早起き鳥 

【未明混沌】今日もきっと良いことあるような…!

座ってから十秒以内のコミニケーション能力…!

2010年06月30日 03時39分26秒 | 読書








新幹線で知らない人と隣り合わせる。

座った瞬間にパッと「ご出張ですか」と話しかける。

結婚式で、初めての人と同席する。

目を逢わせた瞬間に「私、こういう者ですが…」

と自己紹介をする。

 座って十秒以内に話しかけるのがこつだ。

後は楽しい会話が続く。

十秒を過ぎれば、しらけてしまう。

おかしな人と隣り合わせた、

むっつりした時を過ごすことになる。

 「ことばのご馳走」金平 敬之助著
 











知らない人とのコミニケーション
自分に不足している最大の欠点なのである。

とても知らない人に
話しかける勇気は無い。

新幹線の中では本を読む
楽しみがあるからまだ良いけれど、

結婚式やパーティーで
隣り合わせになった人とのコミニケーションは
大切だと思う。

まあ、ビールを注ぎ合うくらいがせきのやま
十秒以内に話しかけて楽しく

会話ができるようになりたいものだが
自分にもてなす気持ちがあればと思う。

いつも、もてなされる肩書きというおごりから、
なかなか話しかけるきっかけと勇気が無いけれど、

自分が接待する側となれば、
ぶすっとしているわけにはいなない、

これからは誰とも、
どういうシチュエーションであろうと、

目が逢えばこちらから瞬時に
「こんにちは」と声をかけたいものだ。

     早起き鳥







本のソムリエ 清水克衛講演会 in富山


本のソムリエ 清水克衛講演会 in金沢




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在13位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待つことができない動物

2010年06月29日 03時55分38秒 | 読書







脳に関する本を読んだ。

動物には、「待つことができる動物」と

「待つことができない動物」

がいると書いてあった。

猫やネズミは「お預け」ができにくい。

犬の場合は簡単な訓練で二十秒は待てる。

猿は1分。チンバンジーは5分、

人間もさまざまだ。

いずれにしても、この「待つ」というのは

高等な精神活動だ、という。

 「ことばのご馳走」金平 敬之助著
 










人間も様々!待つと言うこと、
なかなか手厳しいご指摘であり、
我ながら、反省の気持ちが湧いてくる。

さて、自分の胸に手を当てて、どれだけ待てるだろう。
おいしいご馳走に冷たいビール。

ジョッキからは汗のしずくが滴る。
喉が鳴る。生唾を飲み込む。

 そりゃあ人間なんだから、
待つ気持ちがあればいくらでも待てるが、

でも何も考えなければ、
すぐに手が出てしまう。

そんな事が多くなった最近の自分を反省するに
待つことができない動物に成り下がらないよう
気をつけたいものだ。

     早起き鳥







本のソムリエ 清水克衛講演会 in富山


本のソムリエ 清水克衛講演会 in金沢




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在14位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な母親になるために!

2010年06月28日 03時49分43秒 | 読書






「母親になるのは素敵なことだが、

母親でしかないのは困ったことだ」

これは作家、桐島洋子さんの言葉である。

母親でしかない母親に、

素敵な母親がいるはずはない。

広い世界を持たない母親に、

子供は魅力を感じない

という警告だろう。

 「ことばのご馳走」金平 敬之助著
 










母親でしかない母親…!
と少し辛口の母親批評、

でも最近、母親にさえ
なり得てない女性もいるようである。

我が子を出産したにもかかわらず、
まるで人の子のように、

無責任な母親もよくニュースで伝えられ
恐ろしい限りである。

素敵な母親とは…?
目指す母親像も上には上があるようだ。

そして母親に限ったことでもなさそうである。
広く我々大人も

大人になるのは素敵なことだが、
大人でしかないのは困ったことだ。

と言葉をかえて、
限られた人を可愛がるのはもちろんだが、

広い視野で大きく他人様を
可愛がる心を持ちたいものである。

そのためにもいつも向上心にあふれ、
魅了的な人であるための努力を続けていきたい。

     早起き鳥







本のソムリエ 清水克衛講演会 in富山


本のソムリエ 清水克衛講演会 in金沢




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在15位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビジネス・ランチ

2010年06月27日 04時49分27秒 | 読書






月末、ある拠点の朝礼に出た。

平均年齢三十二、三歳。

若々しいセールスレディが四十名ほど参加していた。

「今月に入って、どこかの社長と、

初めてビジネス・ランチを食べたことのある人は?」

と質問してみた。

誰も手を上げなかった。

途端に、平均年齢は五十歳を超えて見えた。

 「ことばのご馳走」金平 敬之助著
 










営業マンにとって積極的に誰かと昼食をする。
とても重要なコミニケーションなのだろう…。

でも、自分たち公務員にとっては考えもつかないこと、
でもいろんな人とつきあえるコミニケーション能力には

まさに、あこがれの気持ちで一杯である。
そしてそのことがダイレクトに

営業実績につながるとあれば、
その能力開発は重要な実践演習であろう。

まあ、営業活動はともかくとして、
誰か素敵な社長さんと知り合って、ランチを一緒に…!

勇気を出してこちらからお誘いをかけてみる。
一度、トライしてみよう…!

     早起き鳥







本のソムリエ 清水克衛講演会 in富山


本のソムリエ 清水克衛講演会 in金沢




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在13位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何とか0歳!若々しさを保つ秘訣

2010年06月26日 06時40分28秒 | 読書






有名なシャンソン歌手、

イベット・ジローさんの話。

彼女が銀座で絵の個展を開いたことがある。

絵は66歳から始めた。

彼女は「音楽を知ったときと同じように、

新しい世界が開けた」

と感動し、「私は絵の世界でまだ三歳の女の子よ」

と初々しく語っていた。

フランス語を習い始めた年が、

その人にとって「フランス語0歳」

という表現があることを前に述べた。

組織でも、人でも「何とか0歳」を多く持つことが

若々しさを保つ秘訣ではないだろうか。

 「ことばのご馳走」金平 敬之助著
 








あと定年退職まで指折り数えて、
今の勤めを精一杯頑張っている。

そして晴れて年季明け、退職を迎えたとしても
のんびりしたいなどという気持ちはない。

やっと、勤め上げたからには、これからしたいこと、
あれもしたい、これもしたい! 
いろいろ考えている。

昔、頑張っていたけど、
何かのきっかけで続けられなかったこと、
改めて、もう一度、トライしてみたい。

そしてこのシャンソン歌手のように
何とか0歳と言われるような

全く初めてのこと、
未知へのトライも是非やってみたい。

芸事の一つや二つは
たしなむようになりたいモノだ。

     早起き鳥




本のソムリエ 清水克衛講演会 in富山


本のソムリエ 清水克衛講演会 in金沢




人気ブログランキングに参加
皆様の応援に心から感謝申し上げます。



◆◆現在13位◆◆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加