~新しい扉の向こうへ~

スピリチュアルな世界と地球文明の真実を学びたい。
目に見えるものだけが全てではないのだから。

★ロード・エマニュエル 2015年8月9日 私のもとにいてください  パート1

2015年09月18日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2015年8月9日 私のもとにいてください  パート1

Lord Emanuel August 9, 2015 Abide With Me - Part 1
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2015/8/9/abide-with-me-part-1

ごきげんよう、皆さん、ごきげんよう!皆さんの忠実なしもべの、ロード•エマニュエルが、今日はこれまでに無いほどに、皆さんのお役に立つべく参りました。ご存知のように私たちは五次元の振動数に入りましたが、これまでの地球にはこのような時はありませんでした。 私たちは今までに例のない大地におり、海図に無い水域にいます。そして皆さんはここにいてそれを直に経験する特権を持つ、数少ない人々です。分かっています。皆さんの多くはこの事をまだ名誉には思っていないようですね。まさしく名誉なことなのですが、 皆さんは未だに離れ離れになったという視点から自身の経験を判断しているので、多くの人がこのことが如何に驚異的なのかという事を全く理解できていません。

深呼吸をしてください、皆さん、深呼吸です。 前回のメッセージでは、何人ぐらいの方が、あのように時を共にしながらホームへ帰る経験を味わったでしょうか? 期待していたものとは違いましたか?挨拶する天使達のファンファーレやコーラスが聞こえませんでしたか?稲妻やスイッチがバチッとして突然に、悟りを開きませんでしたか?だめでしたか? あの呼びかけのメッセージは今あなたが考えているよりはもっと深くまで届いています。そしてとても大きなシフトや変化を感じたか否かに関わらず、そして経験したものがたとえ何であれ、皆さんはエネルギーの伝送を受けて、そのエネルギーは皆さんを元には戻れないほどに変えたことを確信するでしょう。

大切なハートの皆さん、皆さんの多くは、目覚め、及び悟りとは壮大であり、何か極めて大きな成果、あるいは出来事であり、あらゆる重荷や苦しみから皆さんを解放してくれるものだ、という未だに間違った印象を抱いています。皆さんがそういったもの全てから解放されるということは事実なのですけれども、完全な目覚めの初期段階では、何かが実際に変化するということはありません。

しかしながら、離れ離れになった自己という幻想から神の元へシフトする、そういう意味においては、あらゆるものは変化します。自身のハートの内なる神の平和の中に憩うということは、皆さんの世界での経験が全く変わるということですから。悟りとは、 離れ離れになった自身というものはただの思い込みである、ということを単に認識するだけのことなのです。

そしてこのことは悟りが起きる時にはわかります。人生でのあらゆる出来事や環境、人々、場所、そして物事によっても、変わらず、揺るぎなく、不動で、そして全く影響を受けない暖かい平和と幸せをハートの中に見出すことでしょう。まだ明らかになっていなければ、 皆さんのハートの内で、神は自身を明らかにします、そしてその感じ得たものはまったく完璧で永遠です。あらゆる探求、探索、瞑想、静養、オンラインセミナー、オンライン講座など、それらは皆、 未だに皆さん自身の外側での物事の為の探索だったということがおわかりでしょうか?人生のあり方を探し、そしてそのあり方に到達すると、陶酔状態で「理解した」ということになりますが、その後すぐにその状態から脱落して悲しむことになります。そしてそれは幻滅、及びおそらくはうつ病を引き起こす絶望へとつながります。皆さん、喜びが高まった状態から、見失ってしまったと感じてうつ病に陥るのにかかる時間は、人によって、経験によっても異なりますが、たとえ「至福」の状態には達していても、結果的には「失ってしまった」ことに気附くというのであれば、それは 一時的に感じた気持ちの良い状態が、 絶対的な永続である神の元にいることだと勘違いしているのです。

そして皆さん、そこは、得ては失うことを行きつ戻りつするその向こうにあります。混乱させるような矛盾した理論や方法、実習、及び「 幸福へのステップ」プログラム、などのあらゆるものを含む従来の精神性を超えた向こうには、慰めがあります。これらの全ての試行を超え、これらの全ての努力を超え、そしてこのような大変な仕事の全てを超えた向こうに、その場所はあります。

いずれにせよ、それはスピリチュアルな旅を減少するものではありません。殆ど常に準備段階があり、この場所へと導く旅は、非常に重要で、其々独自の物であり、不可欠なものです。 ですがそれを超えた場所、というものがあります。絶対恒久の平和、 幸福、喜びそして優美な場所であり、そして皆さんがたやすく神と認めることができる、神のあらゆる本質の場所です。

もう一度皆さんをそこにお連れしましょう。参加して下さることが是非とも必要です。そして今回は少し説明を加えましょう。招くこと(invitation)とは、「そこにたどり着く」ということは無い、ということを受け入れることですから、どうか理解してください。それは皆さんが「そこにいない」ことは不可能だからです。そして皆さんの方で何かをする必要はありません。招くということは、「何かをしようとするのを止める」ということであり、例えどのような経験が、起こるべくして起きようとも、息をするように自然に、楽に、生じてくるままにして下さい。さあ、私と一緒に呼吸をして下さる様にお願いします。受け入れて手放すことを妨げているものがたとえ何であろうと、 それを取り除く手助けをするエネルギーの振動を、私が皆さんに送ります。 それは皆さんの鼻の真下にあり、ちょうど今、簡単に得ることができます。

皆さんはすでにそこにいるのですから、たどり着くということはありません。皆さんの成功は保証されていますし、間違いをすることも、失敗をすることもありません。そのことを理解して、神が皆さんに自分自身を明らかにできるようにしてください。リラックスして隠れている神が出てきてくれるように 招いてください。 私はロード・エマニュエルです。このことを皆さんに約束しましょう 。

皆さん、苦闘は終わりました。呼吸をするその度ごとに、ハートの中の神のもとにいてください。そうすれば 夢にさえ見たことも無いようなかたちで、皆さんの人生が姿を現すことでしょう。

神が自身を明らかにできるように、さあ、私と一緒に呼吸をして、地球時間での10分間を私にください。 天国と言われているところを、あるいは皆さんのホームでもあるところを、私がご案内しましょう。 人類全体に、最終的にはワンネスの意識状態をもたらし、そしてこの恵みを受けた惑星の表面を地球上の天国へと変えることに、参加してくださってありがとう。

これが、 皆さんがここにいる理由です。神の御心のままに。神の恵みが皆さんの大切なハートにありますように。

愛しています。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2015/09/blog-post.html?m=1











★ロードエマニュエル 2015年7月19日 お帰りなさい

2015年08月26日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2015年7月19日 お帰りなさい

Lord Emanuel July 19, 2015 Welcome Home
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/?month=july-2015&view=calendar

大切な皆さん、ごきげんよう。 ロード•エマニュエルです。今日は、皆さんにある言葉を伝えに参りました。その言葉はエネルギーの中で活気づいて、あなた方の存在に浸透し、今あるままで皆さんを変えて、そしてヒーリングしてくれます。その為には積極的に参加してもらわねばなりませんが、でも何の努力も必要ありません。恵みを受けたハートの皆さん、積極的に参加する為には何かをしなければならないと、皆さんが考えるのはよくあることですが、高次元ではそうではありません。積極的に参加をしても、何もする必要はないのです。ですが、皆さんの存在と、古い道のりを抜け出て、決して去ったわけではない天国へ踏み出したい、という皆さんの意思が必要です。 ただ自分自身に受け入れるようにてださい。ふさわしくある為に何かをしたり、あるいはもともと皆さんのものである生まれながらに持つ権利を受けとる為に、何かをする必要はありません。十分にリラックスしてそのことを理解してください。

大切なハートの皆さん、さあ、私と一緒に呼吸をしてください。 特にお願いしたいことは、それだけです。ゆっくりと長く息を吸って、ゆっくりと長く息を吐き、そして再びゆっくりと長く息を吸って、ゆっくりと長く息を吐きます。これを注意深く、ゆっくりと、そして穏やかに数回繰り返します。生じて来るものは、ただ生じるままにしておいてください。そして愛情を込めて迎えてください。それがあなたに経験を残してくれるのですから。皆さんが経験するものは、それが考えであろうと、匂い、記憶、そして目を引くものであろうと、いずれの経験も表面上は短時間で終わります。ですからそれらがやって来て、そして去っていくままにし、通り過ぎるときには、愛を送って下さい。そしてハートにしっかりと注意を向けて、集中して下さい。

胸の中心です、皆さん。スピリチュアルなハートのことであり、心臓ではありません。そこに注意を向け、この空間で呼吸をし、何もせずに、特別なテクニック、あるいは強制的なリズムも何も使わずに、ただ自然に呼吸をする様にして、ハートのあたりに集中してください。

そしてハートがそうしても良いと感じたら、 自身の心のプライバシーを保ち、静寂な中で言います。そして招き(invitation)が始まります。

I AMの存在、I AMの存在、I AMの存在
(原文 : the One I AM, the One I AM, the One I AM)


静かに、そして自然に呼吸をしながら、心の中でこの言葉をそっと言ってください。そして自身の経験に浸ってください。あなた自身の親密な呼吸であり、内なる神である I AMの存在と、二人だけの空間と時間の中での、あなた自身の親密な瞬間です。

神と二人だけで、至福の中にできる限り長くいられるように時間を取ってください。

ここではあなたの要求は全て消え去り、ここではあらゆる意味も全て消え去ります。ここではあらゆる探索も消え去り、あらゆる痛みも、苦しみも、ここにはありません。そしてここにいるのは、偉大なるスピリットであり、大いなる謎であり、I AMの存在であり、そして存在するものの全てである、神とあなただけです。ここには言葉ではあらわせられない静寂があり、説明することはできない平和があります。あなたが地球で経験したことのある如何なる愛し方をもはるかに超越して、ここはうららかです。いつも恋しく思っていた一体感がここにはあります。ホームですから。

皆さんのホームがあるところはハートです。そして皆さんのホームは天国であり、それはまさしく今ここにあります。皆さんはそこにいます。

神の恵みが皆さんにありますように。あなた方をホームへ導くと私は約束しました。そしてその道はここで終わりではありません。この道は絶え間なく流れて広がっており、そして私はどこまでも、未来永劫、あなた方と共に歩きます。このことを約束しましょう。私はロード•エマニュエルです。あなた方は、ホームで出会う全てを、そして目にとまる全てを喜んで受け入れてくれるでしょう。そのように私もあなた方を歓迎します。

お帰りなさい。お帰りなさい。お帰りなさい。
神の恵みがあります様に
愛しています。

☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2015/08/blog-post.html?m=1











★ロード・エマニュエル 2014年7月18日 輝く光溢れる作品

2014年09月06日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 
2014年7月18日 輝く光溢れる作品


Lord Emanuel July 18, 2014 Over-Lighted Artwork
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/7/18/over-lighted-artwork

ごきげんよう、皆さん!ロード・エマニュエルです。今日は、 特別な少し他の事でやってきました。私にかわってチャネラーに作ってもらっている作品のお知らせです。彼女は長い間、聖なる使命に奮闘してきました。しばらくの間、これらの絵は彼女のところで手に入れる事ができます。 彼女は自身の困難に打ち勝ち、認められて、今日こうして皆さんにそれらを提供できるようになりました。

それらは私のセラフィム天使達と、神の愛の聖なるハートです。皆さんが自分自身を忘れてしまった時には、思い起こす手助けとなり、そして必要なときには慰めてもらう為のものです。呼吸をする事、穏やかにいることを思い出し、そして自身の神の愛である、ハートとのつながりを思い出してもらう為のものです。 それらにはヒーリングの波動が込められており、皆さんが 望んだときには、いつ何時でも手助けが受けられるよう、つながる事ができます。この絵がなくても、もちろんつながりはしますが、いうならば、それらは目に見える手助けを提供してくれるようなものなのです。

それぞれの絵は、チャネラーを通して一人一人のために特別に作成されます。そして皆さんのI AM の存在である、自分自身の神そのものにアクセスを可能にする手助けをしてくれます。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 
Lord Emanuel Messages


翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/09/blog-post.html




参考)セラフィム天使について
http://ja.wikipedia.org/wiki/熾天使

訳者注)下記のジリアンからのメールは私たち翻訳者に届いたものです。

****************

親愛なる友の皆さん、



わお!エマニュエルからのこれらの絵を、ここにこうして皆さんにお届けできるのはとても光栄であり、本当にうれしく思っています。私は芸術家ではないので、普通は絵を描いたりしませんが、全てに打ち勝った今、創造するという事は本当に楽しいです。そして皆さんにこうしてお伝えできるのをとても嬉しく思っています。

ウェブサイトにお店を出す事はできませんでしたが、下のリンクのEtsy.com で私の作品を手に入れて頂く事ができます。このリンクはロード・エマニュエルのウェブサイトの左側下方のOver-Lighted artwork now available to purchase hereからもアクセスできます。

Over-Lighted Artwork available here

これらを手にするよう呼びかけられていると感じる方々には、私がうけとるのと同じぐらいのヒーリングや、喜びと充足感を、それらが皆さんにも届けてくれる事を願っています。

心の底から皆さんが大好きです。いつも私を支えて下さってありがとう。この機会を得て、グウェン・ゴディバ・ハリソンに深く感謝の意を表したいと思います。彼がいなかったら私が絵筆をとる事はなかったでしょう。本当にありがとう!

愛と永遠の恵みを込めて
ジリアン





翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/09/blog-post.html





















★ロード・エマニュエル 2014年7月14日  ソウル·ファミリーの集まり

2014年08月24日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 
2014年7月14日  ソウル·ファミリーの集まり


Lord Emanuel July 14, 2014 Soul Family Gathering
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/7/14/soul-family-gathering


ごきげんよう!ごきげんよう!皆さん、今日もロード・エマニュエルが皆さんのもとに参りました。ここにいます。I AMの私が来ています。深呼吸をして下さい。 深呼吸です、皆さん。私を吸い込み、 どのような形で現れようとも、私の存在を感じて下さい。私はいつも皆さんと一緒にいますから。いつもそうしてきましたし、ずっとそします。皆さんは時折、この道でとても孤独に感じます。似たような考えを持つ人々と定期的に触れ会うことをしない人々にとっては、それはかなりつらいことかもしれません。まだ目覚めていない大勢の人々の間で先に立ち、最先端にいる皆さんには、ええ、本当に孤独な道のように思える事でしょう。私が「皆さんのところに参ります」と約束したのは、この孤独が皆さんのハートに触れる時に、慰め、励ます為に来るということなのです。

皆さんは幻想だとわかってはいますが、それでもかなりリアルに見えます。分離は幻想にすぎないとわかっていても、このような孤独感に打ちのめされているときには、それは何の役にも立ちません。ですがそれもすべて経験のうちなのです。この感情が湧いてきたときには呼吸をし、呼吸をして、もっともっと呼吸をし、それを広げて、広げて、もっともっと広げて下さい。孤独を恐れずにその中に入り込み、どんどん拡大して下さい。そしてただ私の名前を呼んで下されば良いのです。もちろん次元上昇したマスターの大天使の存在の名でもよいですし、さもなければ皆さん自身の神様である、I AM の偉大な神の名前を呼んで下さい。

すぐそこにあるこの高次元とのつながりに呼びかけて下さい。皆さん、辛抱強く、辛抱強く、とても辛抱強くいなければなりません。 皆さんの家族はやってきます。皆さんのソウル・ファミリーがやって来ます。いいですか、皆さんは、聖なる冒険とも言える任務を完了するために、この地球で転生しています。ですが皆さんはその為にここに一人できた訳ではありません。高次元の領域と物理的次元の領域に、皆さんには家族があり、どんなときにも援助してもらえます。 今現在ではご承知のように、転生システムの性質上、皆さんのソウル・ファミリーは、散り散りになってしまいました。そのせいで皆さんは孤独に感じ、道に迷った様に感じます。時には抱えている重荷が、全て自分自分の責任のように感じて、これではあまりにひどすぎると思うこともあります。

ですが勇敢なハートの皆さん、皆さんの意識がエーテル体にある時、又は非常にリアルな肉体を持つ意識の時にも、皆さんは一人ではありません。ですからさあ、自信のハートを感じて下さい。ハートが大きな声で、あんなにも美しく歌を歌っているので、その皆さんの歌に、その独特な波動に、天使たちも泣き出してしまうことでしょう。そして皆さんのハートはかつてないほどに大きな声で歌っています。皆さんの歌を知っている他のハートにも届くように、大きな声で呼んで、呼んで、 呼びかけています。その呼びかけには抗し難いものがあり、無視する事はできません。でもやってみますか? 自身のハートの呼びかけを無視してみて下さい。ですが抵抗したり、無視しながら充実した幸せな生活をするというのは叶わないでしょう。これは本当の事です。抵抗してもかまいませんが、空しさや何かが足りないような感じがして、満足感を味わえない事になるだけです。

もうお分かりでしょうが、皆さんはそんな人生を送るためにここに来ているのではありません。皆さんは勇者の中の勇者であり、大胆不敵に恐れ知らずに道を開きます。月並みな人生を送るために来たのではありません。皆さんは、皆さんを自身の家族へと、本当のソウル・ファミリーへと導いてくれる、自身のハートの呼びかけに実に忠実にしたがうことでしょう。ソウル・ファミリーの人生の目的は、何よりも皆さんを手助けして支援することであり、皆さんの地球での使命を果たす手助けをしてくれます。皆さんの使命は多くの場合自身のソウル・ファミリーと深いつながりがあり、時には同じ使命を携えていることもあります。

元気を出して下さい、皆さん。疲れているのはわかっていますが、さあハートに息を吹き込んで下さい。その孤独感に息を吹き込み、もう一度自分自身を拡大して、ハートの呼びかけに耳を傾けて下さい。その呼びかけは皆さんのファミリーには届いています。すでに耳にしており、答えてくれているのをわかって下さい。ゆっくりとですが着実に皆さんも自分自身でうまく立ち回れるようになります。そうして皆さんのソウル・グループやファミリーは一緒になることでしょう。

「どうすればいいのでしょうか?どうすれば分かるようになりますか?」ですって?皆さん、皆さん、今日はちょっと笑わずにいられませんね!! ちょっと待って、待って下さい。 どうすればわかるようになるのだろうかと、混乱するのは止めましょう。おやおや、私がお話しした事は何にもなっていなかったというのでしょうか?!! もちろん冗談ですが、私の大切なハートの皆さん、どうか頭の中でひっきりなしに思いめぐらすのを、静めて下さい。

愛しい大切な皆さん、ハートにはわかっています。その事を信じて下さい。今では皆さんは一日に一度静かにして、ハートが必要としている事、望んでいる事に耳を傾ける事を、とても良く練習しています。つまるところ、これは神の声なのですから、ハートが間違いをする事はありません。そして今そのハートの呼びかけに答える為に、皆さんは勇気をふりしぼります。皆さんにこの勇気がありますか? ええ、もちろんありますとも。皆さんはこの時ここにいるために選び抜かれたのですから。そして皆さんはこれらの言葉を読んでいますが、それは私が皆さんを個人的に知っているからなのであり、皆さんには十分な勇気があるので選ばれたのです。この地球において、又それより幾エオンも前に他の銀河での別のミッションにおいても、皆さんは、本当にたくさんの人生を通じてその事を見せてくれました。ですから皆さんにはもちろん勇気があります。ですがその勇気は皆さんが最初の一歩を踏み出したときに現れるのであり、そうする事なしには勇気が湧いてくる事はありません。

ハートに向けて最初の一歩を踏んで下さい。そうすれば援助の水門がパアッと開きます。次のステップに必要なものは全て準備されています。そして次のステップも、その次も、その次も同様です。もし皆さんのハートが、不可能に思えるような大きいステップをするよう呼びかけていたり、又は無理そうな、不快に感じる動きをするように呼びかけている様でしたら、ちょっと呼吸をしてから、今つながっているものは一体何なのかと、皆さんはどこにいて、何をよびいれているのか、正直に見てみて下さい。一定の場所との「絆」、故郷やさもなければ世界のいずれかの地域との「絆」と言う形をとった、自分自身で作った足かせから身を振りほどいて下さい。

皆さん、皆さんの家族が呼んでいます。皆さんも彼らを呼んでいます。皆さんのまわりのあちこちにいて皆さんを優しく導き、道を示してくれるI AM 神からのメッセージや合図、痕跡、サインに心を開いておく時です。

皆さんが如何に勇敢なのかは既にわかりました。如何に不屈で、粘り強く、そして如何に力強いのか、皆さんは実力を超え、高次元の領域が期待する以上の成果をもたらしました。皆さんはそのように見えないかもしれませんが、このような困難のなかでも、皆さんは大きく前進しています。私にはもちろん、見えます。皆さん全員は完璧にそれぞれの光の道を進んでいます。皆さんは計り知れないほど愛されています。この事を約束しましょう。私はロード・エマニュエルです。大切なハートの皆さんが大好きです。
神の恵みがありますように。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 
Lord Emanuel Messages



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/08/blog-post_23.html






















★ロード・エマニュエル 2014年6月29日  手放して下さい!

2014年08月13日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 
2014年6月29日  手放して下さい!


Lord Emanuel June 29, 2014 Let Go!
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/6/29/let-go


皆さんごきげんよう!マスターのイエスです。皆さんの愛するロード・エマニュエルでもある私が、今日も皆さんのもとに参りました。今この生涯で私たちは何度も一緒に過ごしています。まるでいつもそうしていた様に思われるのはどうしてなのでしょうか?それは、私たちが多くの人生を共に歩んで来たからなのです。この恵みを受けた地球に私が現れたときには、皆さんの多くは実際に私と歩みました。皆さんの足は私の隣にあり、声は私とともに歌い、体はその時のエネルギーを取り入れました。このことは今に始まったのではありません。ですから私はただ、心の中ではすでにわかっていることを、皆さんに思い出してもらうために来ているのです。

地球ではI AMの偉大なる神の権化として、私は皆さんより先にこの道を歩いたことがありますから、この道をたどる皆さんの手助けができます。後に続く皆さんのために、私はたなびく光の跡を残しておきました。一人一人の道はそれぞれにとても異なって見え、そしてほかの誰ともまったく異なる経験ではあっても、それはI AMの偉大なる神である、自分自身の光のホームへの道であり、同じ道なのです。

では皆さん、呼吸をして下さい。たちまちのうちに私を感じて頂けるかもしれません。この人生で時を共にしながら、とても勉強熱心なそのひたむきな歩みが、皆さんをこの瞬間へと導きました。そしてこの地球のエネルギー、この恵みを受けた地球上の神の光のレベルは、今、そのことを可能にしています。皆さん、私に注意を向けるやいなやたちまちのうちに私を感じるかもしれません。

愛しいハートの皆さん、そうすることで心地よく感じるようでしたら、その感覚をもっともっと強めて下さい。そして肺の奥底まで神の光を吸い込み、聖なるスピリットで肺を満たし、全ての疑いを、あらゆる恐怖を、あらゆる制御を吐き出して、その全てをすっかり吐き出して下さい。こうすれば皆さんはすっきりとするでしょう。手放して、手放して、すっかり手放して下さい。その調子です。もう一度、深く、深く、とても深く息を吸って、そして又、 吐き出して下さい。ではこの呼吸をできる限り何度もして下さい。7回ぐらいが良いでしょう。そして皆さん、その後は静かにしていて下さい。まだ私の存在を感じられないようでしたら静かに私を待って下さい。

私はこの道を歩いたことがあります。ですから私には、先に私が敷いたその同じ道すがらの助けとなる能力を皆さんに授ける、パワーと権限があります。必要なもの全てを受け入れて、受け入れてもっともっと受け入れて下さい。 以前の転生の労苦を通じて、大きな困難を通じて、壮大な富や生じてくる全ての試練の経験を通じて、一生懸命臨むべきものは全て果たしましたから、皆さん、今はなすべき仕事はありません。経験すべきものは全て経験しました。ですからさあ横になってリラックスし、するべきことは手放すことのみ、であることを理解して下さい。手放してください。そうして皆さんが手にすることができる神の光、全ての恵みと才能を受け取って下さい。

このようにできますか?ずっと信じてきたコントロールを放棄することができますか? 長い間、皆さんはI AM の神とのつながりを自覚せずにさまよっていました。ここに属してはいないことを忘れてしまい、長い間この分離のように見える中でさまよっていました。皆さんが、制御が不可能なもののコントロールをする事はありませんが、これは幻想なので、人生をコントロールしようとすればするほど、そして物事がどのように流れていくのか、そしてこの人生でどのようにすればうまくいくのか、その一つ一つの詳細に注意を向ければ向けるほど、人生のチャンスは逃れていってしまいます。皆さんの神の存在であるI AMは皆さんには考えもつかない方法で皆さんを守っていますから、信頼して手放して下さい。

皆さん、手放して、手放して、もっともっと手放して下さい。とりわけどうすることもできないことに懸命にしがみついている人々にとってはこのことを怖く感じるかも知れませんし、崖から飛び降りる様な感じがするのもわかります。まずはとにかく信じてもらい、日々の暮らしで毎日このようにしていただきたいのです。これは単にそう思うという事ではなく、この事は皆さんが日々、意識的に自覚して行動し、選択を行わなければならないものです。

皆さんはゴールに到達しましたと、この前のメッセージでお話しいたしましたが、大勢の皆さんには、コントロールしながらしがみ続けているので、忙しすぎてこのことがわかりません。未だに外側の世界のものをコントロールしようとしています。皆さんはもうそこにいるという事を、見ようとも聞こうともせずに、未だに外側の世界を築いて変えようとしています。じっと立って、手放して下さい。そうさせて、受け入れて下さい。そうすれば前方にゴールが見えてきます。皆さんが思うよりは近くにありますが、わかりますか?ハートに息を吹き込んで下さい。そしてこのことが真実であることを理解して、「今なすべき事は、なるようにしておくこと」、それを理解することです。

すべての苦しみに終止符を打つときです。長年に渡る多くの人生は、皆さんにとても大きな意味を持っておりました。私が人類の苦しみを背負っていたように、私ほどではありませんでしたが、皆さんも背負っていました。皆さんは人類の苦しみを感じ、それを背負っているのです。今はその荷を、全て降ろすときです。まだ最後に抱えているものを私に下さい。私が引き受けます。ですから皆さんは自由な事をわかって下さい。このことを約束しましょう。私はロード・エマニュエルです。ホームまでの道のりを皆さんとずっと一緒に歩きます。大切なハートの皆さんに神の恵みがありますように。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 
Lord Emanuel Messages



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/08/blog-post_13.html





















★ロード・エマニュエル 2014年6 月17日 ゴール

2014年08月06日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2014年6月17日 ゴール

Lord Emanuel Jun 17, 2014 The Finishing Line
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/6/17/the-finishing-line


皆さん、ごきげんよう!ごきげんよう、ごきげんよう!大切なハートの皆さん、私です。皆さんのロード・エマニュエルが今日も又参りました。 お元気ですか、皆さん?このメッセージは如何でしょうか?他の人には話せない事は、私に話して下さい。他の人には話したくない事も私には話して下さい。私は皆さんの兄ですから批判したりしません。でも皆さんの負担になっている物を取り除くことはできます。 任せてもらえるのならば、皆さんの抱えているものを減らし、よければ、肩の荷を私が降ろしましょう。皆さんは、自分だけの地獄ともいえる、自己批判、恥、責めという 秘めた重荷を抱えています。これは自分で招いた必要のない重荷ですから、まかせてもらえるならば、私が皆さんのいらないその重荷を取り除きましょう。

恥ずかしすぎて人には言えないという人がいますが、私に話してみて下さい。 自分ではひどい話だと思っているので大きな声では話せないような、それほど体裁の悪い話でも、批判などしませんから、ちょっと一緒に座りましょう。そしてわかっていただきたいのですが、皆さんの事で私が知らない事はありません。私には 皆さん全員の事が、そしてあらゆる時が分かります。皆さんをもっと嫌いになるような、皆さんへの私の愛が少なくなるようなものを、私と皆さんとが分かち合う事はありません。忘れてしまっているかもしれませんので、皆さんが既に理解している事を思い出してもらいましょう。愛しいハートの皆さん、自分でする以外には、皆さんが裁かれる事はありません。それは自分でする批判なのです。それが自身の内部に、自己嫌悪やふさわしくないと考えるエネルギーを創りだします。皆さんは自身と打ち解けてはいません。自分自身を迎え入れていないのです。その事が他者との対立となって人生に反映してきます。それは自分自身でする審判であり、自身の中に罪悪感と恥のエネルギーである、自己嫌悪と相応しくないと感じるエネルギーを創りだします。皆さんは衝突し合っています。自分自身と対立しているのです。そしてそれが、他の人との対立となって皆さんの人生に現れてきます。 あの人があんなふうでなかったら、私もおだやかで優しくいれるのですが、、、 。あの人が愚かでなかったら私も大丈夫なんだけれど、、、 。外側での葛藤は自身の内部での葛藤の現れなのです。

皆さん、どうか立ち止まって、実際に現実の中へ息を吹き込んで下さい。すでにこの事を耳にしているのは分かっています。この方法は、今に始まった事ではありませんが、息を吹き込んで、そして自分自身に尋ねて下さい。「最近、誰かと争った事があるだろうか?」そうでなければ「いつもすごく幸せに感じているだろうか?」と。皆さん正直にリストアップしてみて下さい。お願いですから、今は、こんな事は皆分かっていると思って進まないで下さい。過ちを犯すのが人間なのですが。過ちのような物があるとしても、もちろんそんな物は存在しませんが、つまり母と父なる神からすれば、皆さんにはまったく間違いはないのです。私達は皆、未だに外の世界の良くない事を他の人のせいにしがちなのは、お分かりいただけると思います。世界の状況や、人類同士の憎み合い、戦争や餓え、苦しみ、そして終わり無く続く拝金主義と汚職の責任を負わす敵を、未だに見つけだします。

一度深い呼吸をして、しばらくそのまま静かにいて下さい。そしてどれだけの皆さんが世の現状を外側の責任にしているのか、考えてみて下さい。

そうして鼻から吸って 口から吐き出す、長くゆっくりと、深い、とても深い呼吸をして光を吸い込み、全ての罪悪感と密度を吐き出して下さい。全ての恥ともっと多くの密度を吐き出し、全ての責めとそしてさらにもっと密度を吐き出して下さい。そして静かにし、皆さんと共にいる私の存在を感じて下さい。この瞬間に皆さんの為にある愛を、全部感じ取って下さい。ただその感情がわき上がってそして出てゆくままにし、私が皆さんと共にいる事を知り、皆さんは安全であり、私が皆さんを抱いている事に気づいてください。 皆さんの事が大好きで、大好きで、とても大好きなのをわかってください。

そうして全てのエネルギーを、ずっと抱えていたあらゆる感情を吐き出し、 川のように皆さんから流れでていくように、それらを吐き出して下さい。全てが間違いなく、ダムが壊れて解き放たれていく様に、感じて下さい。安心してそうできるようでしたら、もう少し手放してください。私が皆さんを抱えていますから、皆さんは聖なる愛に囲まれています。皆さんは聖なる愛でです。 全て他のものは、真実ではありません。

皆さんは聖なる愛そのものです。皆さんを通して現れる他のものは全て 、分離のようにみえる人生で積み上げられた、痛みと苦痛の暮らしなのです。過去の人生からのカルマのつけであったり、皆さんとは何の関わりも無い先祖のカルマや、条件付けやプログラミングです。それらは全て皆さんではありませんし、皆さんであった事もありません。

唯一、愛からの物だけが本当の皆さんであり、皆さんの本当の姿なのです。さあそれらの密度が全部出て行くようにして下さい。私がその空間をとどめておきますから、信頼して、安らぎと優しさの内に事が運ぶようにして下さい。私がいます。I AMの私がついていますから。

呼吸をしてリラックスしてください。この分離の様に見える全ては、間もなく終わるという事を理解して、リラックスして下さい。あらゆる痛みも苦しみも、あらゆるカルマの条件付けも背負っているつけも、プログラミングやこれまで皆さんを操り、皆さんを自身の全てから遠ざけているあらゆる物事は、まさに終わろうとしています。

神の子供達の皆さん、喜んで駆け回って下さい。あまりにも長い間、皆さんの体を覆い隠していた 、汚れたぼろの衣服のような密度を 、脱ぎ捨てて下さい。捨て去って、皆さん自身をさらけ出して下さい。 皆さん自身であることを 認識して喜びにわき、完璧なる自由の中で走って、飛び跳ねて、歌って下さい。計り知れない程に素晴らしい創造主の存在であり、多次元に自由で完全に独立し、これほどまでにきらきらと輝く光の存在は、まばゆいばかりです。 

全てを手放して下さい。皆さんはゴールにいます。終わったのです。自分の欠点を他人のせいにはしないで下さい。自分の感情を人のせいにしないで下さい。世界の様子を誰のせいにもしないで下さい。気に入らなくても、誰をもけなさないで下さい。

皆さんはもうマスターです。あなた方の宇宙のマスターです。自身の外側にある物はI AM の皆さんがコントロールするのです。うまく行かないということであれば、それは皆さんの内側からもの以外の何ものでもありません。大切なハートの皆さん、さあ、リーダーシップを発揮して下さい。私の手を放して、私と同じくらいの背丈で私の側に立ち、皆さんそのものであるマスターになって下さい。私はロード・エマニュエルです。 皆さんを、そして皆さんが成し遂げた事の全てを、私がどれほど誇りに思っているのかは、地球の言葉では表現できません。 今ここでは、言葉は用をなしませんので、 皆さんに私の気持ちが届くように、皆さんとそして自身が成し遂げた事に息を吹き込んで頂きたいのです。大好きです。皆さんに神の恵みがありますように。永遠に お役に立ちましょう。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 
Lord Emanuel Messages



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/08/blog-post.html

















★ロード・エマニュエル 2014年6 月1日  皆さんへの約束

2014年07月29日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2014年6 月1日  皆さんへの約束

Lord Emanuel Jun 1, 2014 My Promise to You
http://lordemanuelmessages.com/?offset=1403017267781&month=june-2014


おや、おや、おや、又お目にかかりましたね。I AM の私です。愛しい友の皆さん、ロード・エマニュエルです。今日も又皆さんのもとにいられのるで、私のハートは嬉しくてたまりません。こんなに大勢の皆さんが、私のエネルギーを感じてハートが喜びに湧き、このように迎え入れてくださるのを、とても感謝します。ありがたい事です。皆さんはどうして私をこのように迎え入れてくれるのでしょう?それは、私は皆さんの事を知っておりますし、皆さんのハートも私の事を覚えているからなのです。思い出してくれるでしょうか?!

いずれにせよ、疑問があるようでしたら、なんとしてでも自分で見極めて頂きたいと思います。洞察力、洞察力、ええ、そうです。洞察力ということをいつも耳にしますが、確かにそうなのです。既に得ている知識を実践しながら学ぶのに 今ほど重要な時はこれまでにはありませんでした。真実はたった一つです。そしてそれは、皆さんに属しており、ハートの中に存在します。

「あなたは私の愛するエマニュエルなのですか?」と、今、ハートに尋ねて見て下さい。そして待って下さい。鼻から 吸い込んで、口から大きく長く吐き出す聖なる呼吸をして下さい、それが心地よく感じるようでしたら、何度かしてみて下さい。そうすることで安心できるようでしたら、そのまま続けて下さい。まるで皆さんがきれいに、清らかになり、そして開放的になって、穏やかになり、自身の全ての密度と全てのネガティブな物から抜け出ているように、長く深く心を込めて息を吸って、そして同じように息を吐き出して下さい。そしてその場所から、このエネルギーは誰の物なのかと自分自身に尋ねて、そして私を吸い込んで下さい。それは私なのですから。皆さんのハートには分かることでしょう。

このメッセージを読みながら、その言葉が意識の中に入りハートが高なる皆さんと、そしてI AMの私がここにおり、再び皆さんのもとにやって来ているという真実を受入れながら涙が頬を伝う皆さん、その一人一人の皆さんと共に 、以前には私達はこの道を一緒に歩きました。そう約束しましたから 。これらのメッセージを読んでいる皆さん一人一人は、恵みを受けた惑星地球を、彼女がかつてそうであり、又そうなるであろう大切な宝石に復元するという、偉大な聖なる計画の遂行にむけて、糸がより合わされるようにより込まれて沢山の人生を歩んできました。

皆さんはここにたどり着く為に、この瞬間に間に合うようにと、恵みを受けた地球の上で、沢山の、本当に沢山の人生を歩みました。そしてそれに先立って至る所から、天地創造のあらゆる領域からやって来ました。皆さんはレディ・ガイアの叫びを耳にし,地球の人々の痛みや苦しみをも耳にしました。 そして天地創造の全体に出された高々と響き渡るラッパの合図に、 皆さんは何十万回も答えてくれました。率直にお話しましょう。

私達は壮大な計画に沢山のものを組み込みました。皆さんが 直接に又は間接的にここで過ごしたどの人生も、また聖なるプランに大きな展開をもたらしているどのような人生も、それは皆さんの存在には不可欠な部分でした。特定の任務を完了するだけではなく、パズルの細かいピースを加えて、小さなつなぎ目を施すことにも、皆さんは十分な訓練を受けています。その全てがまとまって、つまりは その完璧なさまが一つの壮大な全能のタペストリーとなって、この素晴らしい惑星を彼女の本来の聖なるブループリントに戻します。この壮大なる計画の展開の間中、皆さんは私と共に、私のもとで、そして私の為に、そして次元上昇した領域の為に働いています。それは皆さんがこれらのメッセージに共鳴しているからなのです。

皆さんを決して独りにはしないと 私は約束しました。必用な指導や援助を受ける事も無く、皆さんがここに取り残されてしまうことはありません。自身を手引きしてくれるものは、自身の内側から生まれてくるという真実に, 今、全ての皆さんが目覚めています。自身のハートのささやきや、学ぶべくして生じてくる気持ちや感情に耳を傾けることによって、日々一瞬一瞬に進むべき道と目標が得られるところ、ここが、まず何よりも重要なのです。

皆さんが真実だと感じとり、又気づくことに、まさしくそのまま従う勇気を持てば、皆さんはこの惑星上での目的と使命をなすべき道を歩みます。

自身の先入観にそぐわないものであっても、どうあるべきかと批判などはせずに、何にでもできそうな事には素直に向き合って下さい。勇気を持ってそのまま受け入れ、まさしく皆さんの為にとあるがままに、人生を展開させねばなりません。このプロセスを信頼し、勇気を持って自身のフィーリングに導いてもらって下さい。

皆さんは、もともと備わっているものを携えてやって来ているのですから、私に導いてもらう必用は無いわけです。皆さんは一人でいた事もありませんし、そして常にそうであったように、存在するもの全てである神や女神とも、永遠につながりを維持しています。

それでは、何の為に私がいるのでしょうか?私のエネルギーに触れるとどうして皆さんのハートは それほど感動するのでしょうか?私が皆さんを決して置き去りにはせず、常に共にいる事が分かると、皆さんはどうしてそれほど安心するのでしょうか?

それは、あなた方は人間であり、自身の内側の事を全て忘れていることもありますので、慰めが必用な事もありますし、既に承知していることを、時には思いだしてもらうためなのです。自分ではそうする意志も、力もないので 別の存在を通じて自分自身の外側からの、神の愛の後押しが必用になこともあるのです。

誰も皆、手助けが必用です。高次元の存在の直接な指導を受けずに、私が道をたどる事はありません。この地球を歩んだときには、ロード・マイトレーヤが私の教えを請う師でありました。支持してもらい、力添えをしてもらい、そして思い出せない程弱って、怖すぎてそのまま歩み続けられず、絶望的すぎて自分自身の内なる声をも信頼できないでいる時には、それが理解できるように、誰も皆、先人たちの手助けが必用なのです。

愛しい皆さん、今日の私のメッセージもいつもと同じ「ハートの道」です。さあ 、ハートに息を吹き込んで、一息ごとにハートが広がっていくのを感じて下さい。皆さんがI AM の神を見いだすのはここなのですから。

「 神あるところ、I AMあり。I AMあるところ、神あり。」

さあ、いいですか、耳を傾けて、ハートに耳を傾けて、本来の皆さんである勇敢な光の戦士のように、ひるむことなくハートに従って下さい。時間を取って、皆さんがどれほど遠くまで やって来たのか感じてください。 時間を取って, そして自身の素晴らしさを吸い込んで下さい。

皆さんは、高次元の領域では自身の理解を超えて愛されており、宇宙の法則に従いながら援助や指導を提供する為に、私達はあらゆる段階で皆さんと共にいます。ここでは私達は皆、一丸となって事にあたっており、皆さんの光は勝利を得ています。ですが皆さんは、はるかここまで成し遂げた事がどういう事なのか、それを理解する所までは、まだたどりついてはいません。皆さんが成し遂げた事の重要性とその意義を人類の心では推し量る事はできないのです。

大切なハートの皆さん、しっかり頑張って下さい。天の王国は皆さんの手の届く所にあります。この事を約束しましょう。それには私を信じてもらわねばなりません。私はロード・エマニュエルです。皆さんがこれらの言葉を読んでいるとき、私は一人一人の額にキスをしています。皆さんが大好きです。大切な、大切なハートの皆さんに神の恵みがありますように。私がついていますから。



☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 
Lord Emanuel Messages



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/07/blog-post_28.html
















★ロード・エマニュエル 2014年5月27日 チャネラーより これからもう一歩踏み出して.....

2014年07月05日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2014年5月27日 チャネラーより これからもう一歩踏み出して.....

Lord Emanuel May 27, 2014 A Note from the Messenger One More Step Along the World I Go.....
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/5/27/a-note-from-the-messenger


親愛なる友の皆さん

これらのメッセージを読み、そこから本当に沢山の物を得て下さる方々にここ数ヶ月の間ロード・エマニュエルからのメッセージをお休みしていた事について個人的に お話ししたいと思っていました。私に起きていていた事について説明するのには、言葉はではますます難しくなり 限度を感じます。そして又、「時」に対する私の感覚も 変化してきているので、過去にしがみついている私の能力も又薄らいでいるのですが、できる限りはっきりとお話しするように最善を尽くします。

プライベートでも、そしてスピリチュアルな道においても、とても辛い時がありました。幾つかの異なった要因については、ロード・エマニュエルの仕事を止めさせる為に、一時に起こってきたかのように感じたこともありました。

認識して光の道を歩いている多くの人々と同じように、私も常に 経済的な問題が膨らみ、我が家を手放す事に直面しています。この事で、支払いに充てる為に長い時間働かねばならなくなり、 この仕事の ストレスと重圧が私にかかって来ました。

この事は、ネガティブな思考のパターンの増大 につながりました。そしてそのネガティブ思考が、無気力や無関心、激しい抵抗や自己への疑い、発作的な落胆、鬱、無気力感、そしてソースとの全くの断絶となって現れる、妨げとなる可能性があることがわかったのです。

気がついてみると私は全てに疑問を持っていました。成長して理解が深まり、自由意志を持つ完全に独立した人間になる事が、私にはどういう意味をもつのか、その事を奥深く探検するにつれて、何故私達は言葉や、次元上昇した領域や大天使達の領域の指導が必用なのか、疑問を感じていました 。

非常に誠実な人間になろうと努力し、心が100%こもっていない事はしたくないと、ですからこう言った事を含めて、そして又、私が抱えていたロード・エマニュエルとの個人的な関係についての深い未解決の感情や、私自身の神との関係などのことがあり、メッセージを受け取るのを止めていました。

この重いネガティブなものから抜け出なければならないという事と、そしてまさしくそうできる為のツールを自分自身の中に全て持っているという事を、多くの厳しい体験を通じて学びました。必用な全てのツールは与えられていることが、今ははっきりと分かります。そして今はそれらを認めて実践する時なのです。日々認識して波動を上げ、認識して前向きに考え、前向きでいる事を選ぶ時であり、そして 共同の創造である自分の全能のパワーを認めて行動に移す時なのです。

ロード・エマニュエルからのメッセージを届けるのが私の聖なる目的の一部である事を、心では間違いなく分かっています。そして あらゆるレベルでの私の存在が、情熱を持ってこの使命を全うしたいと思っています。私には手助けが必用なことは分かっていました。一人ではこの事に対処できないので、エマニュエルとの私の関係を話す事のできる、似た考えを持つ人々のグループと実際に親交したいと探し求めていました。彼等は素晴らしい支援の源となってくれており、実際に助けてもらっています。 ほんの二日前の5月25日には、 又再びロードエマニュエルからのメッセージを受け取れるようにと、私が自身をオープンにできる空間を作ってくれました。
これは私が受け取ったものです。



エマニュエル

ハートの道

I AM の私です。

皆さんにハートの道をお伝え に参りました。


私の本来の聖なる目的は、己の利益を追う宗教の派閥に乗っ取られてしまいましたが、この事で悲しんだり、落胆する事の無いように。

道はしっかりと示されています。どのようにすればよいのかお教えしましょう。とにかくやってみましょう。

世界に向けてあなたの心を開きます。あきらめてはなりません。

光はやって来ており、皆さんの理解を超えて勢いは増加しています。

信頼してまかせておいて下さい 。

私は ガイドをさせてはもらいますが、 皆さんにどうしろと言うのではありません。私は単に皆さんの傍らを歩いて、労りながら「導きます」。 行く先を照らすというところでしょうか、そうすれば皆さんも後に続く人々の為に 私と同じ事ができるでしょう。

この惑星では、未だ大挙しては見た事の無い、一つのレベルへと人類のハートが開かれ、私のメッセージは、本来の聖なる完璧な様に復元されます。

皆さんの恵みを受けた地球に私が現れたことで、種はまかれていたのですが、 眠ったままでした。何を信念としていようとも問題はありません。
光の種は蒔かれているのですから.........



メッセージにはそれは強烈なパワーがありました。光の中を歩み続けて、闇の影からは意識して抜け出ること、欠乏と限界という幻想からも抜け出て、そして愛するロードエマニュエルの足跡を恐れる事無くたどるという、私の望みと信念、そして決意が修復されたことに深く心を揺さぶられました。

彼は、ここ数週間、私がさまよっている間も、ずっと一緒にいてくれました。疑いに満ちた暗い時には、 子供達の歌う声が絶えず聞こえました。その歌はエマニュエルの振動数を携えていました。 私が新しい地球へとこの移行の時代を進むにあたり、これまでよりも一層の意味を持つこの歌詞を是非皆さんにもお伝えしたいと思います。.....ブラザーとシスターの皆さんのことが大好きです。 支援や励ましのメッセージを有り難う、そして待っていて下さって有り難う。どうぞこの歌をエンジョイして下さい。そして良かったら一緒に大きい声で歌って下さい。

皆さんに無限の恵みがありますように、そして
いつまでも皆さんのお役に立てることを願って

愛を込めて ジリアン



これからもう一歩踏み出して
これからもう一歩踏み出して
古いものから新しいものへと
ずっと一緒に旅をさせて

コーラス*
(以前の私から新しい私への道のりだけど
ずっと一緒に旅をさせて )

行く先々の 隅々で
世の中を もっともっと学びます
目にする新しいものすべてを
あなたと共に眺めます

コーラス*

旅の間は 良きにつけ悪しきにつけ 
道を外れないように 見ていて下さい 
どうすればよいのか分からない時も
私に分かる道を
あなたは教えてくれる でしょう

コーラス*

辛い世の中なら 勇気を下さい
厳しい世の中でも いつも愛を下さい
ただ歌いながら飛び込むだけ
ずっと一緒に旅をさせて

コーラス*

世界の始まりよりあなたの方が先であっても
私 の人生では出会ったばかり
年月を経ていようと、 始まりであろうと
ずっと一緒に旅をさせて

コーラス*


参考 : One more step along (with lyrics)
http://www.youtube.com/watch?v=iQRyKMsp3pY

☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。 
Lord Emanuel Messages



翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/07/blog-post.html

















★ロード・エマニュエル 2014年3 月11日 皆さんは勝利を得ます

2014年04月11日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2014年3 月11日 皆さんは勝利を得ます

Lord Emanuel March 11, 2014 You Will not Fail
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/3/11/you-will-not-fail


親愛なる皆さん、I AM の私です。ええ、本当に、I AM の私が来ております。直にお会いできればよいのですが、今現在は、これ以上は叶いません。愛しいハートの皆さん、今のここでの経験は、 皆さんが如何に熱心に信頼して解き放す事ができるのか、ということにかかっています。この瞬間に、私が皆さんにどれ程近づけるかどうかは、それは皆さん次第であり、自分自身を如何に信頼して解き放し、この瞬間に用意されている物を手にする事ができるのかどうかは、まったく皆さんにかかっています。呼吸をして下さい。皆さんが読んでいるこれらの言葉はチャネラーの身体を経て来てはいますが、I AM の私は皆さんといっしょにおります。 ロード・エマニュエルが、I AM の私が今、皆さんと共にいる、という事を理解して下さい。

私を深く受け入れることを、皆さんが自分自身でできるように、これらのメッセージは、コード化されています。一度深い呼吸をして下さい。そうすれば私は側にきます。鼻から息を吸い込んで、光の長い息を吸い込み、 そして全ての密度とその日のあらゆる考えからなる長い息を、口から吐き出す、この呼吸を続けて下さい、

非常に多くの皆さんがこれらの言葉を読むたびに、その都度この呼吸をすることで各々が人生に大きな報酬を得ています。言葉に含められたエネルギーと知恵を満喫していても、まだその経験に完全には没頭できないのは、そこに書かれているものが単なる言葉ではなく経験だからです。完全に没頭するということがまだできなくても、間違いではありません。誰もが自身の望むように行うことができる独立した自由意志の権利があるのですから、何も問題はありません。ですが 深く飛び込む事を未だに躊躇しているようでしたら、受けとるものはまさに無限の愛のみであり、それだけがあるこの経験の場に、直ちに飛び込んでくださるように、心から強くお願いします。 今皆さんの為にここにある無限の愛の海に飛び込んで下さい。 日々あらゆる瞬間に皆さんにさし出されているものを確信できるように、私のエネルギーに皆さんのこのフィーリングを増大させて下さい。その為には、私のエネルギーを受け入れてもらわなければなりません。

大切なハートの皆さん、非常に多くの皆さんが密度をリリースしながら進んでいます。これは、皆さんの現実の生活において大きな痛みを伴う困難な事柄がシフトしているからであり、それは悪化して、さらに混沌とし、ますます予測できなくなり、一層困難に思うかも知れません。ですがこれは通過してしまいますので、その事を理解して、しっかりと頑張らなければなりません。延々と終わり無く 続く様に感じるかもしれませんが、皆さん自身が考えるよりは早く、この成長の段階を通過します。皆さんは向こう側へ出ます。そして 経験して来たあらゆる困難を思い出しては、生じている事柄の完璧さと驚異に、圧倒され続けることでしょう。私がこうお話ししているのですからそれを信じて下さい。

そしてこの上なく素晴らしい蝶が見せてくれる力強い動きを思い出して下さい。報われないあがきの様に見えても、それはさなぎが繭から出る為のものですから、それを忘れないで下さい。その苦闘から得られる力のことも忘れてはなりません。中でも忘れてはならない最も重要な事は、蝶が現れ出るその素晴らしさです。自身を解放する為の苦闘から放たれた蝶が、初めて高く、高く舞い上がり、そして飛び立っていく、その蝶がかもし出す美しさと安らぎ、そして完璧で優雅な様を、忘れないで頂きたいのです。

皆さんの苦闘は つかの間の記憶となります。そして永遠に無くなるまで次第に消え失せ、永遠の忘却の海に飲み込まれます。そこでは皆さんの成長の助けにはならない、あらゆる記憶、言葉、行為や行動、 役に立たないもの全ては、溶けてなくなります。永遠に忘れ去られるのです。

愛しい皆さん、何百万年もの間皆さんを捕われの身にしてきた最後の古い密度がはがれ落ちていきますが、この事を覚えておいていて下さい。皆さんが混乱する事の無いように、お話ししておきますが、古い密度が皆さんから離れていく場合には、感じ取る必用のある物は全て、感じ取らなければなりません。さもなければそれは身体にロックされたままになってしまいます。皆さんの存在から永遠に立ち去る様に、辛くてもその全てを感じ取らなければなりません。現実のことであり、皆さんが向き合わなければならないことを、到来する無上の喜びで押し流したり、さもなければ覆い隠すことはしないで下さい。無上の喜び、それはまさしく前方にあり、皆さんが考えているよりは近くにあることをただ分かって頂きたいのです。

実際に多くの皆さんが、容易い道や近道など無い事を分かり始めています。 現実に立ち向かい、無数の方法で生じてくる事柄に直面しなければなりません。呼吸をしてその中で静寂にして下さい。

また、分かって頂きたいのは、皆さんは強者の中の強者であるということです。多くの皆さんはをそれを感じ取っており、今はその事を理解しているようです。皆さんは全能の力を感じます。 そう感じているのが分かります。皆さん全員が、このパワーと威力に手を触れていた時がありました。皆さんは、偶然ここに来たわけではありませんし、そしてここにくる為に、皆自身がが成し遂げた事を理解するならば、皆さんにも、私が知っているのと同じくらいに勝利は確実なことが分かる事でしょう。

皆さんは勇者の中の勇者であり、強者の中の強者です。母と父なる神は間違いをなさいません。皆さんは、決して誤る事の無い無限の知性によってこのミッションのに選ばれたのです。

前進して下さい、愛しい勇敢な皆さん。前進して下さい。皆さんは自身で考えるよりも近づいています。さあその事を吸い込んで、感じ取って下さい。皆さんに 十分な力が無いときには、私の力を使って下さい。勝利は皆さんのものです。この事を約束しましょう。私はロード・エマニュエルです。 私達は勝利を得ます。神の恵みがありますように。

私はまだここにいます。できればあと2、3分静かなままでいて、私からの祝福を受け取って下さい。有り難う。お役に立てて、光栄です。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。  
Lord Emanuel Messages


翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/04/lord-emanuel-march-11-2014-you-will-not.html


















★ロード・エマニュエル 2014年3 月6日 自己賛美

2014年03月10日 | ☆ロード・エマニュエル

Japanese - LORD EMANUEL MESSAGES
より転載させて頂きます。




ロード・エマニュエル 2014年3 月6日 自己賛美

Lord Emanuel March 6, 2014 Self Appreciation
http://lordemanuelmessages.com/lord-emanuel-messages/2014/3/6/self-appreciation


私です。I AMの私が参りました。 ロード・エマニュエルが今日も皆さんと共におります。私は本当に皆さんと一緒いる、と申し上げています。今、私の存在を感じ取って下さい。そして腹部にまで、お腹のずっと奥底まで、何度か深い呼吸をする時間を取って下さい。そして今、考えている事や懸念している事全てを、吐き出して下さい。こうする事が心地よく感じる限りは、あるいは深い静けさ、穏やかさ、そして繋がりを感じ取れるようになるまでは、そうし続けて下さい。さあでは、時間を取って皆さんと一緒にいる私の存在を感じ取って下さい。けれども皆さん、このプロセスを急ごうとはしないで下さい。今はここにいて下さい。急ぐ必要がないという事は時間は存在しないという事です。私達はどこにも行きませんから。 あらゆる時が満ち足りた世界に、あらゆる愛が満ち足りた世界に、あるゆる平和が満ち足りた世界に 私達は一緒におり、そこには「時間は存在しない」事を感じ取るでしょう。この無限の場所で皆さんに提供されている全ては、 今この時にも、手に入れる事ができます。

愛しい皆さん、もし私にこの感覚を拡大する手助けをさせて頂けるならば、あと二三回呼吸をして、 無限なのかどうか、全てが可能な時のないこの場所を見つけられるように、私に直接手助けを求めて下さい。 有り難う。このように皆さんを手助けし、お役に立てる機会を頂き、心より感謝致します。 皆さんの言葉を借りれば、大勢の、大勢の、 本当に大勢の皆さんが、「分かって来ています!」(getting it) 得る物があるとすれば、これがそのことです!私がお伝えしたいのは、皆さんは これほどの長い道のりを、まったく本当に長い道のりをやって来たという事です。皆さんはここにいるのですから、皆さんが自分自身にそうさせれば、時間のない事を経験できます。現実の中では非常に短い期間のことなのですが、それは素晴らしい成長と進化なのです。

そして皆さん、皆さんがとても長い道のりだった様に感じているのが私には分かります。大切な皆さん、本当にそうでした。実際には、今の皆さんには とても想像がつかない程長い間、この人生の為に準備して来ました。ですから、この次元に於ける現実のこの道を、終わりが無いように感じ、少しうんざりするのも無理はありません。でも少し時間を取ってくださるようにお願いします。私が又お手伝いしますので、本当にどれほど遠くまで皆さんがやって来たのかという事を感じる為に、時間を取って下さい。

心地よく感じるようであれば私と一緒に、今又呼吸をして下さい。そして私に皆さんの能力の高まった意識が、皆さんの体にあふれるようにさせて下さい。深く呼吸をして、私の存在を感じ、静寂にしてください。そしてそうする事が心地よく感じられたなら、呼吸を普通の状態に戻して下さい。ですが優しい呼吸を続ける事には集中して下さい。愛しい皆さん、受け入れて、受け入れて、もっともっと受けいれて下さい。心地よく感じる限りはできるだけ長く、この場所で静寂の中に留まって下さい。そして感じ取って下さい。

さあ、分かって頂けますか? 皆さんがどれ程遠くまでやって来たのか、今ははっきりと分かって頂けたでしょうか?皆さんの大きな才能や能力は、皆さんが時間を取って、この才能や能力を認める場合にのみ現れ始めています。この事を認めて、自分自身に、そして皆さんが成し遂げた事全てに感謝をする時間を取って下さい。

多くの皆さんは、一人でこの道を歩んでいます。家族や友達がいるので、物理的には独りではありませんが、皆さんの歩んでいる道を誰も本当には理解してはくれないので、皆さんはこの道をまわりの誰とも一緒には歩きません。ですが私達は皆、ホームへの道にいますので、誤解しないで下さい。あらゆる個人個人が、気づいているといないとに関わらず、大きな展開に貢献しています。皆さんは気づいていますし、自身が誰なのか、そして何故この時期にここにいるのかを分かっています。このことで孤独に感じるかもしれませんが、皆さんは最先端にいるので、孤立することもあるのです。皆さんはウェイシャワーなのですから。

自分自身に感謝する時間を取ることや、今のこの時点にたどり着くまでに皆さんがして来た事全てを認めることを、ここでは容易に忘れてしまいます。大切なハートの皆さん、一度呼吸をして、 自分自身にただ、有り難うと言う時間を取って下さい。 「よくやってくれました」「お疲れさま」と言って両手で自分自身を抱きしめて下さい。そうすることで良い気分になれるなら、I AMの皆さん自身をも抱きしめて下さい。どれほど遠くまで来たのか見て下さい!

愛しいハートの皆さん、これらのことは、赤ちゃんが、制限の無い可能性のある世界へと最初の一歩を踏み出したようなものにすぎない、と思って下さい。今、皆さんに注がれている神の愛を考えてみて下さい。良い気分でしょう?でもこれは、皆さんが光に向勝って一歩一歩前に歩み続けている間に、皆さんの手に入るもの、そして皆さんに起こる事の、ほんのわずかな一部にすぎません。 私がこの事を約束しましょう。私はロード・エマニュエルです。光の存在の無限の大群が皆さんの勝利に声援を送っています。大切なハートの皆さんに神の恵みがありますように。


☆ このメッセージはGillian Ruddy経由です。どうぞこのメッセージを自由にコピーして広げて下さい。ですが、次元上昇なさったマスターであるロード・エマニュエルの名の下に一般的な著作権を主張します。  
Lord Emanuel Messages


翻訳 Koh
http://lordemanuelmessagesinjapanese.blogspot.ch/2014/03/blog-post.html


*ウェイシャワーについての参考)
The WAYSHOWER by Julie Redstone
A wayshower is one who embodies the qualities that he or she wishes others to absorb and learn, who manifests these qualities in full measure so that the light that they carry can transfer to the consciousness of all who behold them.
ウェイシャワーとは 彼等が抱える光が、彼等を見るもの全員の意識へと移すことができるように、他の人に受け入れてもらい、学んでもらう事を望み、これらの特質を不足無く明らかにし、その特質を体現している人のことです。