土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

祝 DUCATI 地元初Vぃ!

2009-05-31 | 【motoGP】


「やりましたねぇ。 やっとです。」 詳しくはまた明日。。。


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

席待ち

2009-05-31 | 【土花亭】
昨日のサプ゛ラズランチは運良く「席待ち」もなく滞りもなかったですが

3週間の「京への車検の旅」から帰還後の916土花吉号はサンバーの中で
一夜を明かしての「席待ち」状態。

そんな中、予定通りJr1が「言わずと知れたホイール」交換のため一時帰省。

順調にガレージ土花亭での交換作業も夕方には終わり「席待ち」をしてた
土花吉号の順番がやっと回って来たってことで、いつもの定位置に格納。


(今度は本来の元通りの姿に戻るべく作業待ちですが)

でも何ですねぃ・・・。若い頃って結構「いらちぃ」の性格で店が満席状態だと
「チッ」とか言って直ぐに、その店を後にしてましたねっ。

そんな土花吉も年々、「待つこと」が少し出来るようになって来ました。
エントランスのカウンターで名前を書いて順番を待ってみたり。

でも、たまに偽名を使って書いてみたりもしたり。。。例えば「オウジ」とか「オホシ」とか。

順番が近づくにつれ、ウエイトレスが呼んでくれるのをドキドキしながら待つのも楽しいものです。

「王子様~」「王子様でいらっしゃいますか?」とか?

「お星様~」「お星様でいらっしゃいますか?」とか。

でも最近は「フルネームで」って書いてあるんですよねぇ・・・。(困ったものです)



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)

motoGP第5戦イタリアGP予選結果

2009-05-31 | 【motoGP】
やはり迷いがあるのかDUCATIの2台はカーボン製スイングアームをやめ
以前のアルミ製スイングアームで走る。

ガチガチの高剛性をとるか以前の「しなり」をとるか・・・。

ホルホル速いですねっ。って、言うかヘイデンが遅い。ストーナーとのタイム差も2秒近い。

これは昨年のマルコメの二の舞に近い状態。早くこの状態から脱してもらいたいもので。

では予選結果。。。

1位:ホルホレ 
2位:ストーナー
3位:カピちゃん(地元イタリア。久しぶりの1列目にも本戦は?)
4位:ロッシ (ムジェロでは初の2列目。DAINESEとのコラボAGVのスペシャルヘルメットも印象薄し)

8位:ペドロサ(FP中に右膝を強打?また足の具合が・・・)

16位:ヘイデン (ん・・・。とにかく頑張って欲しい)


決勝の模様は「G+」で今日31(日)17:45~22:30(少し雨が心配)

出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

今日の京はサプライズ

2009-05-30 | 【DUCATI】
今日は予定通り「京へ上りまするぅ~。。。。」の日。

いつもより遅めの土花亭を出発後、順調にお昼前には「土花亭京都」に到着。
先ずは「虎京」で「琥珀」をトランポから降ろすと、久○店長から「青フレーム観ます?」
の耳打ち?。 (えっ?もう実車有るん?)

早速、納車待ちで隠してある?(大切に保管してある)とある場所へ案内される。



へぇ~♪ 凄いですねぇ。写真と実物では大違いで、青いフレームもイヤらしさもなく
思ってたより落ち着いた雰囲気で中々良いのでは?

ちょっとしたサプライズの後、12ケ月点検の整備内容の打ち合わせをし「琥珀」を預ける。

さぁ~♪ 今度は車検上がりの○98と並んでお待ちの「916土花吉号」をトランポに
載せようと準備をしていると、みなさんも「ライダースクラブ」や「ドカマガ」でお馴染みの
『キャプテン』ことライダースクラブ編集長:竹田津氏がひょこっと登場。

土花吉号を舐めるように眺める「キャプテン」とひと言ふた言、言葉を交わしていると
今度は「毎度ぉ~♪」の言葉と共に「カスノ社長」も登場。

カスノ社長から「今から、いつもの所へみんなで飯食いに行くんで一緒に行きましょう」のお誘い。

それじゃ~ってことで、お言葉に甘えてカスノ社長が運転する新型BMWの助手席に「土花吉の妻」
後部座席に「キャプテン竹田津氏とお連れの方」と「土花吉」というギュウギュウ状態で、これ又
いつものカッ飛び運転に冷や汗をかいたところで、「いつもの所?」へ到着。

(※後で分かったのですが「お連れの方」とは実はサーフィンの世界では有名な「江本 陸 氏」
 最近では雑誌「培倶人」のコラムでもご活躍中)

「いつもの所」はいつものように大繁盛状態だったけど、奥座敷に丁度空席があり
そこで5人で楽しくお喋りしながらのランチタイム。

キャプテンと江本氏は、ここが始めてだったらしいけど味も気に入ったみたいで満足げ。



その後「いつもの所」から土花亭京都に戻り、これから「岡山国際サーキット」へ向かう
「キャプテンと江本氏」とはここでお別れ。

ご挨拶の後、慌てて土花吉号をサンバ-に詰み込み京を後にする。

帰還途中に滋賀県の「高島びれっじ」と地元「カーディラー」に寄って無事に土花亭へ帰還。


(早速、ガレージ土花亭へ格納と言いたいところが訳あってトランポに積んだままの土花吉号)

そんな「今日の京」はサプライズが二つも。。。楽しい一日でした♪



竹田津 敏信氏プロフィール:http://allabout.co.jp/gs/motorcycleriding/profile/mbiopage.htm

江本 陸氏プロフィール:http://www.sk-surfblog.com/page/2005/11/post_4.html


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (11)

亀さんプレゼントキャンペーン

2009-05-30 | 【DAINESE】
6月30日までの約1ケ月間、「DAINESE SHOP」及び「D-STORE」各店において
DAINESE製の亀さん収納ポケット装備ジャケット¥79,500円(税込み)以上のお品を
お買い上げ頂いた方に「亀さん」をプレゼントしちゃいま~す♪。(らしいです。。。)



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント

フレーム色いろ

2009-05-29 | 【土花亭】
突然ですが「赤パジャマ、青パジャマ、黄パジャマ」って早口で3回?どころか
1回も言えませんが・・・。

ガレージ土花亭所属の初期型TWも赤フレームと青フレームが当時有りまして、ソノ筋では
「赤T」とか「青T」とか申します。

「赤T、青T、黄T」だと1回くらいは早口で言えそうですが、昔「白フレーム」の
ドカに乗ってまして。
個人的には好きでしたねっ「白いフレームに紅いカウル」

別に「紅白饅頭」ほど目出たくもありませんが「紅いカウル」から「白いフレーム」がチラっと
見える程度でも、結構フレームの白色が目立ってました。

今じゃドカのフレームも赤が主流になりつつありますが今度はトラから青フレームが出まして。

恒例?の「デイトナ675SE、限定80台!」ってヤツでして。



このフレームに白いカウルをまとうわけですが配色的には間違ってもなく、中々の雰囲気を
かもし出してます。

そんな明日は車検が無事に終わり、お迎えを待つフレーム色的にはこれと言った特徴も無い
916土花吉号を引き取りに、これ又フレーム色どころか全体が真っ黒くろすけの昨年型
675SEを伴い、入れ替わりの「京へ上りまするぅ~。。。。」





出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (4)

どさくさ紛れの勝手気まま

2009-05-29 | 【土花亭】
打ちまくった後、今度は「布告」ですか。気ままですねぇ。

圧力をかけてきた国は全て「宣戦布告」とみなし即時に強力な軍事的打撃で対応する
なんぞ勝手にぬかしやがてます。(あいかわらず気ままな子ねっ。ufu )


世の中には「勝手気まま」な行動を起こすヒトが沢山居まして。

覚えていらっしゃるかは不明ですが、今から64年ほど前のあれは暑い8月のお盆過ぎの
出来事だったでしょうか・・・。

ラヂオから何を言っておられるのか理解したヒトは案外少なかった放送を聞いた3日後の
8月18日に勝手気ままに攻撃して来まして。

正式に署名をした9月の2日(ほんとはこの日が終戦日かも)を過ぎた頃にゃ~
勝手に「千島列島」「南樺太」「北方四島」を略奪されちゃいました。

あたしゃ~アノ国に対して「宣戦布告」もしてないしアノ国と戦争してた覚えも無いのですが
何を、どさくさに紛れて「勝手気まま」なことをしでかしたのか未だに理解できないんですよねぃ。

あたしの小さい頃、初めて見た世界地図は樺太の所に横線が一本引いてありまして
そこまで赤く塗ってあったはずなんですが・・・。


(まっ、ここまでは赤くはなかったですが。。。)

そんなこんなで実は今年に入り地元行政と仕事以外の案件でもめてまして。
相も変わらず横柄な態度の一般社会常識が通じない勝手気ままなお役人さん。

何度か話し合いの場は設けてお話しはして来たのですが、ダメですねっ。

一般的な敬語すら使えない。どさくさに紛れて「ため口」すら出てくる始末。

このまま事が進展しない場合は「宣戦布告」も有りえるってことで先ずはその前に

ちと知り合いの議員に面会のため庁舎最上階へ。



久しぶりの、この独特な雰囲気。

昔は「どさくさ紛れの勝手気まま」によく訪れたものですが・・・。


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (4)

イタリアでは勝てないDUCATI

2009-05-28 | 【motoGP】
実は勝ってないというか「勝てない」地元イタリアGPにおけるDUCATI。

昨年は例の「笑うヘルメット」を被るロッシに逃げられ2位だったストーナー。
http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/e/c8b64f5b9ab585e2e022917d4c29ea36
そして一昨年は4位と・・・。
http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/e/eb9297bb10d8c0ca6e44a4a5c3d53187

今年こそは「地元初Vぃ---!」と、事前に「#21ベイリス」までご登場願いムジェロ対策の
テストと万全の?体勢のDUCATI。

しか~しっ!・・・。只今、ムジェロ7連勝中の「ムジェロはフェラーリでも走りま~す」
の男が立ちはだかること間違いなしですかねぃ。。。


(2008.11.20 ムジェロ・サーキットにて)


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

F35

2009-05-27 | 【土花亭】
打ちまくってますねっ。花火じゃあるまいし・・・。


ところで。。。

「買うんでしょうねっ・・・。きっと。」

土花吉だったら「F50」とまでは申しませんが「F40」あたりの方が
価値が有ると思うのですが・・・。

「やっぱ買うんだ・・・。90億。」

しつこいようですが、「F50」だと7,000万とか「F40」だと5,000万ぐらいで
買えると思うのですが・・・。


えっ?「F22」の140億に比べりゃ~安いもんだってぇ?

でも、その「F22」って買いたくても輸出禁止で買えないんでしょ?

そんでもって、仕方なくステルス性能では劣ると言われる「F35」を買うはめ?に。


でも、よ~く考えておくんなさいまし。防衛省さん。
他国が買えるってことはステルス性能の技術も漏れるってことだし、その「F35」
大した性能ではないのでは?

そんな「ステルス」より、唇の「ヘルペス」が気になって仕方ないんですが・・・。


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (6)

ペドロサのフロントタイヤ

2009-05-26 | 【motoGP】
開幕戦の「カタール」は11位と沈んだものの「日本」「スペイン」「フランス」と
連続して表彰台に上がって、怪我の経過も良く調子が戻った「ダニ・ペドロサ」

そんなペドロサも実は不安なことが・・・。

タイヤ。。。石橋さんちのタイヤ。。。ピットでBSのスタッフと笑顔で言葉を交わすも
「なんで僕のタイヤだけこうなるの?・・・」

 第2戦日本GP後のペドロサのフロントタイヤ。

破壊されてます。何が原因か分かりませんが完全にトレッド面が壊れてます。
タイヤに「壊れてる」の表現は適当では無いにしろ、何か構造に問題が有るのは
明らかなようで・・・。

そんな、「ペドロサのフロントタイヤ」の件が原因かどうかは不明ですが、FIMが突然
「フロントタイヤに関するテクニカルレギュレーション」の変更を発表しました。


7月の第8戦アメリカGPからフロントタイヤの選択肢の増加が可能に。

そんな今週末はいよいよDUCATIの地元イタリアGP。(今年こそは・・・。)


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント

言わずと知れた

2009-05-26 | 【土花亭】
「言わなくても分かりきったことでしょ?」の「言わずと知れた」と言われても
言ってくれなきゃ知るすべもありませんねっ。


ガレージ土花亭に久しぶりに入庫がありまして。

何やらJr1が自身の愛機用にと入手したタイヤ付きホイールが4本。一旦、ガレージ土花亭に。

鍛造1ピースの軽量・高剛性ホイールらしいですねっ「RAYS(レイズ)TE37」

その筋のお方には「言わずと知れた」ホイールらしく、持った感じでは確かに軽ぅ~ござんす。
(噂ではTE37の「37」は1本あたりの重量3.7kg?)

まっ、「ハヤシやワタナベ世代」の土花吉にゃ~よく分かりませんが、とりあえずは
入庫したからにゃ~クリーニングと磨きぐらいはやりますよ。



早速、夜さり「照度100ルクス程度」のガレージでホイールは「花咲G」でタイヤは「アーマオール」。
序に小さなリム打ち傷のタッチアップをゴソゴソと。。。

偶然にも、その辺に転がってた「スバル用51E」のタッチペンが近似色でドンピシャ。



って・・・。写真を見て初めて気付く「ボルク・レーシングホイール」の文字。

(「RAYS TE37」って「ボルク製」なんや・・・。)

ボルクなら土花吉世代の後期に現れ、ヤンチャ系をターゲットにやっと「知られる」ように
なった感じのメーカーだった記憶が。

それが今じゃ「RAYS TE37」のお陰で「言わずと知れた」とまで言わせる
メーカーになったのですねっ。


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (6)

照度

2009-05-25 | 【土花亭】
世の中、暗いですねっ・・・。

こうも毎日が暗いニュースばかりだと気が滅入ってしまいます・・・。

景気の見通しも暗いし、自分の足元も暗いし・・・。


な~んて「暗い部屋」で「暗い顔」して「暗い暗い」と言ってても仕方がないので

「明るい部屋」で「明るい顔」して「明るい気分」で行こうじゃないですか---!って?


そんな「この部屋暗くない?」とか「ちよっとぉ~、この部屋明るく過ぎない?」

てなことを言われる前に「照度(lx:ルクス)測定」のための「照度計」を借りて来まして。

仕事で提出する書類に「照度」の要求が記載されていたため早速、測定へ。

当然、日も暮れて辺りが「暗く」なった午後8時頃から開始。

照明を点けた状態で窓のカーテンを閉め切り一部屋づつ測定。


さて、部屋の明るさが分かったところで、あなたの「気分」の明るさは何ルクスですか?。

な~んて、測れるとええんですがねっ・・・。


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

ここはモナコ・モンテカルロ

2009-05-25 | 【与太吉】
パリから列車に揺られること6時間半。ニース駅に到着し今度はモンテカルロ駅まの20分の
列車の旅で終わる、「ここはモナコ・モンテカルロ」

一周3,340メートルのガードレールに囲まれた市街地コースを78周、ほぼ景色など見えず
ひたすらタイヤがガードレールに接触しないことだけを祈り走り続ける。

クルーザーの上でシャンパン片手に、檻に囲まれた中で傷だらけになりながらも戦う野獣を見物。

あるドライバーは「まるで我々は見世物のようでここを走るのは嫌いだ」とも言う。

ここはモナコ・モンテカルロ。モナコでの1勝は他のGPの3勝に値する。
モナコ・マイスター。通算6勝という彼の記録は未だに破られていない。



そんな、ここだけは毎年見逃さずに観てしまうF1モナコGPを昨夜TV観戦。

「跳ね馬」も少しは復活したようですが、何故かここでは勝てませんねっ。

それにしても、ロスおじさんとこの車は速いっ。

ジェイソンも道端でジェシカちゃんが応援してるせいか頑張りましたねっ。



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (2)

日本仕様

2009-05-24 | 【DUCATI】
「マスクなんて日本だけですよ。欧米では先ずはしないですねぇ。
神経質なお国柄が顕著に表れた悪い例ですよ。」

な~んて、何処ぞの大学の、見るからに日本人っぽい神経質そうな教授が
頬にマスクのゴムの痕を薄っすらさせながらTVで発言してたり。

まっ、別にマスクをしようがしまいが構いませんが今回の何ちゃらウイルスに限らず
お風邪をめされた方がヒトとお会いになられる時ぐらいは、やはりした方ええですねっ。

そんな今や入手不可能な国産製造メーカーはたった2社というマスクのお話しじゃなくて
「中々、挑発的でイカしてやがるぜぃ。」のマスクの持ち主「ストリート・ファイター」のお話し。



日本仕様が発表と相成り、毎度のパワーダウントと相成りました。

EU仕様が確か155馬力。今回の日本仕様が106馬力と49馬力のパワーダウン。

やはりフルカウルのバイクと違い、カウルが無い分、騒音規制の面では不利でしたねっ。

流石に日本仕様ということでメカノイズが発生するエンジンサイドに白いマスクを着けての
検査は無理だったようで、これもいたし方ないことです・・・。

ところで、この「ストファイ」の正式カタログもDUCATIディラーに届いたようでプロモビデオも又
既に「Ducati.com」でも発信してますが、ちょいと出来がイマイチのようで。
http://www.streetfighter.ducati.com/jspstreetfighter/video.jsp

別に夜のダウンタウンが似合うとは思えないし、ましてや「波動拳」に「昇竜拳」に
「竜巻旋風脚」も似合わない。(って、リュウやケンは出て来ません)

どちらかと言うと、東京の下町「浅草」あたりを激走する「日本仕様」でも
よかったのでは?・・・。(って、これまた全然似合わないっか・・・)


出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (6)

織田の「じんべえ」でランチ

2009-05-23 | 【SR&TW】
今日は先日、「ドカタツさん」も行った地元FKI県は織田にある、手づくりお惣菜を
バイキングでいただける「じんべえ」へ。

朝一の現場打ち合わせが11時過ぎまで長引き、終了と同時に慌てて妻へ
「出撃スタンバイ要請」の業務連絡。
土花亭へ戻ると同時にすぐさま着替え「SR&TW」で出撃は11時45分。

R365で「戦国武将・織田一族発祥の地」らしい土花亭から約60キロの「織田」の
「じんべえ」へ午後1時丁度到着。(ランチバイキングは午後2時まで)


(ベンチに座り一服㊥は土花吉)

好評なためか噂通り、店内は満席状態。順番待ちの紙に名前を書いて、直ぐ向かいの
「劔神社」を待ち時間を利用して見学。



「おっ♪ 花嫁さんやん」 ええですねぃ。今日はお日柄も良く3組も居られました。



綺麗な花嫁さんに見惚れながらも、そろそろかと店へ戻ると間もなくお呼びが。

店内に入ると「うだつ」が上がってる外観通りの立派な古民家。



もう少し広いと良いけど、そこは古民家を利用した店舗で、いたし方ないところ。
小上がり席に案内され、当然?「合席」でのバイキング開始。



早速、越前焼きで揃えられた器を片手に。。。

って・・・。「お袋の味」のお惣菜の筈が土花吉の器ん中、「脂もんばっかやしっ!」



ってなことは気にせずに、合席のお相手の越前市から来られた気さくな老夫婦との
会話を弾ませながらの楽しいランチのひと時。

確かにお味は「可もなく、不可もなく」ってところだけど「¥680円」で色んなお惣菜を
食べることが出来て満足♪

そんな「じんべえ」はコチラ→http://www.zinbe.com/
(落ち着いてランチ?には不向きです。合席のお相手と和気藹々、お喋りしながらのランチ向き)

お腹も張ったところで帰りは織田から越前海岸へ抜け、海岸線沿いを走る
R305~「しおかぜライン」~R8で無事に帰還。



出口はこちら(応援クリックをポチポチっと)  にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ人気blogランキングへ
                   クリック1発目  クリック2発目
コメント (8)