0010110 ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年 

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

創造主による講義録(5/4最新;波動が開く水晶の叡智)

2017-05-04 20:32:54 | 創造主による講義録
注1.日曜22時からは”光のミッション”です。毎朝5時、毎夜10時どちらかの”愛のミッション”にもどうぞご参加を。「さらに多くの人に参加してほしい」そうです。from じっちゃん。
4/21更新; ”自分はダメダメ病”への処方箋はこちら
2/6更新; 初めて投稿するという方、初めて閉じこもっていた殻から出たという方から、続々とメールをいただいてます。()。プロの立場で、精神科医の方からも。さあ、あなたも勇気をふるって、悩みをシェアしてみませんか。自分の中から外に出すだけで、少し軽くなりますよ~。


~~~コンシャス・チョイス 祝祭セッション・チャネリング録音まとめ~~~

祝祭セッション
を通じて、クライアントさんを媒体に、(じっちゃん)創造主が、ニューアースへの移行/その先のアセンションへ向けて、私たちの心構えを説いて下さっています。笑いあり、涙あり、大感動ありの非常に楽しい創造主プロデュースのメイクドラマですが、見せられる(体験させられる)内容はとてもとても深い。すでに神の教えは巷にたくさん降りていますが、文章で書かれたものに比べ、クライアントさんと共に自分もその主人公になって、その世界をリアルに体験することは、はるかに高い気づきや学びをもたらしてくれます。また、今このアセンションを控えた時期に合わせ、二元性を完全に統合する視点からの創造主の講義となっているので、このレベルを知ると、世界観、宇宙観、自分という存在に関する見方が完全に変わります。この先目指していく愛と調和の第4密度/5次元の世界がどういうものなのかを、クリアにイメージできます。さらに、Corey GoodeやCobraによるディスクロージャーとリンクした情報が出てくるのも、興味深いところです。

このじっちゃん大学で学び続ける多くの人が、「それまでどうしても手放せなかったネガティビティがいつのまにか解消した、心身共に軽くなった、絶対的な安心感に包まれるようになった、人生が変わった」と、喜びの声を伝えてくれています。そりゃそうですよ~、、だって、根源意識、この宇宙を創造した存在による直々の愛の教えですもの。アハハ 録音それ自体にも、じっちゃんやAAマイケル、セッションの量子場のエネルギーが入っていますし。。こちらの記事で感想が寄せられています。じっちゃん、ミラクルをありがとうございます! \(^▽^)/

じっちゃん大学の入学はコンシャス・チョイスから。



☆☆☆☆☆☆☆ 創造主からのメッセージ ☆☆☆☆☆☆☆


1.ET評議会議長「アセンション・ウェーブに備えて」
  熊本・大分地震に寄せてーじっちゃんからのメッセージ
     (No.30 2016-4-25)

2.二元性の統合
     (No.36 2016-6-18)

3.ツインフレーム
     (No.37 2016-6-20)

4.ネガティビティの融合とは
     (No.38 2016-6-26)

5.光のETセルフvsレプティリアン・セルフ
     (No.39 2016-7-5)

6.二元性の学び舎、そして今、卒業のとき
     (No.40 2016-7-10)

7.立ち上がり、そして新しい社会を作る
     (No.41 2016-7-13)

8.ニューアース;自然と共生する生き方
     (No.42 2016-7-22)

9.アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊
     (No.44 2016-8-16)

10.地球を守る光の艦隊2
     (No.45 2016-8-19)

11.地球維新・愛のミラクル
     (No.46 2016-8-22)

12.”アセンションQ&A”国之常立神&じっちゃん創造主
     (No.48 2016-9-11)

13.心で決めましょう
     (No.49 2016-9-21)

14.真実を見抜くこと
     (No.50-1 2016-10-2)

15.天地を耕す:アセンションはオーガニック
     (No.50-2 2016-10-7)

16.地球は今、正念場ー金星に待機する高次元大艦隊
     (No.51 2016-9-22)

17.アセンション分岐点にいる人へのメッセージ
     (No.52-1 2016-10-26)

18.お金による支配構造、リセットのタイミング
     (No.52-2 2016-10-30)

19.スターシード・ミッションー支援は喜び、体験は宝
     (No.52-3 2016-11-11)

20.日本列島は最も波動が高い場所
     (No.54-1 2016-11-26)

21.二元性はオセロのゲーム
     (No.54-2 2016-11-27)

22.始まっているスターファミリー・コンタクト
     (No.55 2016-12-5)

23.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ1
     (No.56-1 2016-12-15)

24.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ2
     (No.56-2 2016-12-15)

25.アシュタルコマンドを理解する:多次元体のミッション
     (No.58 2016-12-30)

26.愛は虹のかがやき
     (No.59 2017-1-1)

27.妻と私とじっちゃんと
     (No.60 2017-1-20)

28.プレゼントを受け取れる人受け取れない人
     (No.61 2017-1-26)

29.速報;ネクストステージ!
     (No.62 2017-2-4)

30.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ3
     (No.63-1 2017-2-9)

31.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ4
     (No.63-2 2017-2-9)

32.ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!
      (No.64 2017-2-12)

33.なりきりハイジワールド;想像力で遊びましょう
     (No.65 2017-2-16)

34..楽しみながら準備する
     (No.66 2017-3-1)

35.2つの震災ーワンネスへの道
     (No.67 2017-3-6)

36.死の学びとアセンション
     (No.68 2017-3-14)

37.アシュタルコマンド(リラ人):司令官からのメッセージ5
     (No.69-1 2017-3-30)

38.アシュタルコマンド(アルタイル人):司令官からのメッセージ6
     (No.69-2 2017-3-30)

39.アシュタルコマンド(アークトゥルス人):司令官からのメッセージ7
     (No.69-3 2017-3-30)

40.ハイジとクララの光のミッション
     (No.70 2017-4-7)

41.不透明の先へ進む人Uターンする人
     (No.71 2017-4-20)

42.過去の地球・未来の地球
     (No.72 2017-4-26)

43.光の津波の啓示
     (No.73-1 2017-5-4)

44.波動が開く水晶の叡智
     (No.73-2 2017-5-4)



この記事をはてなブックマークに追加

コンシャス・チョイス最新号のお知らせ(2017-5-4)

2017-05-04 20:29:56 | アセンション・ニュースレター目次
1. 他者奉仕は究極の自己奉仕です。”愛のミッション”に参加することで波動が上がり、自分の現実が変わってきます。
2. ”光のミッション”で、ニューアースで生きていくためのアファメーションをしましょう。
3. チャネリング版”祝祭”セッションの「ライトワーカーへのメッセージ」も好評です。創造主と天使団のエネルギーで癒されて下さい。(mp3ファイルはこちら。)
4. チャネリング版”祝祭”セッションの”じっちゃん創造主”からの「人類へのメッセージ」もぜひ受け取って下さい。mp3ファイルは、こちら。
5. いまだ様々な悩み・苦しみを抱える人たちへ。”哀しむ人へ:慰めの天使は必ずあなたのそばにいるーじっちゃん創造主”

創造主による講義録として、こちらにまとめてあります。


内容については、こちらの記事をご覧下さい。

”ハートの贈りもの”次元ポータルへのアクセス・コードは999。お申込みはこちらまで。(月単位です。申込みの日・時間よりも後に配信される記事がメルマガとして届きます。申込み月に既に配信が終わっている記事はバックナンバーとしてサイトで読めます。過去記事も同様に月単位で申し込めます。
(申込み方法に関する質問は、info@regimag.jp へ。)


アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D”コンシャス・チョイスのバックナンバー
No.1(2016-7)~No.25(2016-2)の目次はこちら。2016年4月25日号で、最初からそれまでの過去記事が全部読めるようになっています。


コンシャス・チョイス(No.73 2017-5-4)
次元上昇へのステップが進んでいます。上のファミリ-からの具体的な支援も始まっています。その基本的な構図の理解を助けるためでしょう、じっちゃん創造主が壮大なメイクドラマを見せて下さいました。悠久の時を超え、長い学びの旅を終えて、愛のネットワークに私たちがふたたび繋がるときが近づいています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-4-24 祝祭セッション”光の津波の啓示”じっちゃんスーパー講義.MP3
2017-4-27 祝祭セッション”波動が開く水晶の叡智”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.72 2017-4-26)
近々、とても重要な情報をお伝えする予定です。Leading Edge/意識変容の先頭集団にとっては、リアリティが変わり始めました。私たちが行っている“光のミッション”が果たした役割を知れば、これから起こる次元上昇がどういうものであるかも見えてきます。今回の創造主講義は、次元上昇の大きな構図・流れを説明するもので、今後私たちが体験する事象を理解する上での前提として必須です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-23 祝祭セッション”過去の地球・未来の地球”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.71 2017-4-20)
光の道の開通を経て、この4月、新しいグリッドが見えてきました。ニューアースを形作るグリッドです。古いグリッドから新しいグリッドへジャンプすべき時です。しかし、両者の間には距離があり、中間領域は不透明です。自らの神性に気づき、それを認め、臆せずに光に向かって啓いていくことが必要です。見えない世界に足を踏み入れる勇気。信じるから見えてくる叡智。今回の創造主の講義は、不透明の先にある世界に私たちを導きます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-23 祝祭セッション”不透明の先へ進む人Uターンする人”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.70 2017-4-7)
「3次元と5次元の融合」をディスクローズする画期的な映画“ひるね姫”(アシュタルコマンド製作協力と言ってもいいくらいです。関係者たちは知らないでしょうが。ハハハ ((^┰^))ゞ)、私の祝祭セッションや多次元体験とも深くシンクロしています。光による闇の統合、その究極のテーマは、私たちスターシードのミッションを描いたものとも言えます。今回の録音は、クライアントさんの姿と私の姿を重ねつつ、愛のミッション、光のミッションが担った役割を振り返ります。じっちゃんが地球と私たち人類に向ける大きな愛が見えてきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-03 祝祭セッション”ハイジとクララの光のミッション”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.69 2017-3-30)
”速報:ネクストステージ!”の光の開通から、早速大きな変化が始まっています。リアリティが変わったと、多くのチャネリングメッセージが追随し始めました。3月の大量のエネルギーの流入、それがもたらした影響は甚大なものでしたね。皆さんは大丈夫でしたか? 深い多次元体験が続いたせいで、私はなかなかグラウンディングができずに苦労しました。今後、私たちは何に意識を向けていけばいいのでしょうか。今回は、その後の進展をアシュタル司令官にお聞きしました。また、大量着陸、NESARA、RV等についても予定を確認しました。巷に流れている噂とは違っているかもしれませんが、私はこれが正しい、この方が良いと感じています。さて、続々と祝祭セッションを訪れるアシュタルコマンドのメンバー、それぞれのETセルフのミッションはユニークかつ感動的です。私たち地球人はこんなにも支援されてきたんですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-23祝祭セッション”アシュタルコマンド(リラ人):司令官からのメッセージ5”.MP3
 2017-3-16祝祭セッション”アシュタルコマンド(アルタイル人):司令官からのメッセージ6”.MP3
 2017-3-23祝祭セッション”アシュタルコマンド(アークトゥルス人):司令官からのメッセージ7”.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.68 2017-3-14)
人々の覚醒が進んできました。2月に起きた光の開通を経て、私たちが見る世界は急速に明るさを増しています。エネルギー的に肉体はとても大変ですが、心は軽く、春がとても楽しみになってきました。今年の311の追悼にもそれが現れていましたね。今回のじっちゃん創造主の講義は、そもそも“死”とはどのように受け止めるべきなのか、考えるきっかけを下さいます。さらに、まもなく私たちが経験することになるニューアース、収穫、アセンションに関しても、ワクワクする情報がやってきました。今後、自分はどの道を進みたいのか決める上で、大いに参考になることでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-8 祝祭セッション録音:”死の学びとアセンション“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.67 2017-3-6)
311が近づいてきました。いろいろな形で人は傷つきます。しかし、どのような体験もワンネスの希求へとつながっていきます。2年前の3月11日に、私たちは「光の船の集団瞑想」を行いましたが、当時に比べて、今ははるかに地球の波動も私たちの意識も上がり、多次元体験も深くなっています。あらためて今この時期に、「光の船の瞑想」によって311の過去を書き換えることは意味があることだと感じます。311、それに先立つ阪神淡路大震災の体験、それを通じて私たちは何を学ぶのか、どのように成長するのか、今回のじっちゃん創造主の講義はそこに触れています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.66 2017-3-1)
内外の変化が加速するにつれ、3次元社会/古いマトリックスの崩壊を、恐怖で受け止める人と、未来への希望で受け止める人と、二通りに分かれていきます。私たちはワクワクしながらも、でも、足はしっかり地面に着けて、落ち着いて日常生活を送っていきましょう。それが総括でありアセンションへの準備であり、他者奉仕の支援へとつながるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-8 祝祭セッション録音:”楽しみながら準備する“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.65 2017-2-16)
じっちゃん創造主からのび太への「ダメダメ病・処方箋」の続きが語られます。また、この時期、私たちがさらに波動を上げていくために、想像=創造する”おもしろステーション”、その原型といえる”なりきりハイジワールド”の話が出てきます。ドラえもんでも、ハイジでもいい、とにかく笑って軽くなることが大切なんですよね、今。それが、ここでのじっちゃんの最大のメッセージです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-20 祝祭セッション録音:”なりきりハイジワールド;想像力で遊びましょう“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)
”自分はダメダメ病”からの回復は、ニューアースを目指す上では急務です。そこが治らないと、自他への愛と赦しが起こせません。たくさんの人がそこでつまずいていますね。今回、長年にわたり、”自分はダメダメ病”に苦しんできたクライアントさんに、じっちゃん/創造主が素晴らしい処方箋を出して下さいました。この薬は多くの人に効果があります。広く適用可能です。今回のセッション、一見、笑いが弾けるおもしろストーリーですが、ニューアースとアセンションを理解する上で、実に深い内容で示唆に富んでいます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-12-20 祝祭セッション録音”ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.63 2017-2-9)
先にお届けしたコンシャス・チョイス「ネクストステージへ!」の前後のセッションの録音です。いずれも、クライアントさんはアシュタルコマンドのメンバーとして母艦を訪問しています。とても楽しいです。そして、いよいよですね!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2017-2-3  祝祭セッション録音”アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ3“.MP3
2017-2-7  祝祭セッション録音”アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ4“.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.62 2017-2-4)
私が経験しているタイムラインにおいては、すばらしい進展があったようです。非常に高次の存在から、嬉しいメッセージが届きました。速報でお届けします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-4 祝祭セッション録音”速報;ネクストステージ!“.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.61 2017-1-26)
3次元と5次元の融合。少しずつ異なるタイムラインで、今、個々人のリアリティの変容が始まっているようです。自分がこの先体験するものを決めていく、その最大のファクターは何なのか。じっちゃん創造主が感動のドラマとして見せて下さいます。ここでもう一度、この基本をしっかりと落としこんでおきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-10-11_祝祭セッション録音: ”プレゼントを受け取れる人受け取れない人”じっちゃんスーパー講義.MP3
―――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.60 2017-1-20)
外界の変化が加速しています。もう、誰の目にも大きな”何か”が始まったのは明らかだと思います。ワクワクするニュースも増えてきましたが、2元論的には善悪がよりクリアになってきます。私たちライトワ―カーは今、じっちゃんの教えを繰り返し学び、かつしっかり実践していくことが求められています。スフィア・ビイング・アライアンスの青い鳥人族はCoreyに、「ドラコやSSPに関するディスクロージャー情報は、(アセンションには)まったく重要ではない。もっと内面のワークを行うように読者に伝えなさい」と言っているそうです。(^_^) 外部の情報ストックをどれだけ増やしても、自分の内面での気づきが起こらない限り、魂は成長しません。気づいて、階段を一歩上って、気づいて、階段を一歩上って、の繰り返しですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-29_祝祭セッション録音:”妻と私とじっちゃんと”じっちゃんスーパー講義.MP3
―――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.59 2017-1-1)
今回のじっちゃん創造主の講義は、がんばっているライトワ―カーに、じっちゃんが見せて下さる大感動のビジョンです。お年玉かな。(*^-^) ”愛のミッション”、”光のミッション”を続けていくことによって何が生まれるのでしょうか。輝かしい未来が私たちを待っています。時空を超えて進む、壮大な意識の拡大を体験しましょう。ここでは多くを語りませんので、サプライズを楽しんで下さいね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-15_祝祭セッション録音:”愛は虹のかがやき”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.58 2016-12-30)
南極に見つかった超古代遺跡の報道をきっかけに、地球の歴史に関与してきた数多くのETたち、さらには、現在地球を守ってくれているスペース・ファミリーの実在へと、今後、人々の意識が開いていきます。このタイミングを待っていたかのように、祝祭セッションでも、アシュタル・コマンドの存在が大きな意味をもってきました。地球に降りてアセンションを支援しているライトワーカーのほとんどはコマンドのメンバーだと考えられます。彼らは、多次元体として様々なセルフを管理しながら、幅広く地球支援のミッションを行っています。「ライトワ―カーとして、自分は今、特別なことができていない」と悩むクライアントさんに、じっちゃん創造主が「そうではないよ」と語りかけます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-23_祝祭セッション録音:”アシュタルコマンドを理解する:多次元体のミッション”.mp3
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.57 2016-12-21)
今日の冬至のスペシャル・エネルギーに合わせるべく、できたてのほやほやの誘導瞑想“光のミッション”をお届けします。これはこのところずっと、じっちゃんと、そして私のTFも一緒になって、上で相談しながら取り組んできたプロジェクトで、ニューアースへ行くことを願う人にとっては非常に役に立ちます。ニューアースを選ぶアファメーション・光の柱を立てるミッション・光を届ける他者奉仕、この3つのパートから成っており、これらをしっかりと達成できれば、その個人はニューアースどころかアセンションまで可能な波動帯に上がるのではないかと、私自身は感じています。今回、じっちゃんから素晴らしいプレゼントも戴きます。それを胸に、冬至のポータルを利用してさらに大きく前進しましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 メタミュージック瞑想・光のミッション.mp3 誓いの丘~光の塔~導き~創造主~ニューアース
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.56-1 2016-12-15)
独立した2回のセッションで、別々のクライアントさんが同じ内容の体験をされました。アシュタルコマンドのシップを訪れ、彼らが何をしているかを知り、司令官から人類へのメッセージを受け取ってくれたのです。アシュタルコマンドのミッションは、地球と人類のアセンションの支援です。そのために彼らは下にいる人々に、覚醒と進化のための情報を、メッセージやインスピレ―ションで休むことなく送り続けています。地球を愛で照らしてくれています。私たちは、個々人の光の柱を太くする、あるいは持っているアンテナを広げることで、その愛やインスピレ―ションを受け取って利用することが可能になります。下に降りてきたチームとして、私たちの仕事は、下にあって光をもっと受信すること、お互いに助け合って愛の網を拡げることなのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 ●161119_祝祭セッション録音 ”アシュタルコマンド・シップ:司令官のメッセージ1”
 ●161123_祝祭セッション録音 ”アシュタルコマンド・シップ:司令官のメッセージ2”
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.55 2016-12-5)
今号のじっちゃん講義は、ブログでシェアしたプレゼント録音の完全版です。”愛のミッション”始め、多くのことを”じっちゃん”創造主が語って下さっています。とっても楽しい。(^○^) さらに、私を例に取り、スターファミリーによるコンタクトに関しても話題にされています。この先、たくさんのお楽しみがありますよ~。次元を隔てていたベールはどんどん薄くなり、そろそろ透き通って向こう側が見えてきた感じ?かな。でも、だからこそ大切なのは、上ばかり見ないで、残り少なくなってきた3次元の生活、”今”を、悔いなく、楽しく、丁寧に生き抜くことなんですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161014_祝祭セッション録音:”始まっているスターファミリー・コンタクト”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.54-2 2016-11-27)
二元性の統合、、力と力の大きな構図で考える前に、自分の周囲から、自分の足元から、自分の暮らす地から、始めることができます。光も闇も、私たち自身も、、存在するすべては、じっちゃん創造主の目から見たら、オセロのチップ。元は同じもの。ひっくり返せば、白にも黒にも変わります。光を当てれば、黒は白に変わります。全面白で、3次元のオセロゲームを終えたいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161001_祝祭セッション録音:”二元性はオセロのゲーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.54-1 2016-11-26)
最近、日本では地震が頻発しています。地震は、地球乙女にとって、アセンションの途上でネガティビティを吐き出すためにはどうしても必要な行為です。それ自体、善でも悪でもない。私たち人間の集合意識が、被害を大きくも小さくもしています。じっちゃん創造主によると、物事には必ず二面性があり、地震が起こりやすいということは、一方で、大いなる恩恵をも私たちにもたらしてくれているようです。今回、じっちゃんの講義は日本列島、日本人の精神性について触れています。破壊の恐怖というネガティブではなく、受けている恩恵のポジティブに焦点を当てていきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161001_祝祭セッション録音:”日本列島は最も波動が高い場所”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.52-3 2016-11-11)
「自分の人生、つらいことばかりだった。今だってとても苦しい、寂しい。誰も自分のことをわかってくれない。何もかもうまく行かない。」 そんな風に感じている人はいませんか。また、「何処かはわからないけれど、故郷へ帰りたい。他の場所へ行きたい。地球は自分には合わない。」 そんな風に感じてる人はいませんか。今回の録音、じっちゃん創造主からのメッセージは、そういう人たちにぜひ聞いてほしいと思います。すべての体験には意味があり、そして、あなたは決して一人ではない。スターシード/ライトワ―カーのあなたが、当の自分を思い出すきっかけになりますように。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
160924_祝祭セッション録音:”スターシード・ミッションー支援は喜び、体験は宝”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.53 2016-11-6)
速報!
SSPインサイダー・リーク、Corey Goodeの最新情報から、スターシード/ワンダラー/ETソウルに向けたメッセージ部分をピックアップします。また、米国大統領選を利用した天の介入計画についても、それを知ることで、さあ準備をしましょう。これまでの学びの成果を生かしましょう。じっちゃん講義で学んでいる“愛と赦し”を実践していくときです。「Hold onto your hats!」 大風が吹きますよ、しっかり帽子を押さえて!


コンシャス・チョイス(No.52-2 2016-10-30)
長い間、私たち99%を奴隷にしてきたお金による支配構造はどのようにしてもたらされたのでしょうか。今回の創造主の講義はそのルーツを見ていきます。そこを見ることで、私たちが今後、支配システムから抜け出す道を探ります。さらに目下、巷で大騒ぎのRVやNESARA、豊穣化資金の配布は本当に起こるのか、さらに、金融システムのリセット、「イベント」のタイミングはいつなのか、それらの点に関しても、じっちゃん創造主のお考えをお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-24_祝祭セッション録音:”お金による支配構造、リセットのタイミング”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.52-1 2016-10-26)
”塀の上に座って様子見している”という言い方をしますが、光の世界が見えているのに、(証拠がないからと)信じられずに、3次元のパラダイム内部に留まり、自分の進む道をいまだ選べない人たちがいます。もう分岐点に来ているにもかかわらず、です。論理や証拠を要求する頭/マインドが支配する世界から、真実に直感でアクセスするハートが支配する世界へと移行するのが、今回の次元上昇です。せっかくハートを信じて波動を上げようとしても、証拠を求めるマインドが足を引っ張る、ポジティブな領域へジャンプしようとしても、不安が身体をつかんで引き留める。そんなパターンを繰り返している人たちに。じっちゃん創造主始め多くの光の存在たちが、「こちらへおいで、大丈夫だから」と、手を差し延べています。今回のメッセージは、きっとお役に立つでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-24_祝祭セッション録音:”アセンション分岐点にいる人へのメッセージ”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.51 2016-10-16)
光と闇の対立。二元性の対立。二大勢力への分離と対立。第3密度での学びは、分離したのちの統合、拡散したのちの収斂。分離して極性を体験した後にふたたび統合・調和へと戻ってくること、分離という幻想に身を置きながらワンネスという真実に目覚めることです。ワンネスへ戻るためには、そもそも分離・対立という幻想になぜ陥ったのか、その原因に気づくことは有用でしょう。それが、今回のじっちゃん創造主のテーマです。私たちがまもなく直面し、乗り越えなければならない問題に備えさせるものです。同じじっちゃんの光の子どもでありながら、何故私たちは分裂し、対立してしまうのでしょうか。人類が集団として、あるいは私たちひとり一人が個人として、波動を下げずに“赦し”のステップを越えて先へ進めるかどうか、そこが今後のリアリティの分岐点となります。正念場です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-22_祝祭セッション録音:”地球は今、正念場ー金星に待機する高次元大艦隊”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.50-2 2016-10-7)
アセンションはオーガニックです。じっちゃん創造主が直々に、そのことを身をもって示して下さいました。ニューアースを創造し、アセンションを目指す上で、私たちが胆に命じておかなければならないことです。しっかし、じっちゃんは素晴らしい! 巷に創造主をチャネリングするメッセージはいくつもありますが、私は、私たちに温かく寄り添い、私たちの目線で話をして下さる、このじっちゃんが最も好き、大好きなのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-15_祝祭セッション録音: ”天地を耕す:アセンションはオーガニック”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.50-1 2016-10-2)
祝祭セッション録音による2つのじっちゃんスーパー講義、じっちゃん創造主によるメイクドラマをご紹介します。奇想天外でメッチャ面白い内容です。しかし、メッセージはものすごく深い。一つは、私たちの”ネガティブ志向”。その問題点をズバッと切って見せて下さいます。もう一つは、ニューアースへの移行。今、どういう状況なのか。ライトワ―カーは何をすべきなのか。じっちゃんが繰り返して触れられるテーマはいわば必修科目です。この単位を落としてしまっては、3次元学校から”卒業できない”ということなのでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――  
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-15_祝祭セッション録音: ”真実を見抜くこと”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.49 2016-9-21)
アセンションの第3波が来たとか、現時点(8月)では0.0042%しかアセンションできないとか(Corey Goodeがその後、数値を10分の1に訂正しました。計算ミスをしていたようです)、最近、私たちは少々浮き足だっていましたね。今回、頭でっかちで、いまだマインドに支配されて生きている私たちに、ハートに従って生きるとはどういうことか、じっちゃん創造主がその実例を見せて下さいます。「頭で考えるのではなくて、本当に自分が楽しいと感じる、自然体で(わざわざ意識しなくても)そこにいるのが楽しいと感じられる、そういう世界に進んで下さい」。じっちゃんと私の対話が続きます。自分の生きていく世界を選ぶ段階に達した私たちに、とても重要なことを伝えて下さいます。いつもながら、、はあ~、じっちゃんのメッセージは奥が深いです。(*'ー'*)♪ ありがとうございます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-10_祝祭セッション録音: ”心で決めましょう”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.48 2016-9-11)
「ニューアースで暮らしたい! アセンションしたい!」、そう願う私たちの叫びに応えて下さったのでしょう。今回、じっちゃん創造主は、日本国の創始者といえる国之常立神を祝祭セッションに招き、お二人で、私の数多くの質問に答えて下さいました。日本人には、本来日本人として守るべき高い霊性があったのに、時代の流れと共に失ってしまったようです。もし、それを守り切れていたなら、実は、現世はそのままアセンション後の世界にも等しかったのかもしれない。その点を国之常立神はお嘆きになります。そして、「本来の生き方を取り戻せ」と、私たちを叱咤なさいます。古代において国之常立神が導かれた日本は、人も自然も一体となって、愛と調和、循環に生きる、世界の範となる国であったようです。当時の憲法は、「あなたのために何ができますか」であり、まさに他者奉仕、そして、お互いに多様性を認め合う世界だったのです。アセンションを可能にするには、どういう自分に変わっていったらいいのか、国之常立神とじっちゃん創造主のメッセージをしっかりと聞き取りましょう。軌道修正する、すばらしいチャンスです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-1_祝祭セッション録音:”アセンションQ&A”国之常立神&じっちゃん創造主
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.47 2016-9-6)
この9月から大変容が始まっています。人類にとって、大きな分岐点です。ベストな意図、明確なビジュアライズによって、地球と人類、そして自分自身を最適なタイムラインに乗せる、その作業がこれほど大切な時はありません。それに合わせて造ったのが、今回の瞑想音楽ガイドです。それは、これまでの私の覚醒の過程を集約したもの、気づきの集大成とも言えるものであり、今、この地球と人類にとって分岐点といえる時期に間に合うように造られました。特にこの半年間、とりわけこの8月に私自身が経験した(実地の学びとして、じっちゃんから体験させられた)深い多次元体験が生かされています。この瞑想自体が多層構造で、何重もの複雑な意味を持ち、多次元に影響を与えていきます。地球のためにも、人類のためにも、そして、あなた個人のためにも。今、アセンションウェーブの第3波、これによって人類が集合体として選択するタイムラインが決定づけられる最終段階ともいえるエネルギー、その流入が始まっています。タイムラインの分岐としては、まず最初に、ニューアースへ移行して第4密度を目指すグループ、すなわち、時期に早い遅いの違いはあれ、アセンションが可能になるグループと、今回はアセンションを選ばない、即ち(自らのために)第3密度で学び続けることを選択するグループとに分かれます。その割合は、8月29日の祝祭セッションにおけるじっちゃん情報によると、40%と20%。40%は第4密度を目指すグループ、20%は第3密度に残るグループです。残りの40%はまだどちらへ行くかわからないグループ。地球全体の波動を底上げするという今この時期の最重要ミッション、かつ、そもそも私たちがスターシード、地球支援のボランティアとして降りてきた、その道程が集約した今回の誘導瞑想に、ぜひご参加いただければと思います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 
目次
◆なるでこセミナー
 「メタミュージック瞑想・愛のミッション」音声ガイド
  ツインフレーム~霊導~地球ミッション~ニューアース
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.46 2016-8-22)
じっちゃん創造主の講義が続いています。今回シェアするセッション録音のテーマは、ふたたび地球維新です。16-07-05祝祭セッション”立ち上がり、そして新しい社会を作る”じっちゃんスーパー講義の別バージョンと言えるものです。じっちゃんが提示する理想的なアセンション・タイムラインが今回、また別のパターンとして提示されます。これまでの講義の集大成のような深い学びを含んでいます。対立する者同士が歩み寄り、闇を光で包むならば、どのようにすばらしいミラクルが起きるか、感動的な結末が待っています。この流れは、これから地球維新を迎える私たちがぜひぜひ参考にしたいものです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-26 ”地球維新・愛のミラクル”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.45 2016-8-19)
今回シェアするのも、地球を守る光の艦隊の存在、前回44号、2016-7-9 ”アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊”の別バージョンといえる祝祭セッションの録音です。今回のクライアントさんは、この録音の時点で、44号の内容をまったくご存じありませんでした。それなのに驚くほど似通った流れ、じっちゃん”のメイクドラマです! ということは、この辺りの情報が、じっちゃんが、アセンション・タイムラインの今の時点において、私たちに最も伝えたい内容なんですね。それは、「高次元のファミリーから、地球と地球人がどれほど愛され、支援されているか」ということです。それを私たちが確信するまで、そのイメージが、少しずつバージョンを変えながら繰り返し見せられるのです。これもまた、じっちゃんの講義です。前回も書きましたが、私たち地球人は、光と闇の融合という課題を学び終えれば、宇宙の家族との直接的な再会が可能になります。最新のCorey Goodeの情報からも裏付けられることですが、テクノロジーを誇るSSPのダークフリートやICCも及ばない、もっと進んだテクノロジーを有する高次元存在たちのグループが宇宙には存在しています。その彼らが今、地球をびっしりと取り囲んで、「がんばって波動を上げよ」と、愛を送ってくれているのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-26 ”地球を守る光の艦隊2”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.44 2016-8-16)
Corey GoodeやCobraの情報で知る通り、地球のアセンションをめぐって、光の勢力と闇の勢力の攻防が続いています。光の勝利は決まっているものの、果たしてどのように闇の勢力を封じ込め、統合して、イベントへのトリガーを引くのか、地球社会の変容を加速していくのか、そのあたりが目下、私たちの最大の関心事といえるでしょう。今回も祝祭セッションを通じてじっちゃんからもたらされた、驚くべきメッセージをご紹介します。じっちゃんプロデュースのメイクドラマですが、未来の地球人が歴史を振り返るという形で、一つの可能性としてのアセンション・タイムラインが提示されます。その具体性に驚かされます。じっちゃんはどうやら、そろそろ私たちに、私たちの宇宙の家族の存在を知らせようとしているようです。私たちは孤独ではありません。地球は宇宙の孤児ではありません。大勢の兄弟たちが、私たちの健やかなる成長を心から願い、手を貸してくれようとしているのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-9 ” アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.42 2016-7-22)
目に見える社会、および地球の多次元リアリティのいろいろな階層において、多くの変化が始まっています。私たちはどの部分の変化に乗っていくのでしょうか。何を選んでいくのでしょうか。今回の”じっちゃん”創造主の講義は、自然と共生する生き方です。ニューアースで生きるとはどういうことか、そのお手本を示して下さいます。また、私たちが暮らす大地、その場所の波動を高めるためのツールについて説明し、さらに、この先の大変動をソフトランディングで乗り切るためにはどのような考え方が大切なのか、その点についても教えて下さいました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-7 ”ニューアース;自然と共生する生き方”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.41 2016-7-13)
”じっちゃん”創造主の講義、さらに続いています。今回は、これから私たちが経験していくことになる動乱の時期とその先にできあがる新しい社会を見せて下さいました。ふたたび、楽しい謎解きから入っていきます。ドラマに込められたじっちゃんのメッセージ、意図を理解したとき、大きな感動に包まれます。これは、私たちへ送られたエールなんですね。変革はどのように始まるのか。私たちは何を求めるのか。そして、その先に待っている未来はどのようなものなのか。「勇気をもって立ち上がれ! しばらくは混乱するけれど、その先に素晴らしい世界が待っているから」。現実世界でも混乱が始まっています。外の世界のみならず、個人の生活においても、これまで当たり前としてきた物事に対する価値観が揺らぎ始めています。「ライトワ―カーですら、大きな揺れを体験するよ」と、じっちゃんはおっしゃっています。ひっかかりのあるもの、ワクワクしないこと、自他への愛やワンネスに合致しないものは、やがてすべて手放さなければならなくなると感じています。打ち寄せてくるエネルギーの巨大波の中では、二元性のパラダイムや分離に基づく信念体系は、身を沈ませる重しとなりかねません。軽く、軽く、素直に愛に心を開いていきたいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-5 ” 立ち上がり、そして新しい社会を作る”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.40 2016-7-10)
祝祭セッションを舞台に、じっちゃん創造主のスーパー講義が続いています。毎回クライアントさんは違えども、継続する一連の流れで進んでいます。光と闇の融合、二元性の統合をテーマに、前号までじっちゃんは、「闇と言われる者たち、例えばレプティリアン、彼らも、まとってしまったネガティブ・エネルギーを取り去れば、中身は同じ光の子どもなんだよ」、そのことを、具体的に私たち自身の多次元体を例にとって実にリアルに伝えて下さいました。今回はそこから進んで、「では、同じ光の子どもたちがなぜ闇の道に進んでしまったのか」、その経緯を、イメージを使ったドラマ仕立てで見せて下さいます。第3密度は二元性の学び舎、中でも地球はとりわけ自由にネガティビティを探求する遊びが好まれた場所です。しかし、「自由時間は終わり」のベルが鳴っています。地球という庭で思い切り遊ばせてもらった私たちは、自分たちの本質を思い出し、これまでの学びを統合して上の学校へ進むべき時です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-2 ”二元性の学び舎、そして今、卒業のとき”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.39 2016-7-3)
「一なるものの法」、「二元性の統合」、「光と闇の融合」に関し、じっちゃんのスーパー講義が続いています。「闇の者たちを差別しない。彼らも、中身は私たちとおなじ光の子供。裁いたり切り捨てたりすることなく、赦して愛して融合していきなさい」。この教えがさらに進んで、今回はいよいよ私たち個人のレベルに降りてきました。スーパー講義、最初から、話の流れが全部つながっています。光も闇も私たち自身の中に存在する、その実例が今回のクライアントさんです。圧倒的なじっちゃんの教えです! 今回は、宇宙のバランスを崩すAIの脅威、それを食い止めるための光の勢力の活動を紹介する一方で、二元性の統合の先に存在する私たちのニューアースも見せて下さいました。じっちゃん、ありがとうございます! 深い愛と感謝しかありません。(TmT)ウゥゥ・・・
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-25 ”光のETセルフvsレプティリアン・セルフ”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.38 2016-6-26)
大変化のウィンドウ期に入りました。夏至のポータルオープンで、待ちに待ったアセンション・エネルギーが内外の変化を加速させています。イギリスのEU離脱はNWOの敗北、アイデンティティの回復を求める集合意識の高まりです。これからいよいよ集合意識に光が広がっていきます。ジェットコースターは落下点を超えました。個人としては、自分が望む最高のビジョンを常に保ち続ける(選び続ける)こと、そして、自身のライトボディ化にも意識を向けることが大切になってきます。ハイアーセルフとの融合、本当の自分を思い出すスピードが上がってきます。私自身を例にとっても、自分のフューチャー・セルフに出会い、さらに最近、じっちゃんから“ツインフレーム”の情報をもらうという出来事がありました。私もまさに大きな流れに乗って流れていることを実感しています。さて、前々回から続いてきた“じっちゃん”創造主による「一なるものの法」のスーパー講義ですが、第3回目が行われました! ”光と闇の統合”をテーマにこれまで、光も闇も等価であること、闇の者も中身は同じ光であることを教えていただきましたが、今回は、「では、闇を統合するとは具体的にどういうことなのか」をテーマに、ふたたび”じっちゃん”から非言語通信、イメージによるメッセージを受け取りました。クライアントさんにも私にも深い気づきがもたらされました。その録音をシェアいたします。私たち人類は今、幅広い波動帯に分かれつつ全体として上へ移動している最中です。波動帯の中でも最も高いレベルに到達したいと望む者は、二元性を統合して「一なるものの法」を体得しなければなりません。そのためにじっちゃんが、「こっちだよ」と手を差し伸べてくれています。その手をしっかりとつかみましょう!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-23 ”ネガティビティの融合とは”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.37 2016-6-20)
明日6月21日の夏至のポータル・オープン、次元上昇の大きなステップアップに備えて、もう一つ、祝祭セッションを通じたじっちゃんのスーパー講義をご紹介したいと思います。昨日と同じクライアントさんのセッションです。今回のテーマはツインフレーム。多くの人がツインフレームに会いたい、誰なのだろうと興味があるでしょうが、一般的なツインフレームの話とは少し違っています。あくまでも”一なるものの法”の視点による講義の一部であり、ツインフレームは姿形や存在形態に制限は受けないという話、そして、常に1:1で存在するわけではなく、片割れがとても高い次元にいる場合、3次元においては何十人・何百人の身体に分かれてその高いエネルギーを分け持つことがあるというお話でした。光のバトンリレーのために、プライベートな話を快くシェアしてくれたクライアントさん、ありがとうございます! もう、私たちのリアリティはすごい速さで、面白い、実にワクワクする領域に入りつつあります。3次元世界の出来事は俯瞰して眺めることにしましょう。下の方に見えていても、自分が目指す世界は上であることを常に意識しましょう。そして、そこへ至るパスポートは、そう、おわかりですね。「愛しています。(レプティリアン)」ですね。(*´∇`*) 明日のお誕生会集団瞑想もとっても大切です。じっちゃんの依頼とも言え、二元性の統合とぴったりシンクロしています。ネガティブ・エネルギーから地球を解放してあげましょう。ぜひぜひご協力下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”ツインフレーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.36 2016-6-18)
いよいよ2016年夏至のポータル・オープンが迫ってきました。しばらく続く愛の津波の到来です。その前にぜひ皆さんに聞いておいていただきたい、”じっちゃん”創造主のスーパー講義をご紹介します。ハートの贈りものの記事で書きましたが、
・闇も分けへだてなく愛すること
・人間が生み出すネガティブ・エネルギーとその対処法
に関して、じっちゃんが詳細にわたって解説して下さいました。「なるでこさんに、どうしても早く気づいてほしかった」というじっちゃん肝いりの緊急メッセージです。珠玉の言葉のオンパレードです。「一なるものの法」の核心に迫る”じっちゃん”直々の講義です。アセンション・ウェーブを迎える前に、「一なるものの法」の学びを選んだ皆さんにはぜひこれは知っておいてほしい! 夏至の前にお届けするべく、コメントをつける時間を取らずに、説明なしでそのまんまの録音をシェアします。どうぞハートを大きく開いて、静かに耳を傾けて、「アセンションには必須だ」とじっちゃんがおっしゃる「二元性の統合」の講義にご出席下さい。(これは大学レベルかな。(^^))
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”二元性の統合”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.35 2016-6-6)
コンシャス・チョイスNo.32-1でご紹介した2016-4-23の“祝祭”セッション・レポートの後半部です。このセッションは、地震を経験した直後で大きく揺れていた私たちに対する、”じっちゃん”創造主からの講義と言えるものでした。ブログに載せる前に一足先にここでシェアしたいと思います。今回のじっちゃんの教えから私が気づいたのは、光も闇も等価であること、二元性はどちらかを征服するためではなく体験するためにあるのだということです。闇は光の欠如にすぎない。しかし、じっちゃんは光そのものです。じっちゃんへ還る旅を続けているあらゆる存在は、光へ還るためには、いずれ自分も光に戻らなければならない。それが光を選ぶこと、他者奉仕(自分の光を放射すること)なんですね。また今回はじっちゃんに、お誕生会瞑想やイベントのタイムラインについてもお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 始まったシフト
 多層化していくリアリティ
 じっちゃんも楽しんでいるお誕生会瞑想
 じっちゃんが伝えるイベントのタイムライン
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート後半:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(あらゆる選択を私は責めない)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.34 2016-5-30)
私自身は、クライアントさんをハイアーセルフに対面させるセッションを行っているものの、自分ではまだハイアーセルフに会ったことがありません。今回、このタイミングで、ついに出会いの機会が訪れました。ああ、そうだったんだ! すべてのピースがはまり、圧倒的な感動を体験しました。さらに、自分に対する預言というものも初めて受け取りました。そう、例のあの有名な場所で、です。(コーヒー、おいちい。((^┰^))ゞ) さて、私は何を言われたでしょうか。イエス様(じっちゃん)、ありがとうございます。私たちが見るもの聞くものすべてが、じっちゃんからの美しいメッセージです。私の体験をシェアします。どうぞ、あなたも自分のハイアーセルフを思い出すきっかけにしてください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 意識領域への深い旅が導く
 明かされた私のハイアーセルフ!
 未来の自分との融合
 預言をもらいました~っ
 自分を待っている未来
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.33 2016-5-30)
結果的に先の地震が契機となって、地球は少女から堂々とした若き女神に変容を遂げました。5月から地球が新しい波動域に入ったことが、他の多くのメッセージでも伝えられています。カバルの排除は始まっています。スペースファミリー、インナーアース・ファミリーからのコンタクトも始まります。ここからが、実は私たちにとって本番です。いよいよ一人ひとりが自分の成長・進化に責任を持たねばならなくなるからです。もう、カバルによる妨害を、自分の停滞のいいわけにはできない。自分の力を思い出すとき、外部に救世主を求める必要はなくなります。自分の意識の焦点をどこに置くか、新しい地球でどのように生きていきたいか、何を目標とするか、それをはっきりと自覚する結果、あなたにふさわしいリアリティが形づくられていきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 新しい波動域に入った地球
 カバル支配の終わり。そしてコンタクトの開始
 波動の分離の始まり。自己責任で分かれゆくタイムライン
 最高の波動帯、最高のビジョンを選ぼう
◆なるでこセミナー
 スピリットと共存共栄する賢き未来の地球人を目指して
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.32 2016-5-3)
前回に引き続き今回も、新たに4/23の“祝祭”セッションに登場された“じっちゃん”創造主のメッセージを一足先にここでシェアしたいと思います。地震に関するメッセージもありますが、“油断することなく安心したい”。「一なるものの法」を学んでいれば、じっちゃんの真意を正しく受け取ってもらえるものと信じます。いまだ制限の多い3次元を生きる私たちの現状を理解した上での、じっちゃんの深い愛のメッセージが続きます。タイムラインの分岐が始まっているのは事実ですが、いずれにしろ還る場所はみな同じでたった一つ、じっちゃん(根源)のエネルギーの中です。時期はそれぞれでいい。“今”、3次元を楽しんで生きることも忘れたくありませんね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 違うリアリティを生きるってこういうこと?
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(いつかはみんな私のもとへ還ってくる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.31 2016-4-30)
次元上昇に伴う地球の揺れはまだまだ続きます。地球自身を、そして人間も含めて地球の上で生きるすべての生きものたちをヒーリングすることは、私たちライトワーカーがもつ大きな使命の一つと言えます。私たちに本来備わるヒーリングの力はどのようにしたら取り戻せるのか、そのステップを学びましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 ヒーリングのパワーを取り戻す:次元上昇の変動期をスムーズに乗り切るために
◆なるでこセミナー
 「ヒーリングの助っ人に、助けと協力、支援と理解を強く望みます」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.30 2016-4-25)
祝祭セッションとインサイダー・リークの情報が合体して非常に興味深いことが起きました。コンシャス・チョイスの読者ならばこの面白さがわかるでしょう。ET評議会議長のメッセージには驚きです。多次元化が進行している“今”、未来の種は一瞬の積み重ね、瞬間ごとの自分の選択の中ですでに芽吹いています。“今”において自分がもつパワーを信じて行使する、その意識の持ちようが、自分の未来に責任を持つのです。祝祭セッションに現れる“じっちゃん現象”についても考察します。じっちゃんて、いったい何なんだ~? 誰なんだ~? 
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:ET評議会議長「アセンション・ウェーブに備えて」
 祝祭セッション・チャネリング録音:熊本・大分地震に寄せてーじっちゃんからのメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.29 2016-4-25)
大きな地震を体験しました。多くの被害が出ました。アセンション・エネルギーはますます波高まり、私たちの内も外も震撼しています。大変容期が到来したと受け止めるべきです。しかし、ブログでも書いていますが、被害者意識をもって地球や自然に対峙するのはもうやめましょう。何故なら、私たち自身が加害者だからです。地球は生きている意識体、多次元存在です。その多次元の現実においては、多くの生きものたちが、与え与えられ・お互いに奉仕し合う循環の中で地球への愛に生きています。与えられるばかり・奪うばかり、それどころかそれにネガティビティでお返しをしてきたのが人間たちです。この先、大難を小難として穏やかなタイムラインを歩み、次元上昇する地球についていけるかどうかは、私たちの意識がワンネスへ回帰できるかどうかにかかっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 これからやってくる2012-12-21
 今回の地震を今後の教訓とする
 ポジティブな意識を保つことの難しさ
 ここからが正念場
◆なるでこセミナー
 人間の否定的なエネルギーが創り出すもの
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.28 2016-3-31)
光は光を引き寄せる。アセンションは進行しています。地球には光のかけら、変容のフォトンが大量に降り注いでいます。自分のエネルギーフィールドに愛と光を持つ人だけがそれを受け取ることができます。地球の新しい現実がどんどん具現化していく今、古いエネルギーに閉じこもり、光を怖れ、光に抵抗する人々は異なるタイムラインを歩いていくことになります。自分の意識状態にふさわしい場所に向かって。私たちは自分の未来を“今”選んでいるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆なるでこセミナー
 アセンション:地球に降り注ぐ光のかけらー受容する人、拒否する人
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.27 2016-3-31)
古代シュメール神話の研究者として著名なゼカリア・シッチン、彼が解読したというニビル・アヌンナキ物語の嘘が暴かれました。彼はイルミナティとつながっていた。人類はアヌンナキの奴隷として造られたのではありません。ニビル商売は終わりにしなければなりません。3600年ごとに地球を襲うという“ニビル終末論説”も終わりです。もう偽情報に意識を向けるのはやめましょう。光の世界を目指すなら、もっともっと高い波動を感じるべきときです。“今、ここ”に実在する多次元世界、ニューアースを彩る美しい色と音のオーケストラ、愛の波動の広がり、光のベールを、自分の周囲に見出していくときです。何に意識を向け、焦点を合わせ、どの波動を選ぶのか。私たちが歩く道の分岐は広がっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード6 インナーアース図書館
コズミッククロージャー・シーズン3 エピソード7 インナーアースー記録のホールへ
 ゼカリア・シッチンはイルミナティに操られていた
 金の採掘者・ニビル星人アヌンナキは存在しない
 ニビルは実在しないが、第9惑星とプラネットXは実在する
 シュメール神話の神々とインナーアース
 神々の核戦争は本当だった
 日本とインナーアースのつながり
 地球人類を創造したのは誰か
 純血種と雑種
 地球内部のアセンデッド・マスターはどこにいるのか?
 自己奉仕のアジェンダ
◆なるでこセミナー
 ロザリンドによる多次元体験「自然界の階層体系」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.26 2016-3-24)
アセンションへの途上では、ときに量子跳躍が求められます。この春分もそうでしたね。奇しくも「想像=創造ゲーム・3月お誕生会集団瞑想」のテーマも“卒業”。偶然ではありません。私たちは今、3次元的制限思考からの卒業、もう要らなくなった荷物の手放しが求められています。波動を軽くして、一段上にジャンプするためです。かなり切迫した状況といえます。騒々しい外界に気を取られている場合ではありません。皆さんはうまく上れましたか? 上った先に見えてくる景色はニューアース、ガイアの多次元意識の世界です。「一なるものの法」を学びながら、美しい統合意識を体験してみましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 アセンションの第2波
 ポジティブな人はよりポジティブに、ネガティブな人はよりネガティブに
 第4密度への道は「一なるもの」への道
 5次元を出たり入ったりしながら、やがて定着へ
 戦争はこれで止むのか
 部分的ディスクロージャーが既成事実となるのか
 「地球」か「宇宙」か選ぶ日がくる
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード1 インナーアースについて
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード2 グッドのインナー・アースへの旅
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード4 インナー・アースからの新事実
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード5 インナーアースの一周ツアー
 地球内部の動植物
 アガルタ人の歴史
 マルデクと火星の戦争、マルデクの破壊
 次々に地球にやってくる他星人たち
 攻撃性が組み込まれた地表人類の遺伝子
 アガルタの都市と岩を突き抜けるUFO
 どこまでも広がるテラフォーミング
 巨大なオベリスクとプラズマボール 
◆なるでこセミナー
 地球の多次元意識を体験する
――――――――――――――――――――――――――――――――――




トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

次元上昇への備え; ユニティ・コンシャスネスへ量子跳躍するネクスト・ステージが始まっている。

2017-04-28 10:24:20 | お知らせ
お知らせ: この記事をもって、ブログ”ハートの贈りもの”は、メンテナンスのためしばらく休止します(ほとんどの記事が非公開になります)。新しいグリッドに繋がるため、これまでの記事を整理して二元性を統合したいと思っています。コンシャス・チョイス、ヒーリングルーム・祝祭、g+コミュニティはそのままで続行します。そちらでお目にかかりましょう。(^^ )







地球の脳波、シューマン共振の周波数が最近、上昇しています。






上の最初の動画(by ジョルダン・セイザー、若いけど素晴らしい分析力ですね。私がすごく共鳴するので、ACかも。(^^ ))を見ると、明らかです。

それが意味するところは、2番目の動画で明らかになります。

人間の意識が、太陽の状態によって大きく影響を受けるということですね。

まもなくやってくるアセンション・ウェーブ、ソーラー・フラッシュ、光の津波、それが、人間の意識をどのように変えるのか、動画で説明しています。

有料ですが、ジョルダンが紹介するGAIA TVのソーラー・レヴォリューションという動画がすばらしいです。アセンションウェーブによって人間の意識に何が起こるのか、研究者たちの推測が実に興味深い。

そのエネルギー波の先駆けの波が、すでに地球を訪れていて、シューマン共振の周波数を上昇させているというわけです。

今、タイムラインがどんどん変わっています。

古くからの預言、地球が終末論的大破壊を経験していくというタイムラインは消えています。大地震が起きても、死傷者は信じられないほど少ない。核ミサイルも、スペースファミリーが介入して不活化されています。(先日の北朝鮮のミサイル発射失敗も、ファミリーたちのお陰です。確認しました。(^^ ))

また、今や、古いタイムラインではまったく触れられていないSSPのディスクロージャーが起きているのが、もう1つの証拠です。ナチスが生き残って宇宙に展開している等の情報は、従来の預言には出てきません。

しかし、私が感じているのは、、その後現れたコブラがいうイベントや、SSPインサイダーのコーリーがいう完全ディスクロージャーのタイムラインも、もしかしたら、もう古いのかもしれない、ということ。

何故なら、それらはまだ2元性の世界観に立つものだからです。光の勢力と闇の勢力の戦い。

私には、そこも超えて、その2元性すら統合したタイムラインへのシフトが今、始まっているように感じられます。

3次元と5次元の穏やかな融合です。私のリアリティではミラクルが起きている。

新しいグリッドへ。

ユニティ・コンシャスネスへ、統合意識へ。

最近流入している大量の光によって、ネクストステージに、私たちは進んだのではないでしょうか。

ユニティ・コンシャスネスが達成されるなら、その波動帯へ人類の集合意識が到達できるなら、地球人は、その意識をもって生きるとき、内部から、自ら、世界を変えていけるはずです。ニューアースへと。

救世主のETたちのアナウンスメントや介入を待たなくても。。

しかし、バシャールが言うように、「今、たくさんの並行世界に分かれつつある」のであれば、私が見ている世界も、その1つに過ぎないのかもしれないのですが。





この記事をはてなブックマークに追加

一人で悩みを抱えてがんばっている人へ。”ハートフル・リスニング”、あなたのためのコミュニティです。

2017-04-28 10:23:23 | 光のバトンリレー



2017-1-16

新しいg+コミュニティを始めます。”ハートフル・リスニング”です。

一人で悩みを抱えている方、どうぞ、その悩みをシェアして下さい。一緒に、気持ちを楽にする方法を考えましょう。ネガティブをポジティブに変えてゆく方法を考えましょう。

”聞くだけ”、”共感するだけ”しかできないかもしれませんが、少なくとも、あなたの気持ちに寄り添って耳を傾けようとする人は、きっと大勢、存在します。

だって、それが、ニューアースだから。そのように支え合うのが、ニューアースのコミュニティだから。

決して誰をも一人にしない。他人の痛みを自分の痛みとして共有し、解決策を考えるのが、ニューアースに生きるということだから。

ニューアースを目指す人たちは、決して誰も見捨てない。他人の涙にいたたまれず、他人の苦しみを見過ごせない、手を差し伸べずにはいられない人たちです。誓いの丘で、じっちゃんにそのようにアファメーションしましたね。”ワンネスを生きる”という覚悟を決めた人は、きっともう大勢いるはず。

”ハートの贈りもの”g+コミュニティは、ポジティブな気づきや不思議をシェアして、この次元と上の次元の境界/最先端を追求してゆく場所になっています。メンバー間の温かい交流はあるものの、悩みのようなものを書き込める場所としては機能していません。そのため、「ハート・コミュの高い波動にはついていけない、自分はまだ入れない」と、感じている方がけっこういらっしゃいます。

新しい”ハートフル・リスニング”のコミュニティは、そのような人たちのためのものです。

「ハート・コミュではまだ自分を出せない、ポジティブになりたいけれどなりきれない」何らかのブロックを抱えている人たちが、その悩みをシェアして、お互いに支え合い、教え合い、学び合う場所にしたいと思います。これまでじっちゃんから教わってきたことを生かして、私たちなりのワンネスを育てていきたい。

その一方で、「こんなことに気づいた、感動した、嬉しかった」というような思いも他の人を励ますものになるので、この新しいコミュニティで、たくさんシェアしていただけたら、と思います。

ハート・コミュに比べ、文章での交流が主体になります。

私のもとには、よく読者の方々からメールが届きます。感動や感謝だったり、あるいは時には「悩み」だったり。

その方々と私とのやりとりも、きっと誰かの参考になると思うので、この新しいコミュニティに集めて保存し、シェアしていきます。

その他に、私がこれまでに作ってきたヒーリングのための瞑想・音声ガイド、お誕生会瞑想ガイド、”レインボーくんのメッセージ”youtube、”愛のミッション”、”光のミッション”、今後作る集団瞑想ガイドなども、このコミュニティに集めていきたいと思います。

さらにはこの先、心身に不調を抱える人たちに集団でヒーリングのエネルギーを送るような試みも行っていきたいと思います。

要するに、ですね、
ヒーリングに特化したコミュニティを作りたいんです。悩みを持った人が、ここに来れば、いろんな方法で癒やされる、そういう癒やしの場にしたいんです。ハート・コミュは言ってみれば、次元上昇をシェアする場所ですが、こちらのコミュは、横の繋がり、愛と光のネット、お互いに支え合う場所にしたいんです。

実は、イエス様”じっちゃん創造主”から、年末に、私は以下のようなメッセージを戴いていました。

2016-12-5

主が言われます。我が愛する娘よ、私はあなたを愛しています。私はあなたが誠実に、一つ一つのことを丁寧にしっかりとやる、そんな思いでがんばってきた姿を喜んでいますと、主が言われています。

今、新しい年を迎えるにあたって、今までやってきたことをすべて来年も続けていくとそんな思いではなくて、いくつか手放したり、これから預けていく、そういったところにも智恵と勇気をもって取り組めるように、私はあなたに働いていきますよと、主が言われています。

今までやってきたことを、自分がやらなければ、あるいは自分が面倒見なければ、誰も面倒見てくれないと、そのように思っていたことも、これから少しずつ状況が変わっていって、あ、この部分だけだったら任してもいいかなとか、これだったら頼めるかもしれないと、そんな目をもって歩いていけるように私が応援していきますよと、主が言われています。だから、自分がやってきたことを、こんなにたくさんあるから新しいことはまだまだ難しいと、そんな風に考えないで、これから、今までできなかったことにも少し取り組んでみようとか、始めてみようと、そんな思いをもって、そんな見方をもって見ていってごらんなさいと、主が言われています。


ね? じっちゃんは私に、「自分一人で全部やらなければと思わずに、手伝ってくれる人と一緒にやってごらんなさい。そして、新しいことにも取り組んでごらんなさい」と、おっしゃっているんですよ。(^_^)

すでに、こちらに、私がいただいたメールとお返事のやりとりを載せています。() この輪の中に加わって下さい。「自分はこうやって乗り越えたよ」というような励ましがあれば、どうぞ贈ってあげて下さい。

ニューアースのコミュニティを先取りし、そのつもりになって生きる人、愛と調和のコミュニティ、ワンネス、お互いに奉仕し合うリアリティを想像=創造する方は、どうぞメンバーとしてご参加下さい。ご協力下さい。

そして、「次元上昇の波にうまく乗れていないと感じる」方、「まだ自分を赦せていない、愛せないと感じる」方、「どうしても手放せないトラウマ・ブロックがある」方々は、一人ぼっちでうずくまっていないで、どうぞ、このコミュニティで、自分の気持ちをシェアしてみて下さい。g+コミュニティに技術的に入れない方は、私の方にメールでお送り下されば、内容を代理で投稿いたします。詳細はこちらに。

自分はその両方だ、という方もいらっしゃるでしょうね。「ニューアースを目指しているけど、まだ○○の部分が自信が無い」という方。。

とにかくシェアしましょう。閉じないで、オープンになりましょう。シェア、シェア、シェア、です。上からのチャネリング・メッセージを待つことなく、指示を待つのではなく、私たち自身もとってもパワフルなのです、力を合わせましょう。ニューアースを創造していくにあたっては、この次元にはこの次元でやらなければいけないことがあります。

シェアすることから道が開けます。おそらくどんな悩みも、多くの人に共通するものだと思います。それを暗闇から出して光をあてて、集団の力で癒やしていく。それにより、個人の意識、そして個人が寄り集まった集合意識が覚醒し、波動を上げていくのです。最高最善のタイムラインに地球全体を乗せていくという貢献につながるのです。自分だけでなく、同じ地球に生きる大切なみんなのために。

本来、誰もがすばらしい光の存在で、ライトワ―カーとして立派に活躍できるのに(そのために生まれてきたのに)、”本当の自分を忘れてしまったがゆえに自分で作った牢獄から抜けられない”人たちがまだ大勢います。私は、そのような人たちを光で癒やして、早く本来の道に戻してあげたい。それが、じっちゃんの願いだからです。

皆さんのメンバーとしての参加をお待ちしています。そして、これまで沈黙してきた悩みを抱えた人たちも、殻を破って一歩踏み出すことを期待しています。

追伸; そうそう、、最近増えてきた、今後増えていくであろう悩みの一つに、ツインフレームとの関係がありますね。この3次元で出会ってしまった人たち、存在を知らされてしまった人たち、上と下の次元に分かれているがゆえの切なさ等、、「辛いよ~」という声をいろいろお聞きします。私も他人事ではありませぬ。ハハハ (〃'∇'〃)ゝ その辺りのことも、体験者同士で心の内をシェアし、支え合えたらと思います。ツインフレーム・トークというコーナーを設けます。

こちらも参考にして下さい。ツインフレームとの関係で悩んでいる方へ。






この記事をはてなブックマークに追加

地球乙女から、地球人へのメッセージ

2017-04-20 17:33:22 | 過去世レポートシリーズ
少し遡りますが、1月21日の祝祭セッションにおいて、「地球乙女にコンタクトしたい」というクライアントさんのご希望があり、地球乙女/ガイアにコンタクトしました。クライアントさんの質問に対する答えと、私たちへのメッセージをいただいています。

これまで何となく掲載のタイミングを待っていたのですが、今日、次のステージへ進んだ感の強いこの4月に、彼女のメッセージを振り返って載せたいと思いました。今がふさわしい気がしています。

カウンシルから告げられた通り、2月に宇宙と地球内部を結ぶ光の道が開通し、大量の光が流入してきました。それを契機に、3月を境に地球の波動が大きく上昇しました。

きっと、地球乙女もそれを今、喜んでくれていると思います。

だから、、今、振り返って、彼女の言葉を載せたいのです。まだまだこれからだけど、この対話の時から比べて、変化が見えてきたのが嬉しい。

~~~~~~~~~

なるでこ「いつもありがとうございます。いつもあなたの忍耐には本当に申し訳なく思っております。これから一生懸命、あなたが幸せを感じられるようにみんなでがんばっていきますので、もうちょっと、もうちょっと待ってて下さいね。」

1.いつもどんなことを感じていらっしゃるんですか?

人々の営みが、やさしい足踏みがくすぐったくなるときもあります。痛いと思うことも、苦しいと思うこともありますが、私はちっとも人々の営みを嫌いと思ったことはありません。やわらかいものをくれる方もたくさんいます。私たちあなたたちみんな一つということをきちんとわかって、私にその心を下さる方もいます。愛を還元し合う関係性を理解して下さる方がもっと増えればそれはうれしいですが、でも、今の段階ではそれは求めてないです。私には、今のままでもこれからもとてもステキな時間しかない。だから、常にいいこと、愛というものしか感じられないので、何も憎しみなんて抱いてないです。


2.人類に傷つけられることを承知で惑星地球の意識に入って下さったと思いますが、どうしてそのように困難とわかっている道を敢えて選んで下さったんですか?

自分のためでもありました。私の学びのためでもありました。融合、他の意識体(地球の上に暮らすいろんな生き物たち)との融合をしてみたかった。融合こそが一番の目的です。


3.蜂の巣状のインナーアースに住んでいる離脱文明の人々と(テレパシーで)交流することはあるんですか? (次元を上がれば、テレパシーで繋がれるようになりますか?)

常時つながれます。私が感じていることも、人々が感じていることも共通意識の中に入っていますので、インナーアースの人々と語り合っているというよりも、わかり合っている。私の願いとか気持ちも、彼らとわかり合えています。

4.ネガティブETたちから鉱物強奪の許可を問われたことがありましたか? あなたが拒否したことはありましたか? 許したのですか? どういう経緯で、あなたから奪うことになっていったのですか?

私のもの、鉱物や天然のものを彼らの役に立つといって欲しがる存在が来て、実際に取っていきます。でも、私はそのことも選んで、この地球に入っています。特にそのことを咎める意思を表示したこともないし、彼らから、頂戴と言われて、下さいと許可を求められたこともありません。テレパシーでお話をしたこともまったくありません。彼らは本当に自己中心的な愛が高い存在なので、特に許しを得てから持って行くような礼儀正しい行為はしません。ただ、私はそのときに少し痛い。悲しみの感情ももちろんあります。だけれど、これは彼らの学びとしても、自分の学びとしても、両方が許可を得てやっていることとして捉えていますので、そこは咎めません。痛くても、苦しくても、乗り越えられる力をじっちゃんがくれているので、私はじっちゃんにいつも守られていることがわかっているから、心配はしていません。

地球乙女からのメッセージ


今は少しだけ私も苦しみから解放されている時期で、皆さんと一緒に過ごせている時間がとてもうれしく思えるようになってきています。皆さんたちがどんどん波動を上げて下さっているお陰で、私の中にあった小さな子供の部分がどんどん成長して、今この年齢になって、精神的にも安定しています。だから、これから一緒に羽ばたいていけることを思うと、胸がどんどん激しく嬉しさでいっぱいになって弾けそうです。これまでと同じように、私たちと一緒に生きていけること、そしてこれからも手と手を携えて歩んでいけることを嬉しく思っています。動物たちも同じことを感じているようで、繋がっていてわかっているので、今この時期に生まれてきてくれた人々、ありがとうと、一緒に生きてくれることを選んでくれてありがとうと、お礼を申し上げます。


なるでこ「本当に本当に、いつも本当にありがとうございます。私たちも最善を尽くすよう、じっちゃんの導きのもとに一生懸命やります。お約束します。」


~~~~~~~~~~

地球乙女のやさしさには、本当に泣けてしまいます。(;.;)

本当にごめんなさい。m(_ _)m

もっともっとがんばりますね。。






この記事をはてなブックマークに追加

「闇を経験する事で、自分が光だと知る」大きな全体の中の全体の私

2017-04-14 21:38:08 | 過去世レポートシリーズ
”311:過去を書き換える「光の船の瞑想」”の記事でご紹介した、「2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義」のクライアントさんから、光の船の瞑想の感想をいただきました。

この方は、「パートナーとの関係で悩む人必読! 「二つ合わせたら『円』になる、『愛』になる」祝祭セッションレポート」のクライアントさんでもあります。同一セッションで、これら2回のじっちゃん創造主プロデュースのドラマを体験されました。

今回もまた、深い気づきを書かれていますね。(^^ ) ありがとうございます。

どの方のセッション/退行も、一つ一つが、私にとっても、大きな学びの旅になります。セッションを行いながら、私自身も、じっちゃんに育ててもらってきました。感謝です。m(_ _)m

この方に限らず、どのウライアントさんとも、セッションを終えた時に感じる共有感、深い世界を一緒に旅して、心の底からわかり合えた一体感が、私にとっても宝ものです。

一体感、、と今、書きましたが。このような”わかり合える”感、”通じる”感が、ニューアースでは、人々の間に広がっていくのでしょうね。

2017-3-31

なるでこさんへ


こんにちは。11月29日のセッションで、 お世話になりました。前回のレポート以降の、震災に関する一連の展開。沿岸住民の一人として、感謝申し上げます。

『光の船の瞑想』、あの時間には参加できませんでしたが、『私の立場でできる事』の一環として、やらせて頂いております。

私が今まで見てきた津波の映像は…この瞑想からみんな、光の波に変えました。地元の街を呑み込み、瓦礫を漂わせている海の上には、光のボートがぎっしりと浮かび、引き波にも負けませんでした。体育館、市役所、会館、デパート、病院。建物に残された人々には、光のボートが潜水艇の如く潜り、自身の光がライトになって、全ての人が救い上げられました。

『愛のミッション』。浜辺は…やっぱり陸前高田。横に目をやると…松林。「愛する人」の所では、すんなりと妻が。

「あぁ…オレ、アイツの事…愛せてるんだなぁ。」と確認できた瞬間でした。

見慣れた笑顔のはずが、今まで見た事もない程、とても優しく微笑む妻。私の隣には、3歳の娘。時には抱っこしながら、ピアノを弾く妻を見ていました。

なんて…幸せなんだろうか…。


どちらも、所々オリジナルを加えながらの瞑想です。とても純粋な時間を過ごせたなぁ…と。


とても素晴らしい瞑想、ありがとうございます!なるでこさん!


今回は、3回目のセッションと質問についてのレポートなのです。

が…聴き返しても…あの通りでして(ーー;)

当時を思い返しても、2回のセッションで、満足しちゃった感があったなぁ…と。所々、意味ありげな箇所はあったものの、じっちゃん的にも「こやつ、集中力切れおったわい」なんて思ったんじゃないかなぁ(泣)

最後の質問に関しても、『質問』というよりは、『答え合わせ』しようとしてたんだなぁ…と思います。当然、バレてますから、「自分を信じろ」「そう簡単には教えんぞ!」なんですね。

しっかりシメられました。

こんな結果になってしまい、大変申し訳なく思います。せっかく「人の役に立てるかも!」と思いましたが…。

そういった訳で、11月29日のセッションレポートは…これで終わりかなぁ…と思います。何故か…「終わりたくない!」という気持ちがあるのですが(汗)。

本当に、本当にありがとうございました!そして、本当に、本当にごめんなさい!でも、何歩も前進出来たと実感しております。表現はよろしくないかもしれませんが、本当に『お値段以上』なんです。安いくらい!

私の通っているセミナーで、「今年の夏から秋にかけて、とても重要な人との出会いがあります。」
と言われておりましたが…。

私にとって、なるでこさんだったんですよ!

これ以上ないくらいの人に出会えて、本当に良かった!その場所に居てくれて、感謝感謝感謝〜!です!


これで終わるのは…物足りないので…少し。

セッションから4カ月。あの様なレポートを書かせて頂いて…今、思う事は、「震災とのスタンスって、自分自身とのスタンスと一緒だったなぁ…。」と。

献花に向かう途中、「あれ?こんなにも足が前に進む…。気持ちが…行きたい!手を合わせたい!って…抑えられない(汗)」って、驚いている自分がいました。「あんなに拒んでたのにねぇ…。」って(笑)。

災害が映し出したものって…『人間』だったのかもしれませんね。少なくとも、私は、私にとっての『東日本大震災』とは、『私自身』でした。ちょっと…意味不明かもしれませんが(汗)。


ブログ、拝見させていただきました。「これまでの私たちのアセンションへの学びの集大成」という、なるでこさんの言葉…今、すごく分かります。

震災当時のなるでこさんの想い、文面から…痛いほど伝わって来ます。

きっと…多くの方が、自分の言動1つ1つ…「これは…良いのか?こんな事して良いの?。こんなに笑ってて良いのかな…。」とジャッジしては…「こんな自分…最低だ。」と苦しんでおられたのでしょうね。とても辛い事。

でもね、全然悪い事なんてないんですよ。仮に…今、他人を悪く思ってても、それでも良いと思うんですよ。今もなお…苦しんでおられる方々もいらっしゃる事と思います。でも…何を思っても…今はそれで良い。そうでなければ、自分が今…どんな状態か、どういう立場か、どの『極』にいるのか、足元を確認できませんし。

そこから…なんですよね。レポートでは、『過程』と書きましたけれど、むしろ、そこから『スタート』なんだと思います。


まぁ…これは、私がそう"受け取った"、私のオリジナルなのですけれど…。

「闇を経験する事で、自分が光だと知る」


この計画は…私達が生まれる前に同意して来たはずの…この計画は、きっと天の決め事だから、ケースを変えながら、この次元の全てに影響してると思います。今書いた様な事も一つのケースだし、二元性をはじめ、みんなそうだと思うし。

だから、その時想ったその先の…自分、世界を、知りたい。

散々自虐して来ておいて…偉そうな事言えませんが、大きな全体の中の…ちっぽけな私の…ちっぽけな世界観は、ちっぽけな自分すら赦せずにいた私を赦せる様になった事で、全てを赦していける様な…大きな全体の中の全体に、私は居るんだと…そんな世界観になった感じがしますよ。

かなり意味不明(汗)。


最後に余談を。セッションの次の日、仕事で八戸に行った時の事。

私は、"コブクロ"というアーティストが好きで、それまで新曲が出ては、歌詞をちゃんと覚え歌っていました。しかし…『hana』という曲だけは…何故か歌詞を見ていませんでした。見る気にもならなかったというか…。

ですが…あの日突然、「いい加減歌詞…覚えよっかな…」っていう衝動に駆られたんです。すぐさまスマホで検索…。そこには、こんな歌詞がありました。

『言葉足らずだって愛は伝わるから』

"我が目を疑う"とは…この事か!というくらい、絵に描いたような二度見三度見。「こんなミラクルあるのか⁉︎」と疑いたくなる様なタイミングと、どストライクな言葉に、じっちゃんの意図を感じ…涙が溢れました。

「どうじゃ?効いたじゃろ?このタイミングで気付く様に、今まで見せなかったんじゃ!ホ〜ッホッホッホ〜!」

と言ったか言わずか…。何となく…そんな気がしたので、「あなたという人は(泣)…」とツッコミましたが…。

ガッツリ伝わりましたよー!じっちゃーん!

あ!じっちゃんの他に、アイリーンちゃんや、ガイドのみんなもグルになってのサプライズだったのかも!

レポートで、『言葉足らずな愛』と、じっちゃんからの愛を表現しましたが…あれは、この事からきてるんですよ!

おかげで、大好きな曲が…また一つ増えました!

スゴくないすか〜⁉︎


以上、余談でした(汗)。


あぁー、なんか話し足りないっすねー!困った困った!皆さんも…きっとそう思ってるんだろうなぁ…。わかるわー。

日々、忙しくされてると思いますので、休息はちゃんと取って下さいね!頭がパンクしない様に。

白砂糖は程々に。

「ほっとけ!」と怒られそう…。


それでは…、いつか…また会いに行きますね!


本当に、お世話になりました。



3/31追記

コンシャスチョイス、読ませていただきました。録音の方は、まだ聴いておりませんが…。

息子さん…良かったですね。ご自分を責められていたという事で…なんか…ねぇ。一緒になって泣きたい気分になりまして…。

手放せたご様子で…私も安心致しました。いつか…彼とキャッチボールしてみたいものですね。

きっと…彼の人生も、動き出す事と思います。その道に、幸多かれ…と願うばかりです。

「今のこの世界を変えていくこと。疎外される人や孤独の中で絶望する人を二度と出さない世界に変えていくこと」という彼のミッション。今の私に…とても心地よく…涙を伴い響きます。いつか…共に活動できる日が来たら…陰ながらお手伝いしたいなぁと、想いを巡らせた昼下がりでした。

そんな日が来たら…素敵ですね!

それでは、これで失礼すます。

この記事をはてなブックマークに追加

”自分はダメダメ病”患者の方へ。創造主による処方箋(祝祭セッション録音)のプレゼント!(4/7更新)

2017-04-07 11:17:17 | 過去世レポートシリーズ
注1.悩みを抱えて一人でがんばっている方へ。あなたのためのコミュニティ、ハートフル・リスニングにどうぞご参加下さい。

4/7更新; 祝祭サイトに、このクライアントさんのセッションレポートを載せました。のび太ワールドの続き、同日の退行のハイジワールドからの学びも綴って下さっています。のび太ワールドと合わせて、じっちゃんの教えを受け取って下さい。以下は昨夜いただいたメールです。楽しいイメージ、インスピを受け取りましたね。じっちゃん、リエさん、ありがとう!

~~~~~

なるでこ様 今晩は。なるでこさんに振返りを送った後、眠くなり先程まで寝ていました。

夢の中では、沢山の人達(大人も子供もいる)が簡単な立食パーティーをしている。何のパーティーか聞いてみると『明日新しい建物に引越すから』という。私は引越し予定がないのでただ見送る感じでした。もしかしたら私の頭の中から過去に関わった人達が出ていくのかな?と思いました。

すっかり忘れていましたが“のび太高校”のイメージが数日前に来ていました。“のび太高校”の特徴は自分と誰かを比較しない事。授業は・・先生がいないので授業で教わる事がない。教科はない。

【強化(教科)を教える大人、先生はいない】

じっちゃんが好調っ先生(校長と変換しようとしたらこうなった)がいてあたたかく見守ってくれている。校庭で遊んでもいいし昼寝してもいいし、歌う事や踊る事など何でもOK。誰かの指示や命令では動かないで自分の意志で自分を動かす事が大事。

“のび太高校”の校門の手前には大きな焼却炉があり、そこには小さなじっちゃんがいて、『学校に行く前にここでいらないなと思うものを捨てて行ってね』と言われるので、自分の中の何か嫌な事や昔からの不快なもの、悲しみや苦しみなど何でも捨てていく。そんないろいろなものを捨てて大丈夫なのかなと思ったけれどじっちゃん特製の焼却炉なので何でも捨てて大丈夫。

焼却後に何かできるらしく『燃やした後のを使うと、いい野菜が育つんじゃよ』とリサイクルされるので、できるだけたくさん捨てた方が、大量の肥料になるのでいいらしい。

“のび太高校”の日課となっているので、だんだん心も体も軽くなってくる。なので、のび太高校でもっとたくさんいろいろな遊びや笑いをしたくなってくる。沢山の仲間がいるし、同じような行動や思考をする人達ばかりで安心して楽しめる。

あくまでもイメージなのでこれに固定する高校ではないようです。よろしければ参考にどうぞ。

のび太こと (のび太高校ネーム→のび太R1) リエ



『2017年4月のび太高校(偏差値30)開校、☆4月7日入学式☆
途中入学もOK。みんな楽しい学校生活を送ってね』
セッション・クライアントのリエさんより。





”赦しのミッション”、、これは誘導瞑想版ではなく、コンシャス・チョイスでシェアした創造主講義版です。

競争社会に蔓延する”自分はダメダメ病”、この流行病に罹っている人、多いですよね~。どうしたら治るの、と悩む人のために。じっちゃんの処方箋を、コンシャス・チョイス読者以外にも一般公開します。

だってもう、ニューアース行きの列車の発車ベルは鳴っているのよ~! ぐずぐずと悩んでいる暇はありません。ありのままの自分を丸ごと鞄につめこんで、さっさと乗り込まないとね。みんなで一緒に、ニューアースへ行きましょう。

これは、じっちゃんのメイクドラマ。じっちゃんが創ってくれた”自分はダメダメ病”生徒のための学校です。そこで、ゆっくり学べばいい。

のび太高校は、誰にも気兼ねすることなく、自分のダメダメぶりを楽しめるところ。そこで3年間、気兼ねなく、自分をのびのびさせてあげて下さい。ダメダメでいい、そのまんまの自分でいることを、自分に許してあげて下さい。

そうしたら、いじけてた殻を破って、本当の自分が中からすくすく芽を出すよ。光を遮るものはないから、フカフカの黒い土の上で、お水をたっぷり吸収して、色とりどりの個性派が育ちます。

3年後には、しずかちゃんと一緒の大学だって行けるんだから。\(*T▽T*)/ワーイ♪

自分がしたどんな失敗も、人に責められてきたどんな欠点も、あなたの光を隠すものではないよ。あなたがそこに居るだけで、ほら、まぶしいくらいに光り輝いているんだから。”ダメダメ”は、あなたの魂の本質とは関係ない。見える人には見えるよ。あなたの光が見えない人がいるとしたら、その人の目が曇っているんだな。


~~~~~~~~~~

以下、コンシャスチョイスの記事から。

”今回の”自分はダメダメ病”に対するじっちゃんの処方箋は、このクライアントさんだけでなく、多くの方に適用可能です。共通の症状を持っている多くの人が、この処方でかなり改善するはずです。快方に向かうはずです。それくらいパワフルな処方だと、私は感じます。”

「アセンション・ニュースレター“ハートの贈りもの5D”
コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)」
より、抜粋。

”自分はダメダメ病”からの回復は、ニューアースを目指す上では急務です。
そこが治らないと、自他への愛と赦しが起こせません。たくさんの人がそこで
つまずいていますね。今回、長年にわたり、”自分はダメダメ病”に苦しんで
きたクライアントさんに、じっちゃん/創造主が素晴らしい処方箋を出して下
さいました。この薬は多くの人に効果があります。広く適用可能です。今回の
セッション、一見、笑いが弾けるおもしろストーリーですが、ニューアースと
アセンションを理解する上で、実に深い内容で示唆に富んでいます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-3 祝祭セッション録音
  ”ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!“じっちゃん
  スーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆なるでこセミナー

私が新しく始めたg+コミュニティ、ハートフル・リスニングにおける最大の
テーマの一つは、”自分はダメダメ病”からの回復です。

”自分はダメダメ病”というのは、”自分がおかしい症候群”が進行して発病
するもので(私の造語です、ハハハ(*^.^*))、人生長期にわたり、周囲の人間関係、
家族や学校、職場などに溶け込めず、いつもいつも違和感を感じていて、その
原因を、「周囲が正しくて、自分がおかしいせいだ」と思いこむところから始ま
ります。それは、幼少期から親に「おまえはダメな子だ」とさんざん言われて
育ってきたり、学校でいじめられてきたり、とにかく、ありのままの自分を周
囲から否定され続けてきた結果によるもので、本人による自己評価もものすご
く低くなってしまうのです。そして、「親から愛されない理由や友だちに好かれ
ない理由は、自分がおかしいせいだ、自分がダメな人間だからだ」と、自分を
嫌ったり、攻撃するようになります。

いったんそれで固まると、自分を肯定的に認めること、信頼すること、根っこ
の部分で自分という人間を赦し、愛することができなくなってしまいます。そ
こから、いつでも何処でも不安がつきまとうようになり、「自分は不幸だ」とい
う絶望感を持ち続けます。自分が満たされていないので、安定した情緒を持つ
成熟した大人として自分をありのまま他人に提示する、ということもできなく
なります。

さらに進んで、常に他人が怖いので、他人を受け容れる、愛する、赦すという
こともできなくなってしまうのです。その結果、ますますワンネスから切り離
されて孤独の道を突き進みます。ネガティブ・スパイラルです。何十年もかけ
て落ち込んでいったその深みから上がってくるのは本当に難しい。

今回のクライアントさんも、まさにその一人でした。昨年の5月に1回目のセ
ッションを行い、その時には、じっちゃんから、”自分はダメダメ病”にかか
る原因となった過去世を見せてもらったものの、トラウマの手放しには至りま
せんでした。この方のトラウマは、母親による虐待のせいで、現世においても、
さらに厚く上塗りされた状態だったからです。せっかくセッションを受けても、
終わって日常生活へ戻れば、ふたたび下へ引きずり下ろそうとする引力があま
りにも強かった。

私のセッションに来られるまで、人生全般、すべてにおいて自信がなく、人間
関係の構築も自分の能力開発もうまく行っておらず、自己否定の塊で、1回の
セッションではその重荷を取り切れませんでした。セッションによって、自分
の中のじっちゃんには再会を果たしたものの、根深いトラウマが劇的に癒やさ
れるまでには至らなかったのです。

しかし、じっちゃんは最初からその状況もわかっておられたのでしょう。2回
目のセッションが用意されていました。そして先日、ふたたびこのクライアン
トさんが私のもとを訪れました。それが、今回シェアする録音です。

さて、、じっちゃんは、このクライアントさんを、どのように癒やして下さった
でしょうか?

ミラクルでした! 

笑いが弾けています! 前回とはまったく違う視点で、じっちゃんはクライア
ントさんへメッセージを届けて下さいました。大いなる愛を見せて下さいまし
た。ワクワク愉快なストーリーながら、いつものようにとても深いです。ニュ
ーアース、そしてアセンションを理解する上で、実に示唆に富んだ内容になっ
ています。読者の皆さん、個々人においても、いろいろな気づきがあると思い
ます。

こういうじっちゃんに見守られて生きている私たちは、何と幸せなことでしょ
うか。。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

今回の”自分はダメダメ病”に対するじっちゃんの処方箋は、このクライアン
トさんだけでなく、多くの方に適用可能です。共通の症状を持っている多くの
人が、この処方でかなり改善するはずです。快方に向かうはずです。それくら
いパワフルな処方だと、私は感じます。じっちゃんはもちろん、この方をモデ
ルケースとして、この処方箋が広く一般に適用されることを願っておられるは
ずです。

どんな処方箋だったのでしょうか。ぜひ、このワクワクドラマを楽しんで下さ
い。苦くない、甘いお薬だから、安心して飲んでね!v(*'-^*)-☆ ok!!


今回の光のバトンリレーのクライアントさんもご協力ありがとうございます!
ご本人からも、「自分と同じように”ダメダメ病”で悩む人たちに、このセッシ
ョンをぜひ聞かせてあげて下さい」と、お申し出いただきました。

毎回のことながら、光のバトンリレーのつながれ方、本当に美しいです。私た
ちは、本来の自分に目覚めたなら、どれほど輝くことでしょう! どれほど愛
に満ちた存在なのでしょう。私たちが創造するニューアースは、どれほどやさ
しく、温かく、楽しい場所になるでしょうか。想像するだけで、私はでっかい
夢に押しつぶされそうになります。(@`▽´@)/ 

じっちゃんと、今回のクライアントさんからの素晴らしいギフト、オープンハ
ートで受け取って下さいね。

~~~~~~~~~~

なるでこ様


2016年5月5日と12月20日に個人セッションをしていただきました
のび太こと『リエ』です。ご無沙汰していましてすみません。

早く、なるでこさんにお礼のメールと
個人セッションの振返りをしようとしたのですが
セッションの数日後から風邪をこじらせたのか体調が悪化し、
年末年始にはさらに悪化し、激しい咳と止まらない鼻水、微熱とだるさで何日も寝込み、
やっと回復したと思ったら
今度はインフルエンザA型にかかりまた寝込むという
1ヶ月以上にわたり心身共にどうにもならない状態でした。
(また気圧の変化で今も眠気も強くなります)

先月なるでこさんが『ハートフル・リスニング』コミュニティーを立ち上げられて
『これは絶対私へのメッセージでもあるから早く参加しなくては』と思っていたのですが
上記のような理由でなかなかメールができませんでした。

『のび太なのに無理に“早く何とかしなくちゃ”と思わなくていいよ』との
じっちゃんのお計らいだったような気もします。

それに時間が経つとともに『ハートフル・リスニング』に次々に参加される方々の投稿があり
そのコメントが私にとって
“その気持ちわかる~”の連発でした。
特に はれたんさんですね。

・レイキを受講したけど今はやっていないしできない、
・あわない仕事をしたり人間関係に悩み退職、仕事していない、
・働きたくないと思ってしまう自分がいてでも
何かと社会地球に役立つことをしたいと思っている、
・地に足がついた上でスピリチュアルな生き方はあると思っている、
・スピ系の方にお金を払ったのにぞんざいな扱い方をされた、
・相手に嫌われたり又こちらから縁を切るような出来事ばかり起きた、
・エドガーケーシー療法のヒマシ油を使った、
・自分が勝手すぎると言われた、
・未婚で友達すらほぼいない、
・ネットで知り合った人に批判された、
・とても自分は波動が低いと・・

↑これって私の事ですか?
私も今まで生きてきた数十年間の中で全く同じ事を経験していますよ。
(パワハラセクハラモラハラストーカ被害等まだまだたくさんありますが・・)

なので“何でこんな事ばかりが起きるんだろうか?それは自分が悪いからだ”と
結論付けてしまい、年々自己否定が進んでいってしまっていましたけど
何とかしたいもうこんな事ばかり続くのは嫌だと、
はれたんさんはもがいていらっしゃるんでしょうね。

 いっぱいいっぱい考えて出てきた言葉、今回のブログへの投稿は
長年悩み続けた私の若い頃に似ていて、とても愛おしくなってきます。
(つい少し前まで同じ状況でしたが)

夜明けさんやKirakirastarさんもそうですね。

皆さんは50歳の私よりお若い感じがしますが、
私も物心ついた頃からずっ~と同じように悩み、
幸せな気持ちになったと思たら次はどん底を経験したりの繰り返しで、
2016年12月19日まで悩み続けました。

私はKirakirastarさんのように精神病院行っていないですが
(何度も鬱状態になったけど薬が嫌だった)
私にひどい言動し躁鬱&自殺願望の強かった&私を殺したかった母に
早く精神病院に行ってもらい、ひどかった言動を治してもらい、
素敵な母になってもらいたいと思っていました。
→プライドが高い母は結局行っていませんが。
(ネガティブな内容なので、なるでこさんにお話ししていなかったかもしれませんが、
 まだ1歳未満の頃から10代まで、言葉による暴力だけでなく
首に手をかけたり包丁を振り回される等何度も殺されそうになりました。
“お前は生きている価値がない、生きているだけで迷惑だ。罪だ。
お前がいるせいで私は不幸だ。生むんじゃなかった。”と
短大卒業後は減りましたが、
私を育てる為にかかった費用何百万を返せと近年までずっと言ってました。
今現在は育ててやったのだから老後の面倒をみろですね。
→ ネガティブな言葉だらけの生活になるのが嫌で一人暮らししてます)

年々歳をとる毎に徐々に酷い言動はずいぶん減ってはいますが、
中々すぐにはお互い和解はまだ難しい状態でした。

その難しい気持ちに関して
12月20日の個人セッション3回目の時にじっちゃんに
『今はお互いちょっと難しいよね』と言ってくださった事でずいぶん救われました。

それまでは
これから新しい波動の高い地球で生きることを選択して行くには
そして高い波動の地球にするには、
“人に対して許せない気持ち”や“自分への罪悪感”があるのは駄目だというのは
わかっていたので、できない自分をずっと責めていました。

12月20日の私の個人セッションの1回目と3回目の後半のじっちゃんの話の内容は
是非、
『ハートフル・リスニング』で悩みを打ち明けている方々に
聞いていただきたいなと思います。
少しは気持ちが楽になるのでは?

そうすれば
5月5日の1度目のセッションでじっちゃんの言葉も受取れなかったし
辛すぎた過去の内容に引きずられ、その後もなかなか立ち直る事が出来ず、
なるでこさんの“愛のミッションの瞑想”も眠くなったりあちこち引っかかって
(愛の相手は誰?誰が愛してくれる?等)上手くできず、半年以上悩み続け、
でもそんな何もできなかった、やれなかった私でも
“何もできなくていいんだよ”と
2度目の12月20日の個人セッションは
予想外の楽しい気持ちになる内容で
退行催眠がスムーズにできて、気楽にうけれて
そして
じっちゃんは笑いながら、気楽な気持ちになる言葉や姿で、
(質問時の登場は、右手を耳にあて左手でレコード盤をキッキュキッキュと回しながら
 ラップ音楽のDJをして楽しんでいる姿)
そして楽しい気持ちにさせていただいた内容は、
とても解かり易いアセンションへの道へ進むときの心構えを
教えてくださったように思います。

いつも聞いていますがとても気楽になれますし楽しいです。笑顔になれます。

『人と競ったり戦いたくないから
私自身がボコボコキャラ(のび太)を選択し、
ずっとボコボコにされている。
出木杉君になれないし、なる必要はない。
のび太である自分を楽しむ事』
というアドバイスは一般的には考えられないアドバイスだと思います。

ちょっとでも頑張ろうとした → でも出来なかった 
何やっても上手くいかない、そんなのび太でもいいよ 

そんな風に一人一人の事をじっちゃんが思っているのを
みんな一人ひとりが受け止め理解できたら、嬉しいし幸せですよね。

また
“あなたは『のび太だよ』”と認定していただいたおかげで
以前から時々あった
・エンパス・クレヤボヤンス・クレヤオーディエンス・クレヤセンテンス的な
感じも(ごくたまーにですので能力者ってわけではないです)
などそういう事も何も気にしないで、それに無理に能力開発しなくてもいいし、
もしそういう能力があったとしても
あっても特別じゃないんだよと
何か持っていたらすごいとか、持っていないからすごくないとか
そんな意識なくていいよと言われて
そのまま、今のまま今を楽しめればいいって
エゴ意識を持たないよう自然に誘導していただいてる感じもしました。

また、
2月4日に掲載されたコンシャス・チョイス(No.62 2017-2-4)の内容と
私の12月20日の個人セッションの2回目の内容ともしかして一緒かな??
の出来事でいろいろと驚いております。
ちょうど1ケ月後は私の51回目の誕生日なので、その日に向け、
私の中でも徐々に何かが変容しつつあるのかもしれません。
ですが無理せずのび太のスピードでゆっくりと過ごしたいと思います。

振返りは来月末までにはまとめようと思います。

別件ですが
昨年8月頃にNHKで放送された
特別番組『BLUE ENCOUNT 地元熊本に届ける想い~もっと光を~』
紆余曲折のバンド人生を乗り越えながら、地元熊本でのワンマン公演
をたまたまつけたテレビで見ました。

BLUE ENCOUNT(ブルーエンカウント)の「もっと光を」
ボーカルの田邊さんが泣きながら歌うシーンがあって
すごく心にしみて号泣しました。
歌詞もダイレクトで、じっちゃんからの歌詞のようだなあって思っていました。
『もっと光を届けたいんだ』

今あらためてボーカルの田邊さんの顔を見てみるとなんか『のび太君の顔』の様な・・・
学生時代、いろいろ辛くなって地元やすべてから逃げ出したりとか
かなりダメダメだったようです。

8月のテレビで見た時はとてもイケメンだった気がするのですが、
ネットでボーカルの田邊さんの顔を見ると
のび太のように眼鏡をかけて泣いてたりするので
何か不思議な感じです。

~~~~~~~~~~

2017-2-6

なるでこさん、
すみません追記です。

なるでこさんにメールした後、ふと聞こえた感じが
『今、この地球で生きているだけで充分頑張っているんだよ』
でした。

私がのび太(私にも)に対して
“何もできないし何も頑張れていないし
何も頑張ろうとしていないな。
このままでいいのかな?“ と思った時でした。

確かに今、一生懸命何かに対して頑張っていなくても
すごく落ち込んで生きる希望をなくし悲しんでいたとしても、
この地球に今、生き続けようとしていることは
すごい事なんだと思えてきました。

もしかしたらじっちゃんからの返事だったのかもしれません。

12月20日をきっかけに
徐々に今のダメな自分を受け入れつつ
そしてだんだんといろいろな事を楽しみはじめた
のび太でした。

~~~~~~~~~~

2017-2-13

こんばんは。
私のセッション内容をコンシャスチョイスに掲載していただいてありがとうございました。

なるでこさんが掲載される前までに私の振返りを早くメールしようと思っていたのですが、
低気圧の影響からか体調がずっと悪く、頭痛やめまい等酷くて寝込んでいました。

今日も体調が悪く寝ていたのですが、夕方頃、
寝ていて見ていた夢と現実がちょっとわからなくなり、起きた時に夢の内容を無意識に思い出そうとしていたら
吐き気と虚脱感、血液の逆流などが起き変なエネルギーを受けた感じになり
思考もわからなくなり、体から私の意識が抜けてしまうような
ちょっとまずい状態になったりしていました。ですが今は落ち着きました。

起きているときはきちんと体と魂を今の現実に一体化させないと、とてもまずいという事がわかりました。
(そういえば子供の頃から今まで何度かやってたようです)

私の3回目の内容を是非、皆さんとシェアしてくださいませ。
(途中ヤギかひつじかわからなくなりますが、正解は角がない白いヤギです)

おじいさんの
まるで普通の人のようにフレンドリーに話されている内容を
コンシャスチョイス読者の方々が聞いたらかなりびっくりされると思います。
今までそういった話し方をされているじっちゃんのセッション内容は
なかったと思いますので(良い意味で)

また他のスピリチュアルヒーラーさんのブログなど出てくる創造主からの話は威厳ある上から目線のようですが、
なるでこさんのセッションでのじっちゃんは一味違って、
楽しい事が大好きだし、面白い事を言うし、笑うような姿で出てくるし
(私の質問時の登場は、家庭教師のトライのTVCM風に
右手を耳にあて左手でレコード盤をキッキュキッキュと回しながらラップ音楽のDJをして楽しんでました)
それでいて解かり易く愛ある話で難しく考えてしまう人にも
とても解かり易い話の内容だというのを実感していただけると思います。

あの話で私に対し『まだまだじゃよ~』と言っていただいたおかげで
早く自分の中にあるいろいろな事を手放さなきゃとか、
スピリチュアルについてたくさん勉強しなくちゃとそれまであわてていましたが、
私のペースで無理しなくていいんだという事がわかりホットしました。

そういう人がいるんだとそれでいいんだと聞いた方が思っていただけると思います。

皆さんに1回目も3回目も笑えて小学生でもわかる内容のセッションだった
という事を知っていただけたら嬉しいですね。

私の内容を聞いた方々の感想をぜひ聞いてみたいですね。
のび太のコピーさんのような人が沢山出てきますかね??
(2017年春、4月の募集:偏差値30の、のび太高校入学希望者・但し競争はナシ)

また個人セッションを受けたいけれど
きちんと受け取れるかわからないと不安になっている人にも
私の混乱しつつもいろいろ言葉が出てきて不思議な話になり、
でもそれはきちんと意味があって話がつながっているという事がわかるような3回目ですので、
誰でも気楽にセッションで感じたまま出てくる言葉を言えばいいのだと
それがきちんとメッセージを受取れたんだと思っていただけるかなと思います。

のび太ことリエでした。

~~~~~~~~~~

2017-2-13

なるでこ様

追記なのですが
コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)にある
◆なるでこセミナー
私が新しく始めたg+コミュニティ、ハートフル・リスニングにおける最大の
テーマの一つは、“自分はダメダメ病”からの回復です。
・・・・・・
“自分はダメダメ病”に対するじっちゃんの処方箋は、このクライアントさんだけでなく、
多くの方に適用可能です。共通の症状を持っている多くの人が、この処方でかなり改善するはずです。
快方に向かうはずです。それくらいパワフルな処方だと、私は感じます。
じっちゃんはもちろん、この方をモデルケースとして、
この処方箋が広く一般に適用されることを願っておられるはずです。

となるでこさんが記載されていますが、
ハートフル・リスニング内に、
その文面全文を掲載されたらいかがでしょうか?

“自分はダメダメ病”という状態はどういう状態で何が原因でそうなってしまったのか、
何故それを治療した方がいいのかとても解かり易く書かれていて
私はすっかり理解できました。

またじっちゃんの処方箋は苦くない、甘いお薬だから安心して飲んでねと
あったので、さらに“コンシャス・チョイス”を聞いてみたい方々が増えるのではないかと思われます。

また、今回だけでなく今月の“コンシャス・チョイス”での
◆なるでこセミナーのお話の内容が、
疑問に感じていた事の答えだったり、新しい情報でワクワクしたりで、
さらに“コンシャス・チョイス”を聞いてみたいと思いましたので、
ハートフル・リスニング内に
◆なるでこセミナーのコーナー
又は
まだ“コンシャス・チョイス”を聞いていない方へ、一部紹介です のコーナーを
作られたらいかがでしょうか??

というのは、
以前の私は“コンシャス・チョイス”は意識が高い特別な人向きで
罪悪感を手放せていない、未熟な私には内容はきっと理解できないだろうし、
まだまだ早いとずっと思っていて
2014年2月からなるでこさんのブログを読み始めていても、
“コンシャス・チョイス”が始まった2015.7月頃は読めず
“コンシャス・チョイス”(No.26-1 2016-3-24)から勇気を出して読者になりました。
(ホントに勇気がいりました)

(勇気がなかった私は誕生日の瞑想会にも名前を出せませんでした。
 親や友人にお祝いしてもらった事があまりないので誰かにお祝いしてほしいけれど
名乗るには未熟でずうずうしいなと)

そういう方々は沢山いらっしゃると思います。

どうぞご検討くださいませ。

あ、誕生日の瞑想会のコメントをしながらひとつ思いついたことが・・
“自分はダメダメ病”の人は
この地球に生まれてきていけなかったのかなと思っている場合が多く、
そういう人はあまり誕生日をお祝いしてもらったりしていなかったり
自分の誕生日を心から祝えなかったりしている場合があると思います。

なので生まれてきてありがとうとかおめでとうとか
生まれてきて良かったんだよ言われたりなど誰かにお祝いしてほしいと
そういう言葉を
誕生日に聞けたらいいなと思いました。

長い余談ですみませんでした。

のび太ことリエでした。


~~~~~~~~~~


リエさん、ご提言ありがとう。

なるでこセミナーのカテゴリー、コンシャスチョイスへのお誘い、それに、お誕生日を迎える方へのお祝いのコーナー、、何らかの形にしたいと思います。少し考えますね。(^^ )


~~~~~~~~~~

2017-4-1


なるでこ様


2016年5月5日と12月20日に個人セッションをしていただきました

のび太こと『リエ』です。

またまたご無沙汰してすみません。


2月13日にメールをしてからなるべく早く、

なるでこさんに個人セッションのまとめを送ろうとしたのですが、

その後も何度も体調を崩し、寝込み、少し良くなったら 

先週からまた風邪とヘルペス、鼻血も今日まで1週間続き、

体もあちこち痛くなって身動き取れませんでした。


あわてて動かないように止められているのか?

な感じもしました。



早くのび太の気持ちになって明るく楽しく笑顔で気楽にと思っていたのですが、

この3月末にならないと心が動けなかった、何もできなかった理由がわかりました。


コンシャス・チョイスの

No.67 2017-3-6   “2つの震災ーワンネスへの道”

No.68 2017-3-14  “死の学びとアセンション”

の内容を聞く必要があったのと、

3月30日のコンシャス・チョイスのなるでこさんの息子さんの罪悪感、

「何もできなかった、救えなかった」という大きな罪悪感、無力感を抱えていた・・

という所に気づく必要があったからでした。


私も長年いろいろな事で強い罪悪感を感じ抱えていて、全く開放していなかったのでした。


だから心から笑えないし、楽しく生きていいのかわからず、戸惑ってました。

本当にのび太のように気楽な気持ちで生きていいのかな?とどこかで思っていました。



私は昭和41年(1966年)3月生まれの丙午の女性として生まれたので、

母や親族、周りの大人はすべて『気性が激しく夫を食い殺す』という迷信で

小さい頃から犯罪者のように扱われ、生きているだけで罪人で

母には『生きている価値のない人間』『お前のせいで不幸だ』と常日頃言われ、よく反発してました。

(そう言われるような年を選んで生まれたと思っています)

私はそんな人間じゃないし、誰かを貶めたり苦しめたりしたいとは思っていないと。

→それが結果的にのび太の生き方のように戦わない選択したように思います。



そんな頃、私をきちんと人として見て大事にしてくれる年上の男性と出会い、

『世の中にはこんな幸せな世界があるんだ~』と初めて知り嬉しくなり

やっと呼吸ができ世の中が輝いて見え、楽しく生きられました。

生まれて初めて幸せというものを実感しました。



20歳で出会い10年付合うなか6年間同棲し別れる事になったのが

22年前の1995年1月~3月の阪神淡路大震災の頃で、

3月11日以降になると22年前の出来事を思い出し毎年辛くなっていました。



22年前の出来事は、

① 阪神淡路大震災でその時の方々を『何も手助けできなかった』強い罪悪感、

② 1月から転職した先で始まった毎日の壮絶ないじめ、

③ 3月20日あの地下鉄サリン事件。

私はその日はたまたま別路線の電車に乗り事件を免れたけれども、

現場で被害にあった沢山の人達を間近で目撃し

その壮絶な様子を見て『また私は助けれなかった』という悲しみと

いつもの電車に乗っていたら生きていたかわからないという恐怖と安堵した気持ちに対する罪悪感、

ある1人の人がこの世の中をコンロトールし平気でたくさんの人を殺そうとする強い恐怖。

日本の中枢の東京“霞が関”が騒然とし凄い事になっていました。

この世の中は恐怖の世界に突き進むのかという強い負の力を感じたのと将来への強い不安。

大人になって何か世界の良い事の為に役立ちたかったのに立てなかった無力感。

④ 人生観が変わり生活もすべて変わり強い絶望感を感じたのが、

心から尊敬し、すべて捧げ尽くし大好きだった男性の他の女性への心変わり。



10年間の中で婚約し、その男性から『一緒にいると癒される。結婚しよう』と言われ信頼しきっていたのに

サリン事件後に別の女性と付き合っている事を告白され、

『お前のせいで俺は不幸だ。全てお前が悪い。お前の存在のせいで彼女を泣かせている。』と暴力的言動が増え、

男性は家には帰らなくなり、急にひとりになり、絶望し、身体や心の感覚がおかしくなり麻痺し、強く自分を否定するようになりました。



『私は家族である母や心から大事だと思った人からこんなにも嫌われ、おまえのせいで不幸だと言われてまで

この世界で生きている価値や意味はあるのだろうか?』とその後悩み続け、どう生きていいかわからなくなりました。



そういった事が重なり、その後もいろいろなトラブルで罪悪感が増えました。

それを年数が経ち、もう終わった事なのだから忘れようと蓋をし忘れた気でいましたが、

心の中に澱み、長年沈殿していたようです。



それを今回“コンシャス・チョイス”を聞き、私の中の強い罪悪感に気づき、

そして3月29日でジャイアンな上司(年上女性)がいる職場を退職し

(最終日、人前で上司から優しい思いやりがあるような言葉を言われましたが笑顔がなく鬼の形相でした)

心が解放された事で、

昨夜3月31日22時に“愛のミッション”を初めてスムーズにできるようになりました。

(今までは“愛する人”の言葉にひっかかり、

誰が私を愛しているの?誰もいないじゃないと辛く悲してできませんでしたが

今回はじっちゃんを通して誰か反対側にいる感じがしました)



心の中の色々な事が徐々に開放されてきているようです。



12月20日2回目セッションの【観察者】さんがおっしゃった日付も無事にすぎて(^^)、

今年の2月3月は、

地球さんやなるでこさんや皆さんにはいろいろな良い変容があったようで本当に良かったです。



のび太の私はこれでやっと安心できましたので、焦らずのんびりと

偏差値30の“のび太高校”に4月から入学しようと思います。

なので近日中にのび太のセッション内容をまとめます。

本当に遅くなってすみませんm(_ _)m



昨日から頭に入ってくる言葉が

『2017年4月のび太高校(偏差値30)開校、4月7日入学式☆

 途中入学もOK。みんな楽しい学校生活を送ってね』です。


ですので早急にまとめます。

連絡が遅くなってすみませんでした。


昨日久しぶりにのび太の話&ハイジの話を聞きましたが、以前より楽しく笑顔になれました。

セッションの時はいろいろお世話になり本当にありがとうございました。

のび太こと (のび太高校ネーム→のび太R1)


~~~~~~~~~~


なるでこ様


お忙しく大変な状況の中、メール返信をいただきましてありがとうございます。


私のメールやセッション、レポートなど全てなるでこさんの良いようにお使いくださいませ。


少し前の私ですと、『ネット公開するとまた誰かバッシングしに来るから怖い』と思っていましたが、

のび太だとジャイアンやスネ夫のような人もやってくるかもしれないけれども、

何より “のび太高校” で私そっくりのたくさんののび太に会って、楽しく平和にのんびり過ごす事が楽しみです(^^)。



是非、罪悪感いっぱいでダメな自分を恥ずかしく責め続け

でも本当は競争社会の中で、人に責められても戦わない事を選び

沢山の人に自ら打たれ耐え続けている人に “我慢しなくていいんだよ” と、

その人が本当に輝いて生きていける世界があるのだという事を

気づいていただけるきっかけになれたらいいなと思います。


それから

なるでこさんの“お返事を書くのにも非常な駆動力を要する状態”というのは

何となくですがわかります。



『この感覚や感情をすべて一言一言説明しないと人は何故理解できないんだろう。

しかもその内容を上手く説明・解説できないし。。』と、

子供の頃から20代までずっと悩まされてきました。



20代で付き合った男性は私が一言言うだけで

アッというも間に理解していただける翻訳者&解説者的な方だったので

いなくなった後は

『私の感覚や気持ちはどう人に話せば伝わるのだろう』とかなり困り、

それからこの世界で生きていける人になろうと決意した気がします。



今でも説明が上手くいかない事も多々ありますが、のび太のペースで進んでいきたいと思います。



レポートは近日中に送ります。

どうぞよろしくお願いいたします。


のび太こと (のび太高校ネーム→ のび太R1) リエ





この記事をはてなブックマークに追加

3月10日午後10時、”311:過去を書き換える「光の船の瞑想」”にぜひご参加下さい。(3/9追加)

2017-03-09 19:15:25 | 想像=創造プロジェクト
3/9追加; すでにこの瞑想を行った方から、感想をいただいています。ありがとうございます。

2015.3.11 アークエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)による「ゆるしの瞑想」・311:過去を書き換える「光の船の瞑想」
(元記事はこちら)(ロナ・ハーマンさんによるチャネリングを脚色したものです。有難うございます。)




311がやってきます。

今年ふたたび、過去を書き換える「光の船の瞑想」を集団で行いたいと思います。どうぞご協力下さい。m(_ _)m

3月10日午後10時、集合です。

先日、コンシャス・チョイス(No.67 2017-3-6)で、私は、次のように発信しました。

まもなく311です。この日に向けて、私はふたたび、”「ゆるしの瞑想」・
311:過去を書き換える「光の船の瞑想」“を行いたいと思っています。

先日、久しぶりに一人でこの瞑想をやりましたが、これを行った2年前に比べ
て地球の波動と私たちの意識が大きく変わっており、また、この2年の間に
私たちも多次元体験を数多く積んだせいでしょう、、この瞑想体験の深さが
まったく違っていました。今年もう一度行ったら、今度は、前回とは比較にな
らないほどリアルな体験ができることを確信しました。現在はシップとの協力
体制もリアルになっていますし、この「光の船の瞑想」の中にはすでに、”愛
のミッション”の原型があったんですね、聞き返してあらためて驚きました。
ですから、”愛のミッション”で訓練を積んだ今ならば、光の船によるレスキ
ューももっと効率よく行えるはずです。

という背景があり、最初の録音は、311に直接関係したものをシェアいたし
ます。皆さんにも、私たちと一緒に体験しながら、気持ちを共有しながら、進
んでほしいので、私からはここで内容については語りません。

このセッションを通じて、じっちゃんがクライアントさんにもたらした癒やし
は想像を超えたものでした。セッション前には私たちはここが出てくるとは予
想もせず、、しかし、じっちゃんは、クライアントさんが最も癒やしを必要とし
ている根っこの部分をちゃんとわかっていらしたんですね、そこにフォーカス
してこられました。鳥肌ものでした。しかも、これまでとは違ったパターンで。。
創造主の凄さを思い知らされた圧倒的なセッションでした。(コレコレ、、今さら何
を言っとるのじゃヨ ξ\_(-_-))

皆さんどうぞ、心をオープンにして聞いて下さい。そして、決してジャッジは
しないで下さい。語っている内容の良し悪しを判断しないで下さい。私たちは
みな、ワンネスを求めて学んでいる途中の生徒なのです。ワンネスの学びのテ
キストとして、じっちゃん大学の講義録として、この録音をシェアするのです。


コンシャス・チョイスを発行したのと同じ日に、その録音、「2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義」のクライアントさんから、セッションレポートが届きました。

学びを求めない人の自由意志に介入しないため、今ここではこの録音を載せませんが、クライアントさんのセッションレポートは公開することにしました。

このレポートを、「光の船の瞑想」に参加する前に読んでいただきたいと思います。瞑想体験が、格段に深くなるはずです。

この方は、先日シェアした「パートナーとの関係で悩む人必読!「二つ合わせたら『円』になる、『愛』になる」祝祭セッションレポート。」のクライアントさんでもあります。そちらの退行が1回目で、今回のレポートは、同日2回目の退行体験です。

「赦す」ということ、特に「自分を赦す」ということについて、じっちゃんの導きのもと、圧倒的な体験をなさっています。「自分はダメダメ病」の方、自分を赦せなくて苦しんでいる方には、参考になるのではないでしょうか。(いやあ、そういう方には、創造主講義の学びを選んで、ぜひとも録音自体を聞いていただきたいところですが。(*´ェ`*))

また、このセッションでは、じっちゃん創造主が見守られる中、クライアントさんと私との間に、きわめて深い魂の交流がありました。このクライアントさんに限らず、毎回、セッションではお互いの魂に触れる感動的な交流があります。「きっと、このように再会することを約束してきたんだろうな、、」、そのように感じさせられることがしばしばです。セッションから私が得る学び自体も、とても大きい。

セッションでは、みんながwin-win、最高最善。。3次元世界において、私にとっては、もっともワンネスを体感できる場です。まあ、じっちゃんが総合プロデューサーなので、当然といえば当然なのですが。ヽ(=´▽`=)ノ

セッション当時の録音を聞けば、また、クライアントさんのレポートを読めば、その場の感動が蘇る。。私は毎回、本当にすばらしいギフトをいただいていると思います。クライアントの皆さん、じっちゃん、ありがとうございます。m(_ _)m


~~~~~~~~~~

なるでこさんへ

こんにちは。『こんばんは』ですかね(汗)。11月29日のセッションでお世話になりました。2回目セッションのレポートが、やっと出来ましたので、提出させていただきます。

というか、夕べ…夜中に出来上がっていまして、今日送ろうと思っていたところ…なるでこさんの方が一歩早かったですね(汗)。今日のレジマグ…私ですね!

今、家に帰って来て、この件を追記して送ります(苦笑)。

なんと申しますか…なるでこさんの祝祭セッションの素晴らしさに、4か月経った今も驚かされております。色々な考えが、色々な角度から繋がっていくと言ったら良いのか…。大なり小なり、『気付き』があります。毎日が『勉強』になります。

“小なり”とは言え、5か月前の私からすると、だいぶ大きな『気付き』なんですよね。このセッションで、なるでこさんが言っておられた、「楽しくある」という言葉通り、この状態…とても楽しいですよ。

じっちゃん創造主の、終わらないスーパー講義。これも、計画の内なんですかね。ホント完璧です!“お値段以上”です!

本当に、本当にありがとうございました!

ではでは。レポートです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

― セッション ② ―

なるでこさんの誘導に従い、先のセッションでお世話になった雲のガイドに、「人の形になって!」とお願いをする。すると、まるでアニメの変身シーンの様に、光りだした雲が人の形にゆっくりと変化していきます。変身を遂げた姿は…パチパチと瞬きする様が、なんとも可愛らしい女の子の妖精。身体の中心から全体を包む様に、やんわりと白く光っていました。

当時、不思議と彼女をHSだと疑わなかったのですが、今はそれが疑問として残ります。なぜだったのか…。HSがセッションを導く事ってあるんでしょうか…。だから、名前が『アイリーン』だったのも納得だったんですが。

ただ、質問した時の…全体の雰囲気として、私に名前を知ってもらう事は…あまり重要ではないという感じに伝わってきました。自分がHSの立場なら…確かに「名前なんて何だって良いよ!」と言う気がします(笑)。

そのアイリーンちゃんに、最初に導かれた場所は、青い世界でした。青と言っても、純粋な青ではなく…何とも表現し難い色。「深い青」とは言ったものの、少し明るめの…。

後日、ネットで偶然(?)…。私が見た青の世界。それは『インディゴ』。インディゴブルー。思わず「おぉー⁉」と言ってしまった程のドンピシャな色でした。

要するに、私は『インディゴ・チルドレン』なのだと思います。自覚はあります。世間で定義されている『インディゴ・チルドレン』の条件。それに当てはまるものが非常に多く、「自分は、そうなんだろうなぁ。」と思ってきましたので、これは納得。自覚してからの変化として、自分の気質とでも言うのでしょうか…、体裁への反抗心。それに対する罪悪感が「スゥー。」と消えていくのがわかりました。

ある意味、私はこの世の破壊者。どんどん壊して行きますよー!って…それは混乱させてしまいますかね(笑)。

支配者層からすれば、厄介者である事に…変わりはありません。これからも、そんな態度を私が選べば…非難もされるでしょうが、それを“風と受け流す”強さを、このセッションで頂きました。厄介さに拍車がかかる…て、すごく面倒くさい奴でしょうね、私は(苦笑)。

次に訪れた世界は、銀河。明らかに惑星とは違うスケール。でも形が…。まるで土星の様な…。銀河の中心、セントラルサンに集まる様に、星々が球体を形取っています。そして、土星の輪の如く、同じ様に星々が輪を形成していました。

その銀河を、アイリーンちゃんがずっと見つめていた姿…しみじみ見つめていた様子は、とても印象的でした。「あぁ…ホント好きなんだなぁ…。」と、彼女の姿から窺える程、“何か”伝わって来る、そんな印象でした。

子供の頃から、星空を眺めるのはとても好きでしたが、なぜか土星が好きだった事を思い出しました。確か…形が気に入っていたと記憶していますが、この事と何か関係あるのかな?いつか繋がる時が来るまでのお楽しみですね!

ここまでの話、アイリーンちゃんからのプレゼントの様に思います。本当は、自分で探さなければならないところ。少しだけ…自分のルーツについて、教えてくれたんだと思っています。そして、次に用意された世界への布石。次の世界が、最高のカタチで私に効くように用意されたプログラム。私を…じっと見つめていたアイリーンちゃん。あれは…「あなた、覚悟しなさいよ!」という無言のサインだったのかな…。

このメールを…レポートとして成り立たせる為には、ここから…ですかね。大きかった。一気に空気感が変わります。なるでこさんの3カウントで導かれた世界。

陸前高田。

二度と見る事のできない街並み…涙が溢れました。嬉しくも哀しい涙。懐かしくも寂しい涙。“何もない田舎町”とは物理的な話で、“全てが在った(有った)”、そんな場所でした。

「なんでぇ…」と呟いていましたが、この景色を見せられて、これから何が起きようとしているのか…予想がつかない訳がない。せめてもの救いは、展望台からの遠影だった事でしょうか。

「居た(見た)かったじゃろ?」

「そう。確かに居たかった。その場に一緒に居て、惨劇に立ち合い、一緒に乗り越えたかったんです。」

こうして私の解放は始まりました。じっちゃんの『言葉足らずな愛』は、強力な熱をもって心の“塊”を溶かします。涙と共に流れ出した“それ”は…抑え込む術を持ち得ませんでした。なるでこさんとの会話が、なるでこさんの言葉が、抵抗しようとする気持ちにピンポイントで効いてくる。その勢いを後押しします。

「もう…いいじゃん?諦めようよ。」

もう…たくさん話しました。いっぱい泣きました。充分でした。あれほど…心の内を明かした事は、今までありません。なるでこさん、私の話を聞いて頂いてありがとうございました。初めて明かした人が、なるでこさんで本当に良かった。

一緒に泣いてくれたなるでこさん。私を「愛しい」と言ってくれたなるでこさん。私は、あなたが愛しいと思います。なるでこさんも、随分とご自分を責めて来られたのですね。もう…心は癒えたのでしょうか…。

私は、なるでこさんに言われるまで…あの時まで、自分を責めていた事に気づいていませんでした。あの時、初めて知ったのですよ(苦笑)。

知らず知らず私は…私の中に別の『私』を作り、感情を押し付けていたのでしょうか。“彼”自体、意思を持っているかの様に、私の中で苦しみもがいていた…。この後の思いもよらない展開で…私はそれを知るのです。

「関西の方々へ、謝りたかったのは…自分に言っていた?」

心の中に、ポッと生まれた気持ちでした。あれは…自分の『声』だったのかな…。自分が自分に許しを請うなど…考えた事もなかった。

関西の方々に謝罪したいという気持ちに嘘はなく、それは今も変わりません。「言っても許されない。だから言う事すら許されない。墓場まで持って行こう。」そう思って来ましたから。それがこんな…。

「そうかぁ…。お前はずっと…オレに気付いて欲しかったのかぁ…。」

肩の力…全身から力が抜ける様でした。

そして後日、このセッションで、私が語った方々の言動のカラクリを知りました。私は今まで、相手の姿に自分の何を見ているのか理解できずに、ただ傷ついてきました。「なぜ…そんな事を言うのか…」と。しかし、そうではないんです。あの方々は、しっかりと教えてくれていたんです。その言動で、そういう態度をとる事で、「あなたは、こうやって自分を責めてるんですよ?」と。そうやって見せてくれていたんです。

浅はか…。実に浅はかなり、自分。感謝以外の言葉が見つかりません。

解釈の違いが、こんなにも世界を変えるのですね…。妻も皆、私に教えてくれていたなんて…。人を良くも悪くもするのは…私の波動次第。『人』を生きる事の責任と、言葉選びの大切さを痛感させられました。トホホ…。

やがて、曇りが晴れた様に次々と見えてきた、『全てを受け入れる』『その本当の意味』。”

言葉“として、溜め込んで来たモノを吐き出したからなのでしょうか。少しずつ…視界が広がっていく様な…明るくなっていく様な。

どれだけの道程を…私は曇りガラスで運転していたんですかね…。ワイパーを動かしもせず、「見えない見えない」と被害者ぶって…。もっと大変な思いをしている人を、いっぱい知ってる筈なんだけどなぁ…。

運転手が…聞いて呆れますね。

…と…これも…また自分を責めてる事になるのかな?でも、もう大丈夫です!じっちゃんとなるでこさん、私をサポートしてくれている存在、皆さんのおかげで、自分へのSOSに気づけましたから。それに、あれから…何度も録音を聴いて、何度も自分の為に泣きましたから。

自惚れではなく…今はただ、客観的に自分に愛しさを感じている私がいます。何とも不思議な感覚。

ここから…また始めますよ。妻とのRe:startは、前回書きましたが、これは、本来の自分へのRe:start。

ガラスの曇りを取ったら…道は真っすぐでした!…っていうオチだったら良いですね(笑)。

終盤、なるでこさんは、「後から大っきなモノが、抜けてくるかもね!」と言っておられましたが…あれは、何か予感めいたものでもあったのでしょうか。私は正直、もう感じきったつもりでいました。本当に、心の底から「充分だ」と思っていたんですよ。

でも、やっぱり続きはありました。これもまた…今まで言われ続けて来た事なのです。

このセッションを受けた事による一番の『気付き』。

この時私が語った事。これまでの悩み。私は今まで、それぞれが別々の…独立した問題だと思っていました。でも、1回目のセッションを経て今、私に言える事…それは…。

「これって表裏一体じゃね?」。

『表裏一体』すなわち『円(愛)』。当てはまりますよね?津波で大切な人を亡くされた方々。無事だった方々。住む家を流された方々。無事だった方々。その場に居合わせた方々。そうでない方々。ミクロ単位の私ですら…自分を許せずにいた私と、許してほしいともがき続けて来た私。

二元性。

皆、2極に分かれている。色んな事をきっかけに、1つだったものがそれぞれの立場に分かれている。震災や自分の事だけじゃない、今の社会や他の人だってそうなんじゃないか⁉…そう思いました。

この世の問題は、みんな二元性が元?

全然気づきませんでした。他に…例外が思い当たらない…。

それに…ビックリしたんです。1つの事柄を2つに分けてしまう思考、その流れのあまりの自然さに。自然過ぎて…無自覚過ぎてビックリしたんです。

そこで、自分なりに1つ仮説を立ててみました。この世界に『男』と『女』が存在した時から、2極に分かれる事は、人間に与えられた自然の理の内なんじゃないかと。

その自然さで、2極に分かれる事は…人類は出来ている。それは、身近な所で、これまでの歴史も証明してくれています。でも…そこで終わってしまう。

そこに、『円(愛)』を当てはめると…。それは、すでに最善。対極同士の選択次第で、そこに最高の愛が生まれる可能性があるという風に言えます。

そうだとすると、この構図…昔から変わってないんじゃないかなぁ。昔から、愛が生み出る可能性でいっぱいだったんじゃないかなぁ。

昔から、愛しかなかったという事ですかね(汗)。

この考えに至った時、何とも言えない…遠い昔に思いを馳せるというか、「さんざん闘って来たなぁ…。」みたいな気持ちになりました。「やっとここまで来たかぁ…。」という気持ちにも。今生も含め、過去生から来る気持ちなのかなぁ。その後は…しばし無言(汗)。

1つを2つに。そこに『愛』を生み、添えて、また1つに戻す。『分離』と『統合』。私なりの『二元性』の解釈。この世の問題も、私の悩みも、みんな二元性。そして、それはまだ『過程』でしかなかったという事。

さんざん悩んで来たわりには…表現が軽すぎてどうも…。自分的にはしっくり来るんですけどね…。

すごく気持ちが軽くなりました。不思議と、対極を作り出してしまう事へのジャッジも無くなりました。不思議でもないですね。今まで『結果』にして来た事が、『過程』だったと知ったのですから!不平不満、愚痴や文句で終わらせていた所が、「このケースで…オレはどんな愛を生み出せるんだろうか。」にシフトしたんですから。ポジティブでいられます。

私の今居る場所、今ある立場は、自ら選んだ『極』です。せっかく人間でいるのですから、最高の愛を生み出して行き(生き)たいですね。いや、その様な…状況や立場を見定め、愛を生み出していく人に、私はなります。

過去のセッションで、『言葉が人を創る』と語られていました。だから、私はその様に生きていきます。そう…宣言します。

祝祭セッションは、1つの愛のカタチ。私は、それで満たされました。なるでこさんが提供してくれた愛を、私で止める訳にはいきません。周りにちゃんと流していかないと!

『循環』…ですね。この言葉を想う時、やはりイメージするのは『円』。

…すごい。ホント『円』でいっぱいだ。私も妻も、彼と彼女も。あれもこれも。

あ…ここまで来て思いました。このセッションの本当の『気付き』は…

「この世界は円で、愛でいっぱいでした!」

でした!

♪チャンチャン♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

…という感じになってしまいました(汗)。セッションの内容から、「きっと凄く暗くなっちゃうんだろうなぁ。」と予想していたのですが、書いてみたらこんな感じに…。

しかし、1回目があったからこそ、このセッションが成り立ったんだと思っています。1回目の『気付き』がなければ、このレポートも書けなかった。この日のじっちゃんが“言葉足らず”だったのは、私に考えさせる事で…私の内からの言葉とさせた…。

じっちゃんの愛を…感じずにはいられません。

私は…この2つのセッションを、1つに戻せたかな…。円に出来たかな…。

まだまだ、私のセッションは終わりません(笑)。

また、今年も『3.11』がやって来ます。この日は、ご遺族の方々や大切な人を亡くされた方々が、人目を気にする事なく『泣ける日』だと思っています。普段は…とても気丈に、そして笑顔も見せてくれる。本当に強い人達です。だからこそ泣いて欲しいと、いつも思います。

人の数だけ『3.11』はあります。人の数だけ…様々な『あの日』はあります。『あの日』、当事者となった方々へ。『あの日』、押し潰されそうな不安、恐怖と闘った全ての方々へ、私は、愛と光を送ります。その愛を「望まない」と言う方もいらっしゃるでしょう。せめて、その土地、その地域、日本へ、光の柱を立てたいと思います。

なるでこさんは、地域の復興を気に掛けておられましたね。ありがとうございます。でも、なるでこさん、安心して下さい。街は復興します。全国から、世界からの善意が集まって、それが形になり始めています。私の地元でも、私の周りでも、それを感じています。

ただ、人の『心の復興』はどうでしょう。それは…また別だと思います。そこを何とかしてあげたくて…でも、何も出来なくて。ただただ…自分の無力さを痛感させられるだけの6年でした。

“欠乏感”を埋める事は、私の立場では100%出来ないかもしれません。しかし、この立場を選んだ者として…やれる事を、しっかりやって行きたいと思います。もう…何を言われても、このセッションを思い出せば、ブレる事はありません。ただ、その場その場で、愛を選択するだけ。そうやって、地元に、人に寄り添って行きたいと思います。

それと…もう1つ。今年の慰霊祭、献花に行きます。今まで…行く事を拒み続けて来ましたから。「自分みたいな人間が行っては失礼だ。行く資格などない。」と。それも、もう終わりにします。

このセッションから愛を受け取った、愛に生きると宣言した私の…第一歩。

…遅すぎの一歩ですけどね(苦笑)。しかし、この一歩が、この変化こそが、『自分への赦し』の証なのだと思いたい。

“何もしなかった6年”を埋めるつもりで、しっかりと手を合わせて来ます。

多くの魂が、じっちゃんからの愛と光に照らされます様に。そして、多くの人に、じっちゃんからの愛と光が届きます様に。

それでは…なるでこさん、この辺で。

じっちゃんからの愛と光。『愛』と同義の名を持つあなたへ、送らせて下さい。送る事…許して下さいね。


~~~~~~~~~~


ありがとう。。涙と共に受け取りました。m(_ _)m 私から付け足すことは何もありません。ただ、こういう人たちと一緒に、この3次元の世界、二元性の学びを終えて、、ニューアースへ、統合の世界へ、入っていけることに感謝します。




この記事をはてなブックマークに追加

パートナーとの関係で悩む人必読! 「二つ合わせたら『円』になる、『愛』になる」祝祭セッションレポート。

2017-02-21 22:51:07 | 過去世レポートシリーズ
祝祭セッション・レポート、、またまた、とても深く、感動的なご報告をいただきました。

これは、コンシャス・チョイス(No.60 2017-1-20)「2016-11-29 祝祭セッション録音:”妻と私とじっちゃんと”じっちゃんスーパー講義」のレポートです。

妻との関係で悩んでおられたクライアントさん、セッションの中でも魂が揺さぶられるような体験をなさっていますが、セッション後も、気づきがどんどん深まっていらっしゃいます。すばらしいです。

何だかこれを読むと、しみじみして、私も泣きたくなるんだなぁ。(;д;) うれしくて。。深いなあ、深いよ、生きてるって。。ほんと、3次元を体験させてもらえて、最高に幸せだった。。

誰もが、喜びであれ、悲しみであれ、甘さであれ、苦さであれ、パートナーとの間には揺れる思いを抱えているものです。。私もそうです。

私たちはなぜそのパートナーを選んで、今回、転生してきているのか。。

その大きな意図を思い出せたとき、池の表面の波紋の下から、池の底から、静かにわき上がってくるのは愛と感謝です。

私たちは、日常の些細な行き違い、表面的なすれ違いに目を奪われて、あたかもそれがその人のすべてであるかのように、相手を型にはめて見てしまいますが。。どんな人も、中身は自分と同じで、とてもやわらかい光を隠し持っているんですよね。それをうまく出せている人と、出せていない人の違いがあるだけ。

まだまだパートナーとの関係で悩んでいる方は、大勢いらっしゃることでしょう。そんな方たちに、今回のレポートは、とても大きな癒やしを与えてくれますよ。

そして、まだコンシャスチョイスの録音を聞いておられない方たちに。

レポートだけでなく、ぜひこの機会に、録音そのものを聞いて本物のじっちゃんのエネルギーに触れ、顕在意識で、じっちゃん創造主の愛の世界の住人となられることをお勧めします。でも、自分の魂を成長させるためには何が必要か、選ぶのは、あなたの自由意志なので。。私はただ、プラットフォームを用意しておくだけです。

~~~~~~~~~~

なるでこさんへ

昨年、11月29日のセッションでお世話になりました、○○と申します。

その節は、誠にありがとうございました。なるでこさんの元へたどり着けた事、それは人生最高のファインプレー、最高のGIFTだったと言えます。あの日以来感じる、『何かが動き出した』様な感覚は、今までには無いものです。重ね重ね御礼申し上げます。

やっとレポートを出すことが出来ました。と言っても、今回のレポート…1回目のみなんですが(汗)

12月に入り、すぐレポート作成に取り掛かった訳ですが、聴き返す内に『気付き』、書きたい事が増えていく。何度も書き直しては…却下…却下。「う~、上手くまとまらね~(泣)」とか言ってる内に…気づけば年末。そして年明け…。

当初、お手紙にして出そうと思っておりましたが、時間がかかり過ぎる事から、メールという形にさせて頂きました。

提出が遅れてしまい申し訳ございませんでした。

初めてなるでこさんのセッションに、創造主“じっちゃん”が登場し、衝撃を受けたあの日から、夢にまで見た祝祭セッション。「なるでこさんや、皆さんの学びの役に立てるなら!」と思いながらも…結果的には私個人に焦点を当てて頂いた形になりましたね。しかし、セッションを受け終え、多くを学んだ今、これからも増えていくであろう『気付き』を材料にして、“情報”としてでなく、私の内から出る“言葉”として、世の皆さんに伝えて行く義務があると思います。ここ『○○』という田舎町で、私の体験が誰かに必要とされる時が来るかもしれない。その時、100%の自分でちゃんと答え(応え)られる様に。

『妻と私とじっちゃんと』というタイトル…とても気に入っています。素敵なネーミングありがとうございます。なるでこさんの想像力は凄いですね!ユーモアのセンスもおありですし。私といえば…セッションの通り“難産”状態で(苦笑)。中々話が進んで行かず、なるでこさんには大変苦労をおかけしましたね(汗)

レポートの方、話が動き出してからのレポートにしてみました。というか作文なんですケド…。ただ…前半、いくつか“象徴”としてみせられている気になってしまう所も…やっぱりあります。今はまだ解らない所も、また後から繋がっていくのかなぁ…。楽しみです。

前フリ長いですね(汗)

あれから2か月も経つのに、「これだけ?」と思われるかもしれませんが、超バカ(本当にバカなんですよ~)な頭で頑張ってまとめましたので、期待しないで読んで下さい。

m(__)m


セッション① —


この退行のテーマは、じっちゃんがおっしゃられた様に『オセロ』。私にとっては、妻との関係性。結婚以来持ち続けて来た疑問に光を当てて下さった内容。でも、なるでこさんの言葉の通り、マクロからミクロまで通じる物語。聴けば聴くほど、ストーリーに深みを感じてしまいます。


なるでこさんや私の問いに一切答えず、表情を崩さず、ただ相手を睨みつけ「戦闘あるのみ!」と、頑なにその姿勢を崩さないイケメン戦士。かたや、剣は交えど理性は失うことなく、「向かって来るから相手をしている」様に見えるカラス男。戦闘を解いた後、「じゃあな!」と手を上げていたのは…実はカラス男だったんです。この戦い…後になって気づきましたが、この2人の戦いは、まるで私と妻のケンカそのもの。「妻とのやりとりもこうだよ!」というメッセージ通りなんです。

頭にきたら、ケンカする事でしか解決方法を見出せず、とにかく怒りをぶつけてくる妻。「ケンカしては何も得られない」と、妻の攻撃をかわしながら、何とか穏便にその場を治めようとする私。そんな私の行動も、妻にとっては腹立たしいみたいですが…。


「このやり方はダメだったから、次はこうしてみよう。」

「またダメだったから、次は違う方法で…。」


何年こんな事をやって来たのか…。打つ手も無くなり疲れていました。「やっぱりダメなのかなぁ…この関係…。」と。兜とマスクを脱いだカラス男のため息が、自分に重なります。きっと…妻もイケメン戦士の姿そのものなんでしょうね。


こんな空気が変わり始めたのは、ハートに伝わって来る「本当は仲が良い。」という言葉と、まるでサブリミナル効果の様にチラついて見えてきた、イケメン2人のニコやかに肩を組む姿。

「本当は仲が良い…(泣)」と連呼しながら、私は心の中で数々のケンカを思い出していました。


「良かったぁ…助かったぁ…。」


これがあの時の率直な感想。それは、妻を諦めずに済んだ安心感なのかもしれない。無条件の愛の学びを続けられる安心感とも言えますが…。いやいや、何より私達の関係は、「そうであってほしかった」という『願い』から来た安堵感なのだと思います。


今までとは違った眼差しで妻を見れる、今までに無かった安心感と共に妻と向き合える、そんな気持ちが生まれました。それがとても嬉しい。

あの日帰ってから、さっそく気のせいとも思える、でも確かな変化を感じました。妻が…何となく優しい。かけてくる言葉に温度を感じる。内緒でセッションを受けて帰って来た。ただそれだけなのに…。

私の受け止め方が変わった?見え方が変わった?間違いなく、私は変わったんだと思います。私が変わった事で、妻にも変化が起きた…。『自分を変える事で、周りに変化が起こる。』その実例なんでしょうか。なんか、一人でニヤニヤいちゃいましたよ!

押しつけではなく、でも、誰かを導いて行ける。ちょっと…希望を感じた一瞬でした。

見た目の変化はなくても、意識が「カチッ」と切り替わるだけで、見える世界がガラッと変わる。少ないモーションでこんなに…。ホント紙一重ですね。



一つの解放が、次の解放を促してどんどん『気付き』を生んでいきます。セッションから2か月経った今でも、それは続きます。本当に素晴らしいセッションでした。最高のRe:startがきれました。


内容は前後してしまいますが、とても気になっていた言葉があります。最後の質問コーナーで、私と妻との関係について、じっちゃんから頂いた『表裏一体じゃよ!』という言葉です。あの日から、ずっと引っかかっているこの言葉。とても単純で、『オセロ』の別の表現とも取れます。でも、あの手の込んだ、粋な演出をしてくれるじっちゃんが、こんな簡単な伝え方をするのかなぁ…と。絶対に何かあると思いまして、『答えはもうすでに自分の中にある!』というじっちゃんの言葉の実践として、今の私の引き出しにあるもので、私なりの答えを書きます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


『表裏一体』。

表と裏で一なるもの。


⊕と⊖で磁石。


陰と陽。

二つ合わせたら『円』になる。


光と闇。

二つ合わせたら何になるのか…。


それはやっぱり『愛』なんだと思います。


私と妻は、磁石の⊕と⊕が反発する様に…同質だから、ただぶつかり合っていただけでは決してなかった。やはり、そこには⊕には⊕の、⊖には⊖の役割・関係性が存在していて、我々は最初から一つだった。最善だった。


各々の人生のテーマを実践しながら、相手の姿に自分を重ね、『教え合いっこ』しながら、そして、それぞれが求める愛を学ぶ為に、私達は引き合い出逢ったんだと思います。



妻と出逢い、付き合う事になった時、告白したのは私からでした。「こいつは…ないな!」と思いながらも、なぜか頭の中から消す事の出来なかった存在。きっと「君の欲しい愛は、その娘が持っているよ!約束の人だよ!」と、アイリーンちゃんは教えてくれてたんだろうなぁ。


『表裏一体』。求める愛は人それぞれかもしれませんが、対極にこそ愛がある、“対極=愛”なのかなと思えました。私が妻を求めた様に、支援に来て下さっている光の存在の方々は、闇を葬りに来ているのではなく、そこに愛がある事を知っているから来ているのではないでしょうか。この地球で学び得る最高の愛が、そこにあると教えに来ているのではないでしょうか。まるで、対極が引き合う様に。闇の中にある愛に反応するかの様に。


セッション以降、妻の姿に…あのイケメン戦士の姿を重ねて見てしまいます。相変わらず…気難しい妻ですが、目の前で怒ってる妻が、「どうじゃ?演技上手いじゃろ?」と、今にも言ってきそうで一瞬期待しちゃうんです。でも、こういう見方も…良いと思いませんか?だって…つまるところ、皆じっちゃんですからね!妻に“じっちゃんを感じれる”。この見方をしてる時、心が平和なんですよ。この気持ちが本物なら、これが周りに伝播していくなら、ミクロから世界を変えられる…いずれ戦争も無くせるかも!そんな気さえしてきます。まずは、この答えに基づいて自分を変えていく努力をしないと!常にこの感覚で自分を満たせる様に。私の変化が周りに伝播していくのなら…。



なるでこさん、私は『表裏一体じゃよ!』を、『円(愛)じゃよ!』と受け取りました。愛って円なんですね、本当に!


頭の中で、答えが繋がっていく…広がっていく。文字にすれば…こんなに長々な作文みたいですが、一連の『気付き』、バババッ…と、一瞬の様でした(汗)。その折、「おや?こんな話…前にもあったよなぁ?」という思いに至ります。何とも言えない気持ちに包まれながら、急ぐ様に探し、見つけました。(2016-9-11)のチエコさんのセッション録音。また、聴き返しました。鳥肌ものでしたよ(汗)。最初に聴いた当時では、「円が愛とは…まだ思えないなぁ。」で終わっていたのに…。

自分もセッションを受けた事で、チエコさんの体験が、まるで自分のセッションの様に、内容が腑に落ちてくる。私の体験そのものの様になっていくんです。面白い!オモシロ過ぎです!チエコさんがシェアして下さったおかげで、私なりの『気付き』は、確実なものとなり、“自分の言葉として発信していける”という自信にもなりました。


チエコさん、感謝です!!!

なるでこさん、素敵なセッションを本当に有難うございました。

じっちゃんのおっしゃられた通り、答えは自分の中に…今までのセッションの中にありました。

なるでこさんのセッション事態が“答え”だという事を、実感できている今がとても楽しい。


この先の変化にも、皆さんの体験が誰かの力になっていくと思います。皆さんの体験は、宝物。


一人でも多くの人が、なるでこさんの元へ導かれる事を、切に願います。


皆が幸せになりますように。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


以上になります。

私が得た『気付き』、早くなるでこさんに伝えたかったぁ…。内容は…言ってしまえば、ずっと語られて来た事なんですけどね。でも、やっぱり“実感”として得られた事、これは強みになります。「こういう事らしいよ?」じゃなく、「こうなんだよ!」って言えますから(笑)。そういった今までのジレンマも、無くしてもらったセッションでした。



至れり尽くせりです。本当にありがとうございました!

提出が遅れてしまい、本当にすみませんでした。2回目以降も、後にはなりますが送らせて頂きます。







この記事をはてなブックマークに追加

金星がシップだと気づく人が増えてきた。

2017-02-21 16:17:00 | 創造主による講義録
以前から、ここで何回も書き、動画も載せていますが、金星(私たちから見えている金星)は、本物の惑星ではありません。私たちは、本物の金星の前に陣取った巨大なスペース・シップを見ています。アシュタル・コマンドの母艦です。

この動画は私が撮影したものですが、巨大な光のマカバとして回転しているのがよくわかりますね。高次元シップは、メタル等の物質ではなく、プラズマ状に見えます。光でできたマカバとして移動するのです。




  


ハート・コミュでも、金星の異常ぶりが話題になりましたね。

https://plus.google.com/+akasakaayanoam/posts/fQkJGbCRRh6
https://plus.google.com/+akasakaayanoam/posts/Y4dwo5dxHXV


海外でも、気づく人が増えています。(やっと今ごろ、、、ですか~~(?_?)

Is Venus Morphing? – 2-19-17 (金星、、形、変えてる?)






この記事をはてなブックマークに追加