けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いよいよ雪山の季節がやってきます!

2013-10-22 01:45:42 | お知らせ

日本の北から、高い山々から、
だんだんと雪の便りが聞こえてきています。

今年の冬も楽しく登り、楽しく滑りましょう!
まずはテンションをあげるところから。

『はじめてのバックカントリー・スキー&スノーボード』

今週から来週にかけて、各地にて開催します。
スライド見ながら雪山のお話をします。
是非、ご来場下さい!!

10月24日(木)19時~ 大阪 阿倍野市民学習センター(天王寺)
http://www.adventure-guides.co.jp/ag_web4.data/Agdata/pamphlet/201310_event/20131024osabc.pdf

10月25日(金)19時~ 名古屋 名古屋市公会堂(鶴舞)
http://www.adventure-guides.co.jp/ag_web4.data/Agdata/pamphlet/201310_event/20131025ngobc.pdf

10月29日(火)19時~ 東京 文京シビックセンター(後楽園)
http://www.adventure-guides.co.jp/ag_web4.data/Agdata/pamphlet/201310_event/20131029tyobc.pdf

入場無料、予約不要です。
雪山に少しでもご興味があれば、是非どうぞ。

お問い合わせ:㈱アドベンチャーガイズ 03-5215-2155
info@adventure-guides.co.jp

 

 

コメント (1)

10月17日(木)百万人の山と自然公開講座

2013-10-14 10:01:23 | お知らせ

公益社団法人 日本山岳ガイド協会と
国立登山研修所などがコラボレーションするカルチャーイベント

“百万人の山と自然”
『安全のための知識と技術 公開講座』

が、10月17日(木)午後6時より東京にて開催されます。

紅葉彩る晩秋の山々を楽しく登るために
山の自然とそこに潜むリスク、
山を安全に楽しむためのノウハウについて、

立山の氷河の権威である飯田肇先生と
私、近藤謙司が講演させていただきます。

入場無料、申込不要なので
皆さん、是非、お仕事のお帰りなどにお立ち寄り下さい。

コメント

AGチーム、カトマンズに戻りました!

2013-10-08 04:02:19 | マナスル2013

昨日、カトマンズにAGチームが戻りました。
予定より1週間ちかく早いカトマンズですね。

電話では、“キタさん”隊長とニシやんとしか話せませんでしたが、
全員が元気。そして笑顔だそうです。

山頂の写真を下さいとお願いしましたら、
送られてきましたが。。。。

AGフラッグではなく、まさかの「楽天優勝~!」(笑)
東北在住の“キタさん”らしい記念写真です。

全員での山頂フォトはないそうですが、
順次、アップしていきますね。

取り急ぎ、隊長とヨッシーさんの写真。
隊長の隣はティンリと手前でしゃがんでるのはラクパかな?

とにかく嬉しいです。
早く、帰国フライトがとれる事を祈ってます。

ではでは。

コメント (1)

マナスルベースキャンプから歓声が!!

2013-10-03 17:58:00 | マナスル2013

飯田橋留守番隊より、皆様にご報告させていただきます。

 

10月2日 8,163m 世界で8番目に高い地点に立った隊員は、

疲労困憊になりながらも、約6,400mに設営されているC2まで戻りました。

 

そして、10月3日の今日!
隊員、ネパール人スタッフ、北村ガイド、
“全員”がマナスルベースキャンプに戻りました~~!!

 

C2を出発した隊員は、雪が降り続く中、
雪崩、滑落、アイスフォールの崩壊の危険があるルートを、

急ぎながらも、慎重に、着実に足を進めて、
先頭の隊員が現地時間11時半、

そして、最後尾の隊員が13時半に
無事にベースキャンプに到着しました。

 

到着瞬間には、電話で話せませんでしたが、


おそらく、声にならないくらいの歓声があがっていたことでしょう。

今回は、全員男性なので「ヴォーーー」「いよっしゃー」という
あまりきれいな歓声ではないでしょうが…(笑)

 

本当によく頑張りました!! 

好天が昨日までという、ワンチャンスを
見事にものにした隊員は本当に素晴らしいと思います。

 

そして、全員が登頂しているので、
全員で同じ気持ちを分かち合えるというのも
喜びを倍増させてくれているのではないでしょうか。

 

隊員は、疲れてはいるものの、
食欲もあり、怪我、病気、凍傷の心配もなさそうとの報告を受けています。

本当に良かったです。


登頂&無事の帰還 おめでとうございました!!

 

応援していただいた皆様には、毎度のことですが、
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。
また、ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

早く皆さんの笑顔に会いたいと願っています!

 

飯田橋留守番隊より

 

コメント (5)

AG隊、登頂しました!

2013-10-02 23:29:40 | マナスル2013

けんけん@東京です!

待ちに待った連絡がやっときましたーーーー!

AG隊、全員登頂ーーーー‼︎‼︎

 

そして、無事にC2に下山しました❗️

 

飯田橋留守番隊より追記です。

隊員、北村ガイド、スタッフは、過酷な登山活動で疲れていますが、

全員元気だとの報告をもらっています。

明日にはベースキャンプに帰ります。

登頂の様子は詳細がわかり次第、ご報告しますね。

 

あとは、アイスフォールが大人しくしていてくれれば、

隊員が慎重に下れば問題なくベースキャンプまで戻れます。

今晩に少しでも疲れを取って、もう一日頑張って歩いて下さい!

そして、感激のベースキャンプ帰還報告を待っています。

 

深夜まで報告を待って頂いた皆様、ありがとうございました。

コメント (3)

AGマナスル隊、C4(アタックキャンプ)に入りました!

2013-10-01 17:27:10 | マナスル2013

けんけん@東京より発信します。

現地時間13時49分(日本時間17時4分)にキタさんより連絡あり。

AG隊全隊員がC4に到着したとの事!

本日の深夜に山頂をめがけて出発します!
もう、頑張る以外にやることがないね。

とにかく頑張って!
そして、とにかく無事に下山してください!

コメント (5)