漢方相談 昌栄薬品

漢方薬・自然薬が体に効きます、自然の生薬で病気に負けない体を作る
漢方相談 ご来店お待ちしています

明日9月1日は二百十日 桜・扇モチーフが話題 「五輪エンブレム」ネット公募のススメ

2015-08-31 10:19:30 | 日記

昌栄薬品の宮原 規美雄です

明日9月1日は二百十日

「海の精」カレンダーより

二百十日(にひゃくとおか)9/1

立春から数えて210日目。

台風が襲来することが多く、農作物を風雨の被害から守るために、風祭りが行われます。

富山八尾の「おわら風の盆」が有名です。

風の神に供え物をして、酒盛りで終夜寝ずに過ごすところも多いようです。

小田原市に風祭という所がありますが関係はないのでしょうか?。

蒲鉾との関係は?

 

広辞苑より

立春から数えて二百十日目、九月一日頃に当り、その頃は中稲(なかて)の開花期でしかも颱風襲来の時期であるから、特に農家で厄日として警戒する。

(反日でないころの広辞苑より)

 

現在、台風は発生していないようです。

※ ※ ※ ※ ※ 

吉野山 吉水神社

宮司のblog(ブログ)を公開中

(疑問)ここまで汚(けがれ)たエンブレムが東京5輪にふさわしいのか?

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/64121842.html

 

東京五輪エンブレム問題、新たな疑惑?

http://www.hochi.co.jp/topics/20150829-OHT1T50128.html

 

良いですね! 日刊ゲンダイ

桜・扇モチーフが話題 「五輪エンブレム」ネット公募のススメ

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163116

 

佐野氏デザインの五輪エンブレム使用中止へ 組織委が方針固める

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00000095-spnannex-spo

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り

60包3,500 円

240包10,000円

1包60円

コメント

 菅氏「全く好ましくない」 新華社の陛下に謝罪要求記事 国交断絶すべき

2015-08-30 00:00:01 | 日記

昌栄薬品の宮原 規美雄です

産經新聞 平成27年8月29日 総合

 菅氏「全く好ましくない」

新華社の陛下に謝罪要求記事 

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は28日の記者会見で、中国の国営新華社通信が「天皇陛下は先の大戦について謝罪すべきだ」と主張する記事を配信したことに関し、「天皇陛下に対する礼を著しく失している」と非難し、27日に外交ルートを通じて中国政府に抗議したことを正式に発表した。

 菅氏は、抗議に対する中国側の反応について「詳細は控えたい」としつつも、「2度の首脳会談を経て改善基調にある日中関係に水を差しかねず、全く好ましくない」と指摘。

「日本側は、天皇陛下の戦争に対する謝罪は必要ないとの考えか」との質問には「当然そうだし、従来の中国の立場とも違っている」と答えた。

 岸田文雄外相も28日の記者会見で、「天皇陛下に対する礼を著しく失しており、これまで表明されてきた中国側の立場とも相いれない」と不快感を示した。

 

中韓、「対日共闘」サインか

内外、反応探る狙いも

【北京=矢板明夫】中国の国営新華社通信が25日に配信した記事で「天皇陛下は先の大戦について謝罪すべきだ」と主張した問題は、中国の内外で大きな波紋を広げている。

北京の日本問題専門家は「歴史問題で中国と韓国が連携を強めるサインの可能性もある」との見方を示した。

 中国は日中戦争について、毛沢東時代から「日本の軍国主義勢力による犯罪であり、日本国民も戦争の被害者だ」との「二元論」を取ってきた。

歴史認識問題で日本を批判する際は、もっぱら政治家らを標的とし、日本国民の対中感情の悪化を避ける思惑から、日本国憲法で日本国と日本国民統合の「象徴」と規定される天皇への言及には極めて慎重だった。

 一方、韓国では天皇の戦争責任を問う声が根強く、2012年8月、当時の李明博(イミョンパク)大統領が「日王(天皇)が韓国に来たければ独立運動家に謝罪せよ」と要求したこともあった。

 今回、新華社の記事が配信されたタイミングは、朴槿恵(パククネ)大統領が内外の反対を押し切り、北京で9月3日に行われる軍事パレードへの出席を決めた時期とほぼ重なる。

このため朴氏のパレード出席などをめぐる中韓の外交折衝の中で韓国が〝対中共闘〟を呼びかけ、中国が応じたのではないかとの憶測が北京の関係者の間で飛び交っている。

 中国共産党内部では日中関係に関し、保守派と改革派との間で大きな温度差があるとされる。

今回の記事は保守派が主導して書かせた可能性もあり、歴史問題で対中方針が変更されたと結論づけるのは時期尚早との見方もある。

 また、新華社の配信記事を最も権威のある人民日報が掲載せず、重要度では2番手とされる「光明日報」が掲載したのも、国内外の反応を探る観測気球だった可能性がある。

※ ※ ※ ※ ※

中韓とは国交を断絶したほうがよいのではないでしょうか。

黙らせるにはこの方法しかないようです。

日本は中国共産党とは戦争をしておらず、共産党は国民党と日本が戦って国民党が疲弊するのを待って、戦後国民党を追い出したのでは。

日本は白人による人種差別と植民地主義に反対し大東亜戦争に突入した、中韓は何もせず傍観していたのか。

 

戦後70年談話・国論分裂 修復の第一歩・今後の日本 あり方示す・出すべきではなかった

 

吉野山 吉水神社

宮司のblog(ブログ)を公開中

(烈火の怒り!)中国と国交断絶すべし!

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/64118778.html

日本は中韓に謝罪の必要なし・・・フランスメディア

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/64115835.html

 

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り

60包3,500 円

240包10,000円

1包60円

コメント

『感應丸・かんのうがん』はお守り

2015-08-29 11:31:41 | 日記

昌栄薬品の宮原 規美雄です

感應丸(かんのうがん)はお守り

昨日来店されたお客様、いろいろな症状の時に感應丸を服用するとスッと楽になるそうです。

又、知人、親類に調子が悪い人がいると、勧め服用させ、調子がよくなり感謝されるそうです。

感應丸は「お守り」になるのよ、持っているだけでも心強くなり安心できるわ!

とのことでした。

感應丸は、からだが一番自然に快く感じるリズムへと軌道修正し、またその状態を維持するように働きかけます。

感應丸96丸入り1箱をお買い上げいただきました。

虔脩 『感應丸』価格改定のお知らせ、体が一番自然に快く感じるリズムへと軌道修正しその状態を維持します

お守り?神社等にあるお守りでは以前は『ご守護』と書かれていました。

大自然の法則を守れば、神様は護ってくれるということです。

 

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り

60包3,500 円

240包10,000円

1包60円

コメント

「心太」はなぜ「ところてん」?

2015-08-27 10:02:10 | 日記

昌栄薬品の宮原 規美雄です

海の精カレンダーより

食の豆知識

「心太」はなぜ「ところてん」?

平安時代、すでにあった日本独特の食べもの。

当時は「心太(こころふと)」と呼ばれていたとか。

それが室町時代「こころてい」、江戸時代には「ところてん」に変わったと考えられています。

 

心太は噛まずに食するので、辛子等を入れ食べます、水っぽいもの噛まずに食べるものには必ず薬味を入れ食します。

消化を助け胃腸の機能の負担を軽くする香辛料(日本名は薬味)

うどん、そば、冷奴、お茶漬け、ラーメン、鍋物に。

 

テーマ食材

寒天

食物繊維が豊富でノンカロリー、腸をキレイにして、疲れの元となる老廃物の排泄(はいせつ)をうながしてくれます。

さっぱりした食感は夏にピッタリ♪サラダ、スープ、デザートおいろいろ使えます。

 

寒天=生薬、テングサ科マクサ(テングサ)の粘液質を凍結乾燥したもの。新・東洋医学辞書13

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り

60包3,500 円

240包10,000円

1包60円

コメント

「立ち聞き」に思う 記者の常識は世間の非常識か 曽野綾子の透明な歳月の光

2015-08-23 00:00:01 | 日記

昌栄薬品の宮原 規美雄です

産経新聞 平成27年(2015)8月15日 オピニオン

曽野綾子の透明な歳月の光

「立ち聞き」に思う 記者の常識は世間の非常識か

 先日、自民党の党内有志の企画として催された「公開されていない勉強会での百田尚樹氏の講演内容」を、立ち聞きしていた新聞記者が、大々的にその内容を記事にした、という。

 もうだいぶ昔のことだが、私も新聞記者の堂々たる立ち聞きの姿を目撃したことがある。

昭和59年から始まった臨時教育審議会の時であった。

 この会議は、総理府(当時)の地下にある会議室で行われていて、委員の自由な討議の空気を阻害しないために、非公開とされていたものであった。

それでも新聞記者たちは、廊下と会議室の間のドアの、シャッター付の細い部分に、数人が頭を縦に並べ、耳を押し当てて立ち聞きをしていた。

 私は母から「立ち聞きなんかしちゃいけません」と教えられて育った。

人間、悪いことと知っていてもすることはよくある。

そういう時には、いささか辺りを憚(はばか)るものだ。

でも記者たちには堂々と立ち聞きする伝統があったようだった。

わずかな隙間を求めて、お団子のように頭に縦に並べていた姿には、びっくりしたのである。

 新聞記者という人種が、世間とは全く違う感覚を持っていると思われる場面には何回か遭遇した。

 カンボジアで自衛隊の工兵部隊がPKOとして出動していた時、私も現場に入ることになった。

私は当時土木の勉強をしていたので、工兵隊は何をしにカンボジアに行っているのか子細に知りたかったのである。

指定の期日にプノンペンからソ連製のヘリに乗ったのは、すべて日本の新聞記者やテレビ局の人たちであった。

ここでもお互いの身分は大体分かっているのに、名刺を出して挨拶をしようとした人は皆無で、皆、お互いを無視していた。

 その数日後、元旦の式に居合わせた記者たちの中には、国歌が歌われる時も、隊員の勤続表彰が行われる時も、起立しない人がいた。

国歌斉唱時にも起立しないのは、外国では問題になる行為だろう。

それが反権力、自由の精神の表れのように思う記者が今でもいるのだろうが、私は自衛隊員であろうがなかろうが、一人の父か夫か息子かが、無事に何十年かを勤続したことを無条件で祝福したかったから、起立して拍手した。

 それほど自衛隊が嫌なら、社命に反してでも取材などしき来なければいいのである。

自分の仕事に相手を利用だけして、礼儀も尽くさないのは美しくない。

 またある時、私は東京の小さなビルの上にある会議室に行くことになった。

小型のエレベーターに乗り合わせたほんの5,6人の人は、すべて同じ目的で同じ階に行くマスコミ関係者らしいということはすぐにわかった。

私は狭い空間の中で、誰にともなく小声で「おはようございます」と言ったが、挨拶を返す人は一人もいなかった。

 よく子供には、一番先に毎朝のご挨拶をすることを教える。

しかし新聞記者の世界では通用しない常識だったようである。

私はまた、いい勉強をしたのである。

※ ※ ※ ※ ※

WiLL 2015年9月号

総力大特集 もう大新聞、テレビはいらない!

方言の自由と言論の不自由 石原慎太郎 百田尚樹

1「自民党勉強会発現」の全真相

・・・・

百田・・・

「冒頭の話だけ聞いて書いていただいてもいいとはいっています。でも、退出したあとは取材はなしということを伝えていますから、それを書くのはルール違反になります」

・・・

ところが、講演を始めてしばらくして、ドアのすりガラスに耳がいくつもへばりついているのが見えました。

・・・

でも部屋のなかの話は「取材お断り」という紳士協定がなされていると聞いていたので別に気にせず、約三十分の講演を終えました。

・・・

ある議員が、沖縄のメディアを牛耳る「沖縄タイムス」と「琉球新報」に対して批判的な意見を述べ、私に感想を求めた。私はその二つの新聞社には散々悪口を書かれてきただけに、苦笑しながら次のように言ったんです。

セリフを正確に述べさせて下さい。

石原 どうぞどうぞ(笑)

百田 私はこう言ったんです。

「私も沖縄はね、あの二つの新聞社がめっちゃ頭に来てね、僕ね、琉球タイムス(ルビあり)でしたかね、一回、記事に大きな見出し書かれてね。

『百田尚樹、また暴言』って。

『また暴言』はないやろうって。

本当にもう、あの二つの新聞社から私は目の敵にされているんで。

まあほんとに、沖縄のあの二つの新聞社は本当はつぶさなあかんのですけども」

 まあ毒舌を吐いたわけですが―ちなみに「琉球タイムス」というのはふざけて言っているので―最後の「つぶさなあかんのですけども」とも付合してくる。

落語家が笑いを取るときによくやる「―ですけれども」という、語尾を柔らかくぼかす口調で語ったものと言えば伝わるでしょうか。

 断定もしていませんし、言葉は「ですけども」で終わっていますが、このあとには「そうはできません。

そんなことをしたらあかんのです」という意味が含まれており、あくまでも冗談とわかるように言ったんです。

 その証拠に、会場にはどっと笑いが起き、話題はそこで終わりました。

 ところが、朝日をはじめとするいくつかの新聞には「けれども」を見事に省かれ、その代わり、なぜか「絶対」をつけて「絶対つぶさなあかん」と言ったと書かれました。

私は「絶対」なんて言葉は使っていませんし、「つぶさなあかん」と断言もしていません。

なのに多くの新聞社が私の発言を問題として、「百田尚樹は言論弾圧を目論む男」という論調の記事で私を糾弾しました。

 しかも、朝日はさらに酷い。26日の英字ニュースではこう書かれています。

以下WiLL2015年9月号をご覧ください

 

正論 2015 8月号

米軍ヘイト報道が奪う沖縄の未来 

元在沖縄米軍海兵隊政務外交部次長 ロバート・D・エルドリッヂ

人命救助さえ報道しない沖縄紙

 今年の1月14日、・・地元高齢男性の命を救った一人の米海兵隊員を称える式典に出席した。・・・

ジェイコブ・バウマン軍曹(25)が・・蘇生させたものだ。

 報道関係者も招待されていたが、地元住民の命が救われたにもかかわらず、日頃から「命どぅ宝」と訴えている「琉球新報」「沖縄タイムス」がいなかったことは大変残念だった。・・・

 

 

ゴールド三養茶

ゴールド三養茶は発芽ハトムギを主成分として、特殊製法でエキスを抽出顆粒にした理想的な健康飲料です。

簡単にお湯にとけますので、ご家族の健康食として手軽にお飲みいただけます。
 ハトムギの成分を十五倍に濃縮した、ゴールド三養茶をお好みの濃さに合わせて美味しくお召し上がり下さい。

 

本体価格

250g 8,000円

500g 15,000円

分包品1包1g入り

60包3,500 円

240包10,000円

1包60円

コメント