土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

日差し恨めし

2010-04-30 | 【土花亭】
皆様におかれましては、さぞ黄金週間を楽しんでおられることかと存じます。

土花吉はてぇ~と、大人の事情によりこもっております・・・。

でも何ですねぃ。。。こんなにお天道様がいくつも微笑む黄金週間も
珍しいのではないでしょうか・・・。



こもりながら、バルコニーをお天道様が貫通し、玄関の床でいくつも微笑む日差し
に気付き眺めるも、恨めしい限りです・・・。


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

step by step

2010-04-29 | 【DUCATI】
昔は「一歩づつ、着実に事を運ぶこと」が苦手で何でも一気に事を
進める方でした。

学校のお昼休みの階段でのジャンケンも「グー」は滅多に使いません。
「チョキ」の「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」か「パー」の「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」

「グ・リ・コ」なんて3段しか前に進めないし・・・。
倍の6段も前に進めるのであれば「チョキかパー」で押すっ!押し通すっ!

でも、そんな性格もいつからか、一歩づつ一段づつの性格に。。。

多分、若い頃痛い思いをしたんでしょうねっ・・・。(忘れましたが・・・)

そんな今更の「ステップ交換作業」。。。(夜のガレージ土花亭にて)


先日の「フレームプラグ」といい、長きに渡り乗ってますが、あまりにも「step by step」
過ぎますねっ土花吉の916。。。



ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

SBK Rd4:アッセン

2010-04-28 | 【SBK】
どうしたんでしょう。どうしちゃったんでしょう・・・今年のDUCATI

ピットはバタつき。。。



スタート前の芳賀ちゃんはいつもの違う周りが緑色の中で戦意喪失?。。。



「レース・1」

1 65 Rea J. (GBR) Honda CBR1000RR 35'38.483 (168,216 kph)
2 52 Toseland J. (GBR) Yamaha YZF R1 1.106
3 2 Camier L. (GBR) Aprilia RSV4 1000 F. 1.249
4 7 Checa C. (ESP) Ducati 1098R 1.548
6 3 Biaggi M. (ITA) Aprilia RSV4 1000 F. 2.813
7 96 Smrz J. (CZE) Ducati 1098R 6.296
9 67 Byrne S. (GBR) Ducati 1098R 12.146
10 41 Haga N. (JPN) Ducati 1098R 19.753
13 84 Fabrizio M. (ITA) Ducati 1098R 22.780
15 99 Scassa L. (ITA) Ducati 1098R 37.097
16 57 Lanzi L. (ITA) Ducati 1098R 39.467

「レース・2」

1 65 Rea J. (GBR) Honda CBR1000RR 35'43.137 (167,85 kph)
2 91 Haslam L. (GBR) Suzuki GSX-R1000 1.942
3 52 Toseland J. (GBR) Yamaha YZF R1 3.928
4 3 Biaggi M. (ITA) Aprilia RSV4 1000 F. 4.067
6 7 Checa C. (ESP) Ducati 1098R 4.525
7 96 Smrz J. (CZE) Ducati 1098R 4.682
8 67 Byrne S. (GBR) Ducati 1098R 7.698
11 99 Scassa L. (ITA) Ducati 1098R 15.489
12 84 Fabrizio M. (ITA) Ducati 1098R 23.604
RET 2 Camier L. (GBR) Aprilia RSV4 1000 F.
RET 41 Haga N. (JPN) Ducati 1098R
RET 57 Lanzi L. (ITA) Ducati 1098R


1-Leon Haslam(Suzuki)148P
2-Max Biaggi(Aprilia)  128P
3-Rea J (Honda)     110P
4-Carlos Checa(Ducati)103P
5-Toseland J (Yamaha)  86P
6-Noriyuki Haga(Ducati) 85P


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント

Mr...

2010-04-27 | 【与太吉】
この世に「Mr」と名のつくものは数多く存在しますが、ここの
「Mr」の珈琲は好きで月夜の晩、バイクでブラっと訪れることも。。。

でも、少し前に新装開店した新しい「Mr」へ初めて行く機会が
あったけど、がっかり・・・。



以前の「Mr」はオープンテラスを模した雰囲気の一戸建てだったのが、
新しい「Mr」は大型店舗の一角に構える。
外の駐車場を隔てる緑も存在しない色気もへったくれもないテーブル席。

当然、「月夜」も似合うはずもなく、のんびりとドーナッツを一つだけ
頼んで珈琲をお代りしながら自分のバイクを眺め、近くで買った古本を
読むことも出来ない。

ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ

では今宵の曲は「Mr. Moonlight」
You Tubeから♪ http://www.youtube.com/watch?v=KU7EjghhB28&feature=related

また一つ、楽しみが減ったみたいで月の灯りを背にバイクで走る夜も
段々と無くなるのかも。。。
コメント

Harness

2010-04-26 | 【TW200(2JL)初期型】
「ハーネス」って言ったって馬具やペット用や例の背徳の○具の話じゃなくて
ワイヤ-ハ-ネスのお話し。

昨年、何とか動いて曲がって止まるまでは仕上げた「青T」。
フロントのハーネスも「電装類がちゃんと点けばいいや」程度の繋いだだけの
状態で「どうぞ直結でもして盗んで下さ~い」状態。

それじゃ~世の若者たちの出来心に火を点けるだけだし、それに今や
死語となりつつある「スカチューン」の意味がないと思い、やり直すことに。

しかし、こんな単純なアナログ的バイク(TW)でも配線の多さにはうんざり・・・。



今回はフレームの右側から太いハーネス1本でフロントへ持って行く純正方式を改め、
フレームのネック部分の手前でフロント右用と左用とに分けることに。



結構な時間を費やして何とか今までよりは「スカッ」としたような印象。



それはそうと、最近「赤T」のウィンカーインジケーターランプが点かないと・・・。
それも左ウィンカーを点けた時はインジケターランプが点くが右ウィンカーを点けてた時は
点かないらしい。

早速、フロントハーネス回りの怪しい所を探るも原因は分からず次にリアハーネスを
調べるもいぜん原因は不明。

「背徳の○具」的Harnessは艶かしくもありますが「ワイヤ-」的Harnessってのは
ただ単に悩ましいだけです。。。


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント (2)

海辺でランチ

2010-04-25 | 【与太吉】
今日は仕事で携わった市内の旅館でランチのためヨタで海岸線を少し走る。

今まで仕事で度々訪れるもプライベートとなると新装後初。(スミマセン・・・)



絶好のロケーションに加え今日は絶好の天気。



春の海を眺めながらのランチは「海鮮おどんぶり膳」(¥1,575円)



新鮮な食材を使った凝ったお膳。中々の一品でその辺の「海鮮丼」とは違います。

TRG半島の海岸線をバイクツーで訪れた折にはお勧めのランチ。当然、お宿も有りますし
海を眺めながらのバーベキューコーナーも備わってます。

「海辺の宿・長兵衛」HP:http://choubei.jp/
「若女将の独り言」ブログ:http://choubei.jugem.jp/

大満足のランチの後は若女将のお見送りを受け、TRG半島を馬背峠で貫通後「水晶浜」
を今日はスルーし「菅浜」の棚田の畦に咲く芝桜を観に農道へ突入。



未だ、所々に隙間が目立つものの遠くから眺めると雛壇状に観える芝桜。
やっと春ですかねぃ。。。



ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (6)

R303坂内あたり#3

2010-04-24 | 【DUCATI】
ぎあサンからのお誘い「皮むきに軽~く流す程度にケンさんと坂内あたり」に
ご一緒することに。

今月はこれで3回目の「坂内あたり」 以前の記事 ↓

R303坂内あたり#1:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20100404
R303坂内あたり#2:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20100410

定刻より少し遅れて既に葉桜となった土花亭前桜並木をかき分け登場の
「1098S&1198S」


mixiやブログ上でのやり取りは有っても「ケンさん」とは今日が初対面。
(知らぬ間に098Sから198Sに変わってるっし・・・。)

ご挨拶の後、年少・年中・年長の順で出撃。

R8で木ノ本まで入り、そこからR303の快走路を2台のテスタストレッタデュオが奏でる
テルミニョーニの心地よい音をたよりにデスモクアトロが奏でるテルミニョーニの荒々しい音で
流されないよう着いて行く。


「道の駅:夜叉ケ池の里」で小休止。

お昼も回ったところで、いつもの「道の駅:星のふる里ふじはし」を目指す。

到着後にはすぐさま昼食タイム。今日も走ってる時間より喋ってる時間の方が長い、
年少組48歳&年中組49歳、そして年長組50歳のおじさん三人。(爆)

年少組の「ぎあサン」は何やら肝臓の数値が高いと言うわりには「ダチョウのコロッケ」
食ってるし・・・。



ってな感じで帰りも48、49、50の順でワインディングを快走。

今日も「おおきに♪」でした。ぎあサン。そして、どうでした?ケンさん。
楽しく走れて着いて行くのに開けまくりでした916。


最後に道の駅で見掛けた久しぶりに観る「SL900」

やっぱ「老いても目指そう現役っ!」ですねっ。。。(←いつも、こればっか・・・。)



ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (8)

plug insert

2010-04-23 | 【DUCATI】
「穴が有ったら入りたい」くらい恥ずかしい思いをしたヒトや
「穴が有ったら入れたい」くらい恥ずかしいヒト。。。

(って・・・これ以上、触れないようにします。多分・・・思うに・・・きっと)

よく子供の頃、蟻の巣穴を見付けるとつい、その辺の折れた枝でほじくったり。
挙句には体長5ミリ程の蟻の力では到底動かせない5センチ程の石ころで蓋をしたり。

恥ずかしい子供でした・・・。(今から思えば。多分・・・思うに・・・きっと)

流石に蟻の穴に爆竹仕掛けたりはしませんでした。(多分・・・忘れてるだけかも)

そんな「穴が有ったら入りたい」くらい恥ずかしいことしてた子供が大人になった
ところで、今度は「穴が有ったら入れたい」みたいで。

(やっぱ恥ずかしくも触れてます・・・。)


今更の「フレームプラグ」。。。

これでも今まで我慢してたんだから・・・。

ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (6)

フェラーリが発表?

2010-04-22 | 【motoGP】
日本GP。残念でしたねっ・・・。
既に機材は元よりマシンも日本に到着していたのですが5月から始まるmotoGP
欧州ラウンドが日本GPを決行することによって日本から戻って開催できないと
まずいというのが本当の理由だったみたいです。(5月2日がスペインGP決勝)

ところで、とうとう発表というか言い切っちゃいました「ルカディ・モンテゼモーロ社長」

「2011年にレギュレーションの変更(1チーム3台までが可)が実現すればV・ロッシを起用」
と。「彼が今年のmotoGPでタイトルを獲ったら、そろそろもういいだろう。
 彼はF1でも勝つべきだ」とも正式に?発表?したとか・・・。



以前の関連記事:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20100127


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント

ノレブの塔

2010-04-21 | 【与太吉】
やっぱ何です。「スカイツリー」より「タワー」の方が響きもええもんで
姿かたちも、何処ぞの亜細亜か中東の国にはお似合いなんでしょうが、
この国では違和感が漂い個人的には嫌いです。。。
(まっ、設計者と監修者をみれば仕方ないことなのですが・・・)

くれぐれも「バベルの塔」にはならにようお気を付けていただきたいもので。


先日の「NOREV 1:43」http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20100316
こちらの方も日々、工事(コレクション)が進み段々と高くなっております。



日産が7台にトヨタが5台、ホンダが2台にマツダが3台。オマケにスバル1台のダイハツが1台。
別に「東京スカイツリー」の大林組の施工に合わせてるつもりも無いのですが
後はホンダの2台にマツダの1台。あっ!それに三菱もイスズも・・・。

未だまだ高くなりそうです・・・。「ノレブの塔」


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント (2)

DUCATImini

2010-04-20 | 【DUCATI】
世の殿方は当然、膝上15センチ以上のミニがお好きで、お子ちゃまはミニ四駆が好き。

ミニトマトはあまり好きじゃないけどミニバラはまあまあ好きな土花吉の話は置いといて

「mini1098」    よぉ~出来てます。

NSR50、80、NSF100用のフルカウル。

当然、実物1098(848、1198)用のカウルも販売しております。
http://www.saitaniya-f.com/index.html


しかし、中々の雰囲気ですねぃ。。。多分、スケール:1/2ぐらいでしょうか。


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

しろ色クレヨン

2010-04-19 | 【土花亭】
「しろ色絵具さん」あんたはええねぇ~・・・。

あたしと同じ、箱の端っこに居るくせしてご活躍で。

その上、他の絵具さんより背が高い時もあったりで羨ましい限りですよ。

あっ。「しろ色えんぴつさん」あんたはあたしに比べりゃ~未だましよ。

たまに活躍したりもするし、よく頭が折れちゃったりすると新しく
削ってくれるじゃない・・・。ジャ---って。



それに比べて、あたしと来た日にゃ~活躍する時もないし・・・。

箱の端っこの定位置から出してくれることもなく一生日の目を見ないの。

たまに箱から勢いよく飛び出したかと思えば床に落とされ胴体真っ二つ・・・。
挙句にゃ~包帯で巻かれるかと思えば硬いセロハンテープでぐるぐる巻き。

あたしゃ~一体何なの? この世には必要ないものなの?

なんで画用紙って白色なの?・・・。


※写真の「あか色ラッセル車」も「もも色サクラ」も「ちゃ色い枕木」も本文と
あたしにゃ~関係ございません。


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント (2)

motoGP第2戦日本GPは延期

2010-04-19 | 【motoGP】
本日、正式に発表となりました。(延期による新日程は10月3日が決勝)

3月20日の噴火以来、各方面に影響が・・・。

実際、DUCATI等の欧州車の日本向けパーツの供給も遅れています。




ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント (2)

retreat

2010-04-18 | 【TW200(2JL)初期型】
「retreat(リトリート)」。

時としてヒトは仕事や日常生活を離れ、自分だけの時間に浸る場所(リトリート)を
求めるがぜよ。 そっ、人の手が加えられていない場所へ・・・。

わが町にも「ラムサール条約」に登録されずとも、例え釧路のそれの約160分の
一という広さしかなくとも、町を流れる川の源流部「湿原」はあるわけですよ。

ってことで久しぶりに「TW×2」で林道を走り標高300メートル程の「池ノ河内湿原」へ。


(クマよけの鈴、忘れた・・・。)

片道約600メートル。今にも崩れ落ちて底無しの沼へ落ちそうな遊歩道を歩く。



雪害で立ち木が折れ、まるでヒトを拒むような木道。



豊富な昆虫相が見られ鳥類の繁殖、休憩地として絶好の生息環境となっている。

流石にこの辺のウグイスは、たまに土花亭のそばで鳴くウグイスとは違い流暢な鳴き声。



鳥の声に応え春の足音が。。。



日常生活の時計の針とは多分、違う針があるのであろう空間を楽しみ、クマに
襲われることもなく湿原から「リトリート(退避)」。林道を駆け下り、次に目指すは
その名も「リトリートたくら」:http://www.r-takura.com/index.php

「蕎麦バイキングぅ~¥1,300円」
制限時間80分。←(この段階で既に日常生活に戻ってますが・・・)

たらふく蕎麦を食い田舎料理もいただき仕上げは珈琲デザート。



満腹の後は遠くに残雪を抱える峰を背景に未だに満開の桜並木を駆け抜け
気温低めの峠を越え日常生活へ帰還。



ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント (2)

シーズンを占う

2010-04-17 | 【motoGP】
別に口止め料と称して数百万も請求するような占い師でもないのですが
開幕戦も終わったところで、缶コーヒーのBOSSでも飲みながらオマケを眺めつつ
今年のmotoGPでも占ってみましょうか。。。



各マシンについて。
DUCATIについてはご承知の通り「ビックバ~ン」とか言う中低速重視の
エンジン特性の変更に伴い電子制御から見直しされたとか。
それに伴い、今まではストーナー以外は乗りこなせないと言われた暴れん坊マシンも
マイルドになりヘイデンにも合って来た印象。
でも以前ほどのストレート速度(最高速)のアドバンテージは薄れた印象ですねっ。
次にHONDA。開幕戦を観てもお分かりのように相当、改良されてます。
なんたって、スリップは使ったとは言えストレートでDUCATIを軽く抜き去るなんざぁ~
今までのロケットスタートのみのマシンとは違った印象です。
もっとも抜かれたヘイデンのフロントカウルはストーナーのそれとは違いやや空力に劣る
大型のものでしたが・・・。
そしてYAMAHA。やっぱ総合力からいくと間違いなくトップですかねぃ。
何処がどう速いって訳でもないんでしょうが乗り手のこともあって速いです。

お次はライダー。
ビック4(ロッシ、ストーナー、ホルホレ、ペドロサ)とか今までは言われてますが今年は違う
ような気がしますね。ヘイデンにアンドレカンドレ。それと忘れてはいけない要注意人物が
09SBKのチャンピオンベルトを引っさげ登場して来たスピース。
例の肘を張る「ドリャドリャ走行」も健在で以前、同じくSBKから上がって来て
知らぬ間に居なくなったトスランドとは違うような気がします。

どうも、この7人のライダーが表彰台に入れ替わり立ち代り上るような気がします。

占うと言っても未だシリーズは始まったばかり。
でも、この前半戦で未だ怪我の影響が有る筈の「ホルホレとペドロサ」が100%の力で
走れない内が残り5人のポイントを稼げるチャンスだと思うのですが・・・。

我らがストーナーについても開幕戦を落としたことは「大きなミス」であることは
間違いなく、次戦「もてぎ」も好きじゃないコースとか言ってる場合じゃなくて
例え2位でも3位でも年間を通してコンスタントにポイントを稼ぐことが重要です。


ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ 
コメント