岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

次回展DMのお知らせ

2018-03-25 15:57:50 | 工芸
皆様、こんにちは。

全国各地から桜の開花宣言が聞こえるようになりましたが、今日も岐阜は気温が20度をこすなど本番の陽気となっています。

さて、大盛況だった先の「- 楽 - 水野 しづ 陶展」に続けとばかりに、次回展のDMを皆様にご紹介させて頂きます。
次回展は、美濃焼の新星として“注目”される 鈴木 都さんの2年ぶりとなる個展です。
今回は【猩猩志野】と名付けられた赤い志野を新たに発表されるなど、今から開催が待ち遠しい限りです。
なお、初日の夕方からは【鈴木 都さんを囲む会】も催したいと思っています。 乞うご期待です!!

 「-志野に想いを馳せて- 鈴木 都 陶展」/ 平成30年 4月 7日(土)~ 15日() 会期中無休

桃山から江戸時代にかけて志野や黄瀬戸が焼かれた古窯跡が遺る岐阜県土岐市郷ノ木の地で、師を持つことなく美濃陶をひたすらに追求する鈴木 都さんの2年ぶりとなる個展です。
各方面からその将来を嘱望される都さんですが、今展では能の演目「猩々」から名付けた【猩猩志野】を新たに発表されます。
伝統ある美濃焼を担うという信念で桃山陶・志野という大きな壁に挑む都さんの新作群を、皆様お揃いでご高覧賜りますようご案内申し上げます。

7日(土)・ 8日()、鈴木 都先生在廊の予定です。

【鈴木 都さんを囲む会】
日時: 2018 年  3月 7日(土) 17:00~
会場: 画廊 文錦堂 内
コメント

私の一押し作品!!≪ぐい呑 編(2)/水野 しづ 陶展より≫

2018-03-20 09:41:15 | 工芸
皆様、おはようございます。

今日も岐阜は、朝からが降りしきる生憎の空模様となっています。

さて、先週末に大盛況のなか閉幕した「-楽- 水野 しづ 陶展」
会期中は、連日多くの愛好家の方々に足をお運び頂くなど、水野さんの岐阜初個展に相応しい個展となりました。
この場をお借り致しまして、素晴らしい作品をご出展下さいました水野さん、並びに来場者の皆々様方に厚く御礼申し上げます。

では、今日も「私の一押し作品」と題して、会期中ご紹介出来なかった作品をご紹介していきたいと思います。

今日ご紹介する作品は、皆様お待ちかねの「ぐい呑編(2)」です。
今展では、人気を集めた「赤」以外にも数多くの魅力溢れるぐい呑が出展されました。
中でも、涼しげな趣でこれから夏に向けてピッタリな「天青結晶」作品は大きな話題を呼びました。
秀逸揃いで全ての出展作品をご紹介したかったのですが、今回はこちらの5点を選ばせて頂きました・・・。



   水野 しづ 作「黒ぐい呑」 H 5.5×D 6.7cm (売約済



   水野 しづ 作「桜掛分ぐい呑」 H 5.8×D 6.4cm (売約済



   水野 しづ 作「萌黄流紋ぐい呑」 H 5.2×D 6.5cm (売約済



   水野 しづ 作「天青結晶ぐい呑」 H 5.4×D 6.4cm (売約済



   水野 しづ 作「碧結晶ぐい呑」 H 5.8×D 6.2cm (売約済
コメント

私の一押し作品!!≪ぐい呑 編/水野 しづ 陶展より≫

2018-03-16 09:26:39 | 工芸
皆様、おはようございます。

今日の岐阜は、久しぶりに朝からが降りしきる生憎の空模様となっています。

さて、早いもので現在開催中の「-楽- 水野 しづ 陶展」 【 ~18日()】も、残すところあと三日間となりました。
おかげ様で、文錦堂初個展に賭ける水野さんの渾身の新作群を一目見ようと、連日多くのお客様に足をお運び頂いております。
改めて、水野さんに対する愛好家の方々の期待の高さを感じます。

では、今日も「私の一押し作品」と題して、今展に出展された逸品の数々をご紹介していきたいと思います。
今日ご紹介する作品は、皆様お待ちかねの「ぐい呑編(1)」です。
今展では数多くのぐい呑が出展されましたが、中でも「赤」は会期早々に “完売” となるなど人気を集めました。
鮮やかな赤色と窯変による黒緑色が響き合い多彩な景色を見せる水野さんの「赤ぐい呑」
秀逸揃いで全ての出展作品をご紹介したかったのですが、今回はこちらの6点を選ばせて頂きました・・・。



   水野 しづ 作「赤ぐい呑」 H 5.5×D 6.8cm (売約済



   水野 しづ 作「赤ぐい呑」 H 4.5×D 6.7cm (売約済



   水野 しづ 作「赤ぐい呑」 H 5.8×D 6.7cm (売約済



   水野 しづ 作「赤ぐい呑」 H 5.5×D 6.6cm (売約済



   水野 しづ 作「赤ぐい呑」 H 5.7×D 6.7cm (売約済



   水野 しづ 作「赤ぐい呑」 H 6.8×D 6.0cm (売約済

明日は、「ぐい呑編(2)」をご紹介致します。 乞うご期待です!!
コメント

私の一押し作品!!「茶碗 編/水野 しづ 陶展より」

2018-03-15 18:41:55 | 工芸
皆様、こんばんは。

今日も岐阜は気温が20度を越すなど、春本番の陽気となりました。

さて、先週末から開催している「-楽- 水野 しづ 陶展」 【 ~18日()】も、早いもので後半戦へと突入です。
ここ最近の暖かさで、梅の名所で知られる梅林公園の梅も満開を迎えております。
是非、今週末は梅を見がてら文錦堂まで足をお運び下さい。 皆様のご来廊を心よりお待ち致しております。



では、今日も「私の一押し作品」と題して、今展に出展された逸品の数々をご紹介していきたいと思います。
今日ご紹介する作品は、「赤楽」作品以外の「茶碗」です。
研究熱心な水野先生ですが、「赤楽」以外にも様々な釉薬を用いた作品を制作されています。
また、近年は轆轤挽きによる「天目」茶碗も制作されるなど、今後の展開がますます注目されます・・・。



   水野 しづ 作「碧茶碗」 H 9.4×D11.8cm (売約済



   水野 しづ 作「琥珀天目茶碗」 H 7.8×D14.2cm (売約済



   水野 しづ 作「流紋天目茶碗」 H 7.8×D11.8cm (売約済

明日は、皆様お待ちかねの「酒器」をご紹介致します。 乞うご期待です!!



コメント

私の一押し作品!!≪赤茶碗 編/水野 しづ 陶展より≫

2018-03-14 16:06:09 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日も岐阜は気温が23度を記録するなど、ポカポカ陽気に包まれた1日となりました。

さて、連日多くのお客様方で賑わう「-楽- 水野 しづ 陶展」 【 ~18日()】。
今日も朝から切れ目なくお客様が来廊されるなど、愛好家の方々の水野さんに対する注目度の高さを感じます。

では、今日から「私の一押し作品」と題して、今展に出展された逸品の数々をご紹介していきたいと思います。
今日ご紹介する作品は、事前に多くのお問い合わせを賜わりましたDM掲載作品を含む「赤茶碗」です。
一度高温で素焼きを行ったあと、炭による焼成によって「楽」独特の柔らかい釉調を生み出す水野先生の「赤」作品。
その作品は、淡い赤みと独特の緑の窯変が彩り、その上に白濁した白釉が流れ多彩で味わい深い景色を生じさせています。
春の訪れを感じさせる温かみ溢れる水野さんの「赤茶碗」は、掌に馴染み、穏やかな気分を味わわせてくれることでしょう・・・。

先ずは、DM掲載作品から。



   水野 しづ 作「赤茶碗」 H 9.4×D12.0cm (売約済



   水野 しづ 作「赤茶碗」 H10.0×D12.4cm (売約済



   水野 しづ 作「赤茶碗」 H10.5×D13.0cm (売約済

明日は、「赤」以外の「茶碗」をご紹介致します。 乞うご期待です!!
コメント