升井紘 浮沼亭日記

新型コロナも土砂災害も飛んで行け!

安倍総理がロゴも白紙に戻す?

2015年07月31日 00時02分42秒 | 日記

広島ブログ 

 

昨日の辛口ブログ「つづき」

   

こんなコメントが届きました。

 

・コメントを書いた人
maco

 すてきなデザインだなーと思っていたので、残念なニュースでした。
 私には、これはどう見ても同じ(類似以上)に見えるのですが。
パクリだとケチのついたものを平気な顔して使うつもりでしょうか・・・?
 競技場と同じく、早めにデザインし直したほうがいいと思うのですが。既にスポンサーなどが商品にのせようと取りかかっているでしょうし、いろんなところで影響が出るのでしょうね。

それにしても、予算オーバー、コンペやり直し、ロゴのパクリ(チェックミス)など問題ばかりで、どうなっているのかと心配になります。


一方、組織委員会は「デザイン内定後、長い時間をかけて世界各国の商標を確認してきた」としたうえで、「国際オリンピック委員会の承認を得ているので問題はない」と言っています。

でもね、「私が作ったデザインとよく似ている」と指摘された後に、「長い時間をかけて調査してきたが問題ない」 と悪あがきしています。

ここは「疑わしい」を罰することも必要で、安倍総理が新国立と同じように「白紙撤回」したら、人気が復活するかも知れません。無理かも知れませんが。

 

  

 広島ブログ

コメント (2)

金持ちヤクルトと 貧乏カープ

2015年07月29日 00時01分56秒 | 日記

広島ブログ 

 

気象庁の梅雨明け宣言(梅雨が明けたと見られる)から、雨が降ったり晴れたりします。感覚的には梅雨真っ最中のような気がします。

 

昨夜の明治神宮野球場(通称神宮球場)でのカープ対スワローズの試合、終始押せ押せのカープが見事な勝ちを収め、ヤクルトの9連勝を阻止しました。

この野球でテレビに映し出された観客席を見ると、バックスクリーンを境にライトスタンドから内野スタンドにかけて「黄緑」に染まっています。そしてレフトスタンドから内野にかけて「赤」色。

         

 

さて、この色の原因は何かと思い返せば、先ず黄緑はヤクルト球団がファンに配ったレプリカユニホームです。一方赤はファンがお金を出して求めたユニホームです。

何が言いたいのかと申しますと、ヤクルト球団はお金持ちで、カープ球団は貧乏なのかなと思います。マツダスタジアムでも配りモノをしますが、ポケットティッシュかうちわがせいぜいで、赤いミニ傘なんて珍しかったし、赤いお耳ももの凄く決心し、清水の舞台から飛び降りた気持ちだったのでしょう。

 

今期満員状態が続くマツダスタジアムですが、カープ球団ももう少しマシなプレゼントでファンにお礼をするべきだと思います。それに加えて試合途中でピッチャーが交代するとき、救援ピッチャーは歩いて出てきますが、マツダの真っ赤なオープンカーで出させるくらいの演出も必要ではないでしょうか。

 

 

 広島ブログ

コメント

自民と協調に「失望!」

2015年07月28日 05時48分41秒 | 日記

広島ブログ 

 

昨夜は会社OB会の皆さんと一緒に三次市内のグランラセーレの納涼会に参加しました。食べ放題・飲み放題の楽しい集まりでしたが、サービス企画のビンゴげーむがあり、何と「辛口」が最初のビンゴをGETしました。しかも私たちのグループ16名の中から6名もビンゴ! 

このところ中国新聞セレクトでも2度ビンゴになりましたし、ちょっとツキが回ってきたようで喜びました。

  【GETしたビンゴ賞品はスヌーピーのぬいぐるみ、孫娘にプレゼントしましょう】

  

昨日から安保法案が参院で審議されることになりました。良識のない議員も多数いる参院ですからあまり期待は出来ません。もし採決がずれ込み衆院での60日ルールによる再議決にでも発展すると安倍政治の独裁が強まります。地方での反対が与党である公明党の足下にも現れているそうです。

 

<安保法案>公明離れの学会員次々…自民と協調に「失望」

07月27日 21:07毎日新聞


 安全保障関連法案審議の舞台が参院に移った。日を追って国民の批判が高まる中、自民と足並みをそろえる公明党の足元で、地方議員や支持母体の創価学会員たちの反発や離反が起きている。平和を訴え、与党の「ブレーキ役」を自認する党はどこへ向かうのか。

 

公明党はその火消しに躍起になっているようですが、山口党首は「戦争をしないための安保法案だから理解して欲しい」 と安倍総理の受け売りで説得に乗り出していますが、どうなることでしょう。

 

 

 広島ブログ

コメント

国立白紙は総理の浅知恵

2015年07月27日 00時01分46秒 | 日記

広島ブログ 

全国高校野球広島県大会は新庄高校が市立呉高校を破り甲子園出場を果たしました。夏の大会初出場で喜びもひとしおのことと思います。そして夜のカープ、こちらは新庄高校出身の田口投手から三次高校出身の梵が放った2点ホームランで巨人を倒しました。

 

1勝2敗なのに気分は3連勝のような不思議な快感、お茶の間スタジアムで万歳しました。 

 

「新国立競技場建設白紙撤回」で安保停滞を打開しようとした安倍総理ですが、その波紋は思わぬ方向に広がり始めています。まさに国立白紙は「総理の浅知恵」でしかありません。

登場者はそれぞれ自分の立場を擁護して責任を他の人に被せようと躍起になっているのですが、総理をこき下ろすわけにも行かず、四苦八苦の発言に見えます。

     

 

【森喜朗元総理】 責任者は文部科学相だ、撤回の責任について私には関係ない。

【安藤忠雄氏】 頼まれたのはデザイン案の選定までだ。

【舛添東京都知事】 文科省は無能力・無責任だ、信賞必罰が出来ないなら組織の長は辞任して。

【下村文科相】 新国立競技場を間に合わせる仕組みづくりが私の責任だ。

【菅官房長官】 デザイン決定時の政府の責任について、色々な方から聞く必要がある。

【安倍総理】 誰に責任があると申し上げるつもりはない。最終的には私の責任だ。

 

それぞれ自分の観点を強調しているようですが、何とかしてこの責任から逃れたい思いが透けて見えるのです。自分が白紙撤回を打ち出しただけに安倍総理は、最終的には自分の責任などと言っていますが、「最終に至るまでの責任は私にはない」と言っているに等しい詭弁と感じます。

地方創生などと機嫌取りの政策を打ち出した政府ですが、2600億円もの無駄金を東京に投下して、邪魔な高齢者は地方へ島流し、舌も乾かぬ内に地方のベッド数は削減、何が地方創生でしょうか。

 

野党はこの問題で下村文科相の罷免を求めると言いますが、民主党内では政権受け皿を示すために、安保対案を打ち出す必要があると内輪揉めです。バカですねえ、「ひとまず廃案に持ち込みその後改めて議論する」 として、その間に衆院解散の準備をするべきですよ。

 

  広島ブログ

コメント

何故 「脱ゆとり教育」?

2015年07月26日 00時02分00秒 | 日記

広島ブログ 

気象状況などの影響で畑作物の生育に変化が訪れていると感じています。5月に植え付けたスイカが勢いよく伸びていると思っていたら異常なほどのアブラムシが発生して、やむなく抜いて捨てました。ニンニクも露地で育てたものは中途から生育が止まってしまいました。等々で今年の畑作は散々です。

 

120本ほど植え付けたメロンも7月に入ってから立ち枯れが目立ち初め、7割ほどが収穫不能です。この写真ほどに生育したところでTHI END は残酷ですがどうしようもありません。

 

     

 

さて、畑作物の生育は仕方ないことですが、学校教育が度々書き替えられています。

 

脱ゆとり、夏休み短縮広がる…授業時間増加で

 

夏休みを短縮し、最終日を8月31日より前倒しする公立小中学校が増えている。

背景には「脱ゆとり教育」を目指した学習指導要領改定による授業時間の増加がある

 


「防犯教育やネットいじめ対策など、先生は授業以外もやることが多い。1日あたりの授業数が減らせるので余裕が生まれる」

 

もうお分かりと思いますが、文科省はやたら滅多と教育方針を変えてしまいます。極めつけは「ゆとり教育」を見直し、授業時間を大幅に増やします。

「ゆとり」 を消し去ることについて、例えば自動車のハンドルやブレーキ、クラッチの遊び(ゆとり)を無くしたらどうなるでしょうか。レース用の自動車は遊び(ゆとり)を無くしていますが、通常の道路では恐らく運転できなくなるはずです。

 

人間だって「ゆとり」を失ってしまえば非常に動くことが難しくなるはずです。教育現場を知らない文科省の役人や大臣の考えることですから 「ろくでもない」 事に見えてしょうがありません。小学生をお持ちの皆様には色々と制約はあることと思いますが、我が子にはゆとりを持たせてやるように育てて欲しいと思います。 

 

 

 広島ブログ

コメント