岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

週末特別企画!!/中村和樹 特集

2018-10-28 16:49:54 | 工芸
皆様、こんばんは。 

週末の日曜日、いかがお過ごしでしょうか。
今日は、朝から切れ目なくお客様方がお越し下さり、一日中コレクション談議で盛り上がりました。

さて、今週も「週末特別企画」と題して、新たに入荷してきた作品をご紹介致します。
今日ご紹介する作品は、備前期待の星 中村 和樹さんの新作です。
今回の作品は、今月初めの窯出しで頂戴してきたものですが、秋が深まるこれからの季節にピッタリな酒器揃です。

中村家の代名詞ともいうべき観音土。
使えば使うほどにどんどんしっとりしてきて、その魅力を増していきます。
酒豪で知られる中村家のDNAを受継ぐ和樹さんの酒器を、是非この機会にお楽しみください・・・。

ご紹介致しました作品は、弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂きます。



   中村 和樹 作「備前三角徳利」 H12.4×D 9.8cm ¥21,600-



   中村 和樹 作「備前片口」 H 7.0×D14.8cm (売約済



   中村 和樹 作「備前片口」 H 7.6×D13.4cm (売約済



   中村 和樹 作「備前ぐい吞」 H 3.4×D 8.8cm (売約済



   中村 和樹 作「備前片口ぐい吞」 H 4.8×D 7.6cm (売約済
コメント

次回展のご案内!!

2018-10-27 17:12:37 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日の岐阜は、昨晩降った雨も止み、朝から爽やかな秋晴れが広がっています。
一昨日・昨日と業者の秋の大会があって東京に出張していた為、今週はブログが更新出来ず大変失礼致しました。
今回は道具と絵画でしたが、道具では岡部嶺男・加藤唐九郎・加守田章二・北大路魯山人など。
絵画では、日本画の横山大観・片岡球子や洋画の有元利夫・草間彌生などが高額で落札されました・・・。

さて、先の「深見 文紀 陶展」を大盛況のうちに無事終えてホッとするのも束の間、次回展のご案内をさせていただきます。
次回展は、「-伊賀・楽ー 谷本 貴 陶展」 【11月 3日(土)~11日()】を開催致します。
文錦堂でもお馴染みの貴さんですが、意外にも個展はまだで、今回は満を持しての文錦堂初個展となります。

 「-伊賀・楽ー 谷本 貴 陶展」 平成30年11月 3日(土)~ 11日() 会期中無休

伊賀焼の再興にご尽力された名工 谷本 光生先生を祖父に、父に谷本 景先生を持つ貴さん。
本年で40歳という節目の年を迎えたことを機に、決意を新たに亡き光生先生の工房に作業場を移されました。
今展では、谷本家に脈々と受け継がれる【伊賀焼】と共に近年評価が高まってきている【楽】作品が発表されます。
伊賀焼のプリンスとしてその将来を嘱望される貴さんの新作群を、皆様お揃いでご高覧賜りますようご案内申し上げます。
(画廊 文錦堂)

この度、画廊 文錦堂での初の個展を開催させていただく運びとなりました。
伊賀・楽を中心に出品させていただきます。
存在感のあるもの、狙って出来ないようなもの、焼きものの原初の喜びを持ったものが自分の目標でしょうか。
ご覧いただけたら幸いです。 (谷本 貴)

3日(土)・4日()谷本 貴 先生在廊の予定です。
コメント

週末特別企画!!/鈴木 都 特集

2018-10-21 18:27:25 | 工芸
皆様、こんばんは。 

今日は全国的に秋晴れで、絶好の行楽日和となりました。 
といえば、『行楽の秋』と共にやはり『食欲の秋』でもありますね。
食材が旨味を増すこの時期、日本酒もまた味わいを深めます。
仕事帰りに今宵の晩酌用にと馴染みの酒屋さんに立ち寄って、秋の季節酒である「ひやおろし」を購入してきました。
銘柄によっては在庫が殆ど無くなってきたそうですので、どうぞお早めに。

 今回は、徳島・芳水酒造さんの【芳水 冷卸 山田錦】をチョイス。

さて、今日は久しぶりに「週末特別企画」と題して、鈴木 都さんの作品を特集致します。
先の深見 文紀さんの個展と同時期に、愛媛・Gallery Laboさんで個展を開催されて大盛況だったようです。
切磋琢磨、次代の美濃焼を担う二人の若き陶芸家の活躍から今後も目が離せません・・・。

ご紹介致しました作品は、弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂きます。


 鈴木 都 作 「猩猩志野酒器揃」/各共箱・・・・・(売約済

   「猩猩志野徳利」 H11.8×D 8.0cm

   「猩猩志野ぐい呑」 H 4.8×D 6.4cm

 鈴木 都 作 「黄瀬戸酒器揃」/各共箱・・・・・(売約済

   「黄瀬戸片口」 H 9.0×D10.3cm

   「黄瀬戸ぐい呑」 H 4.3×D 7.9cm



   鈴木 都 作「黒瀬戸ぐい呑」 H 4.4×D 6.5cm (売約済



   鈴木 都 作「紫志野ぐい呑」 H 4.5×D 6.7cm (売約済



   鈴木 都 作「鼠志野ぐい呑」 H 4.8×D 7.7cm (売約済

コメント

私の一押し作品!!≪酒器編(4)/深見文紀 陶展より≫

2018-10-19 12:50:44 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日も岐阜は、朝から青空が広がる秋晴れの一日となっています。

さて、先の「-漫画織部- 深見文紀 陶展」から「酒器編」と題して連日ご紹介してきた「私の一押し作品!!」
「酒器編」として最後を飾るのは、今展で【漫画織部】と共に発表された【志野】作品です。

「美濃焼を志す者として志野・黄瀬戸は今後も情熱を注いでいきたい。」と、語る深見さん。
近年は少し余裕も出来てこられたようで、更に素材も吟味されて制作されています。
今展では「赤志野」「鼠志野」「茜志野」など、様々な【志野】が出展されて来場者の目を楽しませてくれました。
中でも、竹の子の絵が描かれた桃山時代の志野の名碗「玉川」を模した作品は全て “完売” となるなど人気を博しました。
「志野はまだまだ勉強中」だそうですが、【漫画織部】と共にどう変化していくのか今後の展開がますます楽しみです・・・。



   深見 文紀 作「赤志野ぐい呑」 H 6.0×D 6.4cm (売約済



   深見 文紀 作「鼠志野ぐい呑」 H 5.9×D 6.3cm (売約済



   深見 文紀 作「志野ぐい呑」 H 6.0×D 6.2cm (売約済



   深見 文紀 作「志野ぐい呑」 H 5.7×D 6.2cm (売約済



   深見 文紀 作「志野ぐい呑」 H 5.9×D 6.2cm (売約済

コメント

私の一押し作品!!≪酒器編(3)/深見文紀 陶展より≫

2018-10-18 11:23:49 | 工芸
皆様、おはようございます。

今日の岐阜は、久しぶりに爽やかな青空が広がる秋晴れの一日となりました。

さて、毎展恒例となっている「私の一押し作品!!」
今日も「酒器編(3)」と題して、先の「深見 文紀 陶展」から会期中ご紹介出来なかった逸品をご紹介致します。
今展では、深見さんの頑張りもあって人気の【漫画織部】によるぐい呑が数多く出展されました。
ここ最近は、画力以外にも造形力が格段に良くなったとの声がよく聞かれるなど深見さんの大きな成長を感じております。
人気の「くノ一」や来年の干支にちなんだ「猪ガール」「侍」に白隠慧鶴筆「達磨図」を模した作品など。
出展された作品は、どれもこれも目移りするような出来栄えだったこともあり、お客様方も作品の前で相当に悩まれておられました・・・。



   深見 文紀 作「漫画織部ぐい呑」 H 6.1×D 7.7cm (売約済



   深見 文紀 作「漫画織部ぐい呑」 H 6.3×D 6.8cm (売約済



   深見 文紀 作「漫画織部ぐい呑」 H 6.0×D 8.0cm (売約済



   深見 文紀 作「漫画織部ぐい呑」 H 5.8×D 7.1cm (売約済



   深見 文紀 作「漫画織部ぐい呑」 H 5.6×D 7.6cm (売約済

明日も引き続き、「酒器編(4)」をご紹介致します。 乞うご期待です!!



コメント