早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

叶えられた願い

2005年09月30日 03時40分20秒 | Weblog

阪神タイガーズの優勝を心から祝福します。
絶対的な強さをタイガーズに求めたのに
セリーグ制覇のペナントを持って甲子園球場のグラウンドを一周する選手は子供のように無邪気で写真を取り合いながら和気藹々とおおはしゃぎ…!
ととてもリーグ覇権を制したナインとは思えない。野球が大好きな少年野球の無邪気さがそのまま阪神タイガーズのチーム力である。そこに悲壮感はない。
おめでとうタイガーズ!
そして優勝をありがとう!

 頑張れ早起き鳥Please your click !


 
 大事をなそうと
力を与えて欲しいと神に求めたのに
「つつしみ深く従順であるように」と
弱さを授かった
 より偉大なことができるようにと
健康を求めたのに
「より良きことだけができるように」と
病弱を与えられた
 幸せになろうとして
富を求めたのに
「賢明であるように」と
貧しさを授かった
 世の人々の賞賛を得ようとして
権力を求めたのに
「神の前にひざまつくように」と
弱さを授かった
 人生を享楽しようと
あらゆるものを求めたのに
「あらゆることをしみじみ喜べるように」と
ひ弱な生命を授かった
求めたものは一つとして
与えられなかったが
願いは全て聞きとどけられた
神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りは
全てかなえられた

私はあらゆる人の中で
もっとも祝福された人間だ
 
 人生の祝福 作者不詳

人気ブログに参加中!ワンクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胴上げ王手!

2005年09月29日 02時52分41秒 | Weblog
「お母ちゃん!今日誰が投げるんやろ?」
「今日は下柳やで。」
「ほんなら今日間違いなく胴上げやな。」
「あたりまえや、マジック1なんやから、中日が負けるか引き分けた時点で優勝やで、そやけど、岡田さんのことや必ず勝って胴上げやで」
「そやから、あんたも放課後、スイミング済んだら寄り道センと、はよ帰ってくるんやで」
「お父ちゃんも今日は残業センとはよ帰ってくる、言うてはったからな!」
「おばあちゃんも今日は胴上げ見たいって言うとったから。今夜は病院から一時退院や。」
「お母ちゃん!わかったわ、晩御飯カレーライスたのむで」
「スイミングのセンセ、巨人ファンやから、野球の話したらあかんで。」
「ほんまか…?黙っとかな、しごかれるやん。」
「ともかく寄り道せんとはよ帰っておいで。な!」
「おかあちゃん!あのな、僕もホンとは僕も野球したかったやで、でも野球しとったら、甲子園見に行かれへんやろ。そやから、水泳にしたんやで。そやけど、岡田監督、そのへんのおっちゃんみたいやろ、阪神の監督にぴったしやん」
「そうやな、おかあちゃんもそう思う。でも岡田さん、野球の虫やで。」
「ほんなら学校行って来るわ!」
「行っといで…!車にきいつけるんやで」

マウンドの久保田が投げたストレートが外野フライ…!
センター赤星は胴上げに遅れまいと前進守備。後方へスタートダッシュ、
つかみました。ゲームセット、赤星はウイニングボールをポケットに突っ込んでマウンドへ猛然と突進。
久保田と矢野がマウンドで抱き合い選手が集まってきました。
ベンチから岡田監督も走ってマウンドにやってきました。
宙に舞う岡田さん!亡きお父さんに良い供養ができましたね。
今夜9時に岡田さんが甲子園のマウンドで宙に舞う。

 頑張れTigersPlease your click !


コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

魂に翼を!

2005年09月28日 03時57分20秒 | 読書

魂に翼を!
素晴らしい表現だと思う。
作者の村上さんの想いはどうであったろうか?
僕は「素直になる!」と直訳することで
自分の腹に「ストン!」と落ちた感じだ。
仕事で行き詰った時、
何をどうして良いのかわからなくなった時、
まず最初に思うことが、
「どうして自分だけこんなに苦しまなければいけないのか…!」
この想いにどう対処するか?
ほとんどの人が何もせずに時を過ごす。
するとしばらくすると、
その苦しみは薄れ、
また新しい苦しみが襲ってくる。
そういうことを繰り返して
またしばらくすると一番最初の苦しみに戻る。
苦しみの連鎖をどう突破するから。

 魂に翼を持て!
素直になれ、
どうして行き詰っているかわかっているはず。
自分が何かをしようとしないから!
一歩前に踏み出さないから!
取り組む自分の心が素直になれないから!
こういうことだと思う。
問題解決のためにすべきことは、
勇気を持って一歩前に進むこと。
悩まずに、考えずに一歩前に前進する事。
そうする事で
苦しみの連鎖は断ち切れると思う。

 頑張れ早起き鳥Please your click !


 
 魂に翼を持つというのは決して楽なことじゃない。
たとへ、苦しかろうと求めなければ何も手に入らないし、
人はその翼で飛ぶことしか自分の奥底へ入っていって
谷を見つけてくることはできない。

 全てはあんたの選択次第なのだよ。
人を愛せる人間になるか、憎しみに支配された人間になるか、
幸福になるための努力をするか、不幸への坂を滑り落ちるにまかせるか、
育った環境も置かれている境遇も関係ない。あんたが自分で選ぶことだ。  
 翼 村上由佳

人気ブログに参加中!ワンクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本物(翼)

2005年09月27日 02時29分21秒 | 読書

目に見えないもの
一番はきざだけれど、「愛情」かな…!
そして「優しさ」「誠実」「勤勉」「質素」
こんなところが、僕が考える。
本物の正体…!
小説「翼」の中で村上さんが言いたかった事!とは
ちょっとピントがずれているかもしれないけれど、
愛情とか優しさって見えないし、聞こえないし、触れない。
自分ではそう思っていても相手に全然伝わらないこともある。
そういう時って辛いよね。
それから、こういう本物は
どんどん、磨けば光ってくる。
今はまだ、石ころみたいな雑なものだけれど、
磨いて磨いて宝石にしていくのも楽しみだ。
こういう努力もしていきたい。
 
 それから、本物で忘れてはいけないものがある。
それは「記録」自己新記録だ。
何かに夢中になっているものがある、
その夢中になっているものを表す記録
僕の場合は水泳の記録…!
 頑張れ早起き鳥Please your click !


 
 覚えておきなさい。目に見えるものが真実とは限らんのじゃよ!
人々は答えを自分の外に探そうとする。
外側にあるものなら、目で見て安心できるからな…!
だが、惑わされちゃいけない。
本物の答えはいつも自分の中にある目に見えないもの、手で触れないもの。
耳に聞こえないもの中にこそ真実が隠されているんじゃ…!
そういうものを信じて、つかんで放さずにいるのは難しいが不可能ではない。 
 翼 村上由佳

人気ブログに参加中!ワンクリックを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2005年09月26日 02時06分52秒 | 読書

目の前にある試練をどうのりこえるのか
昨日の阪神×広島
逆転されて2点差に水をあけられた最終回。
金本も凡打で2アウト。
誰しも阪神の勝利は無い…!
マジック4なんだから、
広島に3連勝はやはり無理か…!
でもただ一人はそうは思わない奴がいた!
「絶対に勝つ、絶対に優勝する。」
この強い意志で、今岡は逆転3ランを生んだのである。
何とも言えない、この興奮。
今岡に感謝!
この瞬間をどう生きるのか!どう生きたか…!

25日のベルリン・マラソンで、
アテネ五輪女王の野口みずきが
世界歴代3位に当たる2時間19分12秒の
アジア新、日本新を樹立して初優勝した。
野口さん!アテネの女王が、
どうしてベルリンまで頑張るのか
そのひたむきな生き方に感動…!
ランナーは常に走っていなければ…!
過去の栄光を背負って生きたくない。
前だけを向いて、新しい目標に向かって走る。
野口さんのモチベーション。
目標設定に脱帽!
結果は優勝、日本新記録。 
実に素晴らしい。
アテネのゴールドメダリストは、
もっと大きな人生のゴールドメダルを手に入れたようだ。
 頑張れ早起き鳥Please your click !


 
 いいかねどこで誰の子として生まれたなんてのは、大した問題じゃない。
どうでもいいこった…!
それより大事なことはその人間が、どこで生きていくことを選んで、
何になろうとしているかなんじゃ…!
わかるか! 
 翼 村上由佳

人気ブログに参加中!ワンクリックを!


感謝!今岡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加