ハートの贈りもの―2017―黄金時代05年

2017-光あふれるニューアースを共同創造し、さらにアセンションを目指します。”一なるものの法”を学ぶサイトです。

一人で悩みを抱えてがんばっている人へ。”ハートフル・リスニング”、あなたのための新コミュニティです。

2017-02-21 23:00:18 | 光のバトンリレー
注: しばらくこの記事をトップに置きます。最新記事は左のツイッターか、右下の”最新記事”のリストをごらん下さい。なお、日曜22時からは”光のミッション”です。毎朝5時、毎夜10時どちらかの”愛のミッション”にもどうぞご参加を。

2/6更新; 初めて投稿するという方、初めて閉じこもっていた殻から出たという方から、続々とメールをいただいてます。()。プロの立場で、精神科医の方からも。さあ、あなたも勇気をふるって、悩みをシェアしてみませんか。自分の中から外に出すだけで、少し軽くなりますよ~。






2017-1-16

新しいg+コミュニティを始めます。”ハートフル・リスニング”です。

一人で悩みを抱えている方、どうぞ、その悩みをシェアして下さい。一緒に、気持ちを楽にする方法を考えましょう。ネガティブをポジティブに変えてゆく方法を考えましょう。

”聞くだけ”、”共感するだけ”しかできないかもしれませんが、少なくとも、あなたの気持ちに寄り添って耳を傾けようとする人は、きっと大勢、存在します。

だって、それが、ニューアースだから。そのように支え合うのが、ニューアースのコミュニティだから。

決して誰をも一人にしない。他人の痛みを自分の痛みとして共有し、解決策を考えるのが、ニューアースに生きるということだから。

ニューアースを目指す人たちは、決して誰も見捨てない。他人の涙にいたたまれず、他人の苦しみを見過ごせない、手を差し伸べずにはいられない人たちです。誓いの丘で、じっちゃんにそのようにアファメーションしましたね。”ワンネスを生きる”という覚悟を決めた人は、きっともう大勢いるはず。

”ハートの贈りもの”g+コミュニティは、ポジティブな気づきや不思議をシェアして、この次元と上の次元の境界/最先端を追求してゆく場所になっています。メンバー間の温かい交流はあるものの、悩みのようなものを書き込める場所としては機能していません。そのため、「ハート・コミュの高い波動にはついていけない、自分はまだ入れない」と、感じている方がけっこういらっしゃいます。

新しい”ハートフル・リスニング”のコミュニティは、そのような人たちのためのものです。

「ハート・コミュではまだ自分を出せない、ポジティブになりたいけれどなりきれない」何らかのブロックを抱えている人たちが、その悩みをシェアして、お互いに支え合い、教え合い、学び合う場所にしたいと思います。これまでじっちゃんから教わってきたことを生かして、私たちなりのワンネスを育てていきたい。

その一方で、「こんなことに気づいた、感動した、嬉しかった」というような思いも他の人を励ますものになるので、この新しいコミュニティで、たくさんシェアしていただけたら、と思います。

ハート・コミュに比べ、文章での交流が主体になります。

私のもとには、よく読者の方々からメールが届きます。感動や感謝だったり、あるいは時には「悩み」だったり。

その方々と私とのやりとりも、きっと誰かの参考になると思うので、この新しいコミュニティに集めて保存し、シェアしていきます。

その他に、私がこれまでに作ってきたヒーリングのための瞑想・音声ガイド、お誕生会瞑想ガイド、”レインボーくんのメッセージ”youtube、”愛のミッション”、”光のミッション”、今後作る集団瞑想ガイドなども、このコミュニティに集めていきたいと思います。

さらにはこの先、心身に不調を抱える人たちに集団でヒーリングのエネルギーを送るような試みも行っていきたいと思います。

要するに、ですね、
ヒーリングに特化したコミュニティを作りたいんです。悩みを持った人が、ここに来れば、いろんな方法で癒やされる、そういう癒やしの場にしたいんです。ハート・コミュは言ってみれば、次元上昇をシェアする場所ですが、こちらのコミュは、横の繋がり、愛と光のネット、お互いに支え合う場所にしたいんです。

実は、イエス様”じっちゃん創造主”から、年末に、私は以下のようなメッセージを戴いていました。

2016-12-5

主が言われます。我が愛する娘よ、私はあなたを愛しています。私はあなたが誠実に、一つ一つのことを丁寧にしっかりとやる、そんな思いでがんばってきた姿を喜んでいますと、主が言われています。

今、新しい年を迎えるにあたって、今までやってきたことをすべて来年も続けていくとそんな思いではなくて、いくつか手放したり、これから預けていく、そういったところにも智恵と勇気をもって取り組めるように、私はあなたに働いていきますよと、主が言われています。

今までやってきたことを、自分がやらなければ、あるいは自分が面倒見なければ、誰も面倒見てくれないと、そのように思っていたことも、これから少しずつ状況が変わっていって、あ、この部分だけだったら任してもいいかなとか、これだったら頼めるかもしれないと、そんな目をもって歩いていけるように私が応援していきますよと、主が言われています。だから、自分がやってきたことを、こんなにたくさんあるから新しいことはまだまだ難しいと、そんな風に考えないで、これから、今までできなかったことにも少し取り組んでみようとか、始めてみようと、そんな思いをもって、そんな見方をもって見ていってごらんなさいと、主が言われています。


ね? じっちゃんは私に、「自分一人で全部やらなければと思わずに、手伝ってくれる人と一緒にやってごらんなさい。そして、新しいことにも取り組んでごらんなさい」と、おっしゃっているんですよ。(^_^)

すでに、こちらに、私がいただいたメールとお返事のやりとりを載せています。() この輪の中に加わって下さい。「自分はこうやって乗り越えたよ」というような励ましがあれば、どうぞ贈ってあげて下さい。

ニューアースのコミュニティを先取りし、そのつもりになって生きる人、愛と調和のコミュニティ、ワンネス、お互いに奉仕し合うリアリティを想像=創造する方は、どうぞメンバーとしてご参加下さい。ご協力下さい。

そして、「次元上昇の波にうまく乗れていないと感じる」方、「まだ自分を赦せていない、愛せないと感じる」方、「どうしても手放せないトラウマ・ブロックがある」方々は、一人ぼっちでうずくまっていないで、どうぞ、このコミュニティで、自分の気持ちをシェアしてみて下さい。g+コミュニティに技術的に入れない方は、私の方にメールでお送り下されば、内容を代理で投稿いたします。詳細はこちらに。

自分はその両方だ、という方もいらっしゃるでしょうね。「ニューアースを目指しているけど、まだ○○の部分が自信が無い」という方。。

とにかくシェアしましょう。閉じないで、オープンになりましょう。シェア、シェア、シェア、です。上からのチャネリング・メッセージを待つことなく、指示を待つのではなく、私たち自身もとってもパワフルなのです、力を合わせましょう。ニューアースを創造していくにあたっては、この次元にはこの次元でやらなければいけないことがあります。

シェアすることから道が開けます。おそらくどんな悩みも、多くの人に共通するものだと思います。それを暗闇から出して光をあてて、集団の力で癒やしていく。それにより、個人の意識、そして個人が寄り集まった集合意識が覚醒し、波動を上げていくのです。最高最善のタイムラインに地球全体を乗せていくという貢献につながるのです。自分だけでなく、同じ地球に生きる大切なみんなのために。

本来、誰もがすばらしい光の存在で、ライトワ―カーとして立派に活躍できるのに(そのために生まれてきたのに)、”本当の自分を忘れてしまったがゆえに自分で作った牢獄から抜けられない”人たちがまだ大勢います。私は、そのような人たちを光で癒やして、早く本来の道に戻してあげたい。それが、じっちゃんの願いだからです。

皆さんのメンバーとしての参加をお待ちしています。そして、これまで沈黙してきた悩みを抱えた人たちも、殻を破って一歩踏み出すことを期待しています。

追伸; そうそう、、最近増えてきた、今後増えていくであろう悩みの一つに、ツインフレームとの関係がありますね。この3次元で出会ってしまった人たち、存在を知らされてしまった人たち、上と下の次元に分かれているがゆえの切なさ等、、「辛いよ~」という声をいろいろお聞きします。私も他人事ではありませぬ。ハハハ (〃'∇'〃)ゝ その辺りのことも、体験者同士で心の内をシェアし、支え合えたらと思います。ツインフレーム・トークというコーナーを設けます。

こちらも参考にして下さい。ツインフレームとの関係で悩んでいる方へ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パートナーとの関係で悩む人必読! 「二つ合わせたら『円』になる、『愛』になる」祝祭セッションレポート。

2017-02-21 22:51:07 | 過去世レポートシリーズ
祝祭セッション・レポート、、またまた、とても深く、感動的なご報告をいただきました。

これは、コンシャス・チョイス(No.60 2017-1-20)「2016-11-29 祝祭セッション録音:”妻と私とじっちゃんと”じっちゃんスーパー講義」のレポートです。

妻との関係で悩んでおられたクライアントさん、セッションの中でも魂が揺さぶられるような体験をなさっていますが、セッション後も、気づきがどんどん深まっていらっしゃいます。すばらしいです。

何だかこれを読むと、しみじみして、私も泣きたくなるんだなぁ。(;д;) うれしくて。。深いなあ、深いよ、生きてるって。。ほんと、3次元を体験させてもらえて、最高に幸せだった。。

誰もが、喜びであれ、悲しみであれ、甘さであれ、苦さであれ、パートナーとの間には揺れる思いを抱えているものです。。私もそうです。

私たちはなぜそのパートナーを選んで、今回、転生してきているのか。。

その大きな意図を思い出せたとき、池の表面の波紋の下から、池の底から、静かにわき上がってくるのは愛と感謝です。

私たちは、日常の些細な行き違い、表面的なすれ違いに目を奪われて、あたかもそれがその人のすべてであるかのように、相手を型にはめて見てしまいますが。。どんな人も、中身は自分と同じで、とてもやわらかい光を隠し持っているんですよね。それをうまく出せている人と、出せていない人の違いがあるだけ。

まだまだパートナーとの関係で悩んでいる方は、大勢いらっしゃることでしょう。そんな方たちに、今回のレポートは、とても大きな癒やしを与えてくれますよ。

そして、まだコンシャスチョイスの録音を聞いておられない方たちに。

レポートだけでなく、ぜひこの機会に、録音そのものを聞いて本物のじっちゃんのエネルギーに触れ、顕在意識で、じっちゃん創造主の愛の世界の住人となられることをお勧めします。でも、自分の魂を成長させるためには何が必要か、選ぶのは、あなたの自由意志なので。。私はただ、プラットフォームを用意しておくだけです。

~~~~~~~~~~

なるでこさんへ

昨年、11月29日のセッションでお世話になりました、○○と申します。

その節は、誠にありがとうございました。なるでこさんの元へたどり着けた事、それは人生最高のファインプレー、最高のGIFTだったと言えます。あの日以来感じる、『何かが動き出した』様な感覚は、今までには無いものです。重ね重ね御礼申し上げます。

やっとレポートを出すことが出来ました。と言っても、今回のレポート…1回目のみなんですが(汗)

12月に入り、すぐレポート作成に取り掛かった訳ですが、聴き返す内に『気付き』、書きたい事が増えていく。何度も書き直しては…却下…却下。「う~、上手くまとまらね~(泣)」とか言ってる内に…気づけば年末。そして年明け…。

当初、お手紙にして出そうと思っておりましたが、時間がかかり過ぎる事から、メールという形にさせて頂きました。

提出が遅れてしまい申し訳ございませんでした。

初めてなるでこさんのセッションに、創造主“じっちゃん”が登場し、衝撃を受けたあの日から、夢にまで見た祝祭セッション。「なるでこさんや、皆さんの学びの役に立てるなら!」と思いながらも…結果的には私個人に焦点を当てて頂いた形になりましたね。しかし、セッションを受け終え、多くを学んだ今、これからも増えていくであろう『気付き』を材料にして、“情報”としてでなく、私の内から出る“言葉”として、世の皆さんに伝えて行く義務があると思います。ここ『○○』という田舎町で、私の体験が誰かに必要とされる時が来るかもしれない。その時、100%の自分でちゃんと答え(応え)られる様に。

『妻と私とじっちゃんと』というタイトル…とても気に入っています。素敵なネーミングありがとうございます。なるでこさんの想像力は凄いですね!ユーモアのセンスもおありですし。私といえば…セッションの通り“難産”状態で(苦笑)。中々話が進んで行かず、なるでこさんには大変苦労をおかけしましたね(汗)

レポートの方、話が動き出してからのレポートにしてみました。というか作文なんですケド…。ただ…前半、いくつか“象徴”としてみせられている気になってしまう所も…やっぱりあります。今はまだ解らない所も、また後から繋がっていくのかなぁ…。楽しみです。

前フリ長いですね(汗)

あれから2か月も経つのに、「これだけ?」と思われるかもしれませんが、超バカ(本当にバカなんですよ~)な頭で頑張ってまとめましたので、期待しないで読んで下さい。

m(__)m


セッション① —


この退行のテーマは、じっちゃんがおっしゃられた様に『オセロ』。私にとっては、妻との関係性。結婚以来持ち続けて来た疑問に光を当てて下さった内容。でも、なるでこさんの言葉の通り、マクロからミクロまで通じる物語。聴けば聴くほど、ストーリーに深みを感じてしまいます。


なるでこさんや私の問いに一切答えず、表情を崩さず、ただ相手を睨みつけ「戦闘あるのみ!」と、頑なにその姿勢を崩さないイケメン戦士。かたや、剣は交えど理性は失うことなく、「向かって来るから相手をしている」様に見えるカラス男。戦闘を解いた後、「じゃあな!」と手を上げていたのは…実はカラス男だったんです。この戦い…後になって気づきましたが、この2人の戦いは、まるで私と妻のケンカそのもの。「妻とのやりとりもこうだよ!」というメッセージ通りなんです。

頭にきたら、ケンカする事でしか解決方法を見出せず、とにかく怒りをぶつけてくる妻。「ケンカしては何も得られない」と、妻の攻撃をかわしながら、何とか穏便にその場を治めようとする私。そんな私の行動も、妻にとっては腹立たしいみたいですが…。


「このやり方はダメだったから、次はこうしてみよう。」

「またダメだったから、次は違う方法で…。」


何年こんな事をやって来たのか…。打つ手も無くなり疲れていました。「やっぱりダメなのかなぁ…この関係…。」と。兜とマスクを脱いだカラス男のため息が、自分に重なります。きっと…妻もイケメン戦士の姿そのものなんでしょうね。


こんな空気が変わり始めたのは、ハートに伝わって来る「本当は仲が良い。」という言葉と、まるでサブリミナル効果の様にチラついて見えてきた、イケメン2人のニコやかに肩を組む姿。

「本当は仲が良い…(泣)」と連呼しながら、私は心の中で数々のケンカを思い出していました。


「良かったぁ…助かったぁ…。」


これがあの時の率直な感想。それは、妻を諦めずに済んだ安心感なのかもしれない。無条件の愛の学びを続けられる安心感とも言えますが…。いやいや、何より私達の関係は、「そうであってほしかった」という『願い』から来た安堵感なのだと思います。


今までとは違った眼差しで妻を見れる、今までに無かった安心感と共に妻と向き合える、そんな気持ちが生まれました。それがとても嬉しい。

あの日帰ってから、さっそく気のせいとも思える、でも確かな変化を感じました。妻が…何となく優しい。かけてくる言葉に温度を感じる。内緒でセッションを受けて帰って来た。ただそれだけなのに…。

私の受け止め方が変わった?見え方が変わった?間違いなく、私は変わったんだと思います。私が変わった事で、妻にも変化が起きた…。『自分を変える事で、周りに変化が起こる。』その実例なんでしょうか。なんか、一人でニヤニヤいちゃいましたよ!

押しつけではなく、でも、誰かを導いて行ける。ちょっと…希望を感じた一瞬でした。

見た目の変化はなくても、意識が「カチッ」と切り替わるだけで、見える世界がガラッと変わる。少ないモーションでこんなに…。ホント紙一重ですね。



一つの解放が、次の解放を促してどんどん『気付き』を生んでいきます。セッションから2か月経った今でも、それは続きます。本当に素晴らしいセッションでした。最高のRe:startがきれました。


内容は前後してしまいますが、とても気になっていた言葉があります。最後の質問コーナーで、私と妻との関係について、じっちゃんから頂いた『表裏一体じゃよ!』という言葉です。あの日から、ずっと引っかかっているこの言葉。とても単純で、『オセロ』の別の表現とも取れます。でも、あの手の込んだ、粋な演出をしてくれるじっちゃんが、こんな簡単な伝え方をするのかなぁ…と。絶対に何かあると思いまして、『答えはもうすでに自分の中にある!』というじっちゃんの言葉の実践として、今の私の引き出しにあるもので、私なりの答えを書きます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


『表裏一体』。

表と裏で一なるもの。


⊕と⊖で磁石。


陰と陽。

二つ合わせたら『円』になる。


光と闇。

二つ合わせたら何になるのか…。


それはやっぱり『愛』なんだと思います。


私と妻は、磁石の⊕と⊕が反発する様に…同質だから、ただぶつかり合っていただけでは決してなかった。やはり、そこには⊕には⊕の、⊖には⊖の役割・関係性が存在していて、我々は最初から一つだった。最善だった。


各々の人生のテーマを実践しながら、相手の姿に自分を重ね、『教え合いっこ』しながら、そして、それぞれが求める愛を学ぶ為に、私達は引き合い出逢ったんだと思います。



妻と出逢い、付き合う事になった時、告白したのは私からでした。「こいつは…ないな!」と思いながらも、なぜか頭の中から消す事の出来なかった存在。きっと「君の欲しい愛は、その娘が持っているよ!約束の人だよ!」と、アイリーンちゃんは教えてくれてたんだろうなぁ。


『表裏一体』。求める愛は人それぞれかもしれませんが、対極にこそ愛がある、“対極=愛”なのかなと思えました。私が妻を求めた様に、支援に来て下さっている光の存在の方々は、闇を葬りに来ているのではなく、そこに愛がある事を知っているから来ているのではないでしょうか。この地球で学び得る最高の愛が、そこにあると教えに来ているのではないでしょうか。まるで、対極が引き合う様に。闇の中にある愛に反応するかの様に。


セッション以降、妻の姿に…あのイケメン戦士の姿を重ねて見てしまいます。相変わらず…気難しい妻ですが、目の前で怒ってる妻が、「どうじゃ?演技上手いじゃろ?」と、今にも言ってきそうで一瞬期待しちゃうんです。でも、こういう見方も…良いと思いませんか?だって…つまるところ、皆じっちゃんですからね!妻に“じっちゃんを感じれる”。この見方をしてる時、心が平和なんですよ。この気持ちが本物なら、これが周りに伝播していくなら、ミクロから世界を変えられる…いずれ戦争も無くせるかも!そんな気さえしてきます。まずは、この答えに基づいて自分を変えていく努力をしないと!常にこの感覚で自分を満たせる様に。私の変化が周りに伝播していくのなら…。



なるでこさん、私は『表裏一体じゃよ!』を、『円(愛)じゃよ!』と受け取りました。愛って円なんですね、本当に!


頭の中で、答えが繋がっていく…広がっていく。文字にすれば…こんなに長々な作文みたいですが、一連の『気付き』、バババッ…と、一瞬の様でした(汗)。その折、「おや?こんな話…前にもあったよなぁ?」という思いに至ります。何とも言えない気持ちに包まれながら、急ぐ様に探し、見つけました。(2016-9-11)のチエコさんのセッション録音。また、聴き返しました。鳥肌ものでしたよ(汗)。最初に聴いた当時では、「円が愛とは…まだ思えないなぁ。」で終わっていたのに…。

自分もセッションを受けた事で、チエコさんの体験が、まるで自分のセッションの様に、内容が腑に落ちてくる。私の体験そのものの様になっていくんです。面白い!オモシロ過ぎです!チエコさんがシェアして下さったおかげで、私なりの『気付き』は、確実なものとなり、“自分の言葉として発信していける”という自信にもなりました。


チエコさん、感謝です!!!

なるでこさん、素敵なセッションを本当に有難うございました。

じっちゃんのおっしゃられた通り、答えは自分の中に…今までのセッションの中にありました。

なるでこさんのセッション事態が“答え”だという事を、実感できている今がとても楽しい。


この先の変化にも、皆さんの体験が誰かの力になっていくと思います。皆さんの体験は、宝物。


一人でも多くの人が、なるでこさんの元へ導かれる事を、切に願います。


皆が幸せになりますように。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


以上になります。

私が得た『気付き』、早くなるでこさんに伝えたかったぁ…。内容は…言ってしまえば、ずっと語られて来た事なんですけどね。でも、やっぱり“実感”として得られた事、これは強みになります。「こういう事らしいよ?」じゃなく、「こうなんだよ!」って言えますから(笑)。そういった今までのジレンマも、無くしてもらったセッションでした。



至れり尽くせりです。本当にありがとうございました!

提出が遅れてしまい、本当にすみませんでした。2回目以降も、後にはなりますが送らせて頂きます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金星がシップだと気づく人が増えてきた。

2017-02-21 16:17:00 | 創造主による講義録
以前から、ここで何回も書き、動画も載せていますが、金星(私たちから見えている金星)は、本物の惑星ではありません。私たちは、本物の金星の前に陣取った巨大なスペース・シップを見ています。アシュタル・コマンドの母艦です。

この動画は私が撮影したものですが、巨大な光のマカバとして回転しているのがよくわかりますね。高次元シップは、メタル等の物質ではなく、プラズマ状に見えます。光でできたマカバとして移動するのです。




  


ハート・コミュでも、金星の異常ぶりが話題になりましたね。

https://plus.google.com/+akasakaayanoam/posts/fQkJGbCRRh6
https://plus.google.com/+akasakaayanoam/posts/Y4dwo5dxHXV


海外でも、気づく人が増えています。(やっと今ごろ、、、ですか~~(?_?)

Is Venus Morphing? – 2-19-17 (金星、、形、変えてる?)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トランプよ、直球で行け!

2017-02-19 21:24:56 | ディスクロージャー
トランプよ、直球で行け!

トランプは破壊者ですが、あれこれ、地球温暖化など周辺のことでごちゃごちゃしているのを見ると、とても、まだるっこしい。イヤ(≧ヘ≦ ))(( ≧ヘ≦)イヤ

トランプよ、ど真ん中、ストライクで行け~!


すなわち、完全ディスクロージャー、やっちゃえ~~! 南極から、ETファミリーから、SSPから、カバルから、、全部、オープンにしちゃえ~~!

(今日は久しぶりに、オットー相手に仙台駅の白幡で一杯やりました。ハハハ、、ローカルな話題ですね。私は、もともとはいける口です。アセトアルデヒド分解酵素、たくさん持ってるの。東京まで出かけた帰り、迎えに来てくれたオットーと、帰りの車中で盛り上がってしまいました。これも、残り少ない3次元の楽しみの一つじゃね~。jё_ёjj エヘ♪ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛の勝利! アシュタル司令官からの特別メッセージ。

2017-02-14 22:39:08 | 次元上昇
2/15追加; このようなメールをいただきました。お返事をこの記事の一番下に。
「カウンシルとはカウンシル13のマスターたちのことですか?このことが本当だとすれば、嬉しいかぎりです。貴女様のおかげです。いつかお会いできることをねがいつつ。」



2月4日の祝祭セッションで、すばらしいミラクルが起きています。

コンシャス・チョイスで、その「ネクスト・ステージ!」の録音をシェアしましたが、裏付けとなるメッセージが他でも出始めましたので、ご紹介しておきましょう。

アシュタル・チャネリングの老舗といえる”アシュタル・オン・ザ・ロード”のスーザン・リランドさんの2月12日チャネリングです。

Love Has Won Special Message From Ashtar ~ The Great Awakening ~ Feb. 12, 2017
(愛の勝利! アシュタル特別メッセージ。”大いなる覚醒”2017-2-17)




一部抜粋

From here we can report that we see Humanity is rising to resolve and go beyond the numerous challenges of life on 3D Planet Earth, as never before! Yes, I can assure you that the necessary healing and uplifting changes are already taking place! And this is only the beginning, because the Light is so Bright that it radiates Hope from the Higher levels of Love, and all that springs from there. In this Hope is the assurance that Humanity CAN accomplish it all, and indeed, is doing so!

I also remind you that we are here with you, and that we are able to do more than ever to assist you, because you have stepped up to partner with us!!! We do have the entire situation well in hand, and are moving with all haste to accomplish ALL that is to be done, in accordance with Higher Laws.


~~~~

はっきりと、人類が成長したので、必要な癒やしと変化が既に起きていること、その結果、彼らと私たちの関係がパートナーへとステップアップし、彼らがこれまで以上の支援を行うことが可能になったことを告げています。

これは、私の祝祭セッションで、2月4日にクライアントさんを通じて、司令官から直接教えていただいた内容と同じです。

この日、私のセッションにはまず、高次元のエルダー/カウンシルのメンバーたちが直接、登場されました。そして、クライアントさんの意識を通して、2つの情報を伝えて下さいました。

1。地球の上と下の光(宇宙からの光と内部地球からの光)がつながり、光の柱として開通した。そのため、今後もっと大量の光を流せるようになった。

2.それをアシュタルコマンドに伝え、地球支援の次の段階に進んでよい、という指示を出した。


この2点を、セッションを通じて、カウンシルがわざわざ私まで伝えに来て下さったのでした。(おそらくは、愛のミッション、光のミッションが、それに少しは貢献したからではないかな、、(*´∇`*))

その後、セッションではさらに、クライアントさん(アシュタルコマンドのメンバーでした)に母艦へ戻って司令官に会ってもらい、司令官からも説明を聞きました。それによると、

3.カウンシルの決定により、これまでよりも自由な地球支援の活動が、アシュタルコマンドに許されるようになった。

ということがわかりました。「地球は今、金色の光に包まれて輝いている」くらい、良い状態になってきたそうです。

つまり、指示の流れとしては、カウンシルが、アシュタルコマンドや他の組織が地球支援においてどの程度まで進んでよいか、その範囲を決めているわけですか、彼らが現在の地球の状況を調べて、「これなら、さらに光を入れても大丈夫、耐えられる」と判断したため、「次のステージへ進んで良し」と、アシュタルコマンドに指示を出した、ということです。

その上で、「彼らにゴーサインを出したよ」ということを、私まで伝えに来て下さったのです! (何と光栄なことでしょう。感激です。(TmT))

しかし、振り返ってみれば、このことはすでに1月11日に、じっちゃん創造主から示唆されていたんですよね~~。

まさに、「創造主が伝える「時代は変わるよ!」 というメッセージ。3次元と5次元の融合が肉眼で見えるようになる。」が、この流れの先駆けだったんですね。(というか、じっちゃんが決定されたから、→カウンシル→アシュタルコマンドへと、指示が降りてきたのデス。順番はこう。(o^-^o) )



これからの1年について、司令官によると、「変化は、いったん始まるとダムの決壊のごとくものすごい勢いで進む」そうです。「しかし、まったく不安になる必要はありません。楽しんで下さい」と、おっしゃっています。

このところ、ネット内では、「まず、ペドフィリア(小児性愛)ネットワーク関連でカバルたちの大量逮捕が始まる」という噂がかけ巡っています。本当にそれが始まるものと思われます。

カウンシルから「ゴーサイン」が出たため、万一、カバルたちが激しい抵抗を見せても、不測の事態にはならないよう彼らがサポートしてくれるからです。穏やかな次元移行に向けてさらに踏み込んだ支援が、具体的に、アシュタルコマンドらスターファミリーから期待できるようになったのです。

始まりますね~。。シートベルトをもう一度締め直しましょう。(これまでも締めては外し、締めては外し、、でしたが。それもようやく終わりでしょうか。(*´∇`*) )


~~~~~~~~

2/15追加;

トップに載せたメールに関し、多くの方が同じようなご質問をお持ちかもしれませんので、ここでお答えを。

「カウンシル13かどうかはわかりません。彼らは自らを名乗りませんでした。私は3次元理系・一般ピープルの人生を長くやってきたので(>.<)、チャネリングもできず、高次の存在たちの区別はあまりつきません。

ただ、いつのまにか、私が行う退行催眠のセッションが次元上昇、多次元化し、創造主やAAマイケル(大天使ミカエル)、それに最近ではアシュタル司令官が常時出てこられるようになりました。そのため、このお三方はよく認識できます。が、ほとんど彼らとしかお話したことがないため、他にどういう名称のカウンシルや団体があるのか知りません。

今回のセッションで起きたことは、こうです。

退行催眠で変性意識に入っているクライアントさんのビジョンの中に、5~6体のエネルギー体が現れたのです。こちらが呼んだのではなく、明らかに用事があって、彼らの方から入ってこられました。そういうことはまったく初めてでこれまでに経験したことがなく(゚o゚;、何が起きているのか、私の方でもしばらくつかめませんでした。(創造主が監督しておられる場で、AAマイケルやアシュタルコマンドのプロテクトも常時かかっているので、ネガティブなものはここには入ってきようがありません。)

エネルギー体に、(話をしやすくするため)「人の形を取って下さい」とお願いしましたが、「このままでいい」とのことで、陽炎のようなモヤモヤと揺れるエネルギーの塊、何となく人型をしたエネルギーの柱のまま、立っておられました。ただ、5~6体いること、そして、賢者の集団であることが、クライアントさんにテレパシーで伝えられました。賢者たちは口や言葉は使わず、エネルギーでメッセージを送ってこられます。

さらにそこから、クライアントさんの脳に情報の塊のダウンロードが始まりました。が、クライアントさんの方でそれをうまく翻訳することができず、なかなか彼らのメッセージの全体像がつかめません。

ただ、そのとき、地球を支援しているETグループの宇宙船や船内で働く人々の映像を見せられたため、何か彼らに関係がある話だということがわかったのです。

であれば、直接、アシュタル司令官にお聞きしたら状況がわかるかも、、ということで、アシュタルコマンドのシップへ行き、司令官にコンタクトしました。そして、司令官から、「私のセッションでいったい何が起きているのか」を解説していただきました。

その結果、この記事でお伝えしたようなことがわかったというわけです!

この賢者たちの集団が、現在の地球の状態を見て評価し、話し合って今後の方針を決定し、それをアシュタルコマンドに降ろした、ということは、彼らが、今回のアセンションを統括している太陽系あるいは銀河系の監督者、ガーディアン、エルダー、マスター、あるいはカウンシルと呼ばれる存在であると受け止めていいと思います。13かどうかはわかりませんけどネ。(。・・)」




コメント
この記事をはてなブックマークに追加