浮沼亭の“気まぐれ放談”

高座名「浮沼亭冷奴」という素人噺家です。オチがなかなか見つからないブログです

たった1時間のケチな話ですが

2013年12月31日 00時00分01秒 | 日記

広島ブログ

 

今日で2013年も終わりです。色々なことがありましたが、最後の最後に安倍晋三は自己満足的で、これ以上ないくらい不細工な大仕事?をしました。各国からあれこれと抗議や失望・・・当然だなどと雀がさえずっております。

 

【中国】 安倍総理大臣が靖国神社に参拝したことを受けて、中国外務省の報道官は、「中国の人々は安倍総理大臣を歓迎しない」などと述べ、日中首脳会談を拒否する姿勢を示しました。

 

【韓国】 韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は30日、今年最後の首席秘書官会議で、「新年は過去の傷口を広げ国家間の信頼を崩し、国民の感情を悪化させる行動がないことを望む」と述べた。安倍晋三首相の靖国参拝をあらためて批判するとともに、日本政府の姿勢転換を求めた発言とみられる。

 

【米国】 米国の「失望」はまさに本物と言える。中国がこのチャンスを見逃すわけがない。中国は米中二大国による太平洋支配を唱えており、その根源は第2次大戦戦勝国による対日押さえ込みにある。防空識別圏の設定で米国を怒らせたが、安倍の靖国参拝を今後“活用”して、日米分断のとっかかりにするだろう。

 

【英国】 英BBCは安倍首相が「ナショナリストであり歴史修正主義者と見られている」と指摘。今回の参拝は、中国を刺激して怒らせ国外の脅威を強調し、憲法改正などへの支持を確保するための「政治的計算」に基づくとの見方を紹介した。

 

【雀】 参拝を自粛していたのは、中韓関係に配慮してのことだ。だが、この1年、韓国は反日外交を続け、中国は武力を背景にした覇権主義を止めようとしなかった。これだけ日本が譲歩しているのに中韓両国の敵対的な姿勢は変わらない。配慮に意味がないことに安倍首相は気づいたのだろう。

 

総合的に判断すると安倍総理の根気負け、代償は高くつくことでしょう。

 

昨日30日、恒例の 辛口一族大忘年会 を、広島基町パセーラの 「丸八」 で行いました。老若男女+幼児の総勢800名、もとい、8名 で大宴会、安倍総理が靖国に参拝しようと、TPPが難航して年を越えようと、そんなバカな事はほっといて、巷の方々の忘年会と同じ?ように、すっかり満足して今年を締めくくることが出来ました。

 

 

飲食代金を支払って聞けば、2100円以上でパセーラカードを提示すると駐車場が3時間無料になると言うのです。これは素敵な計らいだと喜んだのも束の間、私たちが駐車したシャレオ駐車場は適用外なのだそうです。 「エエーッ 何でえー」

 

そう言えば駐車スペースを求めて地下通路に車を走らせると、シャレオ駐車場だけが、駐車待ちの車の行列が出来ていませんでした。後から考えてみると3時間を超える利用者は良く知っています。30分220円の駐車料金を節約するためには、シャレオ駐車場ではダメなのです。シャレオ駐車場利用では、地下街とそごうで買い物をして2時間分しか無料にしてくれないのです。

 

同じ基町の1画にありながら、しかも駐車場入り口は同じなのに、何としたことでしょう。各店舗と駐車場がもっと連携して客の利便を図るようするべきではないでしょうか。たった1時間をめぐる ケチな話です

 

今年1年、身勝手な天の邪鬼 「辛口ブログ」 に訪問くださって有り難うございました。2014年も “ちょっとだけ頑張る” スタイルで、辛口を続けて行こうと思いながら、中途半端ですが年末のご挨拶とします。 

 

 

 

広島ブログ 読み疲れ有り難うございました。

 タイトルは 「毒舌日記」 ですが、ブログの中身に 「毒」 はありません。

コメント (2)

金ピカのサッカースタジアム作って!

2013年12月30日 00時02分46秒 | 日記

広島ブログ

 

プロ野球が何千万円だとか億円だとか、銭勘定でうつつを抜かしている間に、サンフレッチェは天皇杯準決勝を勝ち抜き、元日の決勝戦に躍り出ました。広島市は市内中心部に、金ピカのサッカースタジアムを作らないとバチが当たります。

 

昨日は結構な雪で、家の窓からパノラマ写真を撮るとこんな状態です。

 

 

【ついで のようになりましたが】

実は今日のテーマは 「高速道路の事故」 について書きたかったのですが、昨日書こう思っていた衝撃的なことが何だったか思い出せないのです。この状態で 認知症検査を受けると最早予備軍どころの話ではなく、認知症正患かも知れません。無理矢理思い出したことを書いてみます。その前に東北道の自動車事故報道。

 

 

帰省ラッシュの東北道で5台玉突き、1人死亡
 28日午後2時40分頃、福島県郡山市大槻町の東北道下り線で、渋滞の最後尾で停車していた軽乗用車に後続の大型トラックが追突、計5台が絡む玉突き事故となり、軽乗用車を運転していた男性1人が死亡した。

 県警高速隊は大型トラックを運転していた同県二本松市明主内(みょうしゅうち)、運転手佐藤敏之容疑者(37)を自動車運転過失致死容疑で現行犯逮捕し、死亡した男性の身元と事故原因を調べている。現場は片側2車線のほぼ直線道路。事故前後、郡山市内では断続的に雪が降っていたという。

 

そうなんです。冬将軍が南下して降雪が激しくなると、高速道路の事故が相次ぎます。雪がなくても年末の帰省ラッシュ、馴れないドライバーが高速道路に殺到し、事故の起きる要素は大きくなっています。

 

そこで、先ず日本は 「自動車」 という単語をひとまず消してしまう事から始めなければなりません。だって、日本にある車は全て 「人動車」 です。自動で動く車は今のところ存在しないのですから。いらぬお世話はさておいて、車両メーカーは売り上げを伸ばすことは命題でしょうが、ぶつからない(追突)車を市場に提供する義務があると思います。

自動車=自分で動く車       人動車=人が動かす車

 

燃費だって僅かな期間で低燃費の車を実現しているのです。やってやれないことはない。

是非追突しない車を開発して世に送り出し、ノーベル科学賞を貰ってください。

 

 

広島ブログ 読み疲れ有り難うございました。

 タイトルは 「毒舌日記」 ですが、ブログの中身に 「毒」 はありません。

コメント (2)

コメントの広場(2件だけではありますが)

2013年12月29日 00時01分16秒 | 日記

広島ブログ

 

昨日は降りました。「辛口」の家の周りで20Cmくらいの積雪でした。そしてほぼ1日中降ったり止んだりで寒いことこのうえなしです。安倍総理の靖国参りと、仲井間知事の辺野古沖埋め立て承認、どちらもバカらしくて(とは言うものの彼らの命取りになるかも)メディアも相手にしなくなるでしょう。中には涙を流して喜んだ輩もいたと言うから、世の中10人10色です。

 

さて、1昨日の 「標識の英語化」 にコメントをいただきました。

 

・コメントを書いた人(やんじ)

英訳をする必要は無いと思います。
 英語版の観光案内ならあっても良いですが。
 我々日本人も、読めない漢字(名前)があても、読みがなを書けば読めますし、相手に伝わります。
 同じように、英語で日本語と同じ発音になる表記をすればいいのです。
 外国人に「ピース・パーク」と言われて。「ヘイワコウエン?」と聞き返すと、「イエス」と答えられます。
 英語化するよりも、アルファベットを読んで日本語と同じように発音できる方が良いと思います。
だって、スポーツ選手等の中国や韓国の人の名前をアルファベット表記しているのって、読めすか?

 

やんじさんコメント有り難うございます。長文だったので少し「中略」させて貰いました。ゴメンナサイ。

まあね 「日本を訪問するのなら、日本語の端っこくらい覚えて来たらよいのに」 と言いたいような気もします。

 

次に、昨日の 「アメリカの懸念表明は想定外」 にもコメントをいただいております。

 

 ・コメントを書いた人(もみじ日記)


頭のよい人は結果を想定して行動を決める。
そうでない人はまず自分がやりたいことをやって結果を何とか収拾しようとする。
そんなところでしょうか。

 

もみじ日記さん有り難うございます。何やら格言めいた鋭い指摘ですね。彼(そうでない人)は上手く収拾することが出来るでしょうか。(上手く収拾出来ようと、出来まいと、どうでも良い気もします)

 

実は今日のテーマは 「高速道路の事故」 について書きたかったのですが、いただいたコメントが素敵だったので、そちらをUPして、書きたかったテーマは明日UPすることにします。こちらは書いてもアメリカから 「失望した」 と バカにつける薬はない 的なコメントとか、中国・韓国から日章旗を切り刻み火をつけて焼かれる事もないでしょうから。

 

 

 

広島ブログ 読み疲れ有り難うございました。

 タイトルは 「毒舌日記」 ですが、ブログの中身に 「毒」 はありません。

コメント (2)

アメリカの懸念表明は想定外?

2013年12月28日 00時00分05秒 | 日記

広島ブログ

 

あ~あ、ウンザリするようなあと数日の年末です。もちろん新聞テレビでは安倍総理の靖国神社参拝と、仲井間沖縄県知事の辺野古沖埋め立て容認を伝えています。

 

先ずは安倍総理の靖国参拝ですが、遺族団体の票をあてにしたパフォーマンスと決めきっても間違いないと思います。中国や韓国の抗議は織り込み済みでしょうが、想定外だったのはまさかのアメリカの懸念表明です。アメリカでオバマ大統領と会談して友好関係が持続しているとばかり思いこんでいたのに、よもやの懸念コメント、これには驚いたことでしょう。

 

このことだけを取り上げると靖国参拝は裏目に出た部分が大きく、安倍総理の影響力(求心力)はかなりのダメージを受けることでしょう。安倍総理は1次内閣での 「美しい国」、 今回の内閣では 「日本を取り戻す」 + 「決められる政治」 とかけ声はサマになっております。 「先の大戦で尊い命を捧げた英霊に感謝の念で参拝」 は良いとしても、A級先輩が合祀されていることを考えれば、冷静に観察すると、申し訳ありませんが安倍総理は少々頭が良くない(世間ではバカとも言います)と見る筋もあります。

 

安倍総理の頭の中に何が詰まっているのか分かりませんが、靖国参拝を菅官房長官に話したら 「総理、出来れば参拝は思いとどまってください」 と進言したのではないでしょうか。普通の人間なら総理の靖国参拝がダメージになる事は分かるはずです。秘密保持法成立後の 「反省」 など何処吹く風、こんな調子では次の衆院選までもつかどうか、限りなく政権を投げ出す方向に向かっているように見えてしょうががありません。途中で投げ出しに関しては前科がありますので、別におかしくはありません。

 

次に沖縄普天間飛行場の移転先辺野古埋め立てについて、知事が辺野古埋め立てを公約を反古にして決めました。沖縄振興資金3000億円はそりゃあ魅力があるでしょう。全国の自治体が地方交付税を軒並み減額されている中、安倍総理からひょいと見せられた 「甘あ~い 甘い」 あめ玉ですから。

 

おっと、似たような話を思い出しました。秘密保護法案をめぐって、みんなの党の渡辺喜美代表が、都内の料理屋で安倍総理に酒を飲ませて貰って、 「は~い 秘密法案に賛成します」 と言ったことです。そのためだけかどうか不明ですが、江田前幹事長が仲間13人と離党表明しましたね。

 

政権は安倍総理でも (まともにやってくれさえすれば) 別に誰でも構いません。でもこの人では国民が不幸になります。澱んだ政情を打開するためには、2015年までに政権を任せても良い政党が出てくることが条件ではありますが、安倍内閣に消えて貰うことです。そして2012~2014ねんまでに無理矢理成立させる法律をことごとく白紙に戻すために、 「投票」 で政権交代させる ことだと思います。

 

憲法改変、原発依存と、軍国夢想、教育改悪を信条にしている以上、大企業とお金持ちは別にして、貧乏国民は安倍内閣に何らの期待も持てません。

 

 

 

広島ブログ 読み疲れ有り難うございました。

 タイトルは 「毒舌日記」 ですが、ブログの中身に 「毒」 はありません。

コメント (1)

 Peace Boul vard ?

2013年12月27日 00時01分36秒 | 日記

広島ブログ

 

昨日26日の出来事は、安倍総理の靖国神社参拝がTOPニュースかも知れません。安倍本人の取った行動はともかく、瞬く間に中国、韓国から非難・抗議のコメントが発されています。そのうちの韓国は 「韓日友好の兆しが見えてきたのに、安倍総理の靖国参拝で道は遠くなった」 と言うのですが、李明博前大統領の竹島上陸で冷え込み、ギクシャクは始まり、橋下大阪市長の慰安婦発言などでエスカレートしました。

 

安倍総理の靖国参拝を支持するつもりは毛頭ありませんが、参拝しなかった1年間でも首脳会談は1度も開かれず、参拝でさらに冷え込んだという韓国の抗議もおかしな話に聞こえて説得力に欠けます。

 

ところで、中国新聞に 「標識の英語化」 というテーマで、論説委員の東海右左衛門直柄というとてつもない長い姓名の方が論評しています。

 

要旨は、通りすがりの外国人から 「ヘイワ オードオリヘハ ドウイキマスカ?」 と訪ねられ、 「この方向に行けば分かりますよ」 という意味の答をしたら、 「アリガトウ」 と返ってきて良かったと言うのです。それが英語で 「Do you know Peace Boul vard?」(この英語は眉唾ですが) 要するに 「ピースボウルバードはどう行けばよいですか?」 t訪ねられたら、平和大通り=ピースボウルバードと言うことが分からなくて、その意味も理解できないだろう。と書いてあるのです。

 

へえ~そう言うこともあるのかな、と、「ローマ字標記をいきなり英語に直訳したら尚更混乱を引き起こすことにならないか」 というのですね。確かに英語で訪ねられたら分からない人が多数でしょう。でも標識に英語で書いてあるには読む人本意ですから、そう心配する必要もないような気がしたり、いややはり困るのかな?と思ったりしています。

 

いっそ、外国の方にどうなのか訪ねてみたらよいのに、と思ったりします。 

 

 

 

広島ブログ 読み疲れ有り難うございました。

 タイトルは 「毒舌日記」 ですが、ブログの中身に 「毒」 はありません。

コメント (4)