オーケストラな食卓

オーケストラでフルートを吹いてました。食卓にもハーモニー溢れる料理を♪テキサス州ダラス在住。オーダーケーキ販売してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ベルギーワッフル♪ついに手にいれたワッフル型で

2009-11-15 21:28:58 | おやつ
焼き立ての甘い香りのワッフルにシンプルにハチミツをかけて♪

ワッフル、ずっと作りたかったけれどこのお菓子は専用の焼き型でないと
作れずずっと作れる日を夢みていました。
お友達のNO-KOさんが息子ちゃんのおやつに美味しそうにワッフルを焼かれて
いるのを見て、憧れていたんです。

そして、ついにワッフルベーカーを買いました☆
流行りの電気タイプではなく、直火にかけて焼くNORDIC WAREのもの。
持つとズシリと重く、一度に4個焼けます。

柄の所に“HOT”と“COOK”の表示入りの温度計がついているんです。
火にかけ適した温度になると針がCOOKの表示内に入ります。
そしたら生地を流し、時間がきたら裏返す焼き方です。
手作りの醍醐味が味わえるというか、たい焼きやさんになった気分というか、
焼いている時間がとても幸せでした。

今回はイーストを使ったベルギータイプのワッフル♪
アメリカンタイプはベーキングパウダーを使って簡単に焼けるようです。
そしてふんわり柔らかなリモージュタイプのワッフルというのも魅力的です。
しばらくワクワクとワッフル作りにはまりそうです。


週末の3時のおやつにダンナさんと一緒に食べた一皿がこちら♪
ワッフルには自家製のりんごジャムを混ぜて焼き、トッピングにも添えています。
温かいワッフルにバニラアイスを乗せてシナモンシュガーをかけて・・・
もう急いで食べてしまうくらい夢のように美味しいデザートでした☆




クリックして頂けるとランキングに加算される仕組みです。
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


3タイプのシナモンを使ってさまざまなレシピにトライ☆へ参加中♪

Comments (14)

お食事クレープ「ガレット」

2009-09-27 11:58:34 | おやつ
休日のブランチより。
フランスといえばクレープが有名ですよね。
クレープでもそば粉を使った生地で塩気のある具材を包んで焼いた「ガレット」
をご存じですか?
フランスでも何度も食べたし、学生時代にも美味しいガレットが食べられる
クレープリーによく行ったものです。(モトカレト)

そば粉は家になかったので今回はホットケーキミックスでお手軽に再現して
みました。普通に焼くより牛乳を大めにしただけの生地です。
ホットケーキミックスは生協の「お豆と雑穀のホットケーキミックス」を使用しました。これは栄養があるのでお勧めです。
生地に香ばしさがあり、またモチッとした感じがまさにそば粉のクレープのようでした☆

具はほうれん草、チーズ、ハム、卵。


卵が半熟のうちに折りたたみます。仕上げにピンクペッパーを飾って。
ナイフとフォークでアツアツのうちに頂きます♪


そしてデザートは甘いクレープ。
nutellaというヘーゼルナッツの香ばしいチョコスプレッドとバナナを
挟みました。
nutellaはフランスのクレープリーに必ずある味なんですよ♪
やっぱり甘いクレープって大好き!


ちなみに私が学生時代に通ったのは渋谷にある「Au Temps jadis 」というお店。
渋谷とは思えないくらい静かな雰囲気の場所にあります。
ここの砂糖とバターだけのクレープは美味しくて忘れられない味なんです。
すごくすごくオススメのお店です。

あともう1軒は表参道にある「Cafe-Creperie Le Bretagne」というお店。
勤務先が近くて何度か行きましたが夜のディナーでも満足しちゃうガレットが
食べられます。

クレープの皮は何枚も焼けたのでラップに包んで冷凍しました。
これでおやつに簡単にクレープが楽しめます♪

クリックして頂けるとランキングに加算される仕組みです。
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


Comments (6)

イングリッシュスコーン☆手作りグミ

2009-08-27 12:49:31 | おやつ
スコーンといえば言わずと知れたイギリスのお菓子ですが
敢えて「イングリッシュスコーン」と命名したのは、作り方が
本場イギリス風に「バターミルク」を使うレシピのものだからです♪

でも「バターミルク」って日本では売ってないんですよね。
なので裏技で牛乳にレモン汁を入れてしばらく置き、トロッとさせたものを
使用しました。
このレシピ&裏技は私が好きな雑誌「RSVP」で紹介されていました。

スコーンは素朴ながらたまにすごく食べたくなります。
私はフードプロセッサーで簡単に作るので思い立ったら作っています。
そう、スイーツというより「おやつ」感覚♪

そして、おやつらしいおやつも作ってみました。
パイナップル味の「手作りグミ」です。


グミって私が子供のころに結構流行りました。
果汁グミとかコーラ味のとか。
最近はジェリービーンズなどの輸入物のお菓子を量り売りで売っているお店
を見かけるとそこでグミを買ってしまいます。

で、グミって簡単にできるんです。
ジュースにゼラチンを入れてレンジでチン!です。
Cpicon ジュースで手作りグミ☆ by なおみっくすふるーと

型はIKEAで買った製氷用のもの。
柔らかい素材なのでグミを取り出すのも楽でした。

味見ついでに1個食べたら、市販のものと変わらず美味しくて
何個も食べてしまいました~
でも材料がシンプルと分かっているため、合成の色素や香料たっぷりの
市販グミを食べるよりはいいかな、なんて思いました。

今、息子のRyuは離乳食を少しずつ進めている段階ですが
おやつを食べられるようになったら簡単な「手作りおやつ」を
食べさせてあげたいと思います。
気は早いですが、1歳のお誕生日には食べられるものでバースデーケーキを
作ってあげるのが夢です♪

クリックして頂けるとランキングに加算される仕組みです。
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。
Comments (12)

かぼちゃのパンケーキ♪

2008-10-01 23:35:12 | おやつ
10月になりましたね。
数字が2ケタになる月になると今年ももうあっという間に
過ぎていく気になります。
毎日を大切に過ごさなくちゃ!

10月のお菓子といえば「ハロウィン」にちなんで「かぼちゃ」ですよね
洋菓子やさんや花屋さんの店先はもうすでに「ジャックオーランタン」
が並んでいるのを目にします。

そこでかぼちゃを使ってパンケーキを焼いてみました。
配合はオリジナルですがとっても美味しくできたので
よろしければ今月に作ってみてください

かぼちゃのパンケーキ
(2~3人分)
薄力粉    130g
ベーキングパウダー 小さじ1強
牛乳      120cc
無糖ヨーグルト   100g
卵      1個
きび砂糖や三温糖  20g
塩         ひとつまみ
かぼちゃの裏ごし  75g


ちなみに、私は薄力粉に全粒粉を2:1の割合で配合しました。
全粒粉入りだとモチモチした食感になるんですよ



切り口はちゃんとかぼちゃ色です。
たっぷりのメープルシロップとバター、熱い紅茶と一緒に食べたら
幸せ~なひとときでした。


クリックして頂けるとランキングに加算される仕組みです。
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中!


Comments (14)

鈴カス♪栗あん入り

2008-03-31 19:55:09 | おやつ
昨日、3週間の実家ステイを終え、家に戻ってきました
実家では外食や母の手料理をご馳走になることが多かったので
ブログもお休み気味でしたが、本拠地に戻ってきたので
また頑張って美味しい物を作ろうと思います

今日は簡単でかわいいお菓子を作りました

「鈴カス」って知ってますか?
「鈴のようなカステラ」で、駄菓子やさんや屋台で売られているものです。

それをイメージして、ホットケーキミックスで作ってみました
分量は100gのホットケーキミックスに卵2個、牛乳50ccです。
ホットケーキを焼く時より卵を増やしてみたのでフワフワになりました

我が家にはたま~にたこやきを作るのでこのような「たこ焼き器」があるのです。


中身はたまたまあった「ひとくち羊羹」の栗羊羹を小さく切って入れました。
あつあつの出来たてを食べると中身の栗あんも熱くて美味しかったです♪
レーズンやチーズを入れても美味しいでしょうね

そうそう、こないだ母とお花見をしながら散歩をしていた時、
「つくし」を見つけました



携帯の画像なので鮮明ではありませんが
珍しいですよね

駅の脇の土手に生えていたんです。
誰もが早足で通り過ぎるような場所に、まっすぐ伸びている姿を。

こうゆう風景を発見できる時って心が穏やかな時だと思いませんか?

きっとお嫁に行って以来、離れて暮らしていた親元に久しぶりに戻って
安心した心地になっていたのでしょう。

もちろんダンナさんとの生活は幸せですが、家族だった時間と歴史は
断然、両親との方が長いので落ち着くのは当たり前ですよね

ダンナさんが出張から戻ってくるのは土曜日。
この1ヶ月は貴重な時間を過ごせたので感謝

でも早く元気に帰ってきてね。>ラスベガスにいるダンナさんへ

1票が励みになります。よろしければクリックください♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング


Comments (6)

「アジアン蒸しパン」と「電子レンジで焼き芋」

2008-03-23 18:37:07 | おやつ
実家でゆっくり生活も残りあと1週間になりました。
最近ではお料理を母の代わりに作ったり、お嫁に行く前には
疑問にも思わなかった日々の掃除や洗濯のコツなどを教わっています

今日、バターがなくてもできるお菓子を作ろうと思って作ったのが
この「アジアン蒸しパン」

なぜアジアンかというと、生地に少しアーモンドエッセンス(杏仁豆腐みたいな
香りになります)を入れて、トッピングに自家製オレンジピールとココナッツ
パウダーを乗せてあるからです。

ほんのりアジアンな風味に出来上がりました
もう少し改良したりアレンジを増やしたらレシピにしますね

そもそも小麦粉入りの生地を「蒸す」というのはヨーロッパのお菓子には
ほとんんどありませんよね。っていうか思い浮かびません。
中国や日本などのアジアの地域に見るお菓子作りの方法なんでしょうね

そしてもうひとつは冬の名残のお菓子を作りました。
電子レンジでできる焼き芋です。



「世界一受けたい授業」というテレビ番組で紹介されていたのを
どなたかのブログで知り、作ってみたら大成功でした

超簡単!石焼き芋の作り方!!

キレイな黄金色にできて、ホクホク甘みがあって最高でした
また寒くなる季節に作ってみようと思います。

1票が励みになります。よろしければクリックください♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング



Comments (4)

フレンチトースト♪

2008-01-29 13:49:57 | おやつ
今朝はフレンチトーストを焼きました。
フレンチトーストは実家で親に作ってもらった事がなく、初めて食べたのは
なおみっくすふるーとが高校生の時で、お友達のお家にお泊まりに行った際
でした。そのお友達のお母さんが朝に作ってくれたフレンチトーストが人生初☆
だった訳です。柔らかくて甘いパンの味は衝撃でした。

それから自分で色々試した結果がこんな感じになっています。
簡単なのでレシピをこのまま載せますね♪

「なおみっくすふるーとのフレンチトースト」
分量(2人分)
フランスパン 半分(3cm幅に輪切りにしてまた半分に)
A牛乳     200cc
A卵      2個
A砂糖     大さじ1
Aラム酒    大さじ1/2
バター    20g
メープルシロップ 
ココナッツファインまたはアーモンドスライス

1,Aをすべて混ぜ入れたなかにフランスパンを浸す。
 (前日の夜にやっておくといい)
2,フライパンにバターを溶かし、1を入れてよく焼く。
 ポイントは皮の部分もフライパンの周りの面を使ってよくパリパリに焼く事。
3,お皿に盛りつけたらたっぷりのメープルシロップをかけて、ココナッツなどが
 あればそれを散らす。ナイフとフォークでお召し上がりください♪

ポイントはフランスパンを使うことで中のフワフワ感と外の皮側のカリッと感
を出すことぐらいです。

写真のお皿は昔「日本うま味調味料協会 うま味レシピコンテスト」で受賞
した時に頂いた「ノリタケのリンネコレクション」です。
旧姓ですが「ホタテと空心菜のうま味粥」を出品しました。
たまにですがレシピコンテストに(賞品目当てで)出品しているのでまた受賞
したらご紹介したいと思います

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
レシピブログにも参加しています。


お菓子 ブログランキング



Comments (4)

カラメルりんご☆フライパンとりんご1つで☆

2007-12-05 14:52:04 | おやつ
秋の終わりから冬の始まりまで。この短い時期に出回る紅玉りんごを今年はたくさんのお菓子にしてきました。今日もジャムとカラメルりんごを作りました。

カラメルりんごは1つ余ったので作りました。簡単だけどアツアツにアイスクリームを乗せて食べたらもう最高の気分です。
作り方はこちら
レシピ フライパンとりんご1つで☆カラメルりんご by なおみっくすふるーと

ちなみにバニラアイスは「ハーゲンダッツ」だと申し分ないけれど「スーパーカップ」のバニラは安いのに充分美味しいのでよく使います。

レシピブログにも参加しています。

次に向けて頑張りますのでよろしければクリックください。

お菓子 ブログランキング


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ






Comment