~新しい扉の向こうへ~

スピリチュアルな世界と地球文明の真実を学びたい。
目に見えるものだけが全てではないのだから。

★スザンヌ・リー・・・アルクトゥルスのエロヒム、イリアとエム: 壮大な幻影を解き放つ

2015年02月28日 | ☆スザンヌ・リー

きらきら星へようこそ...☆より転載させて頂きます。


アルクトゥルスのエロヒム、イリアとエム
壮大な幻影を解き放つ


IlliaEm, Elohim of Arcturus
Releasing the Grand Illusion

Friday, November 28, 2014 Posted on Nov 30, 2014
スザンヌ・リー経由
Channeled by Suzanne Lie




(親愛なる読者の皆さん、この情報は、1990年代の半ばの幾つかの時期に受け取られたものです。わたしは、その当時にそれが意味するものを理解し始めることさえできませんでした。わたしは書記として活動しながら、ただわたしが受け取っていたものを記述しただけでした。今、わたしはそれを理解することができますが、しかしまたわたしは、新たに目覚める人々のためにわたしが経験したその過程として、それを提示したいと思います。

この交信を書き直している間、わたしは、その時わたしの意識の内部に無かった、そしてわたしがその当時理解し始めることができなかったものの他の時期に説明した幾つかの言葉を使用しました。わたしは既にそれが非常に役立つことに気付いていて、わたしの過去に戻って、認識しながらも理解しなかった物事に気付きました。すべての皆さんが同じことを行うことを、わたしは勧めます。もしも皆さんがひとりの記述者でないなら、古い写真または絵を見てください。

わたし達はしばしば、既にわたし達がどれほど沢山変化しているかということを自覚する最後の人々です。そのためわたし達は、わたし達自身に充分な信頼を寄せません。わたし達はひとつの驚くべき時代の中に生きていて、そのためにわたし達は無数の物質的な転生の中で準備を整えてきました。これは事実通り一体性に属する今という瞬間です。わたし達は、かなり幸運にも、ガイアの美しい身体の上に転生しています。)



人間の身体の中にいるわたし達の親愛なる仲間達、わたし達は今、 “壮大な幻影”のその最後の活動の中の皆さんに気付いています。従って皆さんは、その未知なる物事の目前にいる皆さんの自己を感じるかもしれません。今まで皆さんが皆さんの自己として把握してきたすべての物事は、既に廃れているか、“古臭いもの”になっています。皆さんがかつて怖れた物事は今、単なるひとつの幻影に過ぎず、それにもかかわらず、人生の中に新しさがあり、それが皆さんの古い“未知なる物事についての怖れ”を刺激する兆候を示します。

皆さんは、皆さんがかつて経験したものと同じやり方で怖れを経験することはないかもしれません。ひとつの発見を待ち望んでいるというひとつの一貫した感覚があり、それが不安というひとつの感覚を引き起こすことがあります。これの怖れと不安は、新しい物事、脆弱な胎芽が皆さんの本質の深い内側で成長する時、それを保護するひとつの殻として役立ちます。

皆さんの自己の真の表現は、誕生の準備が完全に整っていませんが、しかし今は、実際には古代の物事であるその新しい物事のための準備を熱心に整える時です。地球がその次元上昇に到達する時、わたし達アルクトゥルスの存在は、ガイアの保護者になる予定です。既にわたし達がこの役割に志願した数多くの存在達から選ばれている理由は、無条件の愛に属するわたし達のアルクトゥルスの回廊で次元上昇している数々の世界を取り囲むことが、わたし達の銀河の使命になるからです。このようにして、わたし達は、純粋で、無条件の愛というひとつの惑星になるというガイアの神聖なる計画の明示の中で、ガイアを支援しているところです。

言うまでもなく、今後他の数々の世界もまた、ガイアを支援する際に活発になるでしょう。こうした世界の間には、プレアデス、シリウス、アンドロメダ、アンタレスがあります。アンタレスとアンドロメダは、地上の転生に向けて、そしてその転生からその渦を観察するために一体となって働いています。その一方で、プレアデスの存在達は、目覚めた人々を彼らの変容の菫色の神殿へと受け入れ続けています。

プレアデスの存在達は、既に長い間、地球の大地に根差した物解りが良い人々と連絡を取る際に活動的になっています。そしてシリウスの存在達は、人類が無条件の愛の統一に向けて穏やかに移動するための支援を続けています。今後無条件の愛が、惑星意識の時代の中で歓迎するために、政治的、民族的、宗教的、そして個人的なすべての境界線を消すことになるでしょう。

皆さんの光の身体への変容の鍵は無条件の愛であり、特に皆さんの物質的な身体に関する愛であることを、忘れないでください。皆さんの地球の身体は、皆さんが皆さんの地上の考えを持ち、皆さんの地上の情緒を感じることを許します。こうした地上の情緒の中で最も貴重なものは、幸せと歓びです。

幸せは実際に、できる限り最も高い周波数に向けて皆さんの脳波を基準調整するひとつのやり方で皆さんの考えと感覚を結び付ける、その皆さんの能力の結果です。皆さんが“不幸”な時、それは既に起っている物事に対するひとつの外部の反応、または内部の反応であると、皆さんは考えるかもしれません。

しかしその一方で、実際に起っている物事は、既に皆さんが皆さんのさらに高い脳で基準調整から外れているということです。もしも皆さんが皆さんを不幸にする同じ経験に直面する可能性があったとすれば、皆さんは、完全に異なるひとつのやり方でその経験を把握しているでしょう。

皆さんのさらに高い意識状態の内部で、皆さんは生産的にその難題に立ち向かうことができることを皆さんが認識しています。何故なら今皆さんは、皆さんを皆さんの5次元の魂と持続的に連絡する状態に維持するその脳波に向けて、基準調整が施されるからです。皆さんの3次元の自我を徹底的に破壊しようとするひとつの経験は、おそらく皆さんの5次元の魂に対する単なるひとつの挑戦に過ぎないものになるでしょう。

その結果として、わたし達は、皆さんが毎日の始まりの時に皆さんの最も高い搬送周波数に気付き、皆さんの魂と融合することを勧めます。それで皆さんと皆さんの魂の間のその連絡の道筋は、皆さんの日中を通して開いたままの状態になることができます。このようにして、皆さんは皆さんの精神的な経路を5次元の周波数に同調したままに維持することができます。

光の速度は越えるものの考えの速度は越えていないこの5次元の周波数は、皆さんの脳が皆さんの5次元の思考に対する基準調整を終えるまで、明確に利用されることはありません。

一度基準調整が施されてしまえば、皆さんの脳は、皆さんの魂の振動がさらに高い霊の周波数からより低い物質の周波数に下降する時に、その振動を追跡することができます。このようにして、皆さんは皆さんの日常の人生の中で、意識的に“物質に向けて霊を”統合することができます。

この統合は、誰でも提示することができる最も巨大な奉仕です。何故ならそれは、皆さんの自己及び惑星の振動を高めるために最も効果的な過程になるからです。また、このようにして、皆さんは皆さんの物質的な宇宙船を、5次元の数々の世界からの必要な“更新情報”で更新することができます。

こうした“更新”は、皆さんのコンピューターに現れる現象にかなり似ています。しかしその一方で、もしもそのコンピューターの“電源が入って”いないとすれば、今後皆さんは、新しいひとつの更新が伝達の準備が整っていることを認識することはないでしょう。もしも今後皆さんが、皆さんのさらに高い自己、皆さんの身体の感覚、情緒、そして考えとの毎日の結び付きに専念するなら、皆さんの超意識の自己の何らかのメッセージに関して、皆さんが常に情報を把握する状態にすることになるでしょう。

わたし達は、皆さんとわたし達の進歩にとても喜んでいます。わたし達が皆さんとわたし達の進歩と言う理由は、わたし達はひとつだからです。わたし達は、皆さんの粘土の地球の宇宙船に居住することを選択している皆さんの、さらに大いなる自己のひとつの構成要素です。わたし達は、皆さんの指令局です。従って、わたし達は皆さんにとって掛け替えのない存在です。“郷愁”というどのような経験も、実際にひとつの故郷の光線であり、皆さんはそれを追跡して、皆さんは“故郷”と呼ぶ意識状態に戻ることができます。

5次元に向けた皆さんの“神聖なる不満”に完全に従って、皆さんは決してひとりではないことを忘れないでください。故郷に対する皆さんの孤独の感覚は、皆さんの敵ではありません。わたし達は、皆さんがこうした感覚を友人として把握することを忘れないことを求めます。親愛なる皆さん、皆さんはすべて、わたし達のひとつの自己の不可欠な部分であることを、忘れないでください。

わたし達は、“皆さんを落ち込ませて”皆さんの意識を低くする怖れがあるどのような経験も皆さんが手放すことができるように、わたし達の光で皆さんを取り囲みます。わたし達は、ガイアの生命の網の中で皆さんを支援して、今後わたし達は“皆さんを落ち込ませる”ことはないことを、皆さんに約束します。皆さんとわたし達の使命は今後必ず完了することを、認識してください。

ガイアの生命の網の内部のそれぞれの皆さんが、ひとりの霊の戦士の男性のエネルギーと女神の女性のエネルギーを象徴します。皆さんの男性と女性のエネルギーは今、融合しているところです。皆さんの身体は既に光に向けて変わっているため、今後この過程は、分離が不可能になるまで必ず続くことになるでしょう。

その“生命の網”は、皆さんの意識がそれに接続されている光のマトリクスです。一度皆さんの魂がその意識をこの網に所属させてしまえば、それがひとりの女性を呼び入れて、皆さんを出産します。彼女がそれを意識しているかどうかにかかわらず、既に皆さんの“母”は、皆さんのためにひとつの姿を創り出して、皆さんが生まれる準備ができるまで彼女の身体の内部で皆さんを運ぶことに同意しています。

まず皆さんは皆さんの母の光の網に所属しますが、しかし皆さんが成熟するにつれて、皆さんはゆっくりとその網に対する皆さん自身の愛着を創り出します。皆さんが皆さんの物質的な身体の自覚的意識を拡大するにつれて、皆さんは生命の網の光のマトリクスに結び付けられているという感覚を意識的に受け入れることができます。

皆さんの一日を通して、このマトリクスの意識を維持してください。今、それを確認してください。それが数多くの色彩の光で微かな光を放っている姿を確認して、わたし達の愛で皆さんを抱き締めてください。その光の網に関する自覚的な意識を用いて、皆さんは、さらに高い数々の周波数があり、皆さんは皆さんの意識をそれに参加させることができることを、理解し始めることができます。

例えば、皆さんが創造的な時か眠りに就いている時のどちらかまたは両方で、皆さんは皆さんの意識を4次元に参加させることができます。実践することで、今後皆さんは皆さんの意識を5次元のその網の周波数に参加させることができるようになるでしょう。今後この周波数から、皆さんはひとつのポータルを創り出すことができるようになるでしょう。皆さんはそのポータルを通して、3次元と4次元のポータルと同時に、5次元とそれ以上のさらに高い数々の現実性を把握することができるようになるでしょう。

皆さんの意識が5次元の光の網に参加する間、皆さんはさらに高い数々の世界の今という瞬間に向けて旅をする時間を残すことができます。わたし達は、この移行が達成された姿についてさらに説明することを喜びます。しかしその一方で、皆さんが考える必要がある時系列があります。従って、わたし達が皆さんの“時間”の内部で皆さんと共有することができない特定の事実があります。

“時間旅行”は一般社会が認識することが許されるよりも遥かに普通の物事であることを、わたし達は皆さんに伝えることができます。大幅にガイアの未来を混乱させることがあるこの危険な行動のせいで、光の活動家達が未来の5次元の自己と融合し始めることを許す、既に解き放たれている数多くの制度があります。

わたし達が未来の5次元の自己を話す理由は、すべての皆さんが5次元の自己を持つからです。しかし今後皆さんは、ただひとつの未来の自己だけと融合することになるでしょう。わたし達はこれから、皆さんの過去の3次元の自己と皆さんの未来の5次元の自己が融合する方法を説明したいと思います。皆さんの内面の子供は、皆さんの手を取る最初の者になることを、皆さんは気づくかもしれません。

これからわたし達は、今後皆さんの未来、5次元の自己が皆さんの内面の子供と融合する方法について、皆さんに伝えたいと思います。皆さんの未来の自己は未来の地球に生きていますが、それは皆さんが思い描くことができる皆さんとはかなり異なるものです。それが困難になるそのやり方は、まだわたしが皆さんと共有できない物事のひとつです。

しかしその一方で、わたしは皆さんにひとつの物語を伝える許可を得ています。今後わたしは、最初の個人の中で、そしてわたしの内面の子供の視点から、それを伝えることになるでしょう。尋ねられていない皆さんの疑問に応えると、その通り、わたし達はいつもひとりの内面の子供を持ちます。わたし達の内面の子供こそが、わたし達の脆弱性と無邪気さを維持します。

わたしそしてわたし達の物語:

ある朝、わたしは太陽が昇る前に非常に早く目覚めました。わたし達は、皆さんの時系列の中よりもかなり年齢を重ねるまで生きました。そのため、年齢は大きな意味を持ちませんでした。しかしわたしは、わたしは依然としてひとりの子供だったと伝えたいと思います。わたしの身体は変わり続けていて、そのためわたしの意識も変わり続けていました。既にわたしは繰り返し見る夢を経験していて、その中でわたしはわたしの年齢について、別の少女と一緒に遊んでいました。

わたしは彼女に非常に親近感を感じました。既に彼女はそれをわたしと共有していましたが、それでもわたしはわたし達に関するわたしの夢を思い出すことができましたが、彼女はできませんでした。彼女の世界の中で、わたし達はわたし達自身の別の部分を持つことを人々は信じなかった事を、彼女はわたしに伝えました。集団的な意識の実際の力は彼女にとって戦うには余りにも強いものでした。彼女は他のあらゆる人とは余りにも異なっていると、既に彼女は感じました。そのため彼女は、わたし達の共有の夢は現実になることがあると信じることができませんでした。

他方では、わたしの世界の中で、他の数々の現実性、時間に向けた精神の旅をして、わたし達の全体の自己の他の部分と一緒に訪問することは、ひとつの普通の出来事でした。わたしが極めて若かい時以降、わたしはそうしていました。しかしその一方で、この若い少女は、非常に異なる物事を感じました。それは、わたしの精神の旅の中で今までわたしが出会った誰よりも彼女がわたしにより近いように見えました。

彼女の名前はエムであると彼女は言いました。そしてわたしは彼女に、わたしはイリアとして認識されていると伝えました。またわたしは、わたしが提示できるわたし自身のひとつの男性の側面を持ちますが、しかしそれがエムを脅かしました。彼女はただ、わたしがわたし自身を女性として示す時に、わたしに近付くことができるだけでした。そのためそれが、わたしが行ったことでした。

何年もの間、わたし達はわたしの世界と彼女の世界の間の4次元の中で会いました。エムは3次元の中で暮らし、そしてわたしは5次元の中で暮らしました。わたし達のお気に入りの出会いの場所は、4次元の妖精の国の中でした。わたし達が最初に出会った時、彼女はより低いアストラルの次元領域の中にいました。

わたしがエムと最初に出会った時、わたしは妖精の国の中を精神で旅行していて、遠くの叫び声を聞きました。それは、かなり恐怖に満ちたひとつの叫び声だったため、わたしの注意を引きました。普通、わたしはより低いアストラルの次元領域にどのような意識も持とうとはしませんでした。わたしは決してそこに行かないように言われました。この叫び声はかなり親しみがあるものだったため、それを調べることに抵抗することはできませんでした。

わたしは菫色の光彩で、わたし自身を包み込みました。そのためわたしはその次元の低い周波数から保護されるようになり、そしてわたしをわたしの妖精の自己に結び付けているひとつの光の足跡を残しました。そのためわたしは、道に迷うことはありませんでした。わたしはより低いアストラルの暗い大地に向けて降りて行きました。わたしは、わたしの菫色の繭を通して余り沢山の物事を確認することはできませんでした。しかしわたしは、わたしのまわりのすべてで、激しい苦悶の叫びを聞くことができました。わたしはどんどん進み続けて、遠くの親しみのある叫び声の後を追いました。最後に、わたしはひとつの刑務所になっているように見えるものに辿り着きました。わたし達はわたしの故郷の中にもはや刑務所は持ちませんでしたが、しかし既にわたしは、わたし達の学習用教材でその絵を理解していました。

その刑務所の反対側に、一匹の怪物が彼女を捕まえようとしているため、泣きながら叫んでいるひとりの脅えた子供がいました。わたしは彼女と一緒にその刑務所の小部屋に入り、その小部屋を菫色の光彩で満たしました。わたしは、その少女が理解するために、しばらく時間を取りました。その菫色の光彩が彼女の周りに在る理由は、彼女が彼女の目を閉じたまま、ひとつのボールの中で丸まっているからでした。

最後に、彼女は泣き叫ぶのを止めて、彼女はひとつの菫色の繭の中に包まれていること、そして誰かが彼女と一緒にその繭の中にきることを理解しました。彼女はまるで彼女はわたしに見覚えがあるかのようにわたしを見て、“あなたは誰?あなたは一匹の怪獣のようには見えない。実際にあなたには親しみを感じます”、と言いました。

“その通り、わたしはあなたの叫びに答えた理由は、それがわたしにも親しみを感じたからです。わたし達はお互いを知っているのか?”

彼女が立ちあがってわたしの方を向いた時、“わたしは思い出せない”、とその子供は応えました。“ねえ、どこに怪物がいるの?それは、紫の光を用いたひとつの欠乏の錯覚なの。それはその怪物を追い払ったもの?あなたはわたしにそれを追い払う方法を教えることができる?”

“ねえ、待って”わたしは彼女を止めました。“あなたは余りにも多くの質問を尋ね過ぎだ。わたしはどうやってそのすべてに答えることができるのか?わたしはそのすべてに応えることができるけど、しかし言葉は使わない。あなたはわたしと一緒に行きたいですか?わたしは、わたしがいつでも訪れるひとつの素晴らしい現実性を持ち合わせます。”

“またあなたも眠いの?”

“いえ、そしてあなたも。あなたが精神の旅をしている時に、あなたは眠いとまさに彼らはあなたに伝える。そのためこれからあなたは、今人間であることを忘れるようになるでしょう”

“そう、”彼女は眉をひそめました。

“わたしが人間であることをこれからもわたしが忘れないように、彼らはわたしに沢山の物事を伝えるけど、しかしわたしはまだそう感じないの。わたしはひとりの個人で、でもわたしは彼らのようではないことをわたしは分かっている事を、わたしは伝えているの。わたしは彼らの世界の価値が信じられなくて、わたしはわたし自身の世界も信じません。”

“さて、わたしはあなたの世界を信じ、そしてわたしはあなたを信じます。わたしの名前はイリア。あなたの名前は?”

“わたしは思い出せない。わたしはわたしがそこでひとつの名前を持つことは分かるけど、でもわたしがここに来る時に、わたしはそれを忘れます。さらに悪いことに、わたしがそこに降りて行く時、わたしは頻繁にこの上の世界のわたしのことを忘れてしまうの。”

“わたしの時系列の中で、わたし達が余り混乱しないように、大人達はわたし達に精神旅行をする方法を教えます。”

“あなたの時系列の中で?”

“ええと、わたしは本当にあなたが誰だか分からない。わたしはわたしの先生に尋ねる必要があると思う。しかしそれでもわたしは、比較的最初の時期から、あなたはわたしの一部になっているかもしれないと思う。わたしは西暦3004年から来ているけど。あなたは何時の時代から?”

その子供は混乱したように見えました。

“わたしは知らない。わたしはそこでわたしの名前が何か、またはそれが何時の日か分からないの。わたしはただ、わたしはひとりの子供であることが分かるだけなの。そしてわたしは、ひとりの子供でいることは好きじゃないの。またわたしは、その世界で、わたしがそれに付いて話すことができない沢山の恐ろしい感じを経験したことは分かるの。次に、わたしがここに上がる時に、その感覚は数々の怪物に変わり、そしてわたしは妖精の国に着くことができないの。”

“妖精の国!それはわたしがあなたを連れて行きたい場所だ。ここでわたしの手をつかんで、”わたしが彼女に手を伸ばした時、わたしはそう伝えます。“わたしはあなたに、怪獣達がそれについて分からないそこに行くひとつの道を明らかにしようと思う。もしかすると妖精の国の中の誰かがあなたの名前を知っているかもしれない。”

その子供は幸せそうに腕を伸ばして、わたしの手を取りました。彼女は妖精の国に向かっていることを認識すると同時、彼女のすべての質問は消え失せました。

“あなたはあなたの内部のわたしを感じることができる?”わたしはその子供に尋ねました。

〝わたしが依然としてわたしの世界の中にいる理由は、わたしはひとりの5次元の存在であり、簡単に2ヶ所に同時に存在することができるから。実際にそれを正確に話すと、わたし達は5次元の存在であり、そしてわたし達は、2ヶ所に同時に存在することができます。わたし達はひとつになったふたつであり、ふたつになったひとつです。”

その子供は非常に混乱して見えますが、しかしより低いアストラルの次元領域の中の彼女の檻から離れてかなり幸せなため、彼女は辛うじてわたしの話を聞くことができます。

“あなたはあなたの内部でわたしを感じることができる?”わたしは繰り返します。

“わたし達は今ひとつになったふたつだ。”

“わぁ、ここはとても綺麗。”彼女が、“わたしは絶対にここを離れたくない”、と叫ぶ時、エムはわたしを無視します。

“わたしがより一層多くのわたしの現実性をあなたに明らかにする時、あなたはあなたの現実性の一部をわたしと共有しようとする?”

わたしは前と同じように故郷にいて興奮しているその小さな子供の後を走り去るため、わたしの質問は応えられないままです。


http://suzanneliephd.blogspot.com/2014/11/11-28-14-insidethe-violet-flame-part-2.html
http://cosmicgaia.com/illiaem-elohim-of-arcturus-releasing-the-grand-illusion/



翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2015-02-27


※行間を詰めさせて頂きました。管理人









★あなたは誰?(字幕) by クライオン

2015年02月28日 | ☆光の灯台・LightworkerMike


ライトワーカージャパン より転載させて頂きます。


2014-7-20 @ インディアナ・ポリス
BOWLS – Lupito William Jones



こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。

昨日、あることを話しました。その時のことにもう少し説明を加えたいと思います。それは、永遠の問題に関係があります。それは、今まで皆さんが言われてきたことを超えています。皆さんは、素晴らしい問題に対しては、聞いてきません。その問題が何か話す前に、知っているかどうか質問します。周りにある力に本当に気づいているのかどうか質問します。

陰陽が組になっていることは知っていますか?ライトワーカー、なぜですか?人生の殆どをかけて、特に最近、大きな岩を一番上まで運ぶようなことをしてきたのですか?これから話すことは、今までの話とは違います。

この2年間、転換が進むことについていろいろなことを話しました。刷新がどういうことか、今までにない波長に合わせることについて話しました。ヒーラーや瞑想をする人、チャネラーにお話して来ました。今までのエネルギーはもうなくなると話しました。もう過去は戻らないと言いました。1週間前、今まで普通だったことは普通でなくなると言いました。毎日、予想もしなかったことに目が覚めるかもしれません。新たな“当たり前”というのは、絶えず変化する終わりのない道を歩くことです。新しい人間は、予測をしても変化する道に慣れないと言いました。変化の度に新しいことが起こるのです。でも、新しいことが起こると、以前よりもよくなります。それは、例えです。

ここで“以前”というのは、去年や1世代前や前世など幅広い意味ですが、以前当たり前だったものはなくなります。人間の歴史や経緯、将来のことをたくさんお話しました。クライオンは、皆さんが成し遂げた結果ここにこうしていることも言いました。多くの人が「クライオンは誰なの?」と聞きます。それに答えるのは最も難しいことです。私が何者かが分からず、自分自身と私の関係が分からないので、そう質問するのです。自分と関連付け、愛を感じますが、私が表わす創造主のエネルギーが自分の中にあることを見つめないので分かりません。あなたと私の関係を見ようとしません。物事を別々にして名前を張りつけ、相手の顔や個人にラベルを貼って、バラバラにしておくからです。

人間はリーダーに従う性質があり、自分にとって大事ならその人の周りにいようとします。マネジメント(経営)に関する皆さんの古い考え方は、常に責任者がいるというものです。でも、将来そのシステムはなくなると言いました。将来、チャネリングもなくなると言いました。人と同じことを考えて同じことはやらない、しかし、自分が何をすべきか皆同じように考えていることは知っている、将来そういう意識状態になると言いました。工場で働く人は、責任者の指示がなくても自分が何をするか誰もが知っている、そんな光景が想像できますか?それが可能であることは分かりますか?全員がそれぞれの個性や違いを承知していながら、一つの方向でまとまっているのを知っているからです。皆が、お互いに殺し合うことはないと知っていたら、地球はどうなりますか?誰の中にも神の種(シード)があることを知っていたら、皆、和解して仲良くなります。そういうことを言って来ましたが、まだ重要な点については触れていません。

皆さん、そこで、その件についてまたお話しましょう。本当に中心になるものがすべてであることをお話しましょう。どうか、自分が誰か、ぶれずに見失わないでください。

それは、“大きな自分”という意味です。今まで、シンクロニシティや共同創造や瞑想などについて話しました。ソウルグループや人間のグループ、ガイアのグループなどについてお話しました。でも一つお話していないことがあります。それは、あなたが誰なのか、“大きなあなた”のことで、説明しにくい話しです。皆さん、ハイヤーセルフについてどう説明しますか?それは皆さんにとって何ですか?架空の存在ですか?何人の人がそれが自分であると思いますか?難しいですね。そう思える人で、それでも、自分が誰かを考える人はどれくらいいますか?皆さんは本当のところ、セントラル・ソースの神から派生したのです。皆さんにはいろいろなスターシード、プレアデス人、その前はアークトルゥス人、オリオン人のスターシードがあると言ってきました。そのシードの多くが集められてアシュターの支援を受け守られています。皆さんは非常に多くのグループと繋がっています。その彼らもかつて全員肉体を持っていました。でもここで話そうとしているのはそのことではありません。

自分の中心、核になるものは何ですか?本当に自分の核を知るには、自分の中にあるものは、今皆さんに話しをしているものと同じだと知ることです。そしてまた、松果体を通して経験として自分が誰か分かります。このチャネリングの最初の所で、存在や力を比喩で言いましたが、それは比喩ではありませんでした。愛の働き(物理)について話しました。地球には否定できないエネルギーがあり、それは説明できずまた規則的ではないけれども、それは情感の中に詰まっていると言いました。それが、愛です。生まれたばかりの子を初めて自分の体に引き寄せて胸に抱きます。向こうで持っていた多くのものが断ち切られて、赤ん坊の目を見ることが出来て幸せです。それが絆です。永遠の絆です。その時の気持ちは否定することは出来ません。今、赤ん坊についてどう思いますか?その絆を断ち切ることは出来ませんね。物理学者の人、それをどう説明しますか?それは、エネルギーですか、違いますか?それは感情エネルギーです。それは、人間が感情だとして見過ごした永遠のエネルギーではありませんか?あるいは、その背後に何かしらの働きや力があるのですか?もし、そうであるなら、その場合、それは何ですか?20年前、核と電子の靄がある原子核の空間は、愛の力(物理作用)があると言いました。その時、「それはなんて素敵なんだろう」と言う人がいました。「クライオン、そんなことを考えると、ハートがバクバクするよ。でも物理ではハートはときめかないよ」と言いました。これこそが、皆さんに考えて欲しいことなのです。皆さんはどこから来たのですか?故郷はどこですか?故郷とどんな絆があって、あなたは誰なのですか?もう一度、ここで必要なものを見つめ直してください。

皆さんは、最も崇高な、最も純粋な源でいっぱいなのです。そして人間の意識が進化していくと、この源は厳然とあり、何度も何度もそれを思い知り、すべての中心は愛に満ちていると思います。そして、人と人の関係を見ていくと、そこは、愛で繋がっていることが分かります。愛のない人がいるのですか?そのことをよく考えてください。新しい人間は、すべての人が繋がっていることが分かるようになります。愛せなかった人を愛せる能力は、ひとえに、意識の進化、精神的進化です。その結果、地球はひとつになり予想もしないことが起こります。相手が何をしていても、あなたは、相手に思いやりの心をかけて手助けしたいと思います。その際に、非難や裁きは一切なくなります。全く新しい関係になります。

皆さんは源が理解できます。マスターが地球を歩くのを見ると、花々は咲き誇り、動物の中に入ると、動物は後をついていきました。どう思いますか?素敵なことですか?何か理解できないことがあると思いませんか?皆さんにはとても理解しがたいことです。それは、創造主の力であり、それが皆さんの中にあります。DNAの稼働率が上がり、自我ではなく、創造主の愛が自分の細胞の中にもっと入り込みます。人間の皆さん、自分の体をもっと大切にしなければなりません。自分の目を見て好きになってください。こういう変化について25年間言って来ましたが、意識が変わると体にある意識が変わり、体は余計に喜びます。それが、自分を愛するプロセスだということを知っておいてください。それが出来ないければ、中途半端です。難しくなります。

オールドソウル、ライトワーカーの皆さんは、非常に古いエネルギーを引きずってきました。私たちはずっとそこにいました。あらゆる問題やフラストレーションを見て来ました。愛が、問題解決の接着剤です。愛で解決に繋がるのです。問題を好きになれますか?好きになれない状況、解決せず途中の状況であっても、好きになれますか?人間は、原因と結果が分からないと認めないという傾向があります。自分が進化していることも分かりません。皆さんは、最終的な解決策がなければ、結果として、その解決法はありません。自分の素晴らしさも理解できません。誰も故郷にいません、地球にいます。本当にそのことを知っていますか?私たちは故郷にいます。私はそこから来ました、皆さんもそこから来ました。あなたが私と一緒にいる時は純粋さがあり、愛が鳴り響き想像もつかない純粋なエネルギーで一つになっています。皆さんは、そこからやって来たのです。皆さんはそこと繋がたいと思っており、そこにある愛を探しているのです。自分がその一部である所と繋がりたいと、そこに名前をつけようとしても、そこは、あなたのもつベールの向こう側にあり、見えません。皆さんは自分の可能性にもっと気がつき、それが見えてきますが、多くの人はそうではありません。周りを見ても信じませんし、自分の欲しいものだけを見て回り、それで満足します。それについて良い悪いはありませんが、オールドソウルは、自分の中にあるものを思い出し始めています。創造主がいることを思い出しています。私が故郷のことを話したとしても、私がそう信じるのはなぜだろうと思うでしょう。そう思っていますよ。

「誕生の風」のところであなたの一部が切り離れて地球に来ました。残りがどうなっているか、言いましょう。あなたとつながるのを待っているのです。知っていますか?前に言った、自分が大切な存在と切り離れたことが想像できますか?ここでまた同じことを繰り返し聞いても、ベールは紙のように薄いということが分かりません。辺りを見回して、「こっちを見て、一目見て、もっと見て」と言います。そして、何者かがあなたを見て、繋がる時の感じが分かりますか?そういう経験をしたことのある人に話しています。彼らがいるところを見上げると、そこにいることを感じる所まで皆さんは目覚めました。その時手が差し出され、「長い時間かかったね」と言われます。それは、故郷が話しかけているのです。本当の故郷(Home)です。

そこは、皆さんがいつもいたところ、この銀河の遥か以前、他の宇宙があった、創造主がいたところ、皆さんはそこにいたのです。だから、皆さんは“古い”のです。また、時間は円形になっていて終わりがないので、皆さんは新しくもあります。終わりがありません。円は初めも終わりもなく、皆さんは常にそこにいたのです。それが、故郷です。

愛は、皆さんが想像もつかないくらい純粋です。批判や裁き、性別もありません。余りに純粋なので、いつもいたい所、夢のような所です。それが、皆さんです。それが「あなた」です。もう一度そのこと、その核心になるものを再認識して理解する必要が出てきます。

触れたいと思う神のエネルギーはあなたです。最高であるその神の一部です。そこに行けず理解できないので、その最高の力は自分のものではない、そことは繋がれないと思います。しかし、繋がることが極めて重要です。その理由をお話ししましょう。

愛の力(物理)は根源的です。地球の光と闇について話す時、公理や法則の例えとして、光は主体的、闇は従属的で、闇は光の一つの性質だということを伝えようとしました。だから、闇は光がないことで、あるのは光なのです。前にお話ししなかったことがあり、その時はそうする必要があったからですが、今は、皆さんの考え方が大きく変わり、知っておく必要があります。

そこで聞きます。意識の働きによって、必要な時に闇が活発になることを知っていますか?恐怖を大きくするエネルギーを知っていますか?皆さんがそのエネルギーを作り出すことを知っていますか?人間にはそうしたい時に非常にパワフルな闇を作り出す力があります。そして闇を作り出す人がいます。その闇には名前があります。いろいろな名前をつけます。で、皆さんがよく口にする非常に面白い名前は、“スピリチュアルな存在”だというものです。それは、“堕天使”です。最初天では創造主だったものが、正しくないことをしたので、地に落ちた、だから悪い天使になったというのです。本当に人間らしいですね。まるで悪者の映画です。でも、そんなことは起こりませんでした。悪だとかスピリット、悪魔、闇だとか言いますが、知っておく必要があるので言いますが、そういうものは人間が作り出して現実になったものです。この地球ではそういうことが可能なのです。人間の性質がそうしたのです。人の意識がそれを可能にしたのです。人間にある闇がそれを可能にしたのです。

では、どうやってそこから抜け出せるか? 自分を愛することです。闇から脱出するには、自分を愛して、自分の本来の姿(核心)を理解することです。それが、あなたが誰かという問題の核心です。その核に故郷があります。核(コア)の中に入る時、意識の働きに、闇の入る余地がなくなります。自分自身を愛する人間の中で、闇が活発になることはありません。自分を愛する人は病気に冒されません。主体的に自分を愛する人間に、細胞がどんどんクオンタムに反応していくのです。私はそのことを言い続けられます。

今までの中で最も闇が深く、最も恐ろしい悪魔の映画を思い浮かべてみてください。それを一つ一つ上げてみてください。そして、そこに自分がいると思ってください。そして、自分が光の玉で、歩くと、その闇を駆逐すると思ってください。歩きながら光で闇に触れると、闇は姿かたちを変えます。すぐに部屋の中は光でいっぱいになり、逃げ出そうとするものはいなくなります。そして、恐怖感を大きくさせるものはなくなります。そうやって皆さんのすることが、地球そのものを穏やかにするのです。どうですか?そうなるのです。

プレアデス人に地球の闇がどこから来たのか、聞いてください。一つ一つ教えてくれます。最早存在しないものについて教えてくれます。「クライオン、地球外の存在が実際に地球にやって来て、人間に恐怖を植え付けるというのは本当ですか?」。その答えは、「はい」です。皆さんがそうしてるのです。今まで話す必要はありませんでしたが、そのわけは、皆さんがライトワーカーだからではなく、皆さんはそれと関わりがあるからです。あなたは、誰ですか?

地球は転換期に差し掛かりました。人間の意識、知恵、知性は益々向上しています。次のことを知っておいてください。ライトワーカー、ヒーラーの皆さん、聞いてください。自分の光の玉を持って真摯に愛を持ってこの問題の中を進むと、あなたを邪魔するものはなくなります。闇の中に入っても危害を加えるものはありません。病気の人を癒せ、危害を加えられることはありません。なぜなら、あなたは故郷にあるものを生み出しているからです。自分が、故郷の平和を持ってきていると思ってください。

本当の自分は、崇高で壮大なのだということに気がつく時です。そうなった時、すべてが変わり始めます、すべてが変わり始めます。人間の皆さん、オールドソウル、自分には知恵があり本当の自分が分かるので、益々自分を尊敬し始めます。自分のできることが分かる時に、どう思いますか、どんな気持ちになりますか?人生はどう変わり始めますか?自分は地球や宇宙、創造主にとってかけがえがないことを知るので、自分を尊敬する気持ちが益々大きくなるのが分かりますか?皆さんは故郷を少しでも感じることが出来ます。皆さんにしてほしいことがあります。それで終わりにします。

故郷を少しでも感じられるようにお願いしてください。瞑想の時や心の中で故郷からやって来たことが思い出せるようにお願いをしてください。神の愛が、あなたなのです。あなたは、愛です。このことを受け入れない限り、変化は生まれず、私が話したことを生かせません。それを認めると、いつか地球は変わります。ニュースで見られる否定的なことは、消えていくでしょう。軍隊による侵略や衝突、武力攻撃に対する防衛、そういうことが何百年も続いて来ました。テレビをつければそういうことが見られると半ば期待していませんか?将来、今見ていることはもう見たくないと思う日が来るでしょう。変わるのです。変わります。意図的に狙って殺しあうという人間の考え方は、本当に残忍だと思う時が来ます。誰がそんなことを見たいのですか?人間が地球を故郷のように扱うと、地球はそれに応え、他の人はあなたが知っていることを覚えて忘れません。地球のグリッドはそれに共振し始めます。

皆さん、地球は転換期にあります。オールドソウル、この転換期に主体的に関わり、自分を愛せるようになってください。それが今日のメッセージです。自分を愛する時に、相互作用が生じて、周りの人はあなたを信じたくなります。相手はあなたの言うことをよく聞こうとします。あなたが人を愛すると、今度は、相手もあなたを愛していきます。違いますか?自分のハイヤーセルフに手を伸ばしてその手をとると、そのお返しに、「お帰りなさい、お帰りなさい、お帰りなさい」と言っているのを感じます。

お帰りなさい。

お帰りなさい。

そして、そうなります。

Kryon


ⓒ2010-2014 Translation by Lightworkermike
http://lighworkerjapan.wordpress.com
翻訳者ライトワーカーマイク
https://lightworkerjapan.wordpress.com/2015/02/28/who-are-you/













★3月のエネルギー

2015年02月27日 | ☆スピ系メッセージ その他

連載「イナンナが語る ニビル星人アヌ一族の物語」より転載させて頂きます。



3月のエネルギー

いっしょにこのマトリックスを共有しているみなさん、私たちはラッキーです。

太陽のあの巨大フィラメントから2月24日に発生した史上最速レベルのコロナ質量放出が、5日ズレていたなら、地球はまともにそれを受けて、今ごろこうしてネットを使用することもできなければ、それどころか地球上の通信システムすべてがパーになっていたところです。異常なオーロラが発生しただけで、地球は危うく難を逃れたのですね。目に見えない存在たちによって私たちは守られているとしか言えません。

最新ニュースでは、ジュネーブにあるCERN(欧州原子核研究機構)における例の「神の粒子」の実験は、いよいよ3月に「ビッグバン」を人工的に創造する計画を進めています。なんの目的があってそんな実験をするのでしょうか?完全にイルミグループですね。これに対してホーキング博士は、なにがなんでもやめさせなければ、宇宙もろとも破壊する可能性が十分あると会見しています。なんてこった!

以上を頭の隅においておきましょう。

さて、三月のエネルギーは、私たちに何をもたらしてくれるのでしょうか?

このマトリックスに飽きてしまった!きっとこれが本音かもしれません。所詮マトリックスにすぎないので、「成るがままに任せよう」という気分になってきているかもしれません。むしろそれは覚醒に一歩近づいている証拠です。

そこで、一瞬一瞬「愛」を選択する、にフォーカスしましょう。愛しか残りません。すべての「許し」は自分を許すことにすぎないのです。完全に許し切れると、このマトリックスに再び戻ってくることはありません。カルマとはそれをさせない自我であり、マトリックスが消えないと信じ込んでいるだけなので、何度でもここに戻ってきます。

神さまはそのマトリックスを創造したのではなく、神さまは神さまと同じ存在である私たちの魂を創造してくれました。

「神さま、私を創造してくれてありがとう!」これを心から繰り返し言えるようになると、マトリックスはパワーを失います。ぜひ3月のマントラとしてください。

今月は威圧的な古いマントラがちょこちょこ訪れます。「神に感謝」を強く持続させることで、今年後半が飛躍的に良い方向性へと向かうでしょう。

仕事を変える時期を迎えている方は、自分の価値と努力を受け入れてくれて、認めてくれる仕事を思い切って選んでください。八月頃にはなんらかの形でそれが実を結ぶでしょう。

心の古いパターンを捨てたい方や、もっとつながりたい方、ひらめきや創造性を増したい方は、新しい種類のエクササイズや食事改善を始めてください。体内の電気的シフトを促します。

あなたの「勇気」ある行動と、どんな問題にも「ユーモア」をもって解決できる「余裕」を宇宙はあなたに期待しています。



愛知ソニア
http://sonia.thd-web.jp/e21408.html


※行間を詰めさせて頂きました。管理人












★サルーサ  2015年2月27日  Channeler: Mike Quinsey

2015年02月27日 | ☆サルーサ/マイク・クインシー

たきさんのホームページより転載させて頂きます。
   

              

サルーサ  2015年2月27日 

SaLuSa 27 February 2015
Channeler: Mike Quinsey

あなた方は非常に急速に変化が起きる劇的な時に暮らしています。これらの変化はやがてはあなた方の暮らしの実質的に全ての様相を変化させる新時代を紹介しようとしています。それらが具現化するには時間がかかるかもしれませんが、古い仕組みが解体中なので既に形を成しつつあります。あなた方を暗闇に閉じこめ真の潜在能力の開花を妨げるように特別な仕組みがあったのです。闇の者たちはあなた方の真の出自に関する真実を意図的に隠していましたが、このような時は今終わりつつあり、目覚めたソウルたちは前向きの道へと導かれます。それは自分の古い信念システムから脱しきれない者は次第に孤立を深めて行くということを意味します。彼らに関する限り恥や罰はなく、次の経験が既に選択していることの継続だということを意味します。このようなソウルには多くの支援者が付いていて希望のレベルを上げるように勧めているので安心して下さい。時間は幻想なのですから、彼らが目覚めるのにどの程度の時間がかかるのかは問題にはなりません。

今はあらゆる事が可能な時なのですから将来のビジョンに制約を抱かないで下さい。実際にあなた方全ては一つのものなのですから光に対しハートを開き、自分の愛で全てのソウルを包み込んでください。将来にとって最も大切なあなた方が学べる最大のレッスンは許しであり、如何なる形にも限られるべきものではありません。全てのソウルは異なる時に進化に必要な経験を得る過程で、光と闇のエネルギーの両方を経験したことがあります。ですから今の他のソウルたちを見るとカルマを解消しようとしていて、そのために光と闇の両方で役割を果たしている事が分かります。それ故に問題を完全に理解しないままに審判が行われているので、このようなソウルには単に愛を送る事が最善なのです。

将来は既に進化しているソウルが表に現れてきて、他者の向上を支援するでしょう。それ故にあなた方が新時代に連れて行かれた時にも新時代がどのようなものかについては保証されているのですから、完全な信頼を置いてください。あなた方の新サイクルは、あなた方を迅速により高い次元の振動と平和へと移行させ、あなた方全ては すぐに満足を得るでしょう。今は地球から排除される闇の者たちによっては、あなた方はもはや引き戻されなくなる時です。実に、より高い次元の振動を持っていなければ、どのソウルもより高い次元へは移行出来ません。これら全てはあなた方に対して計画されていることですが、それらが具現化されるまでには忍耐と時間が必要です。私たちはあなた方の意気を高めるために単純に良いニュースをお伝えしますが、多くの人達は疲労し、より高い次元に移行したいと思って神経をとがらせている事は分かっています。あなた方のより低い振動からの解放は疑う余地もないことですので、気落ちしないようにしポジティブに前進して下さい。

闇の者たちが私たちのプランを妨害するための最後の企みをしようとしているので、私たちは彼らの行動を十分にチェックしています。私たちは常に彼らよりも一歩先んじていて、彼らが混乱を創り出そうとしている時を知っています。今では彼らは自分たちの時代がほとんど終わったことを自覚していて、彼らの考え方は自分たちの行動の結果から逃れる方向に転換していますが、それが起きる現実的な機会はありません。彼らには自分たちの退路が断たれていることが分かり、自分たちの行動の結果に苦しむ事になるでしょう。私たちは報復という考えを抱いているのではなく、光への転向を助け、勧めているのです。自分たちの進路の変更の機会に背を向けるソウルはほとんどいませんが、そうでなければ彼らは自分自身の運命と生命の終了を自分で作りだすことになるのです。

地球上の状況が安定し、私たちが自由にあなた方の間で活動出来るようになると、私たちは公然と接触するようになるでしょう。私たちのプランは作成済みで実施の用意ができているので、”海岸線よし”となれば直ちに、あなた方との共同作業を開始出来ます。私たちの優先事項は全ての通貨が次第に等価になるような世界的変化を起こ すために必要な行動を開始することです。あまりにも長い間、ある国々が大いに低い評価を受けているので、これらの国々が私たちのリストの最上部に位置しています。金本位制度も再確立され、通貨の限りない価値変更に歯止めがかかります。このような行動は市場を生き返らせ不当利得を止めさせます。

私たちは既に母なる地球の安定化と浄化の手助けをしていて、やがては元の通り原始の美しい姿になるでしょう。地球の原状復帰のために多くのプランが立てられ、私たちは優れた技術を活用するために積極的に関与しています。同時に地球全体に諸変化が起きますが、その速度には驚くことでしょう。私たちがプランの実行を完全に始められたら、あなた方が抱いているどんな問題も背景へと消えて行くことでしょう。当然ですが私たちは、あなた方に加わって欲しいので、種々の時点でこの 仕事のある点にあなた方に関わって貰うことになります。ですから親愛なる皆さん、現在は気が付かないかもしれませんが、多くのことが起きているのですから、変化が見掛け上遅いからといって萎れないでください。

種々の時点で私たちは介入し、害、損害を及ぼすように意図された行動を阻止しきているので、以前申し上げたように、地球を完全破壊させたかもしれないことを防止してきました。ですから闇の者たちの能力を凌駕する力を私たちが発揮し、彼らによる大きい事件を阻止できることを疑わないで下さい。あまりにも頻繁にあなた方は 彼らに慈悲を垂れたので、私たちはカルマのために介入出来ませんでしたが、それでも私たちは彼らの行動の影響を低減してきました。私たちはあなた方が理解しているような者ではなく銀河軍ですが、犯罪が起きるのを防止するあなた方の警察力のようなものです。

私はシリウスのサルーサで、あなた方に対してこの連絡をすることに大きい喜びを感じています。私たちがもたらすニュースをより多くの人達に知らせるために世界中で他の連絡も行われています。益々加速しながら時間が経過していますが、あなた方は次第にそれに気が付くようになってくるでしょう。やがては遠い昔、より高い次元領域から離れる前にそうであったように、あなた方は”無時間”の存在へと復帰します。あなた方がどこにいても私たちの大きい愛と光、私たちの最高の善意があなた方と共にあります。

ありがとうサルーサ、マイク・クインシー。



翻訳Taki
http://www12.plala.or.jp/gflservice/Salusa150227.html














★身体、魂、内なるマスター

2015年02月27日 | ☆スピ系メッセージ その他

ボブ・フィックス(フルフィルメント瞑想)ブログ・空 より転載させて頂きます。



身体、魂、内なるマスター

我々は皆、多次元的な存在です。この肉体の内側は魂です。車の運転手が車とは異なるように、魂も肉体とは異なるものです。車に何かが起きたら運転手は降りて車を修理するかまたは新しい車を買いますね。魂はこの肉体の中にありその肉体を通して見ています。魂が考えたり体験したりすることはマインドが考えて体験していることと異なっていることがよくあります。魂はこの身体の運転手でありこの世界において人生を向上させる方法を学ぶために肉体を利用しているのです。

魂が身体と異なっているのと同様に魂の背後には魂とは異なる存在があります。この存在はカルマや否定的な感情の影響は受けません。我々はそれを「内なるマスター意識」と呼ぶことができます。魂と同じように、この存在はそれ独自の認識と叡智があり過去生からのカルマがある感情的な魂とはかなり異なるものです。この内なるマスターはカルマからの影響は受けず我々の日々の生活において活用したいと思うような数多くのギフトを備えています。問題は、我々の身体/マインドはエゴが大きくなり過ぎていて聞こうとしないというところです。そして魂は過去からの歪みと感情が多過ぎてしまい内なるマスターが分かち合っていきたいと望む叡智にも耳を傾けません。

この世界に生きていますと内側の自分が誰であるのかを忘れ日々の事象や人との関係に固く結びつけられてしまいます。通常我々はこの内側のどこかで今生において達成したいと我々が望んでいる事柄の全てを知っていて我々のために出来ることは何でもしてくれる完全なマスターが宿っているとは想像も付かないものです。人生は日々の体験に消耗されてしまい内なるガイダンスを求めて己の奥深くを見ることを忘れています。我々は、自動操縦の車のようなもの。運転手はただ座ったまま車に運転をさせているのです!人間はみな、基本的に怠惰的です。違ったことはしないようにしてより良く生きるための人生の変化を避けています。

瞑想とチャネリングを通して我々は内側に落ちていき完全に静寂で平安に満ちた意識の領域を発見していきます。我々が内なるマスターと繋がり、マスターの意識が目覚めると電気の高まりを感じます。より多くの光と愛を感じて徐々にそれらを人生にもたらし気分を向上させることができます。この肉体の内側と魂の内側の深みを超えたところには日々の体験の混乱から完全に自由なもうひとつの存在がいることを覚えておいてください。内なるマスターは常にそこにいて我々の行動をみつめ別の方法を試してごらんと囁いているのです。我々のマインドは非常に忙しいものですから内なるマスターが我々に伝えようとしていることが聞こえなかったり理解できなかったりします。

寛いで手放すことを学び、ただ静寂でいることはこういったメッセージを聞き取り、人生を奇跡的なものへと変容させる唯一の方法です。この世界のどこを探しても内なるマスターよりいいマスターなど見つからないでしょう。我々に必要なことが本当に理解できるベストなマスターは既に我々の内側に宿っているのです。カルマや感情の層を剥がしていけば、この騒乱の下に本来の自分を発見するでしょう。内なるマスターは、まるで我々が映画を観て部屋の距離のある場所で心地よく座っているが如くこういった感情やカルマからの影響は受けません。

同調して瞑想しなさい。手放すことを実践し自分の行為について考え過ぎないようにする方法を学びなさい。ベストな瞑想は一切何もしないときに起こるものです。ただ手放し、マントラを感じてインナーマスターが目覚めて体験のレベルがより深いところへと落ちていくよう、我々の注意を緩めていきます。



今、私は自分が本当に誰なのかを知っている。私はこの肉体ではなく、この感情の魂でもない。私は純粋で賢明でそして愛に満ちている。ここでずっとあなたを待っているが私は決してあなたを諦めない。今、あなたは私を知っている。それゆえ、今私は、あなたがかつて知っていた人生を素晴らしいものへと変化させる方法を教え始めることが出来るのだ。それをあなたは奇跡と思うだろう。しかし奇跡などではない。あなたは既に自分が奇跡的な存在であることを知らなかったのだ。あなたの全人生はただ扉を開き私の声に耳を傾けるだけで変容させることができる。私はあなたの内なるマスターであり師なのだ!


ボブ・フィックス(フルフィルメント瞑想)ブログ・空
http://ameblo.jp/speakingfromku/entry-11995018679.html


※行間を詰めさせて頂きました。管理人










★オリオンの高等評議会~「統一フィールド」に生きる 2015年2月26日 ホーキンス・マーウッド経由

2015年02月27日 | ☆オリオン高等評議会

ソウルカメラのblog より転載させて頂きます。



オリオンの高等評議会~「統一フィールド」に生きる
2015年2月26日 ホーキンス・マーウッド経由


こんにちは、親愛なるみなさん、我々は「オリオンの高等評議会」です。

今日我々は、「宇宙(万物/森羅万象)」内のエネルギー/あなたが位置する「場(フィールド)」が持つエネルギーを、より大きく理解する探査に入りたいと思います。というのは、人類はいとも簡単に、「宇宙」それ自体から自分を外して「宇宙」を考えてしまいがちです。「宇宙」は向こうにある、というわけです。どこか遠く離れたところが「宇宙」である、と。しかし、この忘却、あるいはこの認識があるが故に、あなた方は「自分は宇宙と一つである」という意識から切り離されたままでいます。その「宇宙」の中から我々は、次のことをあなた方と共有したいと思います。「All That Is / おおいなるすべて」(それは「宇宙」よりはるかに大きいのです)は、言ってみれば「完成」であり、「全体性」であり、「統一性」です。それを理解すれば、すべてが「All There Is / 在りて在るすべて」のフィールド内にあるということになります。あなた方の科学者が言う「統一フィールド」とは、そのことです。それは、あなた方の次元で体験していることは何事も、あるレベルの二元性(両極性)の体験である、と言い得ることを意味します。あなた方が「良い」か「悪い」かという自動的に二元性をもたらす言葉を発することが出来るのは、そのためです。であれば、あなたが「それは良い」とすれば、「逆もまた真なり」もあってしかるべきです。一つの統一フィールド内においては、あなたが満足であればその逆の人がいる筈です。あなたが不足を体験しているのであれば、それはとりもなおさず、この統一フィールド内に豊穣があるに違いないことを意味します。

そう、ある意味、人生で欠けていると感じてあなたが捜しているものが何であっても、「統一フィールド」内の定義によって、それをピッタリ補う部分が、そこにある筈なのです。あなたの人間的な体験、あなたの人間的な認識、あなたの振動的な体験からはそれが欠けているように感じても、「自分は統一フィールド内におり、『存在せし全て』の中にある」という理解を、保ってください。「全て」がそこにあります。

では、その理解はあなたの人生にどれだけ影響を与えるでしょうか? 先ず第一に、この考えをつくづく思案してみれば、「それは全てそこにある」ことがあなたに分かるようになります。「私が求めているあらゆるものは、たとえ私の直近のエネルギー・フィールド内にその体験がないにしても、そこにある」と。「それは自分から消え去ってはいない」「それはただ、自分にはまだ明らかにされていないだけのことだ」という考えが、あなたのエネルギー・フィールド開いて、その失われた部分があるという証拠を探す手だてとなります;言うなれば、あなたがその反対を体験しているというのが、その証拠です。もし、その自分が体験しているものの反対が自分が求めているものであり、自分を見いだす統一フィールド内にそれがあることを知っているならば、自動的にあなたは、それがやって来れるように自分のエネルギー・フィールドを開きます。

このように我々が言うのは、あなたはある体験に合うと、「こんな体験していたくないのに」、と思う場合があるからです。「この対極の体験をしていたいのに」、と。一つ明らかな例を挙げましょう:あなたは人生で財政的に貧窮していて、豊かさに対する大きな欲求があるとします。あなたは自分の人生に不足を見て、「これが私の現実さ。こんなことしかないのさ。少しも変わりようもないのさ」と言います。いくらそれが事実であるたくさんの証拠があるからといって、あなたがその不足を自分で補強している限り、その不足エネルギーはそこに止まったままです! あなたはこれを、自分の振動数であるものや了解事項から、既に知っています。ただ、「私は不足を体験しており、なおかつ私は統一フィールドの中にいるのであれば、逆もまたあり得る筈である」という考えに、自分自身を開きさえすれば良いのです。あなたが豊かさを捜し求めているというからには、豊かさと正反対のものがそこにあらねばなりません。「たとえ今は体験していないとしても、それはそこにある筈だ」という余裕を持てば、それがあなたのエネルギー・フィールドを一瞬にして転換するのが分かるでしょうか? それが可能性のエネルギーを持ち込みます。可能性がやって来るのを見越してあなたのフィールドを開けます。この例では、あなたの人生に豊かさが顔を見せてより近づいて来れるように、それを見越して自分のフィールドを開放します。ある日のことあなたは、同じ量の不足を体験していることなく、豊かさへの可能性を感じていることになります。そしてあなたは、豊かさがあなたの人生にゆっくりと、しかし確実に入ってくるのを、目の当たりにすることになるでしょう。それを目の当たりにし始めるにつれて、豊かさとそのための可能性に、あなたはより多くフォーカスし始めます。すべてそれは、「二極性を体験しつつも二極性が存在しない、一つの統一フィールドの中に自分はいる」というこの考えによって、現実となったのです。あなたが体験しているものは何であっても「半分」であり、「残りの半分」が既に存在しています。あなたが存在しているのは統一されたフィールドであるだけに、「残りの半分」がそこにある筈なのです。それはバラバラにされてはいません。真っ二つに割かれてはいません。それは二股に分かれた体験ではありません。それは、統一型の体験なのです。

あなたが体験しつつあるのは、何でしょうか? 「一つの統一フィールドに自分があるならば、私が望むピッタリ一致する部分がそこにある」という可能性に、場所を空けてください。これが自分のエネルギー・フィールドにどのように感じるかを、観察し始めてください。そしてもう一度例に戻ると、それがどのようにしてあなたの気付きを本当に豊かさが流れ込んでくる場所に招くかを、注意して見始めてください。そこであなたは、「これが豊かさだ」と自分で定義するものを超えて拡大するような多くの方法で豊かさが流れ込んでくるのを、目にすることになるでしょう。ですが、そこ(豊かさ)に集中し始めるとともにあなたは、あなたがこれまで体験してきたその二極性の残りの半分を体験出来るように、その「もう半分(不足)」をエネルギー的に自分のフィールドに引き寄せつつあるのです。

あなたの体験の変化は、あなたの気付きの転換をもって始まることを、忘れないでください。何故ならば、あなたの気付きにおける転換が、新情報が入って来れるようにあなたの振動フィールドを開くからなのです。新しいエネルギーに注意をもたらすために、あなたの気付きを転換させてください。それがあなたの振動数を変えます。そして注意を新しいエネルギーに向けることが出来ます。そうしてあなたの振動数は変化し続けるというわけです。これをもって、「統一意識」のフィールドに向かうプロセスであり、そこに気付きを転換する手だてとしてください。

幸せであれ。

我々は「オリオンの高等評議会」です。

© 2015 Copyright Holly Hawkins Marwood
This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in it’s original form and not altered or changed in any way, with the Author and a link to www.Soul-Genesis.com clearly displayed as shown below.
Author: Holly Hawkins Marwood www.Soul-Genesis.com

http://www.soul-genesis.com/2015/02/26/high-council-of-orion-living-in-a-unified-field-25th-february-2015/



翻訳 ソウルカメラ
http://blog.livedoor.jp/sourukamera/archives/43574196.html













★セント・ジャーメイン・・・2015年2月26日 目覚ましコール

2015年02月27日 | ☆サンジェルマン

たきさんのホームページより転載させて頂きます。



セント・ジャーメイン・・・2015年2月26日 目覚ましコール

http://s3alpha.net/forum/wake-up-call-st-germain-feb-26-15
Wake up Call: St. Germain, Feb 26, 2015
Channeled by Nacy Tate

今日は起きつつある新たな変化についてお話をします。私はセント・ジャーメインで、あなた方の惑星で起きているお金に関するニュースを携えています。今はあなた方全てにとって忍耐の時であり、情報を提供してくれた人達全てに資金の残渣を善意の印として与える時です。

今は通貨の配布の最中であり、これが進むと速度が落ちるイベントが多くなることを意味します。それにも関わらず、これでイベントが止まってしまうわけではありません。自分たちのプロジェクトを前向きに進める位置にあり、備えが出来ている者に資金を届けるのがより良く透明な配布であることが分かるでしょう。あなた方が直面している問題を和らげるために私はあなた方にこの情報をお伝えするのです。この惑星に人が住み始めて以来どのような形にせよ、人口の増加を通じてエネルギーが高まるのは、この惑星を悩ませてきた共通の出来事でした。

どう思われようとも、結果が進んだ後であなた方に明らかになるように事は進みつつあります。この瞬間に進みつつある変化が全ての人に見られる時が来つつあります。その時には如何にこの動きが作用しているのか、あなた方の忍耐と愛のエネルギーがあなた方全てに与えられる強力な浄化と滑らかな豊かさの流れを築くが分かるでしょう。

起きつつあることに付いて考える時間を取って下さい。この美しい惑星の上のここで経験している生涯の進展のあらゆる局面に対するあなた方の協力を通じてあなた方が自分に与えた機会を見て下さい。作られているのは地球上の天国なのです。これから起きてくることのほんの一部としての資金の発行から今種付けされる創造が見られる事になるでしょう。そう私はこれから起きる事と言いました。なぜなら、あなた方のあらゆる暮らしの場面であなた方がどのように創造出来るかを学ぶ経験をすることにあなた方は同意したからです。

私にはある者は逆上し、ある者は静寂で期待していたことを上回っている事が見られる喜びに浸っているのが見られます。非常に多くの皆さんが素晴らしく成長しているのが見られます。それは、これから間もなく起きるイベントで明らかになるようにあなた方が創造していることを物語っています。調和が形成されてこの惑星の表面だけでなく、内部からも地球上に天国を創り出す表現が豊かに流れるようになるので、あなた方がそれが起きるのを如何に助けたかが十分に分かるでしょう。このことから、この惑星の表面、内部、及びそれを越えた所での新たな暮らしのあり方の流れに於いてあなた方が何を助けたかが分かり始めるでしょう。そうです、あなた方は宇宙を探検し、あなた方の場の中に抱いている創造力が如何に潜在能力を秘めているかを見るでしょう。それは、あなた方が浸っていた二元性の経験を始めるまでに可能だったことを遙かに凌駕するのです。

ですから親愛なる皆さん、あなた方は新しい洞察を得つつあり、あなた方が新しい表現へと進めつつあるこの世界の上での新たな暮らしのあり方全体へと導く非常に多くの問題を完了しつつあることが 私には分かります。あなた方が創造しつつある天国の中での暮らしの再生エネルギーに満ちた豊かな愛を作りだし、創造する暮らしのあり方をもたらす力をあなた方は持っているのです。

そうです、あなた方はあらゆるものを存在の新しいあり方へと進展させるプロセスを開始しているのです。それは暮らしの問題であり、あなた方が思い立った如何なる方法によっても楽しめるものです。これはあなた方が宇宙の他の部分でも実施出来ることです。あなた方は世界の創造者なのです。今あなた方はこの宇宙とその向こうに、ワンネスの中での創造主になると言う真実に身を捧げることによってあなた方が創造したあらゆる表現へと進展しつつあります。私は平和、歓喜、及び私たちの全てである愛の内にあなた方と共に歩んでいます。

ありがとう、セント・ジャーメイン、大いなる愛をもって、ナンシー・テイト



翻訳Taki
http://www12.plala.or.jp/gflservice/StGermain150226WakeUpCall.html












★シリウス・・・2015年2月25日 ライトボディーの向上

2015年02月26日 | ☆スピ系メッセージ その他

たきさんのホームページより転載させて頂きます。



シリウス・・・2015年2月25日 ライトボディーの向上

http://www.starchildglobal.com/channels-and-articles/the-sirius-transmission-and-the-multi-dimensional-light-body-upgrade/
The Sirius Transmission and the Multi-Dimensional Light Body Upgrade : Star Seed Transmissions 2015~ Celia Fenn


その中で宇宙が成り立っている私たちの父よ、あなたのお名前と性格に栄光あれ! あなたの存在は私たちを包み込み、あなたの栄光は私たちを通じて映えていますが完全ではなく、完全性は遙か高いところにあります。今という時に光の生命力を私どもに与え、私たちの想像を越える悪の中に迷い込ませないで下さい。あなたの光は内在し、永続する力であり、私たちにとって、あなたの息子の無限の愛という永遠の贈り物だからです。そうであっても、永遠の真実なのです。144:5.2' 2015年2月23日。2月はエネルギーと言う贈り物と変容と言う点で最も強力な月でした。2014年2月も強力だったように、これは新しいパターンのように思えます。このエネルギーの年は今月いっぱい強さを増し、2015年2月22日に頂点に達しました。太陽も新たなライトボディー構造に変容しつつありますが、これは太陽現象にのみ起因するのではなく、主な源はシリウスの星間システムでした。

シリウスは多くの星のサイクルに亘って、地球の創造と進化の一部でした。ライトボディー進化と設計について、シリウスのマスターと教師たちシリウスの専門知識と導きを与え続けさせてきたシリウスの光の評議会と地球の評議会との間には協力関係があります。シリウスのマスター教師たちはアトランティスのエジプトの神秘スクールを通じて活動してきましたが、エロヒムと大天使たちが用いていた創造技術の性状に関する理解を地球に伝達すると同時に、人間の天使的なライトボディーとその種々の次元枠組みの中での時空との関係の設計と機能を伝えました。

この最も最近の協力関係の中で、シリウスのマスターたちはダイアモンドライトボディーの主要な向上のための新地球のダイアモンドグリッドのライトコードの中への伝送を支援してきました。この向上はライトボディーの多次元的な光の媒体としての新たな機能のためのライトボディーの微調整を意図したものでした。新しいライトボディーの調整用の波動パターンと周波数を伝える強力な光波がシリウスから伝送されました。

これが北半球で非常に多量の降雪が見られた理由です。ライトコードが雪の結晶の結晶形のなかに込められて伝送されています。この振動とパターンはその後この惑星の中心にある、結晶ダイアモンドの”データバンク”の中にある地球のメモリバンクの一部になって地球に伝送されています。

この情報は主として北極、南極にある極地のスターゲートを通じて伝送され、受け取られています。この意味するところは、主要な伝送がラップランドと北ロシア、カナダ、及び南方のニュジーランド、オーストラリ ア、アルゼンチン、南アフリカで受け取られつつあるということです。入来するライトコードの強力な波はこれらの場所と、他の戦略的な聖なる場所と都市の光の戦士とライトワーカーによって接地されています。

感情と効果

全ての人に、特に太陽放射に敏感な人達は、この入来する 伝送の効果をある程度感じるでしょう。しかし、シリウスの波動の効果は松果体が活性化して伝送を受信できる人にのみ感じられます。松果体の機能が活発では ない人はこの波動を不安定、怒り、集合的ないらつきとして感じるでしょう。松果体がこのエネルギーを伝達するように機能していれば、症状は違ってくるで しょう。

松果体は強力なライトコードを受信してライトボディーと肉体のDNA構造に伝送します。このライトコードの電圧は非常に高いので目眩、吐き気、不眠、痙攣、心配、及び悪夢のような副作用があるかもしれません。多次元的意識を真の経験として経験させる新たな周波数に対して体とライトボディーが適応するので、これらは一時的な症状に過ぎません。

これが古代エジプトの神秘スクールでシリウスのマスターが始めに教えていたシリウスの”太陽神の目”のシンボルのイメージです。このイメージは”太陽神の目”の意味と目的である、人間の頭脳の中の松果体が創造と具現化のための主要な位置であることを示しています。ですから、太陽の目、又は松果体がシリウスの星間システムからの光の伝送によって強力に活性化された時には、強力な創造と具現化のエネルギーが作用している事を意味します。地球評議会は地球上でのより高い次元の生命形態と意識のための新しいテンプレートを受け取りつつあります。

したがって、あなた方が新地球の現実の創造のこの波動の一部になればなるほど、より強力にこの効果を感じる事になることを理解するでしょう。この伝送を受信していない人達は、正に今実現している多次元的な枠組みへと卒業して行く備えが出来るまで、既に知っている現実の枠組みの中で自分たちの暮らしを続けるでしょう。

今は多くの、主な者として大天使とイルカ/鯨類の天使で ある、守護神とスピリットヘルパーがいます。イルカの天使たちは地球と共に働くためにアンドロメダ銀河からシリウスを経由して来ている光の者です。彼らは多次元の旅に必要なキリスト意識とダイアモンド光周波数を携えています。彼らは、より高い次元の周波数の中でのタイムトラベルと創造をマスターするための基礎であるタイムループとタイムスパイラルの守護者であり、マスターでもあります。彼らの愛のエネルギーは人間のタイムトラベルとより高い次元意識のマスター開始を支援します。

新しいライトボディーと時間/空間の再調整

新しいライトボディーの向上は神とダイアモンド光の地理 的な多次元的媒体を創り出します。この媒体は、新しい現実の中での生命にとって重要なハート/地球、星/地球のハートの繋がりにおいて、接地と中心維持を続けながら、異なる光と意識の間の移行をさせる”グリッド”レベルと”フロー”レベルからなっています。”グリッド”レベルは特定の次元のためのテンプレートを創り出す地理的な構造であり、ライトボディーはグリッドが接地されていればその次元に人を繋がらせます。”フロー”次元はグリッドの間に流れる純粋なエネルギーからなり、動きと感情/感覚として経験されます。

これらのライトボディーの二つの様相は多次元媒体を創り出すために共同で作用します。この媒体はハートに中心があり、あらゆる意識による創造のバランスの中心としての機能はここから発生するのです。あなた方が ハートセンターに集中すると、時空の無い、愛と思いやりと言う聖なる意識空間にいることになります。あなた方が創造を始めると、あなた方が選択したレベルと、あなた方が具現化したいと思う創造に応じた時空において作業を始めます。

あなた方がこの再調整に慣れてくると、古い三次元の過去から将来にかけての線型の流れとしての三次元的な時間の概念を捨て、時間をいつでも個々の及び集合的な選択に依存するあらゆる方向への動きであるスパイラルの、或いは円環状のエネルギーであると見始めるでしょう。

このイメージは多次元的な意味での時空に関する最も明瞭な表現です。過去と未来はいつも流動的であり、あなた方はいつでも”過去”或いは”未来”又は両方に同時に移動出来ます。

あなた方は多くの現実の中に存在出来、同時に時間は存在せず、あなた方の選択は自分の本質とそれら全ての中の存在に影響します。あなた方が取る選択は、全ての時空の支点である今と言う瞬間でのあなた方の現実の境界を明確にします。

これらの新たな向上と共に作業をすると、あなた方は新しいライトボディーを現実のものにし、多重の経験と存在という気づきと実感に対して自分を開き始めるでしょう。いくらかの人達は完全意識のタイムトラベラーになり、平行する生涯の間を意識をもって移動し始めるでしょう。あなた方は如何にして将来が、過去から現在までを形成するかを理解し始め、この光と愛の創 造に参加する力を得るでしょう。あなた方は創造と光のあらゆるレベルで自分である全て、自分と言う存在のマジックを受け入れるでしょう。

シリウスからの新しいライトボディーへの向上のための瞑想と活性化

あなた方がシリウスからの新しい光を受け入れる時、シリ ウスのマスターたちはこのエネルギーに集中するには深い呼吸が非常に大切であると私たちに知らせて来ます。ハートセンターは、ライトコードの全力を統合す る圧力に曝されるので、深い呼吸は体とライトボディーのこの部分の拡張とバランスの助けになります。

静かな場所を見付けて座って下さい。強力なエネルギーが背骨を通じて地球に降下してゆくので、この瞑想の為には横になるよりも座る方がよいようです。ハートセンターに集中し、深い呼吸を始めて下さい。吸って、吐いて、体がすっかりリラックスするまで呼吸をゆっくりさせて下さい。体底のチャクラを通じて地球の中へと、地球のスターチャクラ、地球のハートまで続く個人のチャネルを開いてください。宇宙のハートと同調している母なる地球のハートの鼓動と調和するように呼吸してください。

このエネルギーがあなた方のハートに戻ってくるので深く呼吸して下さい。今頭頂のチャクラとソウルスターチャクラを通じて上方へ、宇宙のハートまで天のハートと調和するように呼吸しながら、チャネルを開いて下さい。自分のハートへと集中を戻して下さい。今あなた方は同調し、接地しています。今、あなた方には希望すればシリウスのマスター、イルカの天使たち、大天使とエロヒムへの一緒に作業しようとの呼びかけ或いはこの時点であなた方を支援したいと思っている全ての星のマスターたちへの呼びかけが可能です。

シリウスからのライトコード伝送を受信するために松果体を開いて下さい。ライトコードが松果体から溢れて体に流れるので、深い呼吸を続け体を通して地球の中へとこのエネルギーの接地を行って下さい。体のバランスが取れ、静まるまで単純に呼吸と接地を続けてください。ライトコードの統合が済むまで一日中これを続ける必要があるかもしれません。

又、休息、睡眠、静かな時間を単独で楽しむことが必要かもしれません。多量の水を飲み、給水を欠かさないで下さい。

頻繁に風呂に入り、或いはシャワーを浴びて下さい。ピンクのヒマラヤ塩結晶の水浴をすることも良いでしょう。携えるのに適切な結晶は、ダイアモンド、ハーキマーダイアモンド、透明水晶、タンザナイト、ラピスラズリ、アゼツライト、ゴールデントルマリン、ブラックトルマリン、オブシディアンです。

或いは如何なる結晶コンパニオンもいつでもあなた方に呼びかけてきます。



翻訳Taki
http://www12.plala.or.jp/gflservice/SiriusLightBodyUpgrade150225.html















★アイシャ・ノース・・・活路の見付け方 パート434 2015年2月24日

2015年02月26日 | ☆アイシャ・ノース

Japanese - The Manuscript of Survival
より転載させて頂きます。




活路の見付け方 パート434
2015年2月24日


The manuscript of survival – part 434
https://aishanorth.wordpress.com/2015/02/24/the-manuscript-of-survival-part-434/


皆さんの内では多くのことが変化し、もう戻ることはできなくなっていることでしょう。いつもながら、内なる転換に伴う外的現象はなかなか見えないかもしれません。ですが皆さんの頭についている、その目という名の穴を通して見えるものは実際にそこで把握し得るもののほんの数パーセントにしか及びません。ですからもう一度思い出していただきたいのですが、皆さんの目の前にあるものだけがすべてはないのです。この「現実」というわずかな表面的提示を超越して見る方法があります。それはハートを通して見るということです。ですがもうご存知の通り、ハートと言っても主に皆さんの物理的乗り物というショーを仕切っている、実際の心臓のことではありません。ハートとは皆さんのある部分ですが、物理的乗り物の中にはありません。ただハートはその乗り物と交流してゆくことを選択したので、皆さんも物理的制限を超越してものごとが見え始めてくることでしょう。

この回りくどい言い方で私達は何を伝えようとしているのでしょう?単に、皆さんはできるだけ頻繁に、思いつく限り多くの場で身体の限界を超えるという課題が与えられる、ということです。おわかりでしょう、皆さんのマインドが課してくる限界はまだその肉体という境界線の中に閉じ込められています。皆さんがそれを超えようとしない限り、この乗り物によって割り当てられた小さな作付スペースが皆さんを制御し続けることになります。どういう意味か、って? 第一に、超越と言っても何も皆さんの有形部分から完全に切り離されてくださいと奨励しているわけではありません。そんな風に考えようとする人がまだいますからね。そういう人にとってはこの「うつせみ」を離れてシンプルにエーテルへと流れてゆくのが何よりなのです。

そうですね、その場合そもそも皆さんがなぜここにいるか、その理由を大きく誤解しているとだけ言っておきましょう。皆さんはこの地球の一部となることを選び、その肉体という存在の内に入って姿を現しました。この長期にわたるプロセスを完了させ、この物理的乗り物をこれっきり脱いでまた元来た場所へと戻ることを自らに許可するためにここにいるのではありません。実際、物理的乗り物の中に入ってここに「存在する」ためにいるわけですが、その中に居ながらにしてその乗り物の限界を「超えて」変容することが目的なのです。

つまり、皆さんの役割は「新しい」人間となること。表面的に見るとあらゆる点でその物理的乗り物は昔のままに見えるかもしれませんが、エネルギーレベルで見ると大きく異なった別物となるでしょう。皆さんはさらにもう一度多次元存在になるためにここにいます。しかも、その物理的乗り物の「中に」居るままで、です。その物理的乗り物の中にいてこそ、皆さんはこの惑星の「外見」を変えるために必要な変化を現実として起こすことが可能となります。つまり皆さんは「本当の皆さん」を変えることによってのみ、この惑星全体を変えることになります。しかしこの物理的な形をとってここに「存在する」必要性を理解できなければ、この惑星を変えることなどできません。ええ、まさに言葉通りの意味で、です。目覚めるとは完全にそこにいる、ということです-身体の中に。マインドの中に。自らのエネルギーの中に。いついかなる時も、すべてにおいてです。

ですから皆さんの上昇は深遠です。その肉体の中に収まったまま歩き回っている間に上昇は起きるのですから。ただし、このプロセスには不可欠部分があり、それは感情をその身体から引き離すということです。怠慢にもしくは無神経に扱ったり、思いやりを持たないという意味ではありません。そもそも皆さんの身体があってこそ、このすべてが実現しているのですから。お伝えしたいのはつまり、身体の制限を超えて考えてゆかねばならないということ。そして、皆さんのアイデンティティはその物理的乗り物とはまったく関係ないということに気づかねばなりません。なぜこの点が大切なのでしょう? なぜなら、この惑星上で皆さんが経験してきたことはすべて、その身体の中から味わってきました。そのため、皆さんのアイデンティティというものは皆さんに見えるもの、鏡に映るものに左右されます。皆さんのマインドからすれば、それこそが皆さんであり他の誰でもありません。しかしこれからはその顔・手足・体もろもろを超越したものを見る訓練を自ら行ってゆかねばなりません-そのためには内に入ることです。繰り返しますが、皆さんの求めるものは内です。ですが十分に内に達しさえすれば、皆さんは真にどれほど深遠であるかがわかることでしょう。皆さんは無限なる存在であり、私達がハートと呼んでいるもの以外にホーム(故郷)はありません。皆さんのハートはあの光の小さな点で、皆さんの振動に合わせて設定されています。存在するものの中で唯一、あの署名(サイン)となるメロディを携えています。そこに皆さんのハートがあるのです。皆さんのハートは光のフォトン、任務を与えられてあの壮大でキラキラ輝く特異点の集まりの大海から分裂していった特異点です。その任務とは、皆さんの周波数がこのいつ終わるとも知れぬ旅で出会った他の特異点達の周波数と交流してゆくと何が起きるか、それを探究することです。

そしていま、皆さんはこの惑星地球に旅をしてきました。人間の身体の中に入り、他の人間の身体や動物、植物、その他ここに見られるありとあらゆる限りない生命体すべての中に収まった他の存在達と交流するためです。皆さんにとっての今回の任務はシンプルです:皆さんの最も奥の部分、その光の特異点は全創造物において表に出てくる他に居場所はありません。その最も奥の部分の皆さんが表に現れてくることを許し、皆さんにも周りのすべての人々にもその輝かしい姿を見せてください。そうなって初めて、他の人々も自分の内なる火をようやく解放することができるのです。この人間の身体という奇跡の中に居る間に輝かしい炎が燃えるのを許すこと、そうして初めてこの惑星で物理的な器の中に収まっている生命のすべての種も再び命をフルに吹き返すことができるのです。

ですから、自分は単なる肉体に過ぎないという自身に対する概念を手放し、布切れを捨てるがごとくその物理的乗り物から抜け出したいという一切の古い概念も消し去ってください。もしそれが皆さんの選択であるなら、ここに来ることで既に選んできた道のりから身をひくことになり、皆さんの仕事は未完となるでしょう。それよりは、新しいバージョンの人間としてもう一度始めるでしょう。自分自身に忠実であり続けてください。そして皆さんの人間のすべての部分から光を輝かせてゆきたいという皆さんのその衝動に忠実であり続けてください。皆さんのあの一つの部分、皆さんである部分が再び生き返らせるのです。そのために本当の皆さんに対してYESと言い、皆さんという存在の豊かさを受け入れてください。そうすれば皆さんは果てしなく無限に広がっていて境界などないのだということがわかります。そしてもう二度とホームを失ったように感じることはありません。その時にわかるのです、ホームは皆さんのハートにある、ハートこそ光の在り処だと。さあ、その光をここに在らしめる時がきています。



Channeller: Aisha North
Webpage: Aisha North - Channelings and Words of Inspiration 
  
翻訳:Rieko
http://aishanorthinjapanese.blogspot.pt/2015/02/2242015-part-434.html



チャネリング・メッセージのボランティア翻訳者を募集しています。
こちらからお願いする記事を訳していただく形となります。
いつまでできるか、などのご心配は不要です。
記事一つだけでもご協力くださるとたいへん助かります。
ご質問やお申し出はrieko0314jpn@gmail.com までご連絡ください。












★シェルダン・ナイドルニュース 2015年2月24日

2015年02月25日 | ☆シェルダン・ナイドル

たきさんのホームページより転載させて頂きます。


                  
シェルダン・ナイドルニュース 2015年2月24日     
                      
http://www.paoweb.com/sn022415.htm
SheldanNidle Update
24 February 2015

3 Men, 13 Zac, 11 Ik

セラマト・バリク! 良いニュースをたずさえてやってきました! 闇の影響全体を解消するプロセスは続いています。適切な祈りと聖なる行動を通じての光が、アヌンナキが遠い昔に設置した障害の内の最後のものを除去する時が非常に近くなっています。この一連の聖なる行動は多量の資金の放出とその恩恵ある配布を実行に移させます。アガルタの者たちは正にこの目的のために作られた特別な聖歌と指令に関する鍵を持っています。これらの行動は正しい聖なる時が来たときにのみ行う事が出来ます。その特別な時は今であり、天はこれらの最後の聖歌を歌う時と方法を指示しています。ガイアはその旅の中でこの密封装置を旨く利用する時点に達しています。私たちの連絡要員はそこで、この最も神聖な仕事を行うように遠い昔に選ばれた光の者たちと共に作業を行います。この時は実に特別であり、全ての必要な聖歌が歌われます。天が選んだ使者たちはこれらの天からの言葉を朗読します。彼らの行動はこの現実のマトリックスを作り直し、あなた方の自由と大繁栄の開始に向けて、この現実を転換させるのに必要な多くのイベントを起こさせます。

この新しい環境の中で、あなた方はアガルタの従兄弟たちと初めて会う事になります。25000年程前のレムリアの破壊から始まった長い間続いている分離は正式に終了します。あなた方は自分たちの祖先について学んでいて、自分たちがガイアの表面に於いて特別なエイリアンである事が分かりつつあります。あなた方が新しい地理を学ぶと、あなた方のガイアが誰なのかについての考えは新しい方向に向かいます。あなた方の観点のこれらの変化は、私たちがあなた方の前に姿を現す最も適切な時を作り出します。本質的に、あなた方は一年間という畏怖の時を過ごしたので、今はあなた方が手にしたこの智恵で新しくやり直す用意が出来ています。NESARAは、あなた方を完全意識の現実に戻すための多くのツールの中の一つに過ぎません。クリスタルライトチャンバーの中でのあなた方の回復の時を利用して、私たちは表面と内部の世界の人達の再会をさせます。この再会は地球表面を新しく原始の状態に戻すことになります。その後、恐るべき表面の二元性は動植物が共存する一つのものへと変容します。この原始の開かれた雰囲気の世界は再び二つの大空が存在するものに変化することになります。

想像できるように、この新しい現実はあなた方に新たな責任をも課する事になります。あなた方は内部地球の従兄弟たちに加わり、新統治体を創り出します。あなた方が新たな星間国家を創り出すので、このモデルはこの太陽系全体に広まります。この新しい星間国家には、以前のアンカラ国家が光の完全意識的存在になるという望みの実現を助けよとの指令が天から与えられています。それに加えて天のミッションの一部として、あなた方は彼らの多くの星間国家の改革を助ける事になります。このミッションはやがてこの組織の当初の目的である、この大銀河に平和と統合をもたらすような成功に至る支援へと変わって行くことになっています。この大ミッションは、あなた方の星間国家を最も大きい尊敬を受けるものに変えて行きます。しかし、あなた方もより多くの銀河を仲間に加えて行くというミッションを抱いています。現在は相互に一体になっている約1万の銀河が近くにあります。私たちの合同ミッションは平和と光を物理的世界全体に広げることです。私たちは創造主(大創造力)の聖なるプランの展開のための他者と一緒になろうとしているのです。

あなた方は変化が具現化する最初の時にさしかかりつつあるので、新しい知識と与えられる智恵を受け取る用意をしていて下さい。遠い昔にあなた方が制約意識の中に閉じこめられた時、あなた方には最初にアトランティス人に、次にアヌンナキ人に嘘をつかれました。新しい現実に対する備えをするので、あなた方には真実が必要です。この銀河は広大で規模は巨大です。それでもそれにはあなた方が知るべき天の秩序があります。私たち全てはこれを認識していて、あなた方に真の祖先と歴史を説明したいと誠実に思っています。あなた方が完全意識を取りもどしたら、あなた方には多量のアカシックレコードについて勉強し、少なくともこの素晴らしい創造の中のどこにあなた方が位置しているのかを十分に把握するようお勧めします。あなた方の多量の経験によって与えられる智恵とこの智恵はあなた方自身の”理解の書”に加えられます。この獲得された智恵を自分の導きに用い、あなた方の星間国家の中に生じるあらゆる問題を創造的に解決するために他の人達と協力する用意をして下さい。あなた方は実に最も素晴らしい新たな生涯の始まりに位置しているのです。


祝福を! 私たちはあなた方の次元上昇したマスターです! 多くの素晴らしいイベントが具現化の寸前にあります。私たちの関係者たちはついに起こってくるイベントについて最も大きい幸福感を感じています。闇は長い間、私たちの種々の配布を妨げる能力を誇示してきました。彼らの忠実な手下共が忠実であり続けられるのはこれが最後です。この一連の遅延は光がこの矛盾を終わらせる為に必要な書類を入手したので終わりになります。ですから長い間必要な資金を欠いていた種々のプロジェクトはすぐに適切に開始出来ます。これは繁栄資金についても同じです。一連の予備的な配布は完了しました。しかし、私たちの支援者たちは一時中断する必要があり、間もなくこの複雑なプロセスは再開されます。このプロセスの完了は現在の統治体を差し替えるように企画されていて、世界的な負債奴隷状態の長い歴史に終止符を打たせます。このプロセスは、あなた方に豊かさをもたらすだけでなく差別と不公正な課税をも終わらせます。

この時点で最も重要な事は、これらの金融資源を利用して、あなた方の夢を実現し、この領域を快適に住める場所にすることです。多くのことを成し遂げなければなりません。私たちは私たちがもたらす教えを知識を増すためだけでなく、あなた方の暮らしを最善のものにするための方法に対する洞察を得るために利用して欲しいと思います。最も大切な事は、あなた方がどのようにしてここに来たのか、集合としてどのようにして自分たちを新しい現実に適応させるかを良く理解することです。この領域はたった今輝き出し始めたばかりの実に暗いものなのです。毎日、毎秒毎に天はあなた方に祝福を送っています。これらの多量の祝福と指令を利用し、あなた方が実現したいと思うビジョンを改善して下さい。他者と共同しての仕事をしっかり実施して、愛に満ち、神が与えた責任を果たせるより高いレベルのコミュニティーを創り出して下さい。この目的感を利用してこの世界を良い方向に変えるための大プランを遂行して下さい。

昔、私たちはこの惑星システムを助けるために多くの遠くの土地から来て、この世界に非常に必要な後見人の役割を、愛を持って果たしました。私たちは自分たちの相互経験を祝福してこの土地を真のパラダイスにするために用いる祝福として受け取ります。あなた方は私たちの能力を正にその通りに反映する遷移へと近づいています。私たちのプロセスは智恵の恩恵の内に、あなた方を優しく新しい領域へと導くことです。私たちは数多くの生涯を生きることによって、この仕事を行う為にのみ選び出されました。これらの生涯は、私たちをやがてそうなる事へと導いてきました。同様に、あなた方の天のガイドたちは今、あなた方一人一人を聖なる方向へと導いています。私たちは彼らを助け、この新しい領域の基礎を作るプログラムを始めました。それ故に私たちはあなた方に常に自分の内側を見つめ、これによる洞察によって夢に向けての道を確保するようにして欲しいと思います。愛と光は存在する全てだということを忘れないようにして下さい。 ハレルヤ! ハレルヤ! ハレルヤ!

今日は、あなた方に良いニュースがすぐそこまで来ていることを保証し続けました。すぐに、この領域は変化することになります。その時まで世界は古い物語と全く変わらないように見えるかもしれません。ですからポジティブでいて、何も新しいことが起きないように見えても集中を切らさないようにしていて下さい。親愛なる皆さん、天からの無限の供給と繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください! そうあれ! セラマト・ガジュン! セラマト・ジャ! (シリウスの言葉、一つのものであれ! 喜びの中にあれ!)


 
翻訳Taki
http://www12.plala.or.jp/gflservice/SheldanNidleNews150224.html