土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

キレワル!

2011-11-30 | 【土花亭】

よく、これの「キレが悪くなる」頃にゃ~「頭のキレも悪くなる」なんて申しますが
四十を過ぎたあたりでしょうか、あのキレが悪ぅ~なって来たのは・・・。 

いつまでもチョロチョロ、チョロチョロ。。。こぅ~何て言うんでしょうか、「スパッ」と格納?
いや、「スパッ」と行きたいものです「キレ」って言うヤツぁ~。

そんな、いつものように用を足してまして、「今日はキレがええじゃねぇか~♪」
な~んてロータンクのレバーを「小」の方へ。手を洗い、暫くして手洗い用の水も止まり
改めて自身の格納位置?を整えているとぉ?・・・。「チョロ・・・チョロ・・・」。

音の聞こえる先は流石に格納部ではなくロータンクの中。今度はこっちかよぉ・・・。
っと、ロータンクの蓋を持ち上げ、中を確認。予想通りの「ボールタップからのチョロチョロ」。

別にほおって置いても量的にもしれてはいるし、溜まりに溜まったところで結局は
オーバーフローパイプから便器の方へ流れるだけだしええんですが何だか、あてつけの
様にロータンクから「チョロチョロ、チョロチョロ」言われてるみたいで気分も悪く、修理へ。 


取り外すはボールタップのピストン弁。

ピストンも腐食し原因となる先端のゴムパッキンも既に劣化状態。そりゃ~築18年
一度も交換したこともない部分、仕方ないですねっ。

早速、新品ゴムパッキン(¥60円)を装着しピストン部分の腐食もサンドペーパーで
磨いた後、装着で修理完了。

でも何です。¥60円のゴムパッキンに作業時間0.5H程度で「キレが良くなる」チョロチョロ。

殿方の「キレの悪さ」も、これぐらいの修理で治るとええんですがねぃ・・・。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

cafe shizuku/映画「マザーウォーター」より

2011-11-29 | 【土花亭】

先日の京での寄り道。。。

別にミーハーでもないけど、隠れキョン2ファンとしては?。(って、隠れるんかよっ!)
映画「マザーウォーター」で小泉今日子が営んでいた「カフェ」へ行かなくてはと
白川疎水辺りへ。 

店内はほぼ満席状態ではあるものの、一人だったためカウンター席に招かれる。
それも、劇中キョン2が立ってたこのまん前ね。(ニャ♪)

映画では珈琲しかメニューにないカフェだったけど、現実にはランチもやってます。
オーダーするは「豚と根菜中華丼温泉卵のせ&すまし汁」だったか¥750円。

早速、食す。。。

お味は薄味でお口に合って美味しいし、何と言っても映画に使われたまんまの
店内。カリモクのシングルシートも膝掛けも映画のまんまでした。

カウンターから外を眺める。。。

外に向かったカウンター席もちゃ~んと有るでしょ?。

まぁ、映画「マザーウォーター」自体は、まるでBGM(V)みたいな映画でコレと言った
ドラマチックな場面も無く、マッタリとただ流れて行くような映画だけど、同じ空間に
身を置くってのもある意味、不思議なもので訪れて良かったですねっ。。。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

ゆかいなカブ達/株主総会での風景

2011-11-28 | 【little cub】

まぁ~楽しいというか色々と参考になるカブや、ゆかいなカブ達を。

片持ちです。。。(最近、ウチの片持ちには跨いでないけど・・・)

何処かで聞いたことのあるような名前(カブキチ)

そして、参考にしたい?

傘の装備に。。。

ここまでは無理かなっ?(ラーメン入ってるし)

これって2ストでは?

ちょいと休憩は又もやの野良猫。結構、可愛い顔してます。。。

引き続き。。。コレって昔やってましたよ。学生の頃。

放熱の具合は?

そして、この日 土花吉がコンテスト用に1票を投じた紺色のカブ。

そんで持って「ローライダー」

もっひとつ「ローーー!」

こちらは女の子かな?・・・。ベール着いてるし♪

兎に角、目の保養になりましたねぃ♪

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (4)

株主総会初出席

2011-11-27 | 【little cub】

本日はお日柄も良く、初の「株主総会(第8回カフェカブパーティin京都)」出席のため
スノボ用のBurtonを二重に着込み、土花亭を早朝7時過ぎ「いざっ出発!」 

予定では片道「目標3時間!」。原付きの制限速度と距離を考えると計算が
合わない?ってな野暮のことは抜きにして兎に角、走りますよ。

R161の峠の気温3℃!体感温度は既に氷点下並。
「寒すぎると眠くなる」というのを始めて経験し、「眠ると死んじゃうよ」と自分に
言い聞かせながら、ひたすら走る。

峠を下りても気温上がらず。「安曇川」辺りで見掛けた熱気球のバーナーの炎が
恨めしくも感じる。

そして「白髭神社」で一服。。。未だ寒い・・・。

そんなこんなで、浜大津から京都に入った頃にやっと気温も二桁突破の段々と
温かくなる。

そして、会場となる「梅小路公園」に予定通り、ピッタシ3時間の10時過ぎに到着。
(途中、休憩を4回ぐらいしてますので実質走行時間は2時間半弱ぐらい?)

(変なところにお尻を入れながら案内看板の上で昼寝中ぅ~の野良猫)

受付を済ませ駐輪。。。この段階で土花吉で200番台。
(本日の株主さん総勢300数十台)

2時間程、総会の場に居て今日も得意の寄り道のため、記念品のピンズを頂き
会場を後にする。

総会の風景や寄り道については又、後日。。。

※本日の走行距離225キロ。峠の上り以外はほぼ点滅しっぱなしの速度警告灯。
その割には燃費もほどほどの「55キロ/L!」。(大満足ぅ~♪) 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (2)

カブ主総会の支度

2011-11-26 | 【little cub】

大根いただきまして。。。

って、そんなことより明日の「カブ主総会」(第8回カフェカブパーティin京都)に出席
するため、その支度をしなきゃいけないのです。

かと言ってプラグを変えるわけでも長距離に備え、ギアレシオを変えるわけでもなく
、したことと言えば少し磨いて綺麗にしてやったぐらい。

どちらかと言うと、支度は支度でも冬支度のメルセデス土花吉号のタイヤ交換が
メインのような?。本当に自走で峠を越え、国道をヒラリヒラリと走る気があるのか
「土花吉っ!」

そんな明日は片道所要時間の目標「3時間!」。早朝より一人出発です。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (2)

snow

2011-11-25 | 【little cub】

県内では奥越の北谷で除雪車が初出動したり、九頭竜の道の駅の恐竜親子が
冬眠のため引越ししたりと、いよいよですかねぃ・・・。

あれは高校生の頃、バイト先の喫茶店から夜間圧雪状態の道路を無謀にもバイクで
帰宅のため走る。当然、夏タイヤと言うか普通タイヤ。
やがて家の灯りが見え始めた頃の、もうチョイのところで転倒・・・。皮肉にも、その
バイトで稼いで買ったイッチョライのズボンは破れ、無残な状態。
それ以来、決めたのです。雪道をバイクで走るのは止めようと・・・。って、普通そうか。

んが、しかぁ~し! あれから35年。 性懲りもなく走るのです。今冬はカブで。。。

最初は郵政カブや新聞配達カブのように、いちいちホイールから普通タイヤを外しスノータイヤ
にその都度、冬前に交換する予定が中古のホイールを安く入手。
「どうせスノータイヤ用だし汚くてもいいわ」程度のモノが届くも、折角だし磨き倒す。

そして、チョイ前に入手してあった1シーズン使用のみの上物BSスノータイヤを組み込む。

もっとも交換は未だ先ですが、リトルにスノータイヤを履かせ冬の晴れた日にゃ~
白い雪景色の中、白いリトルで鼻歌交じりで軽快に走るのです♪。

こ~んな感じで。。。(ガス欠には注意しながら・・・)

Alanis Nadine Morissette/Ironic

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (8)

perimeter

2011-11-25 | 【motoGP】

フィリッポが言う「perimeter」を直訳すると「周辺とか外辺部」って意味ですかねぃ。

私は前回の記事で「アダプターとかスペーサー」とか言う表現をしましたが・・・。

要はフレームを持たない構造のため「ペリメターフレーム」としか言いようがなかったの
かもです。

そんな、先日の今年最後のオフィシャルテストで採用した、あくまでも「実験的フレーム」
についてのロッシのコメント。



2日間で計133ラップ。総合タイム順位6位。

タイムは相変わらず「パッとしねぇ~」ものの重量配分の変更を自由に出来
バランスを変えることが出来ることはいいこと。それより1000ccエンジンが扱い
やすく気に入ったと。。。

あまりフレームについて語らないのは、未だにロッシが得意とするコーナー進入時の
他のライダーより遅いブレーキングが出来ないことと、脱出時の決定的なトラクション不足。

この問題が解決してこそロッシの復活が現実のものとなる。

尚、次回DUCATIに跨るのは回数制限が無くなる(BSの供給本数制限内ですが)
2012年1月31日からのセパンテストです。

そして、オマケは23日からのヘレステストに参加したDUCATIチーム。
テストライダーのフランコ・バッタイニに加えWSBKを制したチェカが小さく#7を掲げテスト。

何故かピットクルーが#46のファイルを手にしているのが気になるところですが
久しぶりに乗ったGPマシン。コメントは未だ入って来ませんねぃ・・・。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

きっと君は速くなる・・・。いやっ速い。

2011-11-24 | 【Camerata】

このブログでもご紹介した「wet practice」や「きっと君は速くなる。」で
登場していただいた「キッズライダー君」

先日のスプリントレースでも、その走りに大人たちの目を釘付けにしたという話を
耳にする。

掲載されてましたね。地元新聞に。。。

以前ブログで書いた後日、お父様でコーチでもある「タイチ シニア」さんからもコメントを頂き
お名前は存じてはいたのですが新聞にも掲載されましたのでご紹介しますね。

姓は「kato」名は「taichi」、掲げるは「#74」。

これは偶然なのか・・・はたまた必然なのかは別として12月の最終戦の折、久し
ぶりにサーキットで会ってお話しが出来ることを楽しみにしてますよ♪「カトウ タイチ君」。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (4)

立ち退き

2011-11-23 | 【土花亭】

世の中にゃ~、その場から立ち退いて頂きたい人間科のヒトも多ございますが。。。

毎年、小っさい実を実らせていた花壇のイチゴ。小さいながらも食パン数枚分の
ジャムは作れてはいたのですが、今年は実もならず兎に角、繁殖しまくって
ご覧のありさま。。。 (要はランナーを切れば良かったのですが・・・)


シバザクラのスペースも侵略されてしまい、ほぼ絶滅状態・・・。

早速、立ち退き命令を下しプランターへ一時仮住まいで越冬してもらうことに。

しっかし、ランナー(ツル)の多さには唖然・・・まるでクモの巣状態。 

そして、こちらも物干し竿から立ち退いてもらった「秋恒例」の吊るし柿の面々。

吊るした当初は気温高めのため仕上がりは雪が舞い散る頃かなと思いきや
近頃の一気に下がった気温と寒風のせいか半月とチョイで冷蔵庫行き。

そんな、立ち退いた物干し竿には又もや新たに・・・。

今回の渋柿は大きめだったため熱湯にてカビ予防の殺菌を行い、他の場所で
1週間ぐらい吊るしてから、立ち退いた後の物干し竿に住んでもらう。

こちらは流石に半月チョイでは無理そうで、やはり辺りが白くなる頃ですかねぃ。。。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

最近のいろ色。。。

2011-11-22 | 【土花亭】

最近もいろ色とございまして、色々と感じたまでを。。。

肌の色が近いせいか身近にも感じたブータン国王夫妻。国賓を歓迎する宮中での
晩餐会をご欠席された閣僚のセンセ方。天皇から認証される任命式の時なんざぁ~
嬉しそうに顔色を変えて宮中にはせ参じるのにねっ。

昔の色気は何処かに飛んでってしまったセンセに至っては携帯を使う使わない以前の
問題で、宮中(天皇の居所である皇居)に携帯電話を持ち込むこと自体、毛色が
変っている。

そんな毛色が変ってるプロ野球チーム「巨人軍」。未だに「軍」付けするぐらいですから
相変わらずのファシズム・ナベツネもご健在のようで、元巨人ファンとしては喜ばしい限りです。
読売のヒトもこのヒトの顔色をうかがいながらのお仕事、ご苦労さまです。

でもねぃ・・・。これ以上、長嶋茂雄を利用するのは止めて頂きたいもので、あの
ような下品なコメントを発っするわけがなく、ヒトを非難、断罪するような長嶋ではない。
もっと色気のあるおヒトです。。。

そんな、色々と色んな色をここ最近、感じましたがこの独特なお色は大歓迎で♪

色んな食べ方もあるかと存じますが、今日は焼き色つけて頂きます。。。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (4)

紅葉眩しい数奇屋

2011-11-21 | 【土花亭】

一日中、雨霰の悪天候のせいで日曜の続きが遅れてしまいしたが・・・。

では。。。

かつて福井藩主松平家の別邸であった御泉水屋敷の紅葉は只今、眩しくも
発色が良い。

8年もの歳月を掛け平成の時代に復元整備された、松平春嶽が名づけたと伝わる
数奇屋建築「養浩館」。。。

この日は、たまたま入園料が無料。残念ながらお茶席はこの季節は無いものの
杮葺きの数奇屋建築を水に流れる紅葉とともに観れることに喜びを覚える。

静かな空間。街中ではあるものの、ここだけは時空を越えているようにも感じる。

そして「養浩館」全景。。。

池に映し出されてしまう背後のビルの影が残念で堪らない・・・。

そんな、県内の古民家に古い洋風建築に数奇屋建築と1日で色々と観回った
最後にゃ~何故か、ここ県立文書館へ。

実は只今、県の広報写真展が開催されており、土花吉が丁度生まれた頃から、
物心がつく昭和30年代~40年代、県が広報用に撮影した貴重な写真を観ることが
出来るのと同時に県が所蔵する明治初期の写真も観ることが。

そこには何と先ほど観た「養浩館」の整備される前の池の朽ち果てた風景や
福井城址側の松平邸宅の古い写真も。
当然ながら写真撮影は禁止ですが貴重な写真をこの目で観ることが出来大満足。

そして最後に、人工池に映しだされる近代建築の無骨で無機質な空間を。。。

尚、県文書館のHPよりデーターベース化された写真を検索することも出来ます。http://www.archives.pref.fukui.jp/

こちらは、土花吉6歳の夏。

国鉄TRG港線の線路に石炭の山、港での貯木に大型クレーン、通称「赤灯台」に比べ
遠かった通称「白灯台」までの道程。小さい頃の縄張りだったTRG港の風景が
甦ります。。。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (7)

前照灯の常識

2011-11-21 | 【little cub】

昨日の続き「紅葉眩しい模様」の前に今日の空は鉛色で時折、霰も舞い落ち
これから段々と暗い夜道にもなりますので「眩しくたってハイで」のお話しを。。。

っと、その前に前照灯に鍔を着けまして。

これが冬場の雪中走行の折にも役に立ちそうで・・・。って、走るんかいっ!
(ピヨピヨ♪)

ところで、この前照灯について実は間違った使われ方をされているような・・・。

4輪の場合でも最近は昼夜問わず点灯させれてる車も見かけますがアレはアレで
自己存在アピールの意味でも良しとして、問題は夜間のハイビームとロービームの
使い分け方。

実はハイビームが「走行用前照灯」でロービームは「擦違い用前照灯」。一度でも
ユーザー車検を経験された方はご存知かと思いますが検査ラインでの前照灯検査は
あくまでも「ハイビーム」で行う。

つまり、夜間走行での主なポジションはあくまでも「ハイ」なのです。これが案外、
守られておらず、ずうっと「ロー」のままで走行している車が多いかと・・・。
「ロー」を使うのは前記の対向車との「擦違い」時と、先行車の直ぐ後ろを走る
時のみ。

これが守られていないがために障害物や歩行者、自転車等の発見が遅れ
事故につながる場合も多々見受けられる。。。

最近の車のヘッドライトは明るくなったとは言え照射距離がハイビームの100Mに
比べれば約半分のロービーム。

「切り替えが邪魔臭いから、ずぅとロービーム」なんて言わないで、ハイローの切り替えを
頻繁に行うことで緊張感も保てて宜しいかと。

今日は多少「眩しくたってハイで」宜しくお願いいたします。。。ってなお話し。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (4)

永平寺口あたりをchotto

2011-11-20 | 【土花亭】

今日は「永平寺口」あたりをチョット散策。。。

先ずはいつもの珈琲タイムは「えちぜん鉄道・永平寺口駅」側のcafe・chotto
http://7864e1a73af58c93.lolipop.jp/top.html

築約130年の東(吾妻)造りの古民家。漆を塗られた柱や梁は圧巻。

贅沢すぎる空間で頂く至福のひととき。。。

もはや「恍惚の人」状態の土花吉。。。

お店の方のご厚意で帯戸の向こう側、住宅部分も見学させてもらう。さすがに
写真撮影は控えさせていただくも、良いもの(建築)を見せていただき満足感を
味わいお店を後にする。

そして、こちらは直ぐ目の前にある「えちぜん鉄道・永平寺口駅駅舎」

県内の古い洋風建築の内のひとつで竣工は大正3年(1915年)。
(設計者・施工者共不詳)

大正元年、旧・京都電灯㈱越前電気鉄道の起工後に開設。今でもほぼ原形を
留めている珍しくも貴重な建物。

駅舎内。。。

そして構内の風景。。。

近くに建つ、こちらは同じく旧・京都電灯㈱古市変電所。

煉瓦造りで駅舎と同じ、大正3年竣工の本格煉瓦造りの建物。

相当な傷みが観られるものの何でも将来、復元計画があるということで
喜ばしいことです。。。

そんな「永平寺口あたりをchotto」散策の後、立ち寄りたい数奇屋があるため移動。


紅葉眩しい模様はまた後日。。。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (2)

カメラータGP テスト中止

2011-11-19 | 【Camerata】

今日はサーキット走行の予定が、最近はどうも雨に祟られてるチーム・カメラータ。

一旦、ガレージのシャッターを開けるもすぐさま下ろす・・・。 

電話で現地の天候状況を一応は確認し、本日のキャンセルの旨を伝える。。。

中々、走れませんねぃ・・・。 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

スズキ motoGPから撤退

2011-11-19 | 【motoGP】

「繰り返される自然災害と歴史的な日本円の上昇、先進国の長引く不況による
厳しい状況に対処するため2011年をもって一時活動を休止する。」

2014年の活動再開を目指し「休止」という言葉を使うも、現実的には撤退。
一旦、休止したものを再稼動する厳しさはみな承知の筈・・・。だよねぇ?

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (4)