けんけんブログ -guide diary-

国際山岳ガイド近藤謙司の冒険案内記!
“ハイキングからチョモランマまで”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AG隊全員無事にベースキャンプに下山しました。

2014-10-04 23:14:36 | マナスル2014

けんけん@東京です。


AG隊、アタック隊が全員登頂し、

全員が無事にベースキャンプまで下山完了しました!


Photo:写真はマナスル山頂付近からの眺め。
     竹内洋岳のブログに先ほどアップされたものです。

ご心配かけましたが、やっとやっとBCに辿り着きました。


いろいろあったみたいですが、なんとか予定通りに進み、

今は笑顔で祝勝会をしているそうです。

 

衛星電話の向こうでは、みんなの嬉しそうな声が聞こえていました。

疲れてヘトヘトだと思います。

 

まずはゆっくりと休んでほしいです。

 

隊員の女性、大槻さんは22歳での登頂ですね。

日本人最年少登頂者かも!?

 

さてさて、でもみなさん、

 

彼らには、まだ日本のニュースを伝えていません。

心身ともに健康になるまではそっとしておいて下さい。


ではでは。

 

 




 

コメント

AG隊まもなくマナスル山頂。

2014-10-03 13:11:53 | マナスル2014

けんけん@東京です。

AGマナスル登山隊2014、
予定通りであれば、まもなく山頂に到着する頃です。

 

しかし、ここで残念なお知らせをさせていただきます。
一部報道などでご存知の方もいらっしゃると思いますが、

2014年の秋のマナスル遠征登山では、 尊敬する先輩ガイド、
佐々木慶正さんが亡くなりました。

 

ご自身のお客様の登頂をみごとに成功させましたが、
ご自身がC4からC3への急峻なフィックスロープ間と思われる7300m付近で、
残念ながら滑落をして息を引き取りました。

高所登山やヒマラヤ登山については、日本を代表するベテランガイドで、
家族想い、後輩想いの熱い男で、個人的には30年近いお付き合いをさせていただいていました。


AG隊では、ベースキャンプのご近所にいた佐々木隊のことですが、
登山隊メンバーのメンタル的ショックを考えて、隊員たちには公表せずに、
ガイドとネパールスタッフだけでとどまるようにして、

佐々木さんのご家族の訪ネパールの際も取材陣に取り囲まれないよう
WEBなどでの公開も控えてきました。
(一部、外部チームより隊員の耳に入った可能性もありますが…)

AG隊のメンバーのご家族、ご友人、ご関係の皆様には 大変ご心配をおかけいたしましたが
深くご理解いただけますようお願いもうしあげます。


佐々木さんのレスキューは、C3にて天候待ちをしておりましたが、
昨日ヘリコプターでのピックアップが完了しカトマンズに飛ぶことができ、
ご家族との対面ができました。

また、ご一緒に行動していた佐々木さんのお客様は、
佐々木さんの計画のとおりに無事に登頂して安全に下山をされています。
大変なご心痛で山頂を往復したことと思います。

佐々木さんのご冥福をお祈りいたします。



さて、AG隊は間もなく山頂に辿り着くと思います。


数々の困難を乗り越えて、スタッフたちは悲しみを乗り越えて、
間もなく登頂となります。

C4出発時は、雪の中のスタートでしたでしょうが、
だんだんと天候が快復し、青空をとても近く感じながら
山頂に立つ事となるでしょう。

皆さん、西の空に向かって少しだけパワーをお送り下さい。
彼らが無事にベースキャンプに帰還できますまで。

よろしくお願いします。

コメント (1)

いよいよアタックです!

2014-10-02 21:07:16 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です。

今日は、朝からそわそわ…

なぜかというと・・・いよいよだからです!

本日、マナスル公募登山隊は、
最終のアタックキャンプへ入る予定。

順調にアタックキャンプへ到着すれば、
いよいよ、アタックの予定なのです。

待つ時間は、つらいですね。
胃が痛くなります。

しかしながら、現地の皆様のほうが頑張っている!
と考えるそんなことも言えませんね。

そして、先ほど現地より連絡が入りました!

内容は以下の通りです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

予定通り、明日10月3日AM3:00頃アタックします。
C4まではアタックメンバー、全員元気です!
シェルパも含めて全員でアタックです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

短い内容ですが、一番聞きたかった内容です。

まだまだ、これからが踏ん張りどころ。

皆様からも是非
隊員たちに熱い応援をお願いいたします!

コメントをお待ちしております!

ではまた、情報が入りましたら(^^)/
コメント (4)

AGマナスル隊アタックモードです!応援して下さい!

2014-10-02 12:28:49 | マナスル2014
けんけん@東京です。

昨年のマナスルから比べると一日遅れてのC4移動となりますね。
最後の難関である氷の壁を登りきって無事にC4に辿り着いてほしいです。

そして今夜に仮眠して2~3時には山頂に向けてスタートします。
みなさん応援してください。

今夜は眠れないだろうなぁ。。。


<昨年の日記より>


AGマナスル隊、C4(アタックキャンプ)に入りました!
けんけん@東京より発信します。現地時間13時49分(日本時間17時4分)にキタさんより連絡あり。AG隊全隊員がC4に到着したとの事!本日の深夜に山頂をめがけて出発します...
コメント (2)

いよいよ、アタック間近!

2014-10-02 09:49:31 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です。

奮闘中のAGマナスル公募登山隊より
昨晩、衛星電話を通じ報告がきました!

10月1日は、C2~C3へ、無事に移動を終えました!
少し雪に降られましたが、天気予報も思ったほど悪くなく
10月2日はC3~C4へ移動する予定です。

との内容でした。

C4へ到着後は、仮眠をとり
いよいよサミットへアタックです!

天気、体調、運…
様々な事がうまくいき、
みんなが笑顔で登頂できますように…

コメント

突然ですが、C2到着!!

2014-09-30 19:10:15 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です。

先ほど、現地より最新情報が入りました。

昨日の時点では、天気が微妙でしたが、
最終決断で今日はC2まで上がることになったそうです。

以下の写真は過去のマナスル隊のものですが、
今日の行程では、おそらくこんな感じでしょうか?








そして今、AG隊はC2にいます。
今日はC2に宿泊し、明日はC3に上がる予定とのこと。

明日の移動距離は多くないと思いますが、
標高があがりますので、かなり厳しい道のりになることが予想されます。

この勢いで、頑張ってくれることを皆様も願って下さい!
(画像は過去のAG隊のものです)




そして、まずは無事にC3にたどりつけることを願います。
(画像は過去のAG隊のものです)



コメント

マナスルBC 小話

2014-09-30 11:06:19 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です!

毎回、文字だけのご報告ですと
なんとなく、イメージもつきにくいと思いますので
今回はBC(ベースキャンプ)での話を少しさせていただきます。

約4,800mという標高の厳しい環境の中でも、楽しく、
そしてよりリラックスできるように色々な工夫がされています。

今回のブログでは、そんな中でも気になる話題、
スタッフと食事に関してのご紹介をいたします。

まずBC(ベースキャンプ)とはどんなところ???

上部から、全体を撮影するとこんな感じです。



色々な隊がいて、テントもたくさんありますので
以外にも、にぎやかなんです!

ゴロゴロした石がたくさんあって歩きにくいのですが、
その中でも、快適に過ごしやすい場所を作ってくれています。

なので、ダイニングテントにこんな風に雪が積もっても
中は快適に過ごせます。



そんな場所を作ってくれるのは、
頼もしい精鋭シェルパスタッフ!



そして、隊員に充実した食事を提供してくれる
これまた精鋭のキッチンスタッフ!
真ん中の白いシャツを着てしゃがんでいるのがコックのマイラさん。



キッチンスタッフが腕によりをかけて
丁寧に作られた料理は、本当にありがたく力になるんです。
標高の高いところでは、沸点が違うため、
ご飯を炊いたりするのも難しく技術がいります。



それでも、おいしいご飯を作ってくれるのです。



特別頑張った時や頑張ってほしい日には
すき焼きが出たりもします!



時には、こんなケーキも作ってくれます。



こんな感じでAG隊では隊員が
万全な状態で山頂を目指せるように…とベースキャンプを快適に過ごしていただいております。

コメント

9/29最新情報 ~アタックに向けて

2014-09-29 21:12:15 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です。

本日、マナスルアタックに向けて、
AG隊はベースキャンプからキャンプ1に向けて
元気に出発しました。

…が天候が思わしくなく、天気予報も急変…。

とのことで、
今晩は、キャンプ1に宿泊し、
明日の朝に、天気予報を見ながら
再検討するとのことです。

自然のチカラには逆らえませんからね。

チャンスが来ることを心から願います。

また、最新情報が来ましたらご報告します。

コメント (1)

9/25 マナスル公募隊 最新情報

2014-09-25 23:41:47 | マナスル2014
飯田橋留守番隊よりご報告です!

現地より、元気情報が入りました。

以下、力強い文章をご覧ください(^^)

今日C-2よりBCに戻って来ました。
長い行程と降雪に疲労困憊ですが
皆元気です。

明日からは少しの間レストになります。

次はアタックですので
皆の超回復に期待ですね!

との事、いよいよですね。
後は来るべき日を待つのみとなりました!

皆様からの応援コメントもお待ちしています。
コメント

9/23 現状速報です!

2014-09-23 20:34:31 | マナスル2014
飯田橋留守番隊より

現地より、一報が入りました。

以下、短いですが現状報告です!

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

今日、明日、明後日と
最後の高所順応に入ります。

今日はc-1に宿泊。
今のところ、みんな順調です(^^)

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

順調に進んでいるようですよー!
コメント (1)

マナスルは良い天気!

2014-09-21 07:30:25 | マナスル2014
けんけん@マナスルBCです。


早いものでベースキャンプを離れる日が来ました。

今回もいろんなドラマがすでに始まって、
たくさんのそれぞれの想いが山に木霊しています。


目的は登頂&下山ですが、
それ以外のたくさんの思い出と感動を作ってもらいたいと思います。



みんなで頑張ったC1タッチ。



プジャは晴天の中、安全祈願できました。
ネパールスタッフたちと。



大雪が降り心配したC1ステイの出発。



そして、いつものスペシャルケーキ。



この場所にいると、
普段チャランポランな自分も存在価値を感じます。

今回はキタさんと、若いパワーのノリにリーダーを委ねていきますが、

きっと無事に全員が笑顔で帰国できるように導いてくれると信じてます。



今朝のメンバー!
左からノリ、トモ君、ヒロ竹内、ミキティ、ザッキー、ナナちゃん、ともちゃん、よーちゃん、けんけん、エッちゃん、キタさん、まさひろ君。


さて、僕は…というと、
ベースキャンプにてヘリフライトの天気待ち。

途中の谷で雨雲があるそうで…。


もともとは一人でサマから飛ぶ予定でしたが、


残念ながらサマ村からずっと体調が優れなかった
ザッキーを連れてここからカトマンズに飛ぶことになりました。

満足ではないでしょうが、遠征登山という難しさを強く納得できたそうです。

また、是非ここに戻ってこれるように祈ってます。



そして、お隣の韓国隊の傷病者を一名連れて帰ることになりました。

彼は歩くこともままならないので、
BCからのフライトに感謝してくれました。

また、サマ村でも病気の村人が出たらしく、
村に立ち寄りピックアップしてカトマンズの病院に連れて行きます。


たった一機のヘリが大きく役立つことが嬉しいですね。

しかし、飛んでくればの話ですが…(笑)

ではではまたまた。




コメント

9/20 最新情報

2014-09-20 14:20:06 | マナスル2014
飯田橋留守番隊より

現地の最新情報をご連絡いたします!

画像も現地、
けんけん隊長より入手しましたので
合わせてご覧ください。


一昨日、BCでのプジャを終え


昨日、雨&ガスの中
隊員たち全員で、C1へと旅立ちました。


今日、メンバーはC2に順応予定でしたが、
身動き取れない位の雪だそうです。

どう順応をこなして行くかは、
慎重に検討しているようです。

写真は、数日前のものですが
C1はこんな感じです!



寒さの為、spo2は少し下がるものの、
血圧などはよく
元気に一夜を過ごしたようです。

BCでも湿った雪が積もり、
テントでは、
発電が全くできない状況です。

ソーラーに頼らざるを得ない山の中で、
けんけん隊長は頭を悩ませているようです。

蓄電量も風前の灯とのこと。

気になる雪は、いつも通りで
想定内の出来事との話でした。

隊長曰く、ここは多いんだ。
過去17日間降り続けた事があったよ。

しかしながら、相手は自然。
天気が味方してくれるのを祈るばかりです。
コメント

本日 C1へアタック!

2014-09-19 09:53:24 | マナスル2014

飯田橋留守番隊より

昨日、衛星電話でマナスルBC山岸ガイドより連絡が入りました。

体調を整えた隊員達と共に

「明日BC~C1へ上がります!」とのことです。

 

日本とは3時間15分の時差のあるネパールは今頃…

と考えるとドキドキしてきますね。

 

これから、マナスル登頂へのチャレンジが始まります!

また、進展がありましたらご報告いたしますね。

取り急ぎ…

コメント

マナスル公募登山隊 9/15アップ分

2014-09-17 10:32:53 | マナスル2014
飯田橋留守番隊です!
 
電波の状況により現地からはブログアップが難しいため、
 
近藤隊長のフェイスブック情報をそのまま丸々ブログにアップします。
 
************************************
 
おはよ〜サマサマ!

昨夜ガンガン降ってた雨があがりました!

昨日は、メンバーが高度順応から戻ってから、
サマ村の学校を訪問しました。

寄宿舎の子供たちと先生がだが迎えてくれました。

一緒にピアニカをひいて、歌を歌い、

男子はサッカーボールで遊んで、女子は踊りを踊って。

楽しいひと時でした。

メンバーもシェルパも学校募金をしてくれました。

新しい食堂も着々と建設が進んでましたよ。

さて、今日はBCに行けるかな?
 
写真: おはよ〜サマサマ!    昨夜ガンガン降ってた雨があがりました!    昨日は、メンバーが高度順応から戻ってから、    サマ村の学校を訪問しました。    寄宿舎の子供たちと先生がだが迎えてくれました。    一緒にピアニカをひいて、歌を歌い、    男子はサッカーボールで遊んで、女子は踊りを踊って。    楽しいひと時でした。    メンバーもシェルパも学校募金をしてくれました。    新しい食堂も着々と建設が進んでましたよ。    さて、今日はBCに行けるかな?
コメント

C1順応ハイク!

2014-09-17 08:58:45 | マナスル2014
おはよ~マナスル。

今日はなかなかの天気です。

マナスルのピナクルも雲の上に突き上げてます。

AGチーム、C1への順応に出かけます!



昨日にフィックスの取り付きまで順応し、
午後はフィックスのデバイスの練習をしましたから

本日はその応用!
みんなマナスルの氷河の洗礼を受けますね。



ではではまたまた!
コメント (1)