土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

薮椿玄と国中

2014-09-30 | 【FIAT500】

先日、「namaさん:http://snamas.blog.fc2.com/blog-entry-172.html」も訪れてましたねぃ

「そば玄/薮椿玄」。私たちも3年ぶりに訪れる。(以前のそば玄:酷暑ツー

この子たちも元気でした。

立派な東(吾妻)造りの建物に入ると以前と変わらない空間。。。

近くに最近、新しいトンネルが出来たため尚更、分り難くなってしまった場所だけど

隠れ家的で好きな場所です。

さぁ~、新蕎麦は未だだけどいつもの「ふくいセット:¥1,050-」を注文。(以前より¥50-値上り)

地元、ヨーロッパ軒のそれとは違う「ソースカツ丼」だけど、これはこれで美味しい。

そして、食後のデザートはこれ又、久方の「くになかのケーキ屋さん」。(最近、TVでも取り上げられてましたね)

昨年、訪れた時には未だ試作段階でお店には並んでなくて、試食させて頂いた「チーズケーキ」も

今では商品として並んでいます。

なので早速、注文。。。(チーズケーキ:¥130-&セルフ珈琲:¥0-)

帰りに「シフォンケーキ」をお土産に買って、帰路へ。。。(以前の記事: 国中のケーキ屋さん

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント

motoGP第14戦アラゴンGP・決勝結果

2014-09-29 | 【motoGP】

僅か2週間前のサンマリノが何だったのかと悩むヤマハの二人。

二人は口を揃えて言うことは「BSタイヤの不出来さ」

とは言え、ヤマハのみがタイムが伸びないということはヤマハ側の問題?

そんな、疑心暗鬼の中スタートをしてみると路面温度が低いせいかヤマハも速そうな予感。

スタートと同時にトップへ躍り出たイアンノーネはコースアウトの後、芝に足をとられ転倒。

暫くすると、今度はロッシが縁石横の人工芝に足をとられハイサイドで転倒。

ヘルメットは傷つき頭部外傷を受け運ばれる。

イタリア人二人が去り、もう一人のイタリア人(ドビ)もトップグループに追いつきそうになったところで転倒。

やはりトップグループはこのスペイン人三人。

しかし、ここで雨が降り出し三人のスペイン人それぞれの運命を左右する。

先ずはペドロサが転倒、ロレンソはタイヤ(マシン)交換を済ます。そうこうしている内にマルケス転倒。

この日は慎重な走りをした者のみに美酒を与える。

最後の2位争い。久しぶりのいい走りのカル、肘鉄食らわすも僅差で3位。

では決勝結果。。。

1. Jorge Lorenzo ESP Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 44m 20.406s
2. Aleix Espargaro ESP NGM Forward Racing (Forward Yamaha) 44m 30.701s
3. Cal Crutchlow GBR Ducati Team (Desmosedici) 44m 30.718s
4. Stefan Bradl GER LCR Honda MotoGP (RC213V) 44m 32.124s
5. Bradley Smith GBR Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 44m 49.889s
6. Pol Espargaro ESP Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1)* 44m 50.092s
7. Alvaro Bautista ESP Go&Fun Honda Gresini (RC213V) 44m 50.169s
8. Hiroshi Aoyama JPN Drive M7 Aspar (RCV1000R) 44m 58.247s
9. Nicky Hayden USA Drive M7 Aspar (RCV1000R) 45m 3.363s
10. Scott Redding GBR Go&Fun Honda Gresini (RCV1000R)* 45m 14.343s
11. Danilo Petrucci ITA IodaRacing Project (ART) 45m 20.230s
12. Alex De Angelis RSM NGM Forward Racing (Forward Yamaha) 45m 21.124s
13. Marc Marquez ESP Repsol Honda Team (RC213V) 45m 35.633s
14. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda Team (RC213V) 45m 44.932s
15. Yonny Hernandez COL Pramac Racing (Desmosedici) 45m 58.661s
16. Michael Laverty GBR Paul Bird Motorsport (PBM-ART) +1 lap
17. Mike Di Meglio FRA Avintia Racing (Avintia)* +1 lap
18. Broc Parkes AUS Paul Bird Motorsport (PBM-ART)* +1 lap
19. Hector Barbera ESP Avintia Racing (Desmosedici) +1 lap
Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (Desmosedici) DNF
Valentino Rossi ITA Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) DNF
Andrea Iannone ITA Pramac Racing (Desmosedici) DNF
Karel Abraham CZE Cardion AB Motoracing (RCV1000R) DNF

 

尚、次戦日本GPはいよいよ10月12日(日)が決勝です。

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント (2)

blu

2014-09-28 | 【FIAT500】

先月の「海を見れなかったチンク」。

今回はたっぷりと見せて上げますよ! 

どうですかねぃ。。。もはや秋の海色と同化しつつありチンク。

ブルーというよりイタリア語で言う「ブル」が正解の海の色。

この日は運よく、遠くの丹後半島まで見せてあげることが出来た。。。 

さっ!お次は海から山を越え、蕎麦畑をトコトコ走り目的のそば屋へ。。。 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント (6)

motoGP第14戦アラゴンGP・予選結果

2014-09-27 | 【motoGP】

ヘイデンも復帰し少し楽しみも増えたところで、ドゥカティは「GP14.2」を投入。

それが当ったのか(実際にはGP14も走らせている)初日FP1ではイアンノーネ

FP2ではドビが一番時計を叩きだし初日総合でドビがトップタイム。

そして、明けて二日目のFP3。やはりマルケスがトップタイムを叩きだすもイアンノーネとドビも僅差で追随。

しかし、ここはホンダが強いサーキット。一方、前戦では優勝のヤマハ・ロッシは何とQ1からの予選。

もっとも、タイヤの制限はあるもののタイヤで悩むロッシ(ホルヘも含め)にとっては好都合ととるか・・・。

そんな、予選はやはりホンダが強く、イアンノーネもそこそこ。

ドビについてはアタックラップでセクター1まで赤い表示を出すも転倒で万事休す・・・。

 

では予選結果。。。

Q2:
1. Marc Marquez ESP Repsol Honda Team (RC213V) 1m 47.187s [Lap 7/7] 328km/h (Top Speed)
2. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda Team (RC213V) 1m 47.549s +0.362s [6/8] 329km/h
3. Andrea Iannone ITA Pramac Racing (Desmosedici) 1m 47.685s +0.498s [7/7] 332km/h
4. Pol Espargaro ESP Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1)* 1m 47.865s +0.678s [6/8] 327km/h
5. Cal Crutchlow GBR Ducati Team (Desmosedici) 1m 47.897s +0.710s [5/6] 327km/h
6. Valentino Rossi ITA Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 1m 48.226s +1.039s [6/8] 328km/h
7. Jorge Lorenzo ESP Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 1m 48.246s +1.059s [6/8] 327km/h
8. Stefan Bradl GER LCR Honda MotoGP (RC213V) 1m 48.368s +1.181s [6/8] 330km/h
9. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (Desmosedici) 1m 48.542s +1.355s [2/4] 331km/h
10. Aleix Espargaro ESP NGM Forward Racing (Forward Yamaha) 1m 48.568s +1.381s [3/7] 321km/h
11.
Bradley Smith GBR Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 1m 48.810s +1.623s [3/5] 328km/h

12. Hector Barbera ESP Avintia Racing (Desmosedici) No Time

Q1:
13. Yonny Hernandez COL Pramac Racing (Desmosedici) 1m 49.051s
14. Hiroshi Aoyama JPN Drive M7 Aspar (RCV1000R) 1m 49.209s
15. Alvaro Bautista ESP Go&Fun Honda Gresini (RC213V) 1m 49.274s
16. Scott Redding GBR Go&Fun Honda Gresini (RCV1000R)* 1m 49.703s
17. Karel Abraham CZE Cardion AB Motoracing (RCV1000R) 1m 49.790s
18. Nicky Hayden USA Drive M7 Aspar (RCV1000R) 1m 49.835s
19. Alex De Angelis RSM NGM Forward Racing (Forward Yamaha) 1m 50.263s
20. Danilo Petrucci ITA IodaRacing Project (ART) 1m 50.635s
21. Michael Laverty GBR Paul Bird Motorsport (PBM-ART) 1m 51.280s
22. Broc Parkes AUS Paul Bird Motorsport (PBM-ART)* 1m 51.489s
23. Mike Di Meglio FRA Avintia Racing (Avintia)* 1m 52.181s

尚、決勝の模様はG+で明日28日(日)17:45~22:30生放送予定です。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ

コメント

オシャレは足の奥から

2014-09-26 | 【FIAT500】

オシャレは「足元から」ならぬ「足の奥から」。。。

長年の泥や前回塗装時の塗料やら相当、見栄えが悪かったタイヤハウス内の塗装。

とは言っても黒色に塗るので「オシャレ」でもなんでも無いんですがね・・・。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ

コメント (2)

ヘイデン復活

2014-09-25 | 【motoGP】

選手生命を絶たれ、このまま引退ではとの噂も出た「ヘイデン」復活です。

今週末の第14戦アラゴンGP、久しぶり彼の走りを観ることが出来る。

(最も、あまりTVに映らないですが・・・)

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント

routine work 2h

2014-09-24 | 【DUCATI】

もう何度繰り返しているのか忘れてしまう「ルーティン」。

車検上がりの916を戦闘仕様に戻す。。。2時間ほど掛けて・・・。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント

寄り道

2014-09-23 | 【TW200(2JL)初期型】

山里の道端にもススキが目立つようになりましたねぃ。。。

この日、越前市と鯖江市を訪れたからにゃ~寄り道するでしょう♪

森の木いちご畑cafe:http://www.shokokai.or.jp/18/182091S0055/index.htm

すっかりテーブルの草花も秋色。。。

いつもの「ケーキセット:¥600-(税別)」で珈琲タイム。この日は「マスカット♪」。。。

そして帰りにはいつもの「シフォンケーキ(予約済み)」をお持ち帰り。。。

帰宅後、ま~たっ・・・食らう♪

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ

コメント

残暑の京へお迎え

2014-09-22 | 【DUCATI】

毎月21日は東寺の弘法さん。

凄い人混みの中、ぶらりと訪れる。

しかし、この時期でも京の暑さは尋常ではなく汗が流れる。。。

そんな、長期(二か月)に渡り夏場、京に滞在し全然、避暑ではなかってであろう916土花吉号を

迎えに土花京へ。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

河和田くらし巡り

2014-09-21 | 【TW200(2JL)初期型】

秋の景色が所々、見え隠れするようになって来たところで、蕎麦の後は久方の「河和田」へ。。。

最近、県内では一番元気があり活気づいてると思う「越前漆の里:河和田」。

この日も「河和田くらしの祭典」と称して色んな催しが行われている。

そんな河和田と言えば「yamasadaさん」。

yamasadaさんちにも久しぶりに訪れることになるのですが、そのままバイクを駐輪させてもらう。

「エス」も特別展示中ぅ~の中、真横に図々しくも駐輪(笑)

そんな「yamasadaさんち」も展示会場とお茶席となっており、貴重な伝統的建築物の中へ

お邪魔させてもらう。

先ず、目に飛び込んで来たのが漆塗が素晴らしい帯戸を背景に座る人形作家さんの作品。

着物も時代物で素晴らしいのですが、その表情に目を奪われる。。。

正直、滅多に人形など欲しいとは思わないのですが、このビスクであれば欲しい。

そんな、遠目でこの人形が気になりつつも、気分を落ち着かせる御抹茶を頂くことに。

こちらも久しぶりで、美味しく頂きました。

そんな、yamasadaさんちを後に辺りを散策。

以前、よく駐輪させて頂いた「敷山神社」。

鳥居を潜り、右奥を登ったところにある「漆器神社」がお目当て。

この日は、年に4度しか開示しない「格天井」が見学できるということでお詣りの後、中へ。

地元係の方にお願いして、天井は寝そべり観るに限るということで神前に寝そべる。

今から45年ほど前に奉納されたと言われる総漆塗の格天井。

それぞれの作者の作風の違いもよく分るのも面白い。(好みは右側の「月に梅」)

いつ来ても「河和田」という所は歴史や文化を感じることが出来る。

なので度々訪れ、県内でも好きな場所。

帰りには「漆の里会館」で小休止して帰路へ。。。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント

越前そば山路

2014-09-20 | 【TW200(2JL)初期型】

先日、「ぎあサン」が土花亭に訪れた折の「蕎麦情報」。

何でも「越前和紙の職人さんが美味しい蕎麦を打ってるお店が越前市ある」とのこと。

但し、土日のみの営業で時間も極短時間の営業。

流石に土花吉の妻もその情報は持っており、「ぎあサン」と土花吉の妻で話が弾む。

ってことで、ほぼ二月ぶりにバイクに跨り「蕎麦ツー」。。。(って、近いけど)

ほぼ開店時間の午前11時に到着で、私たちが一番客。

普通のお宅で営業しているため、そばの幟を見逃すと先ずは分らないような場所。

玄関を潜ると、そこは紙漉き職人のお宅、所々に「鳥の子」を使い粋な趣を感じることが出来る。

早速、注文は「おろしそばとおろしそばセット:¥780-」(分り辛いですが要は蕎麦が2枚)っと

「おろしそばと発芽玄米おろしかけご飯セット:¥600-」

美味しく頂きましたよ♪。。。噂通りの「美味」。

また是非、伺いたい蕎麦処。「越前そば山路」(※土日のみ営業で午前11~午後2時まで)

引き続き隣町の鯖江市「河和田」まで足を延ばす・・・。

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ  

コメント (2)

戦い終われば

2014-09-19 | 【motoGP】

戦いが終わればライバルとは言え、その年の差も手伝い仲が良い。

以前から「おいでよ♪ オイラのモーターランチへ」の誘いを受け、マルケスがロッシのモーターランチへ訪れる。

他にも懐かしい面々(カピロッシ他・・・)が揃い、ダートトラックでのトレーニングを楽しんだようです。

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント

1センチから75メートル

2014-09-18 | 【土花亭】

「スコットランド」どうなりますかねぃ・・・。個人的にはGBとくっついていたところで「・・・」と思うのですが。。。

そんな、独立序に「沖縄独立論」は又の機会に論ずるとしまして、先ずは「1センチ」。

高さ約1センチの生ゴムにカーボンを張り出来上がり。

コレ、チンク用に自作したある部品。ほぼ目にしないような所に装着予定。でも効果はバツグンの筈。

そして、お次は一気に「75メートル」。

昨年の「肝試し」で「50メートル」は難なくクリアー。

今度は1.5倍の「75メートル!」。果たして「高所恐怖症」でないことを何メートルまで実証できますかねぃ・・・。

未だ先ですが、登山結果はまたこの場で。。。

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント

スクリーンデビュー?

2014-09-15 | 【昭和】

昨日の裏稼業の行商の折、その行商が突然1時間ほど止まる。。。

それも一番稼ぎ時の人出が賑わう時間帯に・・・。

誠照寺の山門前で映画のロケがいきなり始まり、何でも舞台は骨董市に訪れている地元の

「おばちゃん」に久しぶりに帰省した「青年」がバッタリ出くわすシーン。

その露店先が「showa土花亭 前」。

シーンは「おばちゃん」がshowa土花亭で品定めをしている時に青年と出くわし、その奥では

他のエキストラの「おばちゃん」が品物を買い、土花吉が代金を受け取り品物を渡す。。。

まぁ~そんな感じの、極々短いシーンを4回ほど撮り直して無事にカット。

何の映画かも知らないし、誰が出演しているのかも知らない。

土花吉なんてどうでもええんですが、願わくば毎度々の下手くそな季節の花のチョーク絵の

黒板が小さくても、チラっと映っていることを願うばかり。。。

「あっ!その下手くそな秋桜、チョークで黒板に描いたのは私です・・・。(笑)」

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ

コメント

motoGP第13戦サンマリノGP・決勝結果

2014-09-14 | 【motoGP】

今回、地元GPを前に珍しくロングインタビューに応えている。

個人的に注目したのはドゥカティでのことについて。

「あの時、ドゥカティに移籍したことについて後悔はしていない。イタリア人がイタリア製バイクで勝利を

あげるととうことは特別なこと。ただ、勝てなかった・・・。

その勝てなかったことについて残念でミスをしたと言っただけ。

ヤマハに残留していれば多くの勝利を収めることも出来ただろうけど、もし過去に戻れるとしたら

同じように挑戦(ドゥカティ移籍)をするだろう。。。」

私はこのインタビュ-を耳にした時、当時ドゥカティを去る彼を見損ない、罵倒した自分の間違いに気付くことになる。

今回の勝利は素晴らしい勝利であり、チームメイトと彼が言う「悪党(マルケス)」の両者をねじ伏せ

完璧な走りで制した勝利。

心からおめでとうと言いたい。。。

では決勝結果。。。

1. Valentino Rossi ITA Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 44m 14.586s
2. Jorge Lorenzo ESP Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) 44m 16.164s
3. Dani Pedrosa ESP Repsol Honda Team (RC213V) 44m 18.862s
4. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (Desmosedici) 44m 20.096s
5. Andrea Iannone ITA Pramac Racing (Desmosedici) 44m 26.357s
6. Pol Espargaro ESP Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1)* 44m 33.585s
7. Bradley Smith GBR Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 44m 37.686s
8. Alvaro Bautista ESP Go&Fun Honda Gresini (RC213V) 44m 51.044s
9. Cal Crutchlow GBR Ducati Team (Desmosedici) 44m 53.066s
10. Yonny Hernandez COL Pramac Racing (Desmosedici) 45m 0.464s
11. Karel Abraham CZE Cardion AB Motoracing (RCV1000R) 45m 9.351s
12. Hiroshi Aoyama JPN Drive M7 Aspar (RCV1000R) 45m 11.361s
13. Scott Redding GBR Go&Fun Honda Gresini (RCV1000R)* 45m 17.320s
14. Alex De Angelis RSM NGM Forward Racing (Forward Yamaha) 45m 28.132s
15. Marc Marquez ESP Repsol Honda Team (RC213V) 45m 30.534s
16. Leon Camier GBR Drive M7 Aspar (RCV1000R) 45m 35.346s
17. Michael Laverty GBR Paul Bird Motorsport (PBM-ART) 45m 41.008s
18. Broc Parkes AUS Paul Bird Motorsport (PBM-ART)* +1 lap
19. Hector Barbera ESP Avintia Racing (Avintia) +1 lap
Aleix Espargaro ESP NGM Forward Racing (Forward Yamaha) DNF
Stefan Bradl GER LCR Honda MotoGP (RC213V) DNF
Danilo Petrucci ITA IodaRacing Project (ART) DNF
Mike Di Meglio FRA Avintia Racing (Avintia)* DNF


尚、次戦アラゴンGPは9月28日(日)が決勝です。

 

ランキングへGO♪ducati・blog→にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
もっひとつGO♪bike・blog→ 人気ブログランキングへ 

コメント (4)