ハートの贈りもの―2016―黄金時代04年

2016-道は分かれていきます。他者奉仕の道を選び、”一なるものの法”を共に学んでゆく人のためのサイトです。

本日の夏至/お誕生会瞑想に向けた”じっちゃん”からの特別メッセージ!愛しているよ!

2016-06-21 17:41:24 | 次元上昇
本日の夏至、アセンションエネルギー到来に合わせたお誕生会・集団瞑想に際して、”じっちゃん”創造主がメッセージを下さいました。仲介の霊導者Cさん、ありがとうございます!

慈愛に満ちた、優しくて、ありがたくて、嬉しくて、涙がこぼれてしまうメッセージです。じっちゃんは、こんなにも私たちのことをよく見て、よく知って、その上で愛して下さっているのですね。

私たちは応援されています。勇気を出して、毎日毎日、朝起きたら、軽い心(天使の羽)で、軽い明るい心で、ガラガラ~とドアを開けて、幸せ駅へ降り立ちましょう! 

(私たちは日本人は幸せ者ですね。こんなにも直接、具体的に、創造主が日々メッセージを下さるなんて! 少し前なら考えられないミラクルが起きています。)

~~~~~~~~~~
2016-6-21

本日のお誕生日会に際して、夏至の日に際して、創造主さまに伺いました。
初めてこちらから「みなさんにお言葉をください」と伺いました。
初めてノリノリの創造主様に出会いました。

幹事のきよこさん個人に向けてのお言葉もあります。



(ニコニコ顔で、ルンルンじっちゃんです。)

(パンパン手をたたいて) UP! UP!

顔をあげなさい。

今日のこと(夏至のエネルギー到来)を喜んでいるよ。

きよこちゃん!(じっちゃんがそう呼んでます。)

ここまで来れて良かったね。
本当によかった!おまえさんも嬉しいだろう?
覚えて居ないかもしれないけれど、いやー、覚えているかな?
「お仕事をしに行ってくれる人、居ないかな?」とわしは聞いたんじゃ。
たくさんの小さくピュアな(精霊・妖精のような)魂がたくさんおってな。
みんなは「できるかな?大丈夫かな?」とハニカミながらもじもじあと一歩勇気が出なんだ。
そうしたらとりわけ純粋で小さなおまえさんが「やるよ!いいよ!」と言ってな。
みんな、少々心配してな、でもその嬉々とした顔を見て「この子ならできるじゃろう。
この子ならきっと花が咲くじゃろう!」そう思ったよ。

おまえさんは今の場所が好きじゃ。
他の人、魂との距離感をとても好いておる。大切にしてるんだね‼

(すっごく優しいお顔で微笑んでおられます。)

三種の神器はプロテクト。
よくよく、使いなさい。

(きよこちゃんったら)嬉しそうな顔をして…(笑)岩戸の中が見たいかね?
ああ、見てごらん。わしがついておるよ。


さあ、今日はお祭りじゃ。

この大宇宙と云えども、光線のように注がれる、それは宇宙の法則による循環の蓄積物、成長のエネルギーだ。

光の光線が見える者はおるかね?

何もない空間がぶわっと開いてエネルギーが噴出しているのが見える者はおるかね?

ゾクゾクと、ピリピリと、ジンジンと五体に感じる者はおるかね?

ふいに気づくと、ハートから静かにこんこんと湧水が湧き出るように安らぎのオーロラが満ちるのを感じる者はおるかね?

ストンっ。と「ああ、これでよいのだ。確かに満たされている。」そうただただ心で納得した者はおるかね?

夏至のエネルギーが満タン注がれる日に、何も感じない。
何も降りてこない。
昨日と何ら変わらない。
自分はまだ受け取れるまでに成長していない。
こんな自分には注がれない。
そう思っておる者はおるかね?

いい、いい。それでよい。
今日はお祭りだからね、1つ教えてあげようね。

心を軽く軽くね。
自分のこの今の状況、心のあり方の元へ高次の光のエネルギーが降りてくるのではないのだよ。
たとえ、この第三密度と呼ばれる次元にあっても、たくさんの層から成っているからね、
善い波長が流れている層があるのだよ。
看板でも建っていたら良かったのだけどね。
その善い波長の流れている次元を駅だとしよう。
レールがあるよ。
チケットがいるね。何だと思う?
幸せの波長は確かに存在する。揺るぎない真実だよ。
「私は、幸せの波長に乗りたい‼」気楽に気楽にそう思ってみなさい。
今の状況をひとまず置いといて。
誰だって軽い心(天使の羽)が自分のなかにちゃんと残っているから、呼び戻して。
それ、チケットよ。
その軽い明るい心でガラガラ~とドアを開けてみる!
自分の気持ちで開けてみる!
天使の羽の自分になってみる!

はい!開けて!!

そこはもう、幸せ駅ですからね。
特急しか通りませんからね。幸せビームまでビユーンと行ってくださいね。
自分世界の中で待ってても来ないときがあるからね、おまえさんが羽を使って善い波長まで赴きなさい。
まずは、意識して。
そのうちすぐアクセスできるようにもなるさ。
大丈夫じゃよ。

愛しているからね。

愛しているからね。

時に落ち込んでいっても、いいじゃろう。
その時も、かわらず愛しているからね。

感情に流されてしまうときもあるじゃろう。
なに、また晴れるさ。
そんなことより愛しているからね。

愛しているからね。

すぐ不安になって、動かないでいることに罪悪感を持つんじゃね。
その分わしが愛しているからね。

うまく出来なくていいさ。わかっておる!そんなことで愛を図らんでよい!
いつ、いかなるときもおまえさんのことを手放したいと思ったことはないからね。

どんな道を歩もうとも、祝福しておるよ。


善い波動しかない。
そんなことはあり得ない。わしはそのようには設定しておらんでな。

この世の中に善き波動のみで形成された魂はおるかい?
おらんじゃろ。

闇を恐れるかね?消したいかね?
それ(闇・ネガティブな波長)はいつかのおまえさんじゃ。ワハハハハー!

どうやって、ここまで来れたかの。よくよく、思い出して。
チケットを持ってエネルギーを蓄えるのじゃよ。

愛を充満させて!

闇への帰還。
愛しい片割れにも注いでくだされよ。


愛しい子らよ、どうなったか、皆、また わしに心の中で教えておくれ。待っているよ。



なるでこさんへ

なるでこさん、頼みました。
みなをよくよく見ていてくださいよ。
あなたの大いなる目で見ているだけでも充分よいから。
そこに在るというだけで、皆の励みになるから。

教えてやりなさい。
最強のプロテクトはなんじゃね?
最強の糧はなんじゃね?


以上です。

~~~~~~~~~~

(なるでこから)

最強のプロテクト? 何だろ?
最強の糧? 何だろ?

テストされているみたいで、ドキドキします。(;^◇^;)ゝ

私にとって最強のプロテクト? それは、プロテクトしないこと。委ねてしまうこと。自分を全部オープンにしてしまうこと。

自分の全身を無条件の愛にして、自分を完全に開いて、すべてを自分の中へ通してしまうことです。そうすれば、どんなものも、私に何の影響も与えずに、私から無条件の愛だけを受け取って、そして、私を通り過ぎていきます。

最強の糧? それは、私にとっては、じっちゃんへのまったき信頼かな。じっちゃんに愛されているという確信かな。

どんなに魂が飢え乾く時にも、じっちゃんに愛されているという確信があれば、それを食べて、生き長らえることができます。

目下のところ、私の答えはそんな感じですね。(*^-゚)vィェィ♪






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最重要ミッション! 6/21, 23:11, 2016年6月お誕生会集団瞑想「地球といっしょにかぁ~るくはばたこう!」のお知らせ

2016-06-20 20:28:52 | 想像=創造プロジェクト
エネルギー的には、私たちの次元上昇もいよいよ山場にさしかかってきました。今夏の夏至は、2012/12/21と同等の意味を持ちます。

お誕生会集団瞑想は、祝祭セッション、コンシャス・チョイス、また霊導者さんを通じてやってくる”じっちゃん”のメッセージと完全に連動しています。お誕生会瞑想を通じても、私たちライトワ―カーへのミッションが降ろされています。

今月は、地球の核(コア)にからみついている人間が生み出したネガティブ・エネルギーを断ち切る、というテーマです。

「闇にとらわれた人そのものを憎むのではなく、生き物のごとくからみついたネガティブ・エネルギーを愛と光で包み込んで溶かし去ってほしい。中身はみな同じ光の子供なのだから」。それが、先日のじっちゃん創造主からの緊急メッセージでしたね。”一なるものの法”の真髄に迫る内容でした。(記事はこちら。録音はこちら。)

そのメッセージが、今回の集団瞑想での共同ミッションとシンクロしています。すべては”多次元”の今において、差し迫って重要なこととして起きています。

今月の幹事は、ハート・コミュ・メンバーのkiyoko yamadaさん。これまで彼女に多々降りていた上からのメッセージが、このミッションに結集しました。毎回の幹事さんもそうですが、タイムリーなお役目、ありがとうございます!

私たちの波動、それに伴うタイムライン、リアリティが分岐を始めています。ライトワ―カー、地球の次元上昇支援のボランティアを自認する方は、ぜひご参加下さい。多次元的に、非常に重要なミッションです。


日時:  2016年6月21日午後11時11分
場所:  ハートアイランド地下の地球の大きなクリスタルの歯車のある場所
テーマ: 「地球といっしょにかぁ~るくはばたこう!」





(今回は都合により、youtubeはアップできませんので、MP3ファイルをダウンロードしてお聞き下さい。)


kiyokoさんの説明はこちらです。

今回のミッションには、三種の神器が必要です





































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闇を裁かないで、見捨てないで。愛と光を送ってあげて。それが最後のハードルーじっちゃんからのメッセージ

2016-06-13 23:09:43 | 二元性を超える
とても大切な時期です。

これを読んでいる一人ひとりを通して、地球と人類の未来が決まります。

「二元性を超える」。「光と闇を統合する」。私たちは、それをどれだけ真剣に実行しようとしているでしょうか。

祝祭セッションを通じて、このところ連続して、じっちゃんから緊急メッセージが届いています。

カバルであってもレプティリアンであってもどんな凶悪犯であっても、私から分かれ出た魂を持つ者はみな、中心に私の光が入っています。その周囲に、どれだけ厚い迷妄、自己奉仕の鎧をまとっていようとも、中心に隠れているのはやはり、愛を求めずにはいられない小さな光のスパークなのです。

彼らは、自らどれだけ分離の幻想を求めて、大いなる創造主のワンネスから離れていこうとも、魂の片隅では、「この道ではない。自分は道を誤った。皆から置いていかれてしまった」という焦りや孤独を感じている。

その寂しさに、愛を送ってあげて下さい。その状況に、光を送ってあげて下さい。

彼らを裁くのでも、見捨てるのでもなく、縮んでしまった彼らのハートに愛を、彼らがいる暗がりに光を送ってあげて下さい。

彼らを、決して見捨ててはなりません。この学びを超えなければ、人類は先へは進めません。

「愛している」、たとえ今は心が伴わない、うわべだけの言葉でもいいのです。

言葉には、それ自体に力があります。

「愛している」という言葉を、自分の静かな空間で、声にしてほしい。集団でなくても、たった一人でも、朝の静かなひとときに、闇と言われる者たちに、「愛している」という言葉を送ってあげてほしい。

彼らも、「本来、同じ魂を持つワンネスの仲間なのだ」ということを忘れないで欲しい。


それが、じっちゃんからの私たちへのメッセージです。

カバルたちの犯罪、地底の闇に潜むレプティリアンたちの犯罪の暴露が始まります。

ライトワ―カーにとっては正念場、これまでの学びの成果が試されるときです。

どれだけ高いビジョンで未来を実現できるかは、私たちの赦しにかかっています。

「愛しています。あなたのハートにじっちゃんの光が届きますように。あなたが本来の姿を取り戻しますように。」 

これを、カバルやレプティリアン、思いつくどのような闇の者たちに対しても、言葉にして言ってあげたいと思います。もちろん、愛と光を必要としているあらゆる人々にも。

ライトワ―カーの皆さん、どうぞご協力下さい。

(エネルギーの流入がどんどん高まっています。水をたくさん飲んで下さい。)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンシャス・チョイス最新号のお知らせ(2016-6-20)

2016-06-10 12:53:17 | 最初に読んで下さい
1. みんなでワクワクする「真実の報道」を求める集団瞑想を行っています。毎晩10時から6分間集合!(mp3ファイルはこちら
2. 毎日曜日の夜10時から、光の勝利のための全世界集団瞑想(福島リカバリー・ビジョン・プロジェクトが発展したもの)を行っています。ぜひご参加下さい。音声ガイドはこちら。いつでも使えるスクリプトになっています。自己とガイアのヒーリングのために。お時間がある方は、ぜひ1に続いて毎晩でも。

3. チャネリング版”祝祭”セッションの「ライトワーカーへのメッセージ」も好評です。創造主と天使団のエネルギーで癒されて下さい。(mp3ファイルはこちら。)
4. チャネリング版”祝祭”セッションの”じっちゃん創造主”からの「人類へのメッセージ」もぜひ受け取って下さい。mp3ファイルは、こちら。



コンシャス・チョイスは、私がシェアできるエネルギーの最も高い振動帯で書いています。また、多次元の”今”において、”じっちゃん”やガイアの導きのもとに「一なるものの法」を学ぶ媒体、私にとっても最先端の気づきをシェアする媒体となっています。一方で、現実の世界においても地に足をつけて進むことが大切です。そのために、インサイダー・リーク、真実の情報も峻別して取り上げています。マインドとハートの両輪でバランスを取りつつ、次元上昇のタイムラインを歩いていきましょう。

しかし、フリーで提供されるものではありません。そのレベルをまだ必要としていない人々の学びの道に介入しないためです。近道をたどらせることは、その魂の利益にはなりません。「無理に引っ張ってはいけない」と言われています。自由意思によって、私と一緒に「一なるものの法を学ぶ」、私の「エネルギーと同調する」ことを選んだ人のみに開かれています。そして、エネルギー交流、与え与えられる法則に則っています。

まさに私のブログに表れていると思いますが、意識の拡大が加速しています。そして、私たちは同一レベルの波動に引き寄せられ、次第に細かく細分化して別のリアリティを体験していくことになります。タイムラインは扇形に広がり、最終的に互いに交流はなくなります。分岐はすでに始まっています。

3月に起こったアセンションの第2波で”卒業”してのち、さらに上を目指す人々はどんどん地球の多次元意識へと回帰しています。(コンシャス・チョイスを読んでいる人の意識の成長は速いと、感動しています!) アセンションとは、個人が多次元意識を取り戻すこと、地球の意識と一体になることです。次元上昇していく地球についていくには、二元性を超えて、地球の多次元意識、与え与えられるすべての輪の中に戻っていかねばなりません。そして、”じっちゃん”とのワンネスを思い出していかねばなりません。また、じっちゃんとお会いできる!”祝祭”セッションですが、コンシャス・チョイスの理解が前提にあると非常に深い学び・癒しが得られるため、”祝祭”セッションを受けたい方には、コンシャス・チョイスの購読をお勧めします。購読者から優先して受付しています。

ご興味のある方は、自由意志に基づいてご選択下さい。あくまでも筆者の独自の見解に基づくものです。”ハートの贈りもの”次元ポータルへのアクセス・コードは999。お申込みはこちらまで。(月単位です。申込みの日・時間よりも後に配信される記事がメルマガとして届きます。申込み月に既に配信が終わっている記事はバックナンバーとしてサイトで読めます。過去記事も同様に月単位で申し込めます。
(申込み方法に関する質問は、info@regimag.jp へ。)

・ 発行のお知らせ
・ 絶対に恐怖を与えたくない
・ 覚醒とは、居心地の良い現実の外へ踏み出すことを含む。
・ 質問をいただきました。回答はこちら
・ ”祝祭”セッション「ライトワーカーへのメッセージ」「人類へのメッセージ」を、ぜひお聞き下さい。コンシャス・チョイスで学んでいく「一なるものの法」の話が詰まっています。


アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D”コンシャス・チョイスのバックナンバー
No.1(2016-7)~No.25(2016-2)の目次はこちら。


コンシャス・チョイス(No.37 2016-6-20)
明日6月21日の夏至のポータル・オープン、次元上昇の大きなステップアップに備えて、もう一つ、祝祭セッションを通じたじっちゃんのスーパー講義をご紹介したいと思います。昨日と同じクライアントさんのセッションです。今回のテーマはツインフレーム。多くの人がツインフレームに会いたい、誰なのだろうと興味があるでしょうが、一般的なツインフレームの話とは少し違っています。あくまでも”一なるものの法”の視点による講義の一部であり、ツインフレームは姿形や存在形態に制限は受けないという話、そして、常に1:1で存在するわけではなく、片割れがとても高い次元にいる場合、3次元においては何十人・何百人の身体に分かれてその高いエネルギーを分け持つことがあるというお話でした。光のバトンリレーのために、プライベートな話を快くシェアしてくれたクライアントさん、ありがとうございます! もう、私たちのリアリティはすごい速さで、面白い、実にワクワクする領域に入りつつあります。3次元世界の出来事は俯瞰して眺めることにしましょう。下の方に見えていても、自分が目指す世界は上であることを常に意識しましょう。そして、そこへ至るパスポートは、そう、おわかりですね。「愛しています。(レプティリアン)」ですね。(*´∇`*) 明日のお誕生会集団瞑想もとっても大切です。じっちゃんの依頼とも言え、二元性の統合とぴったりシンクロしています。ネガティブ・エネルギーから地球を解放してあげましょう。ぜひぜひご協力下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”ツインフレーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.36 2016-6-18)
いよいよ2016年夏至のポータル・オープンが迫ってきました。しばらく続く愛の津波の到来です。その前にぜひ皆さんに聞いておいていただきたい、”じっちゃん”創造主のスーパー講義をご紹介します。ハートの贈りものの記事で書きましたが、
・闇も分けへだてなく愛すること
・人間が生み出すネガティブ・エネルギーとその対処法
に関して、じっちゃんが詳細にわたって解説して下さいました。「なるでこさんに、どうしても早く気づいてほしかった」というじっちゃん肝いりの緊急メッセージです。珠玉の言葉のオンパレードです。「一なるものの法」の核心に迫る”じっちゃん”直々の講義です。アセンション・ウェーブを迎える前に、「一なるものの法」の学びを選んだ皆さんにはぜひこれは知っておいてほしい! 夏至の前にお届けするべく、コメントをつける時間を取らずに、説明なしでそのまんまの録音をシェアします。どうぞハートを大きく開いて、静かに耳を傾けて、「アセンションには必須だ」とじっちゃんがおっしゃる「二元性の統合」の講義にご出席下さい。(これは大学レベルかな。(^^))
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”二元性の統合”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.35 2016-6-6)
コンシャス・チョイスNo.32-1でご紹介した2016-4-23の“祝祭”セッション・レポートの後半部です。このセッションは、地震を経験した直後で大きく揺れていた私たちに対する、”じっちゃん”創造主からの講義と言えるものでした。ブログに載せる前に一足先にここでシェアしたいと思います。今回のじっちゃんの教えから私が気づいたのは、光も闇も等価であること、二元性はどちらかを征服するためではなく体験するためにあるのだということです。闇は光の欠如にすぎない。しかし、じっちゃんは光そのものです。じっちゃんへ還る旅を続けているあらゆる存在は、光へ還るためには、いずれ自分も光に戻らなければならない。それが光を選ぶこと、他者奉仕(自分の光を放射すること)なんですね。また今回はじっちゃんに、お誕生会瞑想やイベントのタイムラインについてもお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 始まったシフト
 多層化していくリアリティ
 じっちゃんも楽しんでいるお誕生会瞑想
 じっちゃんが伝えるイベントのタイムライン
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート後半:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(あらゆる選択を私は責めない)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.34 2016-5-30)
私自身は、クライアントさんをハイアーセルフに対面させるセッションを行っているものの、自分ではまだハイアーセルフに会ったことがありません。今回、このタイミングで、ついに出会いの機会が訪れました。ああ、そうだったんだ! すべてのピースがはまり、圧倒的な感動を体験しました。さらに、自分に対する預言というものも初めて受け取りました。そう、例のあの有名な場所で、です。(コーヒー、おいちい。((^┰^))ゞ) さて、私は何を言われたでしょうか。イエス様(じっちゃん)、ありがとうございます。私たちが見るもの聞くものすべてが、じっちゃんからの美しいメッセージです。私の体験をシェアします。どうぞ、あなたも自分のハイアーセルフを思い出すきっかけにしてください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 意識領域への深い旅が導く
 明かされた私のハイアーセルフ!
 未来の自分との融合
 預言をもらいました~っ
 自分を待っている未来
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.33 2016-5-30)
結果的に先の地震が契機となって、地球は少女から堂々とした若き女神に変容を遂げました。5月から地球が新しい波動域に入ったことが、他の多くのメッセージでも伝えられています。カバルの排除は始まっています。スペースファミリー、インナーアース・ファミリーからのコンタクトも始まります。ここからが、実は私たちにとって本番です。いよいよ一人ひとりが自分の成長・進化に責任を持たねばならなくなるからです。もう、カバルによる妨害を、自分の停滞のいいわけにはできない。自分の力を思い出すとき、外部に救世主を求める必要はなくなります。自分の意識の焦点をどこに置くか、新しい地球でどのように生きていきたいか、何を目標とするか、それをはっきりと自覚する結果、あなたにふさわしいリアリティが形づくられていきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 新しい波動域に入った地球
 カバル支配の終わり。そしてコンタクトの開始
 波動の分離の始まり。自己責任で分かれゆくタイムライン
 最高の波動帯、最高のビジョンを選ぼう
◆なるでこセミナー
 スピリットと共存共栄する賢き未来の地球人を目指して
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.32 2016-5-3)
前回に引き続き今回も、新たに4/23の“祝祭”セッションに登場された“じっちゃん”創造主のメッセージを一足先にここでシェアしたいと思います。地震に関するメッセージもありますが、“油断することなく安心したい”。「一なるものの法」を学んでいれば、じっちゃんの真意を正しく受け取ってもらえるものと信じます。いまだ制限の多い3次元を生きる私たちの現状を理解した上での、じっちゃんの深い愛のメッセージが続きます。タイムラインの分岐が始まっているのは事実ですが、いずれにしろ還る場所はみな同じでたった一つ、じっちゃん(根源)のエネルギーの中です。時期はそれぞれでいい。“今”、3次元を楽しんで生きることも忘れたくありませんね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 違うリアリティを生きるってこういうこと?
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(いつかはみんな私のもとへ還ってくる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.31 2016-4-30)
次元上昇に伴う地球の揺れはまだまだ続きます。地球自身を、そして人間も含めて地球の上で生きるすべての生きものたちをヒーリングすることは、私たちライトワーカーがもつ大きな使命の一つと言えます。私たちに本来備わるヒーリングの力はどのようにしたら取り戻せるのか、そのステップを学びましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 ヒーリングのパワーを取り戻す:次元上昇の変動期をスムーズに乗り切るために
◆なるでこセミナー
 「ヒーリングの助っ人に、助けと協力、支援と理解を強く望みます」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.30 2016-4-25)
祝祭セッションとインサイダー・リークの情報が合体して非常に興味深いことが起きました。コンシャス・チョイスの読者ならばこの面白さがわかるでしょう。ET評議会議長のメッセージには驚きです。多次元化が進行している“今”、未来の種は一瞬の積み重ね、瞬間ごとの自分の選択の中ですでに芽吹いています。“今”において自分がもつパワーを信じて行使する、その意識の持ちようが、自分の未来に責任を持つのです。祝祭セッションに現れる“じっちゃん現象”についても考察します。じっちゃんて、いったい何なんだ~? 誰なんだ~? 
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:ET評議会議長「アセンション・ウェーブに備えて」
 祝祭セッション・チャネリング録音:熊本・大分地震に寄せてーじっちゃんからのメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.29 2016-4-25)
大きな地震を体験しました。多くの被害が出ました。アセンション・エネルギーはますます波高まり、私たちの内も外も震撼しています。大変容期が到来したと受け止めるべきです。しかし、ブログでも書いていますが、被害者意識をもって地球や自然に対峙するのはもうやめましょう。何故なら、私たち自身が加害者だからです。地球は生きている意識体、多次元存在です。その多次元の現実においては、多くの生きものたちが、与え与えられ・お互いに奉仕し合う循環の中で地球への愛に生きています。与えられるばかり・奪うばかり、それどころかそれにネガティビティでお返しをしてきたのが人間たちです。この先、大難を小難として穏やかなタイムラインを歩み、次元上昇する地球についていけるかどうかは、私たちの意識がワンネスへ回帰できるかどうかにかかっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 これからやってくる2012-12-21
 今回の地震を今後の教訓とする
 ポジティブな意識を保つことの難しさ
 ここからが正念場
◆なるでこセミナー
 人間の否定的なエネルギーが創り出すもの
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.28 2016-3-31)
光は光を引き寄せる。アセンションは進行しています。地球には光のかけら、変容のフォトンが大量に降り注いでいます。自分のエネルギーフィールドに愛と光を持つ人だけがそれを受け取ることができます。地球の新しい現実がどんどん具現化していく今、古いエネルギーに閉じこもり、光を怖れ、光に抵抗する人々は異なるタイムラインを歩いていくことになります。自分の意識状態にふさわしい場所に向かって。私たちは自分の未来を“今”選んでいるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆なるでこセミナー
 アセンション:地球に降り注ぐ光のかけらー受容する人、拒否する人
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.27 2016-3-31)
古代シュメール神話の研究者として著名なゼカリア・シッチン、彼が解読したというニビル・アヌンナキ物語の嘘が暴かれました。彼はイルミナティとつながっていた。人類はアヌンナキの奴隷として造られたのではありません。ニビル商売は終わりにしなければなりません。3600年ごとに地球を襲うという“ニビル終末論説”も終わりです。もう偽情報に意識を向けるのはやめましょう。光の世界を目指すなら、もっともっと高い波動を感じるべきときです。“今、ここ”に実在する多次元世界、ニューアースを彩る美しい色と音のオーケストラ、愛の波動の広がり、光のベールを、自分の周囲に見出していくときです。何に意識を向け、焦点を合わせ、どの波動を選ぶのか。私たちが歩く道の分岐は広がっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード6 インナーアース図書館
コズミッククロージャー・シーズン3 エピソード7 インナーアースー記録のホールへ
 ゼカリア・シッチンはイルミナティに操られていた
 金の採掘者・ニビル星人アヌンナキは存在しない
 ニビルは実在しないが、第9惑星とプラネットXは実在する
 シュメール神話の神々とインナーアース
 神々の核戦争は本当だった
 日本とインナーアースのつながり
 地球人類を創造したのは誰か
 純血種と雑種
 地球内部のアセンデッド・マスターはどこにいるのか?
 自己奉仕のアジェンダ
◆なるでこセミナー
 ロザリンドによる多次元体験「自然界の階層体系」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.26 2016-3-24)
アセンションへの途上では、ときに量子跳躍が求められます。この春分もそうでしたね。奇しくも「想像=創造ゲーム・3月お誕生会集団瞑想」のテーマも“卒業”。偶然ではありません。私たちは今、3次元的制限思考からの卒業、もう要らなくなった荷物の手放しが求められています。波動を軽くして、一段上にジャンプするためです。かなり切迫した状況といえます。騒々しい外界に気を取られている場合ではありません。皆さんはうまく上れましたか? 上った先に見えてくる景色はニューアース、ガイアの多次元意識の世界です。「一なるものの法」を学びながら、美しい統合意識を体験してみましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 アセンションの第2波
 ポジティブな人はよりポジティブに、ネガティブな人はよりネガティブに
 第4密度への道は「一なるもの」への道
 5次元を出たり入ったりしながら、やがて定着へ
 戦争はこれで止むのか
 部分的ディスクロージャーが既成事実となるのか
 「地球」か「宇宙」か選ぶ日がくる
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード1 インナーアースについて
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード2 グッドのインナー・アースへの旅
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード4 インナー・アースからの新事実
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード5 インナーアースの一周ツアー
 地球内部の動植物
 アガルタ人の歴史
 マルデクと火星の戦争、マルデクの破壊
 次々に地球にやってくる他星人たち
 攻撃性が組み込まれた地表人類の遺伝子
 アガルタの都市と岩を突き抜けるUFO
 どこまでも広がるテラフォーミング
 巨大なオベリスクとプラズマボール 
◆なるでこセミナー
 地球の多次元意識を体験する
――――――――――――――――――――――――――――――――――




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光の翼だったんだ!

2016-06-02 23:29:38 | 不思議ニュースから



ああ、わかった! これは、光の翼でした!

今日、気がつきました。以前、記事にした、私の家のセッション・ルームの天窓に突然現れた天使の羽の模様ですが。

この方からの合図、「ここに来ているよ」というメッセージだったんですね。確かに、”祝祭”セッションには、この方は必ず同席して下さっています。




この方のシリーズ本の表紙には、すべて光の翼が描かれています。

ハハハ、、、私も鈍かったですね。。気づくまでに、ずいぶん時間がかかっちゃった。((^┰^))ゞ

昨日、霊導者のCさんが、私がこの方にプロテクトされている様子を視てくださって、大感動をもらったところでした。その後、あらためて本を手に取ったところ、気がつきました。Cさん、ありがとうございます。

うん、、、この件、実は、、次なるお仕事、ミッションのサジェスチョンにつながっている気がします。はい。。(*^.^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加