嬉しかったです。皆さんありがとう!
PCの調子が悪くて、突然に電源が落ちちゃったりとか、
DVDが出なくなっちゃったりとか、
ちょっとヒヤヒヤしましたが、なんとか終了しました。

早くにお礼のブログアップをしたかったのに、週末になってしまいました。
土曜日には、家でゆっくりできると思っていたのに、実は明日から始まる
国際山岳ガイド連盟の世界総会のアシストを担当しなければなりません。
日曜日には、世界中から会長職や技術委員長職の人が家族を伴って来日し、
私は成田に迎えに出るのですが、早朝から昼過ぎまでバラバラに各国から到着。
それをまとめてバスに乗せて、松本へ向かうんです。

名簿が、昨日ファイルで届いたのでプリントアウトしようとしたら、
プリンターが壊れているし、本日に到着するガイドたちのチェックイン
の確認とかその他もろもろに追われていたら、
一日が終わってしまいました。3つも抱えている原稿は手つかず。
しかも、せっかくの土曜日は日付を変えてしまい、日曜日に突入です。

最近イライラしているのが、自分でもわかっているんですが、周りの人やモノに
あたってしまいます。特に身近な人になればなるほど…。最低です。自己嫌悪。
イライラしながら原稿なんて進むわけ無いです。もっと人間を磨かなきゃですね。

さて、この後も秋の勉強モードのイベントは続きます。
11月14日(水)「登山者のためのテーピング講座」
まだ、空きがあります。是非是非来て下さいね。

Photo:金曜日はNIKEのミーティング。エンプロイストアでプロの平岡暁史君と
     オリンピック選手の橋本通代ちゃんに会いました。後ろのボードには、
     錦戸亮とかザ・タッチとかのサインがあります!(笑)
コメント (1)

パタゴニア横浜・関内店スピーカーシリーズ

2007-11-02 17:58:48 | お知らせ
この季節は、講習会やスライドショーなど、
人前でお話しする事が多くなります。
レスキュー本も出さなければならないので、
原稿も最終段階にきており、インドアの仕事が
続いております。皆さん、勉強の秋、読書の秋です!

11月8日(木)19:30~ Patagonia横浜ストア(要予約:定員50名)
『ヒマラヤの風に吹かれて』~ヒマラヤ・メラピーク(6476m)登頂と滑走の冒険から~
先日のメラピークの冒険のムービーとスライドを中心に、参加したメンバーの心境や
現地の民族や文化、自然と環境についてお話します!詳細は…ココ
予約が必要です!→パタゴニア横浜店

Photo:10月30日に行われた「登山者のためのヨガ+ストレッチ教室」のひとコマ!
     講師はAGのシズです!11月1日には無料のロープワーク講座がありました。

AGの机上講習会は、今後もたくさん続きますよ~!少人数制なのでお早めに!
11月6日(火) ツアー計画・地図とコンパス・GPS(東京オフィスにて)
11月8日(木) 雪崩とその対応(東京オフィスにて)
11月14日(水) 登山者のためのテーピング講習会(東京オフィスにて)
11月20日(火) ロープワーク&レスキュー(東京オフィスにて)
11月21日(水) 装備の種類と選び方使い方・ビーコン操作(東京オフィスにて)
※12月には大阪でも予定しています。
コメント (3)   トラックバック (1)