オーケストラな食卓

オーケストラでフルートを吹いてました。食卓にもハーモニー溢れる料理を♪テキサス州ダラス在住。オーダーケーキ販売してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バレンタインにどうぞ☆りんごのブラウニー

2008-01-30 17:15:46 | 焼菓子(ケーキ)
1月もそろそろ終わり。2月はバレンタインの季節ですね
ということでチョコレートを使ったお菓子を作ってみました。

「りんごのブラウニー」です。ほろ苦いチョコレート生地に入れた紅玉りんごは
甘酸っぱくて大人の味わいです

いままで作ったブラウニーでも1番のお味になりました。
口に入れるとホロッと崩れるのだけどしっとり濃厚なのです。

写真入りで丁寧にレシピを書きましたのでぜひ作ってみてくださいね!
レシピはこちら
レシピ りんごのブラウニー☆しっとり大人味 by なおみっくすふるーと



今回使った洋酒は「カルバドス酒」というりんごで出来たブランデーです。
りんごを使ったお菓子に使用すると最高に美味しくできます。
甘くて優しい味なので、なおみっくすふるーとはトリュフ作りにも使用します

「ブラウニー」というと私の好きな作家のひとりである、江國香織さんの小説を思い出します。
「こうばしい日々」という小説の中にブラウニーが出てくるのです。

それは「熱々で、甘ったるくなく、とてもこうばしい」そうです。

江國さんの小説はおいしそうなお菓子がよく出てきて読んでいると作って
食べたくなります。
「じゃこじゃこのビスケット」とか「ジャミパン」とか・・・

そしてもう一人の好きな作家のよしもとばななさんの小説に食べ物が出てくると
なおみっくすふるーとは、決まってお腹が空きます

作ってみようかな♪と思ったらクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング






Comments (2)

フレンチトースト♪

2008-01-29 13:49:57 | おやつ
今朝はフレンチトーストを焼きました。
フレンチトーストは実家で親に作ってもらった事がなく、初めて食べたのは
なおみっくすふるーとが高校生の時で、お友達のお家にお泊まりに行った際
でした。そのお友達のお母さんが朝に作ってくれたフレンチトーストが人生初☆
だった訳です。柔らかくて甘いパンの味は衝撃でした。

それから自分で色々試した結果がこんな感じになっています。
簡単なのでレシピをこのまま載せますね♪

「なおみっくすふるーとのフレンチトースト」
分量(2人分)
フランスパン 半分(3cm幅に輪切りにしてまた半分に)
A牛乳     200cc
A卵      2個
A砂糖     大さじ1
Aラム酒    大さじ1/2
バター    20g
メープルシロップ 
ココナッツファインまたはアーモンドスライス

1,Aをすべて混ぜ入れたなかにフランスパンを浸す。
 (前日の夜にやっておくといい)
2,フライパンにバターを溶かし、1を入れてよく焼く。
 ポイントは皮の部分もフライパンの周りの面を使ってよくパリパリに焼く事。
3,お皿に盛りつけたらたっぷりのメープルシロップをかけて、ココナッツなどが
 あればそれを散らす。ナイフとフォークでお召し上がりください♪

ポイントはフランスパンを使うことで中のフワフワ感と外の皮側のカリッと感
を出すことぐらいです。

写真のお皿は昔「日本うま味調味料協会 うま味レシピコンテスト」で受賞
した時に頂いた「ノリタケのリンネコレクション」です。
旧姓ですが「ホタテと空心菜のうま味粥」を出品しました。
たまにですがレシピコンテストに(賞品目当てで)出品しているのでまた受賞
したらご紹介したいと思います

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング



Comments (4)

ごま油を使用★ごまのシフォンケーキ

2008-01-28 14:35:22 | シフォンケーキ
朝食にもぴったりなケーキを作りたくて。
あまり甘すぎずにできれば栄養もあって・・・と考えた結果、
「ごまのシフォンケーキ」を作ってみました。

今回は試しに「ごま油」を油分の一部に加えてみました。
なかなかお菓子作りにごま油は出てこないので面白いでしょ?

結果はごまの風味が生地からよく薫って、混ぜた白ごまもプチプチと
楽しい歯触り。大成功です♪

レシピはこちら
レシピ ゴマ油を使用!ゴマのシフォンケーキ☆朝食 by なおみっくすふるーと

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング

Comments (4)

定番のフルーツパウンドケーキとブルーウィロー

2008-01-24 14:37:04 | 焼菓子(ケーキ)
しばらくぶりの更新です。今回は定番中の手作りお菓子のドライフルーツを使った
パウンドケーキです。

でもなおみっくすふるーとらしくした点といえば砂糖を黒糖で作っていること。
ラム酒風味なのでグラニュー糖よりも精製していない黒糖や三温糖の方が
生地に合うと思ったのです。
だって「ラム酒」ってサトウキビから作られているんですよね。
生地はほんのり琥珀色。懐かしいお味になりました。2,3日後のほうが味が
しっとり馴染んでおいしくいただけます

レシピはこちらです
レシピ 定番のフルーツパウンドケーキ by なおみっくすふるーと



お皿は最近購入した英国スポード社のブルーウィロー柄のケーキプレート。
なかなか手に入らない廃盤品だったので貴重です。
17cmサイズで3700円。ちょっとお高めだけどこうやってケーキを乗せるとステキ
でしょ?パウンドケーキはイギリスのお菓子。だからイギリスの食器に乗せると
やっぱりお似合いです

ちなみに今持っているブルーウィロー柄の食器は飾り棚に入れています。
内容はウエッジウッドのカップなどアンティークのものばかり。
こうゆう食器でお茶をいただくと懐かしい気持ちになるティータイムが過ごせます。



次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング
Comments (6)

きゅうりのピクルス

2008-01-15 14:39:08 | お料理
きゅうりが久しぶりにお買い得値で売っていたので4本分をピクルスにしました。
こうしておけば冷蔵庫で1ヶ月は美味しく食べられます。
この自家製ピクルスで「タルタルソース」を作るととっても美味しいのです。

作り方ここちらのサイトを参考にしました。「漬けるドットコム」

ピクルス液には月桂樹の葉とブラックペッパーとニンニクと赤唐辛子を一緒に
いれるのですが、ガーゼでなくお茶を入れるパックに最初から入れておけば便利です

冷蔵庫の中でジワジワ美味しくなっていくのが楽しみです♪

レシピブログにも参加しています。

お料理も頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 料理ブログへ



Comments (2)

目指せクリスピー・クリーム・ドーナツ◎

2008-01-12 17:20:24 | パン
今日は寒くて外は雨。では家でゆっくりしようとドーナツを作ってみる事に
しました。

ドーナツは最近流行ってますよね。クリスピー・クリーム・ドーナツは3回くらい
食べた事がありますがアレって作れたらいいなぁと思い、目指して試作!

本物はこちら。サザンテラスで40分くらい並んでゲットしたときのもの。


結果は美味しいけどアレのようにはなりませんでした
あのふんわりしているけど口溶けがよくてそれでいてすごく甘~いドーナツを
作るには一体何を入れているんですかねぇ。
雑誌「Mart」に載っていたYOMEさんのレシピを改良してみましたが、無理でした。



味はグレーズド(砂糖がけ)以外に「シナモンと砂糖」「きなこと砂糖」のもの
も作りました。

当初はアメリカンなクリスピークリームドーナツを目的に掲げた今日のドーナツ作り。
想定外にきなこ味が「給食の揚げパン」にそっくりに美味しく出来上がりそんなとこで一応満足しました。

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング



Comments (4)

鎌倉で紅茶と葉山牛

2008-01-10 23:36:16 | おいしい食べ物
今日はダンナさんが仕事を午後半休とってくれたのでお昼過ぎから鎌倉に
行きました。ウチから鎌倉へは電車で数駅で近いのです。
初詣がまだでしたので鶴ヶ岡八幡宮へ

まずお茶に立ち寄ったのが銭洗弁天近くの「ブンブン紅茶店」
紅茶好きの私としては「日本紅茶協会」の認定店であることって信頼してしまいます。
ここもそうなんですよ。あと好きな喫茶店は渋谷の「ケニヤン」と藤沢の「ディンブラ」ですね。

写真にあるのは英国スポードのブルーウィロー柄のティーカップでサーブされた紅茶と
フレンチトーストです
今は日本のスポード社代理店でもこのカップ買えないんです。ブルーウィロー柄を
集めている私としてはここでならばこのカップで紅茶が頂けるとウキウキでした。
ついでに奥に写っている日本紅茶協会開発のティーポットも購入しました。
こちらは注いだ後に注ぎ口から紅茶が漏れない優れものです。


次にコンフィチュール専門店の「ロミ・ユニ・コンフィチュール」へ。
購入したのは「キウイのマンゴーのコンフィチュール」その名は「ギャルソン」です。
でも本当に欲しかったのはスプーン。こちら銅製で持つとズシリと重いのです。
1本1050円也。ちょっとお高いですが時が経つとイイ色に変化するので楽しみ。
これで我が家に3本揃いました。

そして八幡さまにお参りしておみくじ引きました。(私は大吉ダンナさん小吉


夜は美味しい鉄板焼きステーキを食べました
お店は小町通りにある「マザーズオブ鎌倉」
葉山出身のダンナさんですが葉山牛は見たことないとのこと。
前にも行った事あるお店でしたがやっぱり美味しい!!
葉山牛コース、1人8000円は高いけどこれから風邪ひかないように精をつけよう
と二人で満腹になるまで食べました。幸せでした
大仏さん柄のお皿。目の前で葉山牛は焼かれてお膝にのっけられていました。

久しぶりにデートした気分な一日でした最近の週末はスーパーだけだったもので・・・


私の一日が少しでも参考になられたらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


Comments (2)

あんぱん

2008-01-09 14:28:28 | パン
昨日は天気がよく暖かかったのでこの室温はパン作りにもってこいだ、と思い
「あんぱん」を作りました。
ホームベーカリーがない我が家、いつも発砲スチロールにコップ一杯のお湯を入れて
生地を発酵させています。それが温かいと室温でもOKなのです
ちょうどお正月に松風焼きを作ってあまった「けしの実」があったので。

中身は実は市販の最中の餡です。といっても最中の皮と餡が別々になっていて
食べる直前にご自身で餡を挟んでお召し上がりください、というタイプのもの。
亀屋万年堂の「お手づくり最中」の餡を使用しました。

一つのサイズがちょうどあんぱん一つ分で楽にできました。
普通の練り餡だとレンジで水分とばしてからじゃないと包めないんですよね。

余った皮はどうするかって?アイスを挟んで美味しくいただきます

「あんぱん」って日本人が考えたパンですけど、よく出来ているなぁと感じます。
日本にパンが広まったのは「あんぱん」の誕生が元になっているというお話を昔聞きました。おまんじゅうのようですものね。日本人が大好きなはずです。

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング





Comments (4)

余った「きなこ」でクッキー◎ポルボローネ◎

2008-01-08 16:06:00 | 焼菓子(クッキー等)
きなこでスペインのお菓子、ポルボローネ(ポルボロン)を作ってみました。
口に入れるとホロッと崩れてしまうこの味わいは1度食べるとクセになるかも
しれません。そして独特のネットリ感が面白いです。
香ばしいきなこ味の、このクッキーは緑茶との相性抜群です。

レシピはこちらラッピングした画像もあります。
レシピ 簡単◎きなこのポルボローネ by なおみっくすふるーと

ポルボローネって作り方が数あるお菓子作りの中でも変わった事をする行程が
あります。
それは小麦粉をフライパンやオーブンであらかじめ焼くこと!
こうすることで小麦粉のグルテンが弱まり、ホロッとした食感になるとか。

スペインにはこのポルボロンを1つ口にほおばって、粉がこぼれないように
「ポルボルン、ポルボルン、ポルボルン」と3回唱えながら食べると幸福に
なれるという言い伝えがあります。
だからこのクッキーは「幸福を招く」と言われています。

では、きなこがお家に余っていたらぜひポルボローネを作ってみてくださいね。「残りものには福がある」とかけ合わさってとっても幸せな一年になるかも

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング




Comments (2)

抹茶ロールケーキ☆和風きなこクリーム

2008-01-05 22:03:48 | ロールケーキ
お正月らしいお菓子の第2弾に抹茶ロールケーキを作りました。
クリームは香ばしくおいしいきなこのクリーム。これが抹茶生地にベストマッチ

あと黒豆はダンナさんのお母様お手製のもの。ふっくらつややかな黒豆さんは
抹茶のほろ苦く薫り高い生地に巻かれてもおいしく頂けました。

好評だったのでぜひ作ってみてくださいね
レシピ 抹茶のロールケーキ和風きなこクリーム♪ by なおみっくすふるーと



そうそう、抹茶はお抹茶用の高価なものを使用しました。これをケチると
いい抹茶色がでないんです。高品質だとホント目にも鮮やかな抹茶色に焼き上がり
ますよ。和菓子のように上品なお味なロールケーキです

レシピブログにも参加しています。

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。

お菓子 ブログランキング

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

Comments (2)

みたらし団子と陶あんのお皿

2008-01-02 23:22:07 | 和菓子
あけましておめでとうございます
私の住んでいる神奈川は元旦、今日ともに雲ひとつないくらいの青空で
今朝は雪をかぶった富士山がよく見えました
今年一年が皆様にとってよき一年となりますように。
なおみっくすふるーと も今年はもっとハーモニー溢れるお料理やお菓子を
作っていきたいと思います!

新春の第一弾のお菓子は和菓子です。といっても簡単な「みたらし団子」
上新粉に倍の水を加えて蒸かし、練ったものを丸めていくだけです。
みたらしのタレは以下を参考に作りました。量が多いので1/4の分量で
充分たくさんできます。
みたらしだんごたれ:作り方
タレは団子でなくても焼いたおもちにのせても美味しいですよ。

食器はお花の柄が美しい京焼の「陶あん」さんのもの。
南天の小判皿と紅白椿のお湯呑みです。お湯呑みは他の絵柄で合わせて5客
持っています。去年京都に行った際に陶あんさんの窯元で注文したものです。

お気に入りの器で頂く食べ物は目でも楽しめ、優雅な気持ちにさせてくれます。
器と料理のハーモニー。これはとっても大事ですね!
お正月ということもあって和食器の美しさを再認識しました。
少しずつですがこれからも陶あんさんの器を揃えていきたいです。

レシピブログにも参加しています。

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。

お菓子 ブログランキング

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



Comment