早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

お金が欲しい…?

2008年02月29日 03時12分55秒 | 読書
人気ブログランキングに参加中!
1日1回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓


■お金よりさらに大切なものは徳を積む事である。

よく「お金よりも大切なものがある」って言うけれど
確かにお金は生活の一部であって、人間の全てじゃないわね、
だけどお金というのも大切なのよ。

そしてお金よりももっと大切なのが徳

お金は徳の一部だから、
得というのはお金も何もかも全部包み込んじゃう。

得はお金にもなれば、欲しいものにも変わるし
得があれば逢いたい人にも会える。

福がみんな寄ってくるの…!
「いま伝えたい生きることの真実」竹田 和平著




■毎朝、車で通勤する道路は
福井市内を流れる九頭竜川の舗装された堤防

下流域の自宅から中流域の事務所までの
約15キロメートル!

川は東から西の日本海にそそいでおり、
朝の通勤はこの時期、真正面に朝日を浴びる。
三寒四温の今の季節、たまの晴れ間は昨日の朝

素晴らしい朝日に独り言の歓声!「うゎぁ~!」
帰る時間には夕陽に間に合いまたまた独り言の歓声!「うゎぁ~!」

途中の橋でサンセット、左折して昨夜はミスドに寄った。
川舟で通勤できたらいいだろうな…!
 早起き鳥



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピシッとした理念を持てば金持ちに…!

2008年02月28日 03時40分12秒 | 読書
人気ブログランキングに参加中!
1日1回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓


■理念を持ち、お金のエネルギーを味方につける!
 事業といっても難しく考えることは無いよ!
字を見てもわかるとおり、事を繁盛させるのが事業なんだ。
業という字は木が生い茂って繁盛しているように見えるでしょう。
自分の一番得意な分野を繁盛させれば
それは立派な事業なんだから、
その時に自分のところの商品で人を幸せにしたいとか
世のためになる事業を興したとか
ピシッとした理念を持てば
ちゃんと天がお金を与えてくれるように
世の中はできとるんだから…!
「いま伝えたい生きることの真実」竹田 和平著



■僕の得意なことは水泳
中高年の人達に健康のための水泳やアクアエクササイズを
一緒に楽しみながら教えられたら素晴らしいと思う。

■昨日の水泳の練習はなぜか高校生が休み、
顔ぶれを見たら50代の7人、うち男は5人
コーチは20代の美人コーチ
1コースに二人ずつ入って、
中高年だけのための練習となった

同じ年代なので和気藹々すごく楽しかった。
バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールの4種目
1種目4本×4種目×25メートルを50秒サイクル
ちょっときつい練習…!
先ず3人が最初にスタート
最初の種目はバタフライ、
得意な人苦手な人、肩を故障して片手で泳ぐ人
面白いものでなぜか必死で泳ぐのである
50代のすごい闘争心には脱帽…!

僕の得意種目は平泳ぎ
僕に勝てるはず無いのに…!
アレレ、いままで休んでいてこの一本勝負かよ
練習なんだから本気で向ってくるなよ…!
タッチの差で僕は負けてしまった。

練習後風呂に入って「アア、疲れましいたな…!」
50代のクラブメイトはかなりアホでした。
 早起き鳥



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気の出し惜しみ!

2008年02月27日 03時43分58秒 | 読書
人気ブログランキングに参加中!
1日1回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓


■元気をケチると幸運が逃げていく
元気を出せば出すほど増えるから、
絶対にケチっちゃいけない。
お金も投資すればするほど増えるのと一緒よ。
しかし、何をするのでも、相手を見なくちゃいけないわね。
相手がいる場合は、誰にでも元気を出せば良いって訳でもないんだね。
元気を出しても返ってこない人もおるから、
そういう人には気を出しちゃいかんのよ。

悪い事に元気を出すんじゃなくて、
良いことにだけ元気を出していけばちゃんと良いことが返ってくる。
エネルギーも智恵も元気も、
いいほうにいいほうに使うようにするのが
運を呼び込む秘訣!
そして良いことに対しては出し惜しみしちゃダメなんだ。
「いま伝えたい生きることの真実」竹田 和平著



■元気の出し惜しみ
いつも元気で頑張っているし、
出し惜しむという事はちょっと考えにくいかな。
でも嫌いな人に対してどういう感情を持つか
どう接していくか?
いつも悩みの種!
最近、意識的に自分の気持ちが大きく変化してきている。
できるだけ関わらないでおこうとか
その人が嫌いなのは僕自身の欠点が見えるからとか
いろいろな気持ちを切り替える事で
嫌いという気持ちがわきあがらないように
いつも前向きに元気で笑顔で接すること
と心掛けている…!
そうは言うもの、なかなか…!
まだまだ未熟ゆえ、発展途上
 早起き鳥



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャンピング・マウス

2008年02月26日 03時36分47秒 | 読書
人気ブログランキングに参加中!
1日1回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓


■部族によっては通過儀礼を受ける者を
意識がなくなるまで殴りつける場合もあるし、
死と再生を体験させるために数日間暖断食を体験させたり、
幻覚性の植物(タバコ、サボテン、キノコ)を与えたりもする。
ネズミを思い切りジャンプさせて、
まっさかさまに水中に落ちるという
痛みの伴う体験のなかでその痛み以上に、
自分にとって大切なものを得る。
そしてそのことによってネズミの内側で
二度と元に戻る事のできないある変化が起きた。
その瞬間それまでの生活は終わり、
新しい生活が始まったのである。
「ジャンピング・マウス」ヘェメョースツ・ストーム他



■昨夜の練習のメイン
25メートルダッシュ、クロール10本(40秒サイクル)
25メートルダッシュ、クロール10本(30秒サイクル)
足ヒレ着用が許された。
肩を故障している僕には厳しいメニュー
とはいえ、30秒サイクルとは20秒で泳げば10秒の休息だ
楽勝メニューなんだけれど、我々シニアには辛いものがある。
 
見事に完全消化、
大先輩に先頭を任せ、追随した。
もし僕が先頭を行けば、
途中クロールをリタイヤして
平泳ぎに転換したと思う。
クロールで泳ぎきれた事は先輩のおかげ、
先輩に辛い思いをさせてしまった。
ごめんなさい…!
先輩とは僕より10歳も年上の大先輩!

■昨日牧野コーチの左手薬指に指輪が光る
ちょっとゲそっとした感じ…!
指輪の違和感はいかがですか?
その違和感、僕は指輪をはずしてしまいました。
直ぐに慣れるんでしょうけれど…!
おめでとうございます。
 早起き鳥





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君たちが主役

2008年02月25日 03時33分03秒 | 読書
人気ブログランキングに参加中!
1日1回クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓


■50~60代になって来たら、
若者に場所を譲り、自らは後身に周りましょう。
「年とっても第一線で金持ちでバイタリティーあるわね!」
なんておだてられているようじゃ興ざめです。
良い年になったら目立とうとしちゃいけない。
その分若い子の応援に周ろうじゃないですか。
「成幸読書」清水 克衛著



■重みのある言葉です。
生涯現役を座右に突っ走って来て、
ふと、出会ったすごい教訓!
考えさせられています。
 実は昨日、町内の仲の良い人達と会食をしました。
話題は子供たちへの代替わりの時期について!
ある人は「まだまだ息子が独身の間は親がアルジだ。」
またある人は「うちはもう息子の代にして俺は引退する。」
50、60台になるとこんな話題で盛り上がったわけで。
自分とすれば、そのうちそのうちの考え方、
そして自分の考え方に正直にやれば…!

でもやはり、60定年を迎える頃には
後身に身代を譲り、目立つ事の無いようにしないと…!
そんなこんなでちょっと考えさせられた昨夜の会食でした。
 早起き鳥





コメント
この記事をはてなブックマークに追加