土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

air tool

2011-02-28 | 【土花亭】
airの力。そりゃ~凄いもので、元気がなくてもairさえ有れば何でも出来たり?

(多分・・・。)

以前より欲しかった「エアーコンプレッサー」。常日頃、現場で大工が使うエアー釘打機を
恨めしそうに現場で眺めたり。。。

「そう言えばコンプレッサー欲しいって言ってたけど、古くて使わないヤツが大工小屋に
 余ってるけど使う?」の現場の大工からのありがたぁ~い♪お言葉。

早速、現場の休憩時間に大工小屋まで一緒に行き譲り受ける。

いやぁ~♪憧れのエアーコンプレッサー。

古くて汚いけど。。。「airさえ有れば何でも出来る!」

とりあえずホームセンターでホース等のセット物の安物を購入して接続。



必要にして十分。これでPC用キンチョール型ダストスプレーを使わずしてバイクのダストを
エアーで吹けるし、チャリ用の空気入れでタイヤにエアーを入れることも無くなる筈。

洗車の後のエアー吹きとかカメ用のタイヤ交換をした後のビート上げ。
わざわざGスタンドまで持って行きエアーを借りることも無くなる。

インパクト工具類はあまり好きじゃないし、塗装も多分、水分の問題が有るので
やらないだろうけどガレージの壁に「エアーホースリール」は欲しいところですねぃ♪


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

MO-AN /茂庵

2011-02-27 | 【土花亭】
可愛いおじょうちゃんとも、あれから「○△□乃庭」でお別れし、その後
祇園花見小路あたりを散歩の後、珈琲タイムのため京大の東にある「吉田山」へ。

駐車場に車を停め、10分ほどかけて登る。


吉田山(神楽岡)のほぼ頂上にある「茂庵(MOAN)」



人気店ゆえ、満席のため1階の待合で景色を眺めながら30分ほど待つ。
(年とともにいらちぃ~が治り、待てる性格になりました。。。(笑))



珈琲¥530円&キャラメルカプチーノ¥660円。



時間と財布に余裕がある時にまた訪れたいところですねっ。

茂庵:http://www.mo-an.com/cafe.html


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

降ろし積み込み「建仁寺」へ

2011-02-26 | 【土花亭】
京へ上り先ずは。。。


「デイトナ」を降ろしぃ~の。


「モンスター」を積み込みぃ~の。

っで、「建仁寺」へ。。。(只今、「方丈」は改修工事に取り掛かったところ)


国宝:「風神雷神図屏風」

ガラスで仕切られているものの、この環境で観れるはずもなく多分「複製品」

重要文化財:「雲龍図」

こちらも「高精密デジタル複製」

そして、「法堂」の天井に描かれた「双龍」

これは最近描かれたものです。

複製とはいえ迫力の絵図を観た後にゃ~紅葉の季節には多分、真っ赤に
染まるであろう「潮音庭」を眺める。


(大丈夫?・・・。怖かったの?・・・。)

(おじょうちゃんには刺激が強かったですかねぃ・・・。)


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

上ります。。。

2011-02-26 | 【土花亭】
「さぁ~!京へ上ります」



上って、降ろして、積んで、そして京から下ります。。。

(何のこっちゃ~?・・・)


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (4)

セパン・テストⅡ結果

2011-02-25 | 【motoGP】
やはりタイムが伸びません。。。

初日はそこそこのタイムが出るも他のレプソルホンダやヤマハがタイムを伸ばす中
置いてきぼりをくらった感の二人。(カピロッシについても同じ)

二日目はロッシが病欠したためヘイデンが一人チャタリング問題に取り組む。


三日目の最終日、ロッシも何とか参加し相当数の周回を重ねるも、やはり
トップからは1秒以上も離されるタイムしか出ない。

ホンダやヤマハが安定した走りでコンスタントに良いタイムを出しながら周回を
重ねる中、DUCATIは安定感に欠け数周のみのベストタイム。




開幕までのオフィシャルテストも残り1回の2日間のみ。果たして・・・。




次回、オフィシャルテストは3月13日と14日。開幕戦が行われる「カタールGP」の
舞台「ロサイリ」です。

ここで挽回できないと本当に今シーズンはやばいかもの我らがDUCATI。


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

重い夕暮れどき

2011-02-24 | 【DUCATI】
セパン合同テストの二日目、V・ロッシが体調不良のためキャンセルした代わりでも
ないのですが、今季ドカ初乗りへ。。。

シーズンオフの間に買ったDAINESEの50サイズジャケットのタグを切りながら
「最近のDAINESEのサイズ、ちっちゃくね?」な~んて、自分の体が
重くなったことを棚に上げ、ジャケットのせいにしたり・・・。



そんな少しタイトめの真新しいDAINESEを身にまとい、目指すは夕暮れどき
重い雲が垂れ下がる中、「水晶浜」へ916土花吉号で駆け出す。



片道、僅か20分ほどで誰も居ない「水晶浜」に辿り着き暫し佇み、折り返す。

市内に戻って来たところでコンビニで一服。そして916を眺めながら・・・。



土花吉自身の体も重いけど段々と916が年とともに重く感じることこの上なく・・・。
そろそろ限界なんでしょうか・・・土花吉。。。


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

カピレックズでも

2011-02-23 | 【motoGP】
先日のセパン合同テストの折にロッシが述べていたコメント:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20110203
「長年培った今までのライディングスタイルを変える」

ここに来て「カピロッシ」までもが、まったく同じようなことを言ってます。

「ライディングスタイルを少し変更しないといけない」と。。。



カピロッシの場合、ご承知の通り2007年型GP07まで01からずうっと乗って
来た経験がある。その貴重な経験があるにも関わらず、このコメント・・・。

それは何を意味するものなのか・・・。GP08~GP11というマシンはいったい
どんなGPマシンなのか土花吉が知る余地もございませんが、チェカにマルコメに
セテと操ったライダーは数居れどストーナーのみがまともに操れるマシンなのか・・・。

ポテンシャルは高くとも、それを使い切れるライダーは居るのか・・・。

居るとして、それは果たして誰なのか・・・。

疑問と不安とが入り乱れる中、昨日からまた同じセパンで合同テストが24日まで
行われています。

ロッシについてはトップグループに追いつきつつあるタイムを出しているようですが
今季第2回目のテスト結果の内容については又、後日。。。


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

OBAMA「きさき食堂」から「聖ルカ教会」

2011-02-22 | 【TOYOTA S800】
いつものお気に入り「三丁町」の雰囲気を楽しみ「きさき食堂」を出たところで
ヨタに乗り込もうとすると、先ほど合席だったご年配グループから突然、お声が。。。

「車を入れて撮影したいので宜しいですか?」

多分、店先に停めてあったヨタが合席の相手とは店内では分からなかったようで
慌てて追いかけて来た雰囲気有々。

何でも広島から日本海側へ旅行に来てるというカメラ同好会のようで急遽、
即席の撮影会が三丁町の路地で始まる。



普段ならお断りするのですが、ご年配でもあるし持ってるカメラもカメラだしヨタを
ご希望の好みの場所へ移動させてあげる。
(妻と二人で暫し遠目で撮影風景を眺めるも、少し変な感じ・・・笑)


(只今、ポージング中のモデル:ヨタ。。。お疲れさまでした)

そんな撮影会?も終わり、三丁町を後に南川堤防を目指す。

目的はここ。数え切れないほど訪れている「OBAMA」でも実は初めてです。
「聖ルカ教会」



明治30年築。当時は写真の煉瓦部分が平屋の煉瓦造の教会堂だったものを
南川の河川改修に伴い堤防上から入るために一旦、屋根を取り払い縦に
増築されたのが昭和6年で少し変わった形となったものの現在に至る。

下の写真は未だ河川改修前の煉瓦造平屋建てだった頃の「聖ルカ教会」


(大正9年頃撮影:手元の資料より)

ぐるっと裏側に回ってみると幼稚園が併設されている関係で増築が繰り返し
行われたため教会の雰囲気にはほど遠い。


(因みに煉瓦部分の旧教会堂部分は幼稚園の遊戯室として使われている)

そして、たまたま牧師さんが居られて礼拝堂を見せてもらえることに。(ラッキーです)



木造トラス構造を一部露出させ太目の鉄筋をタイバーとした斬新なデザイン。
和の部分と洋の部分が巧みに絡み合ったゴシック風の空間。

中々、観れないものを見せていただき普段、味わうことの出来ない空間に暫し
身を寄せ、貴重な体験が出来て大満足の「OBAMA」。

そして帰還時にガソリンを給油し久しぶりのヨタの燃費測定は?

なっな、なんとっ。「リッター30.4キロ!」

多分、10数年ぶりか20年ぶりかの「リッター30キロ突破!」。。。(これまた大満足♪)


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

続きの前に「初乗り」

2011-02-21 | 【TW200(2JL)初期型】
「OBAMA」の続きの前に、昨日は「初乗り」。。。

国道沿いの気温表示「9℃」の中、体感温度はずうっと低く寒風を我慢しながら
R8の海岸線を北上し杉津辺りで林道へ突入。

目指すは「北陸道上り杉津PA」。ここで遅めの昼食の蕎麦食って、妻が好物の
「メロンパン」買って・・・。って、「工事中で閉鎖されてるやん!」



仕方なく、またもや林道を走り「下りの杉津PA」へ移動。



ここには「メロンパン」は売ってないものの、いつものTRG半島から日本海を
一望出来る特等席で蕎麦を頂く。



お腹が満たされたところで、今日は越前海岸を軽く流してる筈の「バンさん」の
携帯へ業務連絡を入れ「河野の道の駅」で合流することに。

当然、こちらの方が合流地点までは近いはずが既に「バンさん」は到着済み。


(早ひぃ・・・)

その速い足は昨年、デイトナ675から入れ替わった「ダエグ」。(キラ~ん。


1200CCのビックバイクに跨がらしてもらう土花吉夫婦。

足着きも良く中々、ええ感じでどっしりとした安定感がある。

バンさん曰く「トルクも結構ある」。馬力よりトルク好きの土花吉としてはいいですねぃ♪

その後、暫しマッタリと道の駅の室内で歓談後、午後3時を回ったところで解散し
今年の「初乗り」を終える。

でも、やはり未だ寒い・・・。

路肩の雪も解け、せめて気温二桁になる3月に入らないと老体にはキツぅ~ございます。


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

OBAMA「こく亭」から「きさき食堂」

2011-02-20 | 【TOYOTA S800】
「眠れない夜」が明け、ガレージ土花亭から916とカメを先ずは引っ張り出し
続いて、今年初のヨタをバッテリーを繋ぎ冬眠から目覚めさせ引っ張りだす。
(狭いガレージゆえ段取りがございます・・・)

目指すは「OBAMA」。

先ずは腹ごしらえのためOBAMAに入ったところで「こく亭」へ。



「こくラーメン&赤ラーメン」(¥650円×2)


久しぶりの「こく亭」はやはり美味い。完食の後、スタンプを押してもらい今夏
開通の小浜ICのため少し風変わりした市内を走り、いつもの「三丁町」へ。



今日は「きさき食堂」で珈琲タイム。



以前から店の前は歩くも入店するのは今回が初めて。
店内に変わった古いバイクが飾ってあるのも知ってはいたのですが・・・。



店内は古い碍子をそのまま使った配線が天井を這う。


¥280円の珈琲の飲みながら眺めるは「YAMAHA」ならぬ「YAMAGUCHI」製バイク。

綺麗にレストアもされ実働の現役バリバリ「山口モーター(㈱山口自転車工場」製AP2型。


(多分、昭和30年代製)

やがて、大砲を備えたニコンD700やキャノン7Dを持つご年配の方々と合席になる。

そして店を出たところで・・・。(続く)


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

眠れない夜

2011-02-19 | 【土花亭】
突如としてやって来ます・・・。最近は三日に一度くらい・・・。

別に考え事なんかないし、眠れないほどの悩みもない筈なのですが

「眠れない夜」がやって来ます・・・。



そんな、同じ「眠れない夜」が続くヒトへ。
今宵は彼女の声に癒され、眠れることをお祈りします。
ではYouTube♪から「Norah Jones」で「sleepless nights」を
http://www.youtube.com/watch?v=_u5LW-rH_ak&feature=related


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (2)

日中交渉決裂

2011-02-18 | 【土花亭】
やはり、チャイナというのは交渉にすら値しないのかも知れません。

「国後」にロシアとの合併事業で水産養殖事業を行うとか・・・。

いつもの「抜けてる我が国」として、どんなリアクションに出るのかは不明ですが
日露に日中と、対米すら交渉が苦手な我が国としては交渉がまとまる筈も
ないですねっ・・・。

そんな、以前「日中交渉」の場となった地元の「廃品無料回収」へ又、
行って来まして。(TVを2台ほど処分しに)

(前回の「日中交渉」:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/d/20101013

何故かチャイナなヒト。覚えてましたねっ、土花吉のこと。(私も覚えてましたが)

早速、向こうから交渉に出て来ました。いつもの口調で「買う?買う?」「元?円?」。

「にっしぇんえん。にっしぇんえん。どぉ?」

土花吉:「はぁ?・・・。」「何、勝手に言うてるん?」「誰が買う言うた?」


誰が交渉の場に着く言うた?交渉以前の問題ですよ!チャイナ。



ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

Sneaker Blues

2011-02-17 | 【土花亭】
ペアで揃えてはないですが「マッチ」も歌ってましたねっ。

「春夏秋と駆け抜け 離ればなれの冬が来る♪」って・・・。

久しく履いてません。スニーカー。。。

履くといえば長靴にブーツぐらいでしょうか・・・。

早くスニーカーが履ける、雪解け水も乾く春になって欲しいですねっ。



では今宵お贈りする曲は「スニーカーぶる~す」と言いたいところですが流石に
それは無くて、Blues Brothers "Soul Man" を。
YouTubeから♪:http://www.youtube.com/watch?v=y1ehMrK3itM

もう直ぐ29年ですか今は亡き「ジョン・ベルーシ」


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

試しに

2011-02-16 | 【土花亭】
何事も「試してみる」ということは重要でして。。。

車やバイクの試乗は元より、試しにやってみる?、食ってみる?、履いてみる?
刷ってみる?、重要ですねっ。

しかし、建築現場なんかでは試しに「貼ってみる」だの「塗ってみる」だのは
そう簡単にはやってくれません。

でも、そこはアレです。土花亭事務所の得意のアレ。。。(だからっ、アレって何っ!?)

職人のご機嫌を伺いながら、やんわりと・・・。

今や定番の「珪藻土」。(要はプランクトンの死骸なんですが)

真新しい壁の一部に「試し塗り」をやってもらう。


そして一旦、塗り終えた珪藻土の壁に櫛目を入れてもらう。(やんわりとお願い)

荒めの櫛から細かめの櫛まで色々と。

暫く悩んだ末、細かめの櫛目に決定し、すぐさま試し塗りの壁を剥がしてもらう。

正直、手間ものですが今回の左官職人は「試し」を受け入れてくれましたねっ。
(感謝々です)

因みに、この職人さん。例の「朝倉氏遺跡」の復元町並郡の左官仕事にも
携わった職人です。http://www.city.fukui.lg.jp/d620/bunka/iseki/40spots/index.html


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント

タイヤウォーマー修理

2011-02-15 | 【Camerata】
いよいよカメ用のタイヤウォーマーが入庫。とは言ってもジャンクですが・・・。

(しかし、ジャンク品が好きですねぃ。。。笑)

前後セットの内、リア側がジャンク品。電熱線が断線しかかり異常発熱でこげてます。
試しに電源プラグをコンセントに差して観ると案の定、煙もくもく・・・。

ってことで「開腹手術」決行。内装をハサミで切り、燃えた電熱線を切除。


完全に炭化したビニル皮膜。

でも流石はチャイナ。チープな電熱線(ヒーターリード線?)使ってますねぃ。
か細い銅線にグラスウールが申し訳程度にくっ着いていて外皮は普通のリード線
と同じです。

次に切除した分、短くはなってしまったが健全な部分同士を接続し、ケブラーニット
ならぬ、裁縫箱に有ったフエルトを当て縫合。(元々、普通の内装布でしたので)



そして試験開始。先ずはタイヤに巻かずに通電してみる。

結果、一応は全体に通電し発熱はしているし、接合部分も異常発熱しない
ことを確認。

次にいよいよ実際にタイヤに巻きつけ通電。


「うんうん♪」ちゃ~んと温まります。

多少はサーモの働き(80℃まで温まるとオレンジのLEDがグリーンに変わり電源オフ)が
頻繁に作動し過ぎの感もありますが使えそうです。

そして例の問題/「VAとW」:http://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/e/2648383ed546fe37d2c0039e0379566c
を抱える怪しい発電機での二次試験も行う。

結果、OKでした。

しかしジャンク修理品と容量不足の発電機。危ない橋、渡ってますねぃ。。。(笑)


ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ
コメント (6)