goo

本格的な収穫

早生の玉葱、赤玉葱に次いでの玉葱を収穫する。玉葱酢漬け、スライスしておかか。ポテトサラダには赤玉葱を入れる。玉葱ドレッシング等々。クッキングには、欠かせない野菜である。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マーマレード

先日、九州へ行った際に兄嫁さんの台所に甘夏がゴロゴロしていたのでマーマレードにしたいので分けて貰った。これは、親戚の方のお庭で実ったものでワックスかけが無く、見栄えも市場には出されない感じ。帰って直ぐに、1晩水に張り→白わたをスプーンでけそぐ→風体+実+果汁→3割の砂糖で完成。えぐさも少な目の砂糖で上手くいった。有難うね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パソコン仕上げのカレンダーとアップリケの袋

兄と兄嫁さんの作品。写真と1ヶ月分のカレンダー付きを1年分を皆んなに呉れた。他にも図形に写真をはめ込んで周りをぼかした絵葉書を沢山頂く。8人皆んながパソコンが出来、タブレット2名、スマホ1名、携帯4名。1名の方は、月1位自分のパソコンを持参して分からない所を教わりに行っているとも話されていた。4年の年月は変化あるものだ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

田植え


田植え

ちょっと行かない間にビシッと田植えが終わっていた。この近辺は野生シカが出て、苺がほぼ全滅だった。借りている農家の方が、自分の所と私達の菜園グループ周囲をネット囲いをして呉れた。果物の柿や生産物、籾殻等々頂き、恐縮する。車は、畑近くの卵生産の方の所へ交渉したらどうぞと言って頂き、甘えて長ーく使わさせて頂いている。気持ちいい方ばかりで感謝。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

学ぶ理由 日経新聞私の履歴書から

何時もここの欄を読んでいる。1人の方が1ヶ月生まれてから現在迄を手記されている。今月もいよいよ後、1回となる。内容は日々の雑感で趣味、家族等書かれている。多趣味で小唄、語学、パソコン、スポーツ等々で楽しまれて居られるが、ご本人が言われるには、全て基本を押さえる事が大切である。そうでないと上達がいまいちで伸びが遅い。しかし何でもいいから学んでいると生きていく上で頭で考えて判断が出来ると確信出来ると締めている。自分も全て我流等でこの方の置かれている位置とは格段の差でもどれもさっぱりだが、多趣味だと必ず何処かで活きるのではと一人合点している。この欄を読んでいて思う事は女性が少ない。又、生きて行く上でパーフェクト人生も無いもの。自分と共通項もある時もある。その時は嬉しいもの。赤ちゃん時代は、どの方も皆んな同じなんだと。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パソコンボランティアの仕事

パソコンボランティアの活動講座には、多種ある。その中の一般募集の講座を担当しているのでその1つの仕事をしに出かける。募集された方の当日の食事場所を1ヶ月前に取る。その日が今日で他にテキストを印刷をする。その他に自分関係の仕事もついでにする。私達が活動している1場所は会員皆んなが使用するので一度でキビキビと進まないので出来る時、出来る部分をしておく。色んな仕事でそれぞれ出向いて来られていた。作業なのでお昼前には帰れた。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

小学校パソコンボランティア

先週の名刺作成。6年生の作品は、インターネットから選んだ画像をコラージュ風に組み合わせている。ユニークの作品ばかり。画像の取り込み→名前付けて保存→作成分に貼り付けが、日頃パソコンボランティアでの操作手順より、複雑で何か資料を作ったら分かりやすい。講師機→受講生機経由の説明だけでは低学年は理解しにくい。大文字ローマ字入力、文字間等の操作を忘れている方もいて思い出される場面もある。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

兄弟姉妹の会

4年振りの私方の法事を兼ねて九州に2泊3日で8人(配偶者共)で集まる。年齢が74歳から63歳迄の皆んな接近した年齢なので話しの内容も健康&日々の暮らし振りも好き勝手に話しをしても大差ない。盛り上がりも大きい。菜園&花作り、お料理、写真、パソコン、ゴルフ等々同じ楽しみ方をしているのもあり、話しは更に盛り上がる。小さい頃の思い出話しでは、殆ど共通話しだが、中にはかた一方では覚えていても相手方は覚えてない場合もある。今、生きているわずか1/3以下の時間分でも幼い時期とか、心がまっさらだった事もあり、内容も清い話しが多い。法事は法事として兄弟姉妹会は何時もこれからの生活に力を貰う。有難うね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アザミ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ツツジ

一重ツツジ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ