土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

休止宣言

2009-12-12 | 【土花吉】
突然ですが、本日2009年12月12日をもちまして当ブログ「土花吉&与太吉」を

休止することにしました。

思い起こせば2005年7月から始まった当ブログも4年と5ケ月間にわたり、
有る事ない事、勝手気ままに書いてまいりました。

ここ数年は当たり前のような毎日の更新。

ヒトに言わせりゃ~「よ~も、そんなに書くネタが有るねぇ~」ってな感じですが
別に書くこと自体、苦にもならず淡々とただ書き綴って来た次第です。


街では「ポインセチア」が目立ち出し、やがてクリスマスが来て暫くすると年が明け
新しい始まりがあります。

一方、土花吉はてぇ~といつものようにクリスマスが来ようが年が明けようが、
いつもと変わりなく、ぐだぐだと過ごしているかと思います。

この「休止宣言」もいつまでのものか正直分かりません。
数ヶ月なのか数年なのか。。。はたまた数日だったりして。。。

でも、みなさんのブログにはたまにコメントを入れさせていただくやも知れません。

折角、お知り合いになれたみなさんですもの。。。

このブログも放置状態となりますが、みなさまのお許しを頂けるのであれば
このままの状態で暫くは置いておくつもりでいます。


今まで、ほんとうにありがとうございました。

また何処かでお会いできる日を楽しみにしながら、みなさんに幸おおからんこと
お祈りしまして「休止宣言」とさせて頂きます。



※ 折角のコメントを頂いても、涙でぬれたキーボードを叩く自信がないのでコメントは
  受け付けない設定にさせて頂きました。 ごめんなさい・・・。

そろそろ幕を下ろさなければいけませんねっ・・・。(ウクレレでも弾きながら)

過去は永遠に止まっていてくれるものです。たまに振り返って見てみても
そこには、ちゃ~んと記憶として残っていてくれて、ありがたいものです。

では最後にお贈りする曲は「Free As A Bird (1977/1994)」です。
YouTubeから♪http://www.youtube.com/watch?v=QUU_VXuh6yQ&feature=related


にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ                   
コメント

自然な黒

2009-12-11 | 【土花亭】
「黒はクロでも」色々と有りますねっ。「黒光り」してるようなクロも有れば
よ~く観ると「褐色(勝ち色)」ががったクロとかも。

実は染めてまして「自然な黒」に。。。

後、20日もすれば「おめでとうございます♪」の「染めの助染めたろう」。
(って、もうTVで観なくなったせいか、どうも正月の雰囲気が出ません・・・)

「染めQ」ならぬ「早染め」で定期的に「染めたろう」してます。

まっ、あれですよ。
この歳にならりゃ~「染めるだけの毛が残っててありがとうございます♪」の白髪染め。
眉毛にまつ毛、それ以外の毛という毛に白いものが混じって困ったものです。

ってな訳で目立ってますねっ、白髪のように。
福ちゃんに亀ちゃんでしたっけ。。。名前だけ見りゃ~目出度くもこの上ない福に亀。

県外だの国外だのとほざく福ちゃんには、いっそ宮崎にでも移転していただき
私が政府だのとほざく亀ちゃんには、広島の亀井御殿でも売っぱらってもらって
足りない予算分を出していただくとか。。。

そろそろ目立って来た白髪も黒に染まった方が自然かもです。

もっとも、染める前に抜かれる可能性も無きにしも非ずですがねっ・・・。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
最後のお願いかもです・・・。
コメント (2)

ポラ

2009-12-10 | 【土花亭】
昨年ですかねぃ。。。生産販売が中止されたのは・・・。

何故か「ポラ」とか「ポライド」って言うと「インスタント」と言うより「淫靡タント」の
イメージを感じるのは私だけでしょうか・・・。
「かぶりつき」でポラを渡され、踊り子にサインとキスマークを貰ったところで、
日を改めて後日、眺めちゃったりすると虚しさだけが残るものです。
あくまでも、その場限りの写真ポラロイド。

昔は建設現場なんかでも使う時もありました「ポラロイドカメラ」。その場で撮影し
その場でお役人に渡して「証拠写真」にしたり。(キスマークは着きませんが)

そんな「ポラロイドカメラ」。来年2010年の夏頃に復活するらしいですねっ。

ご承知の通り「ポラロイド社」は昨年の夏に経営破綻。
今回、同ブランドの生産・販売権を取得した米企業連合の日本法人が¥8,000円
ぐらいの販売価格で復活させるとか。(新機種名:ポラロイド1000)

今やデジタルカメラの普及で需要があるのかどうかは不明ですが、独特な白い縁取りに
下部の余白。メッセージを入れたり、キスマークを着けたりで「世界にたった1枚の写真」
ってな感じで風情があってええかもですねっ。

 因みに、コレは「ポラ風」に加工したモノ。

http://coliss.com/articles/web-services/762.html」でデジタルカメラの映像を
「ポラロイド写真風」に加工出来ます。

  中々、ええ雰囲気です♪


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (4)

今年も「Workshop Winter Campaign 」

2009-12-09 | 【DUCATI】
前回に引き続き今回もこの時期にやってます。

全てのドゥカティモーターサイクルが無償で点検を受けられるワークショプウィンターキャンペーン2009-2010。

前回のキャンペーンでは土花吉号のクラッチ交換作業を依頼。
他にも色々と無理をお願いしてリフレッシュしていただきました。
http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20090222

実際、前回の様子を観てると案外DUCATIオーナーの利用者も少なく、土花吉が依頼した
ディラー(土花亭京都)でも土花吉号が初。(その後の利用者は知りませんが)

これをいい機会に点検されることをお勧めします。
(って、リフレッシュキャンペーンから916はもう外れてますが・・・)
尚、キャンペーン期間は2010年2月28日までとなっておりますので早目の予約を。

以下、DUCATI JAPANのHPより。。。

ドゥカティジャパンネットワーク全店(ストア・ディーラー・サービス)では、
正規、並行、年式を問わず全てのドゥカティモーターサイクルに無償点検をご提供、
さらにリフレッシュキャンペーン対象モデルにお乗りのお客様には、特定部品の
割引+交換工賃無料のキャンペーンを開催中です。

★無償点検キャンペーン
全てのドゥカティモーターサイクルが対象で、18項目・約30分の点検作業となります。
経験豊富なメカニックが、メインテナンスのポイントを的確におさえてお客様の
愛車をチェック致します。

★リフレッシュキャンペーン
無償点検を受けた車両でリフレッシュキャンペーン対象に該当する車両は、
キャンペーン適用となっているドゥカティ純正部品セットの割引+交換工賃を
無償でご提供致します。長年に渡りご愛用頂いた愛車の主要消耗品を交換し、
リフレッシュするには絶好の機会です。

リフレッシュキャンペーンのご注意
1. 適用部品はセットでの交換のみとなります。単体ではキャンペーン対象外となります。
2. 適用部品セットのみの販売は行っておりません。正規ネットワーク店での交換が必要となります。
3. 作業の受付は2010年2月28日までです。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント

vokkoへドカドカ

2009-12-08 | 【DUCATI】
この時期にしては、まぁ~滅多にない天気。「青い空がオイラ達を呼んでるぜぃ」で
なんと、仕事を中断し今年最後?(多分)のドカドカコンビで出撃は12時丁度。

目指すは彦根市柳川町に今年オープンした、ちょいと古い日本家屋を改装した
「雑貨&喫茶&古道具」のお店「vokko(ヴォッコ」。

往復約150キロの道程を16時頃の帰還予定で「さざなみ街道」を走り、いつもの
「長浜ドーム」側のコンビニで小休止。



小腹を軽く埋め、再び走り出し予定通りの時間に目的地に到着。

看板と化した「チンク」と梯子の掛かった「草屋根」が特徴のお店。


雑貨や古道具も販売㊥。奥の方がテーブル席(ベンチ席とイス席で4~5人程度収容)
カウンターには見覚えのある古~いコーヒーカップがずらり。



少し冷えた体をストーブで温めながらのコーヒータイム♪



お店の裏のケヤキの樹の横を抜けると直ぐそこは琵琶湖。(ロケーション抜群)



暫し寛いだ後、お店を後にし時計を気にしながら飛び石を歩きバイクの元へ。



帰りはノンストップで一気に帰還。県境の気温も一気下がり7℃を示す中、
少し震えながらも相変わらずのハイスピードで無事の帰還は予定の16時丁度。

今年も無事に無事故無違反で走り抜けることが出来たドカドカコンビ。
多分、これで冬眠生活突入だろうけど、また来年も宜しゅうおたの申し上げます。

※「vokko」→http://www.vokko-net.com/hibi.html


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

utanpo

2009-12-07 | 【DAINESE】
寒いですねっ。
この時期、何かと入用で懐も寒ぅございますが布団の中ぐらいは温くしたいものです。


思わずリサイクル屋で手にとって気に入ってしまい入手したのですが・・・。

「湯たんぽ」。。。一瞬の動物的勘で「古っ」とは判断したのですが
色々と調べてみても出て来ませんねぃ。

家へ持ち帰り綺麗にクリーニングし満水試験も漏水試験もパスし、経年劣化で
役に立ちそうもないパッキンをその辺に転がってるゴムパッキンと交換。
使おうと思えば直ぐにでも使えそうな「白磁の湯たんぽ」

元は陶器製で大正時代に例の金属製が普及しだしたとか。それが戦時中の
金属不足により陶器製へ。そして戦後に又、金属製へ戻り今では樹脂製が
普及でレンジでチンの「湯たんぽ」。
かの「本田宗一郎」が「燃料タンクに持ってこい」と言わせた「湯たんぽ」。

現物を検証してみると「SM」の文字に「yutanpo」じゃなくて「utanpo」の文字。



材質は「白磁」だと思うのですが「伊万里系」ですかねぃ。

蓋の部分の文字はかすれて数字以外の文字は判読し難い。



ディテールはコレ↓にそっくり。しかし暖かくても背中に入れるにゃ~ちと重そう。


そんな訳で一輪挿しにしちゃ~チト無骨でガソリンタンクにしちゃ~取り出し口の加工も
難しく、何に使おうか模索中ですが、やっぱ「湯たんぽ」は「湯湯婆」ですかねぃ。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

無理を承知

2009-12-06 | 【TW200(2JL)初期型】
先日の「乗りたいですねっ」の予告通り「無理を承知」で今にも冷たいモノが
落ちてきそうな冬の空の間隙を突いて「TW×2」で調子診ぃ~の出撃。

市内うちをウロウロし調子が戻ったことを確認の後にゃ~ご褒美に燃料満タン。



でも何ですねぃ。今日のレギュラー単価で¥125円ぐらいだったでしょうか。
来年には例の暫定何がしが無くなって-¥25円の丁度¥100円?。

しか~し。今話題の何ちゃら環境税が出来ると+¥20円で結局は-¥5円だけ
下がって¥120円?ってとこですかねぃ。

ところで、何ちゃら環境税。実際のところどうなんでしょう・・・。
(当然、目的税なんでしょうけど)

どの時点で課税するのかはよく分かりませんがガソリンや灯油だけに掛けるのは
当然、変なもので環境税って言うからにゃ~炭素税みたいなもんですから
化石燃料全般ってことになりますねっ。

下の写真のように新鉄(新幹線)と古鉄(SL)を観ると一瞬、古鉄の方は
「炭素吐いてるぞぉ~!」で「税金も払ってるぞぉ~!」に観えるのですが・・・。

 (山形新幹線E3系&C11)

実は新鉄の方も「税金払ってるぞぉ~!」になっちゃいます。
いくら電気で走ろうが何処ぞの発電所では化石燃料を焚いてるわけで、何も
下敷きで頭を擦って髪の毛を逆立たせたぐらいで新幹線は走れません。

まっ、いずれしろ「環境税」なるものは必要なのかも知れませんが、
「無理を承知」で緊急導入したところで「税に税を掛ける」ガソリンの
消費税みたいなもんで、ややこしくて訳が分からなくなるのがおチ。
もっ少し冷静に研究、検討してからの導入の方が得策なのか知れませんねっ。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

舌使い

2009-12-05 | 【土花吉】
以前はまって舐めてました。。。
1日1本。ストロベリーなミルクなやつを「チュッパ、チュッパ」と・・・。

でも何処ぞのスペイン人ライダーが表彰台で「チュッパ、チュッパ」とやりだしてから
止めました・・・。
そりゃ~スペイン生まれの棒付きキャンデイ-(Gol:ゴール)ですから、
「ゴールした後にスペイン人が舐め回して何が悪いのよ!」ですが止めました。
(正直、ホルホレ好きじゃないし・・・)

そんな「チュッパチャプス」のミニサイズが日本に上陸したとかするとか。
何でも今までの直径26mmを20.5mmまでサイズダウンし通常の舐め切るまでの
所要時間、30分を半分の15分まで短縮できたとか。。。(ほんとに?)

ってことで念のため「球体の体積」と舐める「舌使い」から
割り出してみましょうか・・・。って、じゃ~くさいので止めます。(止めるんかい!)
「お暇な方は球体の体積V=4/3πr3でも使って計算して下さい。」

ところで「舌使い」。

昔、居ましたねっ。喫茶店なんかで彼女の前で注文したコーラにのってる、
さくらんぼのヘタを口の中で舌だけで器用に結んでみせる自慢げな彼。
(チェリーなボーイのクセして) ufu 

そんなチェリーボーイな彼にでも実験して頂きたく思う「チュッパチャプス」を舐め切る時間。

ただ、それだけの話なんですが今年も後残り僅か、いつものようにダラダラとした
舌使いでお話しまして堪えて下さいね。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

細くても

2009-12-04 | 【土花亭】
何事もケースバイケース。一概に「太いのを♪」とは言えない時もございます。

最近は専ら現場のヒトと化した土花亭事務所所属:土花吉。
上下、作業着に土花ヘルを被りドロドロの長靴でウロウロしてます。

昨日、今日と現場の「杭打ち工事」の立会い。

正直、今回の現場の地盤には困ったもんで「地盤調査」を行ったところ
何とも言えない所(深度)に軟弱層(厚さ約3メートル強)が存在することが判明。

困った土花吉が悩んだ挙句に決定した工法が「太いのより細いのを」工法。

通常、地盤が悪い場合、地盤改良や柱状改良か、はたまた杭を打ち込むか
ってところですが軟弱層の位置や敷地の広さや廻りの隣接建物の状況に後は
何たってコスト(工事費と工期)を考慮し、今回は細い鋼管杭を支持層まで
数多く打ち込むことに。その数142本。
一般的な規模の住宅なので地面は蜂の巣状態。

でも何と言ってもお金を払うのは施主(建て主)。そんな訳で施工業者との
折衝は当然?土花吉事務所が担当となるわけで度重なる折衝の末、金額(工事費)も
施主に納得して貰える金額まで落とし工事着手。

でも何ですねぃ。特殊工法ゆえ「パテント料」が発生していることが後で判明。
(それも土花亭事務所があまり好きじゃないスーパーなゼネコンが持つパテント。)

一旦、決めた金額を覆すようなヤクザな事務所ではないですが何とか別の案件で
「太くてデカい」スーパーゼネコンに咬み付くつもりの「細くてチッチャい」土花亭事務所。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント

乗りたいですねっ。

2009-12-03 | 【motoGP】
そりゃ~乗りたいですよ。あんなモノや、ん~なモノにも。

たまにゃ~乗ってばかりじゃなくて「乗られたい」って話もチラホラですが。

乗ってますねぇ~。



乗りまくってます。



ところで、いつから乗ってないんでしょう・・・。(あっ!1週間前に乗ったか)

って、無理は禁物の筈がTWだけは調子をみなきゃいけないので
乗って上げたいですねぃ。。。


では久ぶりに今宵お届けするは「ノリノリで馬になんか乗っちゃてる」Sheryl Crow で
「The First Cut Is The Deepest」をお贈りしてお別れです♪

You Tube:♪http://www.youtube.com/watch?v=9TGiqef2Fp0&feature=channel


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント

葉っぱの話

2009-12-03 | 【土花亭】
とは言っても、モンローの写真も出ちゃった例のヤバい葉っぱの話じゃなくて
「今年の紅葉」の話。

今日は全国的に天候も崩れてますが、どうですか?みなさん。
今年の紅葉、例年になく発色も良くえらく長いこと紅葉(黄葉)し続けてるとは
思いません?
原因としては11月に一気に気温が下がり紅葉が進み、その後気温が再び
上がったためだとか。。。

土花亭のある丘から見下ろすTRG・IC付近のお山も「こんなに広葉樹ってあったっけ」
ってな具合で真っ赤です。(昨日撮影)



紅葉(黄葉)。葉が変色する原理は諸説色々とあるみたいですが、実は明確な
原理は分かってないようでして、紅葉しても落葉しない葉も有れば、常緑樹のクセ
して紅葉する葉も有ったり。流石に針葉樹の紅葉はないにしても不思議この上ない
ですねっ。

でも、僧ばかりが忙しく走りまわる師走ともなれば紅く染まった山々も後しばらく
もすれば白くお化粧しなきゃいけないし、お忙しいことです。。。


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント

古鉄の新鉄論

2009-12-02 | 【土花亭】
昨年のクリスマスの日にも触れたmemoryの中の「ドバイはヤバイ」。
とうとう波及してしまいましたねっ。小国であろうが条件によっちゃ~
大国の経済をピンポイントで襲うことが出来る、よい?例でしょうか。

正直、今回の円高は今までのそれとは違うようで・・・。

日銀が何故、出てこないのか。出ようとしないのか。理解に苦しむ中
最近は政治ネタがTVでも多く取り上げられ観てて飽きませんねっ。

ところで、あまりというか全く映し出されなかった「事業仕分け」における
「原子力立地給付金」。地元FKIのお役人さん達にとっちゃ~胸をなでおろし
「ほっ」ってなもんで一安心ってとこでしょうか。
(その分「地方交付税」については相変わらず全国で最下位の筈の福井県。)

そんな「胸をなでおろした」途端に今度は逆に北陸新幹線の未着工分の白紙表明。

例のあの冷めた口調であっさりと言い放つ「古鉄ちゃん前原君」(流石です)

そうです。あなたの判断は間違っていません。

新しい鉄道を敷いて「新鉄」走らせるぐらいだったら、在来線に「古鉄」でも
たまに走らせて下さい。(その秩父鉄道のC58・363でもいいですから)

元は佐藤栄作の時代に富山の誰かさんが突如として言い出した構想。
地元でも案外、「不要論者」の方が多かったりもするのです。
この際、金沢止まりの折り返し運転で結構ですので、福井県に乗り入れ
しなくても結構。

ところで「古鉄ちゃん前原君」

あまり荒っぽく扱わないで下さいねっ。そのSL。
今では動態のSLの中でも希少となった「C58型」ですから。。。

何たって今、新幹線問題での渦中の石川県であれば「七尾線」、福井県であれば
「小浜線」で活躍していた主力機SLと同型機であることは、古鉄ちゃんの前原君
であれば、ご承知の筈ですからねぃ。。。w


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (4)

bus stop

2009-12-01 | 【土花亭】
以前のスパ・フランコルシャン(ベルギー)は「バスストップシケイン」などと言う変てこな
シケインがあったりしたサーキットでしたね。

そんな変てこなサーキットな分、レースでも色んなドラマも生まれましたっけ・・・。

ドラマと言えば、TVや映画でよく使われるbus stop(バス停)での1シーン。

バスに乗る筈の彼女が躊躇して運転手に「乗らないの?」と聞かれ
そのままバスは出発。走り去ったバスの居ないバス停には彼を待つ彼女の姿がポツリ。。。

とか・・・。

バス停から走り去るバスを追いかける彼をバスの中で見付け、一番後ろの座席まで
駆け寄り涙しながら口元が「サヨナラ」を言ってる彼女。。。

とか・・・。バス停には出会いや別れ。色んなドラマがお似合いのようです。

そんな、ドラマは先ずは生まれそうにもない「土花亭」前に、いきなりbus stop
出来ちゃいました。

とは言っても元々、宅地造成時から計画されていたため、ちゃ~んとバス停留用に
エスケープゾーンは施されていた土花亭前。

1日4便ではあるもののJRの駅からバスで土花亭前でバスが停まります。



「だからどうした?」ってな話は置いといて、バスが停まり、やがて
バスが走り去った後、麦わら帽子を被った白いワンピース姿の少女がうつむき加減で
両手でカバンを前に持ち、一人ポツリ立ってるとええんですが・・・。(笑)

「だからぁ、それがどうしたのっ?」。。。(爆)


とりあえずはこちら(ポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)