升井紘 堪忍袋の緒を結ぶ

世間を見渡せば見るに堪えないことばかり 堪忍袋の緒を切ってしまっちゃあ終しめえよ!

「切れ目」 と 「歯止め」の行方・

2015年04月30日 00時02分10秒 | 日記

広島ブログ  心がけていること = 内容はともかく出来るだけ毎日ブログ更新すること

 

アメリカを訪問している安倍総理ですが、対中国の海洋進出を念頭に日米安全保障の推進のために集団的自衛権の行使などを表明しているようです。

 

日本のメディアは安倍総理が未だ法整備も出来ていない安全保障を語るのは、それによって法整備を「粛々」と進めることが出来るとの考えらしいのです。粛々については翁長沖縄知事から指摘され、菅官房長官が「今後この表現は使わない」 と記者会見でも語っています。しかし、どうやらその事が理解できないのか、つまり頭が悪いのか、それを承知で語っているのか、安倍総理の頭の中はよく分かりません。

 

メディアがフライングだという 安倍総理の理解を簡単に言うと、小学生の学習理解度に負けるかも知れないと指摘しているのです。

 

先ず、安保法制について今後の進展は

 

「切れ目ない協力」 が 「歯止めない協力」。

 

何だかこんがらがってしまい、銭形平次級の知恵者の出現が待たれます。。 

 

 

読み疲れ恐れ入ります。

 

 広島ブログ

コメント

隣のオッサンの予言が当たる

2015年04月29日 00時00分55秒 | 日記

広島ブログ  心がけていること = 内容はともかく出来るだけ毎日ブログ更新すること

 

強烈なM7.8の大地震に見舞われたネパールでは死者がどんどん増えて4500人を超えさらに増えそうです。昭恵夫人を伴ってアメリカ訪問している安倍総理、早めに用を済ませてネパールへお見舞いにでも行ったら男が上がるのに。

それはさておいて、大地震の発生は決して他人事ではありません。早い捜索と復旧を祈ります。

 

昨日の「辛口」は久々に大瀬良大地の初勝利を夢みてマツダスタジアム特別観覧席(ざっくばらんに言えば内野自由席最上段です)。

8回の裏まで両軍0行進でした。9回の表Dnaがボテボテの内野安打から得たチャンスに梶谷のタームリーで1点、その裏カープは無得点でした。

 

要するに負けたと言うことです。新外国人はちっとも仕事をしてくれません。昨夜の「辛口」はカープのヒーローインタビューを撮そうとカメラを持参したわけですが、そのチャンスはついに訪れませんでした。試合の合間にレーザービームで 「はい あなたが選ばれました」 の方々もお気の毒でした。

 

この試合でいつかのように又しても3塁コーチの石井琢郎が手を回し、ランナーはホームへ走りました。それを見た隣の席のオッサンが 「ありゃあ、また琢郎はやってしもうた、これじゃあ勝てん」 試合はそのオッサンの予言どおりでした。

 

一応、琢郎さんのブログをチェックしておきましょう。

 

「超琢郎主義 コーチ編」 には、 「大瀬良大地に点を取ってやりたかった」 という言葉はありましたが、ほとんど間に合わない自身のホームへ走れ!のアクションには触れていませんでした。

 

本日は「辛口」しょうもない応援で、すっかりお疲れました。

 

そんなわけで、読み疲れ恐れ入ります。

 

 広島ブログ

コメント

舐められた日本国債の格付け

2015年04月28日 00時01分58秒 | 日記

広島ブログ  心がけていること = 内容はともかく出来るだけ毎日ブログ更新すること

 

ヨーロッパから経済条項手柄を立てたいばかりの安倍総理、家庭内野党などと人気取りのパフォーマンスだけの昭恵夫人と仲良くアメリカへ飛び立ちました。

 

留守の日本にはこんな厳しい処分が突きつけられています。

 

大手格付け会社の「フィッチ・レーティングス」は27日、財政健全化に向けた十分な措置が取られていないなどとして、日本国債の信用度を示す格付けを上から6番目の「A」に1段階引き下げたことを発表しました。

発表によりますと、「フィッチ・レーティングス」は日本国債の信用度を示す格付けを上から5番目の「A+」から6番目の「A」に1段階引き下げました。
会社側は理由について、政府が消費税率の10%への引き上げを延期する一方で、法人税の段階的な引き下げを決めたことなどから、財政健全化に向けた取り組みに不透明さが高まったためなどとしています。

格下げで、日本は韓国より2段階、中国よりも1段階それぞれ格付けが低くなった。

 

経済第一のはずの安倍政権は、円安による貿易収支の改善、株価上昇による経済状況の好転などと大威張りで論評しているのですが、どっこい、国内の批判はかわしても国際社会の目を騙すことは出来ません。

 

見事に信用を無くしてしまいました。消費税増税がどうしても必要なら屁理屈抜きで対処するべきなのに、「票」を意識して繰り延べました。その一方で法人税は財界の「票」を期待して段階的引き下げに向けてスタートを切りました。こんな矛盾いっぱいの政策は決して良くありません。

 

拉致問題も解決できそうにありませんし、経済の好転も道遠し、鼻息の荒いのは自衛隊海外派兵で軍国指向の安保法制だけです。

○○につける薬がありません。前政権の民主党もひどかったが、それと大して変わらない失政の自民党です。

 

 

  「中村憲吉記念文芸館ホームページ」(第9回中村憲吉記念短歌交流会予告掲載しました) 

 

読み疲れ有り難うございました。

 

 広島ブログ

コメント (1)

帯〆や帯上げは使わなかったの?

2015年04月27日 00時01分06秒 | 日記

広島ブログ  心がけていること = 内容はともかく出来るだけ毎日ブログ更新すること

 

26日(日)好天に恵まれトラクターで畑を耕しました。通年「丹波黒大豆」の枝豆を楽しんでいる「辛口」ですが、少し早めの収穫を目指して「茶豆」に挑戦しています。先週ポットに種を播きやっと芽が出たところですが、その定植用の畝です。結構な汗をかきまして気分爽快でした。

 

ところで25日(土)は三次の尾関山で 「さぶろく会」 という集まり(自作のどぶろくを楽しむ会)をしまして、地元の会員5名と、はるばる広島市から(物好きにも)参加された会員2名の合わせて7名の催しでした。

自作のどぶろくの自慢話と試飲で盛り上がったのですが、尾関山公園には忠臣蔵でおなじみの、浅野内匠守の正室である阿久里姫の像が三次ライオンズクラブによって建てられています。

 

ちょっとピンボケですが、お許しください。

 

   

 

像は御影石の立像で、石造ながら着物の柔らかさが見事に表現されていて素敵なものです。その像を見ていた熊谷さんが、「この時代には帯〆は無かったんだろうか?」 と、なるほど像の帯には帯〆が見えません。すると奥様が 「帯〆も見えないけど、帯上げも見えないよね」 向井さんも村山さんも「そうよねえ、気がつかなかったけど 見えないね」。

 

元禄の頃の女性は帯だけで、帯〆、帯上げは使わなかったのでしょうか?今日は辛口はお休みして、歴史と文化のお勉強(答は分からない勉強ですが)をお届けしております。 

 

 

  「中村憲吉記念文芸館ホームページ」(第9回中村憲吉記念短歌交流会予告掲載しました) 

 

読み疲れ有り難うございました。

 

 広島ブログ

コメント

「大臣」の肩書きをつけた私人

2015年04月26日 00時01分00秒 | 日記

広島ブログ  心がけていること = 内容はともかく出来るだけ毎日ブログ更新すること

 

少しばかり日にちを遡ります。

 

春の例大祭が行われている東京・九段の靖国神社を安倍内閣の3人の女性閣僚が相次いで参拝しました。

          尻軽おばさんトリオ

  「心して靖国神社を春季例大祭でお参りをさせていただきました」(有村治子 女性活躍相)

 「ご英霊に感謝の誠をささげてまいりました」(山谷えり子 国家公安委員長)

 「これが外交問題になってはいけない。外交問題であるべき性質のものではない」(高市早苗 総務相)

 高市大臣は「総務大臣」。他の2人は「国務大臣」などと記帳し、玉串料は3人とも私費で支払ったということです。

 5か月ぶりに日中首脳会談が実現したばかりのタイミングで、野党からは「時期に配慮するべきだ」などと批判も出ていますが、菅官房長官は「あくまでも私人としての参拝だ」と日中関係への影響はないという見方を示しています。

 

彼女たちは22日に参拝したかったのだそうですが、安倍総理が習近平との会談予定日で、参拝が分かると会談拒否される恐れから1日延期させたのだそうです。この 「おばさんトリオ」 は言い換えると「尻軽女」でそれぞれ参拝の理由を偉そうにコメントしておりますが、本音は遺族から「票」をいただきたいだけのことです。加えて菅官房長官の発言はとんでもないとぼけ発言です。

 

つまり 「あくまでも私人としての参拝だ」 と参拝容認を示唆していますが、「おばさんトリオ」たちはそれぞれ高市大臣は「総務大臣」。他の2人は「国務大臣」と記帳しているのです。

 

どこの世界に 「大臣」 の肩書きをつける私人がいるでしょうか。 「私人」 の立場だと言う菅官房長官は、日本語が全く理解できていないと言われてもしょうがありません。もっとも、どんな屁理屈をつけてでもおばさんたちを庇うつもりですから 「つける薬」 はありません。昨日のブログにも書きましたが、日本の平均的な政治家と言える所以です。

 

昨日の辛口ブログにお二人からコメントをいただいております。わたくしより数段きつ~い辛口だと思います。有り難うございます。

 

  

  • ふぃーゆパパ
  • この方,ドローンとした目で「ドローンを活用すべきだ。」と発言してましたw

 

  • 嘘つき三カ国
  • 工場長
  • アメリカで仕事をしている時には、日本人、中国人、韓国人は嘘つきでズルいと感じていました。

    日本では中国人を嘘つきだと思っている人が多いのですが、アメリカでビジネスで接していた他の国の人達に比べると、日本人も五十歩百歩で、肝心なことを言わない、隠している、ということは嘘つきと大差ないのですが、日本人は言わなければ良いくらいと思い、それは非常にアンフェアでズルいという印象を持っていました。

    日本にいると仕事上より、政治や行政に対して、それを非常に感じます。

 

 

 

  「中村憲吉記念文芸館ホームページ」(第9回中村憲吉記念短歌交流会予告掲載しました) 

 

読み疲れ有り難うございました。

 

 広島ブログ

コメント