~新しい扉の向こうへ~

スピリチュアルな世界と地球文明の真実を学びたい。目に見えるものだけが全てではないのだから。

★8月11日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~

2020年08月14日 | ☆ブロッサム・グッドチャイルド
 
 
8月11日:ブロッサム・グッドチャイルドを通して~光の銀河連合からのメッセージ~
 
ブロッサム:  こんにちは、今日は光の銀河連合さんと繋がれるかどうか、分からないけれど。もしもし~誰かいますか?
 
光の銀河連合:  私たちは‘存在する全て’の中に居ます。どうか「故郷というものは真実を知る事」であるとお考え下さい。
 
ブロッサム:  そうだとしたら、私は故郷から遠く離れているようです…故郷の方向を示す印さえ、全く見当たりません。真実を知るという事に関しては、それとは程遠い状況に今います。恐らく、今流れているエネルギーが私にそう思わせるのかしら?!
 
光の銀河連合:  親愛なるブロッサム、私たちはあなたの複雑な心境をくみ取る事ができます。私たちは、今の状況を変える事は出来ませんが、どうか知ってください、この状況はほんの一瞬の事であり、次の、また次の時間に…あなたは変わります。
 
ブロッサム:  私の性格がね…何か感謝できるような事を探して、もがいているんです。暗いバイブレーションを出したくは無いんだけど…今の自分の思考回路がおかしくて笑ってしまいます。同時に、みなさんとちゃんとチャネリングをしたいんですけど…この世界の異様な情勢の中、そして、今後はこの混乱がもっとひどくなると言われているこの状況の中、みなさんがこれまでに言っていない事で、何か新しく言う事なんかありますか?
 
光の銀河連合:  ブロッサム、確かにそうですね。でも、そのように言うならば、私たちはみなさんに、この先を前向きに進む為のツールを既にお渡ししていますよ。これらのツールはいつ/どこでも/何にでも使えるツールです。これは、もちろんマントラの事です。

「私は光、私は愛、私は真実、私は全て」

社会が‘おかしな事になっている’という件について…あなた自身はこの様なごちゃごちゃを超越した存在です。

どうか…

・この状況から上昇するご自分自身を見ていてください

・精霊であるあなたの形態として…この状況からご自分を脱出させてください

・地球を上から見下ろして、地球に光を照らしてください

自分の光が小さくなった、または自分は少し混乱しているかもしれない…と思う様な時でも、上の3つの事を心掛ける事で、あなたは自分自身に、そして全体に貢献する事ができます。

どうか、私たちが提供するツールを活用してください。これらは、ただ「読む」為だけのものではありません。実際に使ってもらう為に、みなさんのお役に立つように、この様な時期をみなさんが乗り切る事ができるように、提供させて頂いているものです。

ブロッサム:  まあ、そうしようとはしています。みなさんは、これから状況はもっとひっちゃかめっちゃかになると言いましたが、実際にその兆候がちらほら見えてきています。そして、これもまたみなさんが言っていた事ですが、‘バン’と第2章に突入する合図を私たちは待っています。
 
光の銀河連合:  それも、来ます。とはいえ、待ってる間も…どうか、ご自分の中の力を高め、本当は全ての事を分かっているというご自分の認識を高めてください。

ブロッサム:  全て分かっているという認識なんて微塵もありませんが?ほとんどの人は、自分たちが明らかに支配されているという感覚に狂いそうになっています。そして今のところ、この支配が終わる気配はありません。

光の銀河連合:  でも、主要メディアはみなさんにそういう認識を持って欲しくないと思っていますよね。どうか、ブロッサム、読者のみなさん…ご自分の心に聞いてみてください‘私は変化が来ると信じているのか?’
 
ブロッサム:  変化は来ていますよ。私が椅子に座っているこの瞬間にも。変化とは、より明るく、軽く、上昇した世界のになるという件ですかね?
 
光の銀河連合:  はい、そうです。
 
ブロッサム:  まあ、信じるしか無いですよね。そうなると知っている、と認識するしか無いですよね。でなければ、もう一抜けしたいですよ。私もそうですが、他の人もあると思うのですが…‘一瞬’、もしこれが全部間違っていて、アセンションもイベントも全部でたらめだったら、どうしようと思った瞬間があると思います。それも、無きにしも非ずじゃないですか!
 
光の銀河連合:  あなたの心は何と言っていますか?
 
ブロッサム:  例え、間違っていたとしても、‘目覚めないまま’間違ったままでいるよりも、トンネルの先に希望と光が見えてる方が良いです。聖書にはキリストの再臨とか、大概の宗教には何かしらのイベントについて語っていますよね…それが、タイミング的に今かもしれないじゃないですか。そう、信じたいですね。
 
光の銀河連合:  ブロッサム…希望を失っていますか?
 
ブロッサム:  え?そう思います?それよりも、弱虫な自分に落胆しています。これから、もっと大変な事態になると言われているのに。
 
光の銀河連合:  でも、あなたは落胆の中でも、自分がなりたい自分になりつつあります。今、みなさんが生きているこの時というのは、「壮大な内なる変化の時」でもあるのです。あなたはこの過程を通過しなければなりません。あなたは、今周辺を渦巻いているエネルギーを感じる事を自分に許さなければなりません。あなたは低いエネルギーや混乱、悲しみ、狂気を全て経験しつつ、それをあなたの「気付き」というフィルターを通して、その向こう側に通してあげなければなりません。
 
ブロッサム:  という事は、少ししたら、これまでにないくらい、明かるく/軽い自分になって、向こう側から出て来られるという事ですか?
 
光の銀河連合:  そういう事です。
 
ブロッサム:  ワオ!本当ですか、じゃ不安解消という事で!
 
光の銀河連合:  そうですが、本当にそうだと信じていますか?
 
ブロッサム:  まあ、つじつまは合っているかな。
 
光の銀河連合:  もし、これが真実であると知っているのなら、自分がうまくやっていないのでは、という心配はなくなるはずだし、どの瞬間も何を考えていようと、自分はこのままでいれば良いのだと思えるはずです。
 
ブロッサム:  私はもっと努力しなければならないと感じていますが、そうするのが億劫です。こういう自分がイラっとするし、嫌いです。
 
光の銀河連合:  人が光になる努力をする必要は無いんですよ…だって、人は光そのものですから。
 
ブロッサム:  じゃあ、こう言い直したらいいですかね…自分の光のスイッチを入れるのが億劫であると。
 
光の銀河連合:  ならば、それはあなた次第ですよね。
 
ブロッサム:  そうなんですよ。甘えなんですよ。本当、62歳にしてこれですから困っちゃいます。
 
光の銀河連合:  あなたは地球に来るという事がいかに大変な事かを…分かっていました。今という初期段階のこの大変困難な時期というのは、あなたがいかに‘ステップアップ’できるかを学ぶ為の予備校の様なものです。

 どうか分かってください。みなさんは非常によくやっています。これから‘各章’に進んでいっても、みなさんは引き続きうまくやり続けます…体力的にも、気力的にも、光としても。あなたは準備を整えつつ、今後進む為の勇気を積み上げています。あなたは真実ではないものの中に存在する違和感をよく観察しています。

あなたは喜びに満ち溢れた世界へと向かっています。その事を‘知っている’という認識…この認識を是非しっかり掴んでいくと良いです。

この認識をあなたの心と思考に根付かせてください。気分が落ち込んだり、よく分からなくなったりした時は、この認識を繰り返し自分に言い聞かせてください…

「私はより明るい世界へと向かっているんだ」

今みなさんが経験している全ては、必要な経験です。浄化や粛清は行われなければなりませんが、それに伴ってたくさんの波風が立ちます。とはいえ、それによって大きく前進しているという事もご理解ください。

 
ブロッサム:  前進していると実感する事、それが時々難しいのですよ。何故なら、私たちが信じている真実の方に、流れが向いているという話をほとんど聞かないから。
 
光の銀河連合:  今はそうかもしれません。しかし、収穫というものは準備が整ってからするものですよね…みなさんは、私たちが言っている事の証拠を見て/聞きます。
 
ブロッサム:  冗談口調で言いますが、みなさんが何も具体的な事を言わないのは、まだ具体的な事を言うのが適切ではないからですよね?
 
光の銀河連合:  お話ししましたよね。“バン”という出来事があってから、発表があると。そして、これをきっかけに第2のロックダウンに入りますよ、と言いましたよね。
 
ブロッサム:  だからと言って、これが私たちが望んでいる事の証拠にはなりませんよね?
 
光の銀河連合:  発表によって、地球というのは、裏では不穏な事が起きているという事実に気が付く人が増えるし、発表の仕方にもみなさん驚くでしょう。
 
ブロッサム:  発表の仕方に驚くとは、誰が発表するか/どうやって発表するか、どっちに驚くという事ですか?
 
光の銀河連合:  両方です。
 
ブロッサム:  なんか、もういっそう話してしまえば良いのに!…でもダメなんですよね。もう、イライラする~!
 
光の銀河連合:  忍耐ですよ!
 
ブロッサム:  本当にそうですよね。私たちが喜ぶような展開が近々何も起きないのが、退屈に感じますよね。みなさんの言う「発表」は来年まで無いかもしれないんでしょう…その頃には…どうなっているやら。
 
光の銀河連合:  ブロッサム、私たちの言っている事を何も聞いていませんでしたか?
 
ブロッサム:  ちゃんと聞いてたよ。でも、いつ何が起きるとか何も言ってくれないから、すごくイライラしてしまうし。その間、「マスク」を付ける付けないの論争が物凄い事になっているし。光の銀河連合さんにはきつく当たって申し訳ないと思っていますよ。でも、こっちは本当に大変だという事を伝えたいんです。私は、幸いに平穏な場所にいる事ができていますが、孤独で希望も無くしている様な人たち、4つの壁に囲まれた世界が崩れてしまいそうな人たちに愛を送りたいと思います。本当に間違っていますよ!全ては大嘘のせいです!
 
光の銀河連合:  あなたが何の為に地球に来たのかを思い出してください。
 
ブロッサム:  それは、常に自分に言い聞かせていますよ。多くの人がそうしています!
 
光の銀河連合:  偉大な光の家族よ…私たちは一つの光です。

偉大な真実の家族よ…私たちは一つの真実です。

何でこの時期に地球にやって来る事を志願したのですか、ブロッサム?

 
ブロッサム:  何故なら、地球に来る前は、自分にはこれをやり遂げる為の全ての手段を持っていると知っていたから。確信していたから。橋を渡って自由へと歩みを進める、何百万人の中の一人になれると。
 
光の銀河連合:  では、そこから何が変わってしまったのですか?
 
ブロッサム:  私のバイブレーションです。
 
光の銀河連合:  以前のバイブレーションは、まだあなたの中に残っていますか?
 
ブロッサム:  はい。でも、地球では使えないみたいです。ここにいると、自分の知っている高いバイブレーションの中に居る時の感覚を呼び覚ます事ができないみたいです。
 
光の銀河連合:  でも、出来るんですよ。
 
ブロッサム:  でも、地球でアクセスできるバイブレーションは、私が地球に来る事に同意した当時のその場のバイブレーションとは全く違います。そこがどこかは分からないけど。
 
光の銀河連合:  では、お聞きします。そのバイブレーションに今いる場所からアクセスできるという事実はご存知ですか?
 
ブロッサム:  多分思考の中では出来るけど、物質世界では出来ないと思います。
 
光の銀河連合:  そういう事なら、どうかご自分の頭の中でそのバイブレーションにアクセスして充電してきて来てください。
 
ブロッサム:  それは、みんな瞑想という形で既にトライしています。
 
光の銀河連合:  それで充分ですか?
 
ブロッサム:  いいえ、個人的には十分ではないけれど…多くの人はそうしているみたいです。
 
光の銀河連合:  瞑想はその人たちの役に立っていますか?
 
ブロッサム:  もちろんですよ。あれ、今まで文句言っていた私ですが、何か誘導尋問形式で自分で答えを言ってしまった事に笑ってしまいました。そういう事ですね。では、今日の話し合いの結論としては、もっと瞑想しろ、という事ですか?
 
光の銀河連合:  そうする事があなたの役に立つならそうしてください。散歩をする方が良いわ、という人はそうしてください。じぶんにとって役に立つと思ったらそれをして、逆に自分の為にはならないと思うような事を減らしていってください。
 
ブロッサム:  正直言って、今日はみなさんと繋がれただけでも嬉しかったです。ちょっといつもとは違ったけど、何もないよりはマシかと。チャネラーである事が、本当に奇妙に感じられる今日この頃です。今日も本当にありがとうございました。私たちが、ここで苦しみもがいている時に…そこにいて助けてくれてありがとう。感謝と愛の奉仕をもって。
 
 
Website: Blossom Goodchild 
 An audio version of Blossom's channelings can be found here .