ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

2017. 3. 11 at 女川

2017-03-12 09:33:42 | 二元性を超える
女川ハマテラスから見た空。沖合に待機していたクラウドシップ/光の船。

到着時には、曇り空の下で雪がちらついていたのに、14:46の少し前から陽が差し込み、やがて青空が広がりました。





祈りのあと、夕日を遮るように長く連なる光の船が空を飛んでいました。くらげ飛行機/シップもたくさん出動。



そして、ハマテラスで。。今は、こんなところにも虹が。。何気ないガラス窓の反射なのに。

   

そして、、、私たちを見守っているレインボーシップ。(きらと光るものを見たら。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月10日午後10時、”311:過去を書き換える「光の船の瞑想」”にぜひご参加下さい。(3/9追加)

2017-03-09 19:15:25 | 想像=創造プロジェクト
3/9追加; すでにこの瞑想を行った方から、感想をいただいています。ありがとうございます。

2015.3.11 アークエンジェル・マイケル(大天使ミカエル)による「ゆるしの瞑想」・311:過去を書き換える「光の船の瞑想」
(元記事はこちら)(ロナ・ハーマンさんによるチャネリングを脚色したものです。有難うございます。)




311がやってきます。

今年ふたたび、過去を書き換える「光の船の瞑想」を集団で行いたいと思います。どうぞご協力下さい。m(_ _)m

3月10日午後10時、集合です。

先日、コンシャス・チョイス(No.67 2017-3-6)で、私は、次のように発信しました。

まもなく311です。この日に向けて、私はふたたび、”「ゆるしの瞑想」・
311:過去を書き換える「光の船の瞑想」“を行いたいと思っています。

先日、久しぶりに一人でこの瞑想をやりましたが、これを行った2年前に比べ
て地球の波動と私たちの意識が大きく変わっており、また、この2年の間に
私たちも多次元体験を数多く積んだせいでしょう、、この瞑想体験の深さが
まったく違っていました。今年もう一度行ったら、今度は、前回とは比較にな
らないほどリアルな体験ができることを確信しました。現在はシップとの協力
体制もリアルになっていますし、この「光の船の瞑想」の中にはすでに、”愛
のミッション”の原型があったんですね、聞き返してあらためて驚きました。
ですから、”愛のミッション”で訓練を積んだ今ならば、光の船によるレスキ
ューももっと効率よく行えるはずです。

という背景があり、最初の録音は、311に直接関係したものをシェアいたし
ます。皆さんにも、私たちと一緒に体験しながら、気持ちを共有しながら、進
んでほしいので、私からはここで内容については語りません。

このセッションを通じて、じっちゃんがクライアントさんにもたらした癒やし
は想像を超えたものでした。セッション前には私たちはここが出てくるとは予
想もせず、、しかし、じっちゃんは、クライアントさんが最も癒やしを必要とし
ている根っこの部分をちゃんとわかっていらしたんですね、そこにフォーカス
してこられました。鳥肌ものでした。しかも、これまでとは違ったパターンで。。
創造主の凄さを思い知らされた圧倒的なセッションでした。(コレコレ、、今さら何
を言っとるのじゃヨ ξ\_(-_-))

皆さんどうぞ、心をオープンにして聞いて下さい。そして、決してジャッジは
しないで下さい。語っている内容の良し悪しを判断しないで下さい。私たちは
みな、ワンネスを求めて学んでいる途中の生徒なのです。ワンネスの学びのテ
キストとして、じっちゃん大学の講義録として、この録音をシェアするのです。


コンシャス・チョイスを発行したのと同じ日に、その録音、「2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義」のクライアントさんから、セッションレポートが届きました。

学びを求めない人の自由意志に介入しないため、今ここではこの録音を載せませんが、クライアントさんのセッションレポートは公開することにしました。

このレポートを、「光の船の瞑想」に参加する前に読んでいただきたいと思います。瞑想体験が、格段に深くなるはずです。

この方は、先日シェアした「パートナーとの関係で悩む人必読!「二つ合わせたら『円』になる、『愛』になる」祝祭セッションレポート。」のクライアントさんでもあります。そちらの退行が1回目で、今回のレポートは、同日2回目の退行体験です。

「赦す」ということ、特に「自分を赦す」ということについて、じっちゃんの導きのもと、圧倒的な体験をなさっています。「自分はダメダメ病」の方、自分を赦せなくて苦しんでいる方には、参考になるのではないでしょうか。(いやあ、そういう方には、創造主講義の学びを選んで、ぜひとも録音自体を聞いていただきたいところですが。(*´ェ`*))

また、このセッションでは、じっちゃん創造主が見守られる中、クライアントさんと私との間に、きわめて深い魂の交流がありました。このクライアントさんに限らず、毎回、セッションではお互いの魂に触れる感動的な交流があります。「きっと、このように再会することを約束してきたんだろうな、、」、そのように感じさせられることがしばしばです。セッションから私が得る学び自体も、とても大きい。

セッションでは、みんながwin-win、最高最善。。3次元世界において、私にとっては、もっともワンネスを体感できる場です。まあ、じっちゃんが総合プロデューサーなので、当然といえば当然なのですが。ヽ(=´▽`=)ノ

セッション当時の録音を聞けば、また、クライアントさんのレポートを読めば、その場の感動が蘇る。。私は毎回、本当にすばらしいギフトをいただいていると思います。クライアントの皆さん、じっちゃん、ありがとうございます。m(_ _)m


~~~~~~~~~~

なるでこさんへ

こんにちは。『こんばんは』ですかね(汗)。11月29日のセッションでお世話になりました。2回目セッションのレポートが、やっと出来ましたので、提出させていただきます。

というか、夕べ…夜中に出来上がっていまして、今日送ろうと思っていたところ…なるでこさんの方が一歩早かったですね(汗)。今日のレジマグ…私ですね!

今、家に帰って来て、この件を追記して送ります(苦笑)。

なんと申しますか…なるでこさんの祝祭セッションの素晴らしさに、4か月経った今も驚かされております。色々な考えが、色々な角度から繋がっていくと言ったら良いのか…。大なり小なり、『気付き』があります。毎日が『勉強』になります。

“小なり”とは言え、5か月前の私からすると、だいぶ大きな『気付き』なんですよね。このセッションで、なるでこさんが言っておられた、「楽しくある」という言葉通り、この状態…とても楽しいですよ。

じっちゃん創造主の、終わらないスーパー講義。これも、計画の内なんですかね。ホント完璧です!“お値段以上”です!

本当に、本当にありがとうございました!

ではでは。レポートです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

― セッション ② ―

なるでこさんの誘導に従い、先のセッションでお世話になった雲のガイドに、「人の形になって!」とお願いをする。すると、まるでアニメの変身シーンの様に、光りだした雲が人の形にゆっくりと変化していきます。変身を遂げた姿は…パチパチと瞬きする様が、なんとも可愛らしい女の子の妖精。身体の中心から全体を包む様に、やんわりと白く光っていました。

当時、不思議と彼女をHSだと疑わなかったのですが、今はそれが疑問として残ります。なぜだったのか…。HSがセッションを導く事ってあるんでしょうか…。だから、名前が『アイリーン』だったのも納得だったんですが。

ただ、質問した時の…全体の雰囲気として、私に名前を知ってもらう事は…あまり重要ではないという感じに伝わってきました。自分がHSの立場なら…確かに「名前なんて何だって良いよ!」と言う気がします(笑)。

そのアイリーンちゃんに、最初に導かれた場所は、青い世界でした。青と言っても、純粋な青ではなく…何とも表現し難い色。「深い青」とは言ったものの、少し明るめの…。

後日、ネットで偶然(?)…。私が見た青の世界。それは『インディゴ』。インディゴブルー。思わず「おぉー⁉」と言ってしまった程のドンピシャな色でした。

要するに、私は『インディゴ・チルドレン』なのだと思います。自覚はあります。世間で定義されている『インディゴ・チルドレン』の条件。それに当てはまるものが非常に多く、「自分は、そうなんだろうなぁ。」と思ってきましたので、これは納得。自覚してからの変化として、自分の気質とでも言うのでしょうか…、体裁への反抗心。それに対する罪悪感が「スゥー。」と消えていくのがわかりました。

ある意味、私はこの世の破壊者。どんどん壊して行きますよー!って…それは混乱させてしまいますかね(笑)。

支配者層からすれば、厄介者である事に…変わりはありません。これからも、そんな態度を私が選べば…非難もされるでしょうが、それを“風と受け流す”強さを、このセッションで頂きました。厄介さに拍車がかかる…て、すごく面倒くさい奴でしょうね、私は(苦笑)。

次に訪れた世界は、銀河。明らかに惑星とは違うスケール。でも形が…。まるで土星の様な…。銀河の中心、セントラルサンに集まる様に、星々が球体を形取っています。そして、土星の輪の如く、同じ様に星々が輪を形成していました。

その銀河を、アイリーンちゃんがずっと見つめていた姿…しみじみ見つめていた様子は、とても印象的でした。「あぁ…ホント好きなんだなぁ…。」と、彼女の姿から窺える程、“何か”伝わって来る、そんな印象でした。

子供の頃から、星空を眺めるのはとても好きでしたが、なぜか土星が好きだった事を思い出しました。確か…形が気に入っていたと記憶していますが、この事と何か関係あるのかな?いつか繋がる時が来るまでのお楽しみですね!

ここまでの話、アイリーンちゃんからのプレゼントの様に思います。本当は、自分で探さなければならないところ。少しだけ…自分のルーツについて、教えてくれたんだと思っています。そして、次に用意された世界への布石。次の世界が、最高のカタチで私に効くように用意されたプログラム。私を…じっと見つめていたアイリーンちゃん。あれは…「あなた、覚悟しなさいよ!」という無言のサインだったのかな…。

このメールを…レポートとして成り立たせる為には、ここから…ですかね。大きかった。一気に空気感が変わります。なるでこさんの3カウントで導かれた世界。

陸前高田。

二度と見る事のできない街並み…涙が溢れました。嬉しくも哀しい涙。懐かしくも寂しい涙。“何もない田舎町”とは物理的な話で、“全てが在った(有った)”、そんな場所でした。

「なんでぇ…」と呟いていましたが、この景色を見せられて、これから何が起きようとしているのか…予想がつかない訳がない。せめてもの救いは、展望台からの遠影だった事でしょうか。

「居た(見た)かったじゃろ?」

「そう。確かに居たかった。その場に一緒に居て、惨劇に立ち合い、一緒に乗り越えたかったんです。」

こうして私の解放は始まりました。じっちゃんの『言葉足らずな愛』は、強力な熱をもって心の“塊”を溶かします。涙と共に流れ出した“それ”は…抑え込む術を持ち得ませんでした。なるでこさんとの会話が、なるでこさんの言葉が、抵抗しようとする気持ちにピンポイントで効いてくる。その勢いを後押しします。

「もう…いいじゃん?諦めようよ。」

もう…たくさん話しました。いっぱい泣きました。充分でした。あれほど…心の内を明かした事は、今までありません。なるでこさん、私の話を聞いて頂いてありがとうございました。初めて明かした人が、なるでこさんで本当に良かった。

一緒に泣いてくれたなるでこさん。私を「愛しい」と言ってくれたなるでこさん。私は、あなたが愛しいと思います。なるでこさんも、随分とご自分を責めて来られたのですね。もう…心は癒えたのでしょうか…。

私は、なるでこさんに言われるまで…あの時まで、自分を責めていた事に気づいていませんでした。あの時、初めて知ったのですよ(苦笑)。

知らず知らず私は…私の中に別の『私』を作り、感情を押し付けていたのでしょうか。“彼”自体、意思を持っているかの様に、私の中で苦しみもがいていた…。この後の思いもよらない展開で…私はそれを知るのです。

「関西の方々へ、謝りたかったのは…自分に言っていた?」

心の中に、ポッと生まれた気持ちでした。あれは…自分の『声』だったのかな…。自分が自分に許しを請うなど…考えた事もなかった。

関西の方々に謝罪したいという気持ちに嘘はなく、それは今も変わりません。「言っても許されない。だから言う事すら許されない。墓場まで持って行こう。」そう思って来ましたから。それがこんな…。

「そうかぁ…。お前はずっと…オレに気付いて欲しかったのかぁ…。」

肩の力…全身から力が抜ける様でした。

そして後日、このセッションで、私が語った方々の言動のカラクリを知りました。私は今まで、相手の姿に自分の何を見ているのか理解できずに、ただ傷ついてきました。「なぜ…そんな事を言うのか…」と。しかし、そうではないんです。あの方々は、しっかりと教えてくれていたんです。その言動で、そういう態度をとる事で、「あなたは、こうやって自分を責めてるんですよ?」と。そうやって見せてくれていたんです。

浅はか…。実に浅はかなり、自分。感謝以外の言葉が見つかりません。

解釈の違いが、こんなにも世界を変えるのですね…。妻も皆、私に教えてくれていたなんて…。人を良くも悪くもするのは…私の波動次第。『人』を生きる事の責任と、言葉選びの大切さを痛感させられました。トホホ…。

やがて、曇りが晴れた様に次々と見えてきた、『全てを受け入れる』『その本当の意味』。”

言葉“として、溜め込んで来たモノを吐き出したからなのでしょうか。少しずつ…視界が広がっていく様な…明るくなっていく様な。

どれだけの道程を…私は曇りガラスで運転していたんですかね…。ワイパーを動かしもせず、「見えない見えない」と被害者ぶって…。もっと大変な思いをしている人を、いっぱい知ってる筈なんだけどなぁ…。

運転手が…聞いて呆れますね。

…と…これも…また自分を責めてる事になるのかな?でも、もう大丈夫です!じっちゃんとなるでこさん、私をサポートしてくれている存在、皆さんのおかげで、自分へのSOSに気づけましたから。それに、あれから…何度も録音を聴いて、何度も自分の為に泣きましたから。

自惚れではなく…今はただ、客観的に自分に愛しさを感じている私がいます。何とも不思議な感覚。

ここから…また始めますよ。妻とのRe:startは、前回書きましたが、これは、本来の自分へのRe:start。

ガラスの曇りを取ったら…道は真っすぐでした!…っていうオチだったら良いですね(笑)。

終盤、なるでこさんは、「後から大っきなモノが、抜けてくるかもね!」と言っておられましたが…あれは、何か予感めいたものでもあったのでしょうか。私は正直、もう感じきったつもりでいました。本当に、心の底から「充分だ」と思っていたんですよ。

でも、やっぱり続きはありました。これもまた…今まで言われ続けて来た事なのです。

このセッションを受けた事による一番の『気付き』。

この時私が語った事。これまでの悩み。私は今まで、それぞれが別々の…独立した問題だと思っていました。でも、1回目のセッションを経て今、私に言える事…それは…。

「これって表裏一体じゃね?」。

『表裏一体』すなわち『円(愛)』。当てはまりますよね?津波で大切な人を亡くされた方々。無事だった方々。住む家を流された方々。無事だった方々。その場に居合わせた方々。そうでない方々。ミクロ単位の私ですら…自分を許せずにいた私と、許してほしいともがき続けて来た私。

二元性。

皆、2極に分かれている。色んな事をきっかけに、1つだったものがそれぞれの立場に分かれている。震災や自分の事だけじゃない、今の社会や他の人だってそうなんじゃないか⁉…そう思いました。

この世の問題は、みんな二元性が元?

全然気づきませんでした。他に…例外が思い当たらない…。

それに…ビックリしたんです。1つの事柄を2つに分けてしまう思考、その流れのあまりの自然さに。自然過ぎて…無自覚過ぎてビックリしたんです。

そこで、自分なりに1つ仮説を立ててみました。この世界に『男』と『女』が存在した時から、2極に分かれる事は、人間に与えられた自然の理の内なんじゃないかと。

その自然さで、2極に分かれる事は…人類は出来ている。それは、身近な所で、これまでの歴史も証明してくれています。でも…そこで終わってしまう。

そこに、『円(愛)』を当てはめると…。それは、すでに最善。対極同士の選択次第で、そこに最高の愛が生まれる可能性があるという風に言えます。

そうだとすると、この構図…昔から変わってないんじゃないかなぁ。昔から、愛が生み出る可能性でいっぱいだったんじゃないかなぁ。

昔から、愛しかなかったという事ですかね(汗)。

この考えに至った時、何とも言えない…遠い昔に思いを馳せるというか、「さんざん闘って来たなぁ…。」みたいな気持ちになりました。「やっとここまで来たかぁ…。」という気持ちにも。今生も含め、過去生から来る気持ちなのかなぁ。その後は…しばし無言(汗)。

1つを2つに。そこに『愛』を生み、添えて、また1つに戻す。『分離』と『統合』。私なりの『二元性』の解釈。この世の問題も、私の悩みも、みんな二元性。そして、それはまだ『過程』でしかなかったという事。

さんざん悩んで来たわりには…表現が軽すぎてどうも…。自分的にはしっくり来るんですけどね…。

すごく気持ちが軽くなりました。不思議と、対極を作り出してしまう事へのジャッジも無くなりました。不思議でもないですね。今まで『結果』にして来た事が、『過程』だったと知ったのですから!不平不満、愚痴や文句で終わらせていた所が、「このケースで…オレはどんな愛を生み出せるんだろうか。」にシフトしたんですから。ポジティブでいられます。

私の今居る場所、今ある立場は、自ら選んだ『極』です。せっかく人間でいるのですから、最高の愛を生み出して行き(生き)たいですね。いや、その様な…状況や立場を見定め、愛を生み出していく人に、私はなります。

過去のセッションで、『言葉が人を創る』と語られていました。だから、私はその様に生きていきます。そう…宣言します。

祝祭セッションは、1つの愛のカタチ。私は、それで満たされました。なるでこさんが提供してくれた愛を、私で止める訳にはいきません。周りにちゃんと流していかないと!

『循環』…ですね。この言葉を想う時、やはりイメージするのは『円』。

…すごい。ホント『円』でいっぱいだ。私も妻も、彼と彼女も。あれもこれも。

あ…ここまで来て思いました。このセッションの本当の『気付き』は…

「この世界は円で、愛でいっぱいでした!」

でした!

♪チャンチャン♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

…という感じになってしまいました(汗)。セッションの内容から、「きっと凄く暗くなっちゃうんだろうなぁ。」と予想していたのですが、書いてみたらこんな感じに…。

しかし、1回目があったからこそ、このセッションが成り立ったんだと思っています。1回目の『気付き』がなければ、このレポートも書けなかった。この日のじっちゃんが“言葉足らず”だったのは、私に考えさせる事で…私の内からの言葉とさせた…。

じっちゃんの愛を…感じずにはいられません。

私は…この2つのセッションを、1つに戻せたかな…。円に出来たかな…。

まだまだ、私のセッションは終わりません(笑)。

また、今年も『3.11』がやって来ます。この日は、ご遺族の方々や大切な人を亡くされた方々が、人目を気にする事なく『泣ける日』だと思っています。普段は…とても気丈に、そして笑顔も見せてくれる。本当に強い人達です。だからこそ泣いて欲しいと、いつも思います。

人の数だけ『3.11』はあります。人の数だけ…様々な『あの日』はあります。『あの日』、当事者となった方々へ。『あの日』、押し潰されそうな不安、恐怖と闘った全ての方々へ、私は、愛と光を送ります。その愛を「望まない」と言う方もいらっしゃるでしょう。せめて、その土地、その地域、日本へ、光の柱を立てたいと思います。

なるでこさんは、地域の復興を気に掛けておられましたね。ありがとうございます。でも、なるでこさん、安心して下さい。街は復興します。全国から、世界からの善意が集まって、それが形になり始めています。私の地元でも、私の周りでも、それを感じています。

ただ、人の『心の復興』はどうでしょう。それは…また別だと思います。そこを何とかしてあげたくて…でも、何も出来なくて。ただただ…自分の無力さを痛感させられるだけの6年でした。

“欠乏感”を埋める事は、私の立場では100%出来ないかもしれません。しかし、この立場を選んだ者として…やれる事を、しっかりやって行きたいと思います。もう…何を言われても、このセッションを思い出せば、ブレる事はありません。ただ、その場その場で、愛を選択するだけ。そうやって、地元に、人に寄り添って行きたいと思います。

それと…もう1つ。今年の慰霊祭、献花に行きます。今まで…行く事を拒み続けて来ましたから。「自分みたいな人間が行っては失礼だ。行く資格などない。」と。それも、もう終わりにします。

このセッションから愛を受け取った、愛に生きると宣言した私の…第一歩。

…遅すぎの一歩ですけどね(苦笑)。しかし、この一歩が、この変化こそが、『自分への赦し』の証なのだと思いたい。

“何もしなかった6年”を埋めるつもりで、しっかりと手を合わせて来ます。

多くの魂が、じっちゃんからの愛と光に照らされます様に。そして、多くの人に、じっちゃんからの愛と光が届きます様に。

それでは…なるでこさん、この辺で。

じっちゃんからの愛と光。『愛』と同義の名を持つあなたへ、送らせて下さい。送る事…許して下さいね。


~~~~~~~~~~


ありがとう。。涙と共に受け取りました。m(_ _)m 私から付け足すことは何もありません。ただ、こういう人たちと一緒に、この3次元の世界、二元性の学びを終えて、、ニューアースへ、統合の世界へ、入っていけることに感謝します。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

創造主による講義録(3/6最新;2つの震災ーワンネスへの道)

2017-03-06 12:22:24 | 創造主による講義録
~~~コンシャス・チョイス 祝祭セッション・チャネリング録音まとめ~~~

祝祭セッション
を通じて、クライアントさんを媒体に、(じっちゃん)創造主が、ニューアースへの移行/その先のアセンションへ向けて、私たちの心構えを説いて下さっています。笑いあり、涙あり、大感動ありの非常に楽しい創造主プロデュースのメイクドラマですが、見せられる(体験させられる)内容はとてもとても深い。すでに神の教えは巷にたくさん降りていますが、文章で書かれたものに比べ、クライアントさんと共に自分もその主人公になって、その世界をリアルに体験することは、はるかに高い気づきや学びをもたらしてくれます。また、今このアセンションを控えた時期に合わせ、二元性を完全に統合する視点からの創造主の講義となっているので、このレベルを知ると、世界観、宇宙観、自分という存在に関する見方が完全に変わります。この先目指していく愛と調和の第4密度/5次元の世界がどういうものなのかを、クリアにイメージできます。さらに、Corey GoodeやCobraによるディスクロージャーとリンクした情報が出てくるのも、興味深いところです。

このじっちゃん大学で学び続ける多くの人が、「それまでどうしても手放せなかったネガティビティがいつのまにか解消した、心身共に軽くなった、絶対的な安心感に包まれるようになった、人生が変わった」と、喜びの声を伝えてくれています。そりゃそうですよ~、、だって、根源意識、この宇宙を創造した存在による直々の愛の教えですもの。アハハ 録音それ自体にも、じっちゃんやAAマイケル、セッションの量子場のエネルギーが入っていますし。。じっちゃん、ミラクルをありがとうございます! \(^▽^)/

じっちゃん大学の入学はコンシャス・チョイスから。



☆☆☆☆☆☆☆ 創造主からのメッセージ ☆☆☆☆☆☆☆


1.ET評議会議長「アセンション・ウェーブに備えて」
  熊本・大分地震に寄せてーじっちゃんからのメッセージ
     (No.30 2016-4-25)

2.二元性の統合
     (No.36 2016-6-18)

3.ツインフレーム
     (No.37 2016-6-20)

4.ネガティビティの融合とは
     (No.38 2016-6-26)

5.光のETセルフvsレプティリアン・セルフ
     (No.39 2016-7-3)

6.二元性の学び舎、そして今、卒業のとき
     (No.40 2016-7-10)

7.立ち上がり、そして新しい社会を作る
     (No.41 2016-7-13)

8.ニューアース;自然と共生する生き方
     (No.42 2016-7-22)

9.アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊
     (No.44 2016-8-16)

10.地球を守る光の艦隊2
     (No.45 2016-8-19)

11.地球維新・愛のミラクル
     (No.46 2016-8-22)

12.”アセンションQ&A”国之常立神&じっちゃん創造主
     (No.48 2016-9-11)

13.心で決めましょう
     (No.49 2016-9-21)

14.真実を見抜くこと
     (No.50-1 2016-10-2)

15.天地を耕す:アセンションはオーガニック
     (No.50-2 2016-10-7)

16.地球は今、正念場ー金星に待機する高次元大艦隊
     (No.51 2016-9-22)

17.アセンション分岐点にいる人へのメッセージ
     (No.52-1 2016-10-26)

18.お金による支配構造、リセットのタイミング
     (No.52-2 2016-10-30)

19.スターシード・ミッションー支援は喜び、体験は宝
     (No.52-3 2016-11-11)

20.日本列島は最も波動が高い場所
     (No.54-1 2016-11-26)

21.二元性はオセロのゲーム
     (No.54-2 2016-11-27)

22.始まっているスターファミリー・コンタクト
     (No.55 2016-12-5)

23.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ1
     (No.56-1 2016-12-15)

24.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ2
     (No.56-2 2016-12-15)

25.アシュタルコマンドを理解する:多次元体のミッション
     (No.58 2016-12-30)

26.愛は虹のかがやき
     (No.59 2017-1-1)

27.妻と私とじっちゃんと
     (No.60 2017-1-20)

28.プレゼントを受け取れる人受け取れない人
     (No.61 2017-1-26)

29.速報;ネクストステージ!
     (No.62 2017-2-4)

29.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ3
     (No.63-1 2017-2-9)

30.アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ4
     (No.63-2 2017-2-9)

31.ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!
      (No.64 2017-2-12)

32.なりきりハイジワールド;想像力で遊びましょう
     (No.65 2017-2-16)

33.楽しみながら準備する
     (No.66 2017-3-1)

34.2つの震災ーワンネスへの道
     (No.67 2017-3-6)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンシャス・チョイス最新号のお知らせ(2017-3-6)

2017-03-06 12:17:58 | アセンション・ニュースレター目次
1. 他者奉仕は究極の自己奉仕です。”愛のミッション”に参加することで波動が上がり、自分の現実が変わってきます。
2. ”光のミッション”で、ニューアースで生きていくためのアファメーションをしましょう。
3. チャネリング版”祝祭”セッションの「ライトワーカーへのメッセージ」も好評です。創造主と天使団のエネルギーで癒されて下さい。(mp3ファイルはこちら。)
4. チャネリング版”祝祭”セッションの”じっちゃん創造主”からの「人類へのメッセージ」もぜひ受け取って下さい。mp3ファイルは、こちら。
5. いまだ様々な悩み・苦しみを抱える人たちへ。”哀しむ人へ:慰めの天使は必ずあなたのそばにいるーじっちゃん創造主”

創造主による講義録として、こちらにまとめてあります。


内容については、こちらの記事をご覧下さい。

”ハートの贈りもの”次元ポータルへのアクセス・コードは999。お申込みはこちらまで。(月単位です。申込みの日・時間よりも後に配信される記事がメルマガとして届きます。申込み月に既に配信が終わっている記事はバックナンバーとしてサイトで読めます。過去記事も同様に月単位で申し込めます。
(申込み方法に関する質問は、info@regimag.jp へ。)


アセンション・ニュースレター”ハートの贈りもの5D”コンシャス・チョイスのバックナンバー
No.1(2016-7)~No.25(2016-2)の目次はこちら。2016年4月25日号で、最初からそれまでの過去記事が全部読めるようになっています。


コンシャス・チョイス(No.67 2017-3-6)
311が近づいてきました。いろいろな形で人は傷つきます。しかし、どのような体験もワンネスの希求へとつながっていきます。2年前の3月11日に、私たちは「光の船の集団瞑想」を行いましたが、当時に比べて、今ははるかに地球の波動も私たちの意識も上がり、多次元体験も深くなっています。あらためて今この時期に、「光の船の瞑想」によって311の過去を書き換えることは意味があることだと感じます。311、それに先立つ阪神淡路大震災の体験、それを通じて私たちは何を学ぶのか、どのように成長するのか、今回のじっちゃん創造主の講義はそこに触れています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-29 祝祭セッション録音:”2つの震災ーワンネスへの道”じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.66 2017-3-1)
内外の変化が加速するにつれ、3次元社会/古いマトリックスの崩壊を、恐怖で受け止める人と、未来への希望で受け止める人と、二通りに分かれていきます。私たちはワクワクしながらも、でも、足はしっかり地面に着けて、落ち着いて日常生活を送っていきましょう。それが総括でありアセンションへの準備であり、他者奉仕の支援へとつながるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-8 祝祭セッション録音:”楽しみながら準備する“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.65 2017-2-16)
じっちゃん創造主からのび太への「ダメダメ病・処方箋」の続きが語られます。また、この時期、私たちがさらに波動を上げていくために、想像=創造する”おもしろステーション”、その原型といえる”なりきりハイジワールド”の話が出てきます。ドラえもんでも、ハイジでもいい、とにかく笑って軽くなることが大切なんですよね、今。それが、ここでのじっちゃんの最大のメッセージです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-20 祝祭セッション録音:”なりきりハイジワールド;想像力で遊びましょう“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.64 2017-2-12)
”自分はダメダメ病”からの回復は、ニューアースを目指す上では急務です。そこが治らないと、自他への愛と赦しが起こせません。たくさんの人がそこでつまずいていますね。今回、長年にわたり、”自分はダメダメ病”に苦しんできたクライアントさんに、じっちゃん/創造主が素晴らしい処方箋を出して下さいました。この薬は多くの人に効果があります。広く適用可能です。今回のセッション、一見、笑いが弾けるおもしろストーリーですが、ニューアースとアセンションを理解する上で、実に深い内容で示唆に富んでいます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-12-20 祝祭セッション録音”ダメダメ病からの回復;のび太の一発逆転ニューアース!“じっちゃんスーパー講義.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.63 2017-2-9)
先にお届けしたコンシャス・チョイス「ネクストステージへ!」の前後のセッションの録音です。いずれも、クライアントさんはアシュタルコマンドのメンバーとして母艦を訪問しています。とても楽しいです。そして、いよいよですね!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2017-2-3  祝祭セッション録音”アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ3“.MP3
2017-2-7  祝祭セッション録音”アシュタルコマンド・シップ:司令官からのメッセージ4“.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.62 2017-2-4)
私が経験しているタイムラインにおいては、すばらしい進展があったようです。非常に高次の存在から、嬉しいメッセージが届きました。速報でお届けします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2017-2-4 祝祭セッション録音”速報;ネクストステージ!“.MP3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.61 2017-1-26)
3次元と5次元の融合。少しずつ異なるタイムラインで、今、個々人のリアリティの変容が始まっているようです。自分がこの先体験するものを決めていく、その最大のファクターは何なのか。じっちゃん創造主が感動のドラマとして見せて下さいます。ここでもう一度、この基本をしっかりと落としこんでおきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-10-11_祝祭セッション録音: ”プレゼントを受け取れる人受け取れない人”じっちゃんスーパー講義.MP3
―――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.60 2017-1-20)
外界の変化が加速しています。もう、誰の目にも大きな”何か”が始まったのは明らかだと思います。ワクワクするニュースも増えてきましたが、2元論的には善悪がよりクリアになってきます。私たちライトワ―カーは今、じっちゃんの教えを繰り返し学び、かつしっかり実践していくことが求められています。スフィア・ビイング・アライアンスの青い鳥人族はCoreyに、「ドラコやSSPに関するディスクロージャー情報は、(アセンションには)まったく重要ではない。もっと内面のワークを行うように読者に伝えなさい」と言っているそうです。(^_^) 外部の情報ストックをどれだけ増やしても、自分の内面での気づきが起こらない限り、魂は成長しません。気づいて、階段を一歩上って、気づいて、階段を一歩上って、の繰り返しですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-11-29_祝祭セッション録音:”妻と私とじっちゃんと”じっちゃんスーパー講義.MP3
―――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.59 2017-1-1)
今回のじっちゃん創造主の講義は、がんばっているライトワ―カーに、じっちゃんが見せて下さる大感動のビジョンです。お年玉かな。(*^-^) ”愛のミッション”、”光のミッション”を続けていくことによって何が生まれるのでしょうか。輝かしい未来が私たちを待っています。時空を超えて進む、壮大な意識の拡大を体験しましょう。ここでは多くを語りませんので、サプライズを楽しんで下さいね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-15_祝祭セッション録音:”愛は虹のかがやき”じっちゃんスーパー講義.mp3
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.58 2016-12-30)
南極に見つかった超古代遺跡の報道をきっかけに、地球の歴史に関与してきた数多くのETたち、さらには、現在地球を守ってくれているスペース・ファミリーの実在へと、今後、人々の意識が開いていきます。このタイミングを待っていたかのように、祝祭セッションでも、アシュタル・コマンドの存在が大きな意味をもってきました。地球に降りてアセンションを支援しているライトワーカーのほとんどはコマンドのメンバーだと考えられます。彼らは、多次元体として様々なセルフを管理しながら、幅広く地球支援のミッションを行っています。「ライトワ―カーとして、自分は今、特別なことができていない」と悩むクライアントさんに、じっちゃん創造主が「そうではないよ」と語りかけます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-12-23_祝祭セッション録音:”アシュタルコマンドを理解する:多次元体のミッション”.mp3
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.57 2016-12-21)
今日の冬至のスペシャル・エネルギーに合わせるべく、できたてのほやほやの誘導瞑想“光のミッション”をお届けします。これはこのところずっと、じっちゃんと、そして私のTFも一緒になって、上で相談しながら取り組んできたプロジェクトで、ニューアースへ行くことを願う人にとっては非常に役に立ちます。ニューアースを選ぶアファメーション・光の柱を立てるミッション・光を届ける他者奉仕、この3つのパートから成っており、これらをしっかりと達成できれば、その個人はニューアースどころかアセンションまで可能な波動帯に上がるのではないかと、私自身は感じています。今回、じっちゃんから素晴らしいプレゼントも戴きます。それを胸に、冬至のポータルを利用してさらに大きく前進しましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 メタミュージック瞑想・光のミッション.mp3 誓いの丘~光の塔~導き~創造主~ニューアース
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.56-1 2016-12-15)
独立した2回のセッションで、別々のクライアントさんが同じ内容の体験をされました。アシュタルコマンドのシップを訪れ、彼らが何をしているかを知り、司令官から人類へのメッセージを受け取ってくれたのです。アシュタルコマンドのミッションは、地球と人類のアセンションの支援です。そのために彼らは下にいる人々に、覚醒と進化のための情報を、メッセージやインスピレ―ションで休むことなく送り続けています。地球を愛で照らしてくれています。私たちは、個々人の光の柱を太くする、あるいは持っているアンテナを広げることで、その愛やインスピレ―ションを受け取って利用することが可能になります。下に降りてきたチームとして、私たちの仕事は、下にあって光をもっと受信すること、お互いに助け合って愛の網を拡げることなのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 ●161119_祝祭セッション録音 ”アシュタルコマンド・シップ:司令官のメッセージ1”
 ●161123_祝祭セッション録音 ”アシュタルコマンド・シップ:司令官のメッセージ2”
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 


コンシャス・チョイス(No.55 2016-12-5)
今号のじっちゃん講義は、ブログでシェアしたプレゼント録音の完全版です。”愛のミッション”始め、多くのことを”じっちゃん”創造主が語って下さっています。とっても楽しい。(^○^) さらに、私を例に取り、スターファミリーによるコンタクトに関しても話題にされています。この先、たくさんのお楽しみがありますよ~。次元を隔てていたベールはどんどん薄くなり、そろそろ透き通って向こう側が見えてきた感じ?かな。でも、だからこそ大切なのは、上ばかり見ないで、残り少なくなってきた3次元の生活、”今”を、悔いなく、楽しく、丁寧に生き抜くことなんですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161014_祝祭セッション録音:”始まっているスターファミリー・コンタクト”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.54-2 2016-11-27)
二元性の統合、、力と力の大きな構図で考える前に、自分の周囲から、自分の足元から、自分の暮らす地から、始めることができます。光も闇も、私たち自身も、、存在するすべては、じっちゃん創造主の目から見たら、オセロのチップ。元は同じもの。ひっくり返せば、白にも黒にも変わります。光を当てれば、黒は白に変わります。全面白で、3次元のオセロゲームを終えたいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161001_祝祭セッション録音:”二元性はオセロのゲーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.54-1 2016-11-26)
最近、日本では地震が頻発しています。地震は、地球乙女にとって、アセンションの途上でネガティビティを吐き出すためにはどうしても必要な行為です。それ自体、善でも悪でもない。私たち人間の集合意識が、被害を大きくも小さくもしています。じっちゃん創造主によると、物事には必ず二面性があり、地震が起こりやすいということは、一方で、大いなる恩恵をも私たちにもたらしてくれているようです。今回、じっちゃんの講義は日本列島、日本人の精神性について触れています。破壊の恐怖というネガティブではなく、受けている恩恵のポジティブに焦点を当てていきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 161001_祝祭セッション録音:”日本列島は最も波動が高い場所”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.52-3 2016-11-11)
「自分の人生、つらいことばかりだった。今だってとても苦しい、寂しい。誰も自分のことをわかってくれない。何もかもうまく行かない。」 そんな風に感じている人はいませんか。また、「何処かはわからないけれど、故郷へ帰りたい。他の場所へ行きたい。地球は自分には合わない。」 そんな風に感じてる人はいませんか。今回の録音、じっちゃん創造主からのメッセージは、そういう人たちにぜひ聞いてほしいと思います。すべての体験には意味があり、そして、あなたは決して一人ではない。スターシード/ライトワ―カーのあなたが、当の自分を思い出すきっかけになりますように。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
160924_祝祭セッション録音:”スターシード・ミッションー支援は喜び、体験は宝”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.53 2016-11-6)
速報!
SSPインサイダー・リーク、Corey Goodeの最新情報から、スターシード/ワンダラー/ETソウルに向けたメッセージ部分をピックアップします。また、米国大統領選を利用した天の介入計画についても、それを知ることで、さあ準備をしましょう。これまでの学びの成果を生かしましょう。じっちゃん講義で学んでいる“愛と赦し”を実践していくときです。「Hold onto your hats!」 大風が吹きますよ、しっかり帽子を押さえて!


コンシャス・チョイス(No.52-2 2016-10-30)
長い間、私たち99%を奴隷にしてきたお金による支配構造はどのようにしてもたらされたのでしょうか。今回の創造主の講義はそのルーツを見ていきます。そこを見ることで、私たちが今後、支配システムから抜け出す道を探ります。さらに目下、巷で大騒ぎのRVやNESARA、豊穣化資金の配布は本当に起こるのか、さらに、金融システムのリセット、「イベント」のタイミングはいつなのか、それらの点に関しても、じっちゃん創造主のお考えをお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-24_祝祭セッション録音:”お金による支配構造、リセットのタイミング”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.52-1 2016-10-26)
”塀の上に座って様子見している”という言い方をしますが、光の世界が見えているのに、(証拠がないからと)信じられずに、3次元のパラダイム内部に留まり、自分の進む道をいまだ選べない人たちがいます。もう分岐点に来ているにもかかわらず、です。論理や証拠を要求する頭/マインドが支配する世界から、真実に直感でアクセスするハートが支配する世界へと移行するのが、今回の次元上昇です。せっかくハートを信じて波動を上げようとしても、証拠を求めるマインドが足を引っ張る、ポジティブな領域へジャンプしようとしても、不安が身体をつかんで引き留める。そんなパターンを繰り返している人たちに。じっちゃん創造主始め多くの光の存在たちが、「こちらへおいで、大丈夫だから」と、手を差し延べています。今回のメッセージは、きっとお役に立つでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-24_祝祭セッション録音:”アセンション分岐点にいる人へのメッセージ”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.51 2016-10-16)
光と闇の対立。二元性の対立。二大勢力への分離と対立。第3密度での学びは、分離したのちの統合、拡散したのちの収斂。分離して極性を体験した後にふたたび統合・調和へと戻ってくること、分離という幻想に身を置きながらワンネスという真実に目覚めることです。ワンネスへ戻るためには、そもそも分離・対立という幻想になぜ陥ったのか、その原因に気づくことは有用でしょう。それが、今回のじっちゃん創造主のテーマです。私たちがまもなく直面し、乗り越えなければならない問題に備えさせるものです。同じじっちゃんの光の子どもでありながら、何故私たちは分裂し、対立してしまうのでしょうか。人類が集団として、あるいは私たちひとり一人が個人として、波動を下げずに“赦し”のステップを越えて先へ進めるかどうか、そこが今後のリアリティの分岐点となります。正念場です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-22_祝祭セッション録音:”地球は今、正念場ー金星に待機する高次元大艦隊”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.50-2 2016-10-7)
アセンションはオーガニックです。じっちゃん創造主が直々に、そのことを身をもって示して下さいました。ニューアースを創造し、アセンションを目指す上で、私たちが胆に命じておかなければならないことです。しっかし、じっちゃんは素晴らしい! 巷に創造主をチャネリングするメッセージはいくつもありますが、私は、私たちに温かく寄り添い、私たちの目線で話をして下さる、このじっちゃんが最も好き、大好きなのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-15_祝祭セッション録音: ”天地を耕す:アセンションはオーガニック”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.50-1 2016-10-2)
祝祭セッション録音による2つのじっちゃんスーパー講義、じっちゃん創造主によるメイクドラマをご紹介します。奇想天外でメッチャ面白い内容です。しかし、メッセージはものすごく深い。一つは、私たちの”ネガティブ志向”。その問題点をズバッと切って見せて下さいます。もう一つは、ニューアースへの移行。今、どういう状況なのか。ライトワ―カーは何をすべきなのか。じっちゃんが繰り返して触れられるテーマはいわば必修科目です。この単位を落としてしまっては、3次元学校から”卒業できない”ということなのでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――  
目次
◆なるでこセミナー
2016-9-15_祝祭セッション録音: ”真実を見抜くこと”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.49 2016-9-21)
アセンションの第3波が来たとか、現時点(8月)では0.0042%しかアセンションできないとか(Corey Goodeがその後、数値を10分の1に訂正しました。計算ミスをしていたようです)、最近、私たちは少々浮き足だっていましたね。今回、頭でっかちで、いまだマインドに支配されて生きている私たちに、ハートに従って生きるとはどういうことか、じっちゃん創造主がその実例を見せて下さいます。「頭で考えるのではなくて、本当に自分が楽しいと感じる、自然体で(わざわざ意識しなくても)そこにいるのが楽しいと感じられる、そういう世界に進んで下さい」。じっちゃんと私の対話が続きます。自分の生きていく世界を選ぶ段階に達した私たちに、とても重要なことを伝えて下さいます。いつもながら、、はあ~、じっちゃんのメッセージは奥が深いです。(*'ー'*)♪ ありがとうございます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-10_祝祭セッション録音: ”心で決めましょう”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.48 2016-9-11)
「ニューアースで暮らしたい! アセンションしたい!」、そう願う私たちの叫びに応えて下さったのでしょう。今回、じっちゃん創造主は、日本国の創始者といえる国之常立神を祝祭セッションに招き、お二人で、私の数多くの質問に答えて下さいました。日本人には、本来日本人として守るべき高い霊性があったのに、時代の流れと共に失ってしまったようです。もし、それを守り切れていたなら、実は、現世はそのままアセンション後の世界にも等しかったのかもしれない。その点を国之常立神はお嘆きになります。そして、「本来の生き方を取り戻せ」と、私たちを叱咤なさいます。古代において国之常立神が導かれた日本は、人も自然も一体となって、愛と調和、循環に生きる、世界の範となる国であったようです。当時の憲法は、「あなたのために何ができますか」であり、まさに他者奉仕、そして、お互いに多様性を認め合う世界だったのです。アセンションを可能にするには、どういう自分に変わっていったらいいのか、国之常立神とじっちゃん創造主のメッセージをしっかりと聞き取りましょう。軌道修正する、すばらしいチャンスです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 2016-9-1_祝祭セッション録音:”アセンションQ&A”国之常立神&じっちゃん創造主
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.47 2016-9-6)
この9月から大変容が始まっています。人類にとって、大きな分岐点です。ベストな意図、明確なビジュアライズによって、地球と人類、そして自分自身を最適なタイムラインに乗せる、その作業がこれほど大切な時はありません。それに合わせて造ったのが、今回の瞑想音楽ガイドです。それは、これまでの私の覚醒の過程を集約したもの、気づきの集大成とも言えるものであり、今、この地球と人類にとって分岐点といえる時期に間に合うように造られました。特にこの半年間、とりわけこの8月に私自身が経験した(実地の学びとして、じっちゃんから体験させられた)深い多次元体験が生かされています。この瞑想自体が多層構造で、何重もの複雑な意味を持ち、多次元に影響を与えていきます。地球のためにも、人類のためにも、そして、あなた個人のためにも。今、アセンションウェーブの第3波、これによって人類が集合体として選択するタイムラインが決定づけられる最終段階ともいえるエネルギー、その流入が始まっています。タイムラインの分岐としては、まず最初に、ニューアースへ移行して第4密度を目指すグループ、すなわち、時期に早い遅いの違いはあれ、アセンションが可能になるグループと、今回はアセンションを選ばない、即ち(自らのために)第3密度で学び続けることを選択するグループとに分かれます。その割合は、8月29日の祝祭セッションにおけるじっちゃん情報によると、40%と20%。40%は第4密度を目指すグループ、20%は第3密度に残るグループです。残りの40%はまだどちらへ行くかわからないグループ。地球全体の波動を底上げするという今この時期の最重要ミッション、かつ、そもそも私たちがスターシード、地球支援のボランティアとして降りてきた、その道程が集約した今回の誘導瞑想に、ぜひご参加いただければと思います。
―――――――――――――――――――――――――――――――――― 
目次
◆なるでこセミナー
 「メタミュージック瞑想・愛のミッション」音声ガイド
  ツインフレーム~霊導~地球ミッション~ニューアース
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.46 2016-8-22)
じっちゃん創造主の講義が続いています。今回シェアするセッション録音のテーマは、ふたたび地球維新です。16-07-05祝祭セッション”立ち上がり、そして新しい社会を作る”じっちゃんスーパー講義の別バージョンと言えるものです。じっちゃんが提示する理想的なアセンション・タイムラインが今回、また別のパターンとして提示されます。これまでの講義の集大成のような深い学びを含んでいます。対立する者同士が歩み寄り、闇を光で包むならば、どのようにすばらしいミラクルが起きるか、感動的な結末が待っています。この流れは、これから地球維新を迎える私たちがぜひぜひ参考にしたいものです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-26 ”地球維新・愛のミラクル”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.45 2016-8-19)
今回シェアするのも、地球を守る光の艦隊の存在、前回44号、2016-7-9 ”アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊”の別バージョンといえる祝祭セッションの録音です。今回のクライアントさんは、この録音の時点で、44号の内容をまったくご存じありませんでした。それなのに驚くほど似通った流れ、じっちゃん”のメイクドラマです! ということは、この辺りの情報が、じっちゃんが、アセンション・タイムラインの今の時点において、私たちに最も伝えたい内容なんですね。それは、「高次元のファミリーから、地球と地球人がどれほど愛され、支援されているか」ということです。それを私たちが確信するまで、そのイメージが、少しずつバージョンを変えながら繰り返し見せられるのです。これもまた、じっちゃんの講義です。前回も書きましたが、私たち地球人は、光と闇の融合という課題を学び終えれば、宇宙の家族との直接的な再会が可能になります。最新のCorey Goodeの情報からも裏付けられることですが、テクノロジーを誇るSSPのダークフリートやICCも及ばない、もっと進んだテクノロジーを有する高次元存在たちのグループが宇宙には存在しています。その彼らが今、地球をびっしりと取り囲んで、「がんばって波動を上げよ」と、愛を送ってくれているのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-26 ”地球を守る光の艦隊2”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.44 2016-8-16)
Corey GoodeやCobraの情報で知る通り、地球のアセンションをめぐって、光の勢力と闇の勢力の攻防が続いています。光の勝利は決まっているものの、果たしてどのように闇の勢力を封じ込め、統合して、イベントへのトリガーを引くのか、地球社会の変容を加速していくのか、そのあたりが目下、私たちの最大の関心事といえるでしょう。今回も祝祭セッションを通じてじっちゃんからもたらされた、驚くべきメッセージをご紹介します。じっちゃんプロデュースのメイクドラマですが、未来の地球人が歴史を振り返るという形で、一つの可能性としてのアセンション・タイムラインが提示されます。その具体性に驚かされます。じっちゃんはどうやら、そろそろ私たちに、私たちの宇宙の家族の存在を知らせようとしているようです。私たちは孤独ではありません。地球は宇宙の孤児ではありません。大勢の兄弟たちが、私たちの健やかなる成長を心から願い、手を貸してくれようとしているのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-9 ” アセンション・タイムラインと地球を守る光の艦隊”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.42 2016-7-22)
目に見える社会、および地球の多次元リアリティのいろいろな階層において、多くの変化が始まっています。私たちはどの部分の変化に乗っていくのでしょうか。何を選んでいくのでしょうか。今回の”じっちゃん”創造主の講義は、自然と共生する生き方です。ニューアースで生きるとはどういうことか、そのお手本を示して下さいます。また、私たちが暮らす大地、その場所の波動を高めるためのツールについて説明し、さらに、この先の大変動をソフトランディングで乗り切るためにはどのような考え方が大切なのか、その点についても教えて下さいました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-7 ”ニューアース;自然と共生する生き方”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.41 2016-7-13)
”じっちゃん”創造主の講義、さらに続いています。今回は、これから私たちが経験していくことになる動乱の時期とその先にできあがる新しい社会を見せて下さいました。ふたたび、楽しい謎解きから入っていきます。ドラマに込められたじっちゃんのメッセージ、意図を理解したとき、大きな感動に包まれます。これは、私たちへ送られたエールなんですね。変革はどのように始まるのか。私たちは何を求めるのか。そして、その先に待っている未来はどのようなものなのか。「勇気をもって立ち上がれ! しばらくは混乱するけれど、その先に素晴らしい世界が待っているから」。現実世界でも混乱が始まっています。外の世界のみならず、個人の生活においても、これまで当たり前としてきた物事に対する価値観が揺らぎ始めています。「ライトワ―カーですら、大きな揺れを体験するよ」と、じっちゃんはおっしゃっています。ひっかかりのあるもの、ワクワクしないこと、自他への愛やワンネスに合致しないものは、やがてすべて手放さなければならなくなると感じています。打ち寄せてくるエネルギーの巨大波の中では、二元性のパラダイムや分離に基づく信念体系は、身を沈ませる重しとなりかねません。軽く、軽く、素直に愛に心を開いていきたいですね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-5 ” 立ち上がり、そして新しい社会を作る”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.40 2016-7-10)
祝祭セッションを舞台に、じっちゃん創造主のスーパー講義が続いています。毎回クライアントさんは違えども、継続する一連の流れで進んでいます。光と闇の融合、二元性の統合をテーマに、前号までじっちゃんは、「闇と言われる者たち、例えばレプティリアン、彼らも、まとってしまったネガティブ・エネルギーを取り去れば、中身は同じ光の子どもなんだよ」、そのことを、具体的に私たち自身の多次元体を例にとって実にリアルに伝えて下さいました。今回はそこから進んで、「では、同じ光の子どもたちがなぜ闇の道に進んでしまったのか」、その経緯を、イメージを使ったドラマ仕立てで見せて下さいます。第3密度は二元性の学び舎、中でも地球はとりわけ自由にネガティビティを探求する遊びが好まれた場所です。しかし、「自由時間は終わり」のベルが鳴っています。地球という庭で思い切り遊ばせてもらった私たちは、自分たちの本質を思い出し、これまでの学びを統合して上の学校へ進むべき時です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-7-2 ”二元性の学び舎、そして今、卒業のとき”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.39 2016-7-3)
「一なるものの法」、「二元性の統合」、「光と闇の融合」に関し、じっちゃんのスーパー講義が続いています。「闇の者たちを差別しない。彼らも、中身は私たちとおなじ光の子供。裁いたり切り捨てたりすることなく、赦して愛して融合していきなさい」。この教えがさらに進んで、今回はいよいよ私たち個人のレベルに降りてきました。スーパー講義、最初から、話の流れが全部つながっています。光も闇も私たち自身の中に存在する、その実例が今回のクライアントさんです。圧倒的なじっちゃんの教えです! 今回は、宇宙のバランスを崩すAIの脅威、それを食い止めるための光の勢力の活動を紹介する一方で、二元性の統合の先に存在する私たちのニューアースも見せて下さいました。じっちゃん、ありがとうございます! 深い愛と感謝しかありません。(TmT)ウゥゥ・・・
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-25 ”光のETセルフvsレプティリアン・セルフ”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.38 2016-6-26)
大変化のウィンドウ期に入りました。夏至のポータルオープンで、待ちに待ったアセンション・エネルギーが内外の変化を加速させています。イギリスのEU離脱はNWOの敗北、アイデンティティの回復を求める集合意識の高まりです。これからいよいよ集合意識に光が広がっていきます。ジェットコースターは落下点を超えました。個人としては、自分が望む最高のビジョンを常に保ち続ける(選び続ける)こと、そして、自身のライトボディ化にも意識を向けることが大切になってきます。ハイアーセルフとの融合、本当の自分を思い出すスピードが上がってきます。私自身を例にとっても、自分のフューチャー・セルフに出会い、さらに最近、じっちゃんから“ツインフレーム”の情報をもらうという出来事がありました。私もまさに大きな流れに乗って流れていることを実感しています。さて、前々回から続いてきた“じっちゃん”創造主による「一なるものの法」のスーパー講義ですが、第3回目が行われました! ”光と闇の統合”をテーマにこれまで、光も闇も等価であること、闇の者も中身は同じ光であることを教えていただきましたが、今回は、「では、闇を統合するとは具体的にどういうことなのか」をテーマに、ふたたび”じっちゃん”から非言語通信、イメージによるメッセージを受け取りました。クライアントさんにも私にも深い気づきがもたらされました。その録音をシェアいたします。私たち人類は今、幅広い波動帯に分かれつつ全体として上へ移動している最中です。波動帯の中でも最も高いレベルに到達したいと望む者は、二元性を統合して「一なるものの法」を体得しなければなりません。そのためにじっちゃんが、「こっちだよ」と手を差し伸べてくれています。その手をしっかりとつかみましょう!
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-23 ”ネガティビティの融合とは”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.37 2016-6-20)
明日6月21日の夏至のポータル・オープン、次元上昇の大きなステップアップに備えて、もう一つ、祝祭セッションを通じたじっちゃんのスーパー講義をご紹介したいと思います。昨日と同じクライアントさんのセッションです。今回のテーマはツインフレーム。多くの人がツインフレームに会いたい、誰なのだろうと興味があるでしょうが、一般的なツインフレームの話とは少し違っています。あくまでも”一なるものの法”の視点による講義の一部であり、ツインフレームは姿形や存在形態に制限は受けないという話、そして、常に1:1で存在するわけではなく、片割れがとても高い次元にいる場合、3次元においては何十人・何百人の身体に分かれてその高いエネルギーを分け持つことがあるというお話でした。光のバトンリレーのために、プライベートな話を快くシェアしてくれたクライアントさん、ありがとうございます! もう、私たちのリアリティはすごい速さで、面白い、実にワクワクする領域に入りつつあります。3次元世界の出来事は俯瞰して眺めることにしましょう。下の方に見えていても、自分が目指す世界は上であることを常に意識しましょう。そして、そこへ至るパスポートは、そう、おわかりですね。「愛しています。(レプティリアン)」ですね。(*´∇`*) 明日のお誕生会集団瞑想もとっても大切です。じっちゃんの依頼とも言え、二元性の統合とぴったりシンクロしています。ネガティブ・エネルギーから地球を解放してあげましょう。ぜひぜひご協力下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”ツインフレーム”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.36 2016-6-18)
いよいよ2016年夏至のポータル・オープンが迫ってきました。しばらく続く愛の津波の到来です。その前にぜひ皆さんに聞いておいていただきたい、”じっちゃん”創造主のスーパー講義をご紹介します。ハートの贈りものの記事で書きましたが、
・闇も分けへだてなく愛すること
・人間が生み出すネガティブ・エネルギーとその対処法
に関して、じっちゃんが詳細にわたって解説して下さいました。「なるでこさんに、どうしても早く気づいてほしかった」というじっちゃん肝いりの緊急メッセージです。珠玉の言葉のオンパレードです。「一なるものの法」の核心に迫る”じっちゃん”直々の講義です。アセンション・ウェーブを迎える前に、「一なるものの法」の学びを選んだ皆さんにはぜひこれは知っておいてほしい! 夏至の前にお届けするべく、コメントをつける時間を取らずに、説明なしでそのまんまの録音をシェアします。どうぞハートを大きく開いて、静かに耳を傾けて、「アセンションには必須だ」とじっちゃんがおっしゃる「二元性の統合」の講義にご出席下さい。(これは大学レベルかな。(^^))
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:2016-6-7 ”二元性の統合”じっちゃんスーパー講義
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.35 2016-6-6)
コンシャス・チョイスNo.32-1でご紹介した2016-4-23の“祝祭”セッション・レポートの後半部です。このセッションは、地震を経験した直後で大きく揺れていた私たちに対する、”じっちゃん”創造主からの講義と言えるものでした。ブログに載せる前に一足先にここでシェアしたいと思います。今回のじっちゃんの教えから私が気づいたのは、光も闇も等価であること、二元性はどちらかを征服するためではなく体験するためにあるのだということです。闇は光の欠如にすぎない。しかし、じっちゃんは光そのものです。じっちゃんへ還る旅を続けているあらゆる存在は、光へ還るためには、いずれ自分も光に戻らなければならない。それが光を選ぶこと、他者奉仕(自分の光を放射すること)なんですね。また今回はじっちゃんに、お誕生会瞑想やイベントのタイムラインについてもお聞きしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 始まったシフト
 多層化していくリアリティ
 じっちゃんも楽しんでいるお誕生会瞑想
 じっちゃんが伝えるイベントのタイムライン
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート後半:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(あらゆる選択を私は責めない)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.34 2016-5-30)
私自身は、クライアントさんをハイアーセルフに対面させるセッションを行っているものの、自分ではまだハイアーセルフに会ったことがありません。今回、このタイミングで、ついに出会いの機会が訪れました。ああ、そうだったんだ! すべてのピースがはまり、圧倒的な感動を体験しました。さらに、自分に対する預言というものも初めて受け取りました。そう、例のあの有名な場所で、です。(コーヒー、おいちい。((^┰^))ゞ) さて、私は何を言われたでしょうか。イエス様(じっちゃん)、ありがとうございます。私たちが見るもの聞くものすべてが、じっちゃんからの美しいメッセージです。私の体験をシェアします。どうぞ、あなたも自分のハイアーセルフを思い出すきっかけにしてください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 意識領域への深い旅が導く
 明かされた私のハイアーセルフ!
 未来の自分との融合
 預言をもらいました~っ
 自分を待っている未来
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.33 2016-5-30)
結果的に先の地震が契機となって、地球は少女から堂々とした若き女神に変容を遂げました。5月から地球が新しい波動域に入ったことが、他の多くのメッセージでも伝えられています。カバルの排除は始まっています。スペースファミリー、インナーアース・ファミリーからのコンタクトも始まります。ここからが、実は私たちにとって本番です。いよいよ一人ひとりが自分の成長・進化に責任を持たねばならなくなるからです。もう、カバルによる妨害を、自分の停滞のいいわけにはできない。自分の力を思い出すとき、外部に救世主を求める必要はなくなります。自分の意識の焦点をどこに置くか、新しい地球でどのように生きていきたいか、何を目標とするか、それをはっきりと自覚する結果、あなたにふさわしいリアリティが形づくられていきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 新しい波動域に入った地球
 カバル支配の終わり。そしてコンタクトの開始
 波動の分離の始まり。自己責任で分かれゆくタイムライン
 最高の波動帯、最高のビジョンを選ぼう
◆なるでこセミナー
 スピリットと共存共栄する賢き未来の地球人を目指して
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.32 2016-5-3)
前回に引き続き今回も、新たに4/23の“祝祭”セッションに登場された“じっちゃん”創造主のメッセージを一足先にここでシェアしたいと思います。地震に関するメッセージもありますが、“油断することなく安心したい”。「一なるものの法」を学んでいれば、じっちゃんの真意を正しく受け取ってもらえるものと信じます。いまだ制限の多い3次元を生きる私たちの現状を理解した上での、じっちゃんの深い愛のメッセージが続きます。タイムラインの分岐が始まっているのは事実ですが、いずれにしろ還る場所はみな同じでたった一つ、じっちゃん(根源)のエネルギーの中です。時期はそれぞれでいい。“今”、3次元を楽しんで生きることも忘れたくありませんね。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 違うリアリティを生きるってこういうこと?
◆なるでこセミナー
 2016-4-23“祝祭”セッション・レポート:“じっちゃん”創造主からのメッセージ(いつかはみんな私のもとへ還ってくる)
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.31 2016-4-30)
次元上昇に伴う地球の揺れはまだまだ続きます。地球自身を、そして人間も含めて地球の上で生きるすべての生きものたちをヒーリングすることは、私たちライトワーカーがもつ大きな使命の一つと言えます。私たちに本来備わるヒーリングの力はどのようにしたら取り戻せるのか、そのステップを学びましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 ヒーリングのパワーを取り戻す:次元上昇の変動期をスムーズに乗り切るために
◆なるでこセミナー
 「ヒーリングの助っ人に、助けと協力、支援と理解を強く望みます」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.30 2016-4-25)
祝祭セッションとインサイダー・リークの情報が合体して非常に興味深いことが起きました。コンシャス・チョイスの読者ならばこの面白さがわかるでしょう。ET評議会議長のメッセージには驚きです。多次元化が進行している“今”、未来の種は一瞬の積み重ね、瞬間ごとの自分の選択の中ですでに芽吹いています。“今”において自分がもつパワーを信じて行使する、その意識の持ちようが、自分の未来に責任を持つのです。祝祭セッションに現れる“じっちゃん現象”についても考察します。じっちゃんて、いったい何なんだ~? 誰なんだ~? 
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆なるでこセミナー
 祝祭セッション・チャネリング録音:ET評議会議長「アセンション・ウェーブに備えて」
 祝祭セッション・チャネリング録音:熊本・大分地震に寄せてーじっちゃんからのメッセージ
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.29 2016-4-25)
大きな地震を体験しました。多くの被害が出ました。アセンション・エネルギーはますます波高まり、私たちの内も外も震撼しています。大変容期が到来したと受け止めるべきです。しかし、ブログでも書いていますが、被害者意識をもって地球や自然に対峙するのはもうやめましょう。何故なら、私たち自身が加害者だからです。地球は生きている意識体、多次元存在です。その多次元の現実においては、多くの生きものたちが、与え与えられ・お互いに奉仕し合う循環の中で地球への愛に生きています。与えられるばかり・奪うばかり、それどころかそれにネガティビティでお返しをしてきたのが人間たちです。この先、大難を小難として穏やかなタイムラインを歩み、次元上昇する地球についていけるかどうかは、私たちの意識がワンネスへ回帰できるかどうかにかかっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 これからやってくる2012-12-21
 今回の地震を今後の教訓とする
 ポジティブな意識を保つことの難しさ
 ここからが正念場
◆なるでこセミナー
 人間の否定的なエネルギーが創り出すもの
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.28 2016-3-31)
光は光を引き寄せる。アセンションは進行しています。地球には光のかけら、変容のフォトンが大量に降り注いでいます。自分のエネルギーフィールドに愛と光を持つ人だけがそれを受け取ることができます。地球の新しい現実がどんどん具現化していく今、古いエネルギーに閉じこもり、光を怖れ、光に抵抗する人々は異なるタイムラインを歩いていくことになります。自分の意識状態にふさわしい場所に向かって。私たちは自分の未来を“今”選んでいるのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆なるでこセミナー
 アセンション:地球に降り注ぐ光のかけらー受容する人、拒否する人
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.27 2016-3-31)
古代シュメール神話の研究者として著名なゼカリア・シッチン、彼が解読したというニビル・アヌンナキ物語の嘘が暴かれました。彼はイルミナティとつながっていた。人類はアヌンナキの奴隷として造られたのではありません。ニビル商売は終わりにしなければなりません。3600年ごとに地球を襲うという“ニビル終末論説”も終わりです。もう偽情報に意識を向けるのはやめましょう。光の世界を目指すなら、もっともっと高い波動を感じるべきときです。“今、ここ”に実在する多次元世界、ニューアースを彩る美しい色と音のオーケストラ、愛の波動の広がり、光のベールを、自分の周囲に見出していくときです。何に意識を向け、焦点を合わせ、どの波動を選ぶのか。私たちが歩く道の分岐は広がっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード6 インナーアース図書館
コズミッククロージャー・シーズン3 エピソード7 インナーアースー記録のホールへ
 ゼカリア・シッチンはイルミナティに操られていた
 金の採掘者・ニビル星人アヌンナキは存在しない
 ニビルは実在しないが、第9惑星とプラネットXは実在する
 シュメール神話の神々とインナーアース
 神々の核戦争は本当だった
 日本とインナーアースのつながり
 地球人類を創造したのは誰か
 純血種と雑種
 地球内部のアセンデッド・マスターはどこにいるのか?
 自己奉仕のアジェンダ
◆なるでこセミナー
 ロザリンドによる多次元体験「自然界の階層体系」
――――――――――――――――――――――――――――――――――


コンシャス・チョイス(No.26 2016-3-24)
アセンションへの途上では、ときに量子跳躍が求められます。この春分もそうでしたね。奇しくも「想像=創造ゲーム・3月お誕生会集団瞑想」のテーマも“卒業”。偶然ではありません。私たちは今、3次元的制限思考からの卒業、もう要らなくなった荷物の手放しが求められています。波動を軽くして、一段上にジャンプするためです。かなり切迫した状況といえます。騒々しい外界に気を取られている場合ではありません。皆さんはうまく上れましたか? 上った先に見えてくる景色はニューアース、ガイアの多次元意識の世界です。「一なるものの法」を学びながら、美しい統合意識を体験してみましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――   
目次
◆今回のコンシャス・チョイス
 アセンションの第2波
 ポジティブな人はよりポジティブに、ネガティブな人はよりネガティブに
 第4密度への道は「一なるもの」への道
 5次元を出たり入ったりしながら、やがて定着へ
 戦争はこれで止むのか
 部分的ディスクロージャーが既成事実となるのか
 「地球」か「宇宙」か選ぶ日がくる
◆インサイダー・リーク ~青い鳥人族が与えた衝撃~
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード1 インナーアースについて
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード2 グッドのインナー・アースへの旅
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード4 インナー・アースからの新事実
 コズミック・ディスクロージャー・シーズン3 エピソード5 インナーアースの一周ツアー
 地球内部の動植物
 アガルタ人の歴史
 マルデクと火星の戦争、マルデクの破壊
 次々に地球にやってくる他星人たち
 攻撃性が組み込まれた地表人類の遺伝子
 アガルタの都市と岩を突き抜けるUFO
 どこまでも広がるテラフォーミング
 巨大なオベリスクとプラズマボール 
◆なるでこセミナー
 地球の多次元意識を体験する
――――――――――――――――――――――――――――――――――




コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

金星から始まっているスターファミリーのディスクロージャー!

2017-03-01 22:08:32 | ディスクロージャー
今日の金星です。



同じものを、写真に撮ってみました。感度を上げ、高速シャッターです。






どうやら、金星から本格的に、スターファミリーのディスクロージャーが始まった、と、見ていいですね。シップの形態が明瞭に現れています。現してくれています。海外でも同様に、金星が騒がれ始めています。

写真は、今日(2017-2-28)の金星(ではなくて、その真ん前に陣取っている巨大な母艦ですが)を写したものです。完全なマカバとは言い切れませんが、上部に三角錐が見えます。以前は、光が強すぎてオーブ状態のまま、構造体としては写せなかったので、最近は、意識的に彼らが操作しているものと思われます。回転のスピードをゆるめるなどして、撮影に協力してくれているのでしょう。動画は先日もお見せしましたが、回転する金平糖のような、光のマカバが見えます。

下の写真は以前、私の家の真上の夜空で写したエネルギー体ですが、、似てますね。同じものかしら。存在する時空は違うけれど。これら高次元ライトシップは、時空を切り取るようにして降りてきて(次元を降下するためには膨大なエネルギーと調整が必要だそうです)、私が写す写真に収まってくれました。(*^-°)v オッケェー アリガトウ♪

   

金星に限らず、他にも、空の異変を感じる人が増えていますね(激増中?)。太陽の光の強さだったり、連日、全国的に太陽の周辺に現れる光輪だったり。あらゆるところに見られる虹だったり。

星も、、金星だけでなく、シリウスや、他にもいくつもの星が異常です。いずれも、星の前にシップが停まっています。

2月23日の祝祭セッションで、アシュタル司令官にコンタクトしました。

2月4日の感動的な光の道の開通
以来、どんな変化があるのかをお聞きしました。

彼らは、とにかく「空でのディスクロージャーを進めていく」そうです。「最終的に(我々の)存在が明かされる前には人々の恐怖を取り除いておかなければならない。そのためには今からどんどん見せていく必要がある。気づいた人は自分だけに留めず広めて下さい」とのこと。

クラウドシップも、雲を取って見せていく」そうで、確かに、言われればごく断片的にですが、雲の後ろに物体の形が見えているときがあります。見晴らしのいい高架の高速道等を走っている時によく気がつくのですが、、ちょっと運転が危ないんですよね~。ハハハ 夢中になって空ばかり見てしまうので。。オットット。皆さんも気をつけて。(>_< )

進んできましたね。ドキドキ、ワクワクします。\(*T▽T*)/ワーイ♪

Corey GoodeやDavid Wilcockらの下でのディスクロージャーと、スターファミリーが起こす上からのディスクロージャー、その両者が連動して、これから地球社会を目覚めさせていきます。

その両方をつなぐ位置に、私たちグラウンドクルー/ライトワ―カーはいるわけです。楽しみつつ、がんばりましょ。ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加