ハートの贈りもの―2014―黄金時代02年

2014―黄金時代への足取りは確かです。本当の自分を取り戻し、地球の明るい未来を一緒に作ってゆくサイトです。

ガイドがくれたプレゼントは、、

2014-09-27 00:13:39 | 次元上昇
注: イベントのお知らせがあります。
10/10 ゼロポイントカレッジ 「フリーエネルギー」講演会のお知らせ
10/25, 26 山形初≪CE-5コンタクトイベント&「シリウス」上映会≫のご案内。


この話は、、、コミュニティへのポストならともかく、ブログで書くことかい?!って、思うのですが。。面白いから、書いちゃおうっと!(^∇^)  実はけっこう、示唆に富む内容だと思うし。。

私は最近、夜、「自分のガイドに出会う瞑想」というのをやっています。自然の美しいところをイメージして、その場所で、自分のガイドに会って、メッセージと贈り物をもらうんですね。

昨夜もそうしたのですが。面白いことがありました。。面白いビジョンを見たのです。瞑想中に声をあげて笑ったというのは、初めての体験でした。

出てきてくれたガイドは、いつもの、、(コミュニティではおなじみの)イケメンET。▼*゚v゚*▼  私の場合、ディカプリオ風のロングヘアのイケメンで、びしっとジャンプスーツを着たカッコ良い武官。。何故か、その人がいつも出てきます。ガイドという存在なのか、ツインフレームなのか、それともハイアーセルフ、即ち多次元存在の私自身なのか、そこのところはわかりません。ただ、高次の誰かに出会う瞑想というのをすると、まず、その人が出てくるんですね。

昨夜も、そうだったのですが。

その人が、いつものようにプレゼントをくれました。以前もらったのは、緑の石のリングなど。。

それがね、今回は何と、手に持って差し出してくれたのが、、、天重! これですよ、これ!



これを、差し出してくれたんです。

あまりに意外、、予想もしないものが出てきたので、思わず吹き出しました。ほんとに、フィジカルに、声を上げて笑いました、瞑想中にもかかわらず。。だって、可笑しいでしょ、ETから天重をもらうなんて。。

そして、もらったプレゼントに対しては、「そのプレゼントにはどういう意味があるの?」ということを、毎回、聞くのですが。

それを、聞きました。そうしたら、彼の答えは一言、

「pleasure、プレジャー(楽しみ)!」って、答えたんです。(何で英語かい?)

つまり、彼が言いたかったことは、最近、私はまた、義務感で一杯になっている、”ミッション”のことで頭が一杯でストレスを感じ始めている、、だから、もっと楽しみなさいよ!ということだったんです。

そして、なぜ、天重かというと、まあ、最近の私はダイエットを考えて、「油ものは食べちゃいけない」と、いつも自分を律していたんですね。セルバの地下で、おいしそうな天ぷらのお弁当を見かけても、食べたいよ〜と思いつつも、、いつもいつも我慢していた。。グスッ(ノд・。)

彼は、そのことを知っていて、だから、「食べたいものを食べて、リラックスしなさいよ」というメッセージ、私の無駄な我慢の象徴として、天重をプレゼントしてくれたわけです。。いやあ、参った、参った。≧(´▽`)≦ 彼らって、ほんとにジョークが好きなんですね。

そういうわけで、それを有難く頂いて、二人で仲良く地面に座って、一緒に天重を食べました。

まだ、続きがあるの、、私のハチャメチャなビジョン。。

しばらくすると、その場に、私のメイン・ガイド、AAマイケルも来てくれたので、私は、彼に天重を、「食べますか?」と、差し出しました。



すると、彼は、「いや、私は、、、」といって、顔の前で手を振って、お断りになりました。

その様子が、また何ともユーモラスで、可愛くて、また、瞑想中に笑ってしまいました。だって、大天使がですよ、、天重を前にして、「いや、私は」って、顔の前で手を振って、遠慮なさるんですもの。。勧める方も勧める方ですが。。(-。−;)

え? そんなビジョンを見る私の方がおかしい? まあ、、、それは置いといて。。

つまり、ここで私がお伝えしたかったのは、上から、「毎日、肩ひじ張らずに、楽しんで過ごしなさいよ!(天重を食べたければ、我慢せずに食べなさいよ!(^○^))」というメッセージが来たということ。。

私も含め、いまだに、「〜ねばならない」「がんばらねばならない」「何かを達成するためには、苦労するのは当たり前だ」、、そんな風な思い込みを手放せない人は多いですよね。。でも、それはもう要らないんです。「義務感」なしに、楽しめる方法でやる、それだけでいい。。

ふざけた記事みたいですが(ハイ、自覚しています)、、けっこう、今の時期に大事なことを、皆さんにお伝えしているつもりなんですけど、、伝わりました?

また、このことから見えるでしょ? 上は、私たちにメッセージを伝えるのに、シンボルを使うことがあるんです。その典型的な例だと思ったので、今回、ご紹介しました〜。




コメント