ハートの贈りもの―2014―黄金時代02年

2014―黄金時代への足取りは確かです。本当の自分を取り戻し、地球の明るい未来を一緒に作ってゆくサイトです。

混在する5次元・見えてきたファンタジアー色とりどりのオーブが乱舞する世界はすぐそこに

2014-08-22 22:26:56 | 次元上昇


夏も終わる頃になって、猛暑日が続きますね。

旅行から帰ってきて何となくぼうっとしています。身体の疲れもあるけれど、最近、短期間に多くの経験を詰め込んだので、まだまだ、じっくりと消化中。。

ところで、今日は夕方、雷雨がありました。雨はそれほどでもなかったけれど、雷は強烈でした。最近、雷が猛烈で驚かされることが多いのですが、皆さんの方ではいかがですか。

時間を追って、空の写真を撮ってみたところ、ふたたび素敵な、不思議な異次元が出現しました。すごくワクワクしたので、まだ撮りたて・ホットなところで、今日はまず、これらの写真を載せますね。。次元を隔てていた壁がところどころ崩れて、5次元が入り込んで来ています。その証拠写真です。

まずは、灰色の雲がたれこめて、雨が降り出しました。オーブが喜んで踊り始めました。





その40分後の空です。雨は続いています。すっかり暗くなりました。



これらの写真はいずれも、雨に濡れないように、庭へ出るガラス戸を開けて、室内から撮ったものです。。この下の写真では、右上に、家の屋根が写っています。

どうやら、異次元に波動が合ったようです。この不思議な世界は、以前、木霊のところでも写っていましたが、その後もたびたび撮っており、もはや私には御馴染みの光景です。色とりどりのオーブ?たち。。カラフルな色調が美しく、夢に誘われているような気がします。



おそらく、ETでしょう。大きなエネルギー体が来ています。



息子が近くに来たので、カメラを渡し、彼にも1枚、写真を撮らせてみました。すると、まぶしい光の世界が写りました。。



その後、雨は激しくなりました。オーブが乱舞しています。穴あきオーブ、目鼻を持った木霊くんたちも現れました。後ろに、エネルギー体もいますね。



雨が小降りになってきました。この写真も、異次元に同調しています。



やがて、雨は完全に止みました。

庭へ降りて、夜空を撮ってみました。。静かな、いつもの空に戻りました。。いつもの穏やかなオーブたち。



また息子を呼んで、1枚、撮ってもらいました。彼の撮ったオーブは、虹色がかった美しいブルーでした。。

最近、「虹色」がキーワードですね。あらゆるところに、虹色が出現しています。



波動が上手く合う時、写真に、カラフルなオーブたちの住む異次元の世界を写すことができます。

次元は層であり、同じ場所に重なって存在するというのは、本当なんですね。

今はまだ目に見えないけれど、こんなファンタジックな世界も実際に存在している。。きっとこの波動の世界に、妖精も、龍も、その他の神話や伝説の生き物たちも、住んでいるのでしょう。

私たちの住む世界がこのまま波動を上げ続けていけば、やがては彼らの世界と重なって、当たり前のように、彼らの姿が目で見えるようになります。

本当に、楽しみですね。。

コメント