浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

訴えが無いと裁けない安保法

2015年08月31日 00時01分54秒 | 日記

広島ブログ 

 

8月も今日1日限り、学校は明日から新学期が始まります。「辛口」にとっては、9月になろうと12月になろうと毎日が全て日曜日、冥土の旅の一里塚でしかありません。当然給与もボーナスも無く、全く変化のない「辛口」は大いなる暇人人生をヨタヨタではありますが満喫しております。夏が終わると秋を飛び越えて冬がやって来ることでしょう。

それなのに、しょうもないお節介が忙しくてたまらない「辛口」でもあります。

 

大幅に国会会期を延長して安保法案の成立を図るつもりの政府与党ですが、法案に反対の大規模デモが行われました。

 

安保法案 国会周辺で最大規模の反対集会


安全保障関連法案に反対する、これまでで最も規模の大きな集会が国会周辺で開かれ、参加した人たちは「戦争法案を今すぐ廃案に」などと訴えました。

集会は30日午後2時ごろから国会周辺で開かれ、主催者の発表でおよそ12万人、警視庁の調べで3万人余りが集まり、これまでで最も規模の大きなものとなりました。

 

それでも与党は数に物を言わせて成立させる公算が大です。憲法学者などの多数が憲法違反としている安保法案が成立したら、司法の「違憲立法審査権」は発動されるのでしょうか。

 

 安保法案が成立したら司法が違憲判決を出せるのか

違憲審査権は立法行為だけではなく内閣の決定にも判断を出し得ます。問題は、裁判所は訴えがなければ裁きようがないという点です。集団的自衛権の行使容認によって損害を受けた者でないと「訴えの利益」がないので訴訟しても門前払いになります。

 

大筋ではこのように「違憲立法審査権」の前の障壁が高いのです。例えば現職の自衛官が不利益を受けるとして訴えるなどの手段によらないと裁判にはならないようです。

 

法の効力を無くするためには選挙で政権を変え、安保法を廃止するなどの方法しかないようです。法治国家とは言え、不思議な日本の法律です。

 

 

 

 広島ブログ

コメント (2)

環境省も同じ穴のムジナ

2015年08月30日 00時01分19秒 | 日記

広島ブログ 

 

昨夜のカープはエルドレッドが全得点を叩き出し、と言っても横浜の柳田が1点オマケしてくれましたが、ベイスターズに雪辱しました。

  

ですが横浜での1戦目の先発オーダーに驚きました。阪神に2連勝したオーダーを変えていて、案の定それが裏目に出ました。。緒方監督のプロ的見地からでしょうが、何で好調オーダーを組み替えるのだろうかと不思議に思っていた「辛口」です。

すると昨夜は阪神戦オーダーにほぼ戻しているではありませんか。そして苦戦ではありましたが勝利です。勝ち試合で活躍した選手が、次の試合に髭を剃らないという「ゲン担ぎ」は良く聞く話です。それとはまるで違いますが、好調なメンバーに次も期待するというのがファンとしては望むところです。

 

新聞にはこれまた「おかしげな」記事が載っていました。

 

環境省が石炭火力に「異議あり」

■注目ニュース■

 各地で進む石炭火力発電所の計画に対し、環境省が地球温暖化防止の観点から相次いで異議を唱えている。28日には千葉県での九州電力などの計画について環境影響評価(アセスメント)法に基づき「現時点では是認できない」とする意見書を経済産業省に提出し、反対表明は今年3例目となった。

 

地球温暖化が環境面での問題であることは分かります。でも石炭発電を止めるのは原発を動かすことが前提だとすると、環境省の判断には賛成できません。

環境を良くするのは誰のためでしょう?それは人間のためです。ならば放射能汚染も環境省の管轄ではありませんか。

福島原発が振りまいた放射能を考えると、安易な原発再稼働に環境省は「異議あり」と言うべきではないでしょうか。

 

いくら時の安倍総理が原発再稼働を進めるからと言っても、環境省はそれに警告するのが当たり前のはずです。環境の善し悪しで 「石炭発と原発を天秤にかける」 と、どうなるのか・・・

まてよ、環境大臣は総理大臣が決めたのだから、総理に造反するわけないですね。まさに「環境省も同じ穴のムジナです。

「えっ ムジナが環境大臣と一緒にするなと怒っているですって」

 

 

 広島ブログ

コメント

盗作そのものに見えます

2015年08月29日 00時00分50秒 | 日記

広島ブログ 

 

やっとの事で5輪エンブレムの応募作品が公開されました。

 

五輪エンブレム 組織委員会が原案公開し盗作否定

 2020年東京五輪の公式エンブレムが盗作疑惑問題で揺れる中、佐野研二郎氏(43)のデザインを選考した大会組織委員会が28日、都内で会見を行い、あらためて盗作を否定した。

   

  佐野氏 応募作品     検討案        決定

 

そのことは分かりましたが、決定した作品は盗作そのものではありませんか。

 

こちらはほんわかな出来事です。


猫のミミ、女児に付き添いバス停へ

 
(秋田魁新報)

 秋田県八郎潟町浦大町で幼稚園バスに乗る北嶋心結(みゆ)ちゃん(3)の後を付いてきて、乗り場で見送る雌猫のミミが地域の話題になっている。

 

猫ちゃんが送ってくれる幼稚園児の心結ちゃん、でもその手を保護者の方がしっかりと握っているのを見て安心している「辛口」です。

 

 

 広島ブログ

コメント (2)

宮島の花咲かじじい

2015年08月28日 00時01分44秒 | 日記

広島ブログ 

 

爽やかな朝でしたが、日中は真夏の様相で、夕方は早くに寒くなりました。昨夜はBS1でカープ中継、カープリードで迎えた9回表は連夜のドキドキでしたが、勝って連勝を4に伸ばしました。

ところでカープが得点すると球場で大合唱が起こる「宮島さん」

宮島さんの神主が

お神籤引いて申すには

今日もカープは 勝ち勝ち勝ち勝ち

元歌は何か御存じですか?

「えっ カープの応援歌じゃないんね?」

「いいえ、それは 『花咲かじじい』です」

裏の畑でポチが鳴く

正直じいさん掘ったなら

大判小判がザクザクザクザク

「ホラ お分かりでしょ  あれ~初めて知ったですって ンもう 」

 

それなのに、報道大手各社は4連勝のカープには見向きもしないで、5連敗の巨人を取り上げています。

◇ ヤクルト2―0巨人(2015年8月27日 神宮)今期2度目の5連敗!

  ヤクルトが8回に3安打を集中し先制。そのまま逃げ切り、巨人相手に同一カード3連勝を飾った。巨人は5連敗となった。

 

【ついでに】

ああそうそう、橋下大阪市長と松井大阪府知事が維新の党を離党するそうですね。一時は維新の代表と幹事長を務めながら、放言などで選挙に負けて国会議員に寄り切られたようです。

 

 

 

 広島ブログ

コメント

安保法案のあやふやさ加減

2015年08月27日 00時01分03秒 | 日記

広島ブログ 

 

台風一過のマツダスタジアム、8回裏でC4-T0で楽勝ムードの中で押さえ登板した中崎の乱調でした。緊急救援の大瀬良、いつぞやの逆転弾を放ったゴメスでしたが、6-4-3のダブルプレーで逃げ切りました。ハーラートップの10勝目を手にしたジョンソンがお立ち台で喜びました。 「辛口」もホッと。

 

最近の世情、政情はややこしくてたまりません。

① 2020年東京五輪のエンブレムがベルギーの劇場ロゴに似ていると指摘されている問題で、アートディレクター佐野研二郎さんの案を選んだ審査委員の代表、永井一正さん(86)が、現在公表されているものは応募案を一部修正したものだと明かした。騒動後、永井さんが取材に応じるのは初めてで、「ベルギーの劇場ロゴとは似ていなかった」と述べた。

     

何と言うことでしょう。原案の作者とされ、盗作ではないかと疑いの渦に巻き込まれた佐野研二郎氏でしたが、盗作もどきのエンブレムは誰が変えたのかは知れませんが、劇場ロゴに似せていたという「怪談」でした。

(でも佐野氏は他の作品で疑われるようなドジも踏んでいます)


② 安全保障関連法案を審議する参院特別委員会は26日、一般質疑を行った。集団的自衛権を行使する代表的事例として、安倍晋三首相らが再三強調してきた邦人輸送中の米艦防護について、中谷元・防衛相は「邦人が乗っているかは絶対的なものではない」と述べ、邦人保護が行使の理由にならないことを認めた。

  

ありゃりゃ! この人が持っているペーパーは、以前安倍総理が集団的自衛権発動の「ひな形」として、大自慢で説明していたものではありませんか。それを追いつめられた中谷防衛大臣がいとも簡単に否定したのですから。安倍総理は全く「メンツを失った」わけでして、中谷大臣を罷免してもおかしくないくらいです。

それにしても説明がコロコロ変わる、安保法案とは かくも 「あやふやな」 ものなのですね。

それでも安倍総理は 「一定の質疑が終わったら民主主義の原則である多数決で決める」 と広言していますから、今国会で物理的には成立させるのでしょう。 

世も末の政界ですが、そんな議員たちを選んだのは私たち国民です。

 

 

 広島ブログ

コメント