岐阜の画廊 文錦堂

gooブログ始めました!

「-ボッケモノ- 池田 省吾 陶展」開幕です!!

2021-04-13 16:22:07 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日の岐阜は、朝からが降りしきる生憎の空模様となっております。

さて、先週末10日(土)から始りました 「~ボッケモノ~ 池田 省吾 陶展」 【 ~18日()迄】。
AM 9:00に整理券を配布した初日は、開店前から40名弱ものお客様が詰めかけて下さり熱気に包まれた1日となりました。
初日で出展作品がほぼ “完売” となるなど、省吾さんの人気の凄まじさにただただ驚くばかりです!?
今日も悪天候の中、午前中から切れ目なくお客様がお越しくださっています・・・。(感謝)

それでは、大変遅くなりましたが2年ぶりの開催となった個展会場をご紹介致します。 
壁面に飾られた絵画も含めて構成された、池田 省吾さんのユーモラス溢れる「ボッケモノ」の世界をお楽しみください。

弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)において、出展作品を順次販売させて頂く予定です。





玄関正面は、色紙 「壺」と共に、【粉引織部】【織部】【粉引】による各種酒碗が来場者をお出迎え致します。



床の間には、軸装「三人衆侍」と共に「種子島大壺」が飾られ、独特の省吾ワールドが演出されています。



粉引の釉肌に藍色の呉須を色濃く用いて描かれた「水仙」や「竹林」風景など、魅力溢れる食器群が並びます。



人気の織部による富士を模った 「鉢」や「銘々皿」、「小鉢」なども出展され、来場者の目を楽しませてくれます。
絵画は、♡文様がキュートな「田植え」



茶碗や酒器類と共に、代表作の一つ「鯨酒注」も発表され人気を集めています。
絵画は、DMにも掲載したお馴染みの「ボッケモノ」



明日は、画廊奥の会場風景をご紹介致します。乞うご期待!!
コメント

《池田省吾 陶展 注意事項》

2021-04-07 18:36:47 | 工芸
皆様、こんばんは。

今日も岐阜は春らしい暖かな一日となりました。

さて、今週末からいよいよ皆様お待ちかねの「-ボッケモノ- 池田省吾 陶展」 【 4月10日(土)~18日()】が開催されます。
省吾さんから魅力的な新作が届き、今から開催が待ち遠しい限りです。
新型コロナウイルスが心配ではありますが、感染防止対策については皆様に安心してご来廊頂けるよう出来うる限りの対策と対応をさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

開催に先立ち、注意事項を下記の通りお知らせ申し上げます。

≪お並び頂くにあたっての注意事項≫

初日は、大変混雑が予想されます。

10日(土)AM9:00から全員の立会いのもとに抽選のうえ整理券を配布させて頂きますので、ご来廊頂きましたお客様は玄関に備え付けの名簿にご記名のうえお待ちください。
(注意:名簿の順番は整理券番号に全く関係ございません。)
整理券配布後に下見会を設けさせて頂いた後、AM10:00から時間制限を設けて整理券番号順に販売させて頂きます。
(注意:3密にならないよう5名づつにグループ分けし、1グループ30分間隔でご対応致します。)
なお、ご注文点数に関しましては、お一人様5点(徳利/片口・ぐい呑は各1点づつ)までに制限を設けております。
お一人様でも多くの方にご購入頂きたいと考えておりますので 、何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

展覧会を円滑に開催致したく、御協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます。
コメント

週末特別企画

2021-04-04 18:41:42 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日の岐阜の天気は、朝からが降りしきる生憎の空模様となりました。

さて、今日は久しぶりに「週末特別企画」と題して、 入荷してきた新作をご紹介させて頂きます。
今日ご紹介する作品は、伊賀丸柱にて作陶活動をされている小島 陽介さんのタヌキぐい呑です。

年内限定の作品だそうですが、お酒に浸かりながら愛嬌を振りまく酔いどれタヌキの様は見ていて微笑ましく、晩酌の共に最適です・・・。

掲載作品は、弊社ホームページ(http://www.bunkindo.com)にて販売致しております。



   小島 陽介「たぬきぐい呑」高 4.0×径 8.0cm・・・・・¥14,300-



   小島 陽介「たぬきぐい呑」高 4.2×径 6.3cm・・・・・¥14,300-
コメント

次回展DMのお知らせ

2021-03-28 18:03:58 | 工芸
皆様、こんばんは。

せっかくの週末の日曜日でしたが、今日は朝から冷たいが降りしきる生憎のお天気になってしまいました。

さて、先の「-第六天魔王 再び・・・- 市川 透 陶展」を無事に終えてホッとするのも束の間、次回展が迫ってきましたのでDMをご紹介させて頂きます。
次回展は、皆様お待ちかねの池田 省吾さんの2年ぶりとなる個展です。
DM掲載作品に多数のお問い合わせを頂戴するなど、開催前から既に大きな注目を集めています。
次回展も話題満載の展覧会となりそうで、今から開催が待ち遠しい限りです。 乞うご期待です!!

 「 -ボッケモノ- 池田 省吾 陶展」/ 令和 3年 4月10日(土)~ 18日(

吊り柿や松などの古典的な文様に、ユーモラスたっぷりに描いた現代的な文様を融合させた作風で、陶芸界に新風を吹き込んだ種子島在住の人気陶芸家 池田 省吾さんの2年ぶりとなる個展です。
「ボッケモノ」と題した今展では、豪放磊落・質実剛健な薩摩人気質を見事にを表現された、陶人形や茶器・花器・酒器などの新作が多数出展されます。
個性溢れる作品で見る者を魅了する省吾さんの新作群を、皆様お揃いでご高覧賜りますようご案内申し上げます。
コメント

私の一押し作品!!《魔王編(2)/市川透 陶展より》

2021-03-21 15:09:06 | 工芸
皆様、こんにちは。

今日の岐阜は、朝からが降りしきる生憎の空模様となりました。

さて、早いもので先週末13日から開催中の「第六天魔王再び・・・ 市川 透 陶展」 も、大盛況のうちに本日無事に最終日を迎えることが出来ました。
おかげ様で、県内外から多くの愛好家の方々、そして美術館・ギャラリー・陶芸家など美術関係者に足をお運びいただくなど、改めて市川さんへの注目の高さを感じる展覧会となりました。
逸品揃の新作をご出展下さいました市川先生、そしてコロナ禍にもかかわらず会期中ご来廊賜わりました多くの愛好家の皆様方に厚く厚く御礼申し上げます。

それでは、今日も「私の一押し作品!!」と題して、今展から選りすぐりの出展作品をご紹介していきたいと思います。
今日ご紹介する作品は、新NOBUNAGAシリーズ『魔王 編(2)』と題して、大人気だった酒器揃をご紹介致します・・・。

 市川 透 作 「酒器揃 魔王」・・・・・(売約済



    「片口 魔王」 H17.7×W19.6×D12.4cm



   「ぐい呑 魔王」H 8.6×W15.4×D 7.3cm



   「ぐい呑 魔王」H 8.0×W17.8×D 7.4cm

 市川 透 作 「酒器揃 魔王」・・・・・(売約済



   「片口 魔王」 H16.6×W21.4×D12.0cm



   「ぐい呑 魔王」H11.6×W15.4×D 7.0cm



   「ぐい呑 魔王」H10.2×W17.0×D 7.0cm
コメント