早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

わずかばりの原稿料・・・!

2017年04月19日 03時54分11秒 | コラム




 ・・・趣味といえば、

戦艦模型も作っていたのではないですか?


水木

急日本海軍の連合艦隊を模型で再建したんです。

水木サンは好奇心が旺盛で、

多趣味だったんです。

ベビィの頃から、虫や新聞の題字を集めたり、

漂着物なんかも集めてました。

だから、学校へ行ってる暇がないんです。

それは大人になってからも同じですよ。

そんなことが息抜きだったんだなあ。



布枝

わずかばかりの原稿料が入ると、

戦艦模型の部品を買うんです。

長女が生まれて、

ミルク代にも事欠くというのに、

そんなおもちゃの材料を買うのは

馬鹿らしいと思いましたけど、

精魂込めて漫画を描き続ける水木の努力を思うと、

これくらいの気晴らしは仕方ないと思いました。



  ゲゲゲのゲーテ

          水木 しげる 著



     








 なんと理解のある奥様だろう

わずかばかりの原稿料では

食っていくのも事欠く暮らし

原稿料が入る前にもなれば

飲まず食わずの状態だったのかもしれない

一家の大黒柱が

売れない作家ではどうしようもない

奥さんが台所を支えていくしなないわけで

今でいえばバートにでる

出たとしても大した稼ぎにはならないが

日金がないよりまし

辛かった若い頃を思い出して

水木夫婦はさぞや大変だったろう


そんな暮らしの中で

連合艦隊の模型作りという

楽しみがあったというのだから

普通の人とは思えない

そして奥さんも

そのことに理解を示すのだから

ゲゲゲの夫婦は実に素晴らしい伴侶


羨ましいというかそんな二人ならこそ、

どんなに貧しくてもやってこれたのだろう

水木さんの人を見る目に頭が下がる

いや奥さんの人を見る目にも頭がさがる



       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
読者の皆様のご支援に心から感謝申し上げます。



『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 極貧の新婚生活...! | トップ | 貧乏に鈍感...! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。