けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

涸沢フェスティバル(カラフェス)のご案内

2014-08-20 23:56:41 | お知らせ

ヤマケイが主催する「カラフェス」のご案内を簡単にします!
詳しくは最下部のURLよりヤマケイのホームページに入ってください。

このイベント、数年前より話題で、
山での“フェス”というイベントの発祥となったものらしいのですが、
私も参加したことがなかったものですから。。。どんなに楽しいイベントなのかは知りません。

まぁ、上高地から涸沢、穂高に囲まれて、あの景色を堪能できれば充分しあわせなのでしょうが、
それにプラスして、ヨガや各講習会、そして音楽ライブなどを楽しめます!


私は、涸沢会場にて2日間「セルフレスキュー講座」の講師を担当させていただきます。

平日のイベントですが是非、お時間がございましたらご参加下さい!
参加自由で無料ですが、ご参加の方はヤマケイに登録をしてほしいと案内されています。

私は涸沢に残らなくてはなりませんが、この機会に穂高登山を楽しまれても良いのでは?
ご一緒に上高地まで歩ける方は、28日の朝6時頃までに上高地に来ていただければ
ご一緒できるかもしれません~!

 

http://special.yamakei.co.jp/karasawa/

コメント (1)

無事にイスラマバードを経由して。。。

2014-08-09 20:06:26 | ガッシャブルム2014

けんけん@アブダビです。
一ヶ月以上に渡っての たくさんの応援ありがとうございました。

AG隊は、アスコールからジープに乗り、
途中、道が崩壊していて歩いて現場を越えてジープを乗りかえたりして、
なんとかスカルドに到着しました。

 

スカルドでは、ナジールさんが是非と予約してくれたシャングリラ・リゾートに泊まり、
十数日のアカを落とし、最後のバルティット・スカルド地方を楽しみました。

その後、直接イスラマバードに向かう本隊と、
桃源郷といわれるフンザの散策チームにわかれて、
それぞれの道を歩みました。

イスラマバード直接隊は、ナディムと僕とキタさん、タカちゃん、バシネェで
他のメンバーは彼の故郷でもあるムザファールと共にフンザへ。

  

長旅を終えたイスラマ隊は、街中についてから
ブリーフィングとショッピングを終えてホテルに帰る途中、

ニセモノの麻薬取締りGメンに車ごと停められて、 所持品のチェックをされ、
シェルパたちがお金を盗られてしまうと言う惨劇があり、
警察にも被害届を出しましたが、、、、ダメでした。

ヤツらは銃を所持していた可能性もあり、
盗られたのがお金で命じゃなくて良かったと言われました。

本当に残念。。。というか怖い事件に遭遇してしまいました。

シェルパたちは、それでも「パキスタン嫌いになってないよ。」と
パキスタンのガイドをなだめていました。

本当にバカがつくほど、いいやつらだと思いました。

こんないいやつらを騙さないでほしい!
彼らは、昨日の早朝4時、雷雨の中を国境に向けてバスで出発しました。

 

フンザ隊は何もなく無事に到着してもらいたいな。


さて、そんな1ヶ月を越えるパキスタン生活でしたが、
今朝に脱出に成功し、ただいま航空機経由国のUAEのアブダビです。

トランジットのために一泊していますが、 目の前にはアラビア海が青く広がっています。
暑さは同じく40度を越えるような気温ですが、

それでもいつも思いますが、
8000mからの0mへの移動は、なかなかの感動モノ。

空気が濃くなったことを理由に、あんなものや、こんなものまで、
…呑んでますよ。(笑)

  

明日の夜にはまた成田に向けて旅立ちます。
日本でまた皆さんにお逢いできますように。

来月は、またマナスルに出かけますが、
その前に、帰国の週末には子供の野外キャンププログラム、
8月の終わりには、ヤマケイが頑張っているイベント「涸沢フェスティバル」に参加します。

ご一緒していただける皆さんが一人でも増えますように、
遠い異国から祈っています。

 

と、いうわけで。。。。。。

 

 『AGガッシャブルム登山隊2014』
これにてブログを締めさせていただきます。

また次の冒険でも皆様の応援がとどきますように。

ありがとうございました!

ではでは。またまた

最後に山頂の動画(youtubeフルバージョン)を貼り付けます。
https://www.youtube.com/watch?v=axwwfPeOFnw&feature=player_embedded

コメント (3)

やはり崖崩れ!

2014-08-03 12:32:09 | ガッシャブルム2014
途中の道が昨夜の雨で地滑りして
通行不能に!

来る時に予想した場所、
ここはヤバイと思ったんだ!

こっからは一時的に歩いて、
反対側から来てるクルマに乗り込む作戦だけど全部の荷物を運ばなきゃ。

しかし、ポーターの仕事を目的に集まってくる奴らもいるいるんだよね。

たくましいネェ。
コメント (1)

アスコーレに戻ってきました!

2014-08-03 11:14:57 | ガッシャブルム2014
飯田橋留守番隊です!
隊長より連絡ありました。

昨日2日 現地時間16時にアスコーレ到着!

今日はジープでスカルドへ移動です。
雨が降っており、道も崩れている所があるそうです。
くれぐれも焦らず、ドライブしてほしいですね。

スカルドには今日、明日の2泊します。
その後、イスラマバードへのフライトチャレンジ!
帰りこそ飛ぶと良いですね。
また陸路移動は大変ですしね。

隊員は皆さん元気です!歩ききりました!
ホントにお疲れ様です。足のマッサージしてあげたいぐらいです。

コメント

いよいよウイニングランです。

2014-08-02 13:03:11 | ガッシャブルム2014
けんけん@コラホンに戻ってきました。

ランチが終わって、
これから最後の力を振り絞って

アスコールまで歩きます。
そこまで行けばもう歩かないぞ!

コメント (1)

悲しいお知らせ…

2014-08-01 08:11:25 | ガッシャブルム2014
おはようございます。
けんけん@コブツェです。

下山のトレッキングが続いています。
日に日に空気が濃くなりますが、
暑さと砂埃が増してきます。

隊員は、足が痛かったり、豆ができたりとそれなりに大変ですが、
往路で2日かかったところを
頑張って1日で歩いています。

さて、昨夜に起こりました出来事…。

アライラマ様のお乗りになっていた
愛馬坊ちゃん刈りがお亡くなりになりました。

原因は食べてはいけない草をウルドゥカスの草原で食べたらしく、

コブツェのキャンプに到着する手前でアライラマ様を乗せたまま動かなくなりました。

その後、アライラマ様は自力で歩いてきましたが、

愛馬は残念ながらキャンプまでたどり着けずに息を引き取りました。

なかなか相性があってきたところだったらしく、
私たちもショックでしたが、
アライラマ様の落胆は大きいようで…なんとも。

さて今日はバルトロ氷河の末端まで歩き切ります。

この長い氷河にさよならです。

ではでは。またまた。
コメント (2)

悲しいお知らせ…

2014-08-01 08:11:25 | ガッシャブルム2014
おはようございます。
けんけん@コブツェです。

下山のトレッキングが続いています。
日に日に空気が濃くなりますが、
暑さと砂埃が増してきます。

隊員は、足が痛かったり、豆ができたりとそれなりに大変ですが、
往路で2日かかったところを
頑張って1日で歩いています。

さて、昨夜に起こりました出来事…。

アライラマ様のお乗りになっていた
愛馬坊ちゃん刈りがお亡くなりになりました。

原因は食べてはいけない草をウルドゥカスの草原で食べたらしく、

コブツェのキャンプに到着する手前でアライラマ様を乗せたまま動かなくなりました。

その後、アライラマ様は自力で歩いてきましたが、

愛馬は残念ながらキャンプまでたどり着けずに息を引き取りました。

なかなか相性があってきたところだったらしく、
私たちもショックでしたが、
アライラマ様の落胆は大きいようで…なんとも。

さて今日はバルトロ氷河の末端まで歩き切ります。

この長い氷河にさよならです。

ではでは。またまた。
コメント