けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月28日(金)のつぶやき

2016-10-29 03:17:23 | ヨーロッパアルプス
コメント

2016ヨーロッパアルプスフォトダイジェスト②8月

2016-10-28 12:17:48 | ヨーロッパアルプス
ヨーロッパアルプス巡業の第二段!(笑)

やっと、やっとのアップです。
これでアルプスの報告はおしまい~。


スイス・アルプスのクライミングと
お気楽な呑み会、いやいや反省会の様子をお楽しみ下さい。



2016ヨーロッパアルプスフォトダイジェスト②8月
コメント

2016ヨーロッパアルプスフォトダイジェスト①7月

2016-10-26 18:01:54 | ヨーロッパアルプス
そして…

大変遅くなりましたが、2016ヨーロッパアルプスのフォトまとめです。

画質を小さくしてしまいましたが大量にあるので
時間のあるときに見てくださいね。

2016ヨーロッパアルプスフォトダイジェスト①7月



まずは、日本出発後から7月下旬のツールドモンブランまで。

グリンデルの誕生日からモンブラン→ブライトホルンノーマル→ヴィアフェラータ→
マッターホルン→イッテQの貫田さん→ブライトホルンハーフトラバース→
マッターホルン→ツールドモンブランと…

だいたい時系列に並んでます。
その間にちょこちょこと街での反省会が入ってますね。(笑)
コメント

JMGA海外研修WEEK

2015-07-14 15:02:20 | ヨーロッパアルプス
6月の下旬にシャモニを中心に
JMGA(公益社団法人日本山岳ガイド連盟)が主催する

「ヨーロッパアルプス実技体験研修」
「国際山岳ガイド海外研修&検定」

が、無事に終わりました。

メールドグラスでの氷河研修
  


ショートロープ & ヴィアフェラータ研修
   


2年ぶりの指導者としての参加ですが、
今年も充実した研修内容となり、

若いガイドたちや、普段ご一緒できないガイドの皆さんとも
交流を深めることができました。


バレブランシュからコスミック稜にて氷河&ミックス研修
 イノッチ!カッコイ~



グリエール&ランデックスにてクライミング研修
  



研修各地での反省会&神田亭での反省の方法論研修
 



登山ガイドステージⅡ以上のみなさん、
来年も予定していますので、是非是非ご参加くださいね!

もちろん更新研修になりますからね!




<AGおすすめツアー>

8月8日出発

“奇岩の山々を巡るヴィアフェラータ!岩登り未経験者でも大歓迎です!”
ドロミテ・クリスタッロ登頂8日間

http://www.adventure-guides.co.jp/kaigai/pac/p011/
コメント (1)

ドロミテ・ヴィアフェラータツアー2013

2013-07-20 18:04:39 | ヨーロッパアルプス

今年のドロミテは雪が多く、
予定通りに登れなかった山もありましたが、

参加のみんなさんの個性で様々な山を楽しみ、
新しいエリアにも足を運ぶことができ、楽しい日々でした。

ありがとうございます。

ドロミテ・ヴィアフェラータツアー2013

コメント (2)

ドロミテ・クライミングウィーク!

2012-07-24 22:14:48 | ヨーロッパアルプス

ヴィアフェラータのツアーが終了して、

そのまま継続で残ったサダちゃんとユミちゃん、そこに

ハタママとSATOさんが新しく合流してクライミング・ウィークとなりました。

まずは、チンクェ・トーレにてクライミングの足慣らし手慣らしです。

 

ドロミテ・チンクェトーレ・クライミング!

 

それからそれから、

翌日はドライチンネの主峰、チマグランデに登頂~。

ノーマルルートからとスピコラ・ディボーナのルートからのクライミング!

みなさん本当に良く頑張りました!

 

ハタママは、3年越しの登頂成功です!

おめでとう~~~!!!

 

チマ・グランデ登頂~!

 

コメント (1)

ドロミテ・ヴィアフェラータツアー!

2012-07-24 18:23:11 | ヨーロッパアルプス

けんけん@グリンデルワルド・スイスです。

久々にまともなブログアップです。

Photo:メインフォトは、トブリン山頂。左がパテルノ、右がチマピッコラです。

スイスに帰ってきて、ドロミテの整理をしています。

このタイミングでブログアップしないと次々とミッションが来てしまいますので。(笑)

 

さて、

「ヴィアフェラータ」イタリア語で「鉄の道」ですね。

岩場に設置されたワイヤーを辿り、岩峰や岩壁を登るという遊びですね。

ファルツァレーゴ峠の教会

ガイド1名で、数人のゲストを連れて行くことが可能です。

毎年恒例のイタリアのドロミテ地方、コチナダンペッツォでのツアーレポートです。

ジンジャネーラ。アルプス三大名花の一つですね。

ドロミテは、そのメッカのような場所です。

その7日間を振り返ります。

  支柱が一本も無いロープウェイ!その脇からスタート!

ファルツァレーゴからラガツォーイにロープウェイで登って、

第一次世界大戦の塹壕に設置されたヴィアフェラータを辿ってコンプリート。

第一次大戦の生き残り!?いやいや解説員の方です。

 塹壕のトンネルはヘッドランプが必要。

残念ながら今回のドロミテは雨の日が多く、

予定の日程をコンプリートするのが難しかったのですが、

翌日はモンテ・クリスタロへなんとか登りにいってみることに。。。

 ロープウェイの駅からいきなり始まります。 

映画「クリフハンガー」の撮影ロケ地にもなった山です。 

 スリリングなルートですが、下が見えず。。。

厚い黒い雲が近づいてきたので、他のパーティーより早く引き返しを決断。
小屋に戻ると同時にどしゃ降りの雷雨となりました。セ~フ!

 

翌日は、少しだけ天候の回復が望めたので、ドライチンネ(トレチメディラバレード)の

となりに聳えるモンテ・パテルノからロカッテリ小屋への縦走へ。

 雨と雷が心配で少し急ぎ足。頑張れ~。 

 登頂の時には青空が!でも黒い雲が近づいてる~!

 下山もスリリング。やはり塹壕を抜けて小屋へ。

パテルノは無事に登頂をして、小屋まで辿り着く頃にやはり大雨と雷がきました。

こちらもギリギリセーフ!小屋で温かい食事をして、ゆっくり過ごして一泊。

翌日は、小屋の後ろにあるトブリンに登頂。今回で一番急峻なルートです。

  タテ&タテの直上ルート!足がすくみます。

 チムニーの登りではめいっぱい足を開いて。両側をつっぱる! 

山頂には新しく設置された十字架がありました。

この日は雨に降られずに一日行動でき、

帰りもドライチンネをぐるっとまわってドロミテの山々を堪能して帰りました。

左が前日登頂したモンテパテルノ。右はドライチンネ。頭が見えない。

雨と雷をうまく避けながらの日々で、最終日は終日雷雨となってしまいましたが、

なんとかドロミテのヴィアフェラータを堪能していただきました。

 

岩登りの知識が乏しくても、楽しめちゃうのがヴィアフェラータ!

次のヴィアフェラータツアーは、8月のスイスです。またレポートしますね。

 

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

ではでは。

コメント (4)

公益社団法人 日本山岳ガイド協会 海外氷河研修2012 後半

2012-07-13 05:23:16 | ヨーロッパアルプス

けんけん@コルチナダンペッツォです。

やっとPCの環境が整いましたので。。。

 

2週間続いたJMGAの海外研修会でしたが、

無事に終わってほっとしています。

 

はじめての研修会スタッフという役目でしたが、

私自身、いろいろ経験でき勉強できました。

 

今後もまだまだ頑張らなきゃいけないようだなぁ。。。

でも楽したいなぁ。。。(笑)

 

とにかく参加の優秀な若者ガイドたち、お疲れ様でした!

君たちにガイドの将来はかかっている!

公益社団法人 日本山岳ガイド協会 海外氷河研修2012 後半

コメント

公益社団法人 日本山岳ガイド協会 海外氷河研修2012 前半

2012-07-01 09:07:20 | ヨーロッパアルプス

やっとブログアップです。

お待たせいたしました。

 

さてさて、本年もこのヨーロッパアルプスにやってきました。

例年より少し長い2ヶ月の滞在となるのは、

JMGA(日本山岳ガイド協会)の氷河研修&検定の

補助を担当することになったため。

 

久しぶりに若いパワーに包まれて、昔を思い出しています。

やれやれ、そろそろ腰や筋肉がまいってきています。(笑)

あと1週間、頑張って行こう~!

 

公益社団法人 日本山岳ガイド協会 海外氷河研修2012 前半

コメント (2)

2011ALPS 終了して帰国しました!

2011-09-02 04:46:02 | ヨーロッパアルプス

なかなかブログアップしなくてすみません。

 

NHK「ワンダーワンダー」の取材対象となった「ヴィアフェラータ」

昨年のリベンジに来た「遠藤センさんのアイガー登頂ツアー」

そして大成功のAG主催ツアー「マッターホルン登頂」

 

3つ、いっぺんにアップで申し訳ありませんが、

そろそろしておかないと…

次が始まりそうなので…

 

NHK「ワンダーワンダー」の放送は9月24日です!

皆さん見てくださいね!(でもパラグライダーのレースのおまけです!)

http://www.nhk.or.jp/wonder/program/1009/index.html

 

2011ALPSヴィアフェラータ

 

2011ALPSセンさんグリンデルワルト

 

2011ALPSマッターホルン

コメント (5)

ハタママ Dolomite ギャラリー

2011-08-05 13:29:10 | ヨーロッパアルプス

ハタママは引き続きイタリアのドロミテへ。

ドライチンネのチマグランデを目指しましたが…

 

こちらも20センチの積雪!

 

残念ながら、チンクェトーレとドライチンネ小屋、

そして新しくできたヴィアフェラータを楽しみました。

 

ハタママの希望でベニス観光も!

あやこさん、マヌエラさんとも会えました。

 

 

2011 Dolomiti ハタママ 

DOLOMITE ドロミテでクライミング!

 

緑の草原から、にょっきりと奇岩が立ち並ぶ

ドロミテの特徴的な山々。

 

ドロミテは、どれみても、泥みてぇだ。。。

な~んて、これ、毎年、言ってるなぁ。

コメント (2)

ハタママ&おかだママ SWISS ALPS ギャラリー

2011-08-05 13:05:15 | ヨーロッパアルプス

ハタママとオカダママのスイス滞在中の写真です。

 

マッターホルンが雪で、

ブライトホルンハーフトラバースとリッフェルホルン、

ヴィアフェラータしかできませんでしたが、

充実した毎日を送ってくださいました。

 

また来てくださいね。

 

2011 Swiss Alps BreithornHT ハタママ&おかだママ

ブライトホルンは、まるでアイガー北壁!?

 

ハタママと岡田ママ、

そしてモンブラン&マッターホルン登頂にご参加の

Uさん、Sさんのお二人も加わり、

 

状況はいまいちでしたが、

ブライトホルン・ハーフトラバースに行ってきました。

 

今回もAG専属ガイドのウォルターが、

若いオーストリーガイド、マーティンとハニスを連れてきて、

最高のガイディングでAGチームをサポートしてくれました。

 

その若いマ-ティンがトップを行きながら、

「雪でホールドもアンカーも見つからない!」って叫び、

 

チェックに行ったリーダーのウォルターが、

「まるでアイガー北壁だぜ!」と言った、

凍りついた岩壁が写真です!

 

WジェントルマンもWママもよく登りました!

それだけに達成感は、かなりのものだったみたい。

 

下山後のビールもかなりすすんでました!

よく頑張りました!

 

2011 Riffelhorn ハタママ&おかだママ

リッフェルホルン、2連発!

 

マッターホルンが、僅かな時間でしたが、

久しぶりに雲の中から顔出しました。。。ですが。。。

 

まるで冬の山に姿を変えていました。

まっちろです。(笑)

 

太陽が3日間くらいあたらないと、

融けないかんじの雪の量ですねぇ。

ヘルンリにも一般ハイカーでは登れません。

 

Wママたちは、切り替えが早く、

グジグジなりません。

 

限られた時間の中で、

まずはシュヴァイフィーネンのヴィアフェラータ。

 

そして、リッフェルホルンと、

短時間で楽しめる山岳地へ“パッ”と出発。

 

しかし、リッフェル…に

アイゼンを持って行ったのは初めてだ!

 

マッターのテストで使う

ショートローピングのコースでもあり

東山稜から西山稜への縦走するコース、

 

そして、スポーツクライミングのカンテ、シュヴィーネンにいきました。

コメント (1)

ハタママ&オカダママ、無事に終了!

2011-07-28 12:37:09 | ヨーロッパアルプス

あ~、ツイートしてると、

なかなかブログアップしなくなるね。。。

 

しかも、イタリアに移動してきてから

PC環境が良くないし。

 

本日はハタママの帰国日。

これからベニスの空港に送ります。

 

写真は、今日の夜にでもたっぷりアップします!

ハタママ、ミハルちゃん、ありがとう。

コメント (2)

Hi Zermatt! ツェルマット~!

2011-07-17 16:01:09 | ヨーロッパアルプス

けんけん@実はチューリッヒです。

今日からマッターホルンのプランで訪れた岡田ママさんを

お迎えに来ています。

 

岡田ママさんは、昨年までにモンテローザやポルックス、

モンブランも登っています。

 

なんとか天気に恵まれて登山が楽しめるといいなぁ。

 

さて、3日間ツェルマットで登山を楽しんだ“I藤さん”ご夫妻との

登山の記録です!

シュバイフィネンのヴィアフェラータ!

   

途中で“つぶやいてる”の図 

ブライトホルン・ハーフトラバース!

   

   

    

マッターホルンは残念ながら天候不良のため登れませんでしたが、

ツェルマットでの登山を充分に堪能して下さいました。

 

お馴染みのハタママも昨日からツェルマットに入ってきましたよ~!

では、ツェルマットへ移動します!

コメント (7)

CHAMONIX!シャモニ → ツェルマット

2011-07-13 23:59:59 | ヨーロッパアルプス

NHK取材班とシャモニに移動して、

 

その後、神田さんの“おつかい”でグリンデルワルト日帰り!

おお、これはさすがに疲れた。。。

そして翌日には、ジュネーブを経由して、

アスリートでもあるアヒル顔の佐藤カメラマンをピックアップしてから

ツェルマットに入りました。

 

3日間、忙しかったけどシャモニにも行けたし、

シャレーのジャグジーに真夜中に真っ裸で入れたし!

 

あ、これは心臓の強い人だけ→ポチ

 

コメント (1)