早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

商売繁盛の秘密?

2010年02月28日 06時16分46秒 | 読書






宮崎駿しかり、

ディズニーランドしかり、

讃岐うどんしかり。

考えてみなさい。

世の中、例外だらけじゃないか?

それなら、おまえさんも

例外になればいいじゃないか。

おまえさんも 

特別な存在になればいいじゃないか。

自分もそうなると

決心すればいいじゃないか。

目標を持てばいいじゃないか。

売れている店は、

何がよくて客が集まるのか?

どんなシステムで運営されているのか?

その店の経営者はどういう意識で

経営しているのか?

こういう時代だからこそ、

考えて、考えて、考え抜くのじゃ。

じっくりと自分達を見つめる

良いチャンスじゃないか?

  「ポイっぽい仙人」 コー・ムーエン








マックにユニクロ…。
不況など何処吹く風、

逆に大手デパートに入ると、
客より多い店員!

値札の割高感が
購買意欲をそぎ落としてしまう。

でも日本にやってくる中国や韓国の富裕層は
メイドインジャパンを捜し求めて買っていく。

いいものを見る目があるのだろう。

我々日本人こそ少々高くても
メイドインジャパンを買おうではないか。

そして地産地消、
地物を買って食したいものだ。

でもこう不景気風がきついと
なかなか財布の紐は固い。

ものづくりの天才日本の職人さんたち、
頑張ってほしい。

ものづくりの伝統を
受け継いで行って欲しいものである。

ジャパンブランドこそ、
世界一のブランドとしての誇りをもって…!

       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在11位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひっくり返る常識!

2010年02月27日 04時21分58秒 | 読書







常識は明日にも崩れる可能性がある。

いや、常識なんてものはもともと無いのだ。

あると信じていただけのことだ。

単なる思い込みじゃ。

ある人には有り、無い人には無いもの。

そして現在は常識として認識していても、

明日にはどうなのか分からないもの。

本質的には、すべては、

留まらず変化しておる。

諸行無常じゃ。

  「ポイっぽい仙人」 コー・ムーエン








今の常識というものには考えさせられる。
最近思うことはエコ!

エコポイントにエコカーといわれ、
制度的に恩恵が与えられ、

買い換えると、減税対象になるということで、
多くの人が、エコ家電やエコカーに買い換えたようだ。

僕の車は、13万キロ、10年乗っているハイオク仕様の大型車。
まるでエコの正反対。

ハイブリッドか燃費の良い小型車に買い換えたい。
小回りの効く小型車が欲しい。

今が買い時といつも思う。
でももったいなくて今の車を手放されない。

エンジン周りの快調、乗り心地、
自動ブレーキシステム、自動アクセル、4輪操舵

と贅沢な装備がついている優れもの、
これらの装備を捨てて、

燃費の良い新型車に乗り換えることは
なかなかできない。

僕にとって、今のエコはもったいない精神を貫くこと。
これが今の僕のこだわり、僕の常識である。


 バンクーバーオリンピック終盤、
女子フィギアの第一人者、韓国のキムヨナ選手!

この常識をくつがえす演技を
浅田選手に日本中が期待したけれど、

及ばなかった。
浅田選手の胸中察するに余りある。

銀メダルというメダルは
なんと切なくて悔しい、敗北のメダル!

アスリートにとって銀メダルいらない。
でも浅田選手の胸に光る銀メダルは

とっても素晴らしい輝きである…。
浅田選手、お疲れ様でした。

       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在11位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀盤の女王、頑張れ浅田さん!

2010年02月26日 06時11分44秒 | Weblog





今日のバンクーバー、銀盤のステージ

晴れやかな、浅田さん、安藤さん、鈴木さん

勝負の相手はあなた自身!

最高のステージを最高の演技で…!

キムヨナさんを意識せず

今できる最高のパホーマンスを…。

浅田さん、結果はどうであれ、

浅田さんは間違いなく、銀盤の女王!

真央ちゃんの演技を楽しみにしています。

          早起き鳥
        










人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在12位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

混迷の中で…!

2010年02月26日 04時14分48秒 | 読書







デフレ?

よーく「観る」のじゃよ。

価格破壊などと呼ばれている

今の現象のほとんどは、

製造コストの安い国から

入ってきた物によって

価格が下がっておるのじゃないかね?

本当に物は売れていないのかね?

売れている物は 

爆発的に売れていると聞いておるがね。

物が売れないという

循環からくるデフレとは少し違っている

ような気もするのじゃがどうかな?

ようするに、いま、喜ばれる物を

創っていれば、

不況とか何とかの世話にはならないはずじゃよ。

  「ポイっぽい仙人」 コー・ムーエン








僕らの仕事はものづくりではなく、
サービスを提供している。
それも全体の奉仕者としてである。

そのサービスを僕達は少しでも
世の為人の為になる、

素晴らしい上質のサービスを
作っていくことが大切なのである。

そのコンセプトとは、
我らが所属するNPO法人読書普及協会の理事長は

「人を喜ばしてみよう!」
と簡潔明瞭に話されている。

まさに僕達、サービス業にとって、
一番大切な心のよりどころ、みちしるべである。

 今やろうとしている活動が
誰かを喜ばすことになるだろうか?

ごくごく限られて人だけを
喜ばすことにならないだろうか?

自分をそして自分にとって都合の良い人だけを
喜ばすことにならないだろうか?

はたして本当に喜んでもらえるだろうか?
と、いつも、こころに問いかけていきたい。

       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在12位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蚊に刺されるわけ!

2010年02月25日 04時00分34秒 | 読書






寝ているところへ

プーンと蚊が飛んでくる。

「ヤだなー」とか

「刺されるカモシレナイ」

と思った瞬間に、

自分関係は始まっているのじゃ。

 本質的には、

そうは思わなければ刺されないのだが、

こころのどこかで思ってしまっている。

だから、ボコボコに刺されてしまう。

では病気はどうじゃ?

夢はどうじゃ?

起こりくるものは、

ある意味必然的なのだが、

それをどう展開させていくかは

自分関係次第ということなんじゃ。

どう向き合っているかに

かかっているのじゃ。

夢を遠のかせているのは

自分以外にはいない。


「自分が望むことだけを考え、
  しゃべり、信じる」こと

「自分が望まないことは考えずに、
  しゃべらず、しんじない」ことじゃ。

  「ポイっぽい仙人」 コー・ムーエン








夜中、寝ていて目が覚め、
突然気になる蚊の飛ぶ音、
「ブー…ン!」

もう寝られない。
この音を消すために 
蚊を見つけてやっつけねば。

殺虫剤でもあれば、
それを噴霧すれば気にならないのだけれど、

その殺虫剤が無い時、
なかなかその蚊を見つけ
やっつけるのは難しい。

やっとの思い出見つけて、
悪戦苦闘して両手でバシン…!

あまりの力に 蚊は跡形も無い。
でもの手のひら一杯に広がる赤い血。
結局やられていたのだ…!

きっと悪戦苦闘している僕の背後から
バンバン血を吸っていたに違いない。

興奮していた僕の血は美味いのだろうな…!
蚊が気にならない強い心を養わなくては…!
とそう思ってしまった。

       早起き鳥




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在11位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加