けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2次会はアビタです!

2005-11-28 04:35:13 | タクミ結婚!
私の親友であり、AGのガイドでもあった“みっチャン”こと
佐藤光晴が経営する大手町の店“アビタ”を
特別に日曜日に営業してもらいここで夜中まで騒ぎました。
解禁直後のボージョレーヌーボーも樽で出してもらいました。
みんなお疲れ様!タクミは幸せものです!

写真は、最後の濃い~一滴をグラスにつぐみっチャンです。
アビタは、とても素敵なワインと洋食の店です。
是非、ご利用ください。(03-5221-8875)
コメント (5)   トラックバック (2)

写真を拡大に注意!心臓に悪いかも。

2005-11-28 04:27:58 | タクミ結婚!
なんて顔してんだお前は…
感動して、もらい泣きして、
この日は、タクミはウルウルしっぱなし。

涙をためて、鼻水を口に流し込むタクミであった。
コメント

これがタクミ!!!(笑)

2005-11-28 04:22:42 | タクミ結婚!
見てください。タクミの晴れ姿!
でも、ジャケットは、パッツンパッツンでした。
ボタン飛びそうでしょ?!
なんか“学ラン”着てる応援団みたいでしょ。

写真は、披露宴で緊張の挨拶をして、
ウルウルしちゃってるの図。
コメント (1)

立教小学校のチャペルです。

2005-11-28 04:18:47 | タクミ結婚!
タクミは、ああ見えて実は小中は、立教ボーイ!
卒業生は、ここで式をあげさせてもらえるんだって。

神父さんも学校の先生で、
オルガンを弾いてくれたのは、実際にタクミが教わっていた
音楽の先生でした。素晴らしい!
コメント

タクミ結婚式!

2005-11-28 04:14:22 | タクミ結婚!
11月20日に立教小学校のチャペルにて
AGのバックカントリーガイドの永井拓三が中澤朋子さんと
結婚いたしました!おめでとー!

私は、立会人(仲人役)となりました。
写真は、けんけんFAMと朋子さんです。
新郎は…遅れております。
コメント (1)

BC机上講座はじまる

2005-11-22 00:36:58 | バックカントリー
バックカントリーを楽しむための
スキーヤー&スノーボーダーなど雪山初心者を対象にした
机上講座が日本帰国早々はじまりました。

AGのオフィスでは開催できない参加人数でしたので、
近くの会議室などを借りてやっています。
はじめて参加する人たちがほとんどで、
新しい仲間もまた増えそうです!

これから毎週のように4つのテーマで
東京でも大阪でも開催していきますので、
みなさん是非参加してくださいね。

さて、今週は、いよいよ立山の初滑りです!
なんか雪もそこそこあるみたいだし期待できそうです。
ホテル立山の食事も楽しみだぁ~~。
コメント (8)   トラックバック (2)

さよなら、エベレスト街道!

2005-11-13 00:18:08 | ネパールトレッキング
ルクラの飛行機に無事に乗ることができ、
カトマンズへ向かいました。
みなさん、お疲れ様!とても楽しい旅でした!!!

と、いうわけで実は私はバンコクの空港にいるんです。
この空港は素晴らしい!ワイヤレスのLANがあるからね。
トランジットに4時間もあったので、
たくさん写真を送ってしまいました。
お楽しみいただけたでしょうか!?

明日の朝には、日本についている事でしょう。
帰ったら、どんなスケジュールになってるかな~。
こわいな~。
それでは皆さん、また更新する日まで!
ナマステ!
コメント (13)

ルクラに残る懐かしいステッカー

2005-11-13 00:12:38 | ネパールトレッキング
シェルパとしてエベレストの冬季初登頂を果たしたナワン・ユンデン。
その彼が経営するルクラのホリデイロッジのダイニングのドアに、
懐かしいステッカーがしっかりと残っていました。
(余計なステッカーも仲間のように貼られているけど…)

2001年、メラピーク登頂&滑走のときのものです。
皆さん、改めまして
「ストレンジランド・コンファーム」(山と渓谷社刊)を
呼んでください!で、冒険魂を肥やしましょう!
コメント (3)

最終日の夜は、歌って踊って!

2005-11-13 00:03:38 | ネパールトレッキング
宴会を盛り上げさせたら日本一!!
と、思っていたら三芳のお母様たちには負けてました。
AGのツアーは、最後の最後までとことんいきます!

シェルパダンスにネパールの歌の攻撃!
それに応えて日本の歌と踊りの迎撃!
ああ、楽しかった!
シェルパ、キッチン、ポーターのみんな、
本当にご苦労様。ありがとう!
コメント

お誕生会やスライドショー!

2005-11-12 23:56:32 | ネパールトレッキング
お誕生日を迎えた人が、トレッキング中にお2人もいました!
そのつどに、ミンバードルのケーキが出されて、盛り上がりました。
もうひとつの盛り上がりは、「今日までのスライドショー」と題した、
PCを使ってのスライドショー!
これは、キッチンのスタッフやシェルパ、
また、他のグループの参加者やスタッフまで巻き込み、
楽しい一夜を過ごすことができました。
コメント (1)

今回の主役!!

2005-11-12 23:51:27 | ネパールトレッキング
今回のタンボチェ・トレッキングの旅の主役は、
“MHC”こと三芳ハイキングクラブの愉快な仲間たち!
まとめ役の小林会長(なんと73歳!)のおかげで、
みんな無事に楽しくトレッキングを堪能しました。
コメント (1)

ここがタンボチェ!!

2005-11-12 23:44:28 | ネパールトレッキング
僧院が写ってないんですが、
タンボチェは、村ではなく僧院のある丘。
お寺の許可をもらって、バッティという茶店や
テント場があるんです。
水は、30分も下からキッチンボーイ達が
くみ上げてきます。
右に見えるのが、8516mのローツェ。
そのまま左に稜線を辿っていった屏風のような山が
7855mのヌプツェ。
そのヌプツェの稜線からヒョッコリ頭を出しているのが、
世界最高峰エベレストです。
コメント (1)

CWXレディース!

2005-11-12 23:38:36 | ネパールトレッキング
頑張って登れるその裏にCWXが潜んでいました。
なかなかの使用率にビックリです。

脚線美の上半身は…
皆さんのご想像にお任せします。
コメント

タンボチェに向かって最後の登り!

2005-11-12 23:33:07 | ネパールトレッキング
なんかバンバン写真貼ってるけど、
ブログってこういうので良いのかなぁ?

プンキからタンボチェへの苦しい登り。
バックは、やはり6000m峰のカンテガ!
かっこいい~!
コメント (2)

世界ふしぎ発見!パート2

2005-11-12 23:28:24 | ネパールトレッキング
同じくこれもクムジュンのお寺においてある、
昔々の高僧の頭蓋骨!!!
半分に切り取ってあるんだよ!!!

これに“どぶろく”のような“にごり酒”のような、
ネパールでは一番親しまれている「チャン」というお酒をそそいで、
修行僧がお酒を飲むんだって!ご利益があるんだって!
うげー、ホントカ!?

なんだか、カニみそ取った後の甲羅に日本酒ついでるのを
連想しちゃうんだけど…俺だけ?
コメント