オーケストラな食卓

オーケストラでフルートを吹いてました。食卓にもハーモニー溢れる料理を♪テキサス州ダラス在住。オーダーケーキ販売してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桃と紅茶のムースケーキ☆日本へ一時帰国

2012-10-30 00:59:15 | デコレーションケーキ
ブログを長い間放置してしまいました・・
覗いてくれていた皆様、すみません!
最近一日があっという間でパソコンに向かう時間がとれなくて。
というのも私は3歳のおちゃらけRyuと最近高速ハイハイで移動する
目を離せない男、次男Haruの世話で手いっぱいでした。
でもケーキはやっぱり作っていて、嬉しいことにオーダーケーキを
順調にこなしていたという。
はい、元気です!
今回はまとめて「桃と紅茶のケーキ」特集です。
さていくつ作ったのでしょう。

トップ画像はダラスのあだ名「女優」のMちゃんベイビーシャワーケーキ。
めでたく先日次女ちゃんを産みました!おめでとう!
だから(?)ブログにUPします!
これは産前1か月前にお祝いしたパーティー用ですよ。

キューピーちゃんに女の子らしくするためリボンをチョコでつけてみました。

サイドのストライプはチョコで作っています。

女の子予定のベビーシャワーはピンクでラブリーです☆
ダイパーケーキも可愛い!Mちゃんも可愛い!

ケーキ、移動中に傾きました・・
快適な空間と美味しいタイ料理を提供してくれたなっぴちゃん、なっぴちゃんお母さま
ありがとうございました。

断面図。

スポンジはアールグレイの茶葉入り。紅茶のムースを間に挟んでいます。
上は桃のムース。桃をピューレにして混ぜたのだけど香りが消えてしまったかな。。
表面は桃のコンポートで、その煮汁で作ったゼリーを上掛けしています。

これが第一作目でした。

サイドはパータデコールで網目をいれたビスキュイジョコンド。
送別会用のケーキオーダーでした。
送別の主役の方は、私のケーキを何度もオーダーしてくれた方。
とても女性らしく美人な方だったのでそのイメージでした。
どうやらそのイメージがピッタリだったようで、送別会の
飾り付けと見事マッチングしたそう。偶然で嬉しかったです。

この飾り付け、今見るとイマイチだわ(笑)

お味はというと桃の甘い香りとアールグレイの香りが合わさってロマンティック☆
ムースはお口の中で柔らかく溶け、フワンと香りの余韻が残るのです。

この薔薇は良い感じでしょ!?
プラムで赤い果肉のものを使いました。
あ、桃でない(笑)


以上、4個でした。
桃はもう時期じゃないからもう作れないかな。
でも「桃×紅茶」は私の中でも1,2を争う美味しい組み合わせだったので
これは定番にしたいと思います。

*******************************************
そうそう、9月中旬から10月頭まで日本に一時帰国していました。
最初はダンナさんも一緒に家族4人での予定だったのですが
ダンナさんの仕事の都合上(というか上司にご不幸があって)、
私が息子2人を連れて先に日本へ行くことになりました。
ええ、ええ、大変でしたよ。
ベビーカーひいて、Ryuの手をひいて、リュックを背負い、
着替えやおむつが入った肩かけバッグに重いトランク・・・
でもHaruはまだ授乳中だしRyuもipadやらお菓子やらでなんとか頑張りました!

BIG BROTHERのTシャツ、いけてるでしょ(笑)

ダンナさんも合流した後、義両親、ひいおばあちゃまと箱根旅行にいきました。
Haruは私の母以外は初対面。
ひいおばあちゃまにもはじめまして。


彫刻の森では子どもも遊べる芸術作品に触れました。
カラフルなネットです!

そうそう、箱根の温泉は最高でした~!
湯船にだって日ごろ浸からない週間のアメリカ暮らし、露天風呂なんて
気持ち良すぎです!!

前に住んでいたマンションのママ友にも再会。
2人とも下の子が産まれていてにぎやかな会になりました。
帰国のたび会ってくれてありがとうね!


大学のオーケストラ部の友人5人とも会いました。
ママになった者同士、10数年前には想像できなかった会話をしました。
有楽町の無印良品。子連れでもOKなカフェやプレイエリアがあり、すごく楽しめました。

Haruと同学年の子が5人。何でもお口にいれたがるお年頃。


ほかにも何人もか会ってくれるお友だちがいてとっても充実した滞在でした。
Ryuはたくさん歩いたり電車やバスに乗ったり、とアメリカでは経験できない事が
できて少し成長したようです。
両親、義両親のお家にはお世話になりました。
日本では一回も私、料理や洗濯しませんでしたからね~。
そうそう、途中から「おうち帰る~」とダラスの家へのホームシックに
なっていました。そうか、彼はダラス生活の方が長いもんね。

戻る前日には8月に日本へ本帰国してしまったしょこちゃん家に行きました。
しょこちゃんと姉妹は日本でもやっぱり彼女たちらしくて安心したのでした。
また行くからね!待っててね!!


ああ、載せたいケーキの写真やネタがたくさんあって追いつきません。
年内に追いつけるようまたUPしますね!
観て頂きありがとうございました。
Comments (2)