岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

“伝承”「受け継がれる窯変」/G.W特別企画(3)

2014-04-27 09:05:22 | 工芸
皆様、おはようございます。

今日も朝から青空が広がり、絶好の行楽日和となっています。 どうぞ良いG.Wをお過ごしください!!

さて、今日も「G.W特別企画」と題して、新たに入荷した魅力的な作品群をご紹介していきたいと思います。

今日ご紹介する作品は、次代の備前を担う若手作家とて期待される中村 和樹さんによる「窯変酒器揃」です。
“六さん”の愛称で親しまれた祖父 中村 六郎先生のご遺志を受け継ぎ、父 真氏と共にもくもくと作陶活動に励まれている和樹さん。
六郎先生が師である金重 陶陽先生から受け継いだ、内側に赤い緋色が円を描くように彩り、その境界線上に隈取の如く輪郭線がでた「窯変」は、孫の和樹さんにもしっかりと伝承されています・・・。

ご紹介致しました作品は、本日13:00より弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂きます。



先ずは見事な窯変の景色を見せる「徳利」から。



   中村 和樹 作 「備前窯変徳利」 H13.0×D 9.2cm・・・・・¥17,280-

続いて、「ぐい呑」も。 “酒豪”の家系に生まれ育った和樹さんの「酒器」のお味は果たして・・・。



   中村 和樹 作 「備前ぐい呑」 H 5.2×D 6.7cm・・・・・(売約済



   中村 和樹 作 「備前ぐい呑」 H 4.8×D 6.4cm・・・・・(売約済

「G.W特別企画」ということで、今日は特別に祖父 六郎先生の一八番、「平酒呑」もご紹介しちゃいます!!
握った感じ、手触り感、呑み心地の良さなど酒飲みの感覚を活かした作風で酒器党から絶大な人気を誇る六郎先生の作品を、是非この機会にお試しあれ・・・。



   中村 六郎 作 「備前酒呑」 H 3.2×D 8.0cm・・・・・(売約済

 味わいがある六郎先生の箱書き。
コメント

“炎の洗礼”「信楽・伊賀」/G.W特別企画(2)!!

2014-04-26 10:14:53 | 工芸
皆様、おはようございます。

いよいよ今日からG.Wですね。 
全国的に天候も晴れており、絶好の行楽日和となっています。 どうぞ良いG.Wをお過ごしください!!

 続々入荷中です。 今日も、唐津の三藤 るい先生より新作が届きました!!

さて、今日も昨日に引き続き「G.W特別企画」と題して、新たに入荷した魅力的な作品群を順にご紹介していきたいと思います!!

今日ご紹介する作品は、次代の信楽・伊賀を担う若手作家とて期待される古谷 和也さんと渡辺 愛子さんの「ぐい呑」です。
何度もの洗礼を浴びて生じたであろう変化に富んだ景色は、圧巻です・・・。
ご紹介致しました作品は、本日20:00より弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂きます。

先ずは、新居と窯も完成し、ますます充実の古谷 和也さんによる作品から。



   古谷 和也 作 「伊賀ぐい呑」 H 5.0×D 6.2cm・・・・・(売約済



   古谷 和也 作 「信楽窯変ぐい呑」 H 5.6×D 6.8cm・・・・・(売約済

続いて、伊賀の地で穴窯にこだわり作陶し続ける渡辺 愛子さんの作品も。



   渡辺 愛子 作 「伊賀桶ぐい呑」 H 4.4×D 6.4cm・・・・・¥9,720-



   渡辺 愛子 作 「伊賀ぐい呑」 H 5.0×D 5.9cm・・・・・¥10,800-



   渡辺 愛子 作 「信楽ぐい呑」 H 5.4×D 6.4cm・・・・・(売約済

コメント

“限定”「赤四方 蓋付 4兄弟」/G.W特別企画(1)!!

2014-04-25 10:42:14 | 工芸
皆様、おはようございます!!

いよいよ明日からG.Wですね。 今年はとびとびで大型連休になりにくいですが、どうぞ良いG.Wをお過ごし下さい!!

先の唐津出張における戦利品?ともいうべき新作群が、先生方から続々と届き始めております。 
全部揃いましたら、後日「唐津特集」と題して、ご紹介致したいと思います。 乞うご期待!!

 内村 慎太郎先生・安永 頼山先生より届きました!!

さて、この時期は1年でも一番作品が入荷する時期でもあります。 文錦堂にも、皆様にご紹介致したい素晴らしい作品群がたくさん入荷致しております。
ということで、今日からG.W特別企画と題して、新たに入荷した魅力的な作品群を順にご紹介していきたいと思います!!

先ず、今日ご紹介する作品は、先の個展で大きな話題を呼んだ池之森 大三郎氏より、四方にちなんで“限定4作品”のみとなる「赤四方 蓋付」です!!
池之森氏の遊び心溢れるこの作品は、使い手の見立てによってぐい呑や茶入、珍味入などに使用出来、展覧会でも人気を集めました・・・。
ご紹介致しました作品は、本日18:00より弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂きます。



写真左より、



   池之森 大三郎 作 「赤四方 蓋付」(共箱付) H 5.8×D 6.6cm・・・・・(売約済



   池之森 大三郎 作 「赤四方 蓋付」(共箱付) H 5.4×D 6.6cm・・・・・¥23,760-



   池之森 大三郎 作 「赤四方 蓋付」(共箱付) H 5.7×D 6.2cm・・・・・¥23,760-



   池之森 大三郎 作 「赤四方 蓋付」(共箱付) H 5.5×D 6.4cm・・・・・¥23,760-

コメント

文錦堂場所!!/次回展DM紹介

2014-04-25 10:00:52 | 工芸
皆様、おはようございます。

今日も岐阜は青空が広がり、日中は5月下旬の陽気となるそうです。

さて、「-用の美ー 金重 巌 展」も無事成功裏に終えることが出来てホッとするのも束の間、早くも次回展のDMが出来上がってきました!! 
取急ぎ、ご紹介させて頂きます。

次回展は、ナント文錦堂が9日間だけ相撲部屋へと変身です!? 次回展もまた“話題展”となりそうで、今から開催が待ち遠しい限りです・・・。



「~はっけよいのこった~ 文錦堂場所 木村 浩之 展」  平成26年 5月10日(土)~ 18日() 会期中無休

相撲好きの私は、かつて木村君の相撲の知識に感心したことが有る。 その後、彼の仕事に出会い納得、本当に好きなんだと。
好きなことの為に人は情熱を注ぎ、またその持てる時間を惜しみなく捧げつくすものだ。 この感覚は今や一番尊いもなかも知れない。
「はっけよいのこった」文錦堂場所、楽しみである・・・。(土屋 禮一/日本画家・日展副理事長)

日本の国技である相撲を題材にした絵画のほか、テラコッタなど幅広い制作を見せる異色作家 木村 浩之氏による待望の東海地方初個展です。
今展では、相撲絵やテラコッタ、墨絵による風景画など力士たちの肉体美や精神性を表現された新作が発表されます。
まるで力士の息遣いが聞こえてくるかの様な緊張感溢れる文錦堂場所を、皆様お揃いでご高覧下さいますようご案内申し上げます。(画廊 文錦堂)

※10日(土)・11日()、木村 浩之先生在廊の予定です。
コメント

追加掲載作品!!《ぐい呑/金重 巌展より》

2014-04-24 17:02:35 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日も岐阜は、青空が広がり汗ばむ陽気となりました。(
今日は、朝からお客様宅でコレクション談議に “花” を咲かせ、画廊に帰って来てからもご常連のお客様と共に楽しい一時を過ごすことが出来ました。
お互いに大好きな陶器の話だけに話題が尽きず、ついつい時間を忘れてしまうほどでした・・・。(笑)

さて、大変嬉しいことに先の 「-用の美ー 金重 巌 展」 を終えて以降も、複数のお客様からお問い合わせを頂戴するなど、個展の余韻が今なお続いています。
そこで、ご要望にお応えして一番お問い合わせの多かった「酒器」を改めてご紹介致します。

ご紹介致しました作品は、弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売させて頂いております。

先ずは、土味の良さを活かした作風で話題を集めた「伊部酒呑」から。



写真左より

   金重 巌 作 「伊部酒呑」 H 3.2×D 7.7cm・・・・・(売約済

   金重 巌 作 「伊部酒呑」 H 4.0×D 6.8cm・・・・・(売約済

   金重 巌 作 「伊部酒呑」 H 3.3×D 8.0cm・・・・・¥16,800- 

続いて、伊部作品とは作風が異なり、見る者にどこか楽しげな趣を感じさせてくれる「色絵」作品も。



写真左より

   金重 巌 作 「色絵盃」 H 2.8×D 6.4cm・・・・・¥12,960-

   金重 巌 作 「色絵盃」 H 3.2×D 6.6cm・・・・・(売約済

   金重 巌 作 「色絵盃」 H 2.7×D 6.7cm・・・・・¥12,960-

コメント