~新しい扉の向こうへ~

スピリチュアルな世界と地球文明の真実を学びたい。
目に見えるものだけが全てではないのだから。

★11月29日 ブロッサムグッドチャイルドを通して~光の銀河連合のメッセージ~

2014年11月30日 | ☆ブロッサム・グッドチャイルド

ライトワーカーのブログより転載させて頂きます。



http://www.blossomgoodchild.com/index.html?page=BG226nov29.html

11月29日ブロッサムグッドチャイルドを通して
~光の銀河連合のメッセージ~



ブロッサム:   友人たち、こんにちは。前回のメッセージについて、少々ハッキリさせないといけない点がありました。これは完全に”私たち”のせいで、自分たちは何を伝えたいかが分かっていたのに、読む側にはうまく伝わらなかったかもしれないからです。それは、グレイたちが地球を支配している存在たちと共謀しているという部分です。読む人によっては、グレイたちこそが捕らわれている宇宙人の種であるかのように受け取れたようです。私はそうであるとは思っていません。私は、捕われているのは他の種の宇宙人だと感じたのですが、この点をクリアにしてもらえますか?

光の銀河連合:   地球という星をより高いポジションに移行させようとしている愛しい魂の皆さんたち、こんにちは。ブロッサム、あなたの考えを読んでいるので、あなたが言いたい事は認識しています。 多くの読者が、地球を助けようと来てくれた宇宙人たちが拘束されているという事実を知って、悲しんでいるようです。これについては、後でお話しさせて頂きますのでまずは目の前にある問題をハッキリさせましょう。

捕われているのはグレイたちではありません・・・というのは・・・厳密に言うと正解ではありません。何故なら、捕らわれている中には“グレイ”もいるからです。あなたの世界でもそうであるように・・・良い事をしたいという派と自分の利益だけを追求したい派とで、二分化しているからです。グレイという種についても同じで、一方は“暗黒の方へ渡ってしまった”者と、あとは自分の起源である愛の真実に留まっている者もいます。これは特に珍しい現象では無いのですが、星の数から比較すると、とても稀な事です。

ですから、中には暗黒側のグレイに“従わないグレイたち”もいて、彼らは“利用され、乱暴されてきた”一方、自分たちの欲望を満たすために危害を加える側に付いたグレイもいます。

ブロッサム、あなたがこの件についてあまり深く追求したくないと思っている事を私たちは良く分かっています。そして、私たちはあなたの考えを尊重しつつ、前回のメッセージを補足するために少し情報を付け加えたいと考えます。


ブロッサム:   お気遣いありがとうございます。別に怖がっているわけではないのですが、こういう事に焦点を当てるのは賢明だとは思えないのです。多くの方はこういう情報も必要であると思っているようですが・・・それについて異論はありません。しかし、ここで議論する事では無いと感じています。私たちはまさにバイブレーションを上昇させるため為にここにいるのであって、個人的にはその為には役立たないと感じているからです。まあとにかく、捕らわれている宇宙人が誰なのかを教えて頂けますか?

光の銀河連合:   彼らは特定の種に属さない、それぞれ別の”種”の集まりです。というのも・・・様々な場所から来た存在たちの混合であり・・・地球をアシストするために、素質を見込まれて”呼ばれた”結果・・・当然のように合意して来た存在たちなのです。その為、どこか特定の場所から来た存在であるとは言えません。もうお分かりのように、これは壮大なミッションでしたから。

ブロッサム:   酸っぱい結果になったミッションという訳ですかね。

光の銀河連合:   地球の方から見ればそういう事かもしれません。

ブロッサム:   そうではないのですか?敬意を込めて言わせて頂ければ、あなたにとってみれば、これも”どうでも良い事”なのですか?

光の銀河連合:   ”どうでも良い”と言う時、それはそう感じるべきであるという意味ではありません。今回この特定な計画において起きた事・・・は実際起きてしまった。それはあなたの人生と同様に、あなたにはあなたの成長の為に様々な事が起きますが、それぞれの経験には様々な見方が可能です。そして、あなたはその経験から何かしら学び、あなたがどの道を歩むかというのは完全に自分の意志で選択するものです。

あらゆる状況に対してあなたがそれをどのように捉えるかは、あなた自身の選択です。
前回お話した、現在捕らわれている愛しい友人たちについて、彼らはあなたと“同じ船”に乗船している訳ではありません。従って、あなたが捉えるのと同じ様に、彼らは捉えていないという事です。


ブロッサム:   それはどういう事?だって、彼らは拷問を受けて痛みを経験したと前回言いましたよね・・・私たちが痛みを経験するのと同じように。

光の銀河連合:   はい、そうです。しかしながら、どう言えば伝わるでしょうか。彼らはそれをより高い観点からの理解/認識において経験しているのです。従って、彼らの身に起きている事の受け入れ方というのは、それが最高のシナリオでは無いにしても・・・それは”チームの為に”受ける経験なのです・・・これが最適な表現だと思うのですが。それは彼らが”全体の為”に”光として”奉仕するために、彼らに用意された経験の一部なのです。あなたの世界にも同じようにしている人々がいるでしょう・・・完全に神を信じるという名目で?

ブロッサム:   はい、確かに。それにしても、とても酷い事のように思えますけどね。多くの方は、何故そのような事がまかり通るのかと疑問に思っています・・・あの悪党どもめ!!そこで次の疑問に繋げたいと思います。例の地下施設の件ですが、多くの人々がこれらは既に破壊されていると思っていたようで、この点も落胆が多かったようです。

光の銀河連合:   私たちは自分たちにとっての真実しかお話できません、ブロッサム。私たちがお伝えした事は、今現在も”秘密の地下の穴”で実際に起きている事です。

ブロッサム:   地下施設の殆どは破壊されて、残っているのはわずか(できれば残っていないと思いたい)・・・そうではないですか?

光の銀河連合:   あなたの言う”悪党ども”・・・あなたは敢えて心が重くならないような言い方を選びましたね。

ブロッサム:   あんまり、バイブレーション下げたくないのでね。

光の銀河連合:   抜け目がないですね。そうなんです彼らもそうで、抜け目がないのです・・・そうでなければ彼らが目指してきた今のような立場に居なかったはずですから。彼らは、自らの欲望を満たすまでは何があっても止まらないという種の存在たちです。というのも、言わせてもらえば・・・彼らはあなたのようには感じません。彼らは欲望とそれを満たす事に傾倒しすぎていて・・・多くの場合、感情というものが欠けています。それでも、私たちは彼らを”迷子の魂”というように呼びます。何故なら彼らはまさに、そう”迷子”だからです。

ブロッサム:   なるほどね。では、地下の施設の話に話を戻しましょうか。

光の銀河連合:   そうですね。未だに地下の”住居”は完全に残っています。

ブロッサム:   数としては、いくつくらいですか?

光の銀河連合:   私たちは正確な数は知りません。

ブロッサム:   そのいくつかは破壊されたかもしれない点についてお話し頂けますか?私はその辺の情報があまり無いもので。

光の銀河連合:   本音を言わせてもらえば、本件は私たちの専門ではありません!

ブロッサム:   それにしても、何か知っているでしょう・・・宇宙の”監視者たちを監視する者”として・・・それともこの部分は”見逃しちゃった”とか?

光の銀河連合:   私たちは、あらゆる意図やそういう事からあらゆる存在を保護する為の保険については分かります。

ブロッサム:   正直話すと・・・ちょっと困っているのです。何故なら、これまで様々なチャネラー、非チャネラーの人たちが言ってきた事を、否定する事になりかねないからです。そもそも全く得意分野ではないのに、厄介な事に首を突っ込みたくないので。とはいえ、もう話し始めてしまったので、最後まで聞きましょう。なるべく他のチャネラーたちの迷惑にならない事を願いつつ。

では、ちょっとだけ首を突っ込む感じで、緊張しながら聞きます・・・地下の施設は一つでも破壊されたという事実はあるのですか・・・そしてついでに聞くと・・・いわゆる“やばい存在たち”の殆どは他の星/空間/場所に移動させられ、そこに拘束されているというような事を聞いたのですが・・・“彼らがした事を考えれば当然ですよね”。これについて、あなたにとっての真実をお聞かせ願いますか?


光の銀河連合:   私たちの真実は、あなたにとっての真実と同じです。

ブロッサム:   何ですって!恐れた事が現実になってしまいました。あなたがそう言うであろうと察していました。

光の銀河連合:   分かりますか、ブロッサム・・・あなたが他の人たちを思う気持ちが私たちには伝わってきます。しかしながら、私たちは彼らを守るために、彼らを保護膜の中に入れておく事は出来ません。前に何度も言った事ですが・・・人は自分で見る目を磨き、自らの真実を見つけなければなりません、そうではないですか?私たちが出来るのは、私たちの真実をお伝えする事だけです。これを読んでいる方にとって、この内容が自分の考えに合わないと感じたとしても・・・私たちはそれに対して怒ったり、批判したりはしません。そうではなく、愛と励ましの思いを送ります、彼らが故郷へ向かう道筋を見つけられる事を願いつつ。

ブロッサム:   この件で、誰の”真実”が却下されたかは、分かりかねます。そもそも地下の施設は破壊されたと言い出したのが誰かも知りません。私はただ、あなたの言う事を信じるのみです。私たちの関係は昨日今日始まった訳ではないですから。では、この件をまとめると・・・地下の穴・・・悪者たちの移動というのは?

光の銀河連合:   私たちに言える事は、伝えられていた内容は、期待を込めて伝えられたまでという事でしょう・・・そしてそれはまさに;期待であったと。

ブロッサム:   地下施設の破壊に関しては確か、証拠もあったような気がしたのですが。

光の銀河連合:   それは、私たちがあなたと今話しているのと同じくらい・・・証拠のない事ですね。

ブロッサム:   ちょいと、お待ちくださいよ。それはどういう意味ですか?

光の銀河連合:   あなたは、私たちを自らのハートに導いてくれています、そしてあなたにとっての証拠とは、私たちの送る”感情”だけです。私たちと撮った記念写真とか無いですから・・・そうでしょ?

ブロッサム:   ちょっと、ちょっと!もし、あなたと私がハワイかどこかのプールサイドでピナコラーダのカクテルを飲んでくつろいでいる記念写真があったら・・・あなた達を信じるかどうか迷っている人たちは・・・確信が持てるだろうに!

光の銀河連合:   それと同じで・・・言われている地下施設の破壊についての証拠をあなたは見たわけではないでしょう?

ブロッサム:   そうですね、見に行ってもいないし。行けば証拠が見つかるかもしれないけど、さっきも言ったようにあまり調べてもいないので。

光の銀河連合:   物的証拠が無い時・・・唯一頼れるのはあなたの感情だけです。それさえも信じられないのだったら・・・何を信じればいいのでしょうか?

ブロッサム:   それもそうですね。では次に進んでいいですか?多くの方が、どうすれば大きなチューブに入れられた宇宙人たちを助ける事ができるかを知りたがっています。

光の銀河連合:   この件に関して、皆さんの温かい心遣いが伝わってきます。そしてこの反応こそ・・・今起きている事全て/全部の気運を上昇させるのに大変役立ちました。この宇宙人たちの魂を助ける方法は、地球で同じような状況にいる方々を助けるのと同じです。

愛を送る・・・愛を・・・愛を・・愛を。

あなたという存在自身の最も深い所から・・・毎日、自分の魂・全ての魂を上昇させる為の時間を取ってください。


ブロッサム:   あなた達は既にご存知かもしれませんが、瞑想を通して地球の一体化を実現させようと懸命に努力しているある男性の存在を知っていますか? *彼についてはメッセージの後半の注釈にて。

光の銀河連合:   この紳士が彼なりに人類を光の真実へ戻そうと継続的で、止む事のない、忍耐強い活動をされている事は良く知っています。この機会を使って山あり谷ありの中、彼がやってきた事に対して敬意を表したいと思います。彼は、人類を一つにする為の非常に良い機会を作ってくれています。これまでも証明されてきた事ですが、”より明るく楽しくいる事”はバイブレーションを上昇させるために大きく役立つのです。

人が人と繋がった時・・・それはまるで・・・一つのページ上のバラバラだった”点と点が繋がる”ようです。そこから、どういった絵が生まれるでしょうか。点は多くなればなるほど、力強い絵となります。今日は皆さんの心を上昇させるような調子で話を締めたいと思います。


ブロッサム:   え?まさか例のやつですか!

光の銀河連合:   全体から見た見方の一部では・・・地球がなんだか暗いように見えるかもしれませんが・・・違う面から見れば物事は凄く”ステップアップ”しています。太陽の光線はより強くより明るく光っており、世界をより明るく照らしています・・・それが地球のエネルギーをより軽くするのを助けています。これも全て計画通りです・・・神聖な計画・・・そしてこの計画はとても順調に進んでいます。

私たちは非常に歓喜しています。ネガティブな事から自分を切り離すことを覚えてください。物事はその見た目通りとは限らないのですから。

月にも明るい面と暗い面があります・・・どっちも存在し、どちらにフォーカスするかはあなた次第です。あなたがこの地球のバイブレーションから離れた時・・・あなたは笑顔でこう言うでしょう・・・「なんだ、こういう事だったのか、やっと分かったよ」


ブロッサム:   その「分かる」瞬間を非常に楽しみにしています。今日はこれで締めましょう。今日は色々明らかにしてくださり、ありがとうございました。厄介な事に首を突っ込んでなければイイですが。正直、もう面倒はごめんです。

光の銀河連合:   私たちもとても正直に話しました・・・それ以外にやり様がありませんから。私たちはあなた方を愛しています、私たちは生命全てを愛しています・・・そして生命が進化する手伝いをしたいと望んでいます。

ブロッサム:   ブロッサム:私からすると、あなた方はとても役に立っています!愛と感謝を送りたいと思います。

次の日:
またまた、こんにちは。今週は少し時間を付け加えて、全体をまとめたいと思います。昨日は正直にお話くださってありがとうございました。私としては地下施設の破壊が無かったというあなたの真実を発するのに非常に勇気が要りましたが・・・もうそれは、ちゃんと受け入れました。もう一つ読者の方より頂いた質問で、2013年の10月13日の私たちのメッセージから引用します・・・

ブロッサム:”あなた方に聞きたい事があります。2013年、2014年、2015年・・・このいずれかでイベントが起きる可能性はありますか・・・これを教えて頂ければ少なくともイベントがどれだけ近いか、というのが分かると思うのですが・・・お願いします?”


光の銀河連合:   皆さんの”安全”を考慮しながら言わせて頂ければ・・・2014年が終わる前にイベントが起きる可能性は非常に高いです。

ブロッサム:   私としては、できればこの件は避けて通りたいところですが・・・読者の皆さまの手前そういうわけにはいきません。で、今日は私も気分が良いので聞いちゃいます・・・どうですか、これについて言う事はありますか?

光の銀河連合:   こういう時の為に、ブロッサムあなたはこの役目を受け入れたのではないのですか?何一つ逃さず、何一つ見落とすことなく人々に伝える事。

ブロッサム:   まあそうですよね・・・私の事をよく分かってらっしゃる。

光の銀河連合:   良く分かっていますよ。あなたも私たちの事を良く分かっていますよね。この件については、あなたと強く繋がりながら、私たちは真実のみをお伝えすると申し上げます。

ブロッサム:   では、あなたが2014年が終わる前に姿を表すという可能性は?げげ・・・もう答えが分かってしまいました・・・答えは・・・

光の銀河連合:   ノー

ブロッサム:   ではシャベルを渡しますので、掘り下げていってください。

光の銀河連合:   あなたの気持ちは分かります。

ブロッサム:   誤解しないでください、別に怒ってなんかいませんよ・・・ただちょっと混乱はしてはいるものの、是非何故ノーなのかを説明して欲しい気持ちです。来年も読者の皆さんに引き続き読んでもらえるように!!

光の銀河連合:   ブロッサム、私たちが何度も繰り返してきたように・・・これは人気を得るのが目的のメッセージではありません。私たちの言葉に同調してくださる方々というのは・・・・私たちが”愛”によってこうしている事を、心の奥深くで知っています。そうではない方々に関しては、彼らに考えを変えて欲しいとは思っていません。それは私たちのやるべき事ではないですから。こういう事に関しては、人は平穏や真実を自分で、”自分”の中から探し出さなくてはなりません。大事なのはそこです。

ブロッサム:   それは分かっています。だからこそ、私は未だにこうやって活動を続けているのです。しかし、皆さんが今回地球に現れる事ができない理由とは?

光の銀河連合:   今回、登場に関して約束を破った(Reneged)のは、それが今の計画の進行状況に沿わなくなってしまったからです。

ブロッサム:   マジですか!それを聞いて喜ばない人がきっといます!Renegedという言葉を今一度調べてみたのですが”撤退する”という意味もありますね・・・約束を破るとか契約を守れなかったというよりは響きが良いですね。

光の銀河連合:   フォローありがとうございます・・・”見合わせる”という方が適切ではないですか?

ブロッサム:   あなたをかばう立場にいる私としては・・・そうですね。ではお聞きします・・・今回は何故登場する事が状況に沿わなくなってしまったのですか?

光の銀河連合:   何故なら、地球上で起きている”イベント”と今回のイベントとが連動しないからです。

ブロッサム:   あの、”壮大なイベント”の事を話しているのですよね・・・それとも小さなイベントですか・・・あなたというセレブが登場するという?

光の銀河連合:   ”壮大なイベント”の事を話していたのではありません。しかしながら、地球の皆さんに快く受け入れていただけるような登場の機会を是非望んでいます。

ブロッサム:   あの、あなたの知性と技術をもってすれば・・・疑問を持たざるを得ません・・・今一度・・・モゴ、モゴ、モゴ・・・どうにかできないのですか?高等評議会は何か言って無いのですか?あなたは何かプチイベントをしてくれるかどうかについて評議会の議題に上げると言いましたよね?

光の銀河連合:   評議会はあなたの辛抱強さに感謝しています。しかしながら、地球の皆さんが望んでいる事を実行できないのは、それが全体のプランに非常に大きな影響を与える可能性があるからです。

ブロッサム:   っていうか、知っていますよね。多くの方が長引けば長引く度に、待ちくたびれている事を・・・あなたの現れる、現れない、の都合がどうであろうと・・・多くの人がもう言い訳のような事を聞くのはウンザリだと思っています。敬意を込めて言わせて頂きますが・・・2014年の終わりまでにあなた達が現れてくれないと知ったらどれだけの人がショックを受けるか分かりますか?しかし、現実的にはそう・・・あなたは今年中には現れない!正直それは地球のみんなにとっては良い知らせでは無いですよ・・・本当にそうです。

光の銀河連合:   今一度、正直にお話させてください。

ブロッサム:   正直君は今日大忙しですね!

光の銀河連合:   私たちは時間の概念を使ってみなさんのお役に立とうとしています・・・何故なら皆さんが時間の指定を求めているから。しかしながら、何度も申している通りに”時間”などは存在しません。実際は分断化と言いますか、ある瞬間が次の瞬間に讓るという。このように分断された瞬間の中で起こるべく事が、期待した通りの”時空”に起きるとは限らないのです・・・そうなると次の瞬間にもそれは起こりえないという事になります。ある一つの過程が”物事の計画通りに”起きないと次には進めないのです。

ブロッサム:   そうですね、最近ある方とそのような事を話しました。あなたの言う”起こるべき事”が起きなかったために・・・あなたは登場する事ができなくなったのですね?

光の銀河連合:   企業の凝結ができなかったのです。というのも・・・いわゆる、明るい方向に歩いている側の・・・重要な政治家たちの集まりが実現しなかった・・・そこである特定の文書が出されるはずだったのです・・・うまくご理解いただけるような適当な言葉を探していますが・・・それさえうまくいけば、私たちは・・・攻撃されたり、異星人として恐れられる事無く・・・”地球の空を舞えた”のです。

これは、本当に長い間待った結果こうなったのですよ、ブロッサム・・・とても”破談”にするには惜しいです。しかし、大きな視点で物事を見る事の出来ない存在たちの堪忍袋の尾が切れてしまったので・・・彼らのご機嫌を取らなくてはならないと感じたのです。現れる必要はありませんでしたし、このような時に現れるつもりもありませんでした。焦りは禁物です・・・ゴールテープ手前ですから・・・あなたに真実をお届けする、玄関先まで来ているのですから。壊すにはあまりにも惜しいです・・・ここは妥協できません。

地球のニーズや水面から顔を出すのが精一杯な状態の苦しみは十分理解しています。しかしながら、あなたは強く、必ず水中でも浮いていられると知っています。私たちはそれを知っているのです。私たちのこの言葉を信じるか信じないかはあなた次第です。いつも言うように・・・私たちは皆さんに何かを強要したりしません。信じる事を押し付けたりもしません。私たちは愛から来ていて・・・ご自分に問いてくださいとお願いします・・・あなたの真実とは何ですか?・・・是非それに従ってくださいとお願いします。それ以上でも、それ以下でもありません。


ブロッサム:   それは良いですね。私以上にあなたたちと私の間の真実を問うた人はいないでしょう。それでですね、率直に話させてもらいますが、どんな形でも良いので”ちょっとしたクリスマスプレゼント”をくれませんかとお願いしたいです。お分かりの通り、それが究極のお願いでなければ私だって口にしませんから!
バン!
あれ?私、自分の足を自分で撃ったかしら!それもどっちでも良いですね、そうでしょう?全ては単純に・・・どうでも良いのですから!しかしそう言った手前、当然私たちもバイブレーションを高く保つ努力はしますよ。それが私から・・・あなたへ/全体への約束です。今日はもうこれで十分ですね。本当に真実をお話くださってありがとうございます。あなたが私たちに提供するのは真実であり、それしかないですよね。私はそれに対して非常に感謝しています。


光の銀河連合:   みなさんからの愛に対して、感謝申し上げます。


* The Federation Of Light speak of LOVE. https://www.youtube.com/watch?v=RmsCqVjqSss
* * An Invocation from Feb 14th. Always good to do when you FEEL like it . It all helps. https://www.youtube.com/watch?v=Gqmukxqt2rU

Website: Blossom Goodchild
An audio version of Blossom's channelings can


翻訳JUN
Part1: http://ameblo.jp/lightworkers/entry-11958812424.html
Part2: http://ameblo.jp/lightworkers/entry-11958812811.html

















★評議会: 感謝祭と感謝 November 27, 2014

2014年11月30日 | ☆スピ系メッセージ その他

きらきら星へようこそ...☆ より転載させて頂きます。




評議会: 感謝祭と感謝

The Council: Thanksgiving and Gratitude
November 27, 2014
The Council

今日は、わたし達の交信者の国が感謝祭と名付けてある日です。

感謝を伝えることは、わたし達のメッセージを読み、耳を傾ける数多くの人々の、毎日の、まさにいつもの実践であることを、わたし達は認識しています。そしてわたし達は、これを行う皆さんは、皆さんの人生の中のこの感謝の意識の巨大な力を思い出す必要はないことを、さらに深く認識しています。しかしその一方で、わたし達は、皆さんが‘その道筋’と呼ぶものを始めている誰にでも、感謝を勧めたいと思います。

今まで、もしも人がただひとつの祈りだけを持ち、そしてそれが“あなたに感謝する”というものだったとすれば、それは人が今まで必要とされたすべてのものになる、と言われてきました。わたし達は、実際にそれが非常に本当であると認めます。この確認として、わたし達は皆さんに、皆さん自身を人が感謝される立場に置くことを求めます。その時皆さんは、皆さんが行った物事に対して皆さんに感謝することついてこれほど思いやりのある人のために、皆さんにできるすべてを行おうとしませんか?

さて、皆さんの創造主、そして同時に皆さんが指導霊、天使、霊的指導者等々と呼ぶわたし達は、今後決して皆さんのためのわたし達の努力を止めることはないでしょう。わたし達はそういった努力に関する皆さんの承認を、まさに非常に高く評価します。そしてもしもわたし達が皆さんに送るその光、愛、そして支援を倍加させるものとしてわたし達を思い描くことができるなら、次に、わたし達はまさにそれを行っていることを、確信してください。

皆さんが感謝祭と呼ぶこの日、わたし達もまた、感謝を提示します。わたし達は、わたし達の貢献する機会に対して、神に感謝を捧げます。そしてわたし達は、すべての人々に貢献するという自分自身の切なる願いのせいで、皆さんの惑星上の意識の進化に没頭する人々に対して、最も深い感謝と高い評価を捧げます。わたし達は、皆さんについて話をしています。わたし達は今、皆さんの旅と調和していて、今後もわたし達に開かれているあらゆる方法で皆さんを支援し続けることになるでしょう。他の人々や皆さん自身のための皆さんの努力が、皆さんの創造力を遥かに凌ぐ結果をもたらしますように。

今日、神の祝福と光が皆さんのものになりますように。


Copyright Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://oraclesandhealers.wordpress.com/

http://oraclesandhealers.wordpress.com/2014/11/27/thanksgiving-and-gratitude-the-council/


翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
きらきら星へようこそ...☆
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2014-11-29


※行間を詰めさせて頂きました。 管理人












★コブラ・・・先進技術の発展状況 11月29日付

2014年11月30日 | ☆コブラ(R/M) ・ PFC

Now Creation より転載させて頂きます。


11月29日付
Progress in Advanced Technologies


先進技術の発展状況

地上の住民がフリーエネルギーの開発に携わることは簡単ではないようです。それを阻む主な要因の一つは、発明者の――オーバーユティー・テクノロジーを築き上げていく過程にいる発明者及び関係者の――貪欲と不誠実さです。

いずれにせよ、私たちは、このプロジェクトが間もなく具体的な成果をあげるものと思います。

https://hopegirl2012.wordpress.com/2014/11/26/we-are-still-standing-big-breakthroughs-in-qeg-project/

別方面からは、ドラゴングループがまだ誠実な発明者――個人的なアジェンダがなく、直ちに大量生産に移れるような実際に稼動するオーバーユニティー装置の試作品があり、追加資金を要求しない発明者――を探しております。そのような発明者は私たちにご連絡ください。cobraresistance@gmail.com

オーバーユニティー・テクノロジーはイベント時の公開となりそうです。あるいは、BRICS諸国、特にインド、中国、ロシアの政府筋を通して、イベント前でも徐々に表に出てくるかもしれません。これらの国々は、世界の金融システムをオイルダラーから切り離そうと励んでいます。このようにして効果的に、フリーエネルギー技術に対する米軍ネガティブ派とキマイラの世界的な介入を低下させていくのです。

http://www.theeventchronicle.com/finanace/russia-ends-dollareuro-currency-peg-moves-free-float/

http://rt.com/business/206447-frankfurt-first-yuan-clearing/

http://www.fromthetrenchesworldreport.com/canada-china-sign-currency-deal-aimed-at-boosting-trade/110804

ドラゴン筋は、私たちがオーバーユニティー・テクノロジーの他に、他の先進技術――さほど個人的な問題を生じさせない――に一時的に焦点を移すことを提案しています。そうしたテクノロジーのいくつかは、すでに公開されています。

http://2012portal.blogspot.com/2013/10/new-advanced-technologies.html

レーザー・ヒーリング・テクノロジーは、かなり進化しました。マンダラ・スヒィア・レーザー・ヒーリング・テクノロジーに加え、マンダラ・スキャンは私たちの肉体及びエネルギー体の状態を判断することができます。一方、マンダラ・ライト・スペースは、先進のバイオフィードバック・システムとして、より高い意識状態に達する方法を私たちに教えてくれます。このような胸躍るような新技術については、ここで詳しく読むことができます。

http://tachyonis.org/Laser.html



プレアディアン・タキオン・テクノロジーもいくらか進展しました。

プレアディアン・スターゲイトについては、ここで読むことができます。

http://tachyonis.org/Stargate.html

他のタキオン・テクノロジーについてはここで。

http://tachyonis.org/Tachyon.html

http://tachyonis.org/Merkaba.html


光の勝利は近い!



Now Creation
http://nowcreation.jimdo.com/2014/11/30/先進技術の発展状況/



















★マシュー君のメッセージ(95) 2014年11月14日

2014年11月30日 | ☆マシュー君

玄のリモ農園ダイアリー より転載させて頂きます。

マシュー君のメッセージ(95)

マシュー君は以前、ロシアのウラジミール・プーチン大統領はオバマ大統領と同じ光の存在だと言ったので、いささか驚いたことがあります。正直な話、かつてKGBのスパイだったプーチンの印象は、その経歴から「冷酷な紳士」という、いまひとつ芳しくないのが一般の共通した見方でしょう。でもロシア国内では礼儀正しく、遠慮深く、落ち着いた人物として国民からの人気がとても高いそうです。また最近はプーチンの平和外交政策が国際的な論評で見直されているようです。



プーチンの日本との縁は、子どもの頃からたしなんだ柔道です。大統領になってからも「プーチンと 学ぶ柔道」という本を出版しており、その中で嘉納治五郎、山下泰裕、姿三四郎を柔道家として尊敬していると書いています。

”パーソネージ”とは魂の個々の転生のことですが、詳しくは『マシューブック2:新しい時代への啓示』の”魂のつながり”章を参照してください。

     **************************


2014年11月14日



ロボットの彗星着陸、南東ウクライナの投票、アメリカの中間選挙、法王フランシスとバチカン、プーチンのスピーチ、神からのメッセージ、“約束を守らない”魂たち

マシューです。この宇宙領域にいるすべての魂たちからこころからのご挨拶をします。この前の僕たちのメッセージへの質問と供に、最近の出来事についての僕たちのコメントのリクエストによろこんで答えたいと思います。まずロボット人工衛星の彗星への着陸から始めます。物体をうまく操作して、宇宙をビューンと飛んでいる物体と出会うようにさせることは並大抵のことではありません。ですから“立派です”と僕たちは言います。確かにこれは技術的勝利としてお祝いに値するものですが、僕たちはより大きな意味があると見ています。あなたたちの文明社会が宇宙の星々を平和的な目で見始めているからです・・つい最近まで、地球のある人間たちは宇宙戦争をやろうと考えていました。やがて、あなたたちの文明社会は宇宙の兄弟姉妹がいるはるかかなたの故郷の星を訪れたいと願い、そしてそれができるようになるでしょう。

さて、広く報道されたふたつの選挙についての僕たちの意見です・・その順番にしたがって、最初は南東ウクライナの人々がロシア編入に投票したことです。僕たちはこれを、大多数の声が民主的なプロセスで聞き入れられたこととして歓迎すべき進歩であり、歴史的な不公平さからの離脱だと見ています。これに関して以前のメッセージの中の質問に対する答えがここにあります。(6月8日のメッセージより)

「ウラジミール・プーチンのウクライナでの行動は、その地域に今後どのような影響を与えるでしょう?」
短期的には、広い混乱と一部の地域では戦闘があるでしょう。プーチンはほかの国家指導者たちと同じことを望んでいます。強大な軍隊、安定した経済そして平穏な国民です。彼は、クリミアの住人たちがロシア編入に賛成票を投じた後の、ウクライナ人たちの幅広い不満の空気を察したり、激しい抗議を予想しなかったのです。そこの投票者の大半はロシアに極めて親近感をもっているのです。あなたたちの歴史を通して、国境は戦争勝利者たちとそれにつづく支配力の変化、そして天然資源の必要性にしたがってあちこちに動かされてきました。異なる国家への忠誠を余儀なくさせられて文化を引き裂かれたり、異なる文化がひとつの旗の下に一緒にされるという結果に耐え忍ぶ運命にある人々にこれがどのような影響を与えるのか、権力を握るわずかな人間たちには決して思い至らないのです。

アメリカ合衆国ではそれはまったく異なります。すべての大国の中で、それはもっとも多岐にわたる人種、宗教、祖先の国籍、民族性と文化という、賢明な統治があれば素晴らしい国家を創造できるものをもっています。この宇宙領域にいる魂たちは政治とは無関係であり公平中立です。それでまったくの判断を加えずに言いますが、この国の中間選挙は、経済的にも法的にも大多数の“マイノリティー”の人々の権利を奪っている現状の体制をいささかでも変えることはないと僕たちは見ています。富裕層の利益を守ろうとするさらに多くの党派的な非難追求や議事進行妨害と法的措置を予測する分析家たちと僕たちは同じ意見です。

でもこれは短期的なことですから、がっかりするようなことではありません。あらゆる人々のためになることの話し合いが人々の目の見えないところで進行中です。さまざまな政府、産業界、科学界の指導者たちが、平和協定、世界経済の安定、環境、核兵器廃絶、避難民、貧困、再生エネルギー、汚染軽減、健康医療、新しいテクノロジーといった問題に取り組んでいます。話し合いにはあなたたちの宇宙ファミリーのメンバーたちも参加しているものもあります。国際的協力を目指すこれらの取り組みの結果は次第に現れてくるでしょう。そしてさらに高い波動エネルギーの次元領域に確実に向かっている地球のコースが、最後には賢明な指導者たち、公正さ、そして平和的な協調があらゆる政府の内、そして政府間に、あまねくもたらされることを保証しています。

話を、これも出来事の順に、最近のふたつのスピーチについて進めます。ほかの読者たちの気持ちも代弁している言葉を引用しましょう。「法王フランシスの堕胎と同性愛についての寛容な態度が、どうしてバチカンのほかの人たちや一部の神父たちからの嵐のような非難に会っているのでしょうか?もし私たちの教会が“闇の時代“から抜け出て、今日の信者たちのためにはたらくことを始めなければ、信者を失うことになることに気づいているのは彼だけなのでしょうか?」

法王フランシスは純粋な愛情、誠実さ、謙虚さ、魂レベルの直観にしたがって行動しています。教会の組織内のほかの人たちは、教義からのどのような逸脱でも、それが敬虔な信奉者たちへの彼らの支配を弱めることになり、悪くすれば、長い間隠されて来た真実の暴露につながるという恐れから行動しています。数年前、司祭たちの中の小児愛者たちがバチカンで保護されていることが公になって以来、その組織はこれ以上の秘密は絶対表に出さないと決めているのです。

つまり、それは悪魔崇拝の国際的本部であり、第二次世界大戦中にナチスと協力して得た重要美術品と金の保管場所なのです。また一部の枢機卿はイルミナティです。キリスト教の基礎は、信仰と大衆の財布を支配するために国家と教会の初期の支配者たちによって築かれました。それ以来何世紀にわたって、彼らの世界の信者たちの支配を強固にするためにカトリック教はとんでもない嘘を加えてきました。そして改革を訴えた法王は暗殺されたのです。そのような真実が明らかにされるとき、この宗教のスピリチュアルな側面だけが、ほかのものと同様に残されるでしょう。

ウラジミール・プーチンは、バルダイ国際会議であなたたちの世界の状況について率直に語り、変化の必要性も訴えています。彼が“アメリカ合衆国を世界のトラブルメーカーだと非難することで偽善的”だと僕たちは見ていません。でも、彼が、“世界中での出来事に干渉する”とその国に全面的に責任をかぶせていることは正確ではありません。それはその政府の内部とそれをはるかに越えて始めから存在するイルミナティの仕事であると、彼が言ってくれたらよかったと僕たちは思います。

あなたたちのもっともパワーある指導者たちのひとりによるこのスピーチを、どうしてあなたたちの社会の画期的なことと僕たちが見ているのか、それを示すために彼の発言の一部を選びました。文脈から情報が抜かれると、全体の意味が誤解されることがあります。もしあなたたちに関心と時間があれば、スピーチ全部を読むことをすすめます。
[http://gffreepages.blogspot.pt/2014/10/a-must-speech-at-valdai-clubs-meeting.html]

「私たちは世界政治において異なる解釈と意図的な沈黙の時期に入っています。国際法は法的なニヒリズムによって繰り返し繰り返し後退せざるを得なくなっています。政治的便宜という祭壇に客観性と公正さが犠牲になっています。勝手な解釈と偏った判断が法的な基準に取って代わっています。同時に、世界的な公共メディアが完全に支配されて、望みどおりに白が黒に、黒が白に言い換えられています。」

「最近、多くの指導者たちに関して、あからさまな脅迫が使われているという証拠が多くなっています。“ビッグ・ブラザー(支配者)”が全世界を、それ自身の側近たちも含めて、監視するために何十億ドルも使っているのは無駄にやっているわけではありません。」

「たぶん、アメリカ合衆国の特異な位置と彼らが指導力を発揮するやり方は、本当に私たちのためになっているのかもしれません。彼らが世界中の出来事に口を挟むことも平和や繁栄、進歩、成長、民主主義をもたらしているので、私たちはただリラックスしてそれを喜んでいればいいのでしょうか?私はそうではない、絶対そうではないと思います。」

「完全に包括的で出来上がった解決法をいま誰かが提供できるとは思えません。広範囲な政府、世界経済ビジネス、市民社会、そして私たちのような専門門的グループといった参加を得た大々的な取り組みが必要です。」

さて、最後のメッセージの中で “未来に起きることのタイミングは神でさえ知りません” と僕が言ったことについて質問してきた読者にどう答えたらいいだろうと僕たちが思案していたら、神がこれは自分がやりたいと言いました。

  私の愛する子供たち。私は神です。あなたたちの中には、私が知っていること、あるいはこの場合だと知らないことついてのマシューの正確な判断にひどく動揺した人たちがいるようです。私が誰であるか、そして“私の思いではなく、みこころがなるように”(訳注:聖書ルカ福音書22;42)についての宗教的概念にあなたたちは誤って導かれています。私は私の子供たちになんの限界も設けていません。すべて自由意志なのです。あなたたちが自由意志でそれをするまで、私にはあなたたちがなにをするのか知りません。あなたたちにとってそれが最良のことではなかったり、あなたたちが選んだことから外れていても、私はあなたたちのすることに決して介入することはありません。私はあなたたちの選択したことを知っています・・あなたたちが魂の合意に入れたときに知ったからです。

  自由意志は私ではなく創造主によってあなたたち一人ひとりに与えられています。でもほかの宇宙の責任者たちもその贈り物を尊重しなければならないように、この宇宙の私もそうしなければなりません。その取り決めにまったく異論はありません。結局のところ、太陽や赤ちゃんや花・・大宇宙にあるすべてのもの・・をつくるエネルギーは創造主のあなたたちが呼ぶビッグ・バンから来ています。あなたたちはそのエネルギーを好きなように使えるのです・・それが自由意志です。

  質問があります。その贈り物の代わりに、あなたたちが瞬間からつぎの瞬間へとすること、あなたたちの関心になること、誰と友達になるかということ、あらゆる人間関係や仕事でやらなければならないこと、あるいは住む場所、そして全人生を通してほかのすべてのことを、私に決めてほしいですか?もし物事がそうなっていたら、あなたたちは単なる操り人形ではありませんか?

  そうですね。ですから物事はそうなってはいません。それはあなたたちの人生で私のではないのです、私の愛する子供たち。あなたたちの人生は、あなたたちのために両親が生きるようにあるのではないように、あなたたちが生きるためのものです。なにが起きるかと言うと、あなたたちが経験すると私が経験し、あなたたちが学ぶと私が学び、あなたたちが成長すると私が成長するのです。あなたたちのすべてとこの宇宙にいるほかのすべての魂たちは、私という存在です。私はもっとも弱い者のように弱く、最も強い者のように強く、悲しんでいる人たちと同じに悲しく、喜んでいる人たちと同じに喜んでいます。創造主の贈り物をどのように利用・・あるいは乱用・・しようと、私はひとりひとりをすべて無条件に愛しています。

  でも、私があなたたちのすべてであり、私たちが永遠にこの中に一緒にいるわけですから、私たちの自我の合成体が宇宙で具現化している“全体図“は知っています。より正確には、私たちこそこの宇宙であり、それはそれぞれ個々の魂の無限の自由意志の選択のためにつねに変化しています。それらには、天体を望むあらゆる者たち、あらゆる人々、動物たち、植物たち、そしてあらゆる銀河系にあるあらゆる太陽系のあらゆる文明社会と霊界のほかの存在たちが含まれます。そのような大きな数はあなたたちには存在しません。 

  私が融合体と呼ぶものをスージーがこう呼んでいるのですが、私の“天蓋の存在”として、私は銀河系を正常な軌道に保ち、私のより進化している分身たちが核戦争を防ぎ・・それは創造主がつくった自由意志の例外です・・それを望む私の分身たちを助けることを許可します。そしてほかの宇宙にいる私と同じ神と女神たちとおしゃべりします。あなたたちはそのどれにも関わっていないので、あなたたちがするすべて、考え、感じるすべてが、あなたたちであると同じに私でもあるように、物事が簡単である地球に戻りましょう。これは私たちがひとつだからですよ、私の愛する子供たち。そしてそれは永遠に変わりません。

神さま、ありがとうございます。あなたの答えは、僕たちがいろいろ考えたあげくのものよりもはるかに分かりやすかったです。この前のメッセージで触れた神と創造主について、一部の読者がそれらは同じものではないという意味ですかと訊ねてきたので、神と創造主がどのように異なるか説明しているメッセージの場所を知らせるように僕の母に頼みました。(訳注:2006年1月4日のメッセージですが、これは「マシューの宇宙通信」Vol.107 (2014年6月23日発行)に掲載されています。また『マシューブック2/新しい時代への啓示』“宇宙の遺産/創造主の階位”の章にもあります。)

ありがとうございます、お母さん。また、一部引用するeメールを書いてきたある読者にも感謝します。それは彼の考えと質問はほかのたくさんの人たちが書いてきたこととも相通じるからです。そしてほかの関係する質問にも答えましょう。

「ひとりの人/魂やその集団は、アセンションをしたいと思う人たちのアセンションを止めたり、制限することは許されないというのが宇宙の法だと私は思っていました。もしこれが本当の規則/法であれば、どうして宇宙評議会はこのようなイルミナティやほかの人間たちに介入して排除しないのでしょうか?自分たちの合意事項に背いたそのような魂たちを指名したこの評議会は、自分たちの手は拭いてきれいにして、私たち人類に背を向け、人類のアセンションを放棄したように思えます。」

「システムが、人類のアセンションには不公平で不利なように積み重なっています。人は、結果がどうあれ、望むことをするために行く場所がはたして惑星地球なのか疑問に思わざるを得ません。破壊的であろうと建設的であろうと人生を生き、そして魂が戻ると、よくやったと肩をたたかれ、おめでとうと言われ、金星をもらいます。ですから、信頼していた魂たちが拒否したとしても、魂たちの成り行きはどれも哀れに思えます。そして彼らが天国と呼ばれるこの不可解な場所に戻っても何が起ころうと気にしないのです。」

魂たちが彼らの合意にある2番目の事項を守らなかったとき、評議会が人類に背を向けたことはありません。評議会は、混乱と絶望をもたらしつづけるという“約束を守らない”魂たちの自由意志の選択を拒否することはできませんでしたが、彼らにそうしないようにと願うことはできました。評議会が魂レベルで行なった方法は、光を受け入れようとするそれぞれの“守らない”魂の良心を励ますように溢れるような光を送ることでした。そして、あなたたちの中に暮らしているET(地球外の存在)たちが、自分たちの故郷の世界での姿になってさらに強調して、彼らが合意事項を完全に守らないと霊界とつぎの肉体転生でどういうことになるかを告げました。このことは後でまた話しましょう。

人類のアセンションに不利なように積み重なったシステムに反して、評議会の計画は、地球人類が肉体を持って地球と一緒にアセンションしたいというガイアの願いにそって、細心の注意をもって地球人類を助けるようにつくられました。強力な宇宙文明社会が地球に送っていた強力な光に加えて、より強い魂たちがより弱い魂たちを助けることができるという条項がそれに入っているのはそのためです。“守らない”魂たちは光を自分自身で拒否する権利を持っていましたが、ほかの魂たちがそれを受け入れることを妨げることは出来ませんでした。  

リニアル(線形)時間で約17年前に起きた“期限”後、イルミナティがもたらした混乱と苦しみがつづいている間に、十億を越える魂たちが喜びと感謝で光を受け入れています。それがあなたたちの社会の進歩がわずか10年だけ、それ以上ではなく、遅れた理由のひとつです。でもどのような遅れも起こることにはなっていませんでした。

約束を破ったそれらの信頼していた魂たちに起こることについてですが、“この彼らが天国と呼ばれるこの不可解な場所に戻るとき”、彼らが地球の霊界の正式名であるニルヴァーナに入った後で起きることは、あなたたちの想像を越えるほど厳しいものになります。ニルヴァーナはたくさんの自由自在なエネルギー層でできています。この宇宙の生命を支配する物理法則にしたがって、地球から移行してくる魂たちは、瞬間瞬間に完全無欠なアカシックレコードに記録された一生のエネルギーにふさわしい層に自動的に引き寄せられます。

あなたたちは肉体経験をしている魂たちですから、普段、僕たちは一人ひとりをパーソネージではなく、魂として話しています。以前のメッセージで話したことですが、まだ簡潔に繰り返して言われていないのは、ニルヴァーナのふさわしいエネルギー層に行くのは、パーソネージのサイキ(精神)とエーテル体だということです。創造主の愛と光のエッセンスとして、魂は自由な存在であり、その系統のほかのすべてのように・・大宇宙全体にいるすべての存在たちのように・・ほかの存在たちとエネルギー的に、意識的につながっている、独立した、神性なる、永遠の魂であるほかのパーソネージを自由に共同創造できます。

さらに言うと、“よくやった、おめでとうと言われ、金星をもらいます“は、”約束を守らなかった“魂たちが、彼らの合意の最初の部分を完了したことに対することだったのでしょう。彼らが合意の条項に忠実にしたがったために、何十億の魂たちは・・その多くは評議会の計画による特別な助けを受けました・・第三密度のカルマ経験を完了して第四密度に進化する彼らの目標を達したのです。けれども、彼らの合意の2番目の事項を守らなかったために、彼らはニルヴァーナの最基底の層に追いやられました。そこで、彼らは、”期限“後に人々にもたらした感情的と肉体的苦しみとまったく同じものを経験するのです。

そのエネルギー層に住んでいる魂たちはすべて光を恐れているので、その闇の世界では常にほんのわずかな光しかありません。そこで彼らは、地球の転生のあいだに彼らがもたらしたあらゆる恐怖の中に生きるのです。彼らが光を怖れなくなると、もう少し光のあるレベルにつぎつぎと移動して行き、やがて、光を十分吸収して、例えばナメクジや短命の昆虫の意識レベルでどこかの第三密度世界に転生できるようになります。この時点からの出発は神性なる恩寵によるものです。そのおかげであらゆる細胞パターン記憶が抹消されるからです。そうしないと、ほかのパーソネージたちが影響を受けて、転生によって基底レベルの領域に追いやられた魂と同じコースを取る可能性があるからです。それぞれの魂がそれ自身の成長速度を決め、用意ができると光を受け入れるのも神の恩寵です。ですから、肉体をもって転生する“再生開始”段階に達し、第三密度文明社会で人間として進化するまでになるのは比較的速いかもしれません。あなたたちの年で言えば、1千年、あるいは何百万年に及ぶかもしれません。

現在の地球を、多くの人々が“善良な”人々が死後に行く素晴らしい天国のようなところとして考えている人は、いたとしても、極めてわずかです・・ニルヴァーナの高位の層はそうなっているんです・・でも、地球もそうなるのです。あなたたちの世界に絶えず増大している光・・“愛”・・は、ガイアのパラダイスのビジョンを具現化しています。それがコンティニュウム(時空連続体)の中であなたたちを待っています。

愛する兄弟姉妹たち。僕たちの言葉にはいつでも無条件の愛があります。そしてあなたたちが光の中にしっかり留まっていることに敬意を表します。

     **********************



愛と平和を

スザンヌ・ワード著

原文: Matthew's Messages

訳文責: 森田 玄
http://moritagen.blogspot.jp/2014/11/blog-post_30.html


















★次のステップ by クライオン

2014年11月29日 | ☆光の灯台・LightworkerMike


Lighworker Japan.com より転載させて頂きます。



次のステップ by クライオン

リー・キャロルさんのクライオンに始めて字幕しました。チャレンジでした。

クライオンのチャネリング公演は世界各地で行われていますが、すべてが原稿として活字になるわけではありません。今回の字幕動画はその一つです。

じっくり聴いてください。 

Espavo!


ⓒ2010-2014 Translation by Lightworkermike
http://lighworkerjapan.wordpress.com
翻訳者ライトワーカーマイク
http://lighworkerjapan.wordpress.com/2014/11/29/whats-next-by-kryon/













★11月20日 エンジェリックガイド ”もしも、この世に自分しかいなかったとしたら”

2014年11月29日 | ☆スピ系メッセージ その他

たきさんのホームページ より転載させて頂きます。




11月20日 エンジェリックガイド 
”もしも、この世に自分しかいなかったとしたら”


http://www.angelic-guides.com/2014/11/20/what-if-there-was-no-one-else-but-you/

本日は世間でよく言われている、”全ては一つである”という事について、もう少し詳しく説明して欲しいとの依頼を受けました。もちろん、このメッセージに引き寄せられて読んでくださる皆さんであれば、この事はもう既にご存知かとは思います。しかし、この度はこのテーマの持つ壮大な意味を真に理解して頂くための助けになりたく、お話させて頂きたいと考えています。今からお話する内容に”とても驚く”もしくは、”信じられない”と思われる方もいるだろうし、もちろん問題なく受け入れられるような意識レベルの方もいらっしゃると思います。それを踏まえた上で、私たちの考えをシェアさせて頂ければ幸いです。

もし、私たちがこの世には“あなた”しかいないと言ったらどう思われますか?他には誰もいない、人はいなく、他の場所はなく、他の経験もなく、あなたしかいない。そう聞いて、もっと詳しく説明して欲しいとあなたは言うかもしれませんので、そのようにさせて頂きます。今の現実において、あなたは個人的な存在として自分を見ています、他の人とは別物として捉えています。中には、皆さん同士がいかに互いに複雑に繋がり合っているかに気が付き始めている方もいますが、実際ほとんどの方は気が付いていません。

あなたが認識している地球上の全ての個人、あなたの世界の中の、あなたの現実の中の存在は、みんな単純に“あなた自身”なのです。他には誰もいなく、他の“魂”もいません。この真の意味を、今しばらくじっくりと考えてみてください。

世間一般的な考え方として、“やった事は自分に返ってくる”、“自分の事のように人にもしてあげよう”、“人を傷付ける事は自分を傷つけるのと同じ”という考えがありますが、これがどういう事か、お分かりになりますか?お教えします、それはあなた以外に、人はいないという事です。

それが意味するのは、あなたが接触する全ての存在はあなた自身の魂の生まれ変わりであるという事です。今まで私たちは、全ての存在はそれぞれ独自の魂を持っていると言ってきました。それは毎回転生する度にあなたの魂の中にある独自のユニークな要素を持って生まれるという意味では正解です。あなたは宇宙であり、宇宙に含まれる全てがあなたです。

あなたは、自ら選んだ永遠なる転生、その毎回のユニークな人生から学び、その観点から宇宙を捉える事を通して“全なるもの”が何であるかを探求しつつあります。地球に生まれてくる無数の魂たちは、“あなた”の一部です。それは、あなたの魂がその転生での永遠なる経験を通して学び、成長する為に創造したいと選択したもうひとつの人生なのです。

皆さんの人生は毎回別物であると過去にも説明しましたが、それは皆さんの現実に含まれる込み入った複雑な事情を徐々に理解してもらうためにそうさせて頂いたのです。改めて、その真実を説明させて頂くと、全てはひとつで、全ては同じ根源からきていて、全ては同じ魂から成っています。

こう話すと、中にはそんな事は有り得ないと思う方がいると思います。何故なら全ての魂、悪い魂、良い魂、最悪の魂、最高の魂・・・全てがあなたの一部であるという意味だからです。全ての存在があなた自身の魂のもうひとつの転生であると。さらに言うと、あなたは毎日のようにご自分の別の人生と関わっているという事です。

多くの方が“過去生”にこだわっているようですが、それに対して私たちは微笑みます。何故なら本当は“過去生”などというものは無く、それはただ単にあなたの認識してる“時間”によって区切られた様に見える、あなた自身の違った振動周波数の側面であるというだけです。いつも私たちが言う通り、全ての人生というのは同時進行的に経験されているのですが、それは私たちが時間を一直線上に捉えていないからで、全ての時間というのは同時に経験されています。

あなたの認識している現実世界というのは、私たち側から見るとホログラムのように見えます。それは様々な考えやエネルギー、そして全なるものの全ての要素の持つ意図すなわち、“あなた”を映し出しています。それはあなたの“個人”としての転生、そして集合体としての、それぞれの側面が変わり、変形し、シフトする度に、変形し、シフトし、永遠に変わり続けるエネルギーの網のようです。

これが、私たちが“全てはひとつである”と言い続けてきた理由です。この驚愕の事実を最初に突きつけられた時、多くの人は「もし自分一人しかいないとしたら、今経験している様々な事に何の意味があるの?」と思われるでしょう。

はい、それに対して私たちはこのようにお答えします。

この旅を通して継続的に学び、成長し、進化する事で、“全なるもの”をより多く経験するため。

ですから、私たちは皆さんが自ら進んで始めたこの旅を通して、より成長し続ける事、より進化する事を推奨させて頂きます。

このメッセージが何かしらの形で皆さんのお役に立ち、あなた自身で選択した“他の”転生に対してもより優しい気持ちになれたとしたら幸いです。覚えておいてください、全ては一つです、全ては同じ源から来ています。

愛と光の中から、私たちはあなたのエンジェリックガイドです。


Copyright © 2012-2014 by Taryn Crimi. All Rights Reserved. Permission is given to copy and distribute this material, provided the content is copied in its entirety and unaltered, is distributed freely, and this copyright notice and links are included. http://www.Angelic-Guides.com

DO YOU HAVE QUESTIONS FOR THE ANGELS? TO SCHEDULE A LIVE PRIVATE SESSION WITH THE ANGELIC GUIDES GO TO: http://www.angelic-guides.com/private-sessions/

ANGELIC GUIDES IS NOW ON YOUTUBE! FOR MORE LIVE CHANNELINGS PLEASE GO TO http://WWW.YOUTUBE.COM/ANGELICGUIDES DON’T FORGET TO SUBSCRIBE TO THE ANGELIC GUIDES YOUTUBE CHANNEL!! For those of you who like to make these messages into youtube videos please share the Angelic Guides youtube videos as they are encoded with the Angels energy. Thank you



(翻訳:JUN)
http://ameblo.jp/lightworkers/entry-11958506176.html
     

















★コブラ・・・エジプト瞑想の勝利

2014年11月29日 | ☆コブラ(R/M) ・ PFC

Now Creation より転載させて頂きます。


11月28日付
Meditation for Egypt-Victory


エジプト瞑想の勝利

エジプトの抗議運動は、ほとんど暴動化しないまま立ち消えになりました。

http://thecairopost.com/news/129891/news/salafist-front-says-nov-28-failure-let-down-by-other-islamic-currents

このことは、その地域の地政学的状況に良い影響をもたらすでしょう。この勝利の要因として、私たちの瞑想はかなり寄与しました。今後、私たちは世界中のキーポイントを瞑想の焦点とし、緊張の芽が成長しないうちに摘み取ります。瞑想の呼びかけは、直前になるかもしれないので、素早い対応が求められます。



私たちは成功しました。光の勝利は近い!



Now Creation
http://nowcreation.jimdo.com/2014/11/29/エジプト瞑想の勝利/












★ガイアポータル・・・2014年11月29日  解放プロトコルの安定化完了

2014年11月29日 | ☆ガイアポータル

たきさんのホームページより転載させて頂きます。




ガイアポータル・・・2014年11月29日 
解放プロトコルの安定化完了


http://disclosure-2012.com/page/488509866in
Stabilization of release protocols is now complete

27 NOV 2014

解放プロトコルの安定化が今完了している。
大規模な解放のための準備が今整っている。
付帯するガイアへの光の流入が同時に起きている。
ふらつきはもう無くなっている。
全ての人間に、より高い次元変容の枠組が間もなく見えるようになる。
大規模な意識の拡張に備えなさい。
これで事が済んだ。



翻訳Taki
http://www12.plala.or.jp/gflservice/GaiaPortal141129ReleaseProtocols.html















★【11月29日追記】 コブラ・・・世界同時!(大至急)拡散希望!エジプトのための瞑想 11月26日付

2014年11月29日 | ☆コブラ(R/M) ・ PFC



※エジプト瞑想のアップデートが11月28日付で発せられたので、前回の記事の後ろに【11月29日追記】掲載しました。瞑想日を過ぎましたので、参考までに。


Now Creation より転載させて頂きます。


11月26日付
TIME SENSITIVE! MAKE THIS VIRAL! Meditation for Egypt


世界同時!(大至急)拡散希望!エジプトのための瞑想

つい最近、エジプトで変化がありました。その変化は、中東地域全体の地政学的状況に重大な危機を招くかもしれません。これはカバール勢力の苦し紛れの最後の試みで、その地域における東方連合の進展を妨害しようとするものです。


超保守派勢力は、11月28日金曜日の大規模デモを呼びかけることで、エジプトの情勢を揺るがそうとしています。事態は暴力化するかもしれません。

http://www.thetower.org/1300-huge-salafist-protests-demanding-to-impose-islamic-identity-expected-friday-in-egypt/

http://www.washingtonpost.com/world/middle_east/egypt-minister-warns-of-lethal-force-ahead-protest/2014/11/25/ee840b84-74ac-11e4-8893-97bf0c02cc5f_story.html

そのため光の勢力から、できるだけ大勢の人が瞑想してエジプト国民を支えるようにと要請されました。これは世界同時であり拡散される必要があります! 実際に瞑想する人がクリティカル・マスの人数に達するために、大勢の人々に拡散される必要があります。光が勝利するために、私たちが決意を固めて一致団結する時です。どうかこの記事を、あなたのウェブサイトやブログに投稿してください。あなたが代替メディアをご存知ならそこに送ってもいいでしょう。iphoneで情報を分かつこともできます。あなたがいる地域で、これを行う人々のFacebook グループを立ち上げることもできます。これに関するビデオを製作してyoutubeに投稿することもできます。

科学的研究により、大規模な瞑想が人間社会に良い影響を与えることが確認されています。ですから、この瞑想に参加する皆さん一人一人が、エジプト及び世界中の人命を実際に救うことができるのです。

http://www.spiritscienceandmetaphysics.com/proof-that-group-meditation-can-change-the-world/

http://www.minute4peace.org/thescience.html

私たちはこの瞑想を11月28日に、一日中行います。カイロ時間の11月28日午前零時に開始時刻を合わせると良いでしょう。その日はずっと瞑想を意識し、あなたが必要だと感じるときにはいつでも瞑想を繰り返します。カイロ時間の11月28日24時に終了です。

ここであなたの開始時刻を確認できます。

http://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=Egypt+Meditation&iso=20141128T00&p1=53


日本時間は11月28日金曜日午前7時です。

インストラクション:

1.あなたなりの方法でリラックスした意識状態になってください。

2.エジプト情勢に平和と癒やしをもたらすという、あなたの意図をはっきり述べてください。

3.あなたのソウルスター・チャクラ(頭上20㎝のところ)から、瞑想している全員のソウルスター・チャクラへ光のビームが発せられているのを視覚化してください。



4.次のことを視覚化してください。今集まった光のビームが、地球のエネルギー・グリッド(網)に広がってエジプトに達し、エジプト情勢に関わっている全員のソウルスター・チャクラに繋り、彼らを調和させ、彼らが平和的解決を見いだすようインスパイアしています。

私たちが送り出す光のエネルギーが受け止められて状況を解決するためには、私たちがエジプトの人たちをサポートしていることを、彼らが認識することがとても重要です。そのため、私たちがこの瞑想で彼らを助けるということを、エジプトの知人に知らせるようにと、光の勢力から要請されました。Eメール、Facebook、Twitter、 その他のコミュニケーション手段を用いて知らせてください。エジプトの人々が、この情報を自分たちのネットワークに広めることも要請されております。

この瞑想のyoutubeビデオをここで見ることができます。



また、この瞑想のFacebookグループに加わるなら、こちらから。

https://www.facebook.com/events/309680205889319/?ref=3&ref_newsfeed_story_type=regular



女神は平和を望んでいるので平和になります!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


11月29日追記
Meditation for Egypt Update
2014年11月28日付

エジプト瞑想アップデート


エジプトのための瞑想はうまい具合に進んでおり、私たちは光を保持してエジプト情勢を安定化させています。

http://www.dw.de/egypt-braces-for-nationwide-anti-government-protests/a-18098350



緊張が一番高まる可能性があるのは、カイロ時間の午後5時(日没の祈り)から午後7時(占星術で月-土星スクウェアの天体配置になる)で、その後も夜を徹して緊張は続くかもしれません。光の勢力は私たちに、この時間枠内に瞑想を集中するように要請しています。エジプトの現地時間をここで確認できます。

http://www.timeanddate.com/worldclock/egypt/cairo

日本時間は29日午前零時から午前2時

どうかこの短いアップデートを、あなたのネットワークを通じて出来るだけ迅速に回してください。一刻を争っていますので。


Now Creation
http://nowcreation.jimdo.com/2014/11/27/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%90%8C%E6%99%82-%E5%A4%A7%E8%87%B3%E6%80%A5-%E6%8B%A1%E6%95%A3%E5%B8%8C%E6%9C%9B-%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E7%9E%91%E6%83%B3/












★大天使ウリエル: 2014年11月24日から30日のメッセージ

2014年11月28日 | ☆スピ系メッセージ その他

きらきら星へようこそ...☆ より転載させて頂きます。




大天使ウリエル: 2014年11月24日から30日のメッセージ

ArchAngel Uriel: Message for 24-30 November 2014
25 November 2014 - 3:38pm
グルチン・オネル経由
Channeler: Gulcin Onel (Mavinin Sesi)


皆さんが理解しようとしているあらゆる状況から、少し退いてください。

皆さんが夢中になっている詳細から、離れてください。

皆さんが引き下がる時、詳細はひとつずつ除外してください。

それで皆さんは、今後さらに理解できるものに到達するでしょう。

今後皆さんは、皆さんが完全性と理解し考えたものは、ただその情景のひとつの断片だったことに気付くようになるでしょう。

完全性の無限性の中で、それと融合することによって、皆さんが理解することを望むあらゆる物事を経験してください。

皆さんが確認するあらゆる闇の瞬間、または霧でも、それに、光になれ、と伝えてください!

そして、皆さんの内部で高まるその光の道筋に注目してください。

そして、いつもひとつの道があることを、忘れないでください。

皆さんが自然の周期、新月の緩やかな成長、その光の高まりに注目する時、皆さんに提示されるその導きに従ってください。

皆さんがそれと伴に歩むその足取りで、進んでください。

過去に何を口にしたとしても、今皆さんが何を望もうとも、その種は既に播かれていています。

あらゆる物事は安全に包まれていることを認識しながら、それを光で育み続けてください。

自信を持って進み続けてください。

愛と光
大天使ウリエル

Love and Light
ArchAngel Uriel

http://lightworkers.org/channeling/207489/archangel-uriel-message-24-30-november-2014


翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
きらきら星へようこそ...☆
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2014-11-28