けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バックカントリーモード始動しますかぁ!!

2007-10-31 16:24:37 | バックカントリー
今日のAGイベントは、
バックカントリーのスライドショーです。
雪の便りも各地から聞こえてくるようになりました。
今年は、いい雪が降りそうですね。

皆さん、気持ちが高ぶってきましたかぁ?!

11月23~25日の連休は、北アルプス立山で初滑りです!
BC初心者でも参加できますから、皆さん来てくださいね!
「AGバックカントリー&パウダー2008」カタログ

そうそうチューニングも忘れずに!
スノーボードチューンナップは、AG特別価格のルートJへ!

よ~し、気合が入ってきたぞ~~!!!

Photo:メラピークから滑走するイッチャンの後姿!先行しているのは私です。
コメント

なんと、まだ会社にいます!!(^_^;)

2007-10-30 02:56:11 | お知らせ
肝臓は、休ませていただいていますが
身体は休み無く動いているようです。
でも脳はほとんど動いていないかも。

本日は、ずっとスキー専門誌のSJ社に缶詰状態で、ずっと会議室の椅子に座って
パソコンと宙を見つめていました。なんか原稿が進まないんだけど…
本当に今シーズンに間に合うのかなぁ?この本???

夜11ごろにAGに戻ってみるとコヤがお泊りで仕事していました。ご苦労様!
AGのホームページがリニューアルされたそうです。(誰か今ヤットって言った?)
テイストは大きく変わっていませんが、見やすくなりましたよ~!!

やはり10周年…
「近藤さん!“10周年”じゃなくて“10年目”に突入ですから!」
とコヤが言ってます。え?そうなの?じゃ9歳なの?
なんか良くわからないけど、めでたそうだから良いよね?10年目で~す!

Photo:お客様から栗をいただきました。1つはトゲトゲが無い新種なんですよ!
     凄いでしょ?初めて見ました。有難うございます。(Photobyシズ)
     明日はガイド協会のミーティングだから、そろそろ帰りま~す。
コメント (3)   トラックバック (1)

コヤ&AG誕生日で大阪は盛り上がりました!

2007-10-27 21:13:58 | イベント
大阪スライドショーたくさんの人が来てくれました!
常連さんも、懐かしい人も、新しい人も!
みなさん、本当にありがとう!

それにしても…大阪の夜の懇親会と称する呑み会は凄い。昨夜2日目の呑み会は、
東京からデサントの仕事で大阪に来ていたコヤも参加して、この日はAGの番頭
“影の社長”コヤ君のお誕生日でもあり、にぎやかに!限りなく!
そして、毎度のことですが、私は記憶を無くしてしまいました。
今でも「どよ~ん」という悪いオーラが身体からシューシューと漏れています。

で、本日は強烈な2日酔いというヤツで…
でも、こんな事ではバンバンにあきれられてしまう。子供たちの未来の夢が!
…ということで、頑張って本日の大阪食い倒れツアーも吐き気と戦いながら、
なんとか完了させました~!!!

朝の10時半から有名な串カツのお店「だるま」に並んで、開店と同時に入店。
カウンターに横一列に10人で並んで乾杯!さすがに私はウーロン茶でした。
え~!!いやホント、すんません。呑めませんでしたぁ。
ただ、本日の乾杯の意味には、なんとAG10歳の誕生日が加わっています!
そうなんです。AGができて10年が経ちました。本日創立記念日です!
皆さんのお陰です。本当に本当にありがとうございました!

その後に難波に移動して、行列のできる讃岐うどんの店「釜たけ」へ。
極太のめっちゃコシのある麺を生醤油&すだちで食べました~!そしてそして、
難波花月前の「ワッハ上方」に400円で入場し、漫才四組見て笑ってから、
大阪の皆と別れて新幹線に飛び乗りました。そして当然ZZZ…。

でも続きがあって…東京ではAGスタッフ香奈の新居でスタッフが集まり呑み会。
よ~し、復活してきたぞ~台風20号のように荒れてやる~!!!

Photo:串カツのダルマで乾杯!赤井英和さんもよくいるんですよ!
     チョモ登頂者のコーシロも来ました!


Photo:②初日の夜はワコールの小松原君やPanasonicのデザインチームも来てくれました。
     写真の小松っちは、FMに出演するために名古屋に出かけました。
     ③翌日はワコール本社にて打ち合わせ。新しいサンプルを見てヘ~っと感動。
     ④二日目の夜は、コヤも合流しお誕生会を!しかしこの時の記憶は既にありません。



Photo:⑤⑥新世界の通天閣とビリケンさんです。う~ん、まさにニューワールド!
     ⑦行列のできる難波の讃岐うどん「釜たけ」です。並びました~!


Photo:⑧冷やしを生醤油とすだちおろしで食べました。他は、釜玉とかぶっかけとか。
     ⑨ワッハ上方で、カツラを借りてパチリ。さて私たちは誰やねん?!
     ⑩東京に戻ってきてから、カナの新居にてパーティーです。外は台風!
      肝臓さん、ありがとう~!!!

コメント (10)

大阪に行きますよ!

2007-10-24 23:43:08 | お知らせ
明日から大阪で2日間連続でスライドショーがあります!
明日の夜の25日は「憧れの高所登山」、翌26日は、
「憧れのバックカントリースキー&スノーボード」です!
なんか“憧れ…”シリーズですね。(笑)

この前のメラのスライドもやりますので、
是非是非来てくださいね~!そしてそして、
会終了後の懇親会も重要です!みんなで語りましょう!っていうか呑みましょう。

しかし、昨日は年に一度の健康診断の日だったのですが、担当医から…
「肝機能がねぇ~B判定ですね~お酒かなぁ~」っと言われたばかりですが。
ちなみに血圧が80/50だったので、これもB判定で総合“B”です!
大丈夫!まだ行けます!でも不摂生はほどほどにします。
関西の皆さんお手柔らかに。

Photo:苗場イベントの2日目は赤湯温泉に行きました。紅葉がキレイだった~!

コメント (2)

AKB48って人たちが苗場に来てます!

2007-10-21 01:55:04 | 国内登山
そしてファン200人が一緒に来ていますよ!
今にも私は連中に飲まれそうですよ!
喋っていることが意味不明です!助けて~!

え~本日は苗場山になんと登頂!奇跡的な天候で雨に全くあわず、
概ねガスっていましたが、秋の紅葉を楽しんで歩くことができました。
凄いね、八海山方面はすっかり雲に覆われていたし、和田小屋出発したら、
その後に周辺では雨が降っていたそうですよ!俺たちは全く大丈夫。
でも山頂の気温は低かった。寒かった!500hpで-30度だって!?

皆頑張って歩きました!明日は赤湯温泉まで歩きます!また晴れてね~!

Photo:和田小屋の前で本日の集合写真を撮りました!


コメント (11)   トラックバック (1)

苗場に来ています!

2007-10-20 00:07:30 | 国内登山
残念ながら雨です。
明日からの週末2日間、苗場プリンスホテル主催の
「秋の紅葉トレッキング」なのですが…
タクミのブログに詳しい天気図が添付されていますが、
週末は雨、山は雪の可能性もあります。
「雨に濡れた紅葉もキレイだよな~」と呟いているオジサンがいたり、
プリンスの各部屋にはテルテル坊主が置いてあったりと、
自然な演出も有り「明日は雨の中、歩いてみっか!」という気分になりました。
参加者には可能な限り、この自然を満喫して過ごして頂きたいと思います。

さてさて、日が変わってしまいましたが、
18日のイベントに来てくださった皆さん、ありがとうございます。
となりのドームでは巨人中日戦をやっていましたね。
巨人どうしたでしょうね?
明日は朝5時に受付、6時出発ですので、もう寝ますね。おやすみなさい!

Photo:部屋のデスクに置いてあったテルテル坊主。なんか嬉しいね。
コメント (1)

39度。

2007-10-17 23:19:48 | お知らせ
そう、39度って体温です。
ひっさし振りに高熱というものが出てしまい、
しかも帰国日より3日も寝込んでいました。
扁桃腺の激痛に、咳、鼻水、痰、頭痛…
身体の節々も痛く、おおよそ全ての懐かしい症状が。

下痢などの症状もあったので、なんかヤバイ系のもの貰って来ちゃったかな~と、
思いましたが、子供の頃からかかっている医院では「扁桃腺。!風邪風邪!」と
言われました。ま、一安心ですが。

明日は、東京でのスライドショー「憧れの高所登山」ですので、
最新のギアなどの説明に今回の装備の展示やいい写真を加えて、
きれいな声でお話をしたいと思っています。皆さんよろしくです。

AGスライドショー(参加費無料・予約不要)
<東京>
10/18(木) 19:00~「憧れの高所登山」
 ~アコンカグア・キリマンジャロなど世界の高峰登山を目指して~
10/31(水) 19:00~「憧れのパウダースノーへ」 
 ~初めてのバックカントリースキー&スノーボード~
 会場:文京シビックセンター スカイホール
  東京都文京区春日 1-16-21文京区役所26階
  地下鉄丸の内・南北線 後楽園駅5番出口隣接 Map
 
<大阪>
10/25(木) 18:30~「憧れの高所登山」
 ~アコンカグア・キリマンジャロなど世界の高峰登山を目指して~
10/26(金) 18:30~「憧れのパウダースノーへ」 
 ~初めてのバックカントリースキー&スノーボード~
 会場:アピオ大阪(大阪市立労働会館)
  大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5
  JR環状線 地下鉄中央線、長掘鶴見緑地線 森ノ宮駅徒歩2分 Map

※大阪では、その週末の27(土)~28日(日)に「大阪&讃岐うどん食い倒れツアー」
 を予定していますのでドシドシご参加いただきたいと思います!(参加費実費)
 詳しくは、タイトロープ17号をご覧下さい!

Photo:健康管理は大切です。高所登山での健康管理の一つ「血圧」を計るTZ!
コメント (3)

日本帰国。

2007-10-14 19:16:38 | メラピーク滑走
予定のTGのフライトに乗り込み、
無事に帰国の途へつくことができました。
高ちゃんは、この後にブータンへ行くので、
カトマンズでお別れとなりました。

そして、Sさんはルクラへのフライトに乗り込むことができ、私達の荷物は
ホテルを出発するギリギリの時間にコックのマイラの笑顔と共に全て到着!神業!?

高ちゃんのスキー関係の荷物を持って帰ることになりましたが、それを含めても、
TGサポートの超過手荷物は問題なくスムーズに通り、まさにSmooth as Silk !
今回は本当にお世話になりました。機内でも快適にぐっすりでした。

バンコクのトランジットでTZとたもっちゃんとでカウンターの寿司を食べていたら、
突然に「巨大山岳ロボ」が現れてビックリ!BCマネのトモちゃん(奥様)も一緒に
タイのリゾート「クラビ」にクライミングに行こうと企んだらしいけど、天気が悪くて
帰ってきたみたい。う~ん、抜駆けは許されないと言う事か!ふふふ。
しかし、欧米の連中はヒマラヤの帰りにみんな立ち寄っているらしい。
あそこも魅力的だ!次回は行くぞ~!!お~~!

Photo:成田に到着して、TZさんはリムジンバスに飛び乗りました。その後に
     写真を撮り忘れたことに気づいた!ちょっと寂しく3人でパチリ!
     来週、大阪のイベントでまた会いましょう!
コメント (5)

ご心配をおかけいたしました。

2007-10-13 02:38:58 | メラピーク滑走
カトマンズになんとか到着です。
仕事のある、いっちゃんを
キャンセル待ちの便の一席に先に乗せて
フライトさせましたが、最終便にて
残りのメンバー全員が乗り込めました。
夕焼けが迫るカトマンズへの飛行は夢のようでした。

しかし、一緒に帰るはずだったネパールスタッフ達は乗り込むことができず、
明日以降のフライトになります。荷物の一部も乗り切れなかったので、
国際線もエアーカーゴにて送らなくてはならないでしょう。残念です。

最終日のルクラでの食事、昼飯は、AGメンバーたちがコックのマイラに教えた
オムライスでした。とっても美味しくて、みんなかみ締めて食べました。
マイラも同じ飛行機には乗れませんでした。ありがとう!みんな!

カトマンズについて、やはり2日間ルクラ行きのフライト待ちをしていた
アイランドピークへ個人手配をしているSさんに連絡!
一緒に夕食をして、それぞれの明日のフライトに願いを託しました。
Sさんのルクラフライトが朝に飛べば、その便にメラチームの荷物が載せられる
可能性が高いからです!

Photo:タメルのレストラン「ラムドゥードゥル」にて夕食。記念の足跡プレートに
     Sさんのアイランドピーク含めて名前を書き込みました!

コメント (1)

ルクラ脱出ならず。

2007-10-11 22:19:12 | メラピーク滑走
ああ、残念です。本日は雨の上に濃霧。
カトマンズから一機も飛んできませんでした。
昨日に取り残されていたイエティエアーの飛行機も
ルクラから飛び立つ事はできませんでした。

チョーオユー隊は、無事に帰っただろうなぁ。一緒にお祝いしたかったな。
いっちゃんも竜石やトモちゃんと一緒に南米に行っているし、
高ちゃんもタワシ髭とナンチャンとは付き合いが長いしね。
まあ、いつも思いますが天気には勝てません。自然は自然です。じっと待ちます。
「1センチ厚くらいの身体のアカにカビが生えそうや~」と、たもっちゃん。(笑)

いっちゃんを除き、他の全員は特に急な予定は無いらしいし。あれ?俺?う~ん。
打ち合わせやご挨拶や原稿の締めなんかがあった気がするけど…
10月18日は、
文京区のスカイホールにて「憧れの高所登山」と題したスライドショーがあり、
10月20日~21日は、
苗場プリンス主催の「紅葉の苗場山ハイキング」があったはず。

それまでには、なんとか帰れると思いますけどね。
皆さん、こちらにもお集まりくださいね。
今回のスライドも含めて楽しいお話をするつもりです。

本日絶好のチャンスだった1番機の予約便が来なかったので、
明日はまたキャンセル待ちの4番目以降くらいになっちゃいます。
どうかどうか良い天気になりますように。

Photo:ナワン・ユンデンの「ホリデイロッジ」に遊びに行って来ました。娘の
     ドマ・ツェリンが留守番していましたが、懐かしいステッカーは健在でした!
コメント (4)

ルクラですが!

2007-10-10 20:59:24 | メラピーク滑走
ザトルワラまでの登り返しが約2時間、それから
チュタンガを経ての2000M以上を下りきって、
昨夜、全員無事にルクラに到着しました。
長い道のりでした。

ザトルワラまでは、なんとか晴れていましたが、下り道になってからはずっと雨。
「ストレンジランドコンファーム」のときもそうだったし、
なんかチュタンガ付近はいつも雨。

SPCC(Sagarmata Polution Control Comitee)に報告書の提出をしなければならず、
足早にルクラに向かってはいたものの、昨夜から身体がだるくて、
節々が痛く、熱っぽく、胃が痛く、そしてピーピーでヘロヘロの歩きでした。

SPCCは、1991年に発足した委員会で、サガルマータ(エベレスト地区)の
遠征隊に対しての(トレッキング隊は含まない)ゴミ問題の管理などをしている機関。
はじめはエベレスト付近を中心としていましたが、5~6年後にルクラにもオフィスができ、
アプローチ中や、メラなどその他の山々の管理の強化をしてきたんです。
しかし、そのシステムにも多少の疑問がありますね。トレッカーだって問題ですから。

今回、AGメラピーク隊では、帰りのキャラバンでスタッフ達にビニール袋を渡し、
トレッキングルート上のゴミをひろってきました!もちろんキャンプ地の清掃も。
ただ「拾え」と言ってもポーター達はやらないので、ゴミ量に対し多少のチップを考えました。
メラ方面は、それほど多くの人はいなくて、ほとんどがメラかバルンツェへの遠征隊。
だからSPCCの管理下にあるってこともあり、比較的ゴミは少ないと思います。
大量ではありませんが道端のゴミを集め、焼却できるものはして、燃やせないものと、
最終日のチュリカルカ~ルクラ間で回収したゴミを持ってSPCCに提出しました。

しかし、拾ったゴミも含めてゴミの提出は有料(1キロ150ルピー=約300円)となるので、
自主的に自分達のゴミを増やそうと考える人は少ないんじゃないかな。むしろ隠しちゃう?
資源ごみじゃないけど「ゴミは有料で政府が引き取りますよ」なんてしたら、拾う人も
増えるかもしれないね。ゴミを背負った長蛇の列ができたりして!(笑)

さてさて、本日ですが…。
ルクラよりフライトの空席に乗り込むことさえできればカトマンズに行けたのですが、
残念ながら朝から雨。視界も50mくらいでしょうか。一時的に天候が回復しかけ4本くらいの
フライトが飛んできたのですが、ルクラに取り残された1機を含めて、またまた雨とガスに
包まれてしまいました。私達の順番にはほど遠く、昨日から待たされているという
日本の四国から来たカラパタールトレッキングのグループの方も登場できずに戻ってきました。
う~ん残念です!本日のフライトに乗ることができれば、AGチョーオユー隊と
カトマンズで再会し乾杯できたんですが…。ああ、今回のフライトには泣かされる。

でも仕方ないですね。その分、山ではラッキーな条件がそろい、全員が無事なんですから。
そうそう!もうひとつご報告!ルクラに来てSPCCでわかったんですが…
AGメラピーク隊は、この秋の初登頂でした!!やったね。みんな凄い!

さて、限りあるルクラライフを満喫することにします。Zzz…
明日は飛んでくれ~!

Photo:満足そうに拾ってきたゴミをチェックするスタッフのデヴィー・ライ!
コメント (4)

皆さんありがとう!

2007-10-07 15:12:01 | メラピーク滑走
けんけん@メラBCです。
2日間のアタック行程中にバッティの兄ちゃんに頼んで、
小さなソーラーから時間をかけて充電をしてもらいました。
今朝は、周りの隊員テントから“じいちゃん咳”(笑)
の合唱が聞こえます。

さて、昨日、午後8時20分にTZが最後に到着して、全員が無事にBCに戻りました。
みなさん本当に応援ありがとう。皆さんのパワーが通じたのか、
メラは、神がかり的な奇跡が連続して、天気が回復してくれました。
たもっちゃんとの登頂時には、すばらしい景色が見られましたが、
まもなく雲に覆われ、いっチャンたちの登頂時にはガスに覆われてしまいました。
ただ、滑り出す段階では、また雲が切れてルートが確認でき、クレバスの位置も把握。
ラッセルの登りは大変でしたが、滑りとしての雪質は最高でしたよ!

そしてハイキャンプに速攻で滑り戻り、ポーター立ちに荷下げの指示をしていると、
おおおお!なんと、たかちゃん登場!!たもっちゃんもいっちゃんもビックリ。
「迎えに来たヨ」高ちゃんは声が嗄れていて別人の声でした。じいちゃん咳もしてる。
二人の隊員たちには、先に下山してもらい、高ちゃんとTZを待ちました。

TZは、結構足に疲れが来ていて、サーダーとゆっくりと下山していましたが、
無線で「俺も滑って帰る」というので、たかちゃんと顔を見合わせてちょっと心配。
そこで、彼のスキーをもって、ハイキャンプから上に向かって迎えに行くことに!
ハイキャンプから200Mくらい上の斜面は少し傾斜がゆるく。雪質もそこそこ。
そこではいてもらって、判断をすることにしました。そして5900m位でTZと合流!
スキーブーツに履き替えてK2のMIURAスペシャルにパイルダーオン!
高ちゃんの後ろについて滑り出しました。TZ、71歳ですよ!5900Mですよ!

しかし、足に力が入らずに勝手にオーバーランして大回りに!ああ、クレバスが~!!
ああ、フクさんを思い出しました。あの時のあの場所です。
まだ口あけて次の人を待っているような気がしました。
残念ですがそれ以上スキーを続けるのは困難とご自身が判断して歩いて下山することに。
高ちゃんとけんけんは、夕方の光の中、BCに向けてまた執っこく滑っていきました。

本日は、コーテまで下山します。コーテは谷が深く衛星の電波が入りませんので、
電話もかけられません。明後日のチュリカルカでまたご報告します。
隊員のご家族の皆さん、クラブ員のみんな、スポンサーの皆さん、通りがかりの人、
そして、チョーオユー隊のみんな、応援ありがとう。本当にありがとう!

Photo:メラ5600M付近。太陽とメラをバックにターンする高ちゃん!
コメント (8)

いっちゃん、TZ登頂!

2007-10-06 15:24:24 | メラピーク滑走
飯田橋の留守番隊より発信しています。

けんけんから連絡がありました。

いっちゃん、TZ無事登頂しました!!!
おめでとうございます!

たもっちゃんは一足先に歩いて下山開始、TZもこれから
歩いて下山します。いっちゃんとけんけんの二人がこれから
滑走です!
そして、たかちゃん復活しました!
ベースキャンプから少しでも上に行けるよう、頑張って
登っているそうです。そして、いっちゃん、けんけんと合流して、
一緒に滑ります!

最後まで気をつけて!
コメント (4)

たもっちゃん登頂!

2007-10-06 13:10:35 | メラピーク滑走
飯田橋の留守番隊より発信しています。

けんけんより連絡が入りました。

たもっちゃん登頂しました!
「大感動です!目の前の景色もさることながら、近藤さんと
タイトロープで登れたことが嬉しい!」と、たもっちゃん。
けんけん、ガイド冥利に尽きますね。

出発の頃は雪がちらついていましたが、今は雲も晴れ、
360度のパノラマが目の前に広がっているそうです。
遠くにエベレスト、ローツェ、チョーオユーetc.がよく
見えるとのこと。見てみたいですね。

残るTZといっちゃんが、頂上を目指し今頑張っているところ
です。がんばれ、がんばれ~~

Photo:ピークにて記念撮影!たもっちゃんの左肩の横にエベレストが見えます!
    その隣がローツェ!その隣がネパール人ガイドのギャルツェン!
コメント (2)

行ってきます!!!

2007-10-06 07:26:54 | メラピーク滑走
飯田橋の留守番隊より発信しています。

けんけんから元気に連絡が入りました。

いっちゃん、TZ、たもっちゃん、けんけんの
4名でこれからサミットに向けて出発します

夜が明けたら、たかちゃんから連絡もあると思い
ます。

みんながんばれ~~~
コメント (1)