オーケストラな食卓

オーケストラでフルートを吹いてました。食卓にもハーモニー溢れる料理を♪テキサス州ダラス在住。オーダーケーキ販売してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リケンのドレッシング料理と演奏会のお知らせ

2008-02-18 18:14:30 | クラシック♪
昨日の夕食からです。
先日、「レシピブログ」にてリケンのドレッシングがモニター当選したので
それを使ったレシピです

ドレッシングを使ったメニューは
メカジキのソテー リケン「青じそ ハーブ&レモン」使用。
塩コショウして小麦粉を薄くまぶしたメカジキをフライパンでオリーブ油で焼き
このドレッシングをかけただけのお手軽メニュー。さっぱりして美味でした。

はんぺんに青じそと納豆を挟んで焼いたもの リケン「青じそ」使用
はんぺんに切り込みを入れて、中に大葉の細切りを混ぜた納豆を入れて焼く。
青じそドレッシングをかけて頂きます。

あとは、サラダと「ナスとしめじのトマトスパゲッティー」です。

今週末の土日は病み上がりでしたがオーケストラの練習があり、忙しくして
いました。
普段は土曜の夜だけ練習なんですけど本番が近いので。

そこで、なおみっくすふるーとが所属しているアマチュアオーケストラの演奏会
の告知をさせてください♪
創立以来、ベートーヴェンの交響曲を取り上げてきた団体がついに第九です。
第九という曲の持つパワーに圧倒されていますがいい演奏ができるよう頑張ります

ダンゲーダーク管弦楽団
ちなみに団名の由来は「管(クダ)弦(ゲン)打(ダ)」を逆さまに読んだもの。
オーケストラの要素である管楽器、弦楽器、打楽器の意味が含まれています♪
ドイツ語みたいな響きで面白いでしょ?

あと久しぶりにクラシックネタなので独り言を少々・・・
昨日、たまたまテレビをつけたら「N響アワー」でフォーレの「レクイエム」
から「ピエ イエズス」と「楽園にて」の演奏が放送されていました。

これがとってもいい演奏で感動したんです
(最近のN響アワーの収録演奏はミスがあるものが多かった・・・)
フォーレのレクイエムは本当に心に染みいる曲で、大好きな曲です。
縁起でもないけれど、自分のお葬式にはこの曲を流して欲しいと思っています。

落ち込んでいる時に聴くと救われた気分になれる曲ですのでご存知でない方は
ぜひ一度聴いてみてくださいね


リケン ノンオイルスーパードレッシングを使ったレシピに挑戦中!

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村 料理ブログへ



Comments (4)

シベリウスに会いにフィンランドヘ

2007-11-16 14:51:58 | クラシック♪



2007年は北欧の作曲家グリーグの没後100年、シベリウスの没後50年というメモリアルイヤーだったので10月に北欧(デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド)を旅行してきました。

私の一番好きな作曲家はシベリウスで(昔N響アワーの壇さんがチャイコフスキーをチャイ様と呼んでましたが私にはシベ様です)会うことは無理なのでヘルシンキにあるシベリウス公園のシベ様のモニュメントを見に行きました。

上の写真です。ステンレスでできていて結構顔でかいです。顔の周りのモヤッとしたものはシベリウスが作曲する時にピアノを使わずに頭の中で作ったことを表したとか。それと、額には7つのシワが刻まれているのですが、それは彼が残した7つの交響曲を意味しているそうです。(私は5、6、7番の順で好き)

ホントに7つシワがあったらしいです。ま、92歳まで生きたおじいちゃんですものね。
それと同じくヘルシンキのテンペリアウキオ教会という岩山のダイナマイトで穴を空けて作ったという教会でたまたまシベリウスのCDを発見して購入。これが今回の旅行の最大の収穫です。嬉しかったのが私の大好きな曲「アンダンテ フェスティーヴォ」のシベリウス自身が指揮したものが収録されてたこと。
ちなみにこの曲は大好きだけど弦のみの曲なので、フルートの私には無理ってことで私はヴァイオリンを買って3年間レッスンに通い弾けるようになりました。

ノルウェーではグリーグの出身地ベルゲンという町に行きました。
デンマークではニールセンがお札になっていてびっくりしました。
10月でも寒かったけど今行くともっと寒いだろうなぁ。でも今まで行ったヨーロッパの中では一番治安もいいし街もキレイだったのでぜひまた行きたいです。

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村 クラシックブログへ

Comment