goo

パラグアイに負ける。

23時から2時まで3時間を観戦する。守りも攻めも完璧。最後の最後で球が入らす・・入らなかった事はしょうがない。済んだ事をほじくり返しても・・4年後に気持ちを切り替えた方が賢い。若いチームプレーを観戦出来、にわかサッカーファンも今日でおしまい。元、日本代表の武田選手がいいことを言われていた。勝ち負けも大切だが、観戦している日本の子供達に勇気や感動・「頑張れば可能になる」プレイを見せて上げ、サッカーとはいわずスポーツの楽しさを分かって貰えたらそれが一番素晴らしいのではと話された。因みに本田選手も5歳から始められた。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

go swimming

今月6回目クリア。29日~ 5日間レッスンはお休み。平に入ったが33名で3レーン使用しての盛況。分かりやすい説明で上手く行く。模範に泳ぐのを見ると潜水で半分程行き、あと3回掻きで25mである。潜水が多ければ疲れ方が違う。最近、このスイミングのマスターズ試合で世界新・日本新を団体で取得したようで大きくポスターが掲載されていた。中味の濃いスイミングではある。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ちしゃ菜の酢みそ和え

ちしゃや青菜を生で食べようと思ってもそう沢山食べれない。
酢味噌和えにするとパクパク食べれる。
  ちしゃ菜300g
  酢・砂糖各大1
  薄口醤油小1/2
 みそ小1
すりゴマ白大1
  練りゴマ小1
ちしゃは熱湯でゆがく。
冷水に放す
しぼる。調味料に合える。

山芋和え
山芋をビニール袋に入れて麺棒で叩く。
冷たくする。
調味料で合える。
酢大2
味噌大2
砂糖大1

暑い日は酢料理が食が進む。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パラグァイ の グラマー選手の言葉

次回に対戦する相手の選手のメッセージ。「今から大変なことをやろうとしている。大変だから素晴らしい。素晴らしいことをする人間がくじけてはいけない」。といういい言葉である。観戦している私達は応援しながらこの言葉も共有してそして元気も貰らう。頑張って!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

デンマークに勝つ


早起きしてTVを観たら開始26分経過していて何と日本が「1」と得点している。間違いでないか確認。すごい。試合前は負けに間違いないようだったのでど根性には頭が下がる。元気を貰う。体格には負けている。走行距離は日本が勝っている。それが勝利に結びついた。1人1人見ていたらチームワークで頑張っている。ゴールキーパーを讃えて上げたい。ボールの掴み方が自信ある取り方で安心感がある。ルールは余り分からないがスポーツはプレイしても観戦でも楽しいし、清々しさが残る。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おしゃべり

近所の方達とおしゃべり。お互いに忙しいのでゆっくり話す機会は25年近くいても少ない。たまに何かを差し上げるとか、木々の「消毒、剪定」を合わせるなどはいつも一緒にする。もう1人の方はお花の交換をしたり、料理が上手なので教えて貰う。たまには「向こう3軒両隣」とよく言われていることを実行!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

はまゆうが咲く。

今年もはまゆうが咲く。蕾があと3個ついている。百合とは違う良さがある。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パソコンボランティアの講座アシスタント

今日の講座は写真をPicture Managerで加工する。少しの加工には便利である。講師はパソコンボランティアを立ち上げに手伝った方なのでベテラン。
きめ細かい講座で受講生さんも嬉しかったのではと思う。
しゃべり・講座進めにメリハリがあるなと・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3/120人中が活躍しているそうである。

6/20寿楽会誕生会開催。最初の挨拶で会長(80歳)が自分達の同窓会で自分自身が健康が健康で活躍出来ているのは3人しかいない。自分自身とか身内とか中々難しくなってくると話される。会のしめで副会長もたまたま6年前に定年退職した方が5人おられて配偶者を含めて10人で寿楽会を発足したのが今となっていますと言われた。まだ若組みの10人なのでこの会も続けられますが(支え組み)他の老人会は潰れていくそうである。私達の会も私より若い方は入会は無い。理由は老人会に入らなくてもサークル活動で活躍できるから。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

朝7時半待ち合わせ

我が家の菜園より上の方で友達の菜園がある。白ナスの苗を頂く。菜園のベテランで全て自分の採れた作物の種で育て上げている。料理も上手なので泳ぎながら聞く。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ