フランチャイズ開業&読書日記・・・どこまで行くの?

2010年7月からフランチャイズ店の営業開始。サラリーマンを辞めての再スタートになります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「沈まぬ太陽」、社内報で批判=客離れ誘発に危機感-日航(時事通信)

2009年11月03日 16時14分39秒 | 経済ニュース
「沈まぬ太陽」、社内報で批判=客離れ誘発に危機感-日航(時事通信) - goo ニュース


ばかだなぁ、日航。
自社が傾きかけ、税金を投入されようとしているときに
さらに国民の反感を買うような真似をすれば、
火に油を注ぐだけ。
日航という会社の姿勢を
国民は注目してみているのに
単に怒りをあらわに反論するのって
大人の対応と思われない。

ますます日航に対するイメージが悪くなるということに
幹部は気が付いていないのでしょうね。

『事故をめぐって「作り話を加えて映像化し、
商業的利益を得ようとする行為は遺族への配慮に欠ける」と非難。
さらに「しかるべき措置を講じることも検討している」と
法的手段も辞さない姿勢を見せている。』 

国民はそれほど馬鹿じゃない。
商業主義のにおいをあの映画で感じたら
総スカンしますって。

日航は、あのように扱われたこと自体に対して
真摯な反省と改善に向けた努力のメッセージを
社内外に発信すべきなのに、
『法的手段も辞さない』
と息巻く姿勢は
社内にまともな判断ができる人が
いなくなっている証拠なように感じます。

ますます、やばいですね日航。

↓いつも読んでいただいてありがとうございます。
↓あなたのポチが大変励みになっています。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 創業準備ポイント  その4 | トップ | 天下人の失敗学  伊東潤著 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済ニュース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事