漢方相談 昌栄薬品

漢方薬・自然薬が体に効きます、自然の生薬で病気に負けない体を作る
漢方相談 ご来店お待ちしています

10年間ほど医師からの安定剤を服用して、最近不安定になった自閉症

2010-06-30 09:41:31 | 日記

おはようございます昌栄薬品の宮原 規美雄です

障害児の五味不調和さん(仮名)10年間ほど医師からの安定剤を服用してきたそうです。最近になり冷蔵庫に入っているものや物を捨てる、意味の無い動きが多いようになった、親に殴りかかる、短気、怒り易い、ヒステリー状態、目が鋭い、安定剤により胃に負担がかかりヨダレがでる、安定剤の副作用による口渇のため1日に3リットル位炭酸飲料(1リットルに80180gの糖分が入っている)等をのみ、神経質、ノイローゼ?といった症状になるそうです。私の妻も、三男の自閉症児に安定剤を飲ませるのも一つの手だと言ったことがありましたが、私は絶対に飲ませることはしませんでした、そのために受けたダメージは今でもあり、私自身の物理的不眠の影響は続いています、自閉症児だけかもしれないがとにかく寝ない
岩手大学名誉教授 大沢博先生は『海の精』主催塩の道学校での講演で『知っていますか!心と脳を蝕む砂糖の怖さ』のなかで、荒れる子供と食生活で・前文略・

きっかけは、エレベーターの中で聞いた家政科の学生達の会話でした。貧血の実験をやっていた学生達が、「コーラを与えたネズミが凶暴になった」と話していたんです。ネズミにそういうことが起こるなら、人間の子どもはどうなんだろう。もしかすると、そういう食生活が、今の子どもたちの凶暴な行動につながっているのではないかと考えました。実際に、校内暴力を振るう子ども達はどんな食生活をしているのかと、卒業生や教師から聞いたら、大体そういう子どもたちはひとかたまりでたむろして、炭酸飲料を飲んで、インスタントラーメンを食べて、それをずっと続けているという。ああ、やっぱりかと。次に少年院に行って、実際に校内暴力を振るった子達を調査しましたら、砂糖を含んだ甘い炭酸飲料を、毎日、二~三リットル飲んでいる子がほとんどでした。 途中略「脳のただひつだけのエネルギーは砂糖です」は絶対に間違いです。正解は〝ブドウ糖〟であって、〝砂糖〟ではありません。途中略 伝統的な日本食が大切で、発酵食品の味噌を使った具のいっぱい入った味噌汁がよいのです。ご飯中心で味噌汁とおかずに肉、魚、をとっていれば、まず不足しないと思います。 以上

 砂糖は分解されると水になります、そのために砂糖の入ったものには塩を入れ利尿させます。和菓子には小豆が用いられます、小豆には利尿作用があるためによく和菓子に使われます。京都では10日に一度小豆を食べ、京都特有の湿気を防いでいました。漢方での治水は厄介なものでまして問診は不可能、本人はなにも答えてくれない(来店はしていない)。難病、奇病は皆水に属すといいます。気の無い人は治療に時間がかかります。五味不調和君はご飯が嫌いで夕飯はおかずだけ、朝はパン。施設では仕方なくご飯を食べることもあるそうです。氣は气に米と書きます、気はお米から。

ゴールドサンテハト茶とアカシアゴールド蜂蜜、試供品の敬震丹とDrユニカル、で様子を見ること、そして漢方薬も試し打ちとなることをお伝えしました。

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円

コメント

陰陽應象大論篇 第五 第二十三節

2010-06-29 09:41:18 | 日記

おはようございます昌栄薬品の宮原 規美雄です

柴崎保三著鍼灸医学大系黄帝内経素問 2 陰陽應象大論篇 第五


第二十三節


原文

 其高者因而越之、其下者引而竭之。中滿者寫之於内。其有邪者漬形以爲汗、其在皮者汗而發之。其慓悍者按而収之。其實者散而寫之。審其陰陽以別柔剛、陽病治陰、陰病治陽。定其血氣各守其郷。血實宜決之。氣虚宜掣引之。


訓読

 其の高き者は因って之を越し、其の下(ひく)き者は引きて之を竭くす。中の滿つる者は之を内に寫す。其の邪ある者は形を漬(セキ)して以て汗を爲し、其の皮に在る者は汗して之を發す。その慓悍なる者は按じて之を収む。其の實するものは散じて之を寫す。其の陰陽を審かにして以て柔剛を別ち、陽病は陰を治し、陰病は陽を治す。其の血氣を定めて各々其の郷を守る。血實せば宜しく之を決すべし。氣虚せば宜しく之を掣(せい)引すべし。

 

東洋学術出版社 陰陽応象大論篇 


 故曰、病之始起也、可刺而已。其盛、可待衰而已。故因其軽而揚之。因其重而減之。因其衰而
彰之。形不足者、温之以気。精不足者、補之以味。

 

其高者、因而越之。其下者、引而竭之。中満者、写之於内。其有邪者、漬形以為汗。其在皮者、汗而発之。其慓悍者、按而収之。其実者、散而写之。審其陰陽、以別柔剛、陽病治陰、陰病治陽。定其血気、各守其郷。血実宜決之、気虚宜掣引之。 以上で一節

 

 故に曰く、病の始めて起こるや、刺して()ゆべし。其の盛んなるや、衰うるを待ちて已ゆべし。故に其の軽きに因りてこれを揚ぐ。其の重きに因りてこれを減ず。其の衰うるに因りてこれを彰らかにす。形 不足する者は、これを温むるに気を以てす。精 不足する者は、これを補うに味を以てす。

 

 其の高き者は、因りてこれを越す。其の下(ひく)き者は、引きてこれを竭す。中満する者は、これを内に写す。其の邪ある者は、漬形して以て汗をなす。其の皮に在る者は、汗してこれを発す。其の慓悍なる者は、按じてこれを収む。其の実なる者は、散じてこれを写す。其の陰陽を審らかにして、以て柔剛を別ち、陽病は陰を治し、陰病は陽を治す。其の血気を定め、各おの其の郷を守り、血 実すれば宜しくこれを決すべく、気 虚すれば宜しくこれを掣(せい)引すべし。


ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円

コメント

陰陽應象大論篇 第五 第二十二節 語句の意味 訳

2010-06-28 09:21:01 | 日記

おはようございます昌栄薬品の宮原 規美雄です

黄帝内経素問 2 陰陽應象大論篇 第五


第二十二節


 故曰。病之始起也、可刺而已。其盛、可待衰而已。故因其輕而揚之、因其重而減之、因其衰而
彰之。形不足者、温之以氣、精不足者補之以味。


語句の意味


始=初期。

可刺=刺せば治る。

盛=病状が進んできた。

衰=病状が回復期に向かう。

因=のときは。

揚=揚刺・ようし・刺法。患部を中心に五ヶ所に浅く刺す方法。

彰=明らかになる。

温=温める。鬱の対転にあたるコトバで「抑えつけて中にこもる」という意も含む。鍼灸医学大系。

味=五味

 


病が初期のときは、鍼を刺せば病は治ります。

その病状が盛んになった場合は、刺した後病状が衰えるのを待ちます。

故に、その病が軽い病状であれば、揚刺、患部を中心に五ヶ所に浅く刺す方法を用い浮陽させます、病状の重い場合には、治療を繰り返し病状を軽減させ、病状の衰えをあきらかにさせます。

形の不足している人、身体虚弱者には、気を以って之を温め(東洋学術出版社・温めることによって気を補うべきであり、)陰陽應象大論篇 第五 第四節 訳、精気の不足している人には、五味を用いて之を補います。

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円

コメント

 陰陽應象大論篇 第五 第二十二節

2010-06-27 08:44:51 | 日記

おはようございます昌栄薬品の宮原 規美雄です

柴崎保三著鍼灸医学大系黄帝内経素問 2 陰陽應象大論篇 第五

第二十二節


原文

 故曰。病之始起也、可刺而已。其盛、可待衰而已。故因其輕而揚之、因其重而減之、因其衰而彰之。形不足者、温之以氣、精不足者補之以味。


訓読

 故に曰く。病の始めて起るや、刺すべきのみ。其の盛んなるや、衰うるを待つべきのみ。

故に其の輕きに因って之を揚げ、その重きによって之を減じ、其の衰うるに因って之を(あらわ)す。

形不足なる者は之を温むるに氣を以てし、精不足なる者は之を補うに味を以てす。

 

東洋学術出版社 陰陽応象大論篇 


 故曰、病之始起也、可刺而已。其盛、可待衰而已。故因其軽而揚之。因其重而減之。因其衰而
彰之。形不足者、温之以気。精不足者、補之以味。

 

其高者、因而越之。其下者、引而竭之。中満者、写之於内。其有邪者、漬形以為汗。其在皮者、汗而発之。其慓悍者、按而収之。其実者、散而写之。審其陰陽、以別柔剛、陽病治陰、陰病治陽。定其血気、各守其郷。血実宜決之、気虚宜掣引之。 以上で一節

 

 故に曰く、病の始めて起こるや、刺して()ゆべし。其の盛んなるや、衰うるを待ちて已ゆべし。故に其の軽きに因りてこれを揚ぐ。其の重きに因りてこれを減ず。其の衰うるに因りてこれを彰らかにす。形 不足する者は、これを温むるに気を以てす。精 不足する者は、これを補うに味を以てす。

 

 其の高き者は、因りてこれを越す。其の下(ひく)き者は、引きてこれを竭す。中満する者は、これを内に写す。其の邪ある者は、漬形して以て汗をなす。其の皮に在る者は、汗してこれを発す。其の慓悍なる者は、按じてこれを収む。其の実なる者は、散じてこれを写す。其の陰陽を審らかにして、以て柔剛を別ち、陽病は陰を治し、陰病は陽を治す。其の血気を定め、各おの其の郷を守り、血 実すれば宜しくこれを決すべく、気 虚すれば宜しくこれを掣(せい)引すべし。

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円

 

コメント

●いぼ●皮膚のあれ…などの症状の方に。クラシエ薬品のヨクイニン

2010-06-26 09:26:59 | 日記

おはようございます昌栄薬品の宮原 規美雄です

 

 

 

クラシエ ヨクイニン よくいにん
3類医薬品


 
こんな症状でお困りの方に!


いぼ皮膚のあれなどの症状の方に。


 配合生薬について

ヨクイニン
イネ科ハトムギ 中国、熱滞アジアに栽培される一年草。この種子をヨクイニンと呼び、種皮を除いた乳白色のものを白様(シロデ)といい、外殻をつけたままのものを鳩麦と呼んでいる。 作用「風湿痺」「利腸胃」「消水腫」。川殻はイネ科のジュズダマのことで薬効はない。平成薬用論

ヨクイニンは医薬品、ハトムギエキス・ゴールド三養茶は食品です。

薬味薬性
:甘・微寒 水剤 平成薬証論

処方解説

「ヨクイニン」は、中国最古の薬物書『神農本草経[シンノウホンゾウキョウ]』に収載されています。
古くからいぼや皮膚のあれにすぐれた効果のある生薬として用いられています。いぼは、ウイルスの感染によって皮膚の角質が増殖しておこり、他の部位にも広がりやすいので注意が必要です。
藿香正気散を合方すると効果が期待されます。

成分

成人1日の服用量3包(11.5g)中
ヨクイニンエキス・・・1,500mg
〔ヨクイニン19.5gより抽出。〕
添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖を含有する。

効能

いぼ、皮膚のあれ

用法・用量

1
3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
成人(15才以上)・・・1回1
15
才未満7才以上・・・ 1回23
7
才未満4才以上・・・・1回12
4
才未満2才以上・・・・1回13
2
才未満・・・服用しないこと
この医薬品の使用上の注意をよく読んで正しくお使い下さい。


価格

30
日分 90包 本体価格 3,600円 

   

紫根について・紫根は調剤用の医薬品です、売るのも買うのも薬事法上適当ではありません。

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り60包3,500 円

1包60円

コメント