土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

YAMAHA景気

2015-01-06 | 【SR&TW】

新年早々、やはり景気の良い話をしなくてはいけませんねっ。

まっ、昔からYAMAHAは好きなバイクで初めて買ったバイクも「TY50」だし、今現在もSRにTW×2と

3台ものYAMAHAを飼っています。(みんな古いけど・・・)

バイク業界からみれば決して景気は良くはないのですが、YAMAHAだけは違うようで攻めてます。

攻め続けてますYAMAHA。

2013年からの新型モデルの投入、今年2015年まで投入し続けるという強気の経営。

確かに昨年末12月の連結純利益、前期比36%増の600億円!で売れに売れているYAMAHA。

その中で、好調に寄与していると言われるのが昨年に登場した「MT-09」と「MT-07」。


モデル:身長160cm/MT07

その造りについて、近頃のバイクのチープ感(安物感)とは違い、「一から丁寧にやってるでぇ!」ってな

感じを映像からは確かに受けるし、久しぶりに「試乗したい」と思えるバイクでもある。

 

そんな、久しぶりに「バイクネタ」を書いたような気がする新年。

今年はどんな?どの程度の?バイクライフを楽しむのかは不明ですが、たまに乗ってこの歳でも思う

「バイクって、やっぱいいよなぁ~♪」は不変なのかも知れない。。。

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ

コメント (2)

cafe ここいろ

2010-11-13 | 【SR&TW】
天気は良いはずなのに黄砂のせいか、日中でも薄暗く感じ気温も低く感じる。

そんな中、片道35キロほどの近場へランチタイムのため、ほぼ4ケ月ぶりに「SR」を
引っ張り出し、妻の「赤T」と共に気温18℃のR27を走る。

走る体感温度は10℃チョイぐらいに感じ少し震えながらも「恵比寿神社」の
参道から少し逸れたところにある「cafe ここいろ」に到着。



ここは地元のご夫人たちが、以前に陶芸家が住んでた舎を改装し共同で
営業しているらしい。

早速、気さくなご夫人たちに出迎えられ。。。「寒かったでしょ?」
「裏のかまどにでもあたって温まって♪」のお声。(ヒトもかまども暖っけぇ~♪)



電話で予約を入れておいたせいか、直ぐに暖っか「かまど炊きおにぎりランチ」
(1,000円)が用意される。(美味っ♪)



店内にはギャラリーも併設されていて、手作りの小物も飾られている。


素敵なニッチ。。。

ランチを美味しく頂き、しばらくすると「手作りケーキ&珈琲」が。。。(ランチに含まれます)


桜の落葉にのせられた豆腐ケーキ。。。

これがまた美味しい♪ 妻曰く「激美味っ!」らしく作り方を早速リサーチした模様。



大満足のランチの後、バイクを駐輪させていただいたまま、徒歩で未だ秋桜が咲く
参道を歩き「恵比寿神社」へ。



福井県三方上中郡若狭町末野「恵比寿神社」


デカい「たい焼きくん」?。っじゃない恵比寿さんだから「鯛」の石像。


その後、恵比寿神社から戻り「ここいろ」のご夫人たちに見送られ、近場にある
城谷山:諦応寺の「銀杏観音」を見に少し足を伸ばす。

山門近くにそびえ立つ樹齢450年の大きなイチョウの木に彫られた十一面観音像。



確かに彫られてる。。。ありがたく彫られているんだろうけど少し怖い・・・。

そんな今日は少し隠れ家的カフェを見つけた気分で、気分は上々。

お店の方も気さくで面白いご夫人方ばかり。小浜とか名田庄の帰りとかに
また訪れたい所ですが、残念ながら定休日は「日曜」と月曜。
本日の「土曜」も最近になり営業するようになったとか。

営業時間も10時~16時までとなっており、冬場は休業予定となっています。

よろしければコチラも♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

瓜割熊川

2009-09-20 | 【SR&TW】
土花亭を出ると既にバイパスは凄い渋滞・・・。

何とかすり抜けしながらR27を走るも途中から若狭梅街道へ。


2台のTWの後方支援はSR土花吉。

そして、昨日の「後の一人は誰っ?・・・」

(って、私がその「後の一人」。Jr1です♪)


ってな具合で今日は、食をテーマに若狭の魅力を紹介する「美水道楽博」へ
土花吉&土花吉の妻&Jr1の「SR&TW×2」で先ずは「瓜割の滝」へ無事到着。



早速、瓜割の滝の水でコシヒカリを炊いたおにぎりに若狭牛の串焼きの振る舞いを受け
ご満悦のお二人さん。


小腹が張ったところで瓜をも割る冷たさがご自慢の「瓜割の滝」を見学し
「なるほどぉ~♪」の冷たさの確認後、お次はJr1と、SRとTWをチェンジして
「熊川宿」へ。



古い町並みをいつものように通り「月屋」の表向かいに駐輪。



って、そこのお二人さん。「同じ格好で写真撮らないっ!」


ここ「熊川宿」でも今度は「長操鍋」の振る舞い。


しかぁ~しっ!この手の鍋は土花吉にとっては少し注意が必要?



「えぇ~とっ。大豆に大根、ニンジンにゴボウ。オ~ケィ♪ 後はアゲさんにコンニャクにぃ?
 にぃ?・・・。やっぱり・・・。」
「出たなっ!サトイモォ~~~!」 その憎き天敵を箸で摘んでJr1の器へヒョイ♪


Jr1:(おえぇ~~~!勝手に入れてるっし。)(ジャガイモと思えば食べれるかもやでっ♪)

土花吉:「んなもん思えるかいな!」「ここでもしリバースでもしたらどうするぅ~?」

Jr1:(自分の器ん中にリバースしたら分からんやん。美味いのにっ♪・・・。)

ってな訳の分からない会話の後にゃ~口直しに、久しぶりに「月屋」で一服。


久しぶりの「月屋」。(Jr1に至っては小学生の時に来て以来、多分15年ぶり?)

当時の記憶を辿りながらJr1と土花吉の妻が注文するは何故か地元TRGだけが
「すいせんまんじゅう」と言う、冷たく冷えた「くずまんじゅう」に。


土花吉は温かい珈琲。


暫し「月屋」で寛いで、Jr1は夕方にFKIへ戻る予定のため帰路へ。

相変わらず車も多めで場所によっては渋滞ぎみのR27で無事の帰還は
未だ日も高い午後2時半。

しかし車、多いですねぃ。この調子だとあまり出掛ける気も失せる「シルバーウィーク」。


出口はこちら(クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (14)

ちょいと贅沢に「秀明庵」

2009-08-23 | 【SR&TW】
お盆休みも、ここと言って遠くへも行ってないし・・・。

以前からの妻のリクエストに応えて「ちょいと贅沢なランチ」へSR&TWで
土花亭から約80キロの滋賀県は東近江市にある「秀明庵」へ。

いつものようにR8で峠を越え滋賀県へ入ろうとすると突然のトラブル発生。
土花吉のトランシーバーが何故か無音状態に・・・。

峠の路肩に停め予備の電池に入れ換え何とか復活。(ふぅ~)

気を取り直して、R8からいつもの湖岸道路「さざなみ街道」を爆走していると
何やらいつもとは違う音量に気付く。(少~し爆音?)

SRを停めて観てみるとぉ? そりゃ~爆音の筈。
エキパイのフランジナット飛んでシリンダーから火ぃ出てるっし・・・。



慌てて、彦根の「CAINZ HOME(ホームセンター)」でナットを購入して、その場で
出費「¥34円也ぃ」で応急処置。

気を取り直しての再出発の後、今度は空からポツポツ・・・。

空を見上げるも雨雲らしき雲も無いのにポツポツ・・・ずぅ~っとポツポツ。

そんな「無音」やら「爆音」やら「きつねの嫁入り」の挙句に、少し道に迷いながらも
何とか、築160年「秀明庵」に無事に到ぉ~着ぅ♪


(お店の前は駐車駐輪不可なので少し離れた専用駐車場に停め、徒歩で)



引き戸を開け、たたきには待合の腰掛。



たたきから上がり、お店の人に一番奥の茶室席へ案内される。



4帖切り。炉は既に取り払われてはいるものの茶室の面影を随所に残す
この店一番の部屋で、先ずは「お抹茶」の御もてなしを受ける。
(トップ写真は床脇に施される演出)



オーダーするはコースランチお一人さま¥2,250円也ぃ。

先ずは「ベーコンと茄子完熟トマトのパスタ」&「魚介類と完熟トマトのパスタ」


(写真では少なく見える量も実際にはそこそこのボリューム)

次に、お洒落なプレートが添えられた天然酵母使用の自家製パン。



いよいよ、メインは「スズキのムニエル」&「鹿児島産黒毛和牛フィレステーキ」



最後にはボリューム満点のデザート&珈琲。



ちょいと贅沢はしたけど、厳選された食材にお味は申し分なく、お店の対応も
とても気持ちよく和の空間と溶け合った至福の一時を過ごせます。

(ディナーは完全予約制。ランチは予約制ではありませんが今日の土花吉達はたまたま
 運が良かったみたいで、この店一番の席でゆっくり楽しめましたが土日は
 来客も多く、予約をお勧めします。http://ggyao.usen.com/0002108014/

大満足の後、帰路に着く頃には空も晴れ渡り、県道2号から「さざなみ街道」に入る。

久しぶりに立ち寄る「道の駅:近江母の郷」で小休止の後、帰りはトラブルも無く
快調に飛ばし無事に帰還。



そんな、「土花吉達だけ旨いもん食っちゃって何よっ!」と、ご不満なみなさまには

水鳥公園付近から観る竹生島が浮かぶ午後の琵琶湖をどうぞ♪



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (6)

そろそろ雨あられでも?

2009-06-28 | 【SR&TW】
欲しい今日このごろ。。。って「あられ」は無理ですが明日からは雨?。


今朝はオランダ・アッセンの決勝をTVで観戦するため珍しく早起き。

そんで持ってTVを観てからの出撃って、時計も既に10時前。
これからガソリンは入れなきゃいけないわ、お天とさんも元気はつらつカンカン照りだわ
の気温30度越えの中、「SR&TW」で先ずはSBEは「そば処:むさし」まで。

実はいつもの「馴れ親しいDr(歯科医)」との世間話で、このDrの出身地でもある
SBEに行きつけの「そば屋」があるので是非!とのこと。
お店は汚め、お値段安めの量多目、お勧めは「天ざるそば」ってな情報を元に。

んじゃ~♪ってことで丁度お昼前に少し道に迷いながらも到着。

確かに外観もあまり凝ってもなく、お店の中も「そば屋」というより「食堂」
しか~し、ほぼ満席状態。土花吉達の後からも蕎麦を求めて客が次々と・・・。



指示通りに土花吉は「天ざる¥800円」に妻は何故か定番の「おろし¥500円」

確かに量は少し多目で天ぷらは揚げたて、お味もまあまあ♪

しか~し、麺が。。。固過ぎるというか硬い(何じゃそりゃ)

決して不味くはないけど麺が好みとチト違う・・・。

いつもの量少な目の越前そばの弱点の満腹感が無い現象には襲われなくとも
数日前に食した「十割蕎麦」のせいか、はたまた口がシーズンインにともない、
こえて来てるせいか物足りなさが・・・。

そんな少し不満感の後にゃ~、直ぐ近所の「よぉ~しむぅらぁ~の♪おかき♪」へ。



ここも実はDrのお勧め。 小割れ(壊れ)のおかきがお求めやす~いお値段で♪

試食も出来て、お茶までご馳走してくれます。



早速「おかき」の袋詰め一袋を買い求め、それをお土産にお次はFKIのJr1のアパードで。

久しぶりの「赤Tツインズ」の2ショット♪



って、現在このJr1の赤T。不動状態・・・。

この間からJr1が暫く乗ってない赤Tを動かそうとしたらエンジンが掛からないらしく
その後も何度か「アノ手コノ手」でチャレンジするも息を吹き返さない・・・。とのこと。

んじゃ~近くまで蕎麦を食べに行った序に土花吉も「奥の手」でお手伝いしましょう♪



ってなことで「アノ手コノ手、奥の手」の仕舞にゃ~妻の愛機のTWが「あられもない」姿に。

「あられ、お土産で持って来て上げたのにぃ~。あられもない姿にしやがって!」
ってなアパートの2階から覗く妻の目は無視して、小一時間ほど炎天下の中、
二人しての路上作業。

そして、二人が出した結論は?・・・。

「ガレージ土花亭への長期入院決定ぃ!」 まっ、Jr1の方では入院準備をしてもらって
ガレージ土花亭のベットが空き次第にトランポサンバーで搬送ということで。。。


その後、相変わらず30度越えの炎天下の中、FKIを後にしR8で帰路へ。



途中、お約束の「道の駅:河野」でのソフトクリーム撮影大会の後、いつもの海岸沿いを
「あられもない姿」から元通りに戻った妻のTWの後方援護で無事に帰還。



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)

織田の「じんべえ」でランチ

2009-05-23 | 【SR&TW】
今日は先日、「ドカタツさん」も行った地元FKI県は織田にある、手づくりお惣菜を
バイキングでいただける「じんべえ」へ。

朝一の現場打ち合わせが11時過ぎまで長引き、終了と同時に慌てて妻へ
「出撃スタンバイ要請」の業務連絡。
土花亭へ戻ると同時にすぐさま着替え「SR&TW」で出撃は11時45分。

R365で「戦国武将・織田一族発祥の地」らしい土花亭から約60キロの「織田」の
「じんべえ」へ午後1時丁度到着。(ランチバイキングは午後2時まで)


(ベンチに座り一服㊥は土花吉)

好評なためか噂通り、店内は満席状態。順番待ちの紙に名前を書いて、直ぐ向かいの
「劔神社」を待ち時間を利用して見学。



「おっ♪ 花嫁さんやん」 ええですねぃ。今日はお日柄も良く3組も居られました。



綺麗な花嫁さんに見惚れながらも、そろそろかと店へ戻ると間もなくお呼びが。

店内に入ると「うだつ」が上がってる外観通りの立派な古民家。



もう少し広いと良いけど、そこは古民家を利用した店舗で、いたし方ないところ。
小上がり席に案内され、当然?「合席」でのバイキング開始。



早速、越前焼きで揃えられた器を片手に。。。

って・・・。「お袋の味」のお惣菜の筈が土花吉の器ん中、「脂もんばっかやしっ!」



ってなことは気にせずに、合席のお相手の越前市から来られた気さくな老夫婦との
会話を弾ませながらの楽しいランチのひと時。

確かにお味は「可もなく、不可もなく」ってところだけど「¥680円」で色んなお惣菜を
食べることが出来て満足♪

そんな「じんべえ」はコチラ→http://www.zinbe.com/
(落ち着いてランチ?には不向きです。合席のお相手と和気藹々、お喋りしながらのランチ向き)

お腹も張ったところで帰りは織田から越前海岸へ抜け、海岸線沿いを走る
R305~「しおかぜライン」~R8で無事に帰還。



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)

OBAMA/三丁町・酔月

2009-04-29 | 【SR&TW】
昨年の6月にも舞鶴へヨタで出掛けた序に寄り道したOBAMA市は
三丁町の「酔月」http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20080629
今日は少し雰囲気を楽しみながらのランチのため「SR&TW」で。

天気は良くても吹く風が冷たい中、SR&TWにしては速いスピードで小一時間で
三丁町入り口「OBAMA公園」に到着。



今朝程の予約を入れた折の電話で今日は団体さんが12時半に入るとのことで
早目の11時半に酔月ののれんを潜る。



モミジに日が当たり青々としている中庭を楽しんだ後、仲居に案内され独特の
急な階段を上がり2階客間へ。



HPやパンフレットの写真でも使われてる4帖半ほどの客間へ通されるとぉ?
既に芸姑が一人・・・。


って、麦やっこ(土花吉の妻)かよっ!



メットを窓台に置き、4帖半とはいえ置き床付きの凝った客間を観察。


(襖超しに見える階段へ至る手摺)


(置き床脇の吊袋)


(小洒落た欄間)

茶をすすりながら一服していると女将が挨拶に。。。

その後、ほろあいを見計らってお料理が。


「手桶弁当」に1日15食限定「春だより弁当」(ともに¥1,575円)

料亭の雰囲気を味わいながらの旬の幸の料理。今日も帰りに通った、道を挟んだ
銀行前に沢山のバイクが並ぶ「かねまつ」もええですが、たまにゃ~「若狭の小京都」を
味わえる料亭「酔月」もええもんです♪:http://www.urban-port.jp/suigetu.htm

な~んて言ってるわりにゃ~、いつもの「AKAOのカレー焼き」



バイクに腰掛、1本食した後、未だにOBAMA氏にあやかるOBAMA市を後にする。



そんな、明治から昭和初期築の料亭で昼食の、今日の「昭和の日」

出口はこちら  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
        クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)

空の音(ソラノネ)

2009-04-10 | 【SR&TW】
今日はチトお休みを頂いて「SR&TW生産終了記念ツー」です。
(お休みと言っても自分で勝手に決めたり、生産終了も「記念」っていうのも変ですが)

晴天のR161を滋賀方面へ走ると、左手の湖岸道路沿いに見事に咲く「菜の花畑」を発見っ!
思わずランプから降りて「菜の花畑」に突入ぅ~!


(奥に見えるのがR161)


畦道にも突入ぅ~!(奥の桜並木が湖岸道路)

酔うほどの菜の花の香りと目がシバシバするぐらいの黄色。

暫し「菜の花」を楽しんだらR161に戻り、休憩はいつもの「藤樹の里あどがわ道の駅」



写真を撮り終わった後にバイクが続々と入場。
金曜だというのに、みなさんお仕事は何されてるんですかねぃ・・・。(って、私達も?ですが・・・)

休憩後の今日の目的地は昨年初めて訪れてから「大のお気に入り」になってしまった
「ソラノネ食堂」:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/e/f8cd369ac5e39f77157382c5a76a30c4

いつものように田園風景の中にポツリと建つ風車が舞う「ソラノネ」に到着。



早速のランチは、これまた前回と同じ「かまどご飯セット」。今日は前回の「ふろふき大根」に
代わって旬の食材がたんまり♪当然?つい先ほど目がシバシバした「菜の花」も。



「いや~今日も美味かったぁ♪」かまどで炊いたおこげのご飯は相変わらず美味いし
な~んて言うか、この空間が体に合うと言うか、妙に落ち着くというか。。。

そんなランチの後は前回同様、その辺をお散歩。
ブルーベリーの花が咲くのには後一月ってとこでしょうかねぃ。

ところで、この「ソラノネ」の由来。今日こそ店のヒトに聞こうと思ってて結局は忘れてしまった・・・。
「空の音?」とか「空の根?」・・・。勝手に自分で決め付けてしまったけど
この場所って耳をすませば「空の音も聞こえて来そうだし」そらに手が届きそうな
「空に続く根っこ」みたいなところだし、まぁ~勝手に「空の音」ということで。。。



お気に入りの場所を満喫した後は湖岸道路で琵琶湖に沿って咲くサクラを見ながら帰路へ。



今日は金曜ということで、ヒトも少なかろうと「海津大崎のサクラ」のトンネルでも通って
帰るかっ?って・・・。普段の日なのに大渋滞・・・。


只今「海津大崎のサクラ」と「車にヒト」満開です。。。

※そんな、今日は「SR&TW生産終了記念ツー」のつもりが「菜の花」に
 「サクラ」と春満喫ツー。
 一方、こちらの方も「春満喫」でポチポチっとクリックの程を宜しくです。

  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
  クリック1発目  クリック2発目
コメント (6)

カタログ落ち

2009-04-08 | 【SR&TW】

(1987年初期型TW~歴代TWのカタログ:Jr1所蔵より)

とうとう生産終了です。SRで30年。TWで22年。
いつかは訪れるとは思ってはいたけど、確かにインジェクション積んだSRってのもねぃ・・・。

まぁ寂しい限りですが、これも時代の流れ。

近々「SR&TW生産終了記念ツー」でも行かなくては・・・。


出口はこちら  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
        クリック1発目  クリック2発目
コメント

鯖街道・熊川宿

2009-02-07 | 【SR&TW】
やっとの今年の初乗りは近場の「熊川宿」へSR&TWで。

ヒートテック2枚重ね着の完全武装での出撃も、やはりジェッペルは寒い・・・。
首に巻いたアフガンショールで目から下を覆い、怪しい格好で熊川宿にある「まる志ん」へ。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/marushin/



早速、冷え切った体に流し込むは「葛そば&葛うどん」(各¥700円)



結構なボリュームで葛の按配がまた絶妙で美味っ♪ 汁まで飲んで完食。

完食の後はやはり、帰り道に備え「かわや」。
綺麗な町並みに合った水車が回る「かわや」で用を足した後は記念撮影。って・・・。


おひっ。「勝手にフレームに入って来るなってっ!」 

んじゃ~、帰る前に町並みを入れて記念撮影。って・・・。


お~いっ。「知らん間に隠れて入って来るなってっ!」 

そんな往復約100キロ程度。シーズンを前に老いた二人の体を慣らすにゃ~
丁度良かったかもの初乗り。。。


※そんな、今年は雪が少なく空も高く感じることも有っても、そこは北陸。
 未だまだ寒ぅ~ございます。
 一方、こちらの方も毎日寒ぅ~い日が続いております。
 ここは一つ、少しでも春の足音が聞こえて来ますようポチポチっと宜しくです。

  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
  クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)

逆回し?。。。

2008-12-13 | 【SR&TW】
土花吉の妻は懸賞モノには強い。結構、ちょこちょこ当たったりもするが
出来たら、その運を一まとめにして宝くじに集中して欲しいもので。



そんな妻に又また「黙って着いてらっしゃい」と得意台詞で言われたからにゃ~
昨日の変な時計が1日2度だけではなく午前と午後の4時台と8時台にも
直方体になることを気着いた時計を早回しして金曜の午後から仕事を休み
久しぶりの「SR&TW」で走る。。。

先ずはランチに地元TRGのR27沿い日本海さまな街横の「寿し工房・福六」へ
当選券を握りしめて。



早速、のれんをくぐるも予約席とかで運悪く満席。
待ってても仕方がないのでランチ後に行く予定だった「メタセコイア」へR8から滋賀県に入り
得意の途中、県道286号(大浦街道)に入り、R303~R161でマキノ町を目指す。


(大浦街道を「黙って着いてらっしゃい」の激走は土花吉の妻)

しか~し、滋賀県に入った頃から気温11℃チョイの風も強めで妻が発する台詞も
「寒ぅ----いっ」に変化・・・。



何とか「メタセコイア」に着くも寒い中、数枚の写真を撮っただけで直にUタ~ン。
来た道でTRGへ戻ることに。

再び、食べそびれたランチのため「寿し工房・福六」へ到着はランチタイムも過ぎた2時半。
本当は平日のお昼限定の「福六弁当」。店のご主人が準備して待っててくれました。



ランチタイムもとおに過ぎた店内はほぼ貸切状態の中で食す「福六弁当」は
この豪華さで何と通常¥900円っ!。冷えた体には嬉しい汁物の今日はブリのあら汁。

結構、満腹になる量でお味も良し♪ 
よく「日本海さかな街」へバイクツーリングで来られるバイカーさんも居ますが
直ぐ隣ですので、こちらもお勧めですよ。(但し、お弁当は平日のみです)

お腹もはったところで空の雲行きも怪しくなって来たため、帰りにドラッグストアーに
立ち寄って「カイロ」を入手してぇ~ので無事に帰還?・・・。んっ?



「これって?・・・。」

これって逆だよねぇ・・・。  最後の方の3枚の写真。
本当はカイロを買って、ランチを食べて、そんでもってカイロを体に着けてから
寒い中をバイクで走る。 (これが正解)

何故か時計を早回しして仕事を休んで無理に走ったせいか行動が逆回しに
なってしまった昨日の「SR&TW」


※そんな今年も残り僅か、相も変らず訳の分からないことばかりズルズル書いてる
  ネタ切れ知らずの当ブログ。
  そんなズルズルを知ってか知らずかランキングもズルズル落ちる一方でして。
  ここは一つ、今年一年いいことも悪いこともあったかと存じますが年忘れ序に
  クリックの程をポチポチっとしていただいた日にゃ~来年は明るい2009年になるかも?
  で、宜しくです。  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
          クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)

「刈込池」紅葉登山ツー。。。

2008-10-25 | 【SR&TW】
以前から一度は行ってみたかった白山国立公園・上小池の「刈込池」へ。

珍しく朝7時半に土花邸を今日は林道突入?のため「SR&TW」出撃。

ルートはいつものR365でTKFに入り一乗谷経由でR158にとりあえず出る。
大野に入った所で山間部走行の為の満タン給油を済ませR158を途中左に折れ
「勝原方面」県道173号を走る。

目的地の「刈込池」への入山口となる上小池駐車場まで県道とは言え、
すれ違いも所々でしか出来ないような道を登って行く。



途中、綺麗な橋が有ったりで既にお山は紅葉真っ只中。



やっとの思いで「上小池駐車場」に到着。



一応、「入山届出書」に土花吉&麦の源氏名ではなく本名で連絡先等を記入し
駐車場のトイレで用を足し、いよいよ入山。



入り口はこんな感じで、ここが過ぎるとアップダウンが激しい山道を歩く。



暫くして登りルートの分かれ目の道しるべ。



右が噂では600数段の石段が有る、距離は短くて所要時間も少し短めのコースで
左が距離は長く時間も掛かるけど初心者向けコース。

ってことで初心者の二人は「左」へ進む。

相当、進んだと思ったところで残り20分?らしい吊橋を渡る土花吉。
(この時点で結構来てます足腰に)



んで持って、最後の難関「岩場登り」?


果敢にアタックする妻(麦) ↑ って、実はへろへろ・・・。

二人して「ふにゃふにゃの足腰」で「へろへろ」になりながら、やっとの思いで
辿り着いた「刈込池」(標高1,075メートル)



あいにくの曇り空のためクッキリとは水面に写し出されてはいないけど
天気のいい青空だと、もっと綺麗に映える「刈込池の紅葉」



頑張って1時間以上歩いて登ってきたかいも有って、暫し達成感に浸りながら
この景色を脳裏に焼き付け下山。

駐車場でバイクに再び跨ったのは既に昼食抜きの午後1時45分。
帰りに県道173号沿いにある「秘湯:鳩ケ湯」に寄って「温泉&おろし蕎麦」でも?



って・・・。2時で終わってるっし。。。

んじゃ~、っうことで6月にイタいバイク乗りみんなで行った大野駅前の「麺屋ぜん」へ
http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20080615
冷えた体と空腹に耐えながら走り辿り着くも「準備中の午後6時開店」?

「えぇ---!」と叫びながら今度は直ぐ傍の大野「七間通り」へ食を求めて突入。

全然知らなかったけど、今日は「七間通り三大朝市祭りの日?」のため車両通行止め。
近場の「元町会館駐車場」のイスに座る誘導員?のおっちゃんにお願いしてなんとか駐輪。



「七間通り」を初めて歩き「おろし蕎麦」&「ぜんざい」にやっとの思いでありつく。

しっかし、何のお祭りかよく分からないけど凄い人出。



立派な「杉玉」がある古い酒屋が有ったりと朝市で有名な「七間通り」



暫く、通りの町並みを観ながら歩いていると何故か妻が一件の和菓子屋に突入。 



なんでも、ここの「いもきんつば」が美味しいらしく、買って帰るとのこと。
(伊藤順和堂→ http://solamame.net/s0363.html )

無理やりSRのサイドバックに押し込み、ここから一気に土花邸まで無事に
なんとか帰還の今日の走行距離:約270キロ&山の上り下り:約2時間。

相当お疲れのため明日は多分、筋肉痛間違いなし。



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (14)

秋のハズレぃ。。。

2008-10-09 | 【SR&TW】
秋ですねぃ。TVCMも秋の装いで。。。

先日、ユニクロのCMを見てたらBGMが「カーディガンズ」の歌声♪~に聴こえて思わず
「あっ!カーディガンズでカーデガンねっ♪」な~んて勝手に思ってたら最後に唄ってる
ヒトが映って全然違ってるっし・・・「ハズレぃ」。

秋ですねぃ。寒露でしたっけ。。。

秋の夜長、町ハズレぃの土花邸からミスドまでチョイと夜走り。

頂き物の「おフランスなお菓子」も美味しく完食してしまったし、ここは一つ

ミスドそばの古本屋で本を買い込み「ショコラシュー」でも食べながらコーヒーでも。



って、これまた「ハズレぃ」。
 
「ショコラシュー」って人気あるみたいで、初食いのつもりが既に売り切れ・・・。

仕方なく、適当なドーナッツにコーヒーを注文してガラガラの店舗の中で二人して「ボー・・・」


秋ですねぃ・・・。何故か「ハズレ事」が多い今日この頃。。。


出口はこちら  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
          クリック1発目  クリック2発目 
コメント (2)

河和田アートキャンプへ。。。

2008-08-31 | 【SR&TW】
今日は良純予報に反し朝起きてみると晴れぃ♪

っうことで妻が何処からリサーチして来たのかSBEで開催されている
「河和田アートキャンプ」へ。http://www.kawada-artcamp.com/

先ずは腹ごしらえ。

  途中の今立町は「勘助」にて
「えっちぇん蕎麦」を。。。

 虎に睨まれながら食すは
辛味大根が激辛~な少し太麺の「おろし蕎麦」
土花吉的にゃ~激美味♪(しか~し、妻は辛過ぎて完食出来ず・・・)

そんな妻の分も完食してぇ~ので満腹満足状態でとりあえず「うるしの里会館」へ。



ここ河和田はご存知「越前漆器」で有名なところ。
その河和田が2004年の「福井豪雨」で甚大な被害を受けたことで
災害復興支援の一環として京都精華大学や地元福井大学を中心に地域内外の
学生達が「夏休みを奪われた子供達に元気を届ける企画」として始まったのが
「河和田アートキャンプ」

早速、「うるしの里会館」で案内している学生に周辺マップを聞いて
先ずは「蔵カフェ」へ。

  蔵カフェの直ぐ横の「敷山神社」に駐輪
(駐輪させていただいたお礼にお参りするの忘れました・・・。スミマセン)

既に昨日で「蔵カフェ」のイベントも終わっているのは知ってたけど撤収作業中の
学生を捕まえ、得意の「無理言い」で蔵の内部を見学させてもらう。


(左手の母屋が学生達のキャンプ場で雑魚寝後やら何やらでグチャグチャ状態)

そして、今日の目的は河和田の民家を学生達が借りて運営している
「民カフェ・杉本家」


(写真ではフレームアウトしてるが両側に納屋を従えた立派な民家)


玄関を入ったところで、「えぇ---!」(久しぶりに圧倒される土花吉)
何と尺4寸角(42センチ角)の欅の大黒柱に、同じく2尺成り(高さ60センチ)の欅の鴨居。
大黒以外の恵比寿柱も全て欅の同寸(同じ太さ)という今まで見た旧家の中では
郡を抜く重厚さ「素晴しい~ぃ」

早速、「田の字」の座敷を通り庭と「なまこ壁」の蔵の見える縁に座る。



ここで河和田と言えば?当然?漆器をお仕事とされてる「yamasadasさん」
http://plaza.rakuten.co.jp/yamasadas800c/
実は一昨日の夕方にもお仕事の帰りに土花邸へ寄っていただいてお会いしてる
のですが河和田に来て素通りでは失礼?と勝手に思い携帯にお電話を。

直ぐに繋がり、チャリでこの場(杉本家)に来て頂けると。。。
暫くすると「yamasadasさん」ご登場。(実は先ほどもこの場に居らしてたとか)

お忙しい中、無理に呼び出しての暫しの歓談。(突然でスミマセンでした)
そうこうしてる内にやっとオーダーした紅白白玉&おにぎり&アイスティーが。

漆器のお膳に漆器の器。箸置きが無いのとティーカップがガラスってとこが学生さん
らしいところで、その辺は多めに見ても欅の広板がまた立派な縁で頂く、
この贅沢。。。



「いやぁ~。河和田って所はほんとええとこで。」
今日は大満足の一時。そんな一時に呼び出してお付き合いいただいた
「yamasadasさん」ほんと、ありがとうございました。漆器マニアの妻も行きたがってる
「yamasadasさん宅」にも又、今度お邪魔したく思ってますので宜しく御願いします。


出口はこちら  人気blogランキングへ にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
               クリック1発目  クリック2発目  クリック3発目
コメント (6)

涼を求めて、ちょっくら。。。

2008-08-03 | 【SR&TW】
(今日も多目の写真。暫しお付き合いを。。。)

こうも毎日が暑いと涼を求めて、ちょっくらと。

地元エネ♂で給油後いつものR365で山を目指すSR&TW。

早朝の涼しい風を受けながら気分良く走ってると?「ハ~イ。ピッピィ~♪」
いきなり今庄でお巡りさんの集団に誘導されSLが有る広場へ。


一斉検問かと思いきや「交通安全キャンペーン」。団扇にコーヒーにヤクルト貰って。
(な~んか思いっきしビデオカメラに撮られたけど地元のケーブルTVかなぁ・・・。)

まっ。んなことはどうでもええんですが、お山に突入前に一応TKFで再給油後
先ずはR476から県道34号で日本百名滝「龍双ケ滝」へ。


中々の絶景 。 少し道路から距離があるのと日向の関係で涼しさは少し。

でも、道路から川へ降りて見上げるとぉ? (って、普通降りんやろぉ・・・)



「すんげぇ~迫力っ!」 (って、川にはまりながら、んなきわどいとこから見上げんやろぉ・・・)

やがて、見物の車も多くなったところで、今度はR476の田舎道沿いの
「萌叡塾」は「Cafe手の花」へ。




ケッコウなお出迎え。

ここは何でも都会生活に嫌気がさしたヒト達の集まり? 自給自足の生活を
してる小集団らしい・・・。(少し不気味)


cafe入り口


薄暗い廊下に何故かダミ声のロシアンブルー。


静まりかえった空間でのコーヒータイム。。。(少々不気味)

静かな時を暫く過ごし、お次はR158へ出て美山森林温泉「みらくる亭」へ。
http://www.mirakurutei.jp/


ここで昼食を済ませ今日は珍しく温泉に入ることに。



例の木造の階段を登り。。。


「えぇ~と・・・。」 「ちゃ~うってっ! 


「奥の院・殿の湯」    んじゃあ~サービスショット  ↓ (って、何処が?)


中々の、ええ湯で♪ 湯上りにゃ~腰に手を当てて胸を張ってぇ~ 



サッパリしたところで、もう一っ走りは県道18号に入り、佐々木小次郎が
必殺ツバメ返しを開眼?したという「一乗滝」へ。


って、めっさ車多いっし・・・。何?コレ。

 中々の涼しさ♪

って、滝の下。。。


めっさヒト多いっし・・・。何?コレ。

そんなわけで思わず退散。。。帰りにR365南条あたりを右に折れた住宅街の
中にあるcafe「trunk」でちびたいコーヒーを飲みながら一服の後、帰還。




出口はこちら  人気blogランキングへ にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
          クリック1発目  クリック2発目  クリック3発目


※そんな、今の時期、自然界に涼を求めたところでヒトが群がり過ぎて
 ヒトの相手をする自然の方も大変なようでして。
 相手にされない時期を狙って日を改め、また行こうかと思う今日この頃。
 当ブログも狙ってるわけではございませんが、やはり相手にされたく
 思う所存でございますのでクリックの方はポチポチポチっと宜しくお願い申し上げます。
コメント (6)